通勤で1日20キロ程度(アップダウンはそれ程ありません)
と休日に50キロ程度利用しようと思います。
今は年季の入ったママチャリ(ブリジストン製)で通勤
しています。
本格的な自転車ははじめてですが、上記2車種で検討して
います。
メンテ等を考えるとBADBOYのほうが初心者にはとっつき
易いかな?と思いつつ、ゆくゆくはロード購入もあり
えそう(自転車に乗るのがほんとに気持ちいいので)、
という事で迷っています。
あとTREK1000のダブル、トリプルとはどのような違い
なのでしょうか?初心者にはどちらがベターですか?
また他にもお勧めの車種がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あらためて、こんにちは。

お問合せの件に触れます。

実を言うと、私はTREK1000を買うのは2度目でした。
昨年のオレンジ/ホワイトのカラーリングのものも持っています。
今年は黒/銀をとお店に行ったのですが、オレンジの個性が私には
際立って良く見えたので購入した次第です。
ともにトリプル仕様のものを買いました。
ただ、06年の方は変速機一式を既に交換してしまっています。
まず、BBというペダルが付いている部分のパーツが悪くなり、
それを機にペダル(厳密にはクランク)とセットで換えました。
で、そのクランク・セットに合うシリーズのものに一式換えて、
今では変速機器(コンポと言います)の方が、買値の81000よりも
高い状態となってしまいました。
高いコンポを装着しても、まったく負けることが無いフレーム
だったので、十分にお付き合いできるものを買ったのだと思います。

また、クロスバイクとロードとではメンテナンスの難易度ですが、
私にとっては変わるとは感じられません。MTBのほうが大変です。
ロードバイクの変速機一式(コンポ)のほうが値がはるので、
ちょっとコストがかかるかもというところでしょうか。
フレームは、自分の好きなものを買っておくと、多少経たってきても
愛着を持って接することができるのでいいですよ。
性能だけで買うと、性能が落ちてきたときにどう感じるのでしょう。
僕はそういう買い方をしたことがないので、ちょっとわかりません。
    • good
    • 2

こんにちは。


バッドボーイは2年前に半年ほど所有し、TREK1000は今年モデルを
購入しました。色はオレンジのほうです。最初は黒基調のものを
買おうと思っていたのですが、オレンジのものは他に似たようなない
デザインだったので気に入って買いました。

両車には価格の開きがあるわけですが、バッドボーイの予算で買える
ロードだと、他にもバッドボーイを作っているキャノンデールのR800
という高性能なモデルが買えます。
また、GIANTのTCR-HPというTREK1000に似たカラーリングのモデルも
あります。これらは10Sの105仕様なので、もし本格的にロードに乗ろ
うかというのであれば調べてみてください。ちょっと脱線しました。

バッドボーイですが、正直言うと、僕はデザインで買いました。
結果として半年で手放したのは、この自転車で使う用途であれば、
ちゃんとしたMTBを買ったほうが他の使い方ができると思ったからです。
結局、10万円程度のMTBを買い、必要に応じてパーツを換えながら
今も満足して乗っています。
バッドボーイは、私にとっては中途半端な性格の商品ものでした。
一般道を走って移動しちょっとした里山や野良道を走りたい人には、
MTBのタイヤを細身のものを替えて使ったもののほうがより使える
バイクになるのではないでしょうか。

TREK1000は、私はおおむね満足しています。
価格のことを無視して欠点を言えば、SORA(ソラ)という変速装置
一式を使っているのですが、耐久性に難があります。
そのため、良く走る人だったり、走る場所によっては思いもかけず
早い時期にパーツ交換をすることになるかも知れません。
また、走り込むうちにもっと上の変速装置一式にしたいと思うときも
あると思います。SORAから他のグレードに交換するとなると、手で
変速を司る部分も含め工賃込み5万円ほどかかります。
ですから、初期投資で頑張って105あたりのモデルを買うことも検討
したほうが良いと思います。
SORAで変速をするためには変速機を上部から持つ握り方しかありませ
んが、105だとドロップハンドルの下部を持ったまま変速可能です。
これは、結構な差に感じるかも知れません。
また、後ろのギアの枚数が多いと、微調整が効いて疲れにくいです。
フロントの枚数は、微調整ではなく劇的に軽さが違ってきます。
ダブルとトリプルの差ですが、これは他の方がお答えの通りです。
トリプルは初心者向け云々ではなくて「自分のペースで走りたい人、
走ることだけが目的じゃない人」向けと言えると思います。
「トリプル使いは貧弱者」という見方をするサイクリストもいますが、
勝手な決めつけみたいな価値観ですので気にする必要はありません。
ヨーロッパで走ったときには少なからずいました。
平地を45km/hくらいで流せる人ですら使ってましたから、僕自身は
固定観念を持っていません。
Qファクターとは、左右のペダルの距離のことなのですが、この幅が
狭いほうが脚を回しやすいと言われています。
トリプルのほうが広くなるのですが、骨盤の幅が広い人にはこの
影響は少ないようです。正直、私は苦になりません。
お店で試乗をさせてもらえるのあれば、試してみてはどうでしょう?
トリプルはダブルの仕様にもう1枚小さなギアが付いているという
ことなので、ダブルと同じ練習も可能ですから。

僕は山道などの登りを楽に登りパワーを温存することで、より遠く、
より快適に、自転車を楽しむ方法もあると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

豊富な経験からのアドバイス、とても参考になりました。
こういう回答を頂きますとますますTREKのほうに傾きそう
ですね。ありがとうございました。
私もあのオレンジにやられてるんですよ!
goHawaii様ご自身はダブル仕様にされているのでしょうか?
あとメンテナンスについてお聞きしたかったのですが、
クロスバイクとロードのメンテ方法は、基本的には
あまり変わらない、と思っていいのでしょうか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2006/08/08 15:12

坂道などだとトリプルの方が有利です。


でも、最近の傾向としてコンパクトクランク(ドライブ)というのが主流になって来つつあります。
通常のロードのフロントの歯数だと52T、これを48Tなどにしてギア比が小さくなるようにした製品です。
ギア比が小さいと、スピードが出ないが必要とされる脚力が小さくて済むので初心者向きになります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。先日までよくわからなかった
ダブル、トリプルについてどのようなものかだいぶ理解
できるようになりました。

お礼日時:2006/08/08 15:22

27歳、TREK1000乗りです。



beatnikgenさんが自転車に対して何を求めるかという点によってだいぶアドバイスが変わってくるものと思います。
通勤の20kmは別としても、休日の50kmはどういった道を走るのか、山登りはするか、街中だけか。
私は正直、クロスバイクには魅力はほとんど感じません。BADBOYは「かっこいい」とは思いますが、買ってまで乗りたいかというとそうではない。
まあ、私自身が1000乗りなだけにロードの方がおすすめですね。

ダブルかトリプルかとはフロントのギアが2枚か3枚かの違いです。
ロードの主流はダブル、MTBの主流はトリプルです。
メリット、デメリットを。
《ダブル》
・ロードの主流なので違和感がない、トリプルよりかっこいい。
・Qファクター(ペダルに足をのせた際の足と足の距離)が短く、力をかけやすい。
・トリプルより軽い。
・踏み感がトリプルより重いので初心者にはきつい坂があるかも。
《トリプル》
・ダブルより軽いギアがあるので上れない坂はほとんどない。
・MTBの主流であるため、ロードには多少の違和感がある、かっこわるい。
・Qファクターが広いので力をかけづらい。
・ダブルより重い。

とまあ、以上です。形から入る上でもダブルがおすすめ。家の周りやサイクリング予定のコースにかなりきつい坂がある場合でないとトリプルのメリットはほとんどないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な説明ありがとうございます。
私もどちらかというとカタチから入るタチですので、
とても参考になりました。

お礼日時:2006/08/08 15:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクロスバイク選び

いままでずっとママチャリ乗りの、クロスバイク購入を考えている初心者です。とりあえず使用用途は休日にポタリングやちょっと遠くまでサイクリングをする予定です。購入候補としてジャイアントのエスケープRX2、キャノンデールのバッドボーイがあります。そこで質問なのですが、用途的にはどちらのクロスバイクが合ってますか?バッドボーイは街乗り自転車の代表格(?)のようですが、RX2は長距離向けのグイグイ系で自分のスタイルには合って無いんじゃないかなーと思ったりします。実際どうなんでしょう?またもし皆様のおすすめのクロスバイクがあったら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答者さんも言ってるように、基本的にはどっちでもいいと思います。
まあ、あえて言えばバッドボーイの方が速さよりタフさ重視で、エスケープの方がよりスピード重視の作りです。
道のいい場所ならRX2の方が速いけど、道の悪いとこならバッドボーイの方が多少走りやすい・・・って程度です。
でも、別にRX2でのんびり走れないわけでもないですし、バッドボーイが全然スピードが出ないわけでもないですし。
最終的には好みで決めていいと思います。
GIANTで、バッドボーイと直接キャラがカブるライバルは、RXよりはむしろSEEKですね。
値段的にはSEEK2でしょうか。
http://www.giant.co.jp/giant12/bike_datail.php?p_id=00000062&action=outline
SEEKも、エスケープより太目のフレームで、タフさをウリにしたクロスバイクです。

さて、どっちでもいい、と書きましたが、少し。
将来的に、あれこれパーツを換えていじってみたい方ですか?
自転車のカスタマイズで代表的なものの一つに、ホイール交換があります。
ツルシのままで不満のない人には全く関係ない話です。
しかし、「もっと速く走りたい」と思った人は、だいたいタイヤを細いサイズに交換したり、ホイールをより軽い物に交換したりします。
まあ、クロスバイクをゴチャゴチャいじるより、スパッとロードバイクに買い替えちゃえ、というなら、それでいいんですが。
このホイール交換をしようとした場合、RX2は全く問題ないんですが、バッドボーイは苦労します。
RX2のフレームは、リアエンド幅130mmです。
リアエンド幅というのは、フレームのホイール取り付け部の幅のことです。
http://www.giant.co.jp/giant12/bike_datail.php?p_id=00000043&action=fullspecs
RX2のスペック表の一番上、フレームのところにOLD130mmとありますね。
OLDというのは、こちらはホイールのベアリングのロックナット部分の幅、オーバー・ロックナット・ダイアメーターの頭文字で、意味的にはどちらも同じです。
それに対して、バッドボーイはエンド幅135mmです。
スペック表に記載はありませんが、リアハブがフォーミュラDC22なので、これのスペックを調べるとOLD135mmとあるので135mmです。
http://www.formulahubs.com/en/formula/?method=detail&aid=49

一般的にロードバイクはOLD130mm、MTBはOLD135mmのホイールを使用します。
(これはリアホイールの話で、フロントはどちらもOLD100mmです)
クロスバイクはMTBコンポを使用した物が多い関係で135mmが多いですが、エスケープR/RXシリーズのように130mmを採用した車種も存在しています。
RX2は、OLD130mmでロードと同じなので、一般に販売されているシマノカセット用のロードバイク用ホイールが、全く改造などすることなくポン付け可能です。
しかしバッドボーイは135mm、しかもディスクブレーキです。
ロード用ホイールでディスクブレーキ用のアフターマーケットホイールなど絶対に存在しません。
ロードでは軽さ命なので、わざわざ重くなるディスクブレーキなどつけないからです。
逆にMTBでは、アフターマーケットホイールはほとんどがディスク専用で、Vブレーキ用は小数になりました。
まあ、MTBで、これまでの26インチホイールより大きい、最近流行の29erと呼ばれる29インチホイールの車種がありますが、実はこの29erのリムはロードやクロスと同じ700cサイズだったりします。
なので、この29erMTB用ホイールなら、ポン付けできるんです・・・が。
なんせMTB用なので、あまり細いタイヤは入れられないし、ロード用のようにちょっとくらい華奢でも軽さと空気抵抗減少を狙ったホイールではなく、軽いに越したことはないけど、どちらかと言えば頑丈さを重視した作りになっています。
なので、値段の割には軽量化という面では物足りないと思いますし、ロードと同じ23cタイヤなどはリムが太くて入らないかと思います。
(リムにもよりますが、多分28c~32cあたりが限界ではないかと)
軽さ、速さではなく、見た目カッコいいから、という理由でホイール交換するなら問題ないですが・・・それだけのために数万払う人もあまりいないでしょうしね。
どうしてもいいホイールが欲しいのであれば、ロードではよくデュラエースのハブにマヴィックあたりのリムで手組みしたホイールを使う人がいるように、ディスク用のMTBハブ(XTRハブが定番ですかね)と、ロード用のリムを組み合わせた手組みホイールをショップで作ってもらうようになるでしょう。
でも、そこまで手間かけるなら、そのまま乗るか、いっそロードに買い替えようよ・・・という感じです。
(これは、同じくOLD135mmでディスクのSEEK2などでも全く同様です)

速く走るつもりはない、のんびりゆったり走りたい、というならいいですが、もし速く走りたいという欲求が生じた場合、RX2に比べてバッドボーイはその点で苦労するよ、という話でした。

あと、バッドボーイはブレーキがメカニカルディスクです。
メカニカルディスクのVブレーキに対するメリットは、見た目カッコいい、深い水たまりやぬかるみでリムがドロドロになってもブレーキが効く、ホイールを強打してリムが歪んでもブレーキが効く、というあたりです。
逆に欠点は、重くなる、イニシャルコスト、及びランニングコストが高い、定期的にワイヤー調整に加えてキャリパー側でパッド調整が必要、構造的にパッドとディスクのこすれるシャリシャリ音が出やすい(夜の住宅街などではけっこう耳障り)などです。
リムまでどっぷり漬かるような深い水たまりをしょっちゅう走ったり、リムが歪むような走り方をいつもやっているのでない限り、実はディスクブレーキのメリットって、街乗りレベルでは見た目だけだったりします。
(基本的に、悪路をガンガン走るMTBで生きてくるブレーキなんですね)
よっぽど「ディスクブレーキのこの見た目がカッコいいんじゃー! ちょっとくらい欠点あっても絶対にディスクしか考えられねぇ~!」というのでない限り、あまり積極的にディスクを選択する理由はありません。

これらホイールやブレーキの点も含めて、それでもバッドボーイのオールブラックの見た目がカッコいい、やっぱバッドボーイ最高、というのであれば、ぜひバッドボーイを買うべきです。
小難しい理屈や損得勘定、長所短所なんて、「この自転車が気に入った! こいつに惚れた!」という情熱の前ではどうでもよかったりします。
(私も欠点だらけのめちゃめちゃピーキーな自転車乗ってますが、惚れてしまえばアバタもエクボ、全然気になりません)
逆にこんな話を聞いて、バッドボーイ買う気がなくなるようなら、その程度だったということです。
ぜひRX2をおすすめする、というわけではなく、もしこれでバッドボーイがイヤになるようなら、また別な候補車種を探してみてもいいんではないでしょうか?
エンド幅はともかく、ディスクかVブレーキか、というのはけっこう大きいですよ。
まあ、ロード用ホイールを使いたいのであれば、できればエンド幅130mmのフレームを選ぶべきですが。
(少数派ですけどね)

あとは、若干価格帯が上がります(定価9~10万)が、フラットバーロードという選択肢もあります。
クロスバイクよりさらにスピード指向で、一言で言えば「ハンドルをフラットハンドルに交換したロードバイク」です。
(まあ、名前の通りですが・・・)
いくつか車種を挙げておきます。
*LOUIS GARNEAU LGS-RSR2/RSR3
http://www.louisgarneausports.com/bike/bikes-rsr-2.html
http://www.louisgarneausports.com/bike/bikes-rsr-3.html
*GIANT FCR1
http://www.giant.co.jp/giant12/bike_datail.php?p_id=00000024&action=outline
*RALEIGH RF7
http://www.raleigh.jp/catalog/50_RF7/index.htm
*GIOS Cantare
http://www.job-cycles.com/gios/collection/detail/crossbike/cantare/index.html
*BASSO Devil
http://www.job-cycles.com/basso/collection/detail/crossbike/devil/index.html

というところでしょうか。
逆に飛ばすつもりは全くない、というのであれば、逆方向のベクトルの候補車種を探すといいと思います。

他の回答者さんも言ってるように、基本的にはどっちでもいいと思います。
まあ、あえて言えばバッドボーイの方が速さよりタフさ重視で、エスケープの方がよりスピード重視の作りです。
道のいい場所ならRX2の方が速いけど、道の悪いとこならバッドボーイの方が多少走りやすい・・・って程度です。
でも、別にRX2でのんびり走れないわけでもないですし、バッドボーイが全然スピードが出ないわけでもないですし。
最終的には好みで決めていいと思います。
GIANTで、バッドボーイと直接キャラがカブるライバルは、RX...続きを読む

Qキャノンデール バッドボーイシリーズ

キャノンデール バッドボーイシリーズ

先日同じような質問をしましたが、解決済みになってしまい改めて
お願いします。

前回はキャノンデールとビアンキについて質問させていただき、
大変参考になるお答えをいただきました。

今回はキャノンデール バッドボーイシリーズについてお願いします。

バッドボーイと〃ディスクで迷っています。

違いは変速機とブレーキ、フォークだと思いますが感覚としてどのような違いがあるのでしょうか?

価格ほどの違いがあるものなのか?高くてもディスクの方を選ぶ価値があるものなのか?

いかがなものでしょうか?

片道10Kmの通勤に使う予定です。

あとサイズはSMLXどれを目安にすればいいでしょうか?

身長は175Cm、41歳、片道4Kmのママチャリ通勤は経験があります。

よろしくお願いします。

PS・どのような操作をすると質問が解決済みになるのでしょうか?

Aベストアンサー

結局バッドボーイにされたようですね。
ママチャリと違って、クロスバイクやロードバイクなどのスポーツサイクルは、かなり趣味性の強い自転車です。
趣味で乗るんですから、好きな物に乗るのが一番楽しいに決まってます。
たとえば、この質問板や友人知人、サイクルショップなどで、「絶対にビアンキのほうがいい、カメレオンテを買いましょう」と言われて、カメレオンテを買ったとします。
だいたい、どんな自転車でも、使っているうちには絶対に大なり小なり問題点や不満点が出てきます。
そんな時に、バッドボーイに乗っていれば、「まあ、それもこいつの個性だよな~」と許容できるレベルの不満点も、カメレオンテだと「こんなことならバッドボーイにしとけばよかったなー」なんて考えるようになってしまいます。
そうなると、気持ちもその自転車から離れてしまって、朝、自転車を見るたびに後悔ばかりして、乗るのが苦痛になってきます。
結局、「惚れてしまえばアバタもエクボ」なのは、自転車でも同じです。
買うなら、よほど予算が折り合わないとか、自分の用途や目的にそぐわない、なんていうのでなければ、絶対に「おおっ、この自転車めっちゃカッコいい!」と思った自転車にするべきです。
その愛情と情熱は、ちょっとくらいの問題点を気にさせません。
ちなみに、私の自転車も、買う前から大きな問題点があるのがわかっていましたが、とにかくそのデザインとコンセプトに惚れて買ったので、「こいつはこういう自転車なんだからしょーがないよな」と割り切って乗っていますし、後悔もありません。
所詮は趣味の乗り物、自己満足できればそれで万事オッケーなわけです。

バッドボーイとバッドボーイ・ディスクの違い、ですか。
スペック表を見ると、違うのはフロントフォークと、ブレーキがVかディスクか、変速が8段か9段かの違いだけ、のようですね。
片持ちフォークは乗ったことないんで、乗り心地の違いなどはちょっとわかりません。
変速については、とりあえず8段でも問題はないと思います。
同じ11-32Tを、かたや8段、かたや9段でまかなうので、9段の方がギアのつながりが多少よくなります。
が、変速に関しては、後からでも交換が可能な部分なので、8段でどうしても満足できなくなったら、将来的に9段に交換してしまえば済む話です。
一番考慮すべきなのは、ブレーキになるかと思います。
Vブレーキとディスクブレーキ、それぞれ一長一短あります。
Vもディスクも、絶対的な制動力はたいして変わりません。
Vの最大のメリットは、単純な構造ゆえの軽さとコストの安さです。
ブレーキのゴムが減ってしまっても、ブレーキシューは数百円で買えます。
重量もディスクよりかなり軽くできます。
逆にディスクの最大のメリットは、悪天候や悪路走行時の安定した制動力です。
もともと自転車用ディスクブレーキは、車と違って放熱のために採用されたわけではありません。
マウンテンバイクで、深い水たまりや泥の中を走ると、Vだとリムが水や泥にまみれるため、制動力が低下してしまいますが、ディスクだとハブの近くにあるため、よほどの深さの水や泥に突っ込まない限り、制動力が確保できます。
また、岩などに当たってリムがゆがんでも、制動力にあまり影響ありません。
逆に言えば、街中走行、小雨や浅い水たまりレベルの条件では、あまり生かせないメリットです。
他には、ホイールサイズを変えられるというメリットがあります。
バッドボーイの標準ホイールは700Cですが、MTB用の26インチを入れることも可能です。
Vだと、リムの位置が変わるため、ブレーキが使えなくなります。
ディスクなら、同じサイズのブレーキディスクがついていればリムのサイズは関係ありません。
あと、もう一つ、実用上のメリットではありませんが、「見た目がVよりカッコいい」というのがあります。

ただ、当然ディスクのデメリットもあります。
コストが高いこと、重いことのほかに、音もあります。
ディスクブレーキは、その構造上どうしても、ブレーキをかけていなくてもわずかにパッドのひきずりが発生します。
なので、ディスクがこすれる「シャッシャッシャッ」という音が出ます。
(構造上、完全に消すのは極めて難しいです)
静かな場所では、けっこう耳障りで気になるようです。

結論として、通勤路がよほどの田舎道であるとか、大雨の中で走ることが多いとか、たまにMTBホイールに入れ替えて山道を走りたいとか、ディスクブレーキの見た目がカッコよすぎてたまんない、なんていう場合以外、ノーマルのバッドボーイでいいと思います。
先ほども言いましたが、趣味の乗り物である以上、デメリットを承知の上で、見た目優先でディスクブレーキを選ぶ、というのは充分にアリだと思います。

結局バッドボーイにされたようですね。
ママチャリと違って、クロスバイクやロードバイクなどのスポーツサイクルは、かなり趣味性の強い自転車です。
趣味で乗るんですから、好きな物に乗るのが一番楽しいに決まってます。
たとえば、この質問板や友人知人、サイクルショップなどで、「絶対にビアンキのほうがいい、カメレオンテを買いましょう」と言われて、カメレオンテを買ったとします。
だいたい、どんな自転車でも、使っているうちには絶対に大なり小なり問題点や不満点が出てきます。
そんな時に、バッドボ...続きを読む

Qキャノンデール バッドボーイの在庫って・・・

キャノンデール バッドボーイの在庫を探しています。

ネットで探した限りではMサイズのリジッドタイプは何件か
見つけたのですけど(10月10日現在)、178cmの義理の弟が
欲しがっているのでLサイズでないとキツいかなと思います。


リジッド・ディスクどちらでも構いません。
(ウルトラはちょっと予算の都合上無理なので)

どなたかLサイズの在庫があるショップをご存知ありませんか?
恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

最初に謝ります。badboy ULTRAの欄を見ていました。
ディスクorリジッドはまた違うのですね。
~180cm程度でした。すみません。

PDFの中にあるジオメトリを見る限りHorizontal Top Tube Length (通常言われるトップ長)59.7cmとなっているので大丈夫と思うのですが…
ちょっと心配です。。。が、ステムとシートポストで調整可能と思います。

やはり、お友達に頼むにしても事前に在庫確認を含め使用者の身長や、できれば股下寸法などを伝えるとそれ程ぶれのないサイズを教えてくれると思います。
また、それにより予めステムの変更やシートポストの変更等にも対応してくれるかもしれません。

地方で購入するのは大変ですね。頑張ってください。

Qタイヤのサイズ変更

10年式 CANNONDALE BADBOYに乗っています。

標準でついているタイヤがSchwalbe Kojak 700×28c
で、1600Kmぐらい走りました。(主に片道10Kmの通勤で使用しています。)

できればタイヤ性能でもう少し軽く、速くなればと思い23cを検討しましたが店で25cまでと言われました。
28cから25cでは劇的には変わらないので今のタイヤの寿命交換時でいいのではないか、とのこと。

質問です。

1.Schwalbe Kojak このタイヤは性格的にどのような位置づけなのでしょうか?(重い軽い、かたい やわらかい、乗り心地重視、耐久性重視、等)

2.28cから25cで体感できるほどの違いがあるのでしょうか?

3.お勧めのタイヤ、チューブがあれば教えてください。
 基準は今のタイヤとなります。(性能的にも価格的にも)
 希望はいまと同じ力でこいだ時、ペダルが今より軽くなり、速度がでればと思います。

4.スリックタイヤ(?)で溝がなくツルツルです。交換の目安はどのような状態になったらでしょうか?
 (距離的目安と状態的にでこうなってきたらと)

タイヤより足なのはわかっていますが、今後のためによろしくお願いします。

10年式 CANNONDALE BADBOYに乗っています。

標準でついているタイヤがSchwalbe Kojak 700×28c
で、1600Kmぐらい走りました。(主に片道10Kmの通勤で使用しています。)

できればタイヤ性能でもう少し軽く、速くなればと思い23cを検討しましたが店で25cまでと言われました。
28cから25cでは劇的には変わらないので今のタイヤの寿命交換時でいいのではないか、とのこと。

質問です。

1.Schwalbe Kojak このタイヤは性格的にどのような位置づけなので...続きを読む

Aベストアンサー

1は、少しズレますが、完成車の場合、タイヤは悪く言えば最低ランクのものが付く場合がほとんどです。
ですから、グリップ、転がり抵抗、耐久性、耐パンク性、ちょっと高めのタイヤに換えるだけでも効果は高いです。

2、28→25cは、体感できるか?は、タイヤによります。
25→23cに換えたときは、標準タイヤからパナレーサーのエボ2に変えたので、ギヤ1枚軽くなった。というのは大げさですが、確かに軽くなりました。

3、個人的なお奨めはブリジストンのエクステンザです。
http://www.bscycle.co.jp/extenza/product02.html#product02_rr2ll
履いているRR2は生産中止になりましたが、種類が増えて、好みで選びやすくなってます。

4、交換目安は、タイヤを外してみて接地面が薄くなっているか。とか、見た目で傷があるか。等で決めます。

メーカー別というより、価格別で性能は大体決まります。
もちろん、細かい好みは別れますが。
ある程度の価格帯(1本、3~4000円前後)で選んだほうが結果的に安くすみます。

Qcannondale quick4について

先日cannondaleのquick4というクロスバイクを購入しました。
始めてのクロスバイクで、いろいろ店舗を回り
最終的に予算内で気に入ったデザインを見つけることが出来たのですが、
それをロードバイク歴3年の友人に話すと「どうしてquick4なのか」と聞かれ
「初心者ならgiantにするべきだった」と言われてしまいました。
前後24段の変速機は必要ないし、giantの方が性能も良いらしいです。

quick4は初心者が買うべきではないのでしょうか?
初心者がquick4に乗ってたら変ですか?

Aベストアンサー

だいたいみんな
友人がおかしいって言うだろw

ごらんの通り。

じゃあおれは
逆に友人の弁護をしてやる

クイック4が初心者向けではない理由
フロントフォークにカーボン
リアに肉薄のSAVEステー
これは扱いを誤って
倒す・ぶつける・こける・変な物をくくりつけるなどすると
容易に破断します。
ココが初心者向けではない理由だわ。

乗り心地という意味では
クイックはたぶんかなりのレベルのクロスバイクです。
比較対象はおなじくカーボンフォークを使用する
TREKのクロスバイク。

R3は金属フォークで、かなり前三角の小さなフレームであり
ガシガシ漕ぐ分には
R3の方が速度が乗るでしょう。
でかい前ギアもがしがし踏んづけるのに非常に向いています。
しかし。10kmほどはしると筋肉疲労で動けなくなる可能性も有る。
そういう乗り方は自転車の乗り方としては
あまりスマートではありません。

つまり。
クイックはR3より乗り心地がよい分
ガシガシ重たいギアを踏んづけると
力が逃げるフレームです。

取扱いの繊細さと走らせ方。

そういう観点だと確かに
初めて乗る自転車には部不相応です。

質問者も少し
相手を理解しようとして話を聞いてみてください。

たぶん私と同じ主旨ですよ。

せっかく買った自転車をくさされて
腹立つのも解りますが
いろいろ参考にしたうえで、
自分なりに正しく考えようとする習慣を付けると良いでしょう。

買うべきかどうかという観点では無いですね。
どちらを勧める?
シティサイクルしか経験がない人には?

聞かれれば
私もR3の取扱い難易度の低い、
ガシガシ踏んづけられつつも
スポーツサイクルの入門機である
R3が勧められます。

自動車で言えば
サーキット初めて走る人に
フェラーリ・・・いやランエボがむいているか
フィットRSがむいているか
そういうレベルの話。
R3がフィットRS
クイックは・・・ランサーエボリューションくらいの難易度かな。
ロードバイクがフェラーリか。

どれも転がすだけならば
差異はありません。

だいたいみんな
友人がおかしいって言うだろw

ごらんの通り。

じゃあおれは
逆に友人の弁護をしてやる

クイック4が初心者向けではない理由
フロントフォークにカーボン
リアに肉薄のSAVEステー
これは扱いを誤って
倒す・ぶつける・こける・変な物をくくりつけるなどすると
容易に破断します。
ココが初心者向けではない理由だわ。

乗り心地という意味では
クイックはたぶんかなりのレベルのクロスバイクです。
比較対象はおなじくカーボンフォークを使用する
TREKのクロスバイク。

R3は金属フォークで、...続きを読む

Qクロスバイクってどれくらいの距離を走れるものなの?

長距離ツーリングはロードバイク、クロスバイクは街乗り、というイメージがあるんですが
クロスバイクで片道30キロの街までいけるでしょうか?

みなさん、クロスバイク乗りの方はどれくらいの距離を走られてるんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん30Kmなら余裕かと思います。
ただ気分にもよると思います。
ってのは、クロスバイクでだいたい時速20kmくらいで走ったとしたら距離が30kmですと1.5時間掛かります。1.5時間ですと、スポーツと考えれば大した事ないですが移動と考えるとかなりの時間だと思います。
車に乗ってても1.5時間の移動は正直気軽には行えません。

ので気持ちの問題かと思います。

私はクロスバイクとロードを所有してますがお恥ずかしいことに買い物とかにしか使わなかったりするんで良いとこ片道10kmとかだったりします。

Qディスクブレーキの油圧式と機械式の違い

マウンテンバイクの購入を考えているのですが、購入する候補の中に油圧式と機械式のディスクブレーキがあります。

これらのブレーキの特性と長所及び短所を教えて頂けませんでしょうか。

また、どちらのブレーキがお勧めですか?個人的な意見で構いません。

使用用途は、砂利道・里山・林道・街乗りです。

Aベストアンサー

各方々の回答や質問者様の返答を拝見しておりますと、ほぼハイドロで決定なのかなと思いますけれども。少し個人的な見解を書かせていただきます。

ブレーキ本体での効きはハイドロの方が優れていると思いますが、自転車全体としての効きとなると、ハイドロでも、メカでもほとんど変わりはありません。といいますのは、自転車はタイヤで走るもの。タイヤの摩擦を超えた制動力はある意味、無意味なものであります。特に低μであるオフロードの場合。

またディスク径についても同じ事が言えると思います。ただ単に車体を止めるという一点であれば、6インチのディスクで充分ですが、車種によって7~8インチを使うのは、操作性という+αを求めたものかと(放熱性能も関係しますが)。

マウント方法も同じですね。ハイドロでもフローティングは余程の高級機(例えばダウンヒル用の一品物等)でなければ、その殆どがキャリパー・ディスクを含めリジットマウンドです。

では何が違うのか。レバーを握るフィーリングの差だけだと思いますね。それはハイドロとワイヤーや、片押しピストンや対抗ピストンの差であったりする訳ですが。やはりハイドロの方がシビアな操作が可能です。

正確にエア抜きされたハイドロのブレーキタッチは素晴しいものがあります(これをきちんと行えるショップ自体が非常に少ない)。やはりメカでは到底実現する事の出来ないフィーリングです。

しかし最近のメカもとても良くなっています。ブレーキホルダーやキャリパーは無論の事、ブレーキアウター1つ取っても随分と進化しておりますので。むろんブレーキレバー本体を含め、一山幾らの安物メカディスクでは話になりませんが。しかしメカの最高級機であったとしても、ハイドロよりは断然コストが安いでしょう。

後の選択の指針としては、トラブルがあった時の補修はメカの方が融通が効きます。スペアを持っていけば、大概のトラブルは修理可能でしょう。ハイドロだとブレーキラインに関するトラブルがあると、それで終わり。MTBでもストリート系でメカディスクの採用が多いのは、そういった点を考慮したものでもありますね。大技をやるとクラッシュする確率も高いので。

これまで書いたのは、大まかなハイドロとメカの特性でして、メーカーやモデルによっても様々な嗜好があります。

色々書きましたが、初めての方であればハイドロの方が、メンテナンスや操作性を考慮しましても、メリットは多いと思います。

しかし決してメカも捨てたものではありません。生まれはハイドロの2次的要求による落とし子の様なものですが、その不幸な生い立ちにもメゲず、独自の進化を遂げていますので。出来ればショップに行ってみて、実際のタッチや、乗車フィーリングなどを、お試しになるとよいですね。

もうすぐサイクルモードが開催されます。
http://www.cyclemode.net/outline/
数多くのハイドロ・メカブレーキ装着車も出品されるでしょう。
もし可能であれば、この様なイベントに行ってみて、その違いを実感されるとよいと思います。

各方々の回答や質問者様の返答を拝見しておりますと、ほぼハイドロで決定なのかなと思いますけれども。少し個人的な見解を書かせていただきます。

ブレーキ本体での効きはハイドロの方が優れていると思いますが、自転車全体としての効きとなると、ハイドロでも、メカでもほとんど変わりはありません。といいますのは、自転車はタイヤで走るもの。タイヤの摩擦を超えた制動力はある意味、無意味なものであります。特に低μであるオフロードの場合。

またディスク径についても同じ事が言えると思います。ただ単に車...続きを読む

Q型落ち品のロードバイクを売っているサイトを教えてください

型落ち品のロードバイクを探しています。 


型落ち品お売っているサイトを教えてください。

Aベストアンサー

http://www.cycle-yoshida.com/

特価自転車コーナーは型落ちがけっこうありますよ

Qレフティーの利点

キャノンデールのレフティーにはどんな利点が有るのでしょう?
左右のバランスが悪そうだし強度とかも気になります。
またサスだけ売ってるんでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
レフティですが、意外に頑丈でした。
私は体格が大きいので強度・合成面で心配だったのですが、いまのところ
問題なく使えています。もちろん街乗りではなく、山に入ったりしての
話ですよ。
利点はたくさんあるのかも知れませんが、個人的にはメンテナンスが楽だと
感じました。ラックに掛けてホイールやタイヤの状況を確認したりするのが
楽ですね。目の前でグルグル回しながら、視線を隔てるものがなくチェック
ができます。それにホイールの取り外しも楽ですよ。よって、洗浄するのも
簡単です。
個人的には後輪も同じ機能があれば、ひじょうにメンテナンスが楽なのに
なと感じています。ディレイラーやチェーンステーのメンテが楽そうです。
車の中に積んで移動しているものですから、洗浄が楽なのが僕にとっては
嬉しいメリットです。

このサスですが、別売であると思いますよ。
先日まで、たしか2本サスのタイプもオプショナルでレフティにできるという
キャンペーンもやっていたはずです。

ちなみに僕は王滝やシマノやコナの冠スポンサー大会にしか出ないような
本当に趣味レベルでもまだまだのレベルでしかないので、よりヘビーデュー
ティな使い方をしている方にとっては不満があるかも知れません。
僕個人は満足しています。

こんにちは。
レフティですが、意外に頑丈でした。
私は体格が大きいので強度・合成面で心配だったのですが、いまのところ
問題なく使えています。もちろん街乗りではなく、山に入ったりしての
話ですよ。
利点はたくさんあるのかも知れませんが、個人的にはメンテナンスが楽だと
感じました。ラックに掛けてホイールやタイヤの状況を確認したりするのが
楽ですね。目の前でグルグル回しながら、視線を隔てるものがなくチェック
ができます。それにホイールの取り外しも楽ですよ。よって、洗浄するのも
...続きを読む

Qトレックとジャイアントとルイガノで迷ってます。

29歳女性です。
基本的にはあまり体力がないのですが、体力をつけることとダイエット(基礎代謝の回復)を目的に、
クロスバイクを購入することにしました。

バランスよく筋肉がつく自転車に乗りたいと思っています。

使用は通勤がメインになります。
距離は10km以下です。

1.GIANT ESCAPE R3
2.TREK 7.2FX
3.ルイガノ CHASSE

のどれがオススメでしょうか?
違いがよくわからないので、アドバイスいただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

候補3車種では それほど大きな違いはないと思います。10kmくらいの通勤では所要時間も疲労度もそれほど変わらないでしょう。細かい点を見ていけば

重量:GIANT R3が一番軽く ルイガノが一番重い。TREKは重量を公表していませんがおそらくその中間。GIANT R3とルイガノCHASSEの違いは実感できるかもしれません。上り坂では軽いほど楽に感じます。

自転車好きのご主人あるいはボーフレンドが 「俺 高性能のホイール買ったから古いのあげるよ。それでもクロスバイクのホイールよりずっと良いよ」となった場合、GIANTにはそのまま装着できますが、TREKとルイガノでは後輪ホイールの幅が異なる仕様なので使えません。ホイールの高性能化に関してはGIANTに利点があります。

なおダイエットには クロスバイクの場合 無風・平坦路の場合時速20kmくらいで淡々と流すのが効果有ります。額から汗を飛び散らせて時速30km以上で走っても脂肪燃焼には効果が薄いです。
坂を上ってみると筋力と心肺機能がよくわかります。当初登り切れず途中で降りて押していた坂を 乗り続けていると座ったまま漕いで上れるようになります。次に一段重たいギアで上れるようになります。ご自分で体力が付くのが実感できるのが自転車の良いところです。

ヘルメットとメーター付きの空気入れは一緒に購入してください。ママチャリ用の空気入れは使えません。

候補3車種では それほど大きな違いはないと思います。10kmくらいの通勤では所要時間も疲労度もそれほど変わらないでしょう。細かい点を見ていけば

重量:GIANT R3が一番軽く ルイガノが一番重い。TREKは重量を公表していませんがおそらくその中間。GIANT R3とルイガノCHASSEの違いは実感できるかもしれません。上り坂では軽いほど楽に感じます。

自転車好きのご主人あるいはボーフレンドが 「俺 高性能のホイール買ったから古いのあげるよ。それでもクロスバイクのホイールよりずっと良いよ」となった場合、GIAN...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報