ネットが遅くてイライラしてない!?

東京都三鷹市で住宅の新築を計画してます。所謂住宅密集地で、東西隣の軒先まで、1M~3M、北側は6メーター道路をはさんで5階建てのマンション、南側は4メートルの庭をはさんでアパートです。防火地区ではありません。暖房方法で薪ストーブを導入できるかどうか悩んでいます。

薪ストーブそのものの使い方や、薪割などについては経験があり、若干の不安はあるものの、導入の障害要因とまでは考えていません。
悩んでいるのは、ご近所迷惑の問題です。せっかく導入したのに、ご近所から苦情が来て、全く使えなかったというようなお話も伺います。
一方で現在のストーブは二次燃焼や触媒の利用によってかなり排気がクリーンであるとの宣伝文句です。
実際のところ、煙や臭いといった苦情の原因となる排気はどんな程度なのでしょうか。都市部で導入のご経験のある方、一方断念された方、薪ストーブにお詳しい方、ご経験やお知恵を拝借願えませんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 もうそろそろシーズンも終わりになりますが、今シーズンから三鷹よりもかなり西(かなり田舎)の住宅密集地で、所有する2軒の住宅に薪ストーブを導入し、4t満載の薪を燃し尽くしました。

薪によっては熱くて窓を開けて部屋を冷ます、LPなので元が高いこともありガス代が月当たり2~3万は浮いた、使用するのが楽しくて外に遊びに行かず健全な人になる(^^)など、風情以外に実利も多いものとなりました。
 結論からいうと、排気の臭いは近所に相当充満するものの、夜から夜中は洗濯物もなく通常冬は窓を開けていないため問題は殆どなし、昼間は2軒のうち1軒につき隣家から洗濯物が臭くなるという苦情を受けました。昼間は白い煙と臭いが目立ちすぎて、以来煙突をより高くしつつあまり昼間は使用しないようにしました。
 思いつきで注意点をあげると、煙突掃除を相当マメにしてススに気をつけないと煙突の周囲何メートルかにススが飛び散り真っ黒になり、細かい灰が車などに堆積したり、これはストーブの品質によるものなのか、宅内でも微灰の堆積は見られ、理想的には日に1回、拭き掃除をしなければならない程度です。
 設置に関しての法規制は、消防庁に確認したところ市区町村条例に委ねている程度、市に問い合わせると規制なしとのことで、とにかく近所と問題を起こさないようにして欲しいといわれました。
 具体的な場所として、23区に隣接の御地ですと、その場所の環境や雰囲気にもよりますが、近隣問題のみについて、残念ながら「ぜひどうぞ」とはいい難いという感じを受けます。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

早速ありがとうございます。
やはり経験者の方のご意見は大変参考になります。
臭いはやはりかなり出るようでね。

legalmindcojpさんは薪ストーブを主暖房としてお使いになられているのですか?

お礼日時:2002/03/07 01:25

住宅街で薪ストーブを使用する際の問題点は他の回答にもある通り「近所付き合い」に尽きます。


公園での落ち葉焚きにさえ「チクリ」を入れる方が存在する都会では、かなりの困難を伴うと想像します。

薪ストーブの煙突から排出される煙は『完全燃焼』している状態だけを取り上げればメーカーの言うとおりにクリーンです。
しかし、立ち上がり時や長時間燃焼モードでは不完全燃焼が避けられませんので煙が発生します。
煙の害を防止するために煙突を高く据え付けても、気流によっては煙が地面に到達しますので根本的な解決方法とはなりません。

近所からの孤立を覚悟の上で取りつけることにならざるを得ない状況にありますが、近所にログハウスなどが建設され自然エネルギーに関心の高い方が住まわれている環境ならば可能性が無いとはいえないでしょう。
しかし、こればかりは済んでみないと解らないでしょうから、薪ストーブを後付できる状態にしておくことも選択肢の一つだと思います。
でも、マンションとアパートに囲まれた環境でな望み薄かもしれませんね・・・。

参考までに、ほとんど煙を出さない薪ストーブ使用法をされている実例を紹介します。
萱葺き屋根の『萱』を守るために煙でいぶす必要があります。
囲炉裏の煙ではなく薪ストーブの煙突を屋外へ出さず、天井裏で開放し萱に煙の成分を付着させる構造をとっています。
こうすると煙のほとんどが萱で吸着され屋外ではうっすらと煙らしきものが見える程度です。

もちろん萱は可燃物ですから、煙突からの火の粉の発生を防止する工夫が欠かせません。
また防火上、消防署との協議も必要になるでしょう。
当地は信州の小都市で薪を日常使用する文化が残存しているので近所も消防署もうるさいことは言いません。

私も三多摩地区に居住していましたが、一般に使用されている薪ストーブをそのまま設置することを受け入れてもらえる可能性は低いと思わざるを得ません。
思い切って『古民家風萱葺き屋根の家』に挑戦されてはいかがでしょう。
オマケに囲炉裏をきったりすれば地元でも評判となり、薪を使用するお膳立てができる可能性があると思います。

薪ストーブの現状について回答した質問がありましたので紹介しておきます。
薪ストーブは上手に設計すれば暖房効率の非常に高い暖房器具です。
煙突を真っ直ぐ立ち上げたりしなければ窓を開けて温度調整する必要もありませんし、薪の消費量も一軒で軽トラ数台分で収まります。

煙の出にくい薪の焚き方などいろいろなノウハウがありますので、是が非でも薪ストーブを設置したいとなれば、的を絞って「新たに質問」してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=218004
    • good
    • 5
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
やはり、どういった方が住まれているか、どういった風が吹くのかを住んだ後に良く確認する必要があるようですね。

また、二次燃焼や触媒の働きは、ストーブ自体の温度が上がらないと効果が出ないでしょうから、火を落とすことなく炊きつづけなければならないかも知れないということですね。

さすがに萱葺き屋根は難しそうですので、後付けできるような工夫をしておくのがもっとも現実的かも知れません。もしかすると将来にもっとすごいクリーン燃焼システムが生まれるかも知れませんし。

ディーゼルエンジンほど早くはないとは思いますが。

お礼日時:2002/03/07 23:30

 主暖房として使用しています。

おまけに会社事務所(30坪)にまで導入し、今年の暖房の主役でした。問題点あとひとつ、ご存知と思いますが横断煙突が多い場合、少しでもススが溜まると排気が逆流し建物内火事現場のように煙地獄になるのと、薪ストーブのススの臭いは体中に残りますので、多方面で「相変わらず焦げ臭いな」などとされ、独身者ですが人気急下降になり一段と在宅が増えました。人気商売の方には向きません。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

再び、ご連絡いただきありがとうございました。
私の経験した山小屋の薪ストーブは、煙突の取り回しが悪く、帰ってくると燻製のような状態でした。
ところで、会社事務所に薪ストーブなんて良い環境ですね!

お礼日時:2002/03/07 23:21

<一方で現在のストーブは二次燃焼や触媒の利用によってかなり排気がクリーンであるとの宣伝文句です。



どこのメーカーも「煙・臭い」などは「ほとんど無し!」が謳い文句です。実際は違いますが。

導入予定のストーブの詳細な情報(燃焼部の容積・焼却炉でいえば、「火格子面積」)が不明も、排煙部の処理方法と能力に相当な設備をつけなくては、「薪」の燃焼による煙は、見た目にも「屋外への排煙部分から、煙が上がってる」のを防ぐ事は至難でしょう。

問題は、「クレームが来るかどうか」でしょう。むかし「野原でゴミを焼却してる」という苦情に対して上司は「物を燃やしていけない、という法律は無い」と意外な指摘を受けた記憶があります。(当時23区の公害担当勤務)「薪ストーブ」を利用していけないという法令は無い。(防災とは無縁です)ただ、結果として「燃焼の臭い」「煤煙(ススですね)」により、洗濯物が汚れるとかの苦情発生が唯一の問題でしょう。実被害が無くても「薪ストーブで子供が喘息になった」なんて事を主張する人及び団体もマジで存在します。
ご近所との関係と「薪ストーブ」の使用頻度が「鍵を握る」と判断します。庭でアウトドア様式の焼肉などは、結構見かけますし、落葉の季節に枯葉を燃やす人はかなりいます。それにより、実被害が出るとは考えにくいですが、クレームによる近所付き合いの悪化の方が心配です。
やはり、一番は「煤煙・スス状物質の処理能力」で、いい加減な能力なら中止も考慮に。
あとは、繰返しになりますが、「ご近所との付き合い関係」に尽きるでしょう。

※どんなに排煙部を高くしても、三鷹では風向きで影響はでる(ご近所の方の煙の感知)は、発生の覚悟が必要です。(工場などのK値規制などの事前予想は適用するには、向かない)やはり、程度と頻度です。
あまり、参考にならずすいません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のご返答感謝いたします。
「煤煙・スス状物質の処理能力」これがメーカーのカタログ等では分からない点ですね。曰く、米国環境基準に適応、と記載されも、当地でどう効果のあるものかがわからないものですから。

「ご近所との付き合い関係」に尽きる まさにそのとおりかと思います。
ましてや新参者では難しいかもしれません。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/03/07 01:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薪ストーブを燃やす際の臭いの苦情

薪ストーブを使っています。最初はわからず、だいぶ煙を出してしまいましたが、薪も専門メーカーから調達し、焚き付け時は出ますが、ストーブの温度が400度まで上がると、煙は出なくなっています。
しかし、木を燃やす際の臭いで、洗濯物に臭いがつくとか、家の中に臭いが入ってくるなどの苦情を受けています。
煙突に臭いを吸収する装置とか、フィルターなどないものでしょうか?
焼き肉屋さんなどは、前を通っても ほとんど臭いがわかりませんが、どうやってうまくやっているのでしょう?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

周りの家よりも高い煙突にすれば苦情は減ります

焼肉屋は屋上より高い位置まで排煙ダクトを伸ばして、そこで排出しています

Q薪ストーブ臭い近所トラブル

斜め前の家から薪ストーブの臭いが漂ってくるので、窓も開けれず、洗濯物も干せず、この先何十年もかと思うとノイローゼになりそうです。近隣とかなり近い住居ですが斜め前の家の煙突と我が家のベランダとは、車一台位の距離でしょうか、かなり近いです。煙突からの薪を燃やした臭いが窓を閉めていても入ってくるので、苦情を言うと、近所に挨拶はすませてある、我が家には風邪が行かないのとの話だったとの事。すぐに止めてもらいましたが、説明や挨拶もなく、距離的に煙突に一番近いのは我が家です。他のお家は煙の実害が少ない距離です。煙突の移動は家を家を壊さないといけない、クリーンバーンなので大丈夫との返事です。一時的にとめただけで、薪ストーブは使用するとの話です。どうして我が家が辛い思いをしなければならないのかと死にたくなります。どうしたらいいですか?何処に相談すべきでしょうか、よいアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

ずいぶん身勝手なお隣さんですね。お気の毒です。
煙突を高くするなどの手はあると思いますが、相手にその気が無いなら、どこかへ訴えるしかないですね。とりあえず市の環境課などにに電話して、相談してみたらどうでしょうか。
最近この手の問題が多いようです。欧米などと違って狭い住宅地で薪ストーブはどう考えても近隣に迷惑をかけるので止めるのが常識だと私は思います。

Q薪ストーブの悪いところ?

薪ストーブに憧れています。
ですけれど、人によってはやめた方がいい、なんて言う人もいます。
薪ストーブの良いところ、悪いところなど、参考になるサイトがあれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

薪ストーブを使って約10年になります。
サイトは分かりませんが、参考までに個人的な感想を・・・

まず良い点は、他の暖房器具では味わえない暖かさと、室内で火を眺められる贅沢さでしょうか。
とにかくストーブの前から離れられなくなることは間違いないです。
また本体は至って原始的な構造ですから、大事に使用すれば壊れる心配が無いです。100年以上使うことも十分可能でしょう。

悪い点は、非常に維持管理が大変だということ。
特に生涯薪の心配をしなければなりませんから、日頃から薪を集めるという心掛けが無ければ厳しいと思ってください。
また1シーズン分の薪の消費量は凡そ3~4トンですが、これは4畳半の部屋に天井まで一杯と同じです。
最低限それだけの保管スペースが必要になりますから、これも想像以上にネックになるでしょう。

冷静に考えると、正直薪ストーブはデメリットの方が多いと思います。
ただ、どんなに苦労、大変であってもそれを忘れさせるほどの魅力もあります。
結局、趣味と同じで「どれだけ好きか?」ってことですよ。

Q薪ストーブの臭い

昨年夏、お隣に新しくご家族が引っ越して来られました。住宅密集地です。
入居前に改築して薪ストーブを設置したようです。庭で薪割りをしていたり、解体中のお家から廃材をもらっているのを目にしました。
薪ストーブの臭いなのですが、気にならない時もありますが、時期によって排ガスのような異臭がすることがあります。例えて言うと古い大型観光バスの排気のような臭いです。
ベランダに干した洗濯物も臭いますし、家の換気口から流れこんでくるので、よく頭痛の原因になっています。
廃材などを燃やしているせいではないかと思うのですが…
私自身、暖炉のにおいなどは嫌いではなく、むしろ好きなのですが、隣家の煙はそれとは結構違って排ガスっぽいです。
あと、週末の午前にお庭でチェーンソーで薪割りをしたりと、音も相当出ています。
こちらは関西の住宅密集地で、隣家との間隔は10センチもありません。お互いに家の中の物音や声も聞こえるような地域です。
私がもともと頭痛もちで神経質なたちなので、気にしすぎなのかとも思いますが、臭いで頭痛がおきるので困っています。
お隣の煙突は2階の屋根より少し高く設置していますが、建て込んでいるので、気流の関係などでまっすぐ空にはいかないようです。
我が家も物音や声などで迷惑をかけているかと思い、昨シーズンは我慢していましたが、これから冬になり毎日かと思うと憂鬱です。
直接苦情を言ったほうがいいでしょうか。あるいは区役所などに相談すべきでしょうか。
アドバイスお願いいたします。

昨年夏、お隣に新しくご家族が引っ越して来られました。住宅密集地です。
入居前に改築して薪ストーブを設置したようです。庭で薪割りをしていたり、解体中のお家から廃材をもらっているのを目にしました。
薪ストーブの臭いなのですが、気にならない時もありますが、時期によって排ガスのような異臭がすることがあります。例えて言うと古い大型観光バスの排気のような臭いです。
ベランダに干した洗濯物も臭いますし、家の換気口から流れこんでくるので、よく頭痛の原因になっています。
廃材などを燃やしている...続きを読む

Aベストアンサー

私自身、市街地でフェデラル型薪ストーブを使用し、近所迷惑失敗も数々です(^^;

また要望クライアントの相談にも乗っていくつも設置アドバイスしてきました。

燃焼触媒装置で、燃焼煙は軽減されているのですが、燃やす薪は本当に臭いに反映です。
燻製にも持ちいられる桜など、庭木や街路樹手入れの天然木の巻きの臭いはそう不快さを呼ばないので、みなさんそういう材の入手つてがあると真っ先に選んでそういう材に奔っています。
建築廃材も利用範疇ですが、ただ建築廃材を燃やすのは、薪ストーブファンとしても、クレームを入れられて当然という認識はいきわたっているはずです。

在来軸組み構造の構造材、松梁や桁材ならまだしも、柱材や土台材は防蟻薬剤なと塗布浸透があり、また集成構造材は人工樹脂多様材ですから、これを燃料として燃やすことは、モラル・常識外です。
こういう古いクレオソート系や石油油性成分を燃やすのは、完全なる有害物資環境放出で、条例等規制ともあるはずです。もちろんこういう >排ガスのような異臭 の原因に間違いありません。

まずは、薪ストーブいいですね・・ぐらいのオダテのひとつもいえるくらいのコミュニケーション余裕があればなおいいですが・・

「燃やしてはいけない」材というのは、しっかり認識していただくよう、そして、それを燃やされている時の異臭と被害はしっかり伝えましょう。

よほどの非常識人以外、薪ストーブを市街地で使うことの近所迷惑感や後ろめたさ何らかの認識は持っています。
なにも言われないと許容されていると有利に思い込みたい性質なのです。


もしそういう最低限のモラルもない、燃料材の限定、改善留意もない人は、クレーム申し入れの後は、敢然と行政に相談、法律相談、内容証明と進むべきです。

ペット、室外犬を飼うのと同じような、一人の非常識・無知・勝手ユーザーは、大勢の薪ストーブファンそのもののイメージダウン、即迷惑呼びの人種に思われる大迷惑ものなのです`з´

私自身、市街地でフェデラル型薪ストーブを使用し、近所迷惑失敗も数々です(^^;

また要望クライアントの相談にも乗っていくつも設置アドバイスしてきました。

燃焼触媒装置で、燃焼煙は軽減されているのですが、燃やす薪は本当に臭いに反映です。
燻製にも持ちいられる桜など、庭木や街路樹手入れの天然木の巻きの臭いはそう不快さを呼ばないので、みなさんそういう材の入手つてがあると真っ先に選んでそういう材に奔っています。
建築廃材も利用範疇ですが、ただ建築廃材を燃やすのは、薪ストーブファンとして...続きを読む

Q薪ストーブのススについて教えてください

以前、薪ストーブを使用するお宅について書いたものですが、
においだけならともかく、ベランダにススが降ってきているようで
薪ストーブに詳しい方にお尋ねしたいです。
その前に、
実際にススがどんなものか、よくわかりませんが、黒い灰の塊みたいで
指でこすると黒いあとが引く感じのものでしょうか?
ベランダの手すりが黒いので気づかなかったんですが
置いてある物入れの波状になっている蓋部分に黒い点々が付いて
拭いても、ザラザラの表面に入り込んでいきます。

どんな優秀なストーブでもススは飛ぶのでしょうか?

洗濯物は大丈夫みたいですが、一晩たった朝には物入れに黒いものがついています。

においは我慢できてもススは・・・

勇気を出して、前のお宅に伝えようと思いますが、

まず、本当にススが飛ぶのか、 
飛ぶなら、それは火をつけた時か、などを知ってから
可能であれば、要望を伝えたいを思います。

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 黒い灰の塊みたい
煤です。

> 優秀なストーブでもススは飛ぶのでしょうか?
完全燃焼させれば(黒っぽい煙りが見えない状態なら)ほとんど出ません。
それでも、1シーズンも焚けば、煙突内部に程度の差こそあれ煤は溜ります。
煙突に少し衝撃(強風だったり、間抜けな鳥がぶつかったりとか)を与えれば、その煤が煙りとともに出てきます。
これだって年に1回以上の煙突掃除をしていれば問題ないです。

燃やしているときハッキリとわかるくらいに煤が出ているのなら、煙突が煤で詰まっているか、ちゃんとした薪(木材)以外を燃やしているかです。
特に薪代を変にケチってプラスチック類、コンパネとかの建設端材とかを燃やしていると煤が発生しやすいです。
溶剤が溶けて非常に高温で燃えるのだけど、完全に燃やすには焼却炉のような超高温にしないと無理。
こんなのばかり燃やせば高級なストーブは1シーズンせずに壊れますが。

薪ならそこま高温でなくとも完全燃焼するのだけど。

煙突が煤で詰まると煙道火災といって煙突内部から火を噴く火事になります。

煤がたまにでは無く、余りにも酷いようなら(特に煙りも黒くて臭い)煙突が詰まっていないか、変なものを燃やしていないかそれとなく聞いてみては。

> 黒い灰の塊みたい
煤です。

> 優秀なストーブでもススは飛ぶのでしょうか?
完全燃焼させれば(黒っぽい煙りが見えない状態なら)ほとんど出ません。
それでも、1シーズンも焚けば、煙突内部に程度の差こそあれ煤は溜ります。
煙突に少し衝撃(強風だったり、間抜けな鳥がぶつかったりとか)を与えれば、その煤が煙りとともに出てきます。
これだって年に1回以上の煙突掃除をしていれば問題ないです。

燃やしているときハッキリとわかるくらいに煤が出ているのなら、煙突が煤で詰まっているか、ちゃんとした薪...続きを読む

Q薪スト-ブについて

家を新築するにあたり、薪スト-ブを考えています。
おもに以下の項目について教えてください。
 ○設置費用
 ○メンテナンス
 ○デメリット
尚、薪の調達は容易にできます。

Aベストアンサー

DIYで対応する場合と業者に依頼する場合で天と地ほどの差があります。
そこで、両極端な場合についてお答えします。
※D:DIY、業:業者

○設置費用
D:5万円ほど
業:80万円が相場

その他に、床の断熱置き台、壁の断熱施工、燃焼空気の流入経路確保など付帯工事がいろいろあります。

○メンテナンス
D:
1.シングル煙突の場合は、月に一回の煙突掃除
2.ダブル煙突の場合は、シーズンに一・二回の煙突掃除
3.東南アジア製の鋳物は5年も使用できれば良い方
業:
1.高級なダブル煙突か断熱煙突で施工するので、一・二シーズンに一回の煙突掃除
2.ストーブの密閉性を高めるためのガスケット交換が数年に一回
3.ストーブの表面塗装(耐熱塗装)塗りなおしが数年に一回
4.本体は15年程度使用可能

○デメリット
D:
1.市販の物の良い鉄板ストーブに手を加えることで業者の高級ストーブに勝るとも劣らない性能を発揮できるようになるが、『やる気』がかなり必要
2.煙突施工は失敗すると火災に直結するので十分に学習する必要がある
3.見た目が高級品に比べると劣る
業:
1.ほとんどの場合部屋の大きさにそぐわない熱容量のものを設置するので熱効率が悪い(営利主義)
2.不必要なメンテナンスがあたかも不可欠なような説明をして高額なメンテナンス量を奪い取る(顧客の利益無視)
3.現地の価格は『普及品』なのだが日本に持ち込むと『高級品』に変身する。(不当価格といっても良い)
4.煙突は適度に曲げ部分を作って煙突径、煙突高さ、排ガス量から算出される「ドラフト力」を調整する必要があるのですが、業者は「煙突は真っ直ぐ立てなければダメ」と嘘を教えます。(詐欺的行為)
その結果煙突掃除が困難になり、業者に煙突掃除の依頼が来るシステムになっています。(曲がりがあれば煙突掃除は簡単)

私の住んでいる地域にはストーブ業者がたくさんあり、中でもB社の輸入総代理店もあります。
内情にも精通しておりますが、はっきり言って高すぎます。
B社の場合マージンは300%!です。現地価格の4倍で買わされているのですよ。
オマケに煙突も同様に高い。施工技術料も不当に高い。
すべて談合しているので料金が下がる見込みもありません。
下げた業者は納品を止められてしまうので、下げたくても下げられないのです。

見るに見かねてある雑誌に「ローコスト薪ストーブ」の作り方、設置方法、薪の扱い方などを掲載していただいたこともあります。(この情報の詳細はお伝えできません。個人情報が掲載されていますので)

80万円の薪ストーブの適正価格は、本来なら高く見積もっても40万円程度です。
残りの40万円を『満足料』として支払う余裕がある方は業者の薪ストーブをお使いください。

オマケです。
薪ストーブについてかかれた解説本が多々ありますが、ほとんどすべてが業者と結託していますので本来の薪ストーブの取り扱いが歪曲されて書かれています。
薪ストーブを選定される時には、部屋の暖房負荷熱量をしっかりと計算できるところに依頼しましょう。(ほとんどないのが悩みの種です)

DIYで対応する場合と業者に依頼する場合で天と地ほどの差があります。
そこで、両極端な場合についてお答えします。
※D:DIY、業:業者

○設置費用
D:5万円ほど
業:80万円が相場

その他に、床の断熱置き台、壁の断熱施工、燃焼空気の流入経路確保など付帯工事がいろいろあります。

○メンテナンス
D:
1.シングル煙突の場合は、月に一回の煙突掃除
2.ダブル煙突の場合は、シーズンに一・二回の煙突掃除
3.東南アジア製の鋳物は5年も使用できれば良い方
業:
1.高級なダブル煙突...続きを読む

Q物置は固定資産税の課税対象?

本日、ホームセンターに物置の見積依頼してきました。
住居新築に伴ない、1.4坪程の物置(ヨド等の鉄製)を2台と、1.0坪程の物置を1台設置する計画です。
基礎はなく、1台の物置の下にブロックを9個位置いて設置する予定です。

基礎がないので、固定資産税の対象にはならないと思っていたのですが、ホームセンターの販売員から、「資産税課の担当者によっては、資産扱いにする人もいるので、検査が終わってからの設置が無難です」と言われました。

本当に課税の対象にされる場合があるのでしょうか?
詳しい方、アドバイスを宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、ヨド物置とかは総じてアウト。
(4)金額で判断する。
評価額が30万円を超えるようならアウト。評価しても手間ばかりで税額が小さすぎるものは無視、というようなパターン。(30万円は例で、金額はバラバラ。)
などでしょうか。

要するに、バラバラです。どのような状態でも、評価されてしまう可能性は残ります。

市町村により、担当者まかせの場合もあれば、何らかの統一的な見解は持っている場合も有るようです。統一的な見解があるとしても、それを教えてくれるかはわかりません。ダメ元で聞いてみますか?誰か、役所に顔見知りでも居れば、その人を通せば、情報を得られるかもしれませんが。

非常にファジーな問題ですね。
課税担当者は、以下のような点で判断しているようです。
(1)面積で判断する。
10m2以下は無視するとか。わが町はこのパターンだと聞きました。(10m2は例で、面積はマチマチ。)
(2)固定度で判断する。
ブロックの上に置いてあるだけならOK。アンカーなりで固定されていればアウト。
(3)任意に移動できるかで判断する。
かなり厳しい基準の場合で、吊り上げるなりして、動かせる状況ならOK。その他はアウト。ユニットハウスと言われる物はOKですが、...続きを読む

Q薪ストーブの薪の保管について

今年から薪ストーブを導入するド素人です。
外で乾燥させた薪を家の中に持ち込んだ時に、毛虫やムカデ、たまにはゴキブリが付いてる事がある、と聞いた事があります。これは、頻繁に起こりうることなのでしょうか?
普段みなさんは薪を家に入れる時、一本一本を確認していらっしゃるのでしょうか?
また、薪棚の薪にアリが巣作りするような事はないのでしょうか?
宜しく御願いします。

Aベストアンサー

>ムカデ
は管理が悪い場合。乾いているとムカデが生育できません。

>毛虫
何の幼虫かで回答が分かれます。毛虫の種類によっては生育しているのが当たり前です。稀にスズメバチの巣があったりします。

>ゴキブリが
これは住宅のような場所に保管してある場合。実家のまき小屋がおもやと同じ棟にあり.台所のゴキブリが巻の中で生育していますので起こりますが.現在の家の場合には.屋外にありますのでゴキブリが生育できません。

>らっしゃるのでしょうか?
そんな面倒なことはしません。

>薪棚の薪にアリが巣作りするような事
作っています。殺したらばかわいそうなので.どこかに移動するまで2-3年間放置したままになるでしょう。

Q太陽熱温水器は、得か損か?

いつもお世話になっています。

太陽熱温水器を屋根の上に取り付けようと思っているのですが、
以下の条件でもやっぱり損でしょうか?(採算が取れない?)
・過去にも同様の温水器(京セラ)を屋根上に取り付けていて、家屋
には悪影響は特になかった(瓦の交換程度)
・過去に使った温水器は15年ほど持ち、劣化などによる清掃(クリーニング)や配管変更は必要なかった
・今回は他メーカー(朝日ソーラー)になるが、コストは30万円
ということで、前向きに考えています。

一回の風呂に使うガス代(400リットルで45度として)200円~300円程度のようなのですが、
これなら、月に\200×30日=\6000、年8ヶ月間太陽光で賄えるとして\6000×8ヶ月=約\50.000 也。
初期投資が30万ですから、設置後のケアーや家屋の痛みなどを考えない場合、
6年ほどで償却できると思います。
(過去の温水器では年8ヶ月ほど、全く追い炊きせずに風呂が張れました。)
このQ&Aサイトの過去の質問を見る限り、「やめといた方がいい」「割に合わない」というご意見が多いですが、
それは「建物の劣化や温水器の能力の低下などを考慮に入れた場合」ということでしょうか?

よろしくお願いします。(他に情報が必要な場合は、補足要求を書いてください。)

いつもお世話になっています。

太陽熱温水器を屋根の上に取り付けようと思っているのですが、
以下の条件でもやっぱり損でしょうか?(採算が取れない?)
・過去にも同様の温水器(京セラ)を屋根上に取り付けていて、家屋
には悪影響は特になかった(瓦の交換程度)
・過去に使った温水器は15年ほど持ち、劣化などによる清掃(クリーニング)や配管変更は必要なかった
・今回は他メーカー(朝日ソーラー)になるが、コストは30万円
ということで、前向きに考えています。

一回の風呂に使うガス...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして

結論としてコスト的には微妙です。
(地球環境を考えた時には、有効と考えます。)

検討されているのは200リットルの、このタイプですか?
http://www.asahisolar.co.jp/goods/on-asn230.html

>コストは30万円
は、太陽熱温水器の価格で補助給湯器の価格は入っていませんよね。
(現在使用中のものが、ガス給湯器であれば下記Q11を確認願います。)

http://www.asahisolar.co.jp/contact/qa-solar.html#q11

導入時のコスト比較においては、システム効率を40%相当としてはいかがでしょうか?
(メーカーのカタログでは、300リットル使用でシステム効率65%ですが、低めに見積もって)

http://www.ssda.or.jp/energy/merit.html

上記URLでシステム効率を40%、都市ガスでの節約額は27千円/年程度と試算されています。
(温水器規模と使用量で変わりますが、ひとつの目安です)

300千円÷27千円=11.1年で償却可能です。
(ソーラー対応の給湯器への交換が必要であればさらにかかる)
(給湯器の寿命は、太陽熱温水器より短いと推測される)
(メンテナンス費用は、含まない)

参考までに・・・

はじめまして

結論としてコスト的には微妙です。
(地球環境を考えた時には、有効と考えます。)

検討されているのは200リットルの、このタイプですか?
http://www.asahisolar.co.jp/goods/on-asn230.html

>コストは30万円
は、太陽熱温水器の価格で補助給湯器の価格は入っていませんよね。
(現在使用中のものが、ガス給湯器であれば下記Q11を確認願います。)

http://www.asahisolar.co.jp/contact/qa-solar.html#q11

導入時のコスト比較においては、システム効率を40%相当として...続きを読む

Q薪ストーブの初期費用はいくら?

注文住宅を検討しています。

リビング脇に土間をつける予定で、そこに
薪ストーブをつけようかと検討しています。

メインの暖房は、蓄熱暖房器とエアコンの予定なので、
薪ストーブは、調理用や土日や知人がきたときとか、
イベント的に使う見込みです。
なので、暖房能力としては、あまり大型でなくても大丈夫です。

頻繁に使うわけでは無いので、あまり費用をかけたくありません。
とはいえ、煙突をシングルにしたりとか、安全面を削ることもしたくないですし、
薪ストーブ自体もある程度は良い品にしたいです。
(極力安く仕上げるために、品質を下げることはしたくない)

・安全であること
・調理ができること

をある程度重視したとして、初期費用はどれくらいかかるでしょうか。
(薪ストーブ本体、煙突、設置場所の準備、設置作業意外に何かかかりますか?)

「この情報だけでは一概に言えない」
と言う場合は、どの点を明確にすれば、費用が決まるのか、
教えて頂くと助かります。

Aベストアンサー

一般論で恐縮ですが、80〜190万円は、しそうです。幅があり過ぎですが。
薪ストーブの本体価格(大は小を兼ねるようです。調理を考えるならオーブン付きがオススメ)
煙突(何処に置くかですね。一階の天井と二階の室内を貫通させるか、壁面から屋外に出すか、長さも含めて、設計時から考慮する必要ありですね。)
炉台炉壁の工事(新築なら設計時からですね。施工費用はプラスになりますね)
工賃(設置費用及び煙突工事も含まれますね)
その他備品関係

大雑把ですし、物にも寄りますが。
本体価格 20〜90万円位?
煙突 20〜50万円?

煙突の設置費用や本体の設置費用、炉台炉壁の工事費用は、新築の工事費に含むようになるのではないでしょうか?仕様や材質によって金額は変わりますね。
新築完成後に工事し直す事は無いでしょうから、最初から建築士に相談し、施工会社に見積もりを頼まないと正確には金額は変わりませんね。
機種選定から全ては建築士に頼むか、本体だけでも施主支給によるかで、数万円は、違うと思いますが、面倒なことと不具合が生じた場合の責任の所在は、気になります。

一般論で恐縮ですが、80〜190万円は、しそうです。幅があり過ぎですが。
薪ストーブの本体価格(大は小を兼ねるようです。調理を考えるならオーブン付きがオススメ)
煙突(何処に置くかですね。一階の天井と二階の室内を貫通させるか、壁面から屋外に出すか、長さも含めて、設計時から考慮する必要ありですね。)
炉台炉壁の工事(新築なら設計時からですね。施工費用はプラスになりますね)
工賃(設置費用及び煙突工事も含まれますね)
その他備品関係

大雑把ですし、物にも寄りますが。
本体価格 20〜90万円...続きを読む


人気Q&Aランキング