アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

現在、栄養系の短大に通っています。
まだ入学したばかりですが、もっと食についての勉強がしたいと思っています。
また、将来は食に関する仕事(管理栄養士や食品会社)に就くことを目標としているので、
4大への編入を考えています。

その中でも編入候補校として「実践女子大学」と「昭和女子大学」を考えております。
いづれも生活科学部(実践は管理栄養士専攻、昭和女子は食物健康学専攻)志望です。

どちらも見学に伺ったことがあるのですが、どちらも伝統があり、素敵な学校なので、なかなか一本には絞れません。

そこで、就職などを考えたときの世間一般の人からの学校のイメージや、
この2校で栄養系ならこっちの方が有名!
などを教えていただけたらと思い、質問させていただきました。

どんなに狭き門でも頑張ろうと思っているので、どうぞよろしくお願いします。

A 回答 (1件)

数年前に都内の某短大の栄養学科を卒業した者です。


実践でも昭和でもない学校でしたが、栄養士の世界は少々特殊なので、管理栄養士や食品会社で働くことが希望というのであれば、世間一般からの学校のイメージというよりは栄養士の世界で名が知れているということを考えたほうが良いかと思います。
世間一般のイメージと言うと大学全体のイメージになるので、生活科学部は別のイメージなんてこともあるかと思います。

しっかりした将来の展望があるなら、それに近いところへ就職した実績がある学校が良いと思いますよ。
栄養士の就職と言うのは普通の就職活動と違って、学校の就職課へ来る求人から選ぶというのがメインの就職活動になるので、先輩が就職しているところのほうが会社側から見てもそこの学校の学生の実力がわかっているので。

高校時代の友人が昭和女子大の生活科学部を卒業し、栄養士としてではないですが、食品関係の仕事に就きましたよ。

2つの候補以外になってしまいますが、女子栄養大、東京家政大も就職実績などを考えるとよい学校だと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

cinnamonchoko様、こんばんは。早速の回答、ありがとうございます。
なるほど、栄養士の世界で名が知れていて、自分の理想に近い就職の実績がある学校ですね。
女子栄養、東京家政も栄養学といったら!といったかんじで素晴らしい学校ですよね。
参考になりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/06/21 18:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!