先日、出勤途中の路上で原付バイクと接触しました。団地内の道路を走行していたところ、相手は正面から早い速度で向かってきました。私は、スピードは出していなかったのですが、よけることが出来ませんでした。相手は私の車の側面にぶつかって転倒しました。バイクは少し横滑りして路上駐車の車にも軽く接触しました。私は、車から降りて相手を確認したところ、見るからに不良な少年の二人乗りだったのっで、携帯で110番をしようとしました。近所の人たちも出てきたところで、二人組は怪我をしたようでしたが、バイクに乗って逃げてしまいました。警察が来て現場検証してもらいましたが、相手が逃げたので私の車は保険で直せないのではと言われました。

何日かして、別件で少年が警察に捕まって私の件を自供したのですが、少年は、未成年で無免許でバイクは盗んだ物でした。そして、そのバイクは、乗り捨ててしまってなくなってしまったようなので、私の車両保険が効きません、少年は私のところに修理代を払うと言いに来ました。
でも、お金がなくて一度に払えないから分割でと言いました。私は、未成年だから親に連絡して親からもらいたい と話したのですが親には内緒にしたいと言ってとりあってくれません。親の名前も家の電話番号も教えてくれないんです。知ってるのは住所と携帯だけです。その後1ヶ月近くたつのですが相手からは連絡はなく、こちらから電話しても まだお金がない と言って払いに来ないので、私は、少額裁判をしようと考えています。その場合に必要な証拠等に詳しい方はアドバイスをよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

 例えば「旅客運送約款」などに見られるように、いちいち契約書に全て目を通してはいられない契約の種類があり、保険契約も約款による契約の一環と思います。

以前約款の法的効果についての論文を読んだことがありますが、結局有効とされる傾向にあるように記憶しています。それはさておき、以前の回答で「契約のしおり」を確認してみてくださいとしましたが確認できたかどうか、そこには約款の内容が概ね記載されていると思います。それをご覧になって、本件に関して保険金が支払われる場合やそうでない場合について規定がされていない場合は、原則支払われると解されるべきと考えますので、ご心配でしたら保険会社からの回答前に、あるいは支払われないという回答が出た段階で、お調べいただければと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察が名前を記入した事故証明書を発行してくれたので、車両保険が使える事になりました。私の等級は3段階下がってしまいますが、相手から徴集するのが、とても至難に思えるので、保険ですます事になりました。

いろいろ教えてくれてありがとうございました。

とてもためになりました。

お礼日時:2002/03/15 13:37

保険会社の支払の場合「事故証明」が必要ですが、相手の車が特定できなければ事故証明がつくれない、ということがあると思います。

警察がかかわっているのだから、証明がつかえるのかどうかわかりませんが、もし、だめだったら、やっぱり、「その原因」(車を盗んで捨てて逃げた)を作ったほうにありますから、相手側に請求することになると思います。「保険会社から受け取ることのできるはずの保険金を受け取れなかった損失にたいする賠償請求」ということになるでしょう。

相手に対する請求の証拠につかうのと、保険会社に出すのと、証明書は別物です。
(事故証明は、事故があったことの証明であって、どちらが悪いとも書いてない)
問題は「無免許で盗難車を運転して事故を起こし、事故届という最低限の義務を果たさずに逃げた」という犯罪によって受けた損害、と考えたほうがいいと思います。車両保険がどうの、過失相殺がどうのこうのいうのは、相手側が考えることであって、犯罪被害者としては、最初っから全部相手方に賠償させるつもりでいたほうがいいと思います。
相手の怪我についても、その場で事故処理をすれば保険が使えたのに、それをせずに自分から逃げたわけですから、そのぶんの相殺をいわれたら、拒否できると思います。(もちろん対人保険は入っていますよね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

警察が名前を記入した事故証明書を発行してくれたので、車両保険が使える事になりました。私の等級は3段階下がってしまいますが、相手から徴集するのが、とても至難に思えるので、保険ですます事になりました。

いろいろ教えてくれてありがとうございました。

とてもためになりました。

お礼日時:2002/03/15 13:39

 内容証明を送達される場合は支払命令ではなく支払請求、起訴ではなく法的手続をとる、ということになるかと思います。

通例、支払命令というのは裁判所の行う支払督促手続のことをそう呼んでいるようです。

この回答への補足

事故証明書を取り寄せてみたところ、相手の名前が記入されていませんでした。これでは、証拠にならないので、再度警察に問い合わせて説明したところ、相手の名前を記入して再発行してくれる事になりました。
 保険やさんに、その件を話したところ、相手の名前が正確に記載されれば、保険が使えるかも  といわれました。ただ、まえに相手の車両のナンバー等が分からないから出ない と言われたので、いったいどっちが本当なのか分かりません。とりあえず確実に出る場合と分かったら連絡下さいと話したのですが、どう思いますか?

補足日時:2002/03/06 13:01
    • good
    • 0

>こちらから電話しても まだお金がない と言って払いに来ないので



たとえば、この会話は、「払う意思はあるが、金がないので物理的に払えない」ということですので、この会話を録音でもしておけば、証拠になりますね。責任は認めているんだから、あとは支払方法だけの問題。
むしろ、「問題のある親」に入れ智恵をされる前に、録音しておく。

(家の電話番号も教えない、ということは、現在電話しているのは携帯か、あるいは一人住まいしているか、ということでしょうか。携帯だと、買い替えで逃げられるかもしれないので、やるなら早めに)

>警察もバイクがなくなったので証拠不十分で帰したのか、とも思います。  
泥棒の証拠不十分だとしても、車を壊したことについては、自供調書は証拠になると思います。(裁判で「警察に強要された冤罪だ」といわない限り)
たとえば、石で車を壊した場合、その石を見つけないと証拠にならない、ということはない。でないと、そのへんにころがっている石のどれが・・・、ということは不可能。殺人の凶器ではありませんから。
    • good
    • 0

 質問者の方が混乱を避けるために補足します。


 No.3について、「参考にして」くださいとしているように、このような流れで書かれたらどうかという回答です。
 No.4について、「郵便送達」で不十分かどうかは行政の通達または裁量権の範囲のものと考えられ一概不可、また「世帯主」が親権者とは限りません。また、弁護士法規定の調査権に限らず、実務では他業士においても戸籍等の「職務上請求用紙」というのが存在します。
 

この回答への補足

ありがとうございます。とりあえず親の名前を調べて、内容証明で支払い命令書を送ろうと思います. 相手が受けとり、もし、親がその件を初めて知っ
たら、私に連絡をしてくると思います。その時の対応ですが、支払いに対して無理を言うようなら、起訴の形を取ると話した方がいいですよね?たぶん
親も問題がありそうな感じなので、無理を言ってくると思います。

補足日時:2002/03/05 13:39
    • good
    • 0

「車両保険をかけてあるのに、使えない」原因をつくったのは、事故証明を取る前に逃げ、さらにぶつけたバイクをなくしたほうの責任だから、過失相殺で減額されて、自己負担だといわれた場合も、そのぶんを相手方に請求できるでしょう。



細かいことをいうと、
3の回答で「同法定代理人親権者父○○○○殿」とありますが、
親権者が父親だと限りませんので、あえて「父」や「なまえ」を書かないでおくか。
4で、「郵便の送達」ぐらいの事由は「正当」かどうか?
(「住民票」が手に入れば、町内会名簿や表札をみなくても、親の名前はわかるだろうけど)
弁護士には職権調査権がありますが、行政書士では無理じゃないか(登記簿じゃない)と思います。

相手の親は知っているのか、本当に知らないのか。そのへんの確認がいるでしょう。警察が未成年者を「引き取り人」なしに帰すと思わないのですが・・。

この回答への補足

ありがとうございます。何とか親の名前を調べて内容証明を送ろうと思います。ただ、その後相手がどう出てくるかが、心配です、相手の親も問題がありそうなのです、警察もバイクがなくなったので証拠不十分で帰したのか、とも思います。  

補足日時:2002/03/05 13:51
    • good
    • 0

 追加です。

相手方の特定については、市役所で誰でも正当事由(今回郵便の送達とでも)があれば住民票(少年のほう)を入手できると思いますので、これにより住所を特定、それから住居の表札や航空地図や町内会名簿などで保護者名を調査するか、弁護士・司法書士・行政書士は戸籍関係の職権調査ができます。大変そうでしたら、少年をフルネーム、親に名前がなくても送達できればそれでようは足りると思います。
    • good
    • 0

 保険のほうは契約内容をご確認いただく以外方法がないとして、相手方への請求のほうが手ごたえがありそうです。


 しかし、こちらにも過失割合が出る可能性がゼロではありませんので、相手方がこれを主張して不利益が発生しないとも限りませんので、その点のリスクがあることについては留意いだいたほうがいいと思います。あとはご本人の判断によるところだと思います。なお、訴訟でいく場合はむしろシャープになり不利益な感じを受けます。
 拙文ながら文案書きますので参考にして追加アレンジください。内容証明送達は、規定の文字数に合わせ3枚作成して封筒とともに郵便局の窓口に出します。郵政省のHPから所定の手続をとれば、クレジットカード決済により送達できるe-内容証明というのがあり、これですと下記程度の字数ならば1枚でいきます。コストは1送達につき2,000円弱か前後、同文を両名に送達してみると何とかなるかも知れません。
-------------------------------
                             平成○年○月○日
123-4567(住所)
○○○○殿
同法定代理人親権者父○○○○殿
                             123-4567(住所)
                                 ○○○○
              損害賠償請求書
 平成○年○月○日○時ごろ、(住所)番地付近において○○氏と○○氏乗車のオートバイが当方車両に衝突し、同修理代相当額○○円の損害が発生いたしました。
 ついては、本書到着から7日以内に上記金額を下記口座にご送金いただきますよう請求します。
 なお、上記ご送金いただけない場合、不本意ながら法的手続により解決の所存でありますことを申し添えます。
 送金先口座 (記入)
    • good
    • 0

警察に捕まったのであれば、バイクの盗難、事故についての調書があると思います。

これが証拠として使えると思います。訴訟ならば請求できるのでは?
未成年者の逮捕では、身元引き受けがなければ釈放されませんから、親の住所もわかっているでしょう。
警察が民事不介入だというならば、刑事告発(住所氏名不詳で、親を訴える。親が子をそそのかして車を壊した、という名目)。却下されるにしても、親に連絡はとらせてくれるでしょう。犯罪を「内緒」にできるはずがないのですが・・・。

加害者である事はわかっているし、損害賠償請求はできると思います。
たしか、車両保険では、過失相殺で相手方から賠償できなかったぶんについての補償がでるのではなかったでしょうか。
相手方が100%であれば、車両保険はゼロですが、その場合は相手方に100%請求することになるはず。

「一度で払えないから分割で」というなら、借りてでも払え、というべきですね。分割で街金に返してもらえばいい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。近所の交番に問い合わせしたのですが、その件に関してはバイク(証拠)がなくなってしまってるし相手が後から やってない と言うかもしれない相手は怪我したからあなたも減点になるかも などと言われました。 あまり私に親身になってくれないのでそのうえの警察署に相談に行こうと考えています。ただ証明書には相手の名前は書いてあるので証拠になると思います。
車両保険は相手のバイクがなくなって登録番号等が確認出来ない場合は、出ないと言われました。
保険屋さんは、今はアドバイスで対応しか出来ないみたいです。

お礼日時:2002/03/04 14:36

 ご質問を拝見して、世の中には正面からいってしまうと損害になってしまうことがあるものだな、と理不尽を感じます。

というのは、本件の車両保険が支払われない理由かどうかはわかりませんが、車両保険は当て逃げには支払われても相手方がわかってしまうと保険会社が免責になってしまうものがあったり、その相手に対する請求についても、今となっては証拠といえるものが乏しいといえ、直接的に訴訟をしても至難と感じ受けることからです。
 具体的な今後の対応としては、(1)車両保険の検討(一応)、(2)損害賠償請求、がテーマとなると思います。
 (1)については、「保険契約のしおり」という小冊子があると思いますので、その中から車両保険が支払われる支払われない場合をご自身の目で確認してみてください。ちょっと苦しいと思いますが、もしこの事故で当方に過失割合が出た場合でも、車両保険免責になるかどうかという点の検討もしてみる価値がないわけではないように思うのと、相手方無免許盗難車などの事由は当然に保険会社の免責を意味するものではないとも考えられます。ただし、以下(2)との矛盾が生じる場合がありますので、その関係の整合には留意してください。
 (2)については、訴訟検討の前に、訴訟を意識した証拠の構成が先決と思われます。もはや親には内緒、という要求は無視して構わないと思いますので、例えば、本人と親子の連名で、さらにはいわゆる2ケツのバイクの後部座席の相手方に対しても同様に、内容証明で事故概況を書いて損害賠償請求を送達し、これに対して追っかけ電話で補強、これを録取するなどして、証拠を固めていくことです。それにより、内容証明の文書の事実が口頭で追認されたような形がつくられることになり、会話録取は文書化することにより裁判でも証拠として使用可能です。そのようなアクションにより、相手も襟を正すでしょうから、最悪月賦での弁償という結果にでも到達すれば上出来だと思います。この場合万全を期すならお近くの公証人役場で「強制執行認諾条項付損害賠償契約書」などを相手の費用で作成させてください。不払につき相手方の財産や給与債権に対する直接的な強制執行が可能になります。
 本件の実損害額は車種にもよると思いますが国産車で10万円前後(外板2枚補修として)、これを新品交換の20万円前後としての請求程度までが可能、さらにこの数字で賠償をさせても実修理との差額は受領して問題ない(新品交換を補修で我慢するのはこちらの自由)と考えられますので、参考にしてください。  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。まず保険ですが私の保険は当て逃げでは出ない物です。車両保険ですが、自己証明書にぶつかった相手車のナンバー、車体登録番号が記入されていないので、保険は効かないということになりました。

相手は、バイクを乗り捨てしてそのバイクはなくなってしまったので、警察もその件には証拠がないと言います。相手が 後から やってない と言うかもしれないと言われました。ただ事故証明書には記入は、されているようです。
 相手の親の名前を知らないのですが、訳を話して謄本を取って調べるしかないですか?内容証明、損害賠償請求の記入の仕方等は司法書士に問い合わせるのが一番ですか?分からない事だらけで、ごめんなさい。よろしくおねがいします。

お礼日時:2002/03/04 14:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q未成年の一人暮らし

現在高校生です。
どうしても実家を出たい訳があって、
今までバイトして一人暮らしの資金を貯めてきました。
やっと目標としていた金額まで貯まったので
引越しサイトなどを見て物件を探していたんですが、
保証人のサインや、火災保険、国民保険、
その他いろいろな手続きが必要という事を知り、不安になりました。
未成年だと、親の許可無しで一人暮らしは難しいでしょうか?
高校は近々辞める予定です。

Aベストアンサー

もちろん保障人は必要ですが、それはちゃんと所得のある知人がいればだれでもいいと思います。ただ、民法第五条(未成年者の法律行為)の一項には、「未成年者が法律行為をするには、その法定代理人の同意を得なければならない。」とあります。これは、賃貸契約をする際、親権者の同意書がなければならないという意味です。二項には「前項に反する法律行為は、取り消すことができる。」とあるので、あなたが親の同意なしに賃貸契約をした場合、親権者の権利でこの契約を「取消」し無効にできるのです。やはり親の同意なしに一人暮らしは無理でしょう。なんとか親を説得しなければいけません。

Qバイクとの接触・転倒して接触したのか接触して転倒したのか証明したい

昨年12月中旬にバイクと接触事故に遭いました。
過失割合についてもめています。

先方は250ccのバイクで私は自動車でした。
L字のセンターラインのない路地を左折しようとしていましたが、私はカーブミラーで対向に2台のバイクがこちらへ向かってくるのが見えたので、減速し左側へより左折しました。
ですが、目の前でバイクが転倒し、私の自動車の左前にバイクの後方が接触しました。

先方は転倒の際バイクから離れていたので、バイクだけが私の車にすべるように転がってきた。というのが私の認識です。

ですが、先方は私がいきなり飛び出し、慌ててブレーキをかけたのでロックがかかってしまい、そのまま私の車に接触転倒したと言っています。

すぐに警察を呼びましたが、まともに聴取を受けることはなく、事故後数時間してから警察から連絡が入り、「ぶつかったのは車の右前でしたっけ?左前でしたっけ?」と聞かれたほどで、事故直後の写真もありません。

250ccのバイクが私の車に接触したのに低い位置の傷であること、カーブミラーは先方が来た方角からもはっきり対向車が映っていることなどから、こちらの保険会社としても私の言い分の方がかなり信憑性があるという意見でした。

双方の保険会社でも現場を確認し、あの現場で私がスピードをかなり下げないと曲がることはできないことと、カーブミラーはどちらからもはっきり見えることを確認されたそうです。

事故直後の写真がないことや、事故証明も警察の調書があまりたよりにならないことから難航しています。

過失割合を50:50で譲らないというのがどうしても納得できません。
先方のバイクがぶつかって転倒したのではなく、転倒したバイクが私の車に接触したという証明はどうやったらできますか?
事故直後に撮影した私の車に先方のバイクのタイヤ痕はありません。

どなたか教えてください。

昨年12月中旬にバイクと接触事故に遭いました。
過失割合についてもめています。

先方は250ccのバイクで私は自動車でした。
L字のセンターラインのない路地を左折しようとしていましたが、私はカーブミラーで対向に2台のバイクがこちらへ向かってくるのが見えたので、減速し左側へより左折しました。
ですが、目の前でバイクが転倒し、私の自動車の左前にバイクの後方が接触しました。

先方は転倒の際バイクから離れていたので、バイクだけが私の車にすべるように転がってきた。というのが私の認識です。...続きを読む

Aベストアンサー

>先方のバイクがぶつかって転倒したのではなく、転倒したバイクが私の車に接触したという証明はどうやったらできますか?
 それを明らかにしたところであまり意味はないと思います。今回の争点は「転倒が接触の前なのか後なのか」ではなく「転倒の原因に質問者さんも関与しているのか」だと思われます。
 もちろん接触して転倒したのであれば質問者さんも事故当事者ですし、例え接触の前だとしても転倒の原因が質問者さんにあるとしたらそれは同じことです。もし質問者さんと転倒の間に因果関係がないとなれば質問者さんは「自損事故のあおりを受けた」ということですね。
 ちょっと争点にズレを感じますね。

Q未成年 一人暮らしについて

こんにちは。
ついさっき両親と喧嘩しました。
両親は「お前が20歳になるまでに育ててやる、いろいろなものを買ってやってる、学校に行かしてやってる。」などとかなり恩着せがましい態度で話してきます。
正直言われてかなり悔しいです。
そこでですが、未成年でも一人暮らしは可能ですよね?
人に頼らず立派な人間になりたいと理由を言い、子が一人暮らしをしたいと言うと親は了解をするんでしょうか。
もし、小さいアパートに住むとしたらどのくらいの出費がかかるのでしょうか。
親が「お前のPCのつけすぎで電気代がかかる」とPCには無知なのに言ってましたがPCはそんなに電気代がかかるんでしょうか。
あと、親は子供を20歳まで面倒を見る義務はあるんでしょうか。

複雑な気持ちの状態で書き込みをしたのでなにを求めているのかあまり表現できてませんがよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

自分もそんな疑問を持った経験のある人間です。

まず、一人暮らしの経費ですが、住むまでにアパートの家賃の×(かける)4か5ぐらいはかかると思います。
経費は前家賃や敷金や礼金などです。
質問者様の住んでいる場所にもよりますが、ワンルームで3万円台から5,6万円のところもあります。
単純に4万円のアパートに住むなら約20万(×5換算)は必要になります。

それから、生活費ですが、毎月の家賃+光熱費(電気+ガス+水道)などが最低限かかります。
電気は約6000円位(日中不在の場合)ガスは3000円ぐらい(自炊しない場合)水道は2000円ぐらいです。(毎月11000円ぐらいはかかります)
それプラス携帯電話代やPCのプロバイダーなどの料金、食費など、親から自立するにはかなりのお金が掛かります。

質問者様が「人に頼らず立派な人間になりたい」と言って一人暮らしを希望したとしても質問者様が仕事をしていて収入があるのなら了解すると思いますが、毎月安定した収入もなくただ親と過ごしたくないのが理由で言っているなら無理だと思います。(親も無駄な出費はしたくないし、質問者様自身の収入がないから)

ちなみにPCをつけっぱなしにしていてもたいした電気代にはなりません。
毎月数百円、数千円程度だと思います。
ただ、今は節電節電と言われているので電化製品は面倒でもこまめに消すのが今の世の中の常識と考えた方がいいです。

親は20歳まで面倒を見る義務は実はあるんです。
なぜかと言うと、20歳未満の人が、何か犯罪を起こせば親の責任になるし、もし、なにかで借金をしても払えなければ、全部親に支払い義務があるからです。(借金をする場合は親の承諾が要ります)
不適切な部分もあるかもしれませんが、いずれにしても二十歳未満の未成年には何かと親の責任が問われるからなのです。

「そんなの関係ない」と親の補助なしに生活できるならやってみてもいいと思います。
いい経験になりますし、この先、彼女ができ子供ができ親になったらいつか両親の気持ちが分かる日が来ると思います。

一人で生活していく事は以外に大変ですよ。
洗濯も一人でしなきゃいけないし、ゴミも自分で分別して決められた日に出さなきゃいけないし、食事も毎日コンビニなどで買えばお金掛かるし自炊は面倒だし・・・。

今の生活どうですか?
朝は親が起こしてくれませんか?
起きてくれば、帰ってくれば、食事は出来ていませんか?
洗濯だって勝手に親がやってくれて、たたんで置いていてくれませんか?

普段当たり前な事でも一人暮らしで自分でやるのはつらいものです。

いずれにしてもお金がないと自分一人での生活できません。
質問者様の考えを否定はしませんが男だったら誰でも1度はいちいちうるさくて面倒な親から自立したいって思うと思います。

長くなってすいません。参考になるかは分かりませんが私の意見です。

自分もそんな疑問を持った経験のある人間です。

まず、一人暮らしの経費ですが、住むまでにアパートの家賃の×(かける)4か5ぐらいはかかると思います。
経費は前家賃や敷金や礼金などです。
質問者様の住んでいる場所にもよりますが、ワンルームで3万円台から5,6万円のところもあります。
単純に4万円のアパートに住むなら約20万(×5換算)は必要になります。

それから、生活費ですが、毎月の家賃+光熱費(電気+ガス+水道)などが最低限かかります。
電気は約6000円位(日中不在の場合)ガスは...続きを読む

Q直線道路での原付(相手)とバイク(私)の接触事故

元旦に片側2車線の直線道路で原付が左側車線、私が右側車線を走行中、原付が右手の店舗に入ろうとウィンカーを付けてそのまま店舗に入ろうとしたようで原付の右側面に直進していた私が追突しました。相手は右足を骨折して救急車で運ばれました。
人身で事故処理をしたのですが、相手も私も任意保険が効いておらず、示談ということになりました。相手の治療費は自分で出すそうで、加害者という意識があるようでこちらのバイクの修理費も何割か持ってくれると言っておられます。
どうにかしてバイクが修理できる金額を欲しいのですが、保険屋さんにも頼めませんし、過失割合も出ません。(相手)8:2分は頂きたいと思っています。相手は早く終わらせたがっていて、お金は即金でだす。と言ってきます。
ただ元旦早々なので時間が掛かるのはわかっております。


このような場合の過失割合の出し方や、良いアイデァを教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは。

 相手の方は、貴方の左からの追い越しですから、交通違反になりますね。ですから、今の貴方と相手の立場は、正当なものですね。

 で、過失割合ですが、動いているものどうしの事故は、過失が100:0と言うことは、まずありませんから、それ以上の過失割合になると思います。

 下記のサイトに、いろいろなケースの過失割合が載っています。ぴったりの物(原付とバイクの例)がないのですが、追い越し事故のケースを参考に抜書きしてみますと、

1 バイクの進行を、四輪車が進路変更により妨害した場合
 20:80
2 自転車の進行を、四輪車が進路変更により妨害した場合
 10:90
3 バイクが進路変更をして、四輪車の進路を妨害した場合
 60:40

となっていますから、「1」を勘案しますと、今回のケースで仮に相手が四輪車の場合でしたら、「貴方:相手=20:80」になりますから、今回は相手が四輪車よりいわゆる「交通弱者」である原付ですから、これより貴方の過失割合が下回ることはないないと思われますから、最高でも「貴方:相手=20:80」以下になると思います。
 原付と自転車は軽車両ですから、素人考えですが「1」と「2」の差が10あると言うことを勘案しますと、「貴方:相手=30:70」ぐらいになるんでしょうか…

http://www5f.biglobe.ne.jp/~isa502/kasitu3.htm

参考URL:http://www5f.biglobe.ne.jp/~isa502/kasitu3.htm

 こんばんは。

 相手の方は、貴方の左からの追い越しですから、交通違反になりますね。ですから、今の貴方と相手の立場は、正当なものですね。

 で、過失割合ですが、動いているものどうしの事故は、過失が100:0と言うことは、まずありませんから、それ以上の過失割合になると思います。

 下記のサイトに、いろいろなケースの過失割合が載っています。ぴったりの物(原付とバイクの例)がないのですが、追い越し事故のケースを参考に抜書きしてみますと、

1 バイクの進行を、四輪車が進路変更により...続きを読む

Q未成年 一人暮らし

16歳で一人暮らしすることは不可能なんでしょうか?
短文ですが回答お願いします。

Aベストアンサー

【未成年者の場合】
進学・就職などで一人暮らしを始める場合、未成年者のケースもあるだろう。果たして未成年者でも契約は出来るのだろうか?
未成年者の場合、どのような方法で契約を進めていくのが望ましいのか?(大家さんが希望されているのか?)

学生さんの入居の場合・・・母親が契約者・父親が保証人、または父親が契約者・オジ(両親の兄弟)が保証人、などのように近い親族の中で役割を分担するケース。
就職される場合・・・ 通常の契約方法で契約が出来る場合が多いようです。ただし、内定通知書・親権者の同意書等を提出するケースが多いようです。

16歳でも、就職(バイトではなく)している、親の同意が取れるなど条件が揃えば可能かも・・・。
あとは入居したい不動産屋に直接言って聞いてください。

Q相手が未成年・少年の場合は後で警察が得策ですか?

 例えばですが

 電車に乗っていた所、突然バッグの中から財布を少年グループに抜き取られたとします
 抜き取られた人は大人とします

 通常ならここで取り押さえる・捕まえるという行動になりますが
 相手が未成年・少年の場合、捕まえる時の行動次第では殴られたとか
 逆に恐喝された的な嘘を付くと被害者なのに
 何故かこっちの方が悪い人っていう流れになりがちなので

 こういう時は少年を特徴などを覚える事に専念し
 少年が消えた後に警察に連絡の方がいいのでしょうか?
 隙あればカメラで撮影するなどして

 

Aベストアンサー

危険がなければ取り押さえるべきです。

後だと証拠があやふやになってしまいます。
現金だけ抜き取って財布を捨ててしまえば
証拠は、被害者の証言だけになってしまいます。
例え、財布を持っていても、拾ったと言い張られた
ら、拾得物横領にしかなりません。
拾ったから、これから届け出るところだ、と
言われたら、罪にするのも難しい。

一般に、現行犯は警察で無くても逮捕できますし
令状も不要です。
それは、現行犯の場合は、犯人で有ることが明らか
だからです。

”何故かこっちの方が悪い人っていう流れになりがちなので”
    ↑
事実に勝るものはありません。
それよりも、そういう連中はナイフなどを準備している
場合が多いですから、取り押さえは十分注しして下さい。

Q先日、コンビニで万引きをしてしまいました(初犯)。一人暮らしをしている未成年です。 店員に見つかり、

先日、コンビニで万引きをしてしまいました(初犯)。一人暮らしをしている未成年です。
店員に見つかり、そのまま警察へ行きました。未成年のため、親が身元引受人なのですが、離れたところに住んでいるため迎えにこれないということで、その日はそのまま警察に送ってもらい帰りました。親にはもう連絡はとっています。
後日また親と来てもらうと言われました。

何ヶ月後かに裁判所から実家に手紙がいくことはありますでしょうか。それとも、私のアパートでしょうか。どのような内容の手紙なのかも教えていただきたいです。

警察にも親にもこっぴどく叱られ、とても反省しています。もう二度と軽い気持ちで万引きしないと決意しました。
こんな質問で申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

未成年者の場合は、検察庁ではなく「家庭裁判所」から通知がきます。

しかし、その通知は親権者宛に行きますから実家になります。
未成年者の犯罪では、他人に身体的な害を及ぼす犯罪以外では「矯正」を第一とします。
ですので、今回は犯罪事実として家庭裁判所に送られ調査官の調査が実家での聞き取りを行い裁判官によって判断されます。
1)短期保護観察
2)長期保護観察
3)少年院送致
と3種類の処遇があります。
今回の場合、初犯であり親権者と被害者との示談成立があり、反省度合いが見られた場合は警察での「補導記録措置」という一番軽い内容で終わる可能性が十分にあります。

Q接触事故の相手の発言に事実と食い違うところがあります。

接触事故の相手の発言に事実と食い違うところがあります。

コンビニの駐車場で車が接触しました。私は後進で駐車スペースから左斜めに出るところ、相手の車は前進で車道から駐車場内へと進入してきたところに接触しました。おそらく私の車は右後方のバンパー、そしてお相手の車は右前方のバンパー部分が接触箇所だと思います。
インターネット上で様々な方の発言や類似案件の判例などを調べ、保険屋とも話し合ってみるとどうやら後進車である私のほうに分が悪い、より多くの過失割合があると見なされる場合が多いようですね。もし世間一般の慣習とでもいいますか・・・考え方がそうであるならそれはそれで受け入れようと思いますが、私の保険屋と先方が話してみたところ、いくつか事実と食い違うところや話の内容に整合がとれていない点が見受けられます。私は逃げも隠れもしないし、警察や保険屋さんなど関係者には起こったことをありのままに話しているだけですが、やってもいないことを「やってしまいました」と言ったり言ってもいないことを「言いました」と言って相手の主張する10:0という過失割合を唯々諾々と受け入れるほどお人好しでもありません。主に以下の三点に現実との整合性が無く、理解ができないのです。

(1)警察署の交通課窓口で担当の方からどういった経緯でしょうかと質問され、お相手の方がコンビニの駐車場に車を止めるため進入しようとしたところ手前(コンビニの建物でいうと雑誌置き場の裏側にあたる位置)の駐車スペースが一杯だったので、位置的にレジの裏側にあたる駐車場のほうまで移動して空いている駐車スペースに車をとめようとした最中に私の車と接触したと話しました。ちなみに私の車は建物の入り口に一番近い駐車スペースで前進駐車です。ところが私の保険屋と話した限りは私の後方(駐車場の構内、駐車スペースではない部分)で停車していたところに私が後進してきたので接触したという話になっている・・・どうもそうらしいです。よくは聞いていませんでしたが、警察署で調書を作成する際にもほぼ同じようなことを担当の警察官に話したのだと思います。私が車へ乗り込む際に車の後方に車は停車していなかったのを目で見て確認しているし、いくらなんでも建物裏手にある駐車スペースまで向かって移動していた、つまり駐車場内を走行中でしたと発言しているのに接触時は私の車の後ろで”停車していた”、完全に止まった状態でいましたというのはいくらなんでも話に無理があると思うのですが・・・。

(2)警察署で経緯を説明している際(今度は窓口ではなく駐車場に移動してから)にまず私が双方の車の動きを説明しました。警察の方に私の車の右後方部分とお相手の車の右前方部分が接触したようですと説明したのですが、私の保険屋と話したところではその説明の際に私が「後方を全く確認せずにバックしたとも言っていた」という発言を付け足されているみたいなのです。私は車に乗り込む前に相手車にしろ他の無関係な車にしろ後方に停車などしていなかったことをハッキリと確認しているし、右サイドミラー・バックミラー・目視で左後方の安全確認をしながら車を後方発進させました。

この世の中に360度の全方位にわたって安全確認を少しの時間差も無く同時に行える方がいらっしゃるのでしたら私の過失だというのもわかるような気がしますが私の頭の後ろに目は付いていないので左後方を見ているときに右後方も見ろというのは・・・人間の能力的に無理です。この点に責任を問われても到底承伏は出来ません。

(3)そして一番の疑問なのですが、私の保険屋さんが話す限り相手の方は、私が後方の安全確認を全くしないで車をバックさせようとした、つまり運転席にいる私の姿をハッキリと視認していたと発言しているらしいのです。ここに大きな矛盾があるのですが、相手の方が(1)の時に交通課窓口で「手前の駐車スペースが一杯だったので(つまり私の車を含め他にも車が横並びに駐車していて)コンビニの敷地内奥の空いている駐車スペースに(目標を切り替えて)車を止めようとした」と言いましたが、車が横並びに止まっている状況で右後方から運転席にいた私の姿を視認できるものでしょうか?私の右隣に駐車していた車が遮蔽物とはならずに運転席にいた私の姿を視認していた・・・実行は至難だとおもいます。車両が並列に駐車している場面を想像してみてください。そういった状況で運転席にいる人間の姿を視認するには真後ろか、極めて車に近い位置にいないと難しいでしょう。なのに離れた斜め後ろ、しかも走行中の車から視認していた・・・。相手の方はなぜ駐車場に入った瞬間に見ず知らずの人間である私だけを注目していたのでしょうか。進入時の目標は奥の駐車スペースなのか私なのか・・・。

これでも過失割合は10:0ですか?

接触事故の相手の発言に事実と食い違うところがあります。

コンビニの駐車場で車が接触しました。私は後進で駐車スペースから左斜めに出るところ、相手の車は前進で車道から駐車場内へと進入してきたところに接触しました。おそらく私の車は右後方のバンパー、そしてお相手の車は右前方のバンパー部分が接触箇所だと思います。
インターネット上で様々な方の発言や類似案件の判例などを調べ、保険屋とも話し合ってみるとどうやら後進車である私のほうに分が悪い、より多くの過失割合があると見なされる場合が多い...続きを読む

Aベストアンサー

>相手の発言に事実と食い違うところがあります

警察や保険屋さんが絡む事故(と事故処理)は初めてですか?

残念ながら、事故処理における証言の収集や事故状況の調書は、必ずしも公平かつ平等かつ適正かつ正確に作成されるわけではありません。極端な言い方をすると声が大きく説得力のある側の言い分が通り易いものなのです。一般に「被害を受けた側」の言い分は通り易い傾向にあります。ゆえに交通事故の事後処理は揉めるのです。

今、貴方がすべきことは、ネット上で素性の知れない人からの意見や同意を求めることではなく、担当の保険屋さんと今後の対応についてしっかりと作戦を練ることです。後は、あなたの保険屋さんと先方の保険屋さんの力の見せ所(=勝負)になります(こういう場合に備えて少々高くても実績と交渉力のある強い保険会社がよいですね)。交渉力の強い保険屋さんの場合、過失が多くても相手の過失や盲点をどんどん突いてイヤというほどエゲつなく攻め、結果的に過失割合をひっくり返してしまうこともあります。相手の保険屋さんがそういう強力な保険屋さんでないことを祈るだけです。

Q未成年で一人暮らしをする際親の同意はいるのか

タイトル通りです。
私は19歳なんですが一人暮らしをしたいのです。
その時に必要な書類などあれば教えてほしいのですが。

Aベストアンサー

年齢に関係なく、部屋を借りる場合には連帯保証人を要求され、ほとんどは、親御さんを保証人にするように要求されます。
質問者さんのようなケースでは、不動間会社によっても違ってきますが、
(1)借主・・・質問者さん  連帯保証人・・・お父さん
(2)借主・・・お母さん   連帯保証人・・・お父さん
(3)借主・・・お父さん   連帯保証人・・・質問者さんの兄・おじ・おばなど
という方法で契約するように要求されるかと思います。(1)は、未成年者ですが親の同意があれば契約は有効ですし、この方が面倒でないので、私のところではこの方法をとっています。

必要書類は、これも不動産会社次第なのですが、契約者(連帯保証人)の免許証・住民票の写しや収入を証明するもの、連帯保証人は印鑑証明書などは要求されることと思います。

Qバイクが無謀運転で転倒→私の車に接触、これは人身事故ですか?

車二台がすれ違える程度のセンターラインの無い山道(舗装された林道?)を軽自動車で走っていました。
助手席で娘が眠っていたのであまりスピードは出さず、慎重に走っておりました。時速は30キロ程度だと思います。

左カーブに差し掛かったところで反対側から二輪車がかなりのスピードで走ってきて私の車に気づき、急ブレーキをかけバランスを崩して転倒、滑るように私の車に向かってきました。
私の方は低速で走っていたのですぐに停車することが出来たのですが二輪車は車の右前部分に、運転者は車の正面にぶつかってしまいました。運転者の方はジーンズにシャツ、手には軍手と二輪車には不向きな服装をしていたのでかなりの擦り傷を負ってしまい、救急車で病院に搬送されていきました。

二輪車はいわゆるアウト・イン・アウトという走り方をしていたのでカーブを曲がったとたんに私の車が真正面にあった感じだと思います。

私としては二輪車が勝手に転倒して勝手につっこまれてしまったと思っているのですが、自身事故として行政処分の対象となってしまうのでしょうか。
事故処理に来た警察の方はブレーキ痕等から判断して真ん中近辺を走っていたんですね、と言っていたのですが実際には私は左によって走っていました。これは事故直後の車を移動していない状態で写真撮影をしたので証明できます。
私にも過失があることになってしまうのでしょうか。

車二台がすれ違える程度のセンターラインの無い山道(舗装された林道?)を軽自動車で走っていました。
助手席で娘が眠っていたのであまりスピードは出さず、慎重に走っておりました。時速は30キロ程度だと思います。

左カーブに差し掛かったところで反対側から二輪車がかなりのスピードで走ってきて私の車に気づき、急ブレーキをかけバランスを崩して転倒、滑るように私の車に向かってきました。
私の方は低速で走っていたのですぐに停車することが出来たのですが二輪車は車の右前部分に、運転者は車の正面...続きを読む

Aベストアンサー

センターラインオーバーの事故では、基本的にセンターラインを超えた側の
過失が100%となります。

通行区分を守っている側は、相手がすぐに自車線内に戻るであろうと軽信したり、
回避措置をとるのを怠ったりしなければ、
過失を問われることは少ないです。

通行区分違反(センターラインオーバー)は赤信号無視に匹敵する重大な道交法違反です。

しかし、中央線がない道路の場合の判断は難しいです。

中央線がなくても車道幅員がすれ違いに十分余裕がある場合。
これはやはり100%:0%となります。

しかし、すれ違いが困難な道路の場合、
50%:50%の過失割合からスタートし、そこから互いの過失を
加算・減算するという考え方があります。
幅員の狭い道路では、車道の中央部分を走行するのが普通だからです。

この判断は難しいです。
カーブ具合も関係するでしょうから、質問者さんのケースの過失割合をここで判断するのはほぼ無理かと思います。

あともう一つ難しい点は、バイクが先に転倒していることです。
バイクが自過失によって転倒した場合、車側には過失はありません。
この判断は、お互いの速度や位置関係によります。
ですが、車とバイクが最終的に衝突している以上、相当因果関係が
あると判断されるのが普通と思います。

以上は、任意保険での考え方です。民事ですね。

以下、警察の取り扱いです。

警察では、怪我をした方を被害者、怪我をさせた方を加害者として扱います。
ですから、バイク対車の事故の場合、車の方がほぼ加害者となります。
このとき過失割合はあまり関係なく、任意保険での過失割合が、
車10%:バイク90%であっても、車側が加害者となります。

加害者側は調書作成後、自動車運転過失傷害罪で検察庁に送致され、
起訴・不起訴が決まります。
こちらは刑事処分です。

しかし、加害者側に落ち度がない場合、警察の方で送致を見送ることがあります。
質問者さんは警察の方に「中央部分を走ってましたね」と言われたとのことです。
ちゃんと否定をして、自分に過失がないこと、相手が勝手に中央線突破で
突っ込んできたことをしっかり説明しましょう。
(警察の方も、怒ったりすることがあって大変らしいですが)

主張しなければ、警察の方はいつもの事故処理と同じように、
質問者さんを加害者として送致します。

行政処分はどの段階で下されるのか、知識不足のためわかりません。

センターラインオーバーの事故では、基本的にセンターラインを超えた側の
過失が100%となります。

通行区分を守っている側は、相手がすぐに自車線内に戻るであろうと軽信したり、
回避措置をとるのを怠ったりしなければ、
過失を問われることは少ないです。

通行区分違反(センターラインオーバー)は赤信号無視に匹敵する重大な道交法違反です。

しかし、中央線がない道路の場合の判断は難しいです。

中央線がなくても車道幅員がすれ違いに十分余裕がある場合。
これはやはり100%:0%...続きを読む


人気Q&Aランキング