最新閲覧日:

簡単に増やせる、、、増えすぎて困るなんて、
よくインテリアの雑誌に載ってるのを見るのですが、
私は未だかつて成功したためしがありません。

葉を2,3枚付けてその茎の10CMほどしたを切って水栽培してますが、
すぐに根元が黒っぽくなってきて、腐ってしまいます。
明るい室内に置いていますが、北陸地方なので部屋の温度は低いです。
20℃前後。
水も毎日替えていますが、何がいけないのでしょうか?

A 回答 (5件)

ポトスの種類が不明なので分かりませんが、葉の後ろにある突起物が根になる物もあるようです。



参考URL:http://www.ohanayasan.com/sodatekta/potos.html
    • good
    • 0

私は、水は替えません。



水を替えて、コケ?とかを落として
入れ物も洗ったら腐ってしまいました。

No.3の方が言われているように
直射日光があたっているのかもしれませんね。

これは、私のおすすめですが
シンゴニウムの水栽培なら簡単に増えますよ。
    • good
    • 0

水につけても根はでるはずですが・・・水温の問題かもしれませんね?



一度、園芸用培土で挿し木を試してみませんか?
何も難しいことはありません。

市販の園芸培土(できれば肥料入り)をポットに入れ、若い枝を挿しておくだけです。ポットが無ければ500mmのペットボトルを切って底に穴をあけるといいです。もし、それだけで心配なら「発根促進剤」というのが、園芸店やホームセンターで売っているので使ってみてください。

根が出るまでは、直射日光を避けるように半日陰に置いてやると良いでしょう。暖かい日や暑い日は葉に水を掛けてやってください。

発根さすためには最低でも20度以上の温度がいります。昼間ならそのくらいあるようですが、夜間の温度を見落としていませんか?夜間の温度管理に充分注意してください。

根がしっかり定着したら、鉢に植え替えてやってください。

又、ポトスは直射日光に当てると葉色が変化しますので、明るい半日陰か、朝日の当たる場所で育ててやるのが良いでしょう。光が少なすぎても綺麗な葉色が出ませんので注意してください。
丈夫なものであれば、5度ぐらいまで耐えられます。

がんばって良いポトスを育ててください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの方の親切なご回答、ありがとうございます。
お礼が一括ですいません。

住んでいるのが北陸なので、20℃はありません。
部屋の温度が20℃そこそこ、、、あるかな~?
なので、諦めてもう少し暖かくなるのを待ってみます。

ルートンはもっているので、アイビーは増えました。
もう少し暖かくなったら土植えで再チャレンジしてみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/11 09:34

たしかに簡単に発根します、水は替えませんね。


そのくらいの違いしかありません。
栽培も気楽なもんです、小さな鉢、底穴もありません、に水をたっぷり入れて
4年になりますが根腐りもなく立派なもんです。
北向きのカーテン越しです。
明るい室内で日があたり水温が高くなっていませんか。
    • good
    • 1

 雑誌とかには水栽培で増えるって書いてますよね?


でも、私も水栽培では増えません。
 でも、土だと二週間ぐらいでめちゃめちゃ増えますよ。
我が家は関西で比較的温かいんですけど、だめでした。
 参考にならなくてごめんなさい。
後、メネデールっていうのを入れるといいって聞きますけど、やった事がありません。
どうなのかな?よかったら試してみてください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ