最新閲覧日:

4月から進学のため、一人暮らしをすることになりました。
そこで質問なんですが、遮光カーテンと普通のカーテンってどのくらい
違うのでしょうか?

普通のカーテンで良いデザインのカーテンを見つけたので、それが欲しいのですが、
親は遮光カーテンを買えと言います。普通のカーテンにを遮光カーテンにすることは
できるのでしょうか?

A 回答 (2件)

遮光カーテンは、生地の織りを密にするタイプと、


ポリウレタン樹脂をコーティングするタイプで、
主にこの2種類の方法で光を通さないようにしています。
前者は高価で後者は安価で売っていると思います。
ただ、コーティングはいつかは剥離してきますので
注意が必要です。
普通のカーテンを遮光カーテンにするには
コーティングすればよいですが縫製をほどいて
コーティングするところにもって行きそれだけを
してもらうのは無理でしょうし、出来てもかなり
高価になってしまうと思われます。
何故、親御さんは遮光カーテンにこだわっている
のかわかりませんが普通のカーテンでも外から
明かりがわかるぐらいで問題ないと思うのですが。
明かりが通らないとなると朝がわからないとか
不便もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
普通のカーテンを遮光カーテンにするのは無理ですか。
残念です。でも遮光カーテンでいろいろ探してみようかと思います。

お礼日時:2002/03/15 19:24

こんにちは。



遮光カーテンと普通のカーテンは結構違います。
まず、普通のカーテンは生地が結構薄く、日光が照っている間は明るいです。
しかし、遮光カーテンは生地が厚めで昼も閉めているとかなり暗くなります。
どっちがいい悪いではなく、好みの問題です。
が、一人暮らしで遮光カーテンにすることは無意味ではないと思います。
ぴったり閉めていれば、帰宅して電気をついてもわかりにくく、部屋で着替えをしているのをカーテン越しに見られるようなこともないです。
エアコンを使用するときも閉めていれば、保温性が高いので、電気代の節約にもなります。
また、朝日が照り始めても暗いので、起きる必要のないときにはゆっくり寝坊できます。
その代わり、起きなきゃいけない日にはおきにくいかもしれませんが...。
多少遮音性もあるので、生活音も漏れにくいのではないかと思います。
あと、その目的の性質上、デザインが暗い色目のものが多いようです。

どちらにしても、薄いレースのカーテンも併用されたほうがいいと思いますが、私は遮光カーテンはお勧めです。
普通のカーテンよりちょっと高いですが、それだけのことはあります。
うちは親が高いからと渋ったのですが、眠りが浅いので無理やり買ってもらいました、かなり快適でしたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
確かに遮光カーテンは暗い色が多いですよね。
noopeeさんの回答を見るとやはり遮光カーテンのほうが
メリットが多い気がしますね。
遮光カーテンでもっといろいろなデザインのものを探して
みようと思います。

お礼日時:2002/03/15 19:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報