痔になりやすい生活習慣とは?

タイトル通りです。
自分の勝手な見解なんですが、バタフライ・チェストプレス・ベンチプレスは胸筋周辺を強化、チンニング・ラットプルは背筋周辺を強化でよろしいでしょうか?
例えば、バタフライ・チェストプレス・ベンチプレスを同じ負荷(重さ)でトレーニングしたら、どれが一番筋肉がつきますでしょうか?
チンニング・ラットプルはどうでしょうか?(チンニングは自分の体重という事になりますが…。)
自分が一番筋肉をつけたい部位はズバリ胸筋と背筋です。
詳しい方からの回答をお待ちしております。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Answer No.3です。



肝心な事を忘れていました。

>どれが一番筋肉がつきますでしょうか?

チェストプレスとベンチプレス/

初級者ではどちらも変わりません。
フリーウェイト(ベンチプレス)はバランスを取るために周辺筋肉を使用するため、多くの筋肉群に刺激を与えることが可能です。よって、ベンチプレスを推奨したいです。
一方、マシントレーニング(チェストプレス)は比較的安全にトレーニングでき、心おきなく独りでオールアウト(もうこれ以上出来ない状態)出来ます。
このことを比較すると独りでトレーニングをするならばチェストプレスを推奨いたします。
最初のうちはチェストプレスを徹底的に、ある程度上達したらチェストプレスをメインにしてフライ系で仕上げる。又は、全く別途(別の日)に個々の運動を徹底的にするのが良いでしょう。
私的には、初級者の方は「全く別途(別の日)に個々の運動を徹底的にする」を推奨します。

背筋に関して/

最初のうちはローイング系を徹底的に、慣れてきたらラットプルダウンをメインにトレーニングし、ローイング系で仕上げる。又は、全く別途(別の日)に個々の運動を徹底的にするのが良いでしょう。
私的には、初級者の方は「全く別途(別の日)に個々の運動を徹底的にする」を推奨します。

トレーニングはやりきる(オールアウト)ことが重要です。
    • good
    • 0

暑い日が続きますね。

昨夜は飲み過ぎました。久々の二日酔いです。

質問
バタフライ・チェストプレス・ベンチプレスは胸筋周辺を強化、チンニング・ラットプルは背筋周辺を強化でよろしいでしょうか?

答え
既出回答のとおりです。


質問
バタフライ・チェストプレス・ベンチプレスを同じ負荷(重さ)でトレーニングしたら、どれが一番筋肉がつきますでしょうか?

胸の運動に関して/
胸の運動として、ラテラル系とプレス系は同程度の負荷では無理です。一般的には”厚み重視”でプレス系と言われており、高重量を扱いやすい種目です。それに引き替えラテラル系(フライ等)の運動は、間接・筋肉の稼働域が広い為と、力方向の最大発揮筋力の違いの為プレス系に比べて高重量を扱う事が難しいです。一般的には”形を整える・幅を広くする”する事に適しています。
勿論、プレス系で”形を整える・幅を広くする”、ラテラル系で”厚みを増す”がまったく出来ない訳ではなく、それぞれに向き不向きがあるというだけです。
ここは、私的な意見ですが、胸は厚み重視で”プレス系を中心にトレーニングしていく事をお薦めいたします。その上でラテラル系を別途トレーニングするといった方法が良いのではないのでしょうか。
一種目を徹底的に行うならば、プレス系を推奨します。

背中の運動に関して/
チンニング・ラットプルダウンは同系の運動です。この運動は肩胛骨を旋回し、主に広背筋に聞かせる為のものです。背中の”幅を広げる”為に効果的な種目であり、広い背中を手に入れる為にこのトレーニングをする人が多いです。私も好んでチンニングをしています。
まともに自重を掛けたチンニングで、筋肥大に効果的な回数をこなすのは広背筋・上腕二頭筋においてかなり鍛錬された人です。よって、最初のうちはラットプルダウンでトレーニングをした方が良いでしょう。ラット系をきちんとトレーニングしていればそのうちにチンニングも出来るようになります。

チンニングが出来ない人の為に/
普通にチンニングを出来る回数だけ行います。その後、伸長運動(ネガティブ)だけで行います。チンニングスタンドを、立ち上がった状態で最高に体を引き上げた高さに来るように高さ調整をし、チンニングのフォームをとり足を浮かし2秒程こらえる、ネガティブのみで10秒くらいかけて体を降ろす。このとき腕は伸ばしきらない。終わったら両足で立ち上がり元の位置まで戻す。これを出来なくなるまで繰り返す。この方法でわりと早期にまともにチンニングをすることが出来ると思います。(あくまでも私的意見です)
チュウブを補助として使用する方法も有りますが、↓
http://www.geocities.jp/wavyblue/workout1.htm

これらの方法はどうしてもチンニングしたいという人が参考にして下さい。

補足/
肩胛骨を固定して行う運動も有ります。
ローイング系です。
一般的にローイングで厚みを、チンニングで幅・広さをと言われています。
参考になります↓
http://www.cudan.com/kinniku/kouhaikin.html

ここも私的な意見で恐縮ですが、背中はラット系を中心にして、別途ローイング系も取り入れる。つまり、背中は広さを重視して、厚みをつける事を心がけた方よい様に思います。
広さ重視と書きましたが、初心者のうちは一種目を徹底的にというとローイング系を主にした方がより多くの背筋群を刺激出来ます。
    • good
    • 0

続きです


えー初心者でながくつずけて、裸になったとき、
「う、、、すごー、、なんか格闘技とかですか?」
といわれたいと思っていると決め付けます。
まず、この程度の知識は本を勝って読んで身につけてください。写真や、絵で種目の動き、注意点、呼吸法などが載っています。毎日見て正確(ストリクと)なホームを身につけてください。おそらく正確なホームを知らない人と数倍は結果が違ってくると思います。
正確なホームでやらないとすぐに伸びが止まります。
とりあえず3ヶ月程度は
ベンチプレス3セット(または4以下同じ)
チンニング3セット、ラットプル3セット(背中の厚みのための)バーベルロウ3セット
RMは(8から11レップぐらいを目標)
でいいんじゃないでしょうか?
他の種目は体がなれて(3から6ヵ月後)からとりくんだほうがいいです
基本的には(効果) フリーウエイト>マシン>チューブなどです。またプレス(複合)>フライ(短関節)です
また、こう重量種目>軽重量種目(短関節)です。
また、ねがてぇぶ>ポジティブ、です。
え、なにを言っているかわからない?いいんだよ、
君が1300円程度のトレーニング解説本を買えば
なんとなくわかるはず。毎日本をみてただしいホームを身につけるほうが100倍重要、信じてきっちり追い込め。そして3から6ヶ月後伸び悩んだとき、また相談に乗ろう。
    • good
    • 0

バタフライ・チェストプレス・ベンチプレスは胸筋周辺を強化、チンニング・ラットプルは背筋周辺を強化でよろしいでしょうか?→正解


バタフライ・チェストプレス・ベンチプレスを同じ負荷(重さ)でトレーニングしたら、どれが一番筋肉がつきますでしょうか?→同じ負荷というのはRMのこと、重さは意味がありません。フライとプレスでは発揮できる力が違いすぎます。RMで考えてほしいです。RMとはレップのことです。10RMといえば
10回で限界の来る重さのワークアウトという意味です。たとえば胸の筋肉をきちんと追い込めばほとんど効果は変わりません。厳密には違うのですが、このような質問をしているトレーにーには変わらない、と考えてもらっていいです。
おそらくあなたはジムに通い始め他ばかりの人だと思います。長くなりそうなので、都築を。。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバタフライマシンで先に腕が疲れます・・・

大胸筋を鍛えるために、バタフライマシンを使っています。

最初、肩と頭をぴったり背もたれにつけてやっていたのですが、
前腕が先に痛くなってしまったので、背もたれから離れ
胸を寄せるような感じでしばらくやっています。

しかし、正しい使い方はやはりぴったりつける、とのこと・・
この状態で、胸に確実に効かせるには、どのようにマシンを
使えばいいでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

捕捉、承りました。
前腕全体で動かすタイプですね。

という事は肘を直角に曲げられず、中途半端にくの字になって、パッドを手首や手で押さえ込む為に、肘や前腕に負担がかかっているのでしょうね、多分。
他には大胸筋を上手く稼動できていない可能性もありますが・・・

通常、こういったマシンではシートやパッドの位置を調整できるような構造になっている事が多いのですけど、そういったものも無いのでしょうか?
もしも無いのだとすれば・・・

1、背中にもう一枚ちょうど良い厚みのクッション等を挟んで、位置を調整する。
もしくは
2、バタフライマシンをやめて、ベンチプレスを行なう。

個人的には、筋肥大を求めるのであれば、バタフライよりもベンチプレスを奨めます。
フリーウエイトがあるのなら、そちらの方がなお良いですが・・・

万が一、ありえないとは思いますが、ベンチも、フリーウエイトも無いという事であれば、再度補足を頂ければ助かります。

Qサイドレイズ 6kgは 肩が弱すぎですか?

週2回ほどウエイトトレーニングをしています。

サイドレイズなのですが、
6kgのダンベルを使っていますが、1セットで8回も上げれません。
5回くらいが限度です。

170cmの男ですが、
これだと肩周りが弱すぎでしょうか。

Aベストアンサー

まあ、余り自慢できる重量ではありませんが、もう少し、更に、重量を落として、15回の反復が可能な重量を数セットやりましょう。サイドレイズは肩関節だけの単関節運動と考えるべきで、こういうのは、一発テストとか、低回数負荷をやってはいけないことになっています。単関節運動をたった5回反復可能な重量では筋腱を損傷します。

ですので、複関節運動になるショルダープレスに変えるというのも一法です。こちらなら、5回でもOKです。

それにね、大切なポイントは、下半身の大筋群への刺激を省略していては、ホルモンスイッチが入らないということ。腕を太くしようとしてアームカールだけやっても、全く効果が現れないのと一緒。

上半身にしても、肩(三角筋)より先に、大胸筋と広背筋の強化を要する。

Qベンチプレス・スクワット・デッドリフトの最低ラインを教えて下さい。

趣味でウエイトトレーニングをしているのですが、
よくベンチプレスは体重の1.5倍上げれたら強いといわれるというようなことを耳にします。

これを基準に私はトレーニング目標をたてていて、
現在体重が65kg程なのですが、将来的に70kgまでで
ベンチプレス100kgを持ち上げることが目標です。

そこで、他のスクワット、デッドリフトにも
体重の何倍というような”暗黙の基準”は存在するのでしょうか?

このようなことをお聞きしてもなんの意味もないと思われるかもしれませんが、私にとっては励みになりますので、
もしご存知でしたら教えて頂きたいです。

Aベストアンサー

追記

面白いサイトがありました。

http://www.geocities.jp/higaoh/rank_danihantei.htm

PS:前回の投稿で、コージーキューブさんを批判の意図は無かったんだけど、まさか悪意の批判と誤解されてないよな~。
不安。

Q懸垂とラットプルダウンの関係 ウェイトトレーニング

僕は体重90kgの肥満体です。
最近、ジムに通いだして懸垂したのですが、
一回も出来ません。
自分の体重を上げるだけの筋肉がないのです。

ご相談ですが、ウェイトトレーニングのマシンで
ラットプルダウンとありますが、
ラットプルダウンをしてみると、MAX60kgしか挙げれません。

ラットプルダウンで、自分の体重90kg以上の重さのウェイトを
挙げれるようになれば、
自然に懸垂も出来るようになるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

僕は168.2cm 63.8kgですが。

チンニングスタンド(ワイド, オーバーハンドグリップ)で
15kg加重(ディッピングベルト使用, 総体重78.8kg)して8repsです。これが1set。
ラットプルダウン(フロントネック, ワイド, オーバーハンドグリップ)は
75kgで7reps。これが1setです。

どちらも極力反動を使わずに広背筋上部と肩甲骨の動きに集中して行っています。
ラットプルダウンは上半身を寝かせちゃうと僧帽筋に負荷が逃げちゃうので
できる限り姿勢を保ってやっています。

で、僕の場合だけかもしれませんが、
ラットプルダウンは脚を固定させて行うので、扱える重量が懸垂より落ちます。
懸垂は下半身を固定しようとしても、無意識に若干動いて負荷を逃がしてしまいます。

なのでラットプルダウンで体重が引ければ、懸垂はできると思いますよ。

ただ、ラットプルダウンをバカみたいに反動をつけて行っているなら
いつまで経ってもできるようにならないと思いますけど。

あと余談ですが、ラットプルダウン90kgを引くのと脂肪を20kg絞るのでは
絞る方がもしかすると楽かもしれませんよ。

僕は168.2cm 63.8kgですが。

チンニングスタンド(ワイド, オーバーハンドグリップ)で
15kg加重(ディッピングベルト使用, 総体重78.8kg)して8repsです。これが1set。
ラットプルダウン(フロントネック, ワイド, オーバーハンドグリップ)は
75kgで7reps。これが1setです。

どちらも極力反動を使わずに広背筋上部と肩甲骨の動きに集中して行っています。
ラットプルダウンは上半身を寝かせちゃうと僧帽筋に負荷が逃げちゃうので
できる限り姿勢を保ってやっています。

で、僕の場合だけかもしれませんが、
...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q体脂肪率12%、でもお腹がプニプニ・・

こんにちは。168cm/ 55kg/ 28歳の男です。

先日、病院の体重計で測ったらば、体脂肪率が12%だったのですが、お腹周り、特にヘソ周辺には取って付けたような柔らかい肉がプニプニとかなり余っています。考えてみると、どんなに痩せた時(53kg)でも、今よりも全然引き締まっていた時期でも、この肉だけは、しっかりとくっついていたように思います。こんなに分厚い皮ははありえないので、確実に脂肪だと思うのですが、これは落とすことができるのでしょうか?ちなみに腹筋がはっきりと割れたことはありません。隆々とした筋肉の上にプニプニの脂肪がこびり付いている感じでした。

どなたかよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなります。

また、お腹というのは普段あまり動かしませんし、内臓保護のためにも脂肪がついていたほうが望ましい部位です。

ゆえにそのため体脂肪率が1桁になったあたりからは、週5~6回・1回平均で2時間程度の運動(有酸素運動+ウエイトトレーニング)とある程度の食事制限がほぼ必須になりますから、当然体には相当な負担がかかります。

しかも体脂肪が1桁というのは医学的には伝染病などの罹患率の急上昇や精神の不安定、ショック死などのリスクが急激に高まるため、非常に危険な状態とされます。
5~6%になれば完全なレッドゾーンで健康にいいとは言いがたいです。
ですから、ボディビルダーやアスリートの人でも普段はこんな体脂肪を維持しません。

健康のためには、お腹にある程度脂肪がついて、うっすら腹筋が割れているくらいのがわかるくらいの状態が一番だと言うことです。

適度な有酸素運動や筋トレを習慣化して、適切な食事と睡眠をとる生活を長く続けていけば、自然と綺麗な体つきになります。
お腹にはある程度脂肪がついているのが普通、くらいの感覚でのんびり落としていくようにして、ほどほどのところで維持するようにしたほうがいいでしょう。

腹筋が割れて見えるくらいだと10%。この状態だと、ほんの少し脂肪がお腹やわき腹についた状態です。さらに、筋肉の上に皮一枚となれば最低5~6%まで落とす必要があります。

そして、それができるかできないかで言えば、時間はかかりますが、できます。

ただし、脂肪というのは、非常事態に備えたエネルギーですし、免疫機能やホルモン分泌にも関係してくるので、減りすぎると体が危険を感じて脂肪を落とさないようにします。
ですから、体脂肪というのは少なくなるにつれて、どんどん落ちにくくなりま...続きを読む

Q筋トレを半年してるんですが効果がでません

はじめまして、筋トレをはじめて半年経つのですが
1キロついたかどうかという効果の無さです
ジムには週4回で自分では結構な量の筋トレを
こなしているつもりです、事実、次の日には
筋肉痛が起きてますし、トレーニング後も
ザバスのプロテインも飲んでます
何故でしょうか?もっと筋トレをしないと
効果が出ないんでしょうか??
詳しい方お願いします

Aベストアンサー

最初に、体内を運動向きに変えましたか?  
<極簡単>に言うと、有酸素運動{だけ}を数ヶ月行うことです。
その間、重負荷筋トレは一切駄目です。
もし、そうしていなかったならば、人により貴君の様になかなか効果が実感できなかったり、故障を起こしたりする人が多いです。

特に週4でだと、かなり遣っていると思いますから、上記がそのまま出てしまう人も居ます。

スポーツ生理学に詳しい指導員に話して、最初からやり直すか、そのまま続けていくか相談されるのが良いでしょう。
ジムでも上記のことを知らないとか、知っていても面白くないのでお客が来なくなる可能性も有るので、言わない場合も有るようです。

上記なのか他なのか、何か不足してる事が有るはずです。 タンパク質を運動後だけなら、かなり運動しているのでしょうから、それでも不足しているとも考えられますし、同化の為の微量栄養素が不足しているのかも知れません。

Q「体格がいい」と言われるようになるのはどれくらいから?

23歳/男/身長170cm/筋トレ歴1年半です。

以前は体重が48kgぐらいで骨と皮だけのガリガリでした。
筋トレを始め、食事量を増やして、今は体重61kgで体脂肪率17%ぐらいです。

http://www.dh.aist.go.jp/AIST91DB/91-92/data/search.html
を参考に現在の身体のサイズを測ってみると、

  上部胸囲:95cm(+3.0)
     胸囲:91cm(+2.3)
     胴囲:75cm(+1.7)
   大腿囲:54cm(+1.1)
   上腕囲:31cm(+3.0)
上腕屈曲囲:33cm(+3.5)
前腕最大囲:27cm(+1.1)
     体重:61kg (-2.2)

でした。( )内は平均からの差です。

明らかに自分の方が平均より上なのに、普段周りからは「痩せてるね」と言われます。
自分で鏡で身体を見ても痩せてると感じています。(特に横から見て)

一体どれくらいのサイズになったら「体格いいね」と言われるレベルになるのでしょうか。

Aベストアンサー

61キロはかなり痩せてる方ですよね。
まぁ平均はあくまで平均ですから、それが体格良い方の意味に入ってるワケじゃないですよ。
服を買うときに、「何かスポーツやってますか?」とか聞かれるぐらいじゃないと、体格良いとは言えないでしょうね。
ちなみに私はほぼ毎回聞かれます。

私の身長は173センチですが、ちょっと計ってみました。
貴方のサイズと比較するとこうなります。
上部胸囲 :95cm(+12)→107cm
胸 囲  :91cm(+14)→105cm
胴 囲  :75cm(+ 9)→84cm
大腿囲  :54cm(+ 4)→58cm
上腕囲  :31cm(+ 4)→35cm
上腕屈曲囲:33cm(+ 5)→38cm
前腕最大囲:27cm(+ 3)→30cm
体 重  :61kg(+14)→75kg
体脂肪率 :17%(+ 5)→22%

水泳をやっていたせいか逆三角体型なので、胸囲でかなり稼いでますね。
骨格や体質で肉の付き方も変わりますから、無理に太ろうとはしない方が良いと思います。
良質なタンパク質の摂取を中心に、バランスの良い食事を心掛けましょう。

ちなみに格闘家の魔裟斗選手は、174cm70kgであの体格ですから、多分多くの項目で、私よりも+5~15は軽く越えていて、体脂肪率は一桁台なんでしょうね。
彼ぐらいの上腕筋が欲しいです。

61キロはかなり痩せてる方ですよね。
まぁ平均はあくまで平均ですから、それが体格良い方の意味に入ってるワケじゃないですよ。
服を買うときに、「何かスポーツやってますか?」とか聞かれるぐらいじゃないと、体格良いとは言えないでしょうね。
ちなみに私はほぼ毎回聞かれます。

私の身長は173センチですが、ちょっと計ってみました。
貴方のサイズと比較するとこうなります。
上部胸囲 :95cm(+12)→107cm
胸 囲  :91cm(+14)→105cm
胴 囲  :75cm(+ 9)→84cm
大腿囲  :54cm(+ 4)→...続きを読む

Q自重のベンチプレスを挙げれてソフトマッチョと呼ばれる?

マッチョは自重の2倍のベンチプレスを挙げるというのは何回か聞いたことあります。

最近聞いた話ですが、自重のベンチを挙げれる筋肉からソフトマッチョの部類に入ると聞きましたが、ホントですか?
平均的な男性は自重のベンチプレスは挙げれないものなのでしょうか?
友人曰く、世の中の平均男性では自重の半分を挙げるのも難しいのではと言っていました。

Aベストアンサー

一般的には何も鍛えてないスポーツ経験もない成人男性だとMAXで40kg前後らしいです。
普段ジムに通ってますが、初めてだと30kg1回も挙がらない人もいます。
平均で3年でMAX80kg、5年でMAX100kgという話も聞いたことがあります。

本に書いてましたが、昔のように畑仕事などで普段体を動かしてる時代だと
自重の半分を持ち上げることができたようですが、現代のようにほとんど体を
動かす機会のない人の場合は自重の半分も難しいようです。

ちなみに個人的には体重が50kgだろうが100kgだろうが、ベンチMAXが100kg
だった場合、同じ100kgでしかないと思うので、体重差は特に気になりません。

Q腰痛になりやすいのですが、スクワットやデッドリフトはしない方が無難でしょうか?

こちらの掲示板の質問回答はとても充実していて、
筋力トレーニングをしている私にとってはとても参考になります。

この度、
はじめてこの掲示板に投稿させていただきますが、
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在週に3回ジムに通っており、
全身をトレーニングするようにしています。

これまではベンチプレス、デッドリフト、スクワットを中心に、
補助種目を加えてやっておりましたが、
元々腰痛持ちの体質?がありまして、
デッドリフトとスクワットを1週間に1度ずつやってしまうと、
起立筋の回復がおいつかず、常に腰痛に悩まされるということになってしまったので、デッドリフトをメニューからはずしました。

よって、スクワットにより起立筋(腰)と脚全体を鍛える形になっておりまして、デッドリフトを外した分、ベントローやラットプルダウンで広背筋及び後肩を鍛えるようにしています。

しかし、こうのメニューにしてもスクワットをすると、
どうしても腰痛になってしまいます。
起立筋が筋肉痛で腰痛になっているとは思うのですが、
腰に不安がある状態でベントローをやるのも、
精神的にも肉体的にも不安です。

こちらの掲示板のいろいろな問答集を読ませて頂いたのですが、
高重量でデッドリフトやスクワットをされていた方で、
ギクッとやってしまって、それ以来スクワットをすると軽い重量でも
腰が痛くなってしまうという回答がけっこうありました。

私のジムの周りの人でも、
腰を一度悪くしてしまい、スクワットができなくなってしまった人がいます。その人はレッグプレス、エクステンション、カール等で脚を鍛えているようでした。

私は趣味で筋力トレーニングをしているだけで、
スポーツも特にしておりませんし、アスリートになるつもりもありません。目標としては年をとっても”動ける親父”になりたいと思っています。

そこで、お聞きしたのすが、特別な目標やスポーツをやっている人でない限り、やはり腰痛持ちがデッドリフトやスクワットをするのはリスクが大きいのでやめておいて、他のベントローやフロントランジにしておいた方がよいのでしょうか?

それともデッドリフトやスクワットは、他の種目では得られない程の効果があるので、リスクを承知の上でもやった方がよいのかお聞きしたいです。

長文になりましたが、ご回答の方よろしくお願い致します。

こちらの掲示板の質問回答はとても充実していて、
筋力トレーニングをしている私にとってはとても参考になります。

この度、
はじめてこの掲示板に投稿させていただきますが、
どうぞよろしくお願い致します。

私は現在週に3回ジムに通っており、
全身をトレーニングするようにしています。

これまではベンチプレス、デッドリフト、スクワットを中心に、
補助種目を加えてやっておりましたが、
元々腰痛持ちの体質?がありまして、
デッドリフトとスクワットを1週間に1度ずつやってしまうと、
...続きを読む

Aベストアンサー

筋トレについて根本的な誤解をされているようなので追記します。
>ですが、やはりパーシャルですとごまかしてるみたいで、
悔しいです(^^;)
 体を鍛えるためトレーニングと競技としてのデッドリフトやスクワットとは目的がまったく違います。
競技というのは「困難さ」を求めるものです。
人間が一番力を発揮できるのは、デッドリフトにしてもスクワットにしても「パーシャルレンジ」での挙上です。
フルレンジのスクワットやデッドリフトなどというのは困難だからこそテクニックがあり、競技として成り立つのです。
あくまでも限界重量の「フルレンジストリクト」にこだわるのなら、この先さらに怪我に悩まされることになると断言します。
そのあたりの疑問が解けないのなら私が紹介したサイトで一度質問されることがよろしいかと思います。


人気Q&Aランキング