60代半ばの両親のケースについて相談します。

長年両親共働きでしたが数年前に二人とも退職し、今は年金暮らしでお互い好きなように
過ごしていますが、母がこの先は一人自由に暮らしたいと言っています。
細かい原因はここでは挙げられませんが、一言で言えば
家族をないがしろにして外にばかりいい顔をする古いタイプの父と、
現代的というか今時の時代を生きる(生きたい)母の「感覚のずれ」が原因です。
今まで何とかやってきて何を今更、という感じもしますが、逆に‘もう年になったから’
家族に振り回されず自由に生きたい、という母の気持ちは娘としてとても理解でき、
母のしたいようにさせてあげたいと思うのですが。。。
今まで‘家族のため’とフルタイムで父と同様働き頑張ってきた結果が、
財産放棄してまで…では可哀想すぎるとも思ってしまいます。
母がそう希望すれば、それでいいものでしょうか…?

ちなみに、父には一切この話は切り出していないようです。
(このような話をまともに聞くような父では無いこともあります…)

弁護士さん等にはまだ一切相談していない状態なのですが、
もしこのような熟年離婚の経験者の方や、私と同じ子供の立場として
こういったケースを体験された方のご意見をぜひいただきたいと思います。

また、実際母が一人暮らしをする場合、条件的にアパート契約はかなり
難しいようですね…?
その点でもアドバイスをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
ぜひよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんにちわ。


アパート等などについてのアドバイスはできませんが、
わたしは、ご両親がしたいようにすればいいと思います。
ただ、それに伴い、わたしたち子供にも精神的苦痛が発生するということを、
amiami02さんは覚悟していなければなりません。
それは、両親が離婚して悲しい、などといった感情ではなく、
本来、父母が対になってひとつとし、いろいろと気遣う手間がまとめて1つでよいものを、別れて暮らすようになると、子供がその両方を気遣わなければならないかもしれないということです。
わたしのケースでは、父は日本海側、母は都内に暮らしています。
兄弟は3人ですが、それぞれすでに仕事を持ち、正月やお盆などは数年前から家族揃いません。
そのような行事の時に、母がたった一人で正月などを過ごしているのを見ると、とても哀れです。
また、父も軽い脳梗塞で倒れましたが、遠い所であると同時に仕事も抜けられず、
見舞いにもいけない、お互いが苦痛に満ちています。
これは、あたしだけのパターンであって、amiami02さんはどのようにお考えになるかわかりませんが、わたしが感じた事を教えたいと思いました。

離婚については、もうどちらか片方が限界を感じているのならば、崩壊は時間の問題だと思います。
子供が離婚してもよい、と思うのならば、あとの決断は夫婦の問題ではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q熟年離婚のわかる本

こんにちは。
今回、熟年離婚について個人的に調べようと思っています。
そこで、熟年離婚について解説された書籍を教えてほしいです。
内容は、
・増加している熟年離婚の現在を描いたもの
・若者の離婚と熟年の離婚の比較がされている
・昔の離婚意識と現在の離婚意識(ここから結婚の意識も関わると思いますが)
・熟年離婚にいたる精神的、経済的問題
・これからあるべき結婚生活
・外国の事例
などなどです。
真面目に分析された本を望みます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

書籍よりサイトを調べた方が早いのでは?
「リコナビ」
http://www.riconavi.com/
「離婚相談室」
http://www.rikon-mio.com/
「離婚の学校」
http://www.ikeuchi.com/rikon/

Q親とも子とも親戚とも友人とも一切つきあえなく

親とも子とも親戚とも友人とも一切つきあえなく

親とも子とも親戚とも友人とも一切つきあえなくなったら、
生きていて、楽しいですか?

そのことに寄って
生きている意味の何パーセントがつぶされると思いますか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

今 私が そのように感じる状態ですが、 仕事にうちこむことで 落ち込むことを 回避しています。

しごとでの 情熱にかわるので うしなうものは ないです。0%ですよ。

Q熟年離婚について。

熟年離婚について。
うちの両親が離婚に向かっています。
父が8年ぐらい不倫をしていた事実が発覚し、母は実家に戻り離婚に向けて準備してます。

私は母の味方ですが、専業主婦なので老後の収入等が気掛かりです。
短大の私と、高校生の妹もいます。

身近な方に熟年離婚したという方はいますか?

Aベストアンサー

財産の分与をきっちりやること。

慰謝料等の支払いもきっちりやること。

他に今は厚生年金の分割ができますので、
これで経済的な心配というのはある程度は払しょくされます。

http://www.sia.go.jp/topics/2006/n1003.html

Qなぜ、西武だけが‘‘西武新宿‘‘なのか?

なぜ、西武だけが‘‘西武新宿‘‘なのか?
新宿って、でかいですよね?JR線以外にも小田急、京王などがありますが、なぜ、‘‘西武新宿‘‘なのに、「小田急新宿」とか「京王新宿」というような、電車の行き先表示をしないんですか?小田急の「急行新宿行」は「急行小田急新宿行」に、京王の「特急新宿行」は、「特急京王新宿行」にするべきだと思いませんか?正直に言って、小田急、京王側から西武側は遠すぎると思います。実際は、乗換が不便なのに、同じ駅名を名乗るのは、不便だと思いませんか?

Aベストアンサー

元々、西武新宿線は西武新宿から先に伸びて(山手線・小田急線・京王線の発着する)新宿に行く計画でした。このとき、延長までの仮ターミナルとしてできたのが、西武新宿駅です。あくまで仮ターミナルなので、新宿に行ければこの駅はおそらく新宿駅に機能を譲り無くなっていたことでしょう。

しかし、諸般の事情で西武鉄道の新宿乗り入れ計画は頓挫してしまい、西武鉄道は仮駅を本ターミナルとせざるを得なくなります。このとき、西武新宿駅は正式に西武新宿線の東京側のターミナルになりました。西武新宿駅がおかしな位置にある理由、駅名が「新宿」でない理由、ターミナル駅にしてはえらく狭苦しい構造なのは、これが原因です。

こんな事情があったせいで、離れた位置でも「新宿」と名乗らざるを得ず、不便極まりない状況になっている、というわけです。

Q「熟年離婚」そしてセカンドライフ

最近、「熟年離婚」という言葉が流行ってますが、実際のところ特に女性の方は考えたりするのですか?

それから、もし離婚したとすれば、その後の人生においての不安や生きがいなどご意見がありましたら教えて下さい。
ちなみに「熟年者を対象としたお見合いパーティー」なんかもあるようですが、行ってみたいものですか?

Aベストアンサー

  こんばんは。

 熟年離婚などはマスコミや活字メディアが作り出した造語で、実際にはあるのでしょうが、マスコミが何かを言い表すのに都合が良いだけのものだと思います。
 かつて、ドラマで金曜日妻たちが大ヒットして、不倫が流行語になって、さも当たり前のように奥さん達がやっているかのようなイメージを作り上げたものです。

 熟年離婚したとして、お互いにメリットはあるのでしょうか。第二の人生と共に離婚するなどよりも、相手に飽きて新しい相手と第二の人生を過ごしたい『離婚のススメ』みたいなものです。

 財産があれば熟年離婚で生活はしていけるでしょうが、そういう人は老後はどうするのでしょう。再婚できればまだましですが、一人で老後の生活を続けるのはかなり難しいと思います。

 女性は炊事洗濯などができる人であればまだ問題は有りませんが、男の場合、料理もほとんどしたことはなく、洗濯や掃除が面倒だなどとしたら、毎日の生活がとても苦痛だと思いますし、生きて行く生きがいもなく、安心した老後を迎えられないでしょう。

 そんな人でも財産があればまだ人にやってもらうとか、外食はかりとか方法はいくらでもありますが、財産がなく家事も嫌いな男だったら、熟年離婚=死への早道となります。
 
 熟年になっても何かをしたいという夢や目標を持っている人であれば、お見合いパーティーへも行くでしょうし、やりたいことがあるので日々充実しているというものです。

 ある会社で定年制がないところでは、90歳の技術者がいて、常に新しいものを開発していこうという意欲が十分に感じられ、毎日片道1時間掛けて通勤している人を紹介して凄いなと思いました。

 仕事が好き以上に、何かを常に求めている人はいくつになっても明るく生きていけるでしょうし、そういう人はたとえ熟年離婚しても、常に前向きな行きかたをしているものだと思います。

 私はまだ熟年には程遠いですが、何か好きなことを続けられるようなエネルギーを持ち続けたいですね。
 熟年になってもお見合いパーティーに出て、他にエネルギーを与えるような者になって行きたいと思います。

  こんばんは。

 熟年離婚などはマスコミや活字メディアが作り出した造語で、実際にはあるのでしょうが、マスコミが何かを言い表すのに都合が良いだけのものだと思います。
 かつて、ドラマで金曜日妻たちが大ヒットして、不倫が流行語になって、さも当たり前のように奥さん達がやっているかのようなイメージを作り上げたものです。

 熟年離婚したとして、お互いにメリットはあるのでしょうか。第二の人生と共に離婚するなどよりも、相手に飽きて新しい相手と第二の人生を過ごしたい『離婚のススメ』...続きを読む

Q[扶養家族] 父が仕事をしていたら、息子が母を扶養家族にするのはダメ?

こんにちは。

母が先月末で会社を辞めました。
言ってみれば、引退です。

そこで扶養家族にしてあげようと思っているのですが、父は旅館のパートみたいな事をしています。

少し不安定な収入なので、私(息子)の扶養として手続きをしようとしたところ、父が仕事をしていれば収入が少なくてもそっちの扶養にいれないといけない。と言われました。

確かにそれも筋かなぁとは思うのですが、私の扶養に入れる事は片親になったときなのでしょうか?

既に一週間経っていますので、焦っています。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

扶養には、所得税の扶養と社会保険(健康保険・年金の3号被保険者)の2種類があります。

所得税では 、同居の家族が、1月から12月までの1年間の給与収入が103万円以下であれば扶養(扶養親族)になれます。
母親をあなたの扶養にすることは問題ありません。
父親についても、年収が103万円以下なら扶養に出来ます。

社会保険(健康保険)の扶養になれるのは、過去の収入実績ではなく、今後12ケ月間の収入見込額が130万円(月額で約108千円)以下の場合に、社会保険の扶養(被扶養者)になれます。

父母が、この条件に該当すれば、扶養にすることが出来ます。
会社の担当者が出来ないというのであれば、社会保険事務所に相談しましょう。

ただし、この認定基準は、あなたの加入しているのが「政府管掌健康保険」の場合で、組合健保(**健康保険組合)の場合は組合によって認定基準が違いますか、健康保険組合に確認する必要が有ります。

Q熟年離婚の理由は?

よく定年と同時に離婚だなんて聞きますが、熟年離婚に踏み切る妻の大きな理由って何だと思いますか?
今までの結婚生活でなにが不満だったのでしょうか・・

Aベストアンサー

下記サイトが非常に細かく分析しています。
ご覧ください!

http://www.j-rikon.com/ent117.html
家庭に捧げてきた思い込み
宗教が原因で離婚
誰のおかげでメシを・・・はDV?
セックスレスがキッカケとなり・・・
夫婦で性格の不一致
夫婦で価値観が違う
ドメスティックバイオレンス(DV)
金使いが荒い!浪費グセ
姑や義父と合わない

http://members2.jcom.home.ne.jp/shadou/page007.html
団塊の世代と呼ばれる男性と結婚された夫婦の間には、「夫は外で働き、妻は家で主婦をこなす」という役割分担がはっきりとしていた面が強く働いていたと共に、かつて日本文化に根付いていた
家長という考え方が、夫に絶対的な権力を与えていたため、「妻は夫に従うものである!」という風潮がありました。
妻である女性は、我慢を強いられていたと言い換えることも出来るわけです。この世代に生きた女性は、ある意味、自立心や自由への志向も強い・・・

Q会社からの弔電について 家族葬のため断るように父から言われました。 ネットで調べたところ 家族葬は

会社からの弔電について

家族葬のため断るように父から言われました。
ネットで調べたところ
家族葬は香典も弔電も遠慮くださいという
意味も込められている場合が多いと書いていました。

実際、お断りするとまずいのでしょうか。

遠方のため弔問はありえないとおもいます。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

会社の総務をしています。
家族葬でお断りされる方いらっしゃいます。
お断りして大丈夫と思います。

Q熟年離婚が多いのはなぜ?

友人のご両親が最近離婚しているケースがすごく多いです。熟年離婚ですね。どうしてそんなに多いのでしょうか?50代60代からまた恋愛して再婚している方も多いのでしょうか?

Aベストアンサー

 結婚したのが今から30~40年くらい前って
ことでしょ。高度経済成長と呼ばれた時代です。
女性はまだ社会進出が難しい時代で、
世間は景気がよかったんで、男性の
収入が増えて、以前なら奥さんを
養える稼ぎなどできないような人たちが
お金を持つようになったんです。

 集団お見合いなんかが流行ったんですね。

同時に核家族化が進んで、以前なら
同居しているおじいさんやおばあさん
がやってくれていたような事を、
奥さん一人でやらなければならなくなったんです。
 
 ところが男性のほうは、自分の父親の世代と
同じ振る舞いをする方が多く、稼いでいる
から自分は偉いといった態度で、いわば
奥さん対する虐待をする男性が普通にいたんです。
 
 臨月が近い奥さんを、雨が降る中
お酒を買いに行かせたたり、気に入らない
と殴る、蹴るといった具合です。
 大家族なら周囲の人が止めるような事が
核家族になって、誰の目にもとまらず
行われるようになったんです。

 この世代で旦那さんを憎んでいる
奥さんは少なくないと聞きます。

 しかし、年金などの事を考えると
女性は旦那さんの籍から外れると
不利だったし、経済的自立の手段も
少なかったので、世間の奥さんたちは
逃げようがなかったんですね。 

 今法律も変わってきてますし、
労働環境も変わってきているので、
女性が自分の人生を選択できるように
なったことが、熟年離婚増加の原因だと
思います。

 10年くらい前だったと思うのですが、
旦那さんの退職金を半分盗んで逃げて
後から旦那さんに離婚届け送りつけた
主婦の方がいて、熟年離婚の問題が
大きく取り上げられるようになりました。

 結婚したのが今から30~40年くらい前って
ことでしょ。高度経済成長と呼ばれた時代です。
女性はまだ社会進出が難しい時代で、
世間は景気がよかったんで、男性の
収入が増えて、以前なら奥さんを
養える稼ぎなどできないような人たちが
お金を持つようになったんです。

 集団お見合いなんかが流行ったんですね。

同時に核家族化が進んで、以前なら
同居しているおじいさんやおばあさん
がやってくれていたような事を、
奥さん一人でやらなければならなくなったんです。
 
 ところが男...続きを読む

Qイギリス在住の高校1年生です。 家族は4人(父、母、姉、自分)ですが、

イギリス在住の高校1年生です。 家族は4人(父、母、姉、自分)ですが、イギリスでは3人(父、母、自分)で暮らしています。 姉は大学があるので、東京で一人暮らしをしています。

、、、、が 
来年の6月頃に自分ひとりで帰国することが決まりました。
その際に、自分の行きたい学校は東京にあるので、姉と二人暮らしするべきでしょうか?
それともー、
一人暮らしするべきでしょうか?

姉は来年大学院生で年齢的にも弟を邪魔だと思いますし、自分も17歳になりますしー
姉は親に任せると言って、自分に決める権利があります。

世間体や経済的などいろいろな面から見て、どうするべきでしょうか?
意見お願いします。
特に、大学生、大学院生の女性の意見お願いします。

Aベストアンサー

しかし、お優しい兄弟さんですネ。
お姉さんのお気持ちを察しての考えなのですネ。

また、ルームシェアという考えもありますが・・。
そう、人間関係うまくいかないのが現状ですよネ?
逆に、私の友人はロンドンで相手のイギリス人と
もめてましたネ(苦笑)

私の場合は同じ大学の3人でルームシェアでしたが、
1年程で皆、好きなマンションへ移りました。
喧嘩別れでもなく、ごく自然にそうなりました。
また、別の3人のシェアチームは喧嘩別れしてました(苦笑)

また、学校では寮はありませんか?
また、学校がすすめる学生マンションはありませんかネ?
ただ、まずは お姉さんの所へお住まいになる前に
自身の思いを 再度、お姉さんに話された後、お姉さんがよければ
お姉さんのお住まいに住みながら新しい場所を探されるのもよいかと思います。
まずは、東京となると家賃がベラボーに高いのでご家族の経済的な面もありますしネ?

また、兄弟で私も住んでいた時期もありますが、お姉さんでしたので
可愛い弟ですから、別に他人と住むのではないので問題はありませんでしたが、
やはり、しょうもない喧嘩もしました。
・・が、そこは家族! なんだかんだ上手くいきまして、
かれこれ3年は一緒に住んでましたヨ?(苦笑)

大丈夫! 家族なんだから、お姉さんも温かく迎えてくれます。
世の中の姉心は 兄弟は守ってやんなきゃ的性格なので
そんな心配はしなくて良いと思います。 ・・だってアナタが大学まで
あと1年~2年の間だけ一緒だけなんだし。
・・受かればの話しですが(ニヒャハハ・・
 すみません。 冗談です。 ・・失礼しました★

しかし、お優しい兄弟さんですネ。
お姉さんのお気持ちを察しての考えなのですネ。

また、ルームシェアという考えもありますが・・。
そう、人間関係うまくいかないのが現状ですよネ?
逆に、私の友人はロンドンで相手のイギリス人と
もめてましたネ(苦笑)

私の場合は同じ大学の3人でルームシェアでしたが、
1年程で皆、好きなマンションへ移りました。
喧嘩別れでもなく、ごく自然にそうなりました。
また、別の3人のシェアチームは喧嘩別れしてました(苦笑)

また、学校では寮はありませんか?
また、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報