【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

標記の件ですが、
同じ容量のものを二つ着けなければならないと、何かで読んだのですが、本当のところはどうなのでしょうか。スペックを見てると一つしか着いていないPCもあるようですが。
あと速度向上を考えた場合、メモリは多ければ多いほど良いものなのでしょうか。写真を貼ったレポート作成やエクセル、CD、DVD編集程度の使用を考えております。アドバイスお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>同じ容量のものを二つ着けなければならないと



メモリのデュアルチャンネル動作の条件の事ですね。同じ規格・容量・性能のメモリを使用することによりデータ転送速度が2倍に上がります。基本的にメモリのメーカー・型番が同じでないとシングル動作になるので購入時は注意が必要です。

>あと速度向上を考えた場合、メモリは多ければ多いほど良いものなのでしょうか。

WindowsXP SP2の場合は512MBでワード・エクセルなどがそこそこ快適に、1GBで大抵の動作は快適になります。ただしメモリの増設はCPUの性能以上の効果は無いので1GBを越える増設は3Dゲームでもやらない限りは必要ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。メモリ増設の際は、注意します。

お礼日時:2006/08/18 19:03

>同じ容量のものを二つ着けなければならないと、何かで読んだのですが、本当のところはどうなのでしょうか。


これはデュアルチャンネルというメモリ帯域を倍に
するというものです。
メモリ帯域が倍になっても性能向上は微々たる物なのであまりきにしなくてもいいです。
つまり、1枚単位でも増設できるということです。
少しでも性能が欲しいなら2枚単位で増設してくださいね。体感することはできないし、差は微々たる物
だと思います。

メモリは速度より容量の方が重要だと思います。
1GB当たり積んで方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じメモリを2枚つけると物凄く効果があるものと期待しておりましたが、差は微々たるものですか。少々がっかりしましたが、本当のところが分かってよかったです。

お礼日時:2006/08/21 11:51

>1Gで十分とありますが、今回の場合、二つ足して1Gということでしょうか。



はい、そうです。シングル・デュアルに関わらず実装したメモリの合計容量です。

デュアル動作はたとえば通常のペンティアム4(FSB800MHzのもの)にDDR400MHzメモリを組み合わせた場合、メモリのバスクロックが半分になるので、ここがボトルネックとなります。
デュアルにすることにより、400MHzで駆動するメモリが2車線になります。結果400掛ける2で800MHzとなり釣り合います。
シングルなら800MHz駆動のもので初めて釣り合う訳です。デュアルはローコストでCPUのパフォーマンスをフルに発揮出来る訳です。
逆に言うとFSB800MHzのCPUにDDR2-533MHzのデュアルを組ませても、メモリバスがオーバークオリティになり無駄になります。将来FSB1066MHzのCPUに乗せ替える予定ならありですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてのご回答ありがとうございます。何となく色々なことが分かってきました。今後のPC購入の参考とさせていただきます。

お礼日時:2006/08/19 08:22

>メモリは多ければ多いほど良いものなのでしょうか。



と思います。でも、マルチメディア以外では512MBもあれば十分でしょう。

マルチメディアなら1GBとか2GBとかあった方がいいです。

デュアルチャンネルについては、PCの性能というのはCPUとかメモリだけで決まるワケじゃないので、仮に同じものをつけてて、その部分だけの速度が上がっても他で足を引っ張られれば、大した効果はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
速度向上を目指すなら、トータルでということですね。注意します。

お礼日時:2006/08/18 19:04

メモリのデュアルチャンネルアクセスはCPUではなく、チップセットの機能です。


Core DuoだけではなくPEN-4にもあります。
この機能を生かすか殺すかはマザーボードやPCメーカーの設計思想ですね。
たとえばノートPCでコストダウンのために殺すとか。
#1氏の回答通り、デュアルのチップセットでもシングル動作は完全にサポートしています。

>あと速度向上を考えた場合、メモリは多ければ多いほど良いものなのでしょうか。写真を貼ったレポート作成やエクセル、CD、DVD編集程度の使用を考えております。アドバイスお願い致します。

理論的には多いほど、ですが実際はある程度のサイズを越えるとベンチマークテストレベルでの差しか出なくなります。
現実的には大きなサイズの画像・動画のノンリニア編集・巨大なエクセルシートを複数同時に開かなければ1GBで充分。
かなりメインメモリにヘビーな環境でも2GBが現実的でしょう。
XPの32bit版(通常版)では仕様上MAX4GBまで扱えることになっていますが、実際はリソースで消費する分に一定のレシオを掛けた分引かれます。
おおむね3.4~3.6GBまでしか認識できませんので、最高3GBまでと理解しておけば無駄になりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
1Gで十分とありますが、今回の場合、二つ足して1Gということでしょうか。

お礼日時:2006/08/18 19:01

同スペック、同容量のモノを2枚差しすると


「デュアルチャネルアクセス」になってデータ転送速度が上がる。
と言うことでは無いでしょうか?
チップセット規格的には、1枚差し(シングルチャネル)も使えたはずです。

そうですね、画像、映像関係の編集を行うのであれば多いに越したことはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
1枚差しだと性能は十分に発揮できないということでしょうか。

お礼日時:2006/08/18 18:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング