専門学校について最近少し興味があるのですが、
一般論として、専門学校というのはどういうところでしょうか?
特に大学と比較してみて、どのようなことがいえますか?
どうも見た感じ、名前などに工夫を施し、大学に行けなくて未練がある人を巧妙に引き付けたり、若者が飛び付きそうなテーマを掲げるところ、いかにもすごいことが学べるかのような誤認を与えるところが目につきます。

高校レベル以前の勉強をマスターしなくても学べる、入れると思わせておきながら、実際は、入ったあと、自分と周りの教養のなさに失望、絶望すると言ったレスも目立ちます。

専門学校の大部分は東京にあるようですが、地方の人がわざわざ高い金払って東京の方まで行く程すばらしい価値があるのでしょうか?その実体に関する本音を聞かせてください。

一応、専門学校の公式サイトでは聞けないような、専門学校の実体について色々教えてください。
特に聞きたいのは、大学にはいれなかったことに未練があるというタイプの人がどのくらいいるのか、授業は有意義か?、誤認を与えるような表記と実体の差、専門学校生の教養水準、将来性、専門学校生に対する企業の捉え方や不満、などです。

好奇心からの質問です。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は公立のビジネス系専門学校出身です。

私は最初からこの学校に絞っていたので、大学に落ちたからとかではありません。卒業した後は希望した職に就けましたし、授業内容も非常に濃いものでした。講師の先生陣が特に素晴らしかったです。日商岩井、旧東京銀行、伊藤忠商事、東京海上火災などから教えに来て頂いてました。また、そういうコネクションで求人に結びつく訳です。

全員とは言いませんが、専門に学びたいと思ってる生徒の方が大半だと思います。そして自分の目的がしっかりしてる分講義を聴く態度もいいかと思います。勿論いい加減な授業態度の人もいましたが、試験成績が良くても先生からはそれなりの点を付けられていました。人数が少ない分先生の目も行き届くという訳です。もちろん代返なんて論外です。

企業側の専門学校の捉え方ですが、こればかりは企業によります。即戦力として採用するところもあれば、大卒者と一緒に試験を受けさせたというところもあります。まぁ、後者のような試験方法をされてるところは採る気がないところだと思います。ただ、お給料面での差が付く事だけは覚悟しないといけないかもしれません。

私の場合ビジネス系だったのでこういう回答になってしまいましたが、専門学校の方が有利な職種はいくらだってあると思います。肩書きに拘りさえなければ専門に勉強するにはとてもいいところだと思います。

この回答への補足

ありがとうございます。
社会勉強になりました。

補足日時:2002/03/06 17:22
    • good
    • 0

>一般論として、専門学校というのはどういうところでしょうか?


RIK_2さんも言ってますが「技術者」を養成する所です。

>特に大学と比較してみて、どのようなことがいえますか?
一般教養が無い、専門分野のみです。

>専門学校の大部分は東京にあるようですが、~
無いです、働き口探した方がいいと思いますよ。入るのも只じゃないんで。
ちなみに東京の専門学校、マルチメディア科卒業です。
専門的な要員については私的に入ってよかったと思います。
でなければ今の職に就く事は出来ませんでしたから。

>いかにもすごいことが学べるかのような誤認を与えるところが目につきます。
そうですね「ゲーム」とかつけばそこそこ人が集まる、要因になりますし。
学ぶのは貴方なんですから、いやならなぜ進学した?とも思います。

塾みたいなところで、おいてかれる人はおいていかれます。

>大学にはいれなかったことに未練があるというタイプの人がどのくらいいるのか、
逆に大学から専門学校の情報処理学部にくる人もいます。

その他のことですが、
授業は有意義か?
捉え方ですね、私の場合専門から外れた「心理学」等も学びました。
少なくとも、私が自分で知らない知識を学習している時は有意義でした。

将来性
これは大学でも同じです、自分で勉強しないと、そもそも勉強するために専門学校に入ったのでしょう。
卒業しても同じです。大学を出ても、高卒でも自分でして行かなければいけないのです。

専門学校生に対する企業の捉え方や不満
やはり「即戦力」でしょうね。

私は専門学校がすごい所だとも、大学がすごい所だとも思ってませんから。
出来る奴が一番すごいんですよ。結局。
    • good
    • 0

はじめまして、私はビジネス系の専門学校(東京ではありません)に2年間通った後、国立大学の3年次に編入したものです。



大学にはいれなかったことに未練があるというタイプの人
>こういう人は、何人かいましたが、入ってしまえば
 皆そんなこと気にしていませんでした。

授業は有意義か?
>授業の内容は、大学よりはしぼった内容をやるので
 大学生ではなかなか取れないような資格なんかも取れました。

大学に編入して、一番驚いたのは、授業中の学生の授業態度の悪さです。
ここは小学校か?と思いたくなる人もいます。(皆というわけではありませんよ)

就職に関しては、大学の名前があるほうが有利なのは事実でしょうが
実際に使えるのは専門学校を出ている人のような気もします。
実際、専門学校では当たり前に教えることを大学の友達に
「これって、どういうこと?」と聞かれて、「何で知らないの?」と逆に聞きたく
なることが度々あります。

たまたま私のいった専門学校が"当たり"だったのかもしれませんが
全部が全部、レベルが低いというわけではないと思います。
ただ、本当にお金をドブに捨てるような学校があるのは事実でしょうね。
    • good
    • 0

私は現在工業高校に通っている2年生で、専門学校への進学を考えている者です。

元々将来就きたい分野は固まっていましたので、新がしたい学校はすでに2つほどにしぼりました。

私も大学と専門学校の違い、というものには非常に興味があります。
一般に、"大学に入れなかったから(入れないから)専門学校"という話も聞きますね。それからすれば、大学の下位教育機関、というような捉え方がされているのでしょうか。

実際にこれから高等教育機関に進学しようと考えている私ですが、大学に行こうとはまったく考えておりません。逆に、"大学に行ってもなにをすればいいんだろう?"というか、"大学って何を学ぶんだろう"みたいな感覚があります。もちろん、これは私の先入観や情報収集不足から来ているのかもしれませんが・・・
漠然としたことなのですが、大学は"研究者"、専門学校は"技術者"をそれぞれ養成するためにあるんじゃないかと思います。こういう分類とした場合、工業分野が最も当てはまりますね。

また、自分の就きたい職業を軸に考えた場合、大学で学ぶほうがいいものと、専門学校で学ぶほうがいいものとがあると思います。
考古学者になりたい、と思った場合は大学に進学したほうが選択肢が多いですし、鉄道マンになりたいと思った場合には専門学校のほうが良いでしょう。(この場合の良い、というのは、それらの職に就くための学習が出来る環境(=学校)が多いかどうか、です。もちろん、専門学校に入っても考古学者は目指せるでしょうし、もしかしたらそのための専門学校があるかもしれません)

でも・・・・実際どうなんでしょうね。
私は工業高校の生徒ですから、周囲の進学者を見ても大学を希望している者と専門学校を希望している者はキッパリ分かれます。どういう考えで選んでいるのかは分かりませんが、大学受験が失敗したから専門学校に行く、ということを考えている人は皆無のようです。
まぁ、うちの学校は半分が就職ですし、ほぼ全員が進学希望であるような普通科の高校ではそのあたりの考え方もまた違うのかもしれません。
(ちなみに私は工業関係の学校への進学は考えておりません)


ん~・・・・なんかまとまりがなくすみません(^^;
ppooooさんがお望みのご回答ではないかもしれませんが、ご容赦ください。
私も他の方々のご回答を楽しみにしております。それでは(^-^)
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q施工体制台帳の専門技術者とは?

工事施工する場合に、施工体制台帳を作成しなければなりませんが、そこに「専門技術者」を記入する欄があります。「専門技術者とは法26条の2の規程による技術者をいう。」とありますが、建設業法26条の2を読んでも具体的な専門技術者名がありません。
専門技術者とは具体的にどういった技術者であるのか、何か国家資格などで規定されている資格であるのかを探しています。
どなたかご存じの方、教えてください。

Aベストアンサー

私も施工体制台帳を作るとき、毎回悩む人の一人です(ノ_・。)
ちょっと自信はないのですが、回答案を考えました。

ご質問の「専門技術者」の件ですが、建設業法第26条の2によると
 ・土木工事業又は建築工事業を営む者は、
 ・土木一式工事又は建築一式工事を施工する場合において、
 ・土木一式工事又は建築一式工事 「以外」 の建設工事を施工するときは、
 ・当該建設工事に関し…施工の技術上の管理をつかさどるものを置いて自ら施工する場合のほか、
 ・当該建設工事に係る建設業の許可を受けた建設業者に当該建設工事を施工させなければならない。

具体的に例を申し上げます。

たとえば御社で「○○ビル新築工事」という、建築一式工事を請け負ったとします。
そして、監理技術者を「宮崎 太郎」という方が担当することになりました。
この方は「一級建築施工管理技士」という資格を持っているので、建築工事の監理技術者となる資格をもっています。

しかし、この「○○ビル新築工事」には、冷暖房設備工事や、給排水設備工事といった(軽微でない)専門工事も含まれています。
この場合、工種は建築一式工事ではなく、管工事にあたるので、この工種の施工方法を考えないといけません。
案としては2つ。

1.御社の直営で施工を行う。
 この場合、御社から管工事を管理する専門技術者を配置しなければいけません。
 監理技術者の「宮崎 太郎」さんが、管工事の資格(または所定の実務経験)を持っていれば、専門技術者として兼任できます。
 しかし、「宮崎 太郎」さんが資格が無い場合、例えば「原田 次郎さん」(管工事の資格あり)を配置しなければいけません。

2.専門建設業者に下請負させる。
 この場合は、御社で専門技術者を配置する必要はないのですが、
 専門建設業者から、管工事に対する主任技術者を配置してもらう必要があります。

…と、私は理解しているのですが、もし間違っていたら誰か教えてください(ノ_・。)
国土交通省の中国地方整備局に、施工体制台帳の書き方例がありましたので載せておきます。
これを参考にすれば大方間違いないかと思います。

参考URL:http://www.cgr.mlit.go.jp/chiki/kensei/kensetu/rei_daicho.pdf

私も施工体制台帳を作るとき、毎回悩む人の一人です(ノ_・。)
ちょっと自信はないのですが、回答案を考えました。

ご質問の「専門技術者」の件ですが、建設業法第26条の2によると
 ・土木工事業又は建築工事業を営む者は、
 ・土木一式工事又は建築一式工事を施工する場合において、
 ・土木一式工事又は建築一式工事 「以外」 の建設工事を施工するときは、
 ・当該建設工事に関し…施工の技術上の管理をつかさどるものを置いて自ら施工する場合のほか、
 ・当該建設工事に係る建設業の許可...続きを読む

Q東京美容専門学校 美容総合科トータルビューティーコースと 鹿児島県美容専門学校、真野美容専門学校 美

東京美容専門学校
美容総合科トータルビューティーコースと
鹿児島県美容専門学校、真野美容専門学校 美容科は
修学旅行は絶対いかなければならないんですか?
また、この3校のおすすめがあれば教えてください。

Aベストアンサー

専門学校に修学旅行なんてありません

Q技術者とはどうあるべきでしょうか?

技術者とはどうあるべきでしょうか?


はじめまして.現在,技術者になろうか考えているものです.
技術者とは本来どうあるべきなのでしょうか?また技術者として必要な能力とはどのようなものでしょうか?

現在,技術者として第一線で活躍されている方から意見をいただけるとありがたいです.

また参考サイトなどあると助かります.

Aベストアンサー

>技術者とはどうあるべきでしょうか?

与えられた時間内で最小のコストで最大の結果を出せる

知識の量も大切だけれど、その質を問われる
・相手のレベルに合わせた説明ができる
・相手のレベルに合わせた伝え方を知っている
・相手のレベルに合わせた仕事の仕方を知っている

ローマは1日にしてならず・・・
技術者としての評価を得る前に、人間としての評価を得る事
・育つ人間
・育てられる人間
それ程多いとは思いません

>技術者とは本来どうあるべきなのでしょうか?

入り口が間違っていると思う
必要なら、必ず求められる
不用なら、追いやられます
そんなこと知っても、できるわけ無いし、何の役に立つか分かりません

>技術者になろうか考えているものです

正直・・・なら、やめた方がいいかもしれない
はっきり言えば、仕事なんて誰でもそこそこ覚えられます
一通りの仕事を覚えれば、社外的には技術者扱いです

社会へ出て、人の上に立てる技術者になりたいのなら
今の時点で技術者で無ければいけないと思います

ゼミで専攻があるのなら、手本となるべき人はいるはずです
ここまで漠然として掴み所の無い質問では、あなたが理解できるアドバイスは難しいかもしれません
もっと具体的に「○○の仕事」などと条件を出した方がいいです

25年エンジニアをしていますが、
>技術者とは本来どうあるべきなのでしょうか?
何て考えた事ありませんでした・・・(^^ゞ

自分を見て言える事は、今でも自分は未熟だと感じる部分があるということ
知らなければならない知識や技術がたくさんあること
技術や知識だけでは、人は動かない
とにかく人間としてどうなのか?
そこが一番大切です

ただはっきり言える事は、教えてちゃんは絶対にダメだという事

>技術者とはどうあるべきでしょうか?

与えられた時間内で最小のコストで最大の結果を出せる

知識の量も大切だけれど、その質を問われる
・相手のレベルに合わせた説明ができる
・相手のレベルに合わせた伝え方を知っている
・相手のレベルに合わせた仕事の仕方を知っている

ローマは1日にしてならず・・・
技術者としての評価を得る前に、人間としての評価を得る事
・育つ人間
・育てられる人間
それ程多いとは思いません

>技術者とは本来どうあるべきなのでしょうか?

入り口が間違っていると思う
必要...続きを読む

Q赤十字看護専門学校と県立看護専門学校の違い

私は将来看護師か助産師になりたいと思っています。
2校の看護専門学校を受験し、2校とも無事合格しました。
今はどちらの学校にしようか悩んでいます。

1校目は赤十字看護専門学校で、
1学年50名くらい、
倍率は赤十字のほうが高かったと思います。
通学時間はJRなどを利用して1時間程です。

2校目は県立看護専門学校で、
1学年100人くらいです。
倍率は2倍くらいだと思います。
通学時間は自転車で20分程です。

今のところ、将来は赤十字病院で働く気がなく、
大学病院などで働きたいと思っています。
それなら県立看護専門学校に行くべきですか?
赤十字とその他の専門学校に違いはあるのでしょうか。
また、赤十字を卒業すると、赤十字病院以外の病院で働くことが不利になるなどのことはありますか?

長々とすみませんでした!
何か知っている方、教えてください!!

Aベストアンサー

看護学校合格おめでとうございます!

私は赤十字又は県立出身ではないので、知っている事は限られていますが…。

赤十字出身の人はほとんど全員が赤十字に就職するみたいですよ。でも、赤十字以外で就職する人もいます。赤十字出身だからという理由で他の病院に就職する事に不利になる事はないと思います。

赤十字とその他の専門学校の違いは、赤十字は赤十字概論、災害看護という特殊な授業がある事です。赤十字に入る人は赤十字ブランドにこだわる人が多いそうです。又、赤十字看護学校は赤十字病院の附属ではなく赤十字看護学校も病院の一部だと友達が言っていました(^^:

私の知っている赤十字の看護学校はアットホームで、病院の職員も皆先輩で凄く優しいしとてもいいと聞きました。

又、長年の伝統があるので、看護教育の質は高いと思います。又、日赤に就職すると全国どこの赤十字病院にも転勤可能で、海外で災害看護に携わる事もできるのもメリットだと思います。


日赤以外の病院から日赤を見ると、凄く独特の雰囲気があります。他の看護学校から日赤に就職すると、周りは日赤出身の看護師でかつプライドが高いそうで、違う目で見られたりして辞める人がちらほらいると聞きました。

県立はわかりませんが、県立も良さそうな印象を受けました。

どちらでも良いのではないかなあ。私の場合は、学校のネームと学校の雰囲気で決めました。

ちなみに、通学時間は短い方が楽かなあ。学内の時は大丈夫ですが、実習となると、近いところの方が楽ですね。
クラスについてですが、私は1学年40人のクラスだったのでアットホームで良かったです。

看護学校合格おめでとうございます!

私は赤十字又は県立出身ではないので、知っている事は限られていますが…。

赤十字出身の人はほとんど全員が赤十字に就職するみたいですよ。でも、赤十字以外で就職する人もいます。赤十字出身だからという理由で他の病院に就職する事に不利になる事はないと思います。

赤十字とその他の専門学校の違いは、赤十字は赤十字概論、災害看護という特殊な授業がある事です。赤十字に入る人は赤十字ブランドにこだわる人が多いそうです。又、赤十字看護学校は赤十字病院の附...続きを読む

Q1級土木施工管理技士の監理技術者講習について

はじめまして。
コンサル勤務の1級土木施工管理技士資格保持者です。
主に設計業務を担当していますので、監理技術者講習は受けてはいません。
しかし、今後施工管理などの業務の担当が予想され、管理技術者講習を受けようと考えています。
この管理技術者講習を受け講習の試験合格後、監理技術者講習修了証が発行されるという流れですが、水道施設工事業などの業種別という考え方があるのでしょうか?
それとも、あくまでも1級土木の管理技術者講習という考え方でよろしいのでしょうか?

資格+管理技術者証が必要とのことで、管理技術者証のところが調べてもよく分かっていない状態です。
もし分かる方いましたら、よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

1級土木施工、監理技術者の所持者です。
私の場合は、現場に勤務しております。
監理技術者は、ある一定金額以上の工事を下請けに出す場合に必要な資格、と考えて頂ければ良いと思います。
(確か2500万以上だったと記憶しておりますが、詳しくは調べて頂ければ良いかと思います。)
ですから、通常、公共工事になりますと、主任技術者が監理技術者という呼ばれ方になります。(主任技術者は1級だけでも出来ますが、監理技術者はこの資格を持っていないとなれません。)
あと、最近は、経営事項審査で1級と監理技術者の有無で若干点数が変わってくるみたいですね。
簡単に言いますと、この様な違いがあります。

Q専門学校から専門学校への編入か可能でしょうか?

専門学校から専門学校への編入か可能でしょうか?

Aベストアンサー

学校によりますが、難しいかもしれません。

専門学校は、同じ学科であっても年度によってカリキュラムが異なります。
なので、入学から卒業まで同じ学科で一貫して授業を受けることによってはじめて卒業が認められるのです。ですから、途中で学科を変わるというのは原則として難しいのです。
学校によっては、学則で認めているかもしれませんので確認をしてください。

Q建設業法の主任技術者の考え方についてご教授ください

建設業の許可を受けたものが建設工事を施工する場合は主任技術者を配置と
業法にあるのですが、その際の専任、非専任を決定したとき

下請け業者の主任技術者(専任)は、契約工期の期間中は別途工事の
主任技術者に配置可能なのでしょうか?
また、
下請け業者の主任技術者(非専任)は、契約工期の期間中は別途工事の
主任技術者に配置可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

建設業法上、主任(監理)技術者の専任性が要求されるのは、請負額が税込2500万円以上です(建築一式工事なら5000万円以上)。

専任義務がある場合は、現場が稼働中(自社および下請(何次下請であっても)の施工中を含む)は、常駐義務があります。不稼働中であれば、他の現場の応援はできますが、主任(監理)技術者になれません。

非専任であれば、他の非専任の主任技術者を兼務できます。ただし常識的にもちまわりできる範囲の施工場所に限られます。

Q中卒で入れる大阪の美術系専門学校かサウンドデザイン系専門学校

大阪に住む中学生です。
私は絵を描く事が昔から好きで、最近はサウンドデザイン系の仕事(スタジオプロデューサーなど)に興味があります。
なので、中学を卒業したらすぐに入れる美術系専門学校かサウンドデザイン系専門学校はありませんか?
できたら、美術高校ではなく、普通の専門学校がいいです。
お願いします!

Aベストアンサー

そもそも、中卒で入れる専門学校が圧倒的に少ないです。
電気、美容・理容関係くらいしか無かったと思います。
本来であれば、高校を卒業してから入学するのが理想的ですが、待ち切れない場合は、「高等学校卒業程度認定試験」に合格して、高校卒業と同等の学力を身に付けてください。
そうすれば、18歳以下でも入学できる学校の範囲が広がるはずです。
http://www.e-sen.net/contents/qa/index.html#q3
http://www.kousotu.com/nintei/

Q情報処理技術者試験合格証書の交付を受けている、とは?

情報処理技術者試験合格証書の交付を受けている者
(初級シスアド、第2種情報処理技術者を除く)

上記条件を満たしたいのですが、情報処理技術者というのが
よくわかりません。下記の全てにおいて試験があるのでしょうか?
それとも下記の全てが1つの試験に含まれているのでしょうか?

システムアナリスト
システム監査技術者
プロジェクトマネージャ
上級システムアドミニストレータ
アプリケーションエンジニア
テクニカルエンジニア (システム管理)
テクニカルエンジニア (ネットワーク)
テクニカルエンジニア (データベース)
テクニカルエンジニア (エンベデッドシステム)
テクニカルエンジニア (情報セキュリティ)
情報セキュリティアドミニストレータ
ソフトウェア開発技術者
初級システムアドミニストレータ
基本情報技術者

Aベストアンサー

国家試験です。
開発者や利用者向けに、複数レベルの試験があります。

>下記の全てにおいて試験があるのでしょうか?

そうです。

開発者なら、
基本情報技術者→ソフトウェア開発技術者→テクニカルエンジニア(データベースやネットワーク等)
といった形でレベル分けされています。

参考URL:http://www.jitec.jp/

Q専門士が施行される前に、専門学校(専修学校)を卒業してしまったのですが

専門士が施行される前に、専門学校(専修学校)を卒業してしまったのですが、
このような場合、どのようにすれば専門士が取得できるでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

専門士は文科大臣が承認した課程を修了した者に与えられますので、当然施行前であれば専門士には該当しません。どうしても専門士が必要な場合は、純粋に該当する学校にまた入学する方法か、どこか認可された学校の課程に中途編入して在学期間を短くするという手も使えるかもしれません。(以前卒業した学校でないとなかなか単位認定してもらえないでしょうし、この方法での編入を受け入れる前例も少ないと思いますから問い合わせは必要です)

実際の所、今から改めて学校に通いなおすことはやや現実味がありません。質問者氏の専門士の称号の使い道がわかりませんが、よくある○○試験1次試験免除とかは無理ですけど、用途次第では「専門士」と表記していても専門学校2年課程卒業であることを証明できれば同等と評価して貰える場合もあるので、提出?先に問い合わせてみてはいかがでしょう。


人気Q&Aランキング