『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

50歳近くなり,「何か楽器を始めようかなあ」と思っていたときに,たまたま見に行ったジャズのライブで,トランペットの演奏を見ました。
不器用なので,「両手」を使う楽器は無理だと思っていたのですが,トランペットは片手だけなので「なんとか学べるか」と思い(甘いですかね),音楽教室に通うつもりです。
そこで,
トランペットの学習の「難易度」(他の楽器と比較して)及びトランペットを学習するうえの留意点等をお教えいただければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (13件中1~10件)

こんにちは~#7、#8に回答をした者です。


回答数も伸びて来ていますね。

様々な方々からの回答を参考にして質問者様もかなりご自分の考えがまとまってきた事と思います。

今回は私が受けているレッスン内容について思いつく限り紹介します。

私はYAMAHAの大人の音楽レッスントランペットコースを受けています。

 最初は無料体験レッスンを受けました。
講師の先生や他の生徒さんの自己紹介から始まって
マウスピースを使っての音だし、、実際にトランペットからの音だし、、、先生が言うには大抵の人がこの最初のレッスンで音は出るそうです。
私も出ました(笑)、、、、
 
 音が出たら、今度はその出た音でロングトーンです。
このロングトーンは重要な練習で、必ずレッスンの一番最初にします。今もそうです。
で、次はタンギング、、音の出始めに舌で歯の裏側を軽く突くのですが、、「トォ~」と言葉で言う感じの方が分かり易いですね。

 一番最初の無料体験レッスンですと、、この当たりで時間が来てしまうかも知れません
尚、、一番最初に出る音は大抵の人が「ソ」の音だそうです。でテキストもこの最初の「ソ」から始まるように出来ています。(笑)

そこから息のスピードを上げ下げして低い「ド」高い「ド」を出してこの三つの音が吹き分け出来たら、、ドレミファソラシドはすぐそこです。(笑)

タンギングまでレッスンが済みましたら、、リップスラー、、これはタンギングしないで倍音で音程を変えていく練習です。

次はフィンガリング、運指の練習、、、高い「ド」からドシラシドシラシド~♪シラソラシラソラシ~♪と云う具合に降りていきます。

ココまでが基本練習で、、他にMajorだとかMinorだとかのコードのスケール練習、
 次は管楽器は和音が吹けないので、、、生徒さんが3人いればその3人でハーモニーの練習です。見事に揃った時にはキレイにハモる事が出来るとても楽しくて、また緊張する練習でもあります。

でヤマハの音楽レッスンではココまで全部MIDIを使った伴奏が全部に入ります。(笑)
ロングトーンもテンポが分かりやすいように伴奏付きです。普通はメトロノームがカチカチなんですが(笑)
最後にエクササイズとして曲の練習ですが、、オリジナルの簡単な曲から、、有名な曲まで、、色々網羅されています。
以上がレッスン内容の簡単な紹介でした。尚年に何回かおさらい会として、、クラスコンサートなるイベントがあります。

それからトランペットの購入ですが、、、長く続ける覚悟があれば、、最初から上級モデルを買った方が後で買い替えるより良いです。
YAMAHAの20万位のモノであれば、、、間違いないでしょう、、、バックや他の海外ブランドは音程の取り方が難しかったり、、、楽器自体に当たりハズレがあって初心者にはお勧めできません。
もちろん中国製などの安いのは絶対にお止めになった方が良いです。
アレは、、トランペットに似た、、全然別の「オブジェ」だと思って下さい(笑)

 XOと云うブランドもお勧めできますが。
初めて買うならYAMAHAにした方が無難です。

続けて行く自信が無かったら、、レンタル楽器を借りた方が良いです。
3ヶ月以上使うのが条件ですが、、、もし続けて行く自信が出来れば、、、支払った月々のレンタル料金の残りを払ってその楽器をマイトランペットに出来ますし、、、もしバックやコーンなどの海外ブランド、XOやYAMAHAの上位モデルにしたければ、、返却すれば良いですから

長々と長文の回答で済みませんでした。
是非この機会に楽器演奏の楽しさを味わって下さい

この回答への補足

昨日,「無料体験教室」に行ってきました。
約30分ほどでしたが,音の出し方から,音程までの概要を講師の方から教えていただき,「真面目にやれば何とかついていけるかなあ」という程度の感触を得ることができましたので,しばらく通学しようと思います。
回答者の皆さんには,本当にいろいろとお教えいただきありがとうございました。
全員の方に改めて感謝させていただだきたいと思います。

補足日時:2006/08/28 09:21
    • good
    • 4
この回答へのお礼

体験レッスンのお話を含め、非常に参考になるコメントをいただき、有難うございました。
やはり一度はちゃんとした音楽教室でレッスンを受けた方がベターのようですね。
音楽的素養が全くないので、少し不安だったのが正直な気持ちでしたが、とにかくチャレンジしてみようと思います。

お礼日時:2006/08/21 09:48

年齢は無関係だと思います。



管楽器は難しいです。
最初に音が出ない楽器ですから。音を出すのに一苦労要る楽器です。
何でも良いからピアノの音を出す、ギターの音を出す、これは可能だと思いませんか?
更に、木管楽器より金管楽器の方が難しいと思います。理由は、色々なフォームで音が出てしまうのですが、正しいフォームでないと上達しないからです。
そのフォームを見ることができる人というのは、ひょっとするとこの世に存在しないかも知れませんし、いても少数でしょう。
指導書もろくな物がありません。
木管も含め、管楽器の独学は無理です。習おうというのは賢明な判断です。

両手を使わなくて済む、というのは鋭い指摘ですが、物を動かすのに手とその他とどちらが便利でしょう。
真面目な小学六年生のピアノ弾きの音の動きをトランペットでやれば曲芸かも知れません。(少なくとも素人レベルではそう)

何とか学べるとは思いますが、毎日練習することが必要です。
そこは覚悟してください。練習場所の確保が大変です。
吹いていて思うのは、感情を表現しやすい楽器かなと。(苦手な表現もありますが)
特に強い表現がし易いかと。
音色は声の方が変え易いです。
それと、管楽器の中では圧倒的に安上がりですね。
消耗品が少ないし安いです。

好きこそものの上手なれ
    • good
    • 2
この回答へのお礼

的確なご指摘、ありがとうございました。
確かに、「音を出すまで」の苦労は、他の楽器よりは大変かもしれませんね。
「年齢」には特にこだわってはいないのですが、特に若い方(学生さん?)に比べて、自分が有利な点は、「上達のためにはお金は気にしない」(イヤミな意味ではないのです。念のため)点と、近所に大公園があり、そこである程度の練習ができる(音が出せる)点くらいでしょうか。

お礼日時:2006/08/20 13:41

50歳でなにか楽器をやりはじめるなんてかっこいいですね♪


オケでヴァイオリンをやっていますが聞いた話によりますと
トランペットは直射日光に強いらしいので外で吹いても大丈夫です!
家の近くの公園にたまに金管楽器を練習しているかたも見かけますし。
場所にも寄りますが外で練習できるのはヴァイオリンひきにとっては
羨ましいことです笑
公園など探して練習すれば場所代はタダですよ。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

どうも励ましのお言葉、ありがとうございました。「公園の木陰でのんびりビールでも飲みながら楽器を奏でる」なんて最高ですよね。
いつになったら、そんなことができるようになるんだろう。

お礼日時:2006/08/17 22:13

こんにちは。



トランペットに関しては全く分かりませんが、練習場所について思ったことです。
近くに音楽スタジオはありませんか。
バンド連中が練習で使う場所です。
そういうスタジオは時間が空いていると、個人練習として1時間500~1000円ぐらいで貸してくれます。
もし、ご自分のトランペットを買ったり、#9様がおっしゃるレンタルなどされた暁には、練習に公園とかでは迷惑or気が引けるのでしたら、スタジオのご利用をお勧めいたします。
(私はドラムの練習でよく利用しています、トランペット同様、当然家では演奏できませんし、公園にも持っていけない、そもそも値段が高いから持ってない^^;)。

楽器は一生の趣味として本当に素晴らしいと思います!
ですので、ぜひご質問者様もトランペットを始められ、頑張って欲しいと思い、若輩者ながら書かせていただきました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

励ましのお言葉,ありがとうございました。
確かに探せばスタジオ等が見つかるかもしれませんね。
「苦労も楽しみのうち」という感じで,いろいろと経験を積んでいこうと思います。

お礼日時:2006/08/17 09:11

アマチュアのクラリネット吹きです。

トランペットは....いちおう音は出せます...

トランペットの発音原理や音程の調整方法については、ここで言葉だけで説明できるものではありませんし、理屈が分かったからといって吹けるわけでもありませんので、割愛します。(最終的には理屈を知ることも必要ですが、それは知識であって、演奏の技能を磨くことではありません。習うより慣れろ、ということです。)

難易度に関してですが、それぞれの楽器にそれぞれの難しさがありますので、全体をみれば平均的、というかランク付けはできないでしょう。どの楽器にも、楽器の構造上不得意な部分はありますし、逆に他の楽器に比べて容易な部分も存在します。

留意点としては、基本的に自宅での練習は難しいということでしょうか。金管楽器は音量が大きく、鋭い音が出やすいので、閉めきった室内で吹いていても近所に聞こえているということはよくあります。まして、公園や河川敷だとかなり迷惑になる場合もあり得ます。本人にとっては楽しみでも、まわりの人には騒音以外のなにものでもないというのはよくありますので(電車内でしゃかしゃか鳴らしているヘッドホンとか、授業中に大声張り上げる演劇部とか、バリバリいわしてるバイクとか...)、十分に配慮する必要があると思います。
また、屋外で演奏すると砂ぼこりなどが入り込むため、十分に手入れができないと故障の原因となり得ます。メンテナンスが満足にできるようになるまでは、屋外での演奏は避けた方が、楽器のためにもよいと思います。

サイレンサーなるものも売られていますが、抵抗感が変わる上、自然な音色にはほど遠いため、特に初心者が使うと変な癖がついて逆効果だと思います。なお、ミュートというのは演奏効果上用いる道具であって、練習のために音量を落とすものではありません。

金管楽器の場合、マウスピースだけでもある程度の音程を作れますが、これだけで楽器の練習になるわけではありません。楽器に付ければ抵抗感も変わりますし、何より、唇だけで音程を作ろうとする癖がつくと正しい奏法に戻すのに苦労します。マウスピースによる練習(バズィング)は、必要ではあるにせよ、そればかりやっていても楽器がうまくなるわけではないでしょう。

ところで、いきなり楽器などを揃える必要はありません。音楽教室で、レッスン中だけではあっても、楽器を貸してくれるところは少なくありません(たいていレンタル料込みか、かなり安く貸し出してくれます)。
独学では音階を吹くのも容易ではありませんので(というか音階が完ぺきにできたらプロになれるというくらい、音階練習は難しいのですが)、レッスンは必須として、まずはレンタルで始めてみるのが気軽だと思います。晴れて「マイ楽器」を購入するという場合でも、リースで借りて、すでに支払ったリース料を購入代金に充当できるというシステムもあります。

なにやら否定的なことばかり書いてしまいましたが、音楽を自分で演るという楽しみはなにものにも代え難いものです。続ければ続けるほど深みが増していく世界ですから、ぜひ挑戦されることに期待いたします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

練習場所や方法についての詳しいご指摘をいただき,有難うございました。
やはり何事も始めるに当たっては,いろいろと注意しなければいけないことが多いですよね。
でも,励ましをいただいたように,「挑戦することに意義がある?」ということで,頑張ってみようと思います。

お礼日時:2006/08/17 09:09

#7の回答者ですが補足回答です。



肺活量はあまり問題になりません、、、
小学生のお子様でもトランペットは吹けます。(笑)
女性でも吹いてる人はたくさん居ます(サックスの方が多いですが)(笑)
肺活量で言えばサックス、、、テナーやバリトンサックスの様なシングルリード楽器の方が要るかも知れません、、、、
要は唇の振動なのです、、、後は吹き込む息の量とスピードを一定に保つ力ですから、、どちらかと言えば腹筋の力?(笑)
まあ、それでも腹筋運動で鍛えてお腹に田の字の様な腹筋は必要ありませんけど(爆)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

たびたびのご回答,有難うございました。
肺活量はあまり問題にならないというご意見を聞き,少しほっとしているところであります。

お礼日時:2006/08/16 13:55

こんにちは~♪


私は昨年の5月からトランペットを始めました。
年令も質問者様に近い方です(笑)

他の回答者様が言ってますように、トランペットは、、トランペットに限らず金管楽器は自分の唇をブルブル震わせて、、その振動をマウスピースから増幅させて音を出している訳ですが、、、唇の周りの筋肉、、、ココは普段の生活ではあまり使わない筋肉なので最初の3ヶ月くらいは、、1時間のレッスンの後は唇が痺れた状態になります。

どなたかが言っていましたが、、筋肉痛と云う事はありませんよ(笑)
しかし、、トランペットを左手で持つのでその為に腕の筋肉、、肩の筋肉の筋肉痛はあるかも知れません(笑)
そしてその唇ブルブル状態で息を入れながら右手の指3本でピストンを押して音階を変えて行きます。

開放(何もピストンを押さない)でド、ソ、ド(高い)ミ、ソ、ド(もっと高い)、、、
1番ピストンでファ、♭シ、レ(高い)ファ、、、
2番ピストンでシ(低い)♯ファ、シ、♯レ(高い)♭ミ、、、、
3番ピストンは単独ではあまり使わないですが、、替え指でミ、♭ファ

まあ、、他の管楽器に比べれば指は3本だけなので運指はすぐに覚えられます。
しかし、、、、まともに音を出すのは、、管楽器の中でも難しい部類に入ります。
この音ですが、、唇をブルブルさせる事が出来れば最初の1日でブーと音を出すのは簡単です。
しかし音程を安定させながら、、、リズム正しく吹くことが難しいのです、、、この事がトランペットを難しい楽器にしている最大の難関だと言っても良いかも知れません。

でもですね、、、どの楽器でもキレイに曲を吹こうと思えば、、、難しいのは当たり前(笑)
私はもう、、トランペットを吹くのが楽しくてしょうがありません(*^。^*)(爆)
初めて音が出た時、、初めてドレミファソラシドが吹けた時、初めて「聖者の行進」が吹けた時、、その都度とても嬉しい気持ちになれました。

どうか質問者様も私たちと同じラッパ吹きの一員になって下さいませ(笑)

尚、、参考までに
http://www.yamaha-ongaku.com/pms/index.html
大人の音楽レッスン
http://www.yamaha.co.jp/edu/instruments/trumpet/ …
トランペットの歴史から構造、日々のお手入れ、簡単な奏法アドバイス
http://www.yamaha.co.jp/product/wind/brass/tp/in …
YAMAHAのHP
http://www.yamano-music.co.jp/
山野楽器HP
    • good
    • 3
この回答へのお礼

貴重なご意見,ありがとうございました。
また,同様な立場の方(先輩に対して失礼になりますが・・・)のご意見は非常に参考になりました。
確かに習熟は難しそうですが,それだけに少し進歩しただけでその達成感は大きいみたいですね。
とても力づけていだきました。

お礼日時:2006/08/16 13:53

身内が大人になってからトランペット、始めました。


今は理由があってお休み中ですが・・・。

見ていたままを書いてみます。

まず、音を出すこと。
金属のマウスピース、練習用のプラスチックのマウスピースを使って
音を出す練習をかなり頑張ってました。
コツをつかむのに苦労していたようです。

音が出るようになってからは、一定の圧で音を出すことに苦労してま
した。プーーーーーと出したいのにプー --プゥゥゥ...と音が一定の
量(という表現が妥当か分かりませんが)で続かなかったり。

後になってマウスピースによって音が出しやすいことが分かったようです。
個々の口の形、唇の厚さ(?)などで適したマウスピースが必要みたい
です。

高い音と低い音、同じ指使いだけれど送り込む空気の量で調節するらし
くて、そこにもちょっと苦労していたみたいです。

あと肺活量は必要みたいですね。
曲の練習を長時間していたら、気分が悪くなってしまったそうです。
食直後などは特に避けた方が良いらしいです。
口近辺の筋肉もかなり使うようなので、しばらくは筋肉痛になるかも
知れませんね。
入門書には「演奏者の体が楽器であることを忘れずに」と書いてあり
ました。

楽器の練習はミュートを使って自宅(マンション)でやってました。
先の広がってる部分に差し込んで、自分の音をイヤホンで聞くタイプ
です。イヤホン使わなくても聞こえます。
だいぶ音は小さくなりますよ。夜中も吹いてたくらいです。
ただ、こまめにはずして中の水分を取ってあげないと、音が聞こえな
くなったりすることがあるようです。

苦労話ばかり書いてしまって言うのもおかしいのですが、
楽器は始めたいと思った時が始め時だと思います。
私は大手楽器店の「大人の教室」で別の楽器を教わっていますが、
50代の方もいらっしゃるし、それ以上の方も発表会ではお見かけしま
すよ。「演奏したい曲があるから」「新しいことに挑戦したいから」
というきっかけは大事ですよね。
ぜひ、一度「体験レッスン」のようなものに行って楽器の楽しさを
体験してみてください。先生にもいろいろ質問できると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

貴重な体験をご報告いただき有難うございました。
とても参考になりました。
いろいろと苦労が多そうですが,楽器に限らず何事も「始めたいと思った時が始め時だと思います。」というお考えには全く同意いたします。
また,激励,感謝です。

お礼日時:2006/08/16 12:08

トランペットは、マウスピースだけで音階を替えます。


本体のピストンは音楽的に音を替えるだけです。
マウスピースが大事です、唇に合わないと良い音を出せません。
マウスピースだけを買って練習してから、自信が付いてから本体を買っても遅くないですよ、マウスピースだけでメロディーを練習できますし騒音もあまり気になりません。
マウスピースは、そんなに高くないですし、マウスピースが合わないといい音が出ません、プロは曲に合わせてマウスピースを変えますから無駄にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
マウスピースという「道具」のことは,ほとんど意識していませんでした。
(やはり初心者は早く本体を買いたがるもので・・・・)
どちらにせよ音楽教室の見学が必要ですねえ。

お礼日時:2006/08/16 11:49

オーケストラでバイオリンをやっております。



まぁトランペットかっこいいですよね。
サックスとかも。

ちなみにラッパの友人いわく、
管楽器はやはり普通の家では練習できないです。
とはいえ軽い?練習はできるみたいですけどね。
私はバイオリンでしたがやはりそれでも結構気を使いました。

家で練習できないのは結構つらい用件ではありますし、
とりあえずお住まいの地域はどんな感じなのでしょう。
だいじょうぶ、練習場に通って家では練習しない(練習できない)人意外といますから。

ちなみに、いきなり本体を買う必要はないです。
音楽教室であれば本体は貸してもらえると思いますので、
口をつける部分(マウスピース)だけを買うといいでしょう。

続けられそうだったり、とても好きになった時に
本体を買われるのがよいかと思います。
(悲しいかな楽器買ってすぐ辞めちゃう方結構多いんです)

がんばってください。
なにかできる人って素敵ですしね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

激励のお言葉,ありがとうございます。
マンション住まいですが,東京の郊外なので公園が多く,練習はできないことはないと思います。
あと確かにいきなり本体を買っても後が大変な場合がありますよね。
その辺は注意しようと思います。

お礼日時:2006/08/16 11:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初心者ですが、トランペットの音が出ません

全くの初心者なのですが、知人から借りたトランペットに挑戦しています。教則本なども見たりしているのですが、いっこうに音が出ません。基本のBフラットをなんとかして出したいのですが、息を吹き込んで、偶然にも唇がビリビリと振動した一瞬の間のみ、かすれた音がほんの少し出る状態です。

どのように吹けば音が出るのでしょうか?また、普通に鳴らすことのできる人は、息をどのくらいの勢いで入れているのでしょうか?

「教えてgoo」の過去ログを見ると、音の出し方を丁寧に回答されている方もいらっしゃいますが、なかなかしっくりと来ないので、どなたか教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
90度下に倒します。この時に下唇が震えないくらいで、上唇に当たるか当たらないかくらいの高さにします。鏡で見るとマウスピースのカップの上に上唇が見えている状態です。(つまり、カップの腹の部分で下唇を震わさないようにします。)カップが天井を、先端が床を向いた状態です。
この状態で上唇のみが震える状態で息を出してみて、上唇のみで振動音が出たら、10秒くらいは鳴るようにします。

そこからマウスピースを90度上げていきます。(つまりマウスピースで吹く状態に戻す)。この方法でマウスピースで音がでたら、マウスピースを楽器につけて吹いてみてください。

下唇はカップのリム(金属のいわゆる「肉」の部分)に当たっていて、
上唇の中心部がカップの中に入っている状態です

教則本などには、カップの位置は上唇に三分の二くらい、下唇に三分の一くらいでと書いてあると思いますが、一般的にはその辺が上唇が十分震えて、下唇が不用意に震えない場所なんだと思います。

私はこの状態で息を吹き込むと下一線のBフラットが出ます。

実際にchangm_001さんが吹いているところを見てないのと、このスペースでは音程の替えかた等を書ききれません。

金管楽器には大まかに2通りの吹き方があり、間違った吹き方の方で吹いていると、すぐに疲れたり、高音が出なかったりとある時期からいっこうに上達しなくなります。

また、個人差が大きく、悪い吹き方でも、そこそこ吹けてしまう人もいます。

本当は藤井 完さんのような、理論がわかっている方に直に教えてもらうのが近道なんですが・・・

文章だけではうまく表現が伝わるかがもどかしいのですが、参考になれば・・・。

参考URL:http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

トランペットなら
藤井 完さんのサイト
http://members.jcom.home.ne.jp/tromba/index.html

がお役に立つかも・・・

金管楽器は基本的には上唇で音を出します。(勿論例外もあるとは思いますが)

まず、口元で少し笑った状態を作ります。鏡を見るとすこし引っ張った状態に見えるくらいです。あごの先端がほんの少し張った状態になります。

唇を引っ張りすぎると音は出やすいですが、音程のコントロールが難しくなります。

マウスピースで吹いている状態からマウスピースを下唇に付けた状態で
9...続きを読む

Qトランペットを購入しようと思っています。アドバイスお願いします!

私は金管楽器経験者、トランペットは初心者です。
今回、トランペットのレッスンを受ける事にしました。
楽器はレッスンの教室では貸してもらえないので、
自分で用意しなければなりません。
そこで今悩んでいるのですが…

★ネットオークションなどによく出ている、
 1万円台等の安価で鳴らない楽器は考えていません。
★将来、上達したとしたら、自分で試吹して、
 憧れのXOの楽器を買いたいと思っています。
★今は、初心者で試吹するなどというレベルではないので
 とりあえず安くてある程度使える楽器を買いたい。

上記の理由から、
●YAMAHAのYTR-2330か2330Sの新品
●YAMAHAの上記以上の器種の中古品
●BACH、XO他の中古品
かなぁと思っています。

外国メーカーの楽器は当たり外れがあるといいますので
YAMAHAならある程度安定してるかなぁと思うのですが
どうでしょうか?

また、YTR-2330はスチューデントモデルですが、
初心者にしても足りないレベルの楽器でしょうか?

最初からXOなどの選定品を買うということも考えましたが
(選定品ならある程度確実ですよね?!)
もしトランペットが向いていないと感じて
長く続かなかった場合が心配でもあります…

どうかアドバイスよろしくお願い致します!

私は金管楽器経験者、トランペットは初心者です。
今回、トランペットのレッスンを受ける事にしました。
楽器はレッスンの教室では貸してもらえないので、
自分で用意しなければなりません。
そこで今悩んでいるのですが…

★ネットオークションなどによく出ている、
 1万円台等の安価で鳴らない楽器は考えていません。
★将来、上達したとしたら、自分で試吹して、
 憧れのXOの楽器を買いたいと思っています。
★今は、初心者で試吹するなどというレベルではないので
 とりあえず安くてある程度使...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
以前、ヤマハのpmsで 講師をしていました。
ヤマハの初心者向けモデルは コストパフォーマンス的にも よくできていると思います。
初心者モデルは 材質が安価だから安いのであって
作りが悪いというわけではありません。
もちろん 安価で粗雑な楽器(例えば通信販売とか)もありますが
そういった意味では ヤマハはとても良心的なメーカーです。
また一般的に 初心者向けモデルは その名のとおり
初心者にとって音を出しやすくさせる工夫がされているものです。
形状や重さなど 工夫のされ方は楽器の種類によって様々ですが
安いからダメということは 決してありません。

ヤマハに限らず もし楽器を買うときは
「自分は分からないから」と言わずに ぜひ試奏してから選んで下さい。
楽器というのは不思議なもので 幾つも並べて吹いてみると
なんとなく それぞれの楽器のクセが伝わってくるものです。
その違いが言葉で表現できないとしても 「なんとなく」感じるものです。
試奏はタダですから じっくり吹いてみて
「コレだ!」という楽器を見つけて下さい。
吹いている本人が 「吹きやすい」と感じる楽器が 1番良い楽器なんです。
このことは 中古でも新品でも大切なことです。

こんばんは。
以前、ヤマハのpmsで 講師をしていました。
ヤマハの初心者向けモデルは コストパフォーマンス的にも よくできていると思います。
初心者モデルは 材質が安価だから安いのであって
作りが悪いというわけではありません。
もちろん 安価で粗雑な楽器(例えば通信販売とか)もありますが
そういった意味では ヤマハはとても良心的なメーカーです。
また一般的に 初心者向けモデルは その名のとおり
初心者にとって音を出しやすくさせる工夫がされているものです。
形状や重さなど 工...続きを読む

Qサックスをはじめたい!けど何も知らない!

はじめまして。20代の男性です。

最近ジャズを聞き始めました。こんな素晴らしい音楽があるんだ、と目からうろこの思いです。

ジャズの演奏を聴いているうちに自分もサックスを演奏できるようになれたらなー、と思っています。
ソニークラークのブルーマイナーなんかを吹けるようになれば最高です。

そこで質問なのですが、サックスを始めるにあたって、どのような注意点がありますか?
サックスにもアルトサックスやテナーサックスなど種類があるとききますし・・・

なにもわかっていなくて申し訳ないのですが、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアムで練習され、上達されれば自分なりの物を選定出来るようになると思います。

各諧調の音程練習を繰り返し、これを完全にこなせる様になることがその後の上達に繋がります。腹圧をかけ長く続く腹式呼吸と唇を締める練習も必要です。運指は自然に身に付くと思います。

音楽的知識をどの程度お持ちかはわかりませんが、自分だけで独学したり、仲間内で練習していては安易な吹き方になってしまい続きません。ましてジャズにはシンコペーションといって強弱を反対に取る演奏法です。教習所へ行かれ基礎力を付けることがなによりも重要です。

専門的ではなく、簡単なアドバイスで申し訳ありませんが、独学でテナーサックスをやったことがある者の経験上の話しです。

サックスにはソプラノサックス、アルトサックス、テナーサックス、バリトンサックスがあります。

ソニー・クラークはピアノ奏者ですがブルーマイナーはジャッキー・マクリーンがアルトサックスで参加しています(テー・サックスに近い低めの音程で)。

アルトサックスはテナーサックスに比べると小さいので教習所への持ち運び等の取り扱いに有利です。同じく小さいので指のポジションも取りやすいので初心者には適していると思います。

いずれのサックスでもマウスとリードが重要ですが、最初はミディアム...続きを読む

Qサックスとトランペット、どっちを始めようか・・・

どちらもヤマハの体験レッスンに行ってきました。
それでもまだどちらにしようか迷っています・・・
今から僕が思っていることをそれぞれ書かせていただきます。

-トランペット-
・音はトランペットのほうが好き
・唇の形で音を出すと言うことに魅力を感じる
・吹いている姿はトランペットのほうが好き
・体験レッスンに行ったが、とても難しいと思った
・とても難しかったからこそやってみたいとも思う

-サックス-
・見た目はサックスのほうが好き
・ジャズでのソロは大好き
・色々自分で手を加えられるところはいいと思った(マウスピース、サムフックなど・・・)
・体験レッスンでは手ごたえがあった
・音に表情があっていいと思った
・でも初心者でも簡単に音が出るってのが少し嫌だ(自分が上手くなった時に)

ざっと書かせていただきました。一応サックスもトランペットも音は出すことができました。
サックスはすぐに音が出たので、「どんくらい長くふけるかな」と思ってやってみたら、先生にこれだけ綺麗にふけるのはスゴイ!と言われました。まぁお世辞のような気もしますが・・・

トランペットは音が出たり出なかったり。出ても音程を保つのがとても難しく、一度もまともに吹けませんでした。でも楽しかったです。トランペットには向き、不向きがあるとも聞いたので、始めてみてもし向いていなかったらと思うと・・・いきなり音が出たってことは向いていると考えてもいいのでしょうか?

あと教室はサックス、トランペットともに校舎が違い、サックスのほうがかなり家から近く、教室と先生の感じも、サックスの教室のほうが良かったです。トランペットは家からも遠いし、習っているのが小さい子ばかりなのがちょっと不満要素です。でも行くと決めたら気にしません。

やる気はあります。ちなみに高校生です。大学に入ったら吹奏楽部に入って、がんばって練習してA編成に入ってやる!!と思ってます。ちなみに楽器経験は今部活(ビッグバンド)でジャズギターをやっているだけです。本当にできたらなんですが、どちらかを始めて、もしもハマって上手くなったら転向も考えています。(高校のうちにです)
木管も金管も体験レッスンでしか触ったことがありません。

最終的に判断するのは自分なんですが、みなさんの意見を参考にしたいと思い、相談いたしました。
何かアドバイスやご意見をお聞かせいただけると助かります。
よろしくお願いします。

どちらもヤマハの体験レッスンに行ってきました。
それでもまだどちらにしようか迷っています・・・
今から僕が思っていることをそれぞれ書かせていただきます。

-トランペット-
・音はトランペットのほうが好き
・唇の形で音を出すと言うことに魅力を感じる
・吹いている姿はトランペットのほうが好き
・体験レッスンに行ったが、とても難しいと思った
・とても難しかったからこそやってみたいとも思う

-サックス-
・見た目はサックスのほうが好き
・ジャズでのソロは大好き
・色々自分で手を加...続きを読む

Aベストアンサー

>どちらも魅力的な楽器なので、少しでも可能性のあるほうにしようと思います。また、ソプラノサックスや、バリトンなどにも興味があるのですが、アルトと基本は同じなのでしょうか?

サックスは専門ではないので実体験からのコメントではないのですが、アルトかテナーから始めるのが一般的のようです。


>トランペットは吹けるようになるまでに時間がかかるとのことですが、今から始めたとして、大学でA編成に入るほどになるのは難しいということですよね?まぁサックスも難しいと思いますが、可能性でいったらサックスということでいいのでしょうか?

楽器の上達は個人差が激しいので一概には言えないですが、サックスの方が可能性が高いという判断をする人の方が多いと思いますよ。

Qトランペットのハイトーンが出ない!!

トランペットを始めて6年ほどになるのですが、いまだにハイB♭が出ません。実用に耐えうるのはチューニングのB♭の上のF程度までで、Gあたりからかなりきつくなります。さらに唇がすぐ疲れてしまうので、マーチ一曲吹くこともままなりません。
ちなみに私の吹奏方法は唇にマウスピースをかなり押し付けています。この演奏法を何とか改善しようと努力してきたのですが、いまだに直りません。
同じようなクセを持っていたが改善できた、または改善方法を知っているという方がいたら教えてください。

Aベストアンサー

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはずかしかったです(汗)

私の場合、完全にアンブシュアが間違っていて、
アンブシュアのなかでも、喉の奥のほうの形が間
違っていました。

はひふへほ、の「ほ」の形で口の奥の喉の近くの
形を作るといいよ、と先輩に教わって以来、どん
どんハイノートが出るようになってきました。

そうするとマウスピースは、高音が出なくて悩ん
でいた時代に買った浅いものや、リムの平たいも
のよりも、ある程度深さがあってリムも丸い方が
コントロールも楽で吹きやすくて、結果的に限界
の最高音もあまり変わらないことがわかりまし
た。

また、バンドジャーナルなどでもノンプレスなん
てウソです!とずばりおっしゃる偉いプロ奏者の
かたもいらっしゃいますが、上記のアンブシュア
だと、ほぼノンプレスで最高音まで行けます。

人それぞれですので、そのままtocodaさんにあて
はまるかどうかわかりませんが、私と、私の先輩
は、上記の方法で喉に近い口の奥の方のアンブ
シュアを改善することで解決できました。

わたしもほんとはリードなのですが金管にあこが
れてtp少しやっています。

なかなか高音が出なくて、平気で高音を出す中学
生ブラスバンドの身体の小さな女の子が魔法使い
のように見えました(笑)

高音用のカップの浅いマウスピースを買ってきた
りいろいろ小手先勝負のモノで勝負してきました
が、そんなことをしている間はぜんぜんモノにで
きませんでした。。。
ハードプレス押しつけまくりで、歯にもよくない
し、何より練習後に「あれ、口、ヘンだけど大丈
夫??」って必ず聞かれてはず...続きを読む

Qトランペット初心者がXenoは厳しいですか?

トランペットを30代後半から始めた、まだほぼ初心者です。

きっかけとして、知り合いからヤマハのXeno YTR-8335Sを借り受けてスタートしたのですが、
チューニングBの上のGあたりからは結構出すのがきついです。

楽器はいい楽器と思うのですが、初心者でこの楽器は扱いにくいものですか?
そろそろ自分の楽器を買ってもいいかなと思っているのですが、YTR-850Sあたりだと、
もう少し高音が出やすいとかありますか?

なにはともあれ練習あるのみとはわかっているのですが、楽器の知識があまりないのと、
近くに楽器屋がないので試奏も難しいので質問させていただきました。
Xenoがどんな楽器なのか、850Sとの演奏感の違いなど、詳しい方がいれば教えてください。

ちなみに、平日は練習できないため、土日に1時間ずつの練習を1年ほどした状況です。

Aベストアンサー

こんにちは
#1の補足です。

>YTR-8335Sは、結構スタンダードな機種なんですね。
 はい、クラシックもポップスもどちらもOKな万能型というモデルの中で最高峰という意味です。

> チューニングBからハイBまでですが、順番に上がればなることはなるのですが、
> 上のほうではかなりか細い音です。
 順番に上がれば鳴るなんて羨ましい(^^;
 次のステップの安定した音色で鳴らす課題の「シラブル」やご自分の欠点に気づかれているので、きちんと指導して頂いていて、お手本を見て聴ける環境ならもう一息ってところでは無いでしょうかm(^_^)m
 毎日練習している高校生でもソロで教則本の運指表の最高音ハイBが使えるのは最終学年で5~6年吹いている子が多いです。

>マウスピースは、BACHの5Cを使っているので、それは当面そのままで行こうと思っています。
 中高生辺りだと最初は、一回り小さいカップの7Cを勧められるのですが、最初から特に仕掛けの無いスタンダードな大人用なんですね。
 σ(^_^;もその考え方は好きです。
 どうせステップアップで後から替える局面になるなら最初からチャレンジして無駄な時間を省きたい!(^^;

 社会人の質問者さんが曲がりなりにも1年間でハイBまで出せるというのは凄いと思います。
 どうか、ぴったりな楽器に巡り会えますように(-人-)

こんにちは
#1の補足です。

>YTR-8335Sは、結構スタンダードな機種なんですね。
 はい、クラシックもポップスもどちらもOKな万能型というモデルの中で最高峰という意味です。

> チューニングBからハイBまでですが、順番に上がればなることはなるのですが、
> 上のほうではかなりか細い音です。
 順番に上がれば鳴るなんて羨ましい(^^;
 次のステップの安定した音色で鳴らす課題の「シラブル」やご自分の欠点に気づかれているので、きちんと指導して頂いていて、お手本を見て聴ける環境ならもう一息ってとこ...続きを読む

Q初心者だけど大人だけど趣味で楽器を始めたい!!

はじめまして。30歳OLです。

何か趣味を始めようと、楽器を弾きたいと思っています。
音楽はクラシックがやりたいです。

それで、その「楽器」について悩んでます。
(1)アパートでも夜9時くらいまで弾ける=消音機能が比較的しっかりしている楽器がいい。
(月~金の練習は会社帰りの家でやりたい。)
(2)女の私でも持ち運びできる。
(天気の良い土日は、公園等の屋外で練習したい。実家に帰ったときは実家で練習したい)
(3)いっぱい練習して上達したら、アマオケに参加できるような楽器。
(何か目標があった方が良いですよね!友達も出来そうだし!)

こんな希望が叶う楽器がありますでしょうか。

自分で検討したのは、ピアノとバイオリンです。
・ピアノは少し経験があったので、最初にやりたいと思いました。
 サイレントピアノはかなり静かなようですし。
 でも、(2)が無理、(3)は難しそうだなと感じています。
・バイオリンは、(2)と(3)はOKだけど、(1)がかなり厳しそうです。
 サイレントバイオリンという物があるようですが、結構音は出るようですし。。。

わがままばかり書いているようですが、真剣に始めたいと思っているので、いろいろ悩んでいます。
どうか、お知恵を拝借したく、お願い致します。

はじめまして。30歳OLです。

何か趣味を始めようと、楽器を弾きたいと思っています。
音楽はクラシックがやりたいです。

それで、その「楽器」について悩んでます。
(1)アパートでも夜9時くらいまで弾ける=消音機能が比較的しっかりしている楽器がいい。
(月~金の練習は会社帰りの家でやりたい。)
(2)女の私でも持ち運びできる。
(天気の良い土日は、公園等の屋外で練習したい。実家に帰ったときは実家で練習したい)
(3)いっぱい練習して上達したら、アマオケに参加できるような楽器。
(...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
大学入学後に生まれて初めて僕がのめり込んだ楽器はチェロでした。
以降、30年以上、休み休みですが続いています。

ある程度年齢がいってから(失礼)アマチュアオーケストラに参加するくらい楽器に習熟できるとしたら、チェロかベースだと思います。
ヴァイオリン、ヴィオラは、「構えの姿勢」に骨格的な柔軟性、つまり子供の頃から楽器になじまないと、よほど素質がない限り難しいという難点があります。
アマオケのヴィオリストの多くも、ヴァイオリンからの転向組にしめられています。

その点、チェロ・バスは、楽器を地面で固定できる上に、音符が少なく、「頭」で腕の無さをカバーできる可能性があります。
しかし、それでも、アマオケに参加するためには、学生でなく社会人であれば、3年間くらいは先生について基本から習わないと難しいと思います。
アマオケとはいえ、合奏する以上、最低限「邪魔にならない」ことが必要ですが、これがなかなか難しい。

消音については、駒にかませるサイレンサーもありますが、そもそも「いい音」を目指すのが「楽器」である以上、どんな楽器も、大きな音を出せなければ、面白くなく、音楽をする意味が減少します。

でもね、、楽器は面白いです。
僕も道楽者で、様々なことに手を出していますが、楽器・音楽は本当に面白いです。
まあ、なかなか思うとおりに弾けないストレスも大きいのですがね♪

はじめまして。
大学入学後に生まれて初めて僕がのめり込んだ楽器はチェロでした。
以降、30年以上、休み休みですが続いています。

ある程度年齢がいってから(失礼)アマチュアオーケストラに参加するくらい楽器に習熟できるとしたら、チェロかベースだと思います。
ヴァイオリン、ヴィオラは、「構えの姿勢」に骨格的な柔軟性、つまり子供の頃から楽器になじまないと、よほど素質がない限り難しいという難点があります。
アマオケのヴィオリストの多くも、ヴァイオリンからの転向組にしめられています...続きを読む

Qトランペット YTR-2335 YTR-4335G

趣味で吹く初心者の一本目としてはどちらが適当でしょうか。
また、10万円以下で他にお薦めがあればご教示願います。

ネットで過去に同様の質問があり、第3トリガー、指掛けあたりに
違いがあるようですがよく分かりませんでした。

Aベストアンサー

こんにちは
>トランペット YTR-2335 YTR-4335G
>趣味で吹く初心者の一本目としてはどちらが適当でしょうか。

 音を出したこともないという状況でしょうか。。。
 あと条件として手の大きさとか元々の体力とかがあります。
 質問者さんの上げたヤマハのモデルはどちらも仕上げはゴールドラッカーなので明るめの音が好みなのでしょうか。
 渋めの柔らかい音が欲しいときは銀めっきをかけた楽器重量を増したモデルもあります。

 主な特徴を2つに絞ってアドバイスしてみますね(^^)
(1)五線の下第1線ド#や下第1間のレは音程が上ずりやすくその調整のために3番ピストンバルブ(ベルに近い方)から出ている調整管には左手小指で伸ばしたり縮めたりするための指掛けがあります。
 1番ピストンバルブ(吹き口のある顔に近い方)の指掛けは余り使う機会が無いかもしれません。 ほとんどデザインだけのような気がしますσ(^_^;あくまで個人的意見です
(2)材質は亜鉛と銅の合金である真鍮ですが銅を特に多めにしたものをゴールドブラスベルと呼んで重量がある分しっかりした力のある息で吹き込んであげる必要があって結果、豊かで幅のある音とか呼ばれることが多いです。イエローブラスベルは普通の真鍮でトランペットらしい明るい突き抜けるようなファンファーレがゴールドブラスベルよりも吹きやすいです。

YTR-2335
(1)手の小さい方(特に小学生から中学生など)でも操作しやすいように指掛け位置を調整できるように工夫されています。
(2)イエローブラスベルなので楽器の重量は軽く出来ていますが(1)の調整機構の分が重くなるので余り変わらないかも。 鳴らすのが割と楽なタイプ(YTR-1335はさらに楽で音が軽いです)。

YTR-4335G
(1)大人の手(高校生から大人)を基準に設計されているので指掛けの調整機構はありません。手の小さい人は操作できるかチェックが必要です。
(2)ゴールドブラスベルのため息が入れた時の音割れの限界がイエローブラスベルよりも余裕があるため楽器を鳴らしきれる十分な体力(高校生から大人)を要求されます。

 音色はどちらも余り変わらないように思います。 どちらの楽器を選んでも、まずは一生懸命練習をして2~3オクターブの音が出せるようになるまでは使い倒した方がよいでしょう(^o^)/

こんにちは
>トランペット YTR-2335 YTR-4335G
>趣味で吹く初心者の一本目としてはどちらが適当でしょうか。

 音を出したこともないという状況でしょうか。。。
 あと条件として手の大きさとか元々の体力とかがあります。
 質問者さんの上げたヤマハのモデルはどちらも仕上げはゴールドラッカーなので明るめの音が好みなのでしょうか。
 渋めの柔らかい音が欲しいときは銀めっきをかけた楽器重量を増したモデルもあります。

 主な特徴を2つに絞ってアドバイスしてみますね(^^)
(1)五線の下第1線ド#や下...続きを読む

Q初心者向け楽器

昔から楽器には興味があったのですが、全くの未経験です。
先日小さな楽団の演奏会を見て、また興味が強くなってきました。

金管楽器や木管楽器、それ以外でもで初心者が始めるのに向いているものは何かありますか?もちろんすべてにおいて難しいのは承知しています。
教室に行くことも要検討ですが、制約がいろいろあり難しいかもしれません。

(1)初心者向け
(2)比較的安価
(3)持ち運びが容易

ギターのような弦がある楽器はあまり好きではなく、金管や木管のような息を使って音を出す楽器が好きです。

ま、楽譜がちゃんと読めるようにならないと楽器を始める以前の問題な気はするんですが・・・

Aベストアンサー

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬性:★★★
 ケースに入れるとかなり小さくなります。ただし外で吹くことはお薦めしません。壊れます。

クラリネット
難易度:★★
 フルートよりは難しいですが、他の管楽器に比べると簡単な方と言われています。
価格:★★★
 こちらも5万円程度から。20万円以上出せばアマチュアレベルでは十分でしょう。
可搬性:★★
 木管楽器は基本的に持ち運びが楽です。

オーボエ
難易度:★
 私のメイン楽器です。音を出すのが木管楽器の中で最も難しいとされています。楽器自体の複雑さ、リードの構造等から気候の変化に弱く、はっきり言ってお薦めできません。あの独特な音が好きな人向けだと思います。
価格:★
 中古で最安値のもので20万を超えます。まともに音が出るものがほしければ50万円は覚悟してください。
可搬性:★★
 私見ですが、オーボエのケースはクラのケースと比べ小さい割りに厚ぼったく、持ち運びは微妙にしづらいと思います。

ファゴット
難易度:★★
 オーボエよりはだいぶマシです。ただしお一人で演奏して面白いかどうかは微妙です。
価格:★
 論外かと思います。オーボエの倍は覚悟してください。
可搬性:★
 こちらも論外です。大きい楽器ですから。

サックス(特にソプラノ・アルト)
難易度:★★★
 リードを付け、走ってる電車の窓から出すだけで音が出ると言われているくらい簡単です。特にソプラノサックスは非常に音が出やすく、初心者向けかと思います。ただちょっと息の量が必要です。
価格:★★
 クラとフルートの中間程度でしょうか。20万弱程度が十分なラインです。

トランペット
難易度:★
 音の出し方が特徴的なので最初はちょっとつらいかもしれません。指導必須です。
価格:★★★
 安いです。5万程度でも物を選べばちゃんとした物が買えてしまいます。20万も出せば一生物です。
可搬性:★★★
 ケースは意外と大きいです。でも外でも比較的問題なく吹けるので★3つにしました。

トロンボーン
難易度:★★
 人によりますが、私はペットより楽だと思います。ただし肺活量はかなり必要です。
価格:★★
 最低10万以上、まともなものは20万程度からです。少し高め。
可搬性:★★
 楽器のサイズから見れば、非常にコンパクトにまとまってくれます。しかも軽いです。それでも大きいものは大きいのですが。

ホルン・チューバ・ユーフォニウム
難易度:★
 難しいでしょう。ホルンは音の出し方が、チューバ・ユーフォは肺活量が鬼です。
価格:★
 非常に高いです。オーボエより若干ましな程度です。特にチューバの値段は趣味レベルで持つには破壊的です。
可搬性:★
 大きく、とにかく持ち運びづらいです。そして重いです。

以上を考えまして、お勧めはフルート・クラリネット・サックス・トランペット・トロンボーンあたりです。他の楽器はちょっとつらいかと思います。とは言え楽器には向き不向きがあるので、RYO-03さんも自分にあった楽器を探せるといいですね。
最初は、音が出るようになるまで(一ヶ月程度)、音楽教室等に通うことをお薦めします。最初だけでも習っていればだいぶ上達度が変わりますよ!

ちなみに音量の問題ですが、正直一般家庭で吹くにはどの楽器でも「うるさい」です。フルートだって十分マンションの壁を突き抜ける音が出ます。安いカラオケボックス等で練習するといいですよ。必ず店員さんの許可取ってくださいね(笑)

それでは、頑張ってください。応援しています!

一応殆ど全ての管楽器を吹いたことのある経験からお答えさせていただきます。かなり長くなりますが、どうかお付き合い下さい。
★が多い程RYO-03さんの要求にあってると思ってください。

フルート
難易度:★★★
 音を出すのは比較的簡単です。肺活量も少なくて済みます。
価格:★★★
 楽器全般に言えることですが、値段はピンキリです。2万くらいから100万超まで。でも10万程度で最低限普通の音が出る楽器が買えると思います。吹奏人口が多いためか木管楽器の中ではクラと並んで安い楽器です。
可搬...続きを読む

Q安いトランペットより高い奴のほうが素人でもいい音が

メーカーは同じヤマハとして、5万円のと20万円以上のとで聞いていて気持ちのいいプロのような音色を出そうとするとき、より練習量が少なくてコツをつかみやすいのは高いほうでしょうか?
関係ないですか?
音楽の先生は、茶色になってる学校の備品のラッパでもすごくきれいな音が出せてるんですが、初心者が扱う場合、金があるなら高いほうにしといたほうがいい音は出やすいでしょうか?
それとも関係ありませんか?
価格の違いは利用者が初心者レベルの場合音の違いに影響が出るのかどうなのか、教えてください。

Aベストアンサー

高い楽器、安い楽器それぞれに設計の意図が異なります。

格安クラスの楽器については、初心者向けというよりは学校の備品としての需要が大きいです。金管バンドなどで小学生も使用しますので、音色よりは耐久性・扱いやすさ、というものが重視されます。具体的には砂埃等が入っても壊れにくいようにピストンとシャーシの径に余裕をとっていたり、各部の強度を保ちつつ楽器を軽くしたり、吹奏抵抗を低めにとったりしています。もちろん、価格を抑えるため、トリガー等機能が削られている部分もあります。

かえって高価な楽器では、機能的にはもちろん良いものになりますが、音については音楽に対する嗜好をかなり反映したものになります。どういう音が欲しいか、主にどういったジャンルで演奏するのか、等です。同じ値段帯でも様々な目的がありますので、自分が目的とする音と違う楽器を選ぶとかえって苦労するかもしれません。

他の回答者さんがおっしゃっている弘法は筆を選ばずみたいなところもありますが、狭い室内でパラパラっと音を出すだけならともかく、技巧的なフレーズをホールの隅々まで響かせようとすると、鳴りの限界の違いや精密なバルブの動きというものが重要になってきます。とはいえ、初心者のうちは、あまり高級な楽器を使わない方がアラが見えて逆に上達しやすい、という考え方もあります。このあたりは、指導者の考え方もありますので、先生に相談するのが良いでしょう。

高い楽器、安い楽器それぞれに設計の意図が異なります。

格安クラスの楽器については、初心者向けというよりは学校の備品としての需要が大きいです。金管バンドなどで小学生も使用しますので、音色よりは耐久性・扱いやすさ、というものが重視されます。具体的には砂埃等が入っても壊れにくいようにピストンとシャーシの径に余裕をとっていたり、各部の強度を保ちつつ楽器を軽くしたり、吹奏抵抗を低めにとったりしています。もちろん、価格を抑えるため、トリガー等機能が削られている部分もあります。

かえっ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング