あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

ビクターのGR-DF590というデジタルビデオカメラを持っています。SDカード(まだ未購入)でも
録画できるようですが、映像としてはいかがなものでしょうか?何でもいいんでアドバイス願います。色々調べましたら、「十分綺麗」と判断される方と「SDカードへの録画は×」という方がおられます。ちなみにSDカードに録画した映像(記録)はパソコンを通じて、CDかDVDに焼付け可能なものですか?初歩的な質問で申し訳ございません。ちなみに小生のデジタルビデオカメラには出力端子として、S映像端子とDV端子(4ピン i Link/IEEE1394)がついています。実際DVDレコーダーへの録画時の映像は後者(DV端子)を使用した方が綺麗なのでしょうか?また、これからビデオ付のDVDレコーダーを購入予定です。(地デジ対応でなく、安いもの) S映像端子やDV端子もついた、お勧めのビデオ付DVDレコーダーはありますでしょうか?本当に初歩的な質問ですみません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ご質問の機種は持っていませんが、カタログスペックからわかる一般的なことだけをお答えします。



SDカードへの録画は、画像の細かさが160×120ドット、1秒間の記録情報が7.5Mbpsです。
MiniDVテープへの録画は、画像の細かさが720×480ドット、1秒間の記録情報が32Mbpsです。

*この差を承知した上で見る分には*このスペックのSD画像は十分綺麗だと思います。ただし、誰にでも*違う*ことははっきりとわかります。

SDカードに記録した映像はビデオオーサリングソフトを使って簡単にCDやDVDに焼くことができます。
CD(S-VCD)はSDカードよりもやや高精細で、かなり高画質な映像を記録できます。S-VCDはVHSビデオでいうと標準モードと3倍モードの中間的な画質と言われています。S-VCDはDVDレコーダによっては再生できない機種があります。
DVDには、MiniDVテープと同じ精細度で、やや画質の劣る映像を記録できます。
もちろん、何に記録した場合でも、元の録画画質より良い画質で記録することはできません。

DV端子はminiDVテープに録画された情報をそのまま劣化なくパソコンに転送することができます。そこから先の加工、記録はほぼSDカードに記録した場合と同じです。ただし、SDカードに比べて、パソコンに転送するための時間がかかります。SDカードがほぼ数秒で転送できるのに対して、DV端子による転送は原則として録画時間と同じ時間がかかります。

アナログTVのDVDレコーダーについてはわかりません。
    • good
    • 0

説明書の37ページにSDカードに動画を記録する際は、160X120ドットで、録画時間は最大3分と書いてあります。


160X120ドットは2万画素程度、DV方式のビデオカメラがテープに記録する画素が34万画素程度なので1/17程度ですし、2万画素の映像をテレビに映したらひどい映像になります。
また3分しか記録できないとなると、ほとんど使い道はないでしょう。
(説明書にも書いてありますがメールに添付するための動画です)

普通のテープ映像をDVDレコーダーでダビングする際はS端子でもDV端子でも画質はほとんど変わりませんし、DV端子でダビングすると画面に日時が入れられないので少し不便です。
(パソコンとDV端子で接続して転送するのとは全く違います)
ですから、DVDレコーダーを選択する際にDV端子の有無は気にしなくていいです。
個人的には松下のDVDレコーダーは画質が綺麗だと思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較