検索をしましたが、はっきりしないため質問します。
わが子4年生ですが、入学以来水筒にお茶を入れて登校しています。学校では、手洗いの水道水は飲むものではなく手足を洗うものである。個人のお茶は、他人にあげてはいけない。他人の水筒のお茶を飲んでもいけない。のどが渇いてもだめ。その日の気温や体調から必要量のお茶を用意するのが親の役目で本人の訓練でもある。などと以前聞いた事があります。いつから、学校の手洗いの水は飲めなくなったのですか。いつから個人が水筒で飲料水を用意するようになったのですか。
 私自身の記憶では、手洗いの蛇口にアルミカップがひもで括られており、自由に飲んだと思います。もちろん飲み終わったらよく洗いなさい、飲む前にすすぎなさい、とならいましたが。
 現在の水道水の方が塩素消毒が行き届いて衛生的と思いますがいかがでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

こんばんわ!我が息子の小学校は、夏場は冷たい水の入った水筒を持たせています。

夏場ばは水道水がおいしくないので持たせるそうです。
東京ですが学校の水道は水道の本管から浄水層に上げてから使いますので夏は暖かくなって飲料水としては塩素の臭いもきつく持たせるそうです。
そのほかの季節には通常の水道水を飲んだりしているそうです。お住まいの状況がわかりませんが学校で過去に何かあったのではないでしょうか。
通常では考えられませんが、ちなみに私の小学校時代は井戸水でした。
夏は冷たく冬は暖かい水でしたね。今は消毒されていて衛生的であるはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
水筒持参の学校もあると言う事がわかりほっとしています。確かに、水道水は冷えていないとまずいですからね。家内も夏は水筒に氷を入れています。今の季節は熱い麦茶です。実は先日PTAの人に聞いてもよくわからなかったのですが、何かあったのでしょうね。もともとは、夏場のまずい水道水ではかわいそうとの親心からかもしれませんね。そこにO157問題が拍車をかけたのかも?。ちょっと異常な制限が付いているものですから。気になり質問しました。

お礼日時:2002/03/15 22:46

こんばんわ。



えーっと、『お茶をあげたり、貰ったりしてはダメ。』って言うのは賛成です。
なぜって、もしうちの子のを飲んだ後、その子が下痢したっていった時、誰が責められると思います?ってことで。
『ちょうだいっていわれたからあげたの』って言うのを聞いたとき、担任の先生に注意してくれるように、また、うちはその後の責任は取れないから学校が解決してくれるように申し入れました。5年程前ですが、担任は理解して翌日学級で話してくだったようです。
前の方もおっしゃっていますが、水道水は綺麗になって浄水場を出ても、地下を通る配管や、マンションや敷地内の配管内部は、錆や砂・水垢でとても汚れているようですよ。学校校舎も建設から10年も経てば、誉められたものではないでしょうから、個人の責任で飲み水等を個人が管理してってのはあたりまえに思います。

PAT総会で質問しても、本部役員が答えられないのは、何の疑問・興味ももたず、任期を無事終えられればいいやと過ごしてるからかな、と。むしろ養護の先生や、長く在籍しておられる教師の方が、知っておられるでしょう。管理職の教頭や校長は、2-3年で転任される事が多いので、大して事情をご存知ないのでは、と思います。

わが身、我が子は自分で守らなきゃね。ということで、失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
責任云々の件は、難しいと思います。

お礼日時:2002/03/17 10:49

教師になって12年ですが、私の勤めているところでは、冬の風邪予防のためにうがい用のお茶を持ってくることをすすめています。

でも、強制ではありません。持ってこない子は、水道水でうがいをしています。水道水がおいしい地域なので、夏の飲料水用としては、持たせませんが、O-157が出た年に、生水を持たないように、と持ってくることをすすめた記憶があります。いずれにせよ、地域というよりむしろ学校独自の考えだと思います。疑問があるようでしたら、PTA総会などで(たいがい4月にあると思いますが)質問してみたらどうでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いわゆる飲むためのお茶、飲料水持参が習慣性となり、特に誰も疑問に思っていません。私もです。ただ、2・3年生の時に息子が友だちにお茶を勧めたとき(その子の水筒がからになり、しかも暑い日だったそうです)担任が、かなりヒステリックにしかりつけたようです。現在、登校時水筒を持っていかない子もいて、飲料水器から飲んでいるようです。また、給食時にはお茶が出ています。
いつからこの習慣が付いたのかが知りたいと思い質問した次第です。ちなみにPTAのある担当をしたとき質問しましたが、役員は答えられませんでした。当たり前の事と思っていたようです。

お礼日時:2002/03/16 21:15

私の住んでいる所では水筒など持って行っていません。


私自身も子供時代そんなことはしませんでした。
それはimasaさんのお住まいの地域限定の事情ではないですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
地域限定なのでしょう。他の方にも書きましたが、夏の水道水がまずいため自主的に子どもに持たせたのが始まりなのだろうと推測しています。担当教師によってはヒステリックな対応をされる方もあったのでしょう。それに尾ひれが付いたのでしょう。子どもはそれなりに上手くやっていますから。

お礼日時:2002/03/16 17:35

私も初めて聞いてビックリです。


水筒を使う時は遠足の時くらいだと思っていました。
私が小学校に行っていた時(十数年前)は飲み水も掃除の時に使う水も
手を洗う時に使う水も皆一緒でした。
多分今でも変わっていないと思います。(小、中、高全て)

>手洗いの蛇口にアルミカップ
私の所にもありました。アルミカップではなくプラスチックでしたが。

ちょっと話がそれてしまうんですが、この手の考え方が浸透しすぎると
子供の抵抗力が落ちてしまうのではないかと心配です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
近隣小学校10校以上は水筒を持たせています。回答いただいている方の多くは、持たせていないようですね。やはり当地域が特殊なのでしょう。

お礼日時:2002/03/16 17:30

私が小学生だった時(10数年前)には、No.4の回答にあるように、


夏だけ麦茶を入れた水筒を持参して小学校に行っていました。
そのようにお茶を持参する理由は、No.4への「お礼」にありますように、
夏は水道水がサビ臭かったりして、
おいしくなくなるからではないかと思います。

夏以外の時は、普通に水道水を飲んでいましたね。

現在はどのようになっているのか分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
皆さんのご回答を総合すると、どうやら息子が通っている小学校が特殊らしいですね。教育委員会が特別なのかな?近隣の小学校も同じ対応と聞きましたので。大人になって他の人たちと息子が話の種で「変な学校だったんだー」と言える範囲でしょうね。目くじらは立てないでおきます。こども達は適当にやっていますから。

お礼日時:2002/03/16 10:56

私の地域では「水筒持参」は無いようです。

(西日本在住)

数年前の「O-157騒ぎ」の頃からのニュース映像で小学生が水筒持参で登校する
のを見かけるように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
やはりO157問題が尾を引いてるのでしょうか。カイワレ問題もとりあえず解決したようですし。

お礼日時:2002/03/16 10:46

 たぶんですが、水道水の衛生面ではなく、水道の蛇口の衛生面ではないでしょうか。

 掃除とかで使った雑巾とかもそこで洗うし・・・
何かの拍子に雑巾と蛇口が接触することもあるだそうし・・・・
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど蛇口の衛生面とは、気づきませんでした。
私が小学生の頃は蛇口を口に入れてがぶがぶ飲んでいましたが。と言うより泥だらけになる事が多かったものですから。

お礼日時:2002/03/15 22:52

初めて聞いた事で、驚いています。

私の子供は現在幼稚園に通っていますが
小学生のお友達含め、中高生の子も学校のお水を飲んでいます。
ちなみに埼玉です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
当方は、大阪府内です。どうやら、地域により異なるようですね。飲料水設備はあるようです。

お礼日時:2002/03/15 22:36

 私は去年小学生でしたが、こんなルールありませんでした。

この学校だけではないでしょうか?「水筒で登校する」なんてきいたことないんですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そうですか、学校により異なるようですね。

お礼日時:2002/03/15 22:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q最近の小学生は学校へ水筒を持っていくの?

こんばんは。

最近、見かける小学生達は遠足でもないのに水筒を持っている様ですが、なぜでしょう?
自主的に持っていっているのですか?

地域によってでしょうか?
ちなみに神奈川在住です。

Aベストアンサー

地域にもよるかと思いますが、
・舗装道路の増加
(真夏は、照り返しにより表面は40度くらいあるらしい)
・車の増加
(真夏の太陽で熱せられたボンネットに生卵を落とすと、目玉焼きができるらしい)
・エアコンの増加
(屋内は涼しいですが、屋外は室外機が熱風の噴射作業してるので、余計に暑い)
などで、昔より暑くなっているそうです。

子供が我慢できない(親が我慢させない)というより、昔だったら我慢しても何とかなる気温だったのが、今は環境が「我慢させると(熱中症や脱水症状など)生命の危険にさらされるケースもある」ってことだと思います。

ちなみに、うちの子の小学校も、水筒持参OKです。
入学式直後の1年生は、全員が共通して持参する物を、自分で管理しなければならず、それに慣れるのに精一杯なので「任意で持たせる物は、なるべく控えてください」ということでしたが……汗ばむ季節になったら、持って来てました。
買い食いは禁止です。

QPTA総会って何?

子供が1年生になり、今度PTA総会があります。
欠席の場合明日までに担任へ連絡しないといけないのですが、そもそもPTA総会ってなんでしょうか?
私は役員ではないのですが、出席した方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

PTAは保護者と教職員が会員となっている団体で、教育活動の振興や保護者・教職員の交流、親睦などの活動を行います。
PTA総会では、その年度の役員の選出、会計報告、予算案の審議、事業計画の審議などを行いますが、たいていは議論するようなこともなくあっさり議決されるものと思います。欠席の連絡が必要なのは、この議決をするための委任状が必要だからだと思います。
そのあとのプログラムは学校によって異なると思いますが、新旧役員の挨拶があったり、学年や学級単位の役員を選出したり、保護者同士または教職員と懇談したり、教職員や外部講師の講演があったりします。総会そのものより、学校の様子を見に行ったり、教職員の顔が見たかったり、保護者同士の交流や活動への寄与がしたくて参加する方が多いと思います。
出席できるならしたほうがいいと思いますが、出席する義務はありません。しかし、出欠の連絡はしないと迷惑になります。

Q水筒のお茶に氷を入れると腐る?

小学校から (1)水筒には煮出したお茶を入れてくるように。
        (2)凍らしてこない。  と言う手紙が配布されました。

そこで 魔法瓶式の水筒に 冷やした冷たいお茶と氷を入れて行ったところ、
「氷が溶けるときに お茶が腐るから氷もいれたらダメ!」と言われたそうです。 
今までこんな注意をされたことは無いですし、毎年同じようにして持たせて腐っていた事はありません。
逆にぬるくなったお茶の方が腐りそうな気がするのですが・・・

お茶に氷を入れると腐る! と言う根拠が分かる方 ぜひ教えて下さい。
また 皆さんは どのようにして子供にお茶をもたせていますか?



   

Aベストアンサー

こんにちは。
理屈だけなら説明できますけど、実際にそれ程腐るものかな?ってのが実感です。
私も腐った経験はないです。

その理屈ですが、
○お茶を煮出しているので、お茶その物は一度火が通っているのでばい菌はいない。
○氷は火を通っていないのでばい菌がいる心配がある。
(通常、水道の水の雑菌はゼロではありません)
○この二つが混ざると氷の中にばい菌がいた場合、適度な温度になってばい菌が開放される。
○結局このお茶は腐る。

という事になるのですが・・・
必ず腐る、という事は言えないですが、何百人にも同じ事をやらせた場合は腐るお茶もあると思います。
長時間経つとそのリスクは大きくなります。

今、学校も何かというと責任追及でおかしな状態になってるので過敏になってるのではないでしょうか。
このお話でも、じゃ現実にお茶+氷を認めて、お茶が腐った子が出た場合、文句を言って来る親がいる心配がある、というのが本音じゃないかと思います。

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q学区外の小学校に通う方法

4月から1年生になる子供が居るのですが、
ちがう学区(すぐ隣)に通わせたいのですがそういうのって
どうしたらいいのでしょうか?

違う学区の方がものすごく学校が近く保育園からのお友達も
沢山いて通学も一緒に行く子がいて安心なのですが、
やはり無理なのでしょうか?
学区内の学校は一緒に行く子もいなくとても遠いです。


なにか良い方法があったら教えてください。

Aベストアンサー

わが子も通学の距離と安全を考えて越境させました。
 自治体によって違うとは思いますが裏技的と言うか知らない方が多い教育委員会に申請しなくてもすむ方法です。
「町内会変更」です。町内会を変更したら学区も変更後の町内の学区になりました。
 ゴミ捨てや日常生活において不便なので町内会を変更したい と申請しました。これは実際に不便に思っていた事でした。
 申請に当たっては脱会する町内と、入会希望の町内の会長さんに承認していただかなければなりません。我が家は町内から出島のように出ていた境界地ですので事情を説明しやすかったです。
 マンション住まいの知人もこの方法で町内会変更できました。
 注意する事は、市には子供の通学の事は話してはいけません。あくまでも日常生活の不便を伝えます。町内会長さんには通学の事も相談しましたら好意的に承認していただけました。地域の事を一番理解して下さる方ですから子供の安全一番に考えて下さいました。
 私も入会させていただいた感謝の気持ちで、新しい町内では育成会の役員もしました。もちろん、ゴミ捨ても所属の町内まで運んでます。
 町内会が変わるだけで住所は変わりませんので、町内会変更できるような境界地にお住まいであれば市に相談してみて下さい。

わが子も通学の距離と安全を考えて越境させました。
 自治体によって違うとは思いますが裏技的と言うか知らない方が多い教育委員会に申請しなくてもすむ方法です。
「町内会変更」です。町内会を変更したら学区も変更後の町内の学区になりました。
 ゴミ捨てや日常生活において不便なので町内会を変更したい と申請しました。これは実際に不便に思っていた事でした。
 申請に当たっては脱会する町内と、入会希望の町内の会長さんに承認していただかなければなりません。我が家は町内から出島のように出て...続きを読む

Q家庭訪問の時、子供はどうしていますか?

去年の家庭訪問の時、子供は私と一緒に玄関で先生の話を聞いていました。
教師をしてる知人から、子供が横にいると注意点など話しづらいので当たり障りない話になると言われました。確かにその通りだと思います。

さて、家庭訪問の際、皆さんは子供さんはどうしていますか?

わざわざ子を他に預けるのも何だし、家庭訪問ではなく学校で親と先生の面談を希望することも出来ます。

Aベストアンサー

教員です。
私は一緒にいてもらいたいと思います。
家庭訪問でのねらいはいろいろです。子どもの注意点などを言いに行くというよりは、家庭での保護者と子どもの関係を見たいです。
些細なことですが、話しぶりや親との関わり方などが感じ取れますので。(子どもがはしゃいでしまったりするから・・・というのは当然で、その時どんな風に親御さんが話しかけたりするのかも、気になります)
ですので、一緒にいてくれるといいです。

しっとりと、子どもと向き合う親子。ニコニコと元気いっぱい話をしている親子。思わず笑顔になる瞬間を目にすると、こんな笑顔を学校でも見せたいと思います。

Qピアノのヤマハのカリキュラムと個人レッスン

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスンで、幼児科、グループレッスンなどのコースとは全く違っています。(ヤマハのシステムついては無知なので申し訳ありません)
別のヤマハの教室に通っているお友達は、コンクールに出たりもしているようですが、うちの教室の子たちには無縁の世界です。
私も子どもの頃ピアノを習っていましたが、ハノン、ブルグミュラー、プラス副教本に、ソルフェージュでワンレッスン。
自分も熱心な生徒ではありませんでしたが、それでも今のわが子の年齢にはかなりのレベルの曲を弾いていたものです。
未だに薄い一冊の教本のみ、簡単な曲だけでその他には何もありません。
練習不足が第一の原因としても、先生もあまり厳しくはないそうで、御月謝だけが上がっていくという印象です。
そもそも、ピアノの練習をするときはまず「ハノン」で指を慣らしてから、という風に教えられていたような気がするのですが、それさえもやらないというのはどうしてなのでしょう?
個人のお教室が近くにあることが分かり、先生を変えることも検討していますが、何かアドバイスがありましたらよろしくお願いいたします。

小4の娘が5歳の時よりヤマハでピアノの個人レッスンを受けています。
通っていた幼稚園にヤマハの出張教室があったため、他の教室と比較検討することもなく習い始めました。
かれこれ5年以上通っていますが、上達の進度が遅いこと、カリキュラムが独特なことに今更ながら、という気はしますが疑問を持ち始めています。
我が子はあまり練習熱心ではなく、上達しない一番の原因は子どもにあります。それは重々承知の上なのですが、それを踏まえた上での相談なのです。
ちなみに、習い始めの当初から個人レッスン...続きを読む

Aベストアンサー

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。
ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆どの子がブルグミュラーを終えてソナチネに入り、5年ぐらいからソナタに入っていたと思います。
ヤマハに一度相談なさってみては・・・講師によって随分差があると思われますので。
上に紹介した私の受けたシステムでも、生徒の人数が多かったため講師が二人に分かれて担当していましたが、二クラスを比較すると進度と習熟度には差がありました。
普段は別講師担当の子等と接する機会はないのですが、オリジナルコンクール前の講習やグレード試験の時、他クラスの子等と接して感じた事です。
また、親同士でもあっちの先生がよかったね、などの、当たり外れについての話が出た記憶があります。
講師の熱心さや厳しさによってもお子さんの上達の速度はぐっと差が出ると思いますので、早めによい先生に変更なさる事をお薦めしたいです。

地域や先生によって随分違うものとは聞いていましたが、お嬢さんのカリキュラムはちょっと少なすぎる気がします。
ピアノのみならば三冊は習わないと、テクニックの上昇と曲を楽しむ事が難しそうな気がします。
私は地方都市のヤマハ音楽教室でしたが、ハノンとツェルニーで指ならし、ブルグミュラーと副教本で曲らしい曲を習う、といった4本立てでした。
ピアノの個人レッスンの他に、グループレッスンでエレクトーンとソルフェージュを別途受けるクラスだったので特殊かもしれないですが、小学校3年で殆ど...続きを読む

Q小1年の娘、算数でまだ指を使って計算する・・・

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
しまいます。
そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
気づいてくれません。
遊びで数字のカードを見せて
「13は10といくつ?」「15は10といくつ?」とどんどん
聞くと答えます。
でも違う状態で問題が出ると出来ません。
4月から散々プリントなどで10までの足し算などをしてきているし
家でもドリルなどもしているのですが、いつまでたっても
指での計算で、さっきやったばかりの問題なども同じ問題なのに
出来なかったり・・・
25マス計算で、1段目から3段目までは出来ているのに、4段目で
左の数字と上の数字を使わず、左の数字とすぐ3段目の数字を使って
計算していて4段目は全部間違ったり。

こんなに算数に弱い娘ですが、得意までではなくても
苦手ではなくすのに、良い方法はありますか?
こんな最初の時期から娘は明日は算数があるからいやだなと
言っています。
1年でそんな事を言っていたらこの先どうなるのだろうと
かなり不安です。

素人考えですが、量と数字が一致してないように思うのですが・・・

散々一桁の計算などをさせられるとけっこう覚えてしまって
計算せずとも答えが出てきそうに思うのですが、娘にはそれが
ないようです。

いつもお世話になっています。

小1の娘についてですが、
いまだに算数の計算で8-1=というものも
いちいち指で計算しないと出来ません。
ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
指を使って計算します。

前のページで10+4 や 10+7 などの10に一桁の数を
たす計算式をして、次のページで
7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じように
>指を使って計算します。

>7+3+2 という式があって、私が「7+3は?」と聞くと
>指で数えて10と答えます。その次に「10+2は?」と聞くと
>指で数えようとします。でも数えられなくて考え込んでとまって
>しまいます。
>そこで、さっきやったばかりの10+4とかと同じだ とは
>気づいてくれません。


こういうのを、レディネスが不足した状態、といいます。
ピラミッドを作るときに、土台をきちんと作ってから、組み上げて行きますよね。
それと同じように、一つ上の課題を1問やらせるときには、その下位項目を100倍くらいは勉強しておかなくてはならないのです。

今の状態は、下位項目が不足している状態で、その上の課題をガンガン与えているので、要するに「分からない」状態を作り出している、というわけです。



合成・分解のトレーニングが、有効だと思います。
「5は1といくつ?」とか、そういう内容ですね。

さくらんぼ計算って、ご存知ですか?

  5
 /\
1 □

四角の中に数字を入れる、というものです。
今やっているプリントの代わりに、これを毎日毎日、ノートに10問程度作って、トレーニングしてあげましょう。

これも、段階があります。はじめは5の合成分解からスタートするのですが、
・5の合成分解
・6~9の数と 5の合成分解
・6~9の数と 1~4の数の合成分解
・6~9の数の合成分解
・10と 1~5の数の合成分解
・10と 6~9の数の合成分解
・5、6~9、10と 0の合成分解
などのステップに分かれています。

はじめは上の3段階で問題を作り、一番上の問題を6、2番目を3、3番目を1、といった配分で出題します。繰り返すことでパターン化させるが目的なので、問題の順番を変えてやろうとか、そういうことはしない方が早く覚えます。

指を使わなくてもできるようになる→時間が短くなる→瞬時に答えを書くようになる
と、本人の中で、変化が起こってきます。
瞬時に書けるようになってきたら「分かる!!」と思えるようになるので、勉強が楽しくなります。たくさんほめてあげましょう。
(もっとやりたい、と言われたら、まったく同じレベルの問題を、もう一度出してあげます。早く正確に解けるようになるまで、繰り返すことが大事です)


一番上が瞬時にできるようになったら、次はレベルをスライドさせて、2番目を6、3番目を3、4番目を1、という配分で問題を出します。一番下まできたら、そこでようやく、問題の順番をランダムにして出題します。


毎日やっていれば、ここまでに、2ヶ月程度かかるのかなぁという感じです。
だいたいマスターしたら、
「すごいっ! これをマスターするのは、3~4ヶ月かかるって言われてたんだよ。それが2ヶ月でできるようになっちゃった!!」
といって、ほめてあげましょう。

ほめられるような流れを作ってあげることが、とても大事かと思います。
「分かる」ことで「認められる」ようになれば、本人が自主的に頑張るようになりますから。
まして、「できない」→「できる」→「認められる」という成功パターンを本人の中に育ててあげられたら、これからの人生に、大いに役立つのではないかとおもいます。



宿題とか、そういうものは、指を使って構わないと思います。
下位項目が整っていない状態でも、授業はどんどん進んでしまうのですから。
それは本人のせいではありません。


「5の合成・分解が瞬時にできる」とか、「10までの数の合成・分解が3秒以内にできる」とか、そういうレベルまでトレーニングをしていけば、足し算も引き算も、驚くほど簡単に解けるようになるかと思います。


少しでも参考になれば幸いです。
それでは。

はじめまして。
教員をしています。


結論から言えば、合成・分解のトレーニング不足です。

それができていない状態で、さらに上の課題をやらせているので、本人にとっては「わけの分からない」ことを、無理やりやらせられている状態になってしまっているのです。
以下の記述からも、それは明らかですね。

>いまだに算数の計算で8-1=というものも
>いちいち指で計算しないと出来ません。
>ドリルなどでも、一段上の式で同じ式の問題があっても
>さっきやったものと同じと気づかず、また同じよ...続きを読む

Q場の空気が読めない子への対処?

教師をしています。
子供がいて、場の空気を全く読めません。
とにかく、自分のしゃべりたい事を、しゃべりつづけます。

授業運営上では悩みはないのですが、この子に対する周りの子からの冷たい視線に、どうしたらよいものか戸惑っています。

この子がこのまま、中学校に進学すれば、いじめの対象になるのが目に見えるようです。(すでに、その片鱗が見られます。)
こういう子に、教師としてどのように接するべきなのでしょうか?

・とにかく、受け止めてあげるべきなのでしょうか?
・100回でも1000回でも、諦めずに、「あなたが今しゃべり続けているのは、適切ではない」ことを諭し続けるのがよいでしょうか?
・ベテランの先生・社会人の方なら、何か奇策・工夫があるかも・・・と思いつき、ここに投降してみました。


 アドバイスをお待ちしております。
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。小学校教員をしているものです。自分もまだまだ未熟者ですが、少しでもお力に
なれたらと思います。

空気が読めない子ども・・・自分のクラスにもいます。ADHDかアスペルガー症候群などの
発達障害なのだと思いますが、保護者が医療機関で診断を受けさせていない以上、決め
つけることはできませんよね。

発達障害は注意して治るものではないですから、本人への働きかけは難しいです。諭し続けても
本人がストレスを溜めるだけかと思いますので、周囲の児童の理解と協力を得ることを優先する
のがよいと思います。

まずクラス全員には、「あの子は生まれつき静かにしていたり、空気を読むことが苦手
なのだ」ということを理解させます。

少々強引なたとえ話ですが、世の中には生まれつき目が見えない人や、耳が聞こえない人、
手足が不自由な人がいるように、その児童も生まれつき「静かにする」という能力が不自由
なのだ、本人が好きで騒いでいるのではない、ということを伝えます。
ここでは「障碍」や「病気」というニュアンスをあまり出さずに、「したくてもできない」
ということを強調します。

この辺は道徳指導にも絡められるかもしれませんが、生まれつき目の不自由な人に対して、
あるいは事故や病気で目が不自由になった人に対して、その目が不自由なことで馬鹿にしたり
冷たくしたりしますか?と問えば、どの児童も「しない」といいます。じゃあどうしてあげる
のがいいの?と言えば「やさしくしてあげる」とか「助けてあげる」とかいう答えがくるはずです。
そこに教師が付け加えて「あえてそのことに触れることは失礼だ」ということも伝えます。
そういう気持ちをもって、あの子にも接して欲しいと伝えます。

すこし的外れかもしれませんが、自分はよくこんなたとえ話をします。小学生相手だと、
少々筋違いなことでも真剣に話をすればわかってくれます。
 
 右利きの人は生まれつき左手で上手に字を書けないよね。それは
 右手だけがうまく使えるように生まれてきたからなんだ。あの子
 は「静かにする」という能力を持たずに生まれてしまった。あの
 子に静かにしなさいって言うことは、右利きの人に左手で上手に
 字や絵を書きなさいって言うようなことなんだよ。

そして、その児童の言動については放っておくように伝えます。馬鹿にしたり、冷たくしたり
しないで、優しく見守ることが必要なんだ、ということを伝えます。
学活や道徳の時間を使って、以上のようなことを授業展開してもいいかもしれません。

そして、ここが一番肝なんですが、上記のことをするのに「当該児童の保護者の理解と協力を
得られるか」ということです。
当該児童が「空気を読めずしゃべりつづけていること」や「その言動が他の児童に迷惑をかけて
いること」「そのために他の児童の当該児童に対する雰囲気が険悪になりつつあること」という
ようなクラスの実態を、当該児童の保護者はどれだけ把握、理解していますか。
上で述べたような「生まれつき・・・」云々の話は、教員がしてもよいのですが、当該児童の
保護者に教室にきてもらって、他の児童に話してもらえると効果は大きいです。また加えて、
保護者会でも他の児童の保護者に対して「うちの子が迷惑を掛けているが、どうか理解してほしい」
ということを言ってもらえると、クラスの保護者たちにも協力意識が生まれ、とかくとげとげしやすい
発達障害児童とその保護者への視線が和らぎます。

当該児童の保護者が実態を理解していなかったり、うすうす感づいてはいるが認めたくないという
場合はかなり難しいです。下手に上で述べたような授業を当該児童を特定できる形でやってしまうと、
「うちの子を障碍者扱いするのか」とクレームされたりしかねません。

まずは当該児童の保護者に実態を伝え、「本人の今とこれからのために」ということを強調しつつ
協力を仰いでいくことが大事かと思います。

本当に骨の折れることだと思いますが、お互いよい学習環境を作っていくためにがんばりましょう。

こんにちは。小学校教員をしているものです。自分もまだまだ未熟者ですが、少しでもお力に
なれたらと思います。

空気が読めない子ども・・・自分のクラスにもいます。ADHDかアスペルガー症候群などの
発達障害なのだと思いますが、保護者が医療機関で診断を受けさせていない以上、決め
つけることはできませんよね。

発達障害は注意して治るものではないですから、本人への働きかけは難しいです。諭し続けても
本人がストレスを溜めるだけかと思いますので、周囲の児童の理解と協力を得ることを優先す...続きを読む

Q小学校のお子様がいる方 何年生でどのサイズですか?一番長く着るサイズは120.130.140?

何年生でどのサイズを着用していますか?

今、114cm19kg 6歳になったばかりの子供が120サイズを着ています。
今まで毎年ワンサイズづつ大きくなってきました。

来年、1年生は130でしょうか?2年生は?
ふと気付いたのですが、このままいくと3年生で150という計算になります。おかしいですよね?

小学生のお子様がいらっしゃる方、何サイズを2年着ていますか?
120.130.140どれを2年近く着ることになりますか?
小さい大きいの成長具合もあると思いますが参考に教えて下さい。

Aベストアンサー

今、小学5年の娘がいる母です。
現在、身長149cm、体重36キロぐらいです。
女の子の中では少し大きい方だと思います。
今の服のサイズは150~160センチ、またはSサイズです。
今年買った夏服はすべて160にしました。

うちの子は卒園時、たぶん119センチ、21キロぐらいだったと思います。
低学年の時は比較的、成長がゆるやかだった気がします。
大体、1,2年で120~140、3,4年で140~150といったところでしょうか。
デザインにもよりますが、横幅がゆったtりしたものは比較的長く着れたと
思います。(Tシャツとかワンピースなど・・)
どうしても少し大きめを購入するので、うちの場合は140が一番よく着たと
思います。(あげをしたり、袖まくったりしてました。)

また、女の子と男の子では成長の度合いが違うので(男の子の方が遅い)
成長に応じて、それも考慮されるといいと思います。
参考になれば、幸いです。


人気Q&Aランキング