痔になりやすい生活習慣とは?

理系の学部を卒業後、派遣で国や企業の研究所で働いてきました。
今までの仕事はタンパク質や医薬品の分析の仕事がメインでした。

20代半ばの女ですが、この手の派遣は登録者が少ないらしく、
競合もなく、いつもよい環境の職場へ派遣してもらえています。
しかし、派遣は35歳を過ぎると需要がなくなると聞きます。
一般事務職などで良く聞く話ですが、やはり技術系の派遣も同じなのでしょうか。

ちなみに、今の職場は大手企業の研究所ですが、
勤続20年の40代、50代パート社員のおばちゃんがけっこういます。
非正規ではあっても、長く働ける職場ではあると思います。

今の内に正社員に転職するべきなのか、それとも下手に正社員になるよりは
今の企業に派遣としてとどまるべきなのでしょうか。
研究補助や実験補助ができるのは若いうちだけなのでしょうか。

A 回答 (2件)

国の研究所で職員で働いてました。

28歳です。

派遣の方が多数いらっしゃいましたが、女性では33歳が一番上だったと思います。
私は出産後、退職し、子育てし、そろそろ派遣で働こうと思っています。
以前の職場では独身の方もいましたが30歳前後の方は既婚者の方が
多かったです。
また、正社員に研究系に就職ですと、学部卒では厳しいかもしれません。
また、採用されても、給与、企業規模など下がるかも。
今のところが、とてもいい環境のようなので少し、もったいない気もしますし。

うまくいえませんが、自分の将来の目標をまず決めてから方向性を決めたらいいと思います。
研究補助や実験補助など、いちおう技術職なので手に職をつけておけば
35歳でおしまいと言うことはないと思います。
というか、そう思いたいです。

いつか実生活でニアミスしそうですね。
頑張ってください、私は一度離れているので、研究所に早く戻りたいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
正社員か派遣かというよりか、まずは目標を決めることですね。

お礼日時:2006/07/24 00:21

国の研究所での研究職派遣の経験があります。



その時は周りも派遣が多かったですが、やっぱり30歳をメドに、派遣卒業したいという人が多かったです。私も卒業(?!)しました。

やはり研究者の道を進もうと、大学院に進学する人・関連する業務内容の会社へ転職する人、全然別の分野に転職する人(私です)・・・など。

実を言うと、私は今の方が派遣の時よりお給料低いんです。さらに、残業してもつかないので、時給に直したらいくらだろう・・・と、考えると、くらくらするくらいです(笑)。

でも、毎年毎年「今年は契約継続してくれるかな?」と気をもんだり、都合のいい時だけ責任を押し付けられ、いらなくなったら、ぽいされる、そういうのはもうイヤなんです。

あと、社員の頃と比べると圧倒的に「信頼」されていない状況で、それを物足りなく感じたのも大きいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きありがとうございます。
30歳が一つの区切りになるみたいですね。
派遣という働き方が気に入っているので、できれば長く続けたいのですが・・・。
今後の働き方について、よく考えてみたいと思います。

お礼日時:2006/07/24 00:23

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q研究補助(テクニシャン)について教えてください

私は大学院M1です。
将来研究員になりたいと思い、修士まで進みました。
しかしながら修士卒業後1~2年で結婚することが決まり、お相手が転勤族のため、悩んだ挙句付いていくことにしました。
企業や公的機関の研究員として就職してしまうと転勤にあわせて動くことが困難なので、研究補助の契約社員として働こうと考えています。

そこで質問なのですが、企業や公的機関の研究補助というのは各都道府県でかなりの確率で求人されているのでしょうか(都道府県内の求人数ではなく、北海道から沖縄まで満遍なく求人はあるのでしょうか)?
また、ネット上の派遣求人サイトもいくつか調べましたが、募集を知りうる方法として何かよいものが有りましたら教えていただきたいです。
更に、大学の研究施設内で事務をこなしつつ、実験補助(DNAのシーケンスなど)を行ってらっしゃる方を拝見したことがあります。そのような方はどういった業種でどういった経緯で就職されたのでしょう・・・?

質問が多くて申し訳ありません。
ただ収入面など、将来がすごく不安なので
何か良くも悪くも兆しのようなものが得られたらと思い、質問した次第です。よろしくお願いいたします。

私は大学院M1です。
将来研究員になりたいと思い、修士まで進みました。
しかしながら修士卒業後1~2年で結婚することが決まり、お相手が転勤族のため、悩んだ挙句付いていくことにしました。
企業や公的機関の研究員として就職してしまうと転勤にあわせて動くことが困難なので、研究補助の契約社員として働こうと考えています。

そこで質問なのですが、企業や公的機関の研究補助というのは各都道府県でかなりの確率で求人されているのでしょうか(都道府県内の求人数ではなく、北海道から沖縄まで満遍な...続きを読む

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、バイオ関係の求人情報サイトです。(参考URL)

国立大学での実験補助ですと、非常勤職員の技術補佐員という身分で、自給1000円くらいで働けます(大学によって違うかも)。実際には手取りで140000円~150000円/月くらいだと思います。
うちの大学の場合、1年ごとの契約で最高三年程度働けたと思います。

と言う事で、金銭的には企業の派遣社員の方がずっといいと思います。
しかし、家事等をしながら働かれるのだと思いますので、大学の技術補佐員も捨てがたいと思います(企業よりは楽だと思います)。

参考URL:http://biotech.nikkeibp.co.jp/SENMON/JINZAI/

Q実験補助について

大学の実験補助員募集を見て履歴書を送ったところ、面接に行くことになりました。
そこでいくつか教えていただきたいことがあります。
・このような面接ではどのような質問をされるのでしょうか?
・志望動機は、実験が好きだからだとちょっと曖昧でしょうか?
 事実、頭は悪いですが、器具洗いでも何でも実験に関わることは大好きです。
・研究や実験に関わる知識について問われたりするのでしょうか?

当方、専門学校卒(化学系)です。
卒業後は地元の中小企業に就職し、たった1人の研究員として2年弱働いています。
しかし会社の方針が頻繁に変わるとともに業務内容もころころ変わり、会社及び自分の将来性に不安を感じたことが主な理由で今月退職します。
退職後の予定としては、パートをしながら違う分野の勉強や資格取得に挑戦してみたいと思っています。
もちろん20代前半までと期限を設けてですが。

ぜひ回答お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
理系大学の卒業者なので、わかる範囲で。

>・志望動機は、実験が好きだからだとちょっと曖昧でしょうか?
 事実、頭は悪いですが、器具洗いでも何でも実験に関わることは大好きです。

たぶん、この気持ちが一番大事だと思います。
実際、器具洗い&試薬調整が、仕事の時間割合としては高いと思うんで。

それと、私の大学では助手さんは2通りで、単なる実験助手と、研究室つきの実験助手の方がいらっしゃいました。
前者は、ほんとにパートという感じで、結婚して家計の補助に、という方がほとんどでした(お給料的にもその程度のようです)。
後者は修士・博士課程を出て、研究の道を進みたいという方です。

質問者さんだと、たぶん前者の方だと思うので、おっしゃっているように自身で区切りをつけないと、厳しいと思います(ずっと続けていけるわけではないので)。

Q実験補助職の年収

多くの大学のHPやパンフレットでは、卒業生の主な就職先が公開されています。

例えば理系大学(例えばバイオ系)の場合、製薬会社などは人気職種だと思いますが、希に公立の研究所や大学などの研究施設に就職されている方もいるようです。

おそらく「実験補助職」(試薬調製、分析、培養、動物実験など)だと思うのですが、実験補助職の多くは年度契約制ですよね。

就職実績にそのような研究所の名前があると、「頭が良いんだな。凄いところに就職したな」というイメージを持ちますが、実験補助職の給料(年収)は良いのでしょうか。

周りにそのような方は居らず、求人情報でも「給与は規定による」と書かれているだけで不明です。

もしご存じでしたら実態を教えていただけたら嬉しいです。
(可能でしたら新卒で製薬会社などの実験補助職に就職した場合との比較なども紹介していただけたら嬉しいです)

Aベストアンサー

実験補助職は非常勤職員での採用が多いです。
たとえば、三重環境事業団の場合ですと、最初の1ヶ月が試用期間、その後年度末までの契約となっていますが。
試用期間が13万円、その後が19万円ですね。
なので13+19*11=222万円+残業代となります。賞与はありません。
ただし、最高で3年までしかできないですよ。
実験補助職でもずっと月給13万円のところもありますし、補助というくらいだから正社員にはなれませんので、その点だけ注意してください。
月給13万円って責任だけ重いだけで割りに合わない仕事だと思います。

Q研究職を諦められない自分にアドバイスをください

去年に早稲田大学院理工学研究科修士課程を修了して社会人1年目の者です。
日本の主要企業30社に入るくらいの大企業の研究職で採用されたまでは幸せでしたが、入社直後に技術営業に異動になりました。
大学院を出てまで営業職です。これほどの屈辱は今まで無かったです。
改めて考えると、うちの会社は東大どころかMITでPh.Dを取得した方もいます。研究職には鬼才がゴロゴロいます。
しかし私は研究職という夢を諦められません!私がしたいのは営業ではないのです。
私が研究職に就くにはやはり博士課程に戻るしかないのでしょうか?アドバイスをください。

Aベストアンサー

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」に感じる必要はないんじゃないでしょうか。「会社ではよくある話」ではないかと・・・・。正直な話、研究以外したくないなら、何故一般企業を目指したんでしょうか。国研・独法研の研究員を目指せばいいのに。

博士過程に戻ったら、修了後TOP30企業にもう一度入れる保証はなくなってしまいます。今いる企業は絶対に無理でしょう。そのリスクが負えるのなら、博士課程に戻るのもよいと思います。ただ、博士課程の就職は、学部・修士の就職とは、状況も仕組みも異なっていますからそれは、事前に調べた方が良いかと思います。

当然ですが、博士課程は修士までと違って、単位をとれば学位が貰えるという場所ではありません。貴方ご自身に研究のセンスがあるのかが、一番重要です。

「これだから院生を雇うとワガママで困るんだ」
「プラス二年勉強しただけで、専門家ぶって困る」
「学歴を鼻にかけていて、使いにくい」

このあいだ読んだ本に、院生は扱いにくいという企業側の声として、上記のような事が書かれていました。なんだか、この質問に対する企業側の声ような気がしますね。

ちなみに博士号持っている人でも、研究職から開発職への移動とかよく聞きますよ。博士だって企業にいった時点で、ずーっと研究職でいられる保障は無い訳ですから、ましてや修士の場合、それ程「屈辱」...続きを読む

Q50歳です。派遣の仕事はあるでしょうか?

50歳です。派遣の仕事はあるでしょうか?見栄えは良くないです。女性です。英語はできます。事務系の仕事が希望です。体力を使う仕事は駄目です。
周りの人で50歳で派遣している人はいますか?
回答またはアドバイス、お待ちしてます。

Aベストアンサー

50代の女性でも派遣されてる方いますよ。
keretaさんは、関東の方でしょうか?それとも関西の方でしょうか?
案件の多さは、関東と関西と異なりますし時給も異なります。

リクナビ派遣↓
https://rikunabi-haken.yahoo.co.jp/h/r/HS1A010n.jsp?cmd=INIT
エルダー(40代以上)歓迎という案件もありますから、一度ご自身で検索されてみては如何でしょうか?

派遣会社は、パソナ・メイツ(三菱商事グループ)・関東でしたら「アークパワー」などでしょうか…

英語が出来るとの事ですが、どのくらい実績があるのか文面には記載されていませんので何とも言えませんが
実績内容や経験内容によって就ける内容も異なります。
あとは希望内容によって異なります。

電話で聞かれるなら、一度派遣サイトで案件を検索されてからでも良いかと思われます。

Qなぜスタッフサービスの評判は悪いのか。。。

スタッフサービスで1度も働いたことがないというか、
紹介すらされたことのないものなのですが、
エントリーしてみたいなと思うこともあるのですが、
評判がだんとつで?悪いような印象があるのですが、
どうして、スタッフサービスってこんなに印象が悪いのでしょうか?

よく、言われるのが

■担当営業の対応が悪い

ってあると思うのですが、
これってどこの派遣会社でも言えるような気がするのですが、
どうなのでしょうか?

■スキル以上のものを紹介される

っていうのもありますが、
これも結局断るから、紹介されても、
就業するには至らないんですよね?

もし、スタッフサービスで働いたことがあって、
ここがよかった、
ここがだめだった等
お話を伺えたらと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

派遣会社での勤務経験ありで、別会社で自身も派遣として働いていました。

営業に対しては、会社によっても個人によっても、派遣スタッフへの対応が全く違います。
派遣後に何ヶ月かに一度、営業やスタッフフォロー担当が派遣先を訪問して、派遣スタッフ、就業先に話を聞き、問題や困り事がないかどうか等を確認する所もありますし、一度派遣が決まったらそれっきり、何か問題がない限りもう二度と会わないなんて事もあります。
こればかりは、会社の方針を見て選ぶしかないでしょうね・・。スタッフサービスだけ対応が・・と言う訳ではないと思いますが、派遣スタッフ自身が求める物と実際に差が生じているのだと思います。

スタッフサービス自体は時給が高めなので、時給がよければ会社の対応は気にならない方もいるようです。派遣会社を幾つか経験されている方なら、特別不安にもならないのでしょうが、初めての派遣で手取り足取りを希望される方には物足りなく感じるのかも知れません。

スキル以上の物を紹介・・これは全く未経験の分野で紹介ではなくて、現状のスキル+1くらいだと思いますが・・。
派遣スタッフの中には+1のスキルを経験しながら、身につけたい方もいらっしゃいます。
就業先が、+1の部分については教えながらでも良いからすぐに人材が必要とか、そのスタッフに是非やって欲しいと言う事もありますし・・派遣スタッフ自身が決定権を持ちますから、互いの合意ありき、だとは思います。
企業は基本的に即戦力を求めますので、逆に派遣スタッフからすればスキルアップのチャンスだと思います。
仕事により、募集の多い少ないはありますし、勤務地、時給等の希望条件も含めて完全に一致は難しいです。
なので、あと少し・・の物でも判断は派遣スタッフ自身なので、紹介する件数は増えます。これも全くないよりは良いかと個人的には感じるのですが・・

直接的な回答でなく、申し訳ありません。

派遣会社での勤務経験ありで、別会社で自身も派遣として働いていました。

営業に対しては、会社によっても個人によっても、派遣スタッフへの対応が全く違います。
派遣後に何ヶ月かに一度、営業やスタッフフォロー担当が派遣先を訪問して、派遣スタッフ、就業先に話を聞き、問題や困り事がないかどうか等を確認する所もありますし、一度派遣が決まったらそれっきり、何か問題がない限りもう二度と会わないなんて事もあります。
こればかりは、会社の方針を見て選ぶしかないでしょうね・・。スタッフサービス...続きを読む

Q検量線の計算方法について

こんにちは。
現在HPLCを扱っております。検量線を使っているのですが
計算方法がよく理解できておりません。
【化粧品100g中に有効成分Aは何g含まれているか】を求めるものです。
まず、
標準品 0g、0.1g、0.3g、0.5g を精密に量り、全て精製水で正確に
100mlとします。この各液から、さらに1mlを精密に量りとり、精製水を
加えて正確に100mlとします。

試料は 1mlを精密に量り、精製水を加えて正確に100mlとしました。

ピークのAREAですが【標準品】
0.1g→ 574221
0.3g→ 1671182
0.5g→ 2717212
【試料AREA】は1738876 です。
Excelで検量線の計算式を出したところ下記のような式になりました。
y=5E+06x + 46962  R2 =0.9998

この場合、100g中に何g含まれているかを求めるには
どうしたらいいのでしょうか?
私なりに計算して四捨五入で0.3gとなったのですが
あっているでしょうか?

長くなってしまいましたが、教えてください!

こんにちは。
現在HPLCを扱っております。検量線を使っているのですが
計算方法がよく理解できておりません。
【化粧品100g中に有効成分Aは何g含まれているか】を求めるものです。
まず、
標準品 0g、0.1g、0.3g、0.5g を精密に量り、全て精製水で正確に
100mlとします。この各液から、さらに1mlを精密に量りとり、精製水を
加えて正確に100mlとします。

試料は 1mlを精密に量り、精製水を加えて正確に100mlとしました。

ピークのAREAですが【標準品】
0.1g→ 574221
0.3g→ 1671182
0.5g→ 27...続きを読む

Aベストアンサー

ちょっと整理するために長くなりますが、順番に書きますね。

1.まず検量線に用いた標準溶液の濃度をきちんと計算しましょう。
○標品 0g、0.1g、0.3g、0.5g
 →mgに換算すると0mg, 100mg, 300mg 500mg
○全て精製水で正確に100mlとする
 →濃度は0mg/ml, 1mg/ml, 3mg/ml, 5mg/ml
○1mlを量りとり精製水を加え100mlとする(100倍希釈)
 →濃度は0mg/ml, 0.01mg/ml, 0.03mg/ml, 0.05mg/ml
 →μgに換算すると0μg/ml, 10μg/ml, 30μg/ml, 50μg/ml

2.計算した濃度(μg/ml)を横軸xに、HPLCで得られた面積の値を縦軸yにしてグラフを描きます(エクセルならば散布図ですね)。
この時、0μg/mlの試料を分析したときの値も使いましょう(ピークが出ないのならば、面積は0とする)。

3.近似式を追加して検量線の式を計算させると、
   y = 54291x + 19103  R2 = 0.9997
となります。

4.これで検量線ができたので、未知試料を分析したときのピーク面積1738876をyの部分に代入して計算します。

5.xの値として31.6769...(μg/ml)と出てきます。

6.この値はあくまでも"分析した試料"の濃度です。目的としている化粧品1mlを100mlに希釈したものがこの濃度であることから、化粧品中の濃度は100倍して約3158(μg/ml)となります。mgやgに換算しなおすと、それぞれ3.2mg/ml、0.0032g/mlとなります。

7.もし【化粧品"100ml"中に有効成分Aは何g含まれているか】ということならば、単純に濃度に100mlをかけて、0.32gとなります。
ここで注意が必要なのは、【化粧品"100g"中に有効成分Aは何g含まれているか】となっていることです。厳密には100mlと100gは同じ量を表していません。化粧品100mlの密度(g/ml)が分かればこの値を0.32にかければ【化粧品"100g"中に有効成分Aの量】が出せます。密度が不明なときは、例えば100mlを正確に量り取ってから、その質量を精密天秤で測ってください。質量÷体積で密度が計算できます。

ちょっと整理するために長くなりますが、順番に書きますね。

1.まず検量線に用いた標準溶液の濃度をきちんと計算しましょう。
○標品 0g、0.1g、0.3g、0.5g
 →mgに換算すると0mg, 100mg, 300mg 500mg
○全て精製水で正確に100mlとする
 →濃度は0mg/ml, 1mg/ml, 3mg/ml, 5mg/ml
○1mlを量りとり精製水を加え100mlとする(100倍希釈)
 →濃度は0mg/ml, 0.01mg/ml, 0.03mg/ml, 0.05mg/ml
 →μgに換算すると0μg/ml, 10μg/ml, 30μg/ml, 50μg/ml

2.計算した濃度(μg/ml)を横軸xに、HPLCで得られた面...続きを読む

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q派遣会社の正社員って?

 いま、転職活動中の32歳独身女性です。
 ハローワークなどで、仕事を探していると、派遣会社の正社員の率が非常に高いのですが、実際、派遣会社の正社員の仕事というのはどうなのでしょう?仕事がなければ、すぐに首を切られてしまうという話も聞いたことがあるのですが・・・。
 仕事に対しては余程のスキルが必要なのでしょうか?(私は、CADオペレーターの仕事を12年間してきました。)
 また、年齢が高くなるとやはり辞めざるを得ないのでしょうか?
 もし、このような雇用形態で実際に働いている方がいらっしゃいましたら、御回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私は特定派遣会社でメカエンジニアをしているものです。

派遣会社の正社員募集(機械設計)というのは特定派遣だと思いますが(一般派遣と特定派遣等の違いはネット上に多くの解説があるので知らなければ探してみてください)、仕事がないからとすぐに首を切られることは無いはずです。正社員なのでそれなりの解雇理由がいるはずです。それと終身雇用のところが多いと思います。
年齢が高くなると辞めざるを得ないというのは何歳くらいか分かりませんが、40代の女性の方が居たような気がします。(多分)

最長6ヶ月くらい派遣先が見つからず、派遣会社で待機をしていた人も実在します。(待機中にも給与はでます。)

スキルの方ですが、そんなに高度な知識は求められません。コンビニ店員からでも転職してくる人がいるくらいですから。(ちなみに高卒)ただそれなりの仕事内容になってしまうかも知れません。

派遣会社の正社員の仕事は、派遣先に常駐して仕事をするので派遣先によって内容は変わります。私の場合だと、1年間毎日図面描きとか、製品が量産されるまでの設計業務全般(構造設計、詳細設計、部品試作の立会い、工場やメーカーとの折衝、試験その他)、中には評価試験や性能測定だけとかもありました。

スキルアップについては派遣先の会社次第だと思います。
なので仕事内容は派遣会社によく確認しておく方が良いです。どういことがしたいのか派遣会社に伝えておけば、それに会った会社を探してくれると思いますが、なかなか見つからないようだと妥協しなければいけないかもしれません。
私も8年間くらいはCADオペでしたが、現在は設計と言えるレベルの仕事をしています。今の派遣先のおかげです。

私は特定派遣であれば転職するのも良いと思いますよ。待遇も結構いいとこもありますし。特にこれから先結婚して仕事を続けるつもりであれば派遣の方が都合が良いと思います。(旦那さんの転勤先に合わせて派遣先を変えてもらえるので)

リクナビNEXTとかで募集を出しているような派遣会社をお勧めします。

私は特定派遣会社でメカエンジニアをしているものです。

派遣会社の正社員募集(機械設計)というのは特定派遣だと思いますが(一般派遣と特定派遣等の違いはネット上に多くの解説があるので知らなければ探してみてください)、仕事がないからとすぐに首を切られることは無いはずです。正社員なのでそれなりの解雇理由がいるはずです。それと終身雇用のところが多いと思います。
年齢が高くなると辞めざるを得ないというのは何歳くらいか分かりませんが、40代の女性の方が居たような気がします。(多分)

...続きを読む

Q面接後、採用決定の人にはすぐに連絡が行くのでしょうか?

今まで、何社か面接をしました。結果は後日(ほとんどが1週間後)に連絡しますといわれ、面接後すぐに返事がない所は、しばらくして郵便で不採用通知が届くというかんじでした。
今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが、今までのパターンでかんがえると、本日も連絡がなかったので又、不採用かな?と思ってます。
採用の人には不採用の人より早くに連絡が行くのでしょうか?

Aベストアンサー

私も#2さんのように、採用者に先に声をかけ、入社の意思を確認してから
採用を迷っていた候補の人に、不採用通知を出す流れが多いような
気がしています。
ただ、企業にもよりますね。

私自身、不採用の連絡をもらった企業に、後から「採用した人が
断ってきたので、どうか?」みたいな連絡をもらったことがあります。
そんなカッコ悪いことを、なかなか企業もしたくないでしょうから
不採用者に連絡を遅くしてしまう可能性が出てくるのではないでしょうか。

また、採用でも連絡が遅いことがあります。
例えば、採用を決めても役員とか部長とかにサインをもらわなくては
ならない場合で、その人が出張に行ってたりすると、数日返答が遅れることは
時々聞く話です。
派遣なんかの顔合わせ結果でも、時々ありますね。

> 今回、2月2日に面接をし、結果は1週間位でお知らせしますと言われましたが

ということなので、もう少し待つ必要があると思います。


人気Q&Aランキング