スーパーカブ50に詳しい方にお尋ねします。キャブレターをオーバーホールしたのですが、キャブレター側面に付いているネジ(2箇所)をいじってしまい、アイドリングが、安定しなくなってしまいました。どのように調整すれば元に戻るのでしょうか?マイナスのネジとスプリングが付いたプラスのネジがあります。初心者なので詳しく教えてください。(初心者が安易にいじるな!と、怒られそうですが、これから学んで行きたいと思います。よろしくお願いします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カブに限ったことではないのですが、その手のキャブレター(VMタイプといったかな?)では、スロットルストップスクリュー(ばねの付いた方)とアイドルミクスチャースクリュー(パイロットスクリューともいう)の二つの調整ねじがあります。

これはそれぞれアイドリングの回転数(アクセルがどこまで戻るかを調整)する役目とアイドリング時の空燃比を制御する役目を持っています。

さて、エンジンを十分に暖気してから止め、まずアイドルミクスチャースクリューを一杯に締め込み(力を入れすぎて無理に締めないこと)そこから3/4回転ほど緩めます。この状態でスロットルストップスクリューで規定のアイドル回転になるように調整します。

規定のアイドル回転数に調整できたら、その状態でアイドルミクスチャースクリューを半回転前後、左右に回し回転数が一番高くなるポイントを見つけます。さらにスロットルストップスクリューで規定値までアイドル回転を下げます。この操作を数回繰り返し、規定のアイドル回転数に調整します。この操作はできるだけ少ないスロットル開度で規定のアイドル回転を維持する。言い換えればアイドル回転時にもっとも効率のよい空燃比を探し出す操作です。

これらの操作でもアイドリングが不安定である場合は、キャブレターをオーバーホールした際に、組み立ての不備などにより、フロートチャンバーの油面が規定値から外れてしまっているとか、ジェットやニードルの取り付けの不備により正しい燃料の計量が行えないなどが考えられます。また、アイドリングが不安定になる要因にはキャブレターのマニホールドへの取り付け部からのエアの吸い込みや、純正と異なったエアクリーナーの使用でも起こります。

オーバーホール作業に問題がなければキャブレターの調整は上記のように行えばOKのはずです。

ただし、アイドリングの不安定の要因がキャブレターにある場合においてのみの対応です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。気をつけて分解したので油面等は狂っていないと思うのですが・・・。なんだか心配になってきました。明日の昼休み調整をしてみます。

お礼日時:2002/02/25 23:49

No1に詳しい回答がありますので、カブの特性上の補足をしておきます。



『マイナスのネジ』の付いたパイロットスックリューの基準もどし回数は【一回転~一回転プラス1/4回転】の範囲です。(記憶間違いでなければ・・・)

No1の回答の方法の3/4回転戻すところを一回転戻すから作業した方が早く適正なセッティングが見つけられると思います。
また、調整を繰り返す場合でも上記の範囲内で回転数を変化させれば通常は元の調整に戻ります。

回答で○回転と言っているものは、ネジの回転数です。
ドライバー(ネジ回し)を指先で回してネジを右回転にいっぱいに締めこんだ状態がゼロ回転です。(握ると締め込みすぎる危険性あり)
その状態から左回しに戻す回転数のことを言っています。
マイナスのネジならネジの頭の「-」が反転したところが1/2回転です。
お解りですね。

調整可能なネジを緩める時には「現状から締め込むまでに何回転するか」を調べてから作業しましょう。
調べたらメモする癖もつけるとさらに良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。(調べたらメモする癖もつける)確かにそうですよね!明日の昼休みにチャレンジしてみます。

お礼日時:2002/02/25 23:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QSTEEDのキャブレターオーバーホール

STEEDのキャブレターオーバーホール
昨日スティードの400ccのキャブレターオーバーホールを行いました。

キャブレターのあたりからちょっと表現がしずらいのですが、「ジリジリ」と小さいネジが振動によって壁などにあたるような音があったのですが、それ以外はとても調子がよく、本日のお昼ごろまで調子がよかったのですが、とあるコンビニへ寄った帰りにエンジンをつけましたら、エアークリーナー、点火プラグのあたりから「プスップスッ」っとエアーの抜ける凄く大きい音が聞こえました。

あれっ、調子が悪くなったのかとアクセルを開け、発進したのですが、今度は「パンッパンッ」と連続で何度もマフラーからバックファイアーの音がし、それから通常であればアメリカン独特の「ドドドドドッ」という音がマフラーから聞こえるはずなのですが、「ポコポコ」と頼りない感じの音になってしまいました。
走りもとても重いです・・・エンジンの片方が機能していなく、きちんと排気されていない気もします。

アイドリングはとても安定しております。

これはどういうことで起こる現象なのでしょうか?

先生方、どうかお助けください。宜しくお願いいたします。

STEEDのキャブレターオーバーホール
昨日スティードの400ccのキャブレターオーバーホールを行いました。

キャブレターのあたりからちょっと表現がしずらいのですが、「ジリジリ」と小さいネジが振動によって壁などにあたるような音があったのですが、それ以外はとても調子がよく、本日のお昼ごろまで調子がよかったのですが、とあるコンビニへ寄った帰りにエンジンをつけましたら、エアークリーナー、点火プラグのあたりから「プスップスッ」っとエアーの抜ける凄く大きい音が聞こえました。

あれっ、調子...続きを読む

Aベストアンサー

メインジェットがフロート室で遊び回ってるだけでは。
スローは効きますから、始動はできても
回転をあげたとき混合比がまともでなくなるだけでは。
ジエット類は手だけで締めつけるだけじゃ振動で外れますよ。
外から手でいじれるところはばねが付いてるので大丈夫ですが。

六角ならスパナで軽く締めつける。
マイナスなら一応適合する工具(あえてドライバーとは言いません)
で軽くでいいですから、締めつけてください。
よくあることです。(仮組していて、忘れるとか)
何事も経験。そのうちコンビニで作業するようになります。
(昔はそんな作業に適した場所はありませんでしたね。)

Qキャブレターのオーバーホールの相場は?

以前バイクのエンジンがかからないということで質問させていただきました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=385457

結局バイク屋で見てもらおうと思って電話で症状を伝えました。
(600cc4気筒エンジン)
キャブのオーバーホールとパッキンの交換で3万円くらいみてほしいと言われました。キャブ内の他の部品も交換すると1万円くらい余分にかかるともいわれました。

さすがに高いなぁと思いましたが修理のためなら仕方ありません。
しかしぼったくられるのも嫌なので、キャブのオーバーホールの相場を教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

工賃と部品代含めれば、それくらいになるでしょうね。

でも、バイク屋さんは、あとでお客さんに「あのとき幾らって言ったじゃないか!」と言われるのが嫌なので、高めに見積もる場合が多いです。
実際はもうちょっと安く上がる可能性もあります。

今はどこのバイク屋さんも仕事がなくてピーピー言っていますから、
そんなぼったくるような商売しているところは少ないですよ。
悪い噂はすぐに広まるからね。

そうそう、工賃を値切るのは止めた方が良いですよ。
メカニックはそれが一番頭に来ます。
自分の腕を安く見られるって事ですから。
最初からお客さんの方で、「予算これくらいなんですけど・・・」
と言ってもらえれば、なんとかやりくりしようって気になるかな。

QFCRキャブレターのアイドリングについて

現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。

症状は

(1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない
(2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる
(3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする
(4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止
(5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回転でアイドリングしようとする


といった症状です。

どこを調整するべきか分かる方いらっしゃいましたら教えてください。
私が今疑っているのはニードルなのかなと思うのですが、ニードルはこのようなアイドリングの壁に影響するのかと思うと、ちょっと不自然な気もしたので・・・

考えられる原因や調整してみるべきところ等、何でもイイので教えてください。
セッティング経験のある方の回答お待ちしております。

よろしくお願いします。

現在、CBXに乗っています。メインジェットや加速ポンプののセッティングはバッチリなのですがアイドリングが不調です。

症状は

(1)アイドリングスクリューがほとんど意味がない
(2)エンジンかかってすぐにアクセルをひねらないとエンジン止まる
(3)一度吹け上がると3500回転くらいでアイドリングする
(4)3500回転でアイドリングしても長時間もたず、何かあったかのように突然アイドリングが下がり2秒くらいでエンジン停止
(5)突然アイドリングが下がってもアクセルをひねると吹け上がり、再び3500回...続きを読む

Aベストアンサー

現在のセッティングが分かりませんが、、、
キャブが新品ですと、出荷時に同調が合わされています。

アイドリングに影響を与えるのは、パイロットスクリュー、
スロージェット、エアスクリュー(スローエアジェット)あたりです。
ニードルは1/8あたりから仕事を始めるので、
あまり関係ないと思います。

本文拝見して気になるところは・・・
 ・加速ポンプのタイミングを0mmにしていませんか?
 ・パイロットが閉め込まれていませんか?
 ・二次エアを吸っていませんか?
と言ったあたりでしょうか。

アイドリングが厳しいのにメインと加速ポンプがOKというのが
少し気になりますが・・・

Qキャブレターのオーバーホール

1年間、ほったらかしのモンキーがあります。バッテリーは、充電しましたが、エンジンが掛かりません。
バイク屋へ持っていったら、エンジンを掛けてもらうのに、どのくらいの料金がかかるのでしょう?

Aベストアンサー

ちょっともったいないですが、
中をきれいに洗って干した水気のない空き缶と内径4mmの耐油ホースを用意します、(←ホームセンターで1m200円ぐらい)
さて、(1)この耐油ホースをキャブレーターの下の突起に付け、先を空き缶に入れます。要するにガソリンを受けるためです。
(2)つぎに、タンクのコックを「off」にして、ビニールホースをつけたすぐ上にあるマイナスねじをゆっくり反時計方向に回し、ゆるめます、するとホースにガソリンが流れてしばらくすると止まります。
(3)止まったらまたマイナスねじを締めてタンクのコックを「on」にして2から3分待ちます。
(4)そうして(2)と(3)を2から3回繰り返してから、マイナスねじを元通り締めて、ホースをはずします。
これでたいがいは掛かると思います。
後は空き缶のガソリンをタンクを満タンにした時、もう一度タンクに戻すと、いいでしょう。
もし、これで、掛からない場合はあきらめてバイク屋さんに持っていきましょう。(素人でも出来ないことはないですが、質問の内容がバイク屋さんの料金と言うことでしたので。)費用は店によってちがいますが5000円ぐらいです。

ちょっともったいないですが、
中をきれいに洗って干した水気のない空き缶と内径4mmの耐油ホースを用意します、(←ホームセンターで1m200円ぐらい)
さて、(1)この耐油ホースをキャブレーターの下の突起に付け、先を空き缶に入れます。要するにガソリンを受けるためです。
(2)つぎに、タンクのコックを「off」にして、ビニールホースをつけたすぐ上にあるマイナスねじをゆっくり反時計方向に回し、ゆるめます、するとホースにガソリンが流れてしばらくすると止まります。
(3)止まったらまたマイナ...続きを読む

QXR250 MD30 キャブレターに付いて(教えて下さい)

XR250 MD30 キャブレターに付いてどなたか教えて下さい。
早速質問ですが、キャブの所、チョークレバー側に黒い円形の
ケースになにやらリード線で3本つながれていますがこれは一体
どんな役割をするための物なんでしょうか?、何かの制御を行っ
ているのではと思いますが....?
よろしくお願いします。

             

Aベストアンサー

スロットルポジションセンサーです。
アクセル開度で点火時期を調整しています。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報