私は母とその前夫との間の子供で、母は離婚後私が2才の時に再婚し現在に至っています。
今の父と血縁はありませんが、幼い頃から親子として暮らしてきたので本当の父親のように思っています。
中学生の時偶然事実を知ったものの、ずっとあまり気にならず過ごしてきたのですが、しばしば血のつながった父のことを考えます。
母から知らされたのは高校卒業後で、そのことを父には言わないでおいてほしいと私は言いましたが、母が父に話したかどうかはわかりません。
今、私は結婚して実家を出ています。子供はいません。実家は近いのでよく遊びに行きます。
親子揃ってその話題をとりあげたことは一度もなく、それはそれでこのままでもよいと思っていますが、私の中では、血縁の父のことを知りたいという気持ちが少しずつ大きくなってきています。
私はもう大人の年齢ですから、いろいろ知ったことで傷つくこともないだろうと思っています。むしろ、何も知らずにいることのほうに違和感を感じます。自分が産まれた環境、別れることになった経緯、そういうものを知ることができれば、自分の中でまた新しい何かが生まれるのではないかと思っています。
父の住所を既に確認済みです。最初は、遠くから姿を見るだけでもいいと思っています。
もう心は決まっているので、どうしたらよいかという相談ではないのですが、このような経験をされたことのある方に、そのときの気持ちや状況などをお聞きしたいのです。そしてその後自分はどのように変わったかなどもお聞かせいただけらばと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

もう会う事に心は決まっておられる由、其れで良いと思います。


こういう問題に正解は無いですし同じような状況で会って良かったと思う方も沢山いると思います。
さて、僕の場合は小学生の時に父親と離れて20年以上経って癌で手術するから・・・とか父親の兄弟が来ましたけど会いませんでしたし死んでも葬式にもいきませんでしたが・・・。小学生にもなると父親がどんな人間か分かりますし。どれ程母親が苦労させられていたかも良く分かっていました。父親の親族も僕から見ると人の心が無いような感じの人ばかり(僕の父親が家に生活費をいっさい入れていない事を知っていながら自分達の母親の葬式代を全て僕の母親に出させた挙げ句お墓を建てるために置いていったお金で飲み食いして墓には小さな棒っ切れみたいな木の卒塔婆だけ置いておいた人々ですから・・・その他にも言い出したらきりが無い程ですが)でしたし「縁なき」人々と割り切って生きてきたので今さら人並みな事を言う人々とも思えず最初は「入院費用でも出してほしいのかな-」と言った感じでした。死んだ時も連絡すら無かったですから。母親は「線香ぐらい上げてあげれば」と言っていましたが僕としては人として信用できない一族ですし何より今まで苦労して女で一つで僕達兄弟を育ててきてくれた母親に対する裏切り行為のように思えて嫌でした。
kotokotoriさんは2歳で離れたとの事ですから実の父親の記憶が無いのでしょうし興味が膨らんでしまうのは止めようが無いと思います。でも実際あわない方が幸せという父親もいる事も心のどこかに置いておいて下さい。世の中って良い人ばかりでは無い事はこのサイトを見ていても良くお分かりでしょう?
それと一点気になる所が・・・。別れる事になった経緯などは先ず御自分の母親に聞くのが人としての道なのでは?お互い意見が違ったから別れたのでしょうし長い間育ててくれた人の側の言い分も聞かずに遠くの人の意見を先に聞くと言うのもちょっと・・・。また育ててくれた父親の方は血のつながらない事は言わずに実の子として接してきた位出来た方ですからkotokotoriさんが本心を話せば「会ってきなさい」と言ってくれる人だと思うのですが黙って実の父親とあった事が分かったら自分の人生に疑問を感じさせる様な事になりませんか?(まあ分からなければ良いという考え方もありますが・・・)
いろいろと心配すると尽きないのですが、まあ「案ずるより産むが易し」とも言いますから実際は会って良い関係が作れるのかも知れません。
会いたいと言われて会わなかった方なので御質問に対する回答になっていませんね。お時間を採らせて失礼いたしました。
良い再会をお祈りしております。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。ほんとうに、いろいろな親子の形があるのですね。futukayoiさんがおっしゃってくださるように、育ての父はその人間性に尊敬すべき点を数多く持った人です。ですから、順番としては母と育ての父に今の私の気持ちを率直に伝えるのが本来の道筋なのでしょうね。やはりそうなのだと思います。とても勇気がいりますが。すごく仲のよい家族でも、それぞれが腹の底のほうに持っているものを吐き出し合うって、なかなか難しいことだと思いませんか?私はある時期まで自分の両親に対してそういう姿を見せることをあまりしませんでした。これまで、血縁の父のこと、離婚のことなど聞くことができなかったのは、その話し合いの場が不愉快なものになるのではないかという恐怖があったからです。本当のことや本当の気持ちを言い合うことは、時として自分の醜い姿をさらけ出すことにもなります。そういうことにこだわりを持たなくなったのはごく最近のことで、しかし大人になった今となっては、相手の気持ちをしっかり汲み取りながら自分の気持ちも伝えることが大事なのだと思っています。そして、もう実際そんな年齢なのですよね。私を大事に育ててくれた父と母の気持ちをよく考えます。ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 10:32

私は小学校低学年の時に両親が離婚し、私は母と暮らしてました。

母も再婚し新しい父親と暮らしてましたし、特に会いたいなーとか思ってはいませんでした。しかし私も結婚し子供も生まれ、なんとなくだけど、実の父にもこどもの顔を見せたいなー、ちょっと会いたいなーとふと思ったのですが、日々の忙しさにかまけて何年も経ってしまいました。そして、昨年。実父はどうも長くはないので会っておいたほうがいいと母と育ての父に言われて、22年ぶりに会うことになりました。会ったらこういう話しをしよう、私ってわかってくれるかなとドキドキだったのですが、残念ながらもう口もきけない状態で、投薬のせいで顔もむくみ、私のほうが本当にこれが父なのか?とショックををうけるほどの変わりようで、期待していた再会はほんとに悲しいものになってしまいました。そして父は私のお見舞いを待ってたかのように、その後すぐ亡くなってしまいました。あんな姿見たくなかったという思いもあったのですが、でも最期に会っておかなかったら一生後悔したかもしれません。できたら、思い立った時、父がまだ元気なうちに会っておけば良かったと思いました。ですので、kotokotoriさんにはぜひお父様が元気なうちにお会いされることをおすすめします。
    • good
    • 1

2歳の時に父母が協議離婚し、私は母に育てられました。


父の顔も知りませんし写真も残っていません。
母は再婚せずに女手一つで私を育ててくれ、父のことは事故で死んだことになっていました。
でも周りの大人達の会話からそうではないことは、幼児の頃からなんとなく判っていました。
小学校の頃に伯母から離婚理由も教えてもらいました。

月日が流れ、母も私がすべて知っていることを認識したとき、「会いたいなら方法はあるよ」と言いましたが即座に断りました。母に遠慮してとかではなく、本当に会いたいとは思わなかったからです。私にとって父とはこの世に不在の存在なのです。ちょうど姉弟がいない人が会いようが無いように。

やがて結婚し子供にも恵まれ、幸せな日々を過ごしていたある日、主人の御父様が危篤だ、という電話が入り驚愕しました。主人が何も言わなかったので、私は主人の御父様はご存命では無いものと思いこんでいたのですが、小学生の時に他の女性と暮らすために家を出たきりだったのです。
お葬式の後、姑とその女性、子供達の間で2年間にわたってわずかな遺産の相続の問題でもめました。主人は早々に相続権を放棄し関係を切りましたが、かなり嫌な思いをしました。

私の父にも新しい家庭があり、そちらに子供もいるそうです。
自分に子供が出来て初めて、好奇心として父に会ってみたいと思ったこともありましたが、主人の事件以来その気はまったく失せました。

あなたの気持ちはわかります。親子なのだから会えば通じ合うところはきっとあるし、それは悪いことではないでしょう。
今、自分がこの世に確かに存在している、それは父母有ってのことなのだから。
でも御父様がそれを望まれているかどうかは別の問題です。本当は会いたいけれど新しい御父様やお母様に遠慮しているのかもしれないし、今の家庭に波風立てたくないから会いたくないかもしれません。

遠くから姿を見るだけでも良い、と思われるならまずそれをなさって、もっとちゃんと会いたくなったときは、間に人を立ててからにしたほうが無難かもしれませんね。

ごめんなさい、経験者でもないのに水を差すようなことを書いてしまって。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり、相手の都合を頭に入れた上で行動することが大事ですね。自分の感情だけで先走り過ぎないよう、冷静に行動しようと思います。

お礼日時:2002/03/07 10:01

幼少の頃母と別れ、二十数年経って再会した者です。


といっても、私が探し求めたわけではなく、先方が調べて探した様子。母のお兄さん(私の叔父)から連絡があり、会いたいと懇願され、断る理由もなかったので会いました。

殆ど独りで生活してきた私に対して負い目もあるのか、幸い、いまさら肉親であることを押しつけることもなく、人柄も良い人だったので、今も行き来はしていますが、「母親」という感情は薄いです。

別れた経緯、その他は母が話し出さないので、こちらも聞きいてません。薄々感づいて這いますが、それを知ったところで、何が変わるわけでもないので、私も気になりません。ただ、ふとしたところが自分とそっくりなのを見ると、ああ、親子だナァと感じることがあり、それは決して悪い感覚ではありませんね。今は恋愛事を相談したりする、姉妹のような関係です。

子供の頃なら、過去の事実に影響される部分があるかもしれないけど、この年になると、もう自分とは全く他の人生に起こったことだとの感覚が強いです。母に会えたことは嬉しかったと思いますが、私自信に変化はあまりなかったかなぁ。感動の少ないごめんなさい(笑)。

ただ母は今更顔を出すことで、私に迷惑ではないかと暫く気にしていました。人によってはそういうケースもあるかもしれませんね。遠くから姿を見る分には問題ないと思いますが、顔を会わせるときは、先方の都合を聞いてと言うのも大事かなと思います。既にお考えでしたら、差し出がましいことをもうしました。すみません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お話、ありがとうございます。
私が父に会いたいと思う気持ちの大部分は好奇心によるものだと思います。
「ふとしたところが自分とそっくりなのをああ、親子だナァと感じることがあり、それは決して悪い感覚ではありませんね」とおっしゃられるような気持ちになれたらそれも素敵ですよね。
そうですね、いずれは会って話もしてみたいという気持ちがあります。一度電話をしたものの、黙って切ってしまったことがあり、出たのが本人なのかはわかりませんが、勇気がいりますね(笑)
どのように暮らしているのかわかりませんが、都合もあるでしょうから、一方的に押しかけてはいけないだろうと思っています。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2002/03/06 15:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q55歳女 10日前に父を亡くしました 三年前から父の病状が良くなく入退院を繰り返し母も87歳なので私

55歳女
10日前に父を亡くしました
三年前から父の病状が良くなく入退院を繰り返し母も87歳なので私ひとりで仕事も辞めて大変な日々を過ごしていました
どうして良いか分からず兄にメールしましたが
返信すら来ません
ここを離れて15年ただの1度も様子を伺う連絡が来た事は有りません
(兄は60歳独身)
そんな兄が昨年9月に東京でのタクシー運転手を辞めて帰って来ましたが
寄生虫状態でお腹が空いたら二階から下りて来て
ご飯を食べて後片付けもせず
また引きこもり
ほとんど寝たきりだった父の面倒を見る事も
母を助ける事もなく
ただ居るだけ
そんな息子を父はイライラしながら見てました
週に二回輸血に私と通っていた父は
俺が言うと言えば母が止めると
父に何かされたら困るので私が言うからと父を止めてました
そこで、私は自分の家庭もあるし
週に1回は輸血に連れて行ってと
父の薬の管理を任せました
しかし
いつもの薬は、バラバラに並べられ
発熱した時に飲ませてと説明してお願いしておいても
その時は分かったと言っていても
分かっていないらしく
母は二階に居る兄には言わず私に連絡して来ました
通院も車椅子だった父を父の年金でタクシー往復で
車が無ければ生活出来ないこの土地で
母を買い物にも連れて行けず父は
中古車でも買う様にと
100万円渡しました
しかし自分は必要ないし
運転はもうしたくないと車を買う事は有りませんでした
そしてそのお金はどうなったのかと思っていたら
そのお金から
自分の税金やら払い使っている
気落ちした母を思い毎日実家へ行って
ご近所への挨拶などなど全て私がやらなければと思い
兄には年金の手続きだけまかせて
走り回ってました
そしてライフラインの変更手続きの時に
母の年金で払うのは良しとしても
世帯主や契約者になりたくないとの話から
とうとう私は爆発してしまいました
頼んだわけでも有りません
覚悟も何もないのになぜ帰って来たのか
ただ東京に逃げる事だけを考えている様で
予想はしてましたが
ついに言葉に出して言いました
母は帰って来てくれたと喜んで居るのに
兄は
お客さん状態で私は全てのことから
手を引こうと考えました
父の事も出来る限りちからいっぱい頑張ったので
ほとんど後悔は有りません
そして次は
母にも、兄と協力して
頑張ろうと思っていました
しかし兄とこうなって
母には本当に本当に申し訳ないけれど
(母は兄が一番可愛いけれど昔から頼りにならないのは分かっているから私を頼りにしてました)
相談には乗るけれど
もう実家には行かないと告げました
母は泣いて居ましたが
私は我慢の限界にきてて
兄の
顔を見ると血圧が上がり
心臓がバフバフかり
身体が震えるのです
私は今まで自分の家庭を犠牲にして頑張って来ましたが
私が駄目になったら
本当に私の家庭も壊してしまうし
そう決めたのですが
兄と縁を切ることには何の感情も有りませんが
父の供養
母のこれからを考えると
悩んでしまいます
私はどうしたら良いのでしようか?

55歳女
10日前に父を亡くしました
三年前から父の病状が良くなく入退院を繰り返し母も87歳なので私ひとりで仕事も辞めて大変な日々を過ごしていました
どうして良いか分からず兄にメールしましたが
返信すら来ません
ここを離れて15年ただの1度も様子を伺う連絡が来た事は有りません
(兄は60歳独身)
そんな兄が昨年9月に東京でのタクシー運転手を辞めて帰って来ましたが
寄生虫状態でお腹が空いたら二階から下りて来て
ご飯を食べて後片付けもせず
また引きこもり
ほとんど寝たきりだった父の面倒を見る事も
母...続きを読む

Aベストアンサー

長い間のお父様のご看病、お疲れさまでした。

長期の看病って誰でも出来るもんじゃないです。私も、妻が肺がんで3年半、頑張りました。昼夜関係なしに、2時間半毎の苦痛の叫び。そのたびに起き上がって、何もできず手を握るだけ。2時間の合間に買い出し、炊事、洗濯、掃除まで。少し、調子のいい時は、つきっきり。
緩和ケアの先生のところに、麻薬系の鎮痛剤の処方箋をもらいに行くのが、唯一の息抜き。看護婦さんから、緊急の患者さんが入ったから、ちょっと待ち時間が長くなりますよ、と言われても、ここで座っているのが一番気がやすまるんです、と。
息子・娘からは、今晩泊りで看病するから、ゆっくり寝てね、と言われても、看病の仕方知らないので、結局は起き上がって。夜暗くなりはじめ、午後7時半の次は9時ごろ、見舞客などおかまいなしに、とにかく寝れるときに寝るでした。遠いところから来てくれているお見舞い客なのに、ろくに接待もせず、と批判も。
そして、自分のベッドで、心臓停止で。これで良かった、と。

誰も、できない看病をした、満足感です。それを一番知ってるのは、逝ってしまった女房。お父様も娘さんには感謝に感謝で、これからも、兄弟の誰よりも、見守ってくれますよ。親の面倒を最後まで投げ出さずに見た者は、必ず、神様からのご褒美を受け取れます。

本当に、長い間のお父様のご看病、お疲れ様でした。お父様に代わって、お礼を申し上げます。かならず、良い方向に向かいますので、今は、邪念の惑わされずに、ご休養されますように。お天道様は何もかもお見通しです。

これからも、亡き父を思い出しては、場所も関係なしに、涙がボロボロこぼれることもありますが、その涙は他の人に幸せを与える魔法の涙粒です。

長い間のお父様のご看病、お疲れさまでした。

長期の看病って誰でも出来るもんじゃないです。私も、妻が肺がんで3年半、頑張りました。昼夜関係なしに、2時間半毎の苦痛の叫び。そのたびに起き上がって、何もできず手を握るだけ。2時間の合間に買い出し、炊事、洗濯、掃除まで。少し、調子のいい時は、つきっきり。
緩和ケアの先生のところに、麻薬系の鎮痛剤の処方箋をもらいに行くのが、唯一の息抜き。看護婦さんから、緊急の患者さんが入ったから、ちょっと待ち時間が長くなりますよ、と言われても、ここで...続きを読む

Q相続について詳しい方ご教示下さい。私には、父、母、そして養子縁組した兄

相続について詳しい方ご教示下さい。私には、父、母、そして養子縁組した兄(母の連れ子)がおりましたが、母とその兄が亡くなり今年父も亡くなりました。私は所帯を持っております。兄も所帯を持って子供もいましたが数十年前に離婚し、子供も所在不明です。この場合の相続人は私で宜しいのでしょうか?また養子の兄の子供は代襲相続人となるのでしょうか?

実のところ銀行で預貯金等の相続の手続きを行ったところ、相続人は私と云うことで何も問題は無く銀行の手続きも終わりました。しかし、JAの火災共済の相続時に養子の兄の子供に代襲相続が発生しますといわれたのですが、実際のところはいかがなのでしょうか?

Aベストアンサー

養子縁組をして、そのお兄様にあたる方が、 戸籍上、お父様の子 になっている場合、

お兄様の子には、代襲相続権 があります。

Q父と母が、今月60歳になり、父は会社も昨日で退職しました。それで、何か

父と母が、今月60歳になり、父は会社も昨日で退職しました。それで、何か記念品・・というかプレゼントをあげようと思うのですが、なかなか良い物が思いつきません。


・二人とも還暦とか気にしない人なので、特に赤い必要はありません。
・基本的に物欲がなく、衣類などは充実してると思います。
・今夜お食事会&来月温泉旅行に招待するので・・あまり高価なものではなく(^_^;)60歳の二人が、実用的で普段使えるような物がよいです。
・商品券・カタログでなく、食べ物・洗剤など消えて無くならないものがよいです。
・それと、父は足が不自由で、今は自力で歩けますが、だんだんともっと不自由になると思います。それで「杖」も考えたのですが、ネガティブでしょうか・・(^_^;)

どうぞよろしくお願いします!よいアイディアをお授け下さい<(_ _)>

Aベストアンサー

ベタかもしれませんが、ペアの湯呑みとかグラスとか・・・。
表面に名前やメッセージを入れてもらえるショップもありますから、
お二人の名前とちょっとしたメッセージなどを入れて、プレゼントしてみてはいかがでしょう?
「これからは二人仲良く、のんびりお茶でも飲んでね」・・・みたいな思いを込めて。

http://item.rakuten.co.jp/yumeiro/c/0000000338/?p=1&type=all
http://item.rakuten.co.jp/bobhouse/c/0000000117/
http://item.rakuten.co.jp/dreamgiftkobo/c/0000000129/
http://item.rakuten.co.jp/yumeiro/c/0000000347/
http://item.rakuten.co.jp/e-angel/c/0000000128/?p=1&type=all

Q父の運転する車に乗りたくないので車を借りて私が運転しようと思いますが。

昨日「Dシフトのままサイドブレーキを引いて車から出る父」について書き込みさせていただいた者です。

昨日また父の車に乗る機会がありました。
私が運転しようとも思いましが、任意保険の確認もしていないまま私が事故ってもいけないと思ったし、何より父の運転を確認したかったので。

やはりいくつか気になることがありました。
(私は運転の仕事をしているので特にチェックが厳しい?)

(1)信号が黄色に変わるという認識を事前にしていないため、交差点の手前あたりで信号が変わると無理やり突っ込む(止まれない)ことが多い。

(2)かと思うと、黄色に変わって急停車しようとする。判断が一定でない。

(3)走行中、ウインカーを出さずに進路変更することが多い。2車線にまたがってふらふら運転することも。後ろから救急車が来ているのに、3車線あるうちの左端からわざわざ真ん中車線に移動してしまったり・・・。

(4)運転しながら横を向き景色を見る。ハンドルはぶれ、斜めに走ることも。

(5)急にコンビにを見つけ曲がろうとして、後ろから来ていた車に追突されそうに。

(6)どこでも停車しようとする。私が「車が多いから違う場所で停めて」と言っても、どんば場所でも停める・車の外に出ることに対し躊躇なし。外食先で駐車するときも斜め2台またぎ駐車(他にも空いているからいいと)←停めなおしさせましたが。

もちろん父の運転には根気よく対処していくつもりです。

今週末父と子供と片道1時間強の所へ行くのですが、父の運転する軽自動車に乗る勇気はありません。うちは車がないのでレンタカーを借りて私が運転しようと思うのですが、娘にそういう提案をされて「軽自動車・自分の運転が危ない」ということを父がどう取るかわかりません。

年齢的に頭がかたいです。
どのように提案すれば聞き入れてくれるでしょうか。

昨日「Dシフトのままサイドブレーキを引いて車から出る父」について書き込みさせていただいた者です。

昨日また父の車に乗る機会がありました。
私が運転しようとも思いましが、任意保険の確認もしていないまま私が事故ってもいけないと思ったし、何より父の運転を確認したかったので。

やはりいくつか気になることがありました。
(私は運転の仕事をしているので特にチェックが厳しい?)

(1)信号が黄色に変わるという認識を事前にしていないため、交差点の手前あたりで信号が変わると無理やり突っ込...続きを読む

Aベストアンサー

お子様も乗せるのですから、はっきりとおっしゃったらいかがでしょうか?

お父さんの運転は怖いって

何かあってからでは遅いですから、はっきり言うのも愛情だと思うのですが?
喧嘩になっても、危険なものは危険なのです。

Qお金の話ばかりする父が嫌です。 例えばいつも買い物は両親と行っているので父にお金を出してもらっている

お金の話ばかりする父が嫌です。
例えばいつも買い物は両親と行っているので父にお金を出してもらっているのですが、その服可愛いね!と親戚によく言われます。
そうすると父はいつも、当たり前だろ。○万したのだから、と値段を言います。
私のことを愛してくれてるのもわかるし、好き勝手にさせてもらって、大事に育ててもらっていて、感謝はしています。
でも明らかに親戚よりも私のほうが質の良い服を着ています…。
私はまだ高校生です。
親戚にどう思われてるのかいつも不安で仕方ありません。
母方の叔母は私に対して露骨に冷たいです。
入学祝いも兄は30万貰ってたのに私は10万でした…。
父が親戚にお金の話をするたび恥ずかしくて隠れたくなります。
直接はしたないとか言うと多分ブチギレるので何度も遠まわしに言ってきました。
母はもう呆れて何も言いません。
どうしたらいいですか?

Aベストアンサー

でも、親戚はもう慣れてるんじゃないですか??
事実、何万もする服を買ってもらってるんだからそこは我慢しましょう。
何か思われるのが嫌ならお小遣い貯めたりバイトでもして自分で買うとかどうですか?

祖母も貴女が可愛がられてるのも知ってるから金額が少ないのかも知れないし、兄の時より経済的に考えて少なくなってるのかもしれないですよ。 お祝いは気持ちなんで金額がどうこう言うのはいけないと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報