先日、楽しく友人と食事をしてそしてショッピングへ。大きな大きなデパートの中を歩いていると突然上と下が逆さまになるようめまいと吐き気が。
思わず座り込んでしまいました。
友人に迷惑もかけられず、人に酔ったかなと思い直し千鳥足で歩きました。
車まで戻ったとたんなんでもなかったように平気になりました。
その時の自分の状態は、風邪の治りかけで鼻が詰まっていた。ストレスは特になし。特に悩みもなし。食事もおいしくいただけた。ダイエットもしていない。
情報のあふれる世の中ですからパニック症候群、不安神経症という言葉は知っていた。もしかしたら、という思いは一瞬浮かびました。
その後、自分で不安神経症という言葉を頭のかたすみに置きつつ、否定するため一人で買い物へ。全然平気だった。
ホッしました。
ところがおととい、友人とバスの日帰りツアーで高知の日曜市に。
沿道にズラっと露天、そして2万人以上という人ごみの中に。歩き出して5分もしないうちにまたあのめまいが。
結局また座り込みました。もう頭の中はパニック症候群、不安神経症という言葉が渦をまき、しかし考えてはいけない、よけいにドつぼにはまっていく、悪循環だという意識も渦をまきました。
必死に意識をなにか他のことへという戦いです。
一人になると落ち着きました。その日は寝不足だったくらいでほんとにそれまでは全部が楽しかったんです。
意識すまいと思えば余計に意識して、またあのめまいが来たら・・と意識する自分がいる。
インターネットで不安神経症を調べると、ますますドつぼにはまりそうでやめたんです。
病院に行って、薬飲んで・・って。
まだなにか気の持ちようでどうにかなりそうな気がするんです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

bokkeさん、こんにちは。


補足、読ませていただきました。
bokkeさんは病院や薬はいや、内科的な病気だったらいいのに・・・とおっしゃっていますよね。
私が思うに、bokkeさん自身が、「私は普通の人間で、精神的な病気になるほど弱い人間じゃない」と思いたい気持ちが強いんじゃないかな、って思いました。
普通の環境に育って、普通の生活をして、友達もたくさんいて、家族も優しい。私もそうです。
私もなんで神経系の病気になってしまったのか、未だに謎です。
私には妹が2人いますが、2人とも私と同じように育てられましたし、友達もたくさんいて、ケンカとか、激しく衝突して絶交した、なんて友達もいませんし。
自分がこんなカンジになってしまったとき、私も「なんでこんなことになったんだろう・・・」と悲観しました。
途方にくれて、自分の中でいろんな葛藤と闘ってきて、約2年。今では「また吐いちゃったよ、ははは~」くらいにものすっごく軽くとらえることができるようになりました。2年前とは考え方も結構変わったと思います。
「素直に受け入れるべきか」ということも、bokkeさんの感じ方次第じゃないかな、と思います。
「精神的な病気なのか」と思うと最初は誰だって戸惑うと思います。私も「まさか私が」と思いましたから。
「心が風邪を引いたんだ」くらいに思えばいいと思います。心だって身体の一部です。ちょっと調子がおかしくなることだってありますよ。そんなにひけを感じることもないと思います。
だからそのことで、自分を責めたりとかはしないでください。bokkeさんはなにも悪くありませんよ(^^)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よしっ、決めました。
きっちり診断されてもないことで悩まず医療機関へ行きます。
でも、そうだと言われたらどうしよう・・
怖いんですね。
もう一回起きたらにしようとか逃げることばかり考えておりますが。
行きます。行ってそうならそう、違うなら違うとはっきりさせて楽になろう!!
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/05 21:04

恥ずかしい、みっともないという感覚があるのでしょうか。


それはつまり「なるべきではない」、自分は幸せでなにも抑圧されていないと
感じるべきだ、という抑圧からきているのかもしれない。
ややこしい言い方になっちゃいましたね。
つまり、なに不自由ない自分だと言っていなければ「受け入れられない」のだ
という恐れをあなたが持っているかもしれないということです。

あなたはこれまでに、家族や親族、その他あなたの周囲から、
心の弱さを見せることを拒否されたり否定されたりしていないでしょうか?

私の感じるところでは、世の中にはいろいろな環境があって、
傷ついた自分を受け入れる環境もあれば、
傷ついた人を食い物にする環境もあり、
傷ついた人を軽蔑して追い払う環境もあります。
自分が傷ついているのなら、そういう自分を受け入れる環境に
自分が動いていけばいいだけです。

傷ついたこと自体が悪いはずはありません。
あなたの心が仮に傷ついているとして、あなたはちっとも悪くない。
転べばケガします。心だって同じ。
自分の状態を自分が受け入れることではじめて、自分を幸せにする行動を
計画したり実行したりできるようになります。
お役にたてば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うちの母、姉強いんです、丈夫なんです。泣き言は言えないのです。私も強くなきゃいけないんです。
なんだか、意識していなかった部分を意識させられたという感じです。
普段は目をそむけていたい部分。でもきちんと向き合わないといけないと思いました。だって、現にめまいが起きているのに。

お礼日時:2002/03/05 20:53

パニック症候群についてですが、まだまだ解明されていないところが多いのですが、現在。

2種類にわかれており、Agoraphobia(広場恐怖症)が関連しているパニック症候群、あと広場恐怖症との関連性のない場合。あと不安神経症(GAD)との混同はしないように(別物なので)。前者の場合、人混みや混んでいる電車の中などで発作がおこります。
一般的には行動療法と投薬による治療がおこなわれるのですが、ここでは何とも言えないのでまず、一般の内科検診を行われることをおすすめします。No.1さんのおっしゃるとうり、めまいに関する疾患はパニック症候群以外にいろいろとありますので。

この回答への補足

なんで自分がこのような目に、っていう思いが強いです。
内科の病気だったらいいのに・・でもなぜ内科だったらいいの?て思う。
変ですね。

補足日時:2002/03/05 08:13
    • good
    • 0

bokkeさん、こんばんは。


私も私自身がおそらく不安神経症ではないか、と思う1人です。
私の場合、その場に座り込むほどではないけれど、人が多い街中を歩いていると、「誰かに刺されるんじゃないか」とか思って、何度も何度も後ろを振り返り返ったり、家中のかぎが全部閉めてあるかどうか何度も何度も確認したり・・・。
たまに普通にしているときでも、動悸やめまいがひんぱんに起こったりすることがあります。
あと、変な怖い妄想が頭を離れず眠れなかったり・・・。
私は他にも症状があって、1年半前くらいから神経内科に通っています。
薬もいくつかもらって飲んでいます。
それで、それを飲んでいるとあんまり怖くなくなります。
私も病院に行く前は意識すまいと思っていたのですが、ある日、もう1人で抱え込んでいるのは限界だ、病院に行こう、と思ったんです。
bokkeさんは、ご自分が「不安神経症かもしれない」とかたくなにそこから目をそらそうとしてらっしゃるように思えたんですが、そうするとよけいにつらくないですか??
私は別に病院にいって薬をもらって・・・というのが悪いことだとは全然思いません。そんなにかたくなに否定することもないんじゃないかな、と思います。私が通っている神経内科にも、若い人が結構います。
先生にちょっとでもその状況を説明することで、話すことで、気持ちもちょっとは楽になれますし。
私は2年前は結構ひどい鬱状態でしたが、病院に行って、薬を飲むようになって、だいぶ良くなりました。気持ちも昔に比べたらうんと楽です。
yayu168さんもおっしゃっているとおり、私も早く神経内科などの病院に行かれてみてはどうかと思います。
私もはじめはちょっと病院に行くこととか、抵抗がありました。
でもある本に「ちょっと心が風邪を引いたんだ、くらいの気持ちでいけばいい。」って書いてあったのを読んで気がちょっと楽になったんです。
このままほうっておいて、もしかして、ますますめまいがひどくなったり、他の症状があらわれたりしたら大変でしょう?
不安だったら、自分が1番信用できる人にそのことを話して、病院に行くのに付き添ってもらえば、多少は気が楽かもしれないですよ。

と、ここまではもしbokkeさんが「不安神経症」であったら、ということで話を進めてきたんですが、bokkeさんの質問をもう一度よく見直してみたところ、どうも神経系の病気じゃないのかも?という気もしてきました。(すみません。(汗)

では、(病院に行くのなら)まず普通の内科に行って調べてもらって、何も異常がないようでしたら、神経内科のほうに行くことをお勧めします。普通の精神的なものではない病気でしたら、いきなり神経内科に行っても分からないかもしれないし。

ただ、もし、bokkeさんが、不安神経症だと診断されても、あまり気になさらない方がいいと思います。
私もいろんなものを含んだ「自律神経失調症」ですが、そんなに気にはしてません。気楽なもんです(笑)友達と遊んだり、おいしいものを食べたり、カラオケではしゃいだり・・・。
それでも精神的なことから、毎日のように吐いたりするのですが、友達には「ごめ~ん、また吐いちゃったよ~(笑)」というと「ええやん!痩せて~。なんか得よね~。」とか言われます(笑)でもそう言ってくれた方が気が楽でいいしね。

なんか長々と申し訳ありません(-_-;)
ただ一度、気楽な気持ちで病院に行ってみられてはどうでしょう?ということが言いたかったんです。
bokkeさんがなんの不安もなく楽しい日々を送れるように。
あまりお役に立てなくてごめんなさい(>_<)
それでは(^^)

この回答への補足

いえ、ありがとうございます。
病院がいや、薬がいやというその根拠はなんなのだろうって改めて考えてしまったんです。
なぜ抵抗があるのだろうって。
だって子供はかわいい。仕事は楽しい。友達たくさん。PCは楽しい。おおざっぱ。泣き上戸。お酒大好き。
反対に肩凝りあり。腰痛あり。近視。悩みなんて仕事して子供育ててっていう感じの一般市民並みくらいの悩みはある、そんな私が精神的な事で病気になるわけがないじゃないってやっぱり今もそう思ってるんです。
なんでこんなことになるんだっていうイライラとか・・
もっと素直に受け入れるべきでしょうか。

補足日時:2002/03/05 08:10
    • good
    • 0

気の持ちようでどうにかなりそうとの事ですが、実際に「めまいと吐き気」があるのであればちゃんと一度医者に診てもらったほうが良いでしょうね!


診てもらったうえで何もなければそれでよし!ですから。
不安神経症でなくてもめまいとかする病気は実際にありますからね!
早期発見ですね!
心配してるほうが身体に悪いですよ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
内科の病気だという事もありますよね・・ほんとそうですよね。

お礼日時:2002/03/05 08:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違い

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いはなんでしょうか?

動悸が激しくなるので循環器で診察してもらったんですが、不整脈があり心房頻拍症と言われました。
でも、心電図をしても過度な異常は見当たらず自覚症状のあるときでも心電図がほぼ正常であることを確認しました。

自分では以下のような症状があります。
・動悸がする
・呼吸困難や胸痛
・症状が長時間続いて何回もくり返し起こる
・ります。
・動悸は安静にしているときにも起こり、特に夜に起こり不安になり寝られないことがある
・心臓部の痛みをうったえ、胸の拍動がドキンドキンと手に触れるあたりのわりあいはっきりした痛みで、チクチク、ピリピリする
・毎晩早朝や起床時に動悸が激しく「ドンクドクン」というのがはっきり分かり、血液の送る量が多いのでは?と思うくらいになる
・とにかく寝れない

循環器内科では、不安神経症や心臓神経症や自律神経失調症と診断され、メンタルクリニックではうつ病と診断されました。


循環器内科では不整脈や動悸を抑える薬を出してもらってますが、「心電図でも特に異常がないためメンタルクリニックで出されてる薬でやっていくしかない」とか、「僕らでも動悸や不整脈はあるから」慣れるしかないと言われました。

しかし、仕事の休憩時でも息苦しくなり胸が締め付けられ立てなくなったこともあります。

いつも担当してくれる循環器の先生は親身になって話を聞いてくれてどうして直していくかを決めてくれます。


少し自分でも調べたんですが、不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いやどこの科で薬をもらいこの病気と向き合っていけばいいのか分かりません。

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症、うつ病など全て調べても当てはまりました。

自分としては、心臓のことなので循環器内科でしっかり診察してもらい治療してもらいたいと思ってます。
メンタルクリニックでも薬が出されて循環器以外でも薬が出てるので、過度に薬薬薬となっても体によくないので、出来れば医療に詳しい方で今後どのようにして向き合っていけばいいのか教えてください。

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症の違いはなんでしょうか?

動悸が激しくなるので循環器で診察してもらったんですが、不整脈があり心房頻拍症と言われました。
でも、心電図をしても過度な異常は見当たらず自覚症状のあるときでも心電図がほぼ正常であることを確認しました。

自分では以下のような症状があります。
・動悸がする
・呼吸困難や胸痛
・症状が長時間続いて何回もくり返し起こる
・ります。
・動悸は安静にしているときにも起こり、特に夜に起こり不安になり寝られないことがある
・心臓部の...続きを読む

Aベストアンサー

心臓神経症であれば、心臓に関する病気のような症状が出ますが、心臓には何も問題がないということですね。

心臓に何も問題がないわけですから、治療は循環器内科ではなく精神科となります。

主治医の先生や病院が変わると病名が変わることは良くある話ですから、あまり深く考えなくてもいいと思います。。

不安神経症、心臓神経症、自律神経失調症、うつ病などはストレスが原因とされています。

ストレス解消の手助けとなると、やっぱり精神科、又は心療内科って事になります。



治療については循環器内科の先生、メンタルクリニックの先生と良く話し合ってっください。

薬についても先生に聞いた方が良いですが、「過度に薬薬薬となっても体によくないので…」っていう考えは良くないと思いますよ。

確かに薬といえども人体にとっては毒と言うことになりますが、病気を治す一つの手段であることも確かです。

逆に薬だけでは治らない病気だと思った方がいいです。



そんな意味から、主治医の先生とよく話し合ってください。

Q自律神経の乱れから不安神経症になり

自律神経の乱れから不安神経症になり
軽うつと悪化しましたが、
長年かけて良くなったなぁと自分でも思うほど回復しています。

ただ、長い間戦ってきたため、いまだに表情が硬いというか
無理して笑っているか、何かに耐えているかみたいな状態で
部屋でテレビを見ているだけでも、
そういえば大丈夫かなと思い出して鏡を見ると 眉間に力が入っているような感じで
つらそう、怒っている、不機嫌な表情になっています。

漢方薬を飲んで楽にしている間は 気持ちも一緒に抜けてるようで
集中力がなくて趣味のスポーツにも打ちこめません…

良い解消法がありましたら教えてください
瞬時に治すことはできないと思うのですが
顔をマッサージしてリラックスできる時間を多く取ることとかでしょうか

Aベストアンサー

おつらい時期が長そうですね。前向きに解消されようというお気持ちがあるだけ
もっと改善しますから大丈夫です。ご自分がどういう状態であっても、どんな気分が湧き起こっても
ただ“大丈夫、大丈夫、感謝しています”と言霊で労ってあげる:自愛することが一番だと観じます。

長年かけて良くなったなぁと実感できているのもスバラシイですよね♪回復された
のは“ご自身を大事にされたから”で(比べたり闘ったりしているうちはストレスも大きく
内臓の細胞を溶かすくらいの力がかかっています)、趣味が打ち込めなくても
動きやすい格好をしたり、外へ出たり、観戦するだけでも“よし”としましょうね。。。

●洗顔
洗顔もいいですよ♪一日のはじめや終わりに係りますから、じっくり“ジブン”に感謝する
つもりで“ありがとうね、大事に思ってるからね”と優しい思いを流すことって実は
余り知られていませんが“リンパにも効いたりするらしく大切”です。

●笑顔
笑顔をつくるだけで実は第三の目といわれる眉間部分のチャクラと呼ばれる処が開き、
御先祖さまや貴方の産まれた瞬間から守護してくれているガイドなどの助けが受け易く
なるそうです。 ※参照:斉藤ひとり 幸福力
それだけでなくβ-エンドルフィンという物質が出て、血液を酸性からアルカリ性へ中和
する機能にも働きかけられるそうです。免疫力もあがり、筋肉繊維で繋がっているため
バストアップにもなりますから、笑う角には・・・は科学的にも証明された話しでした。

●早い遅いは実はない。ただ自愛する
焦らないこと、縛らないこと、期待しないこと・・・この期待というのは制限を与える
のと同義語。おっしゃる通り瞬時に変わらないのも、あなた様のためであるとお考えに
なり、ベストタイミングで改善されつつある・・・という事を感謝すると尚良いでしょう。
いまを大事にしようと生きて、結果までも手放せると“愛”があなたに流れ出します

すべてを好きになる必要など無く、尊重できれば良いのです。ふるわなかった日が
あったとしても、その日を体験する必要があったかも知れないとして、それはそれで
良かった・・・と自らの言葉でもって“さわやかに”締めくくってしまうことです。
両肩も両手でクロスしながら抱き、“あいしています”という言葉を自身に掛けていると
安らかになりますから、ぜひお試しくださいね☆彡 ワタシもしますが人前でない方がいいかな(笑)

 ※参照:豊かに成功するホ・オポノポノ イハレアカラ=ヒューレン著
     幸せになる準備はできています ウィリアム=レーネン著

●いちょう
不安な気持ちになったら、黄色いイチョウの葉を思い起こすか、【写真も可】手元にもって眺めるだけでも安らげますし、気持ちが違いますヨ♪

~ あなたにすべての理解を超えた平穏が訪れて すべての良き事が雪崩の如く起きます ~

おつらい時期が長そうですね。前向きに解消されようというお気持ちがあるだけ
もっと改善しますから大丈夫です。ご自分がどういう状態であっても、どんな気分が湧き起こっても
ただ“大丈夫、大丈夫、感謝しています”と言霊で労ってあげる:自愛することが一番だと観じます。

長年かけて良くなったなぁと実感できているのもスバラシイですよね♪回復された
のは“ご自身を大事にされたから”で(比べたり闘ったりしているうちはストレスも大きく
内臓の細胞を溶かすくらいの力がかかっています)、趣味が打ち込めなく...続きを読む

Qカーブスで不安神経症、自律神経は治りますか?

カーブスで不安神経症、自律神経は治りますか?

Aベストアンサー

運動すると少なからず自律神経の回復に役立ちます。
カーブスなら無理ない運動量なのでちょうど良いと思います。

Q不安神経症・自律神経失調症状で歯医者に行けなくて困っています。

病院にも通っており、薬服用しています。薬も効くのですが、あまりにも緊張しすぎたりすると 症状は出てしまい・・・。
以前も歯医者に行った時、動悸などで気がおかしくなりそうになりました。。。動悸がすると不整脈もおきてくるので・・・。
もともと歯医者は嫌いなのですが、行きたくないので放っておいたら
とうとう歯がもろくなってしまいかけてきて 大きな穴が出来てしまいました。原因は治療中の歯があるにもかかわらず 歯医者が辛いので
途中で行かなくなってしまったのがいけないのですが・・・。
歯医者だけではないのですが、どうしても苦手で・・・。
でも行かなくてはならずの状態になり・・・。

不安神経症の方、歯医者大丈夫ですか???

Aベストアンサー

こんにちは。
パニック障害で歯医者に通っています。事前に先生にそのことを詳しく
お話してから治療を始めました。薬も飲んでから行くのですが、それでも
毎回、行くたびにしんどく大変な思いで通っています。
でも、調子が悪くなったら先生にすぐ手を挙げて治療を中断してもらったり
休ませてもらったりもしています。なので、気分的には少しは楽です。
march_001さんも、先生に一度詳しく事情をお話して、理解してもらう
ことをおすすめします。

なお、都内でしたら、参考URLのように心療内科と歯医者さんがひとつに
なっている病院もありますので、そういった所に通うのも良いかもしれません。
他の地域にもあるかもしれませんので、ネットで検索してみてはいかがで
しょうか?

参考URL:http://eiichiuchida.ld.infoseek.co.jp/kurinikku.html

Q自律神経失調症になり不安神経症になりました。こんなことになる前は生理は前日から3日目くらいまでの不調

自律神経失調症になり不安神経症になりました。こんなことになる前は生理は前日から3日目くらいまでの不調でしたが、おかしくなってから前後長い不調が続きます。頭ふわふわするめまい、動悸、朝から眠気が酷いです。
今日でほぼ生理も終わりなのですが強烈な眠気と頭ふわふわにやられています。
ほんと辛いです。夜は睡眠薬、抗不安薬で寝ています。それでも昼間眠いです。
落ち着いてるてきはそれて充分ですが波があり、駄目な時は何をしてもしんどいです。神経質でついつい焦ってしまうので焦るのはダメって言われてますが…
ましになるときはくるのでしょうか。
子供に当たってしまうのが辛いです。

Aベストアンサー

No.2です。
丁寧なお礼、ありがとうございます。

お礼を拝見して、”お子さんは小学生、質問者様はお仕事をなさっている、じっとしていることが怠けているように思えてしまう”この点がちょっと気になったので、補足回答の様な感じで少し書かせて下さい。

私の子供も小学生です(低学年)。
就学前は保育園に通っていまして、子供が1歳になる前から保育園に預かって頂き、フルタイムで私も仕事をしていました。

主治医から再三休みを取るように言われ、意見書を書いて頂き渋々2ヶ月休職をした時期もありました。
当時は、”夜がしっかりと寝られたらもう少しましなのかなぁとも思います”←よくこう考えていました。
産後の夜中の授乳なども理由にして、今は昼夜逆転みたいになっているんだとか思っていました。

それがいよいよ睡眠時間が平均2時間程度(寝付きが悪く眠りも浅いので、最終的に明け方に身体が限界になって気絶するように少し眠るだけ)が普通の状態になってしまい、それが休職明けと重なってしまい、気持ち的には仕事はしっかりと!と思って奮起しますが、度々眩暈発作を起こして数回意識も失っています。
会社には病院の診断書等は提出していましたが、身体症状がここまで酷く出るとは思っていなかったようで、私的には少し休めば回復する程度のめまいだったのですが、周りは大騒ぎで救急車を呼ばれました。
もちろん、てんかんも疑い検査は受けていますが、こちらは該当しないとのことです。
理由は何であれ、こんな状況で働き続けるのは無理だと上長から説得され、仕事は辞めて現在は自宅で完全に専業主婦をやりながら療養中です。

主治医は、「最低一年は何もせずに自宅で休むように」なんて言うので、ふざけているのかと思ったこともありますが、事実として自律神経系は身体を休めて適度に運動をしたりしてバランスを整えていくしか、改善方法が無いようです。

専業主婦なんて負け組みたいに子供を産んだばっかりは思っていて、育休はきっちり取りましたが早々に仕事に復帰し気持ちは満足していましたが、精神が仕事・子育て・家庭のストレスに負けてしまって、結局周りに迷惑をかけまくって働けなくなった感じです(泣)

私はズボラなので、家でゴロゴロとはいかないまでも、じっとしている事は苦痛で無いので、家の中の事をやって今はぼーっとしたり有酸素運動をしにジムへ行ったりして、時間にゆとりの有る生活を心がけています。
5つやりたいことが有ったら、優先順位の高い2つだけしかやらない様な感じにしています。

質問者様の主治医はどう仰っているのか分かりませんが、家でゴロゴロする事も結構重要な薬になるようです。
私も家でゴロゴロなんてとんでもない!と思ってましたが、確かに具合が悪いながらも、波が自分で分かるようになる感じである意味症状は安定します。
決して治るわけでは無いのですが・・・。

お子さんは小学生とのことですが、ちょっとしたことでもお手伝いお願いして、体調の良いときに「助かった~、ありがとう!」と存分に褒めてあげてはいかがでしょうか?
子供の手伝いなんて内容は知れていますが、褒めるための材料を用意するみたいな感じです。

うちの子供も、ちょっとした簡単な事しか手伝いはお願いは出来ませんが、”依頼→完結→褒める”を繰り返していると、親がやっている事はもっと大変な事なんだなという子供自身の理解が深まりますし、こちらが具合の悪いときに褒めて!と突発的に起きたことを示されるよりも言い方は悪いですがコントロールと管理がしやすいので、親子の絆というか関係を平たくしていくのには効果があると思います(先輩ママから教えてもらった方法です)

最後に、脅かすわけではありませんが、きちんと休職なりをして”休む”ことをしっかりなさらないと、症状は確実に固定するか重くなるだけだと思います。
家庭の経済状況も有りますし、仕事をする事が好きという方も居ますから、休め休めと無責任には言えませんが、一考頂くに値する事だとは思います。

家で寝込む(ゴロゴロ)←怠けている様に感じて自身に憤る
仕事をなさっていれば、特にそう思いますよね。
でも私は出来れば子供の成長を、なるべく健康な状態で見守っていきたいですし、一時の休養を諦めた結果閉鎖病棟へ・・・なんて事になったらやっていられないと思ったので、考えを改めました。

質問者様は本当に真面目で几帳面な性格の方なのだと思います。
だからこそ、じっとしていられない!となってしまうと思いますが、もっと思い精神疾患を患う可能性も有りますから、どうか無理だけはなさらないようにと切に願います。

お節介のような事ばっかりで、お気持ちを害してしまう内容もあるかも知れません。
ただ、同じ様な症状中で子供を育てる親としての立場などが共通していることもあり、本当に心配になってしまってお節介を焼いてしまいました。
いらっしゃいません。
既にお礼は頂戴しておりますので、読み捨てて頂いて構いません。
決して怠けて等いらっしゃいませんから、どうか無理をなさっている自覚があるのでしたら、少しでもその無理を減らして頂けたらと思います。

度々、失礼いたしました。
既にお礼は一度頂戴しておりますので、そのまま読み捨てて頂いて構いません。

No.2です。
丁寧なお礼、ありがとうございます。

お礼を拝見して、”お子さんは小学生、質問者様はお仕事をなさっている、じっとしていることが怠けているように思えてしまう”この点がちょっと気になったので、補足回答の様な感じで少し書かせて下さい。

私の子供も小学生です(低学年)。
就学前は保育園に通っていまして、子供が1歳になる前から保育園に預かって頂き、フルタイムで私も仕事をしていました。

主治医から再三休みを取るように言われ、意見書を書いて頂き渋々2ヶ月休職をした時期もありました。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報