僕は、見かけは真面目で大人しそうに見られるんですが、実は本当は自分でも嫌になるくらい神経質で短気な性格で困っています。
例えば、家にいても、近所で若い連中がふざけて奇声を発するような感じで騒いでいたり、車が爆音をたてて猛スピードで家の前を走り抜けて行ったりしたら、異常に腹が立ち、「カーッと」頭に血が上ります。外に出たらもっとひどく、自転車に乗っていたり、歩いていて自分の行くてを阻まれたり、邪魔されたり、駅や街でマナーやモラル、エチケットを守らないような人、例えば順番を守らない人、ウォーくマンをバカでかい音で聞いてる人など、人に迷惑や不快な思いをさせている人間を見ても、同じようにそのたびにカッときて腹が立ち、イライラします。時には衝動的な行動に走りそうな時もありますが、理性や良識、良心で何とか感情を抑えて我慢していますが、いつかそれが爆発することも自分自身怖いですし、かといって我慢をしていると、ストレスが溜まり、どっと疲れます。いったいどうすればうまく自分の感情をコントロールができて、穏やかな性格になれるのでしょうか?
皆さん、良きアドバイスがあれば、ぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

私も、すごくイライラします!!たとえば、お昼ごはんをお店で食べている


とき、隣の席で大声で笑いながらこちらへむかってタバコを吐きかける人とか。
そういうとき、心の中で想像するんです。
”立ち上がって、「タバコの煙を人に向って吐きかけるとは何事ですか!」と
言いながら、その手にしているタバコをギュギュ!っと押し消す”という映像を
心の中で想像するんです。心の中だったら、誰にも被害は及ばないし、もっと
イメージをリアルにしていけば、よりスッとします。
大嫌いな人がいるので、心の中でいつもボコボコに殴っています!かなりストレス
は軽減されますよ!
それと、どうしてもイライラが止まらないときは、すご~~~~~い小声で、
「すげームカツクんだよ!」って囁いています。誰にも聞かれないようにです
けど。それだけで、胃がむかむかしていたのが治まったりするものです。
この2つで結構感情のコントロールはできるようになりました。
・・・ストレスが原因で心の病気になって以来、いろいろ模索した結果たどり
ついた方法ですので、一度試してみてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
僕にも似たような体験をしたことがあります。前を歩いてる中年男性が歩きタバコをしていて、僕の顔にまともに煙がブチ当たった時には、もう・・・。一度、おっしゃる事を試してみます。
会社とかでほんとにムカついた時は、トイレの壁や、資材置き場の段ボールをパンチしたり蹴ったりしてますけどね(笑)。まさか、同じ会社の人のいる前でそんなこと出来ませんし。

お礼日時:2002/03/23 20:06

まぁ私も似たようなものです。

衝動的に「撃ち殺していいな。こういう輩は。」と本気で思うこともしょっちゅうあります。本当に銃でも持っていたら撃っているかもしれません。最低のモラルも守れない自己利益快楽中心の若者がほんとに多いですね。だけど田舎でも同じ事ですよ。いわゆるヤンキーが山ほどいますから。彼らは夫婦子供もうそろってみなめちゃくちゃです。他人の事なんて考える能力がもうないひと達なんです。私は「ああこれは幼児」「ああこれは獣」とさっさとばかなこういうものたちを分類して、感情の相手にさえ、しないようにして無視しています。一切無視していますが、万が一攻められたときは守れる自信だけはつけるため合気道をやっています。結構な自信になっています。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
僕も全く同感です。年輩の人が「最近の若い者は・・・」と言うような単なるジェネレーション・ギャップといった普遍的な問題でなく、明らかに最低限の常識やモラル、礼儀作法を知らない異常な若い世代の人たちの層が厚くなっていると思います。そういう人たちを見ると同じように衝動的になることもたびたびありますよね。自分が大切にしているものや、守るべ人の安全が脅かされるような状況にならない限りは、勿論、我慢しますけどね。

お礼日時:2002/03/23 20:05

びっくりです。

全くうちの主人と同じことを言っているので・・・
主人は電車通勤になってから、携帯マナーの悪い人、我先と急ぐあまり平然と他人にぶつかる人などを見ると
「ヤツらをめちゃくちゃに殴っている自分を妄想してしまう」と言っていました。
そして「人間が嫌い」というのが口癖になっています。
(主人は内弁慶で外では’良い人’という振るまいをしています)

主人は小さい時から同じプラモデルを数個も買わないと完成しないほどのカンシャク持ちだったようなので(うまく出来ないとイライラして壊してしまうため;)
そう簡単に短気な性格を直すというのは難しいようですが
自分の子供が命に関わる病気をしてからは少し良くなったように思います。
「生きているだけで充分なんだ」という実感があったんだと思います。
他人の細かいことは気にしてても自分がこんなに元気で暮らせているのだから「ま、いっか」みたいな気持ちが出てきたようです。
もちろん完全にイライラが治ったわけではないのですが
「ま、いっか」みたいに考えられるとホントに楽だと思います。

koishiteruotokoさんは繊細なのでしょう。色んなことをキャッチするチカラが人よりずっと優れているのでしょうね。
なので、他人や自分に対して許せないことも多いのかもしれませんが
思いやりや優しさもきっと、人よりもたくさんもっているのかもしれませんね。
とても素晴らしいことだと思います。

アドバイスにもならなくて申し訳ないのですが、
こんなにも優れている自分を大切にしていってください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
ご主人さんとすごく似ていると思います。僕も物事が思い通りにならない時、理不尽で不条理なことを言われたり、扱いを受けたり、常識のない人や思いやりのない人を見るとイライラし、腹が立ちます。でも自分の生活に関わってくる人の前では、逆に自分のそういう面を察せられないように、必死に抑制したり、無理に笑ったりして隠したりと、ある意味で“外面が良い人”になっている時もあります。ホントそんな時は自分が嫌で仕方ないんですけどね。
>色んなことをキャッチするチカラが人よりずっと優れているのでしょうね。 なの>で、他人や自分に対して許せないことも多いのかもしれませんが 思いやりや優し>さもきっと、人よりもたくさんもっているのかもしれませんね。 とても素晴らし>いことだと思います。
そういう風におっしゃっていただけると、とても心が癒された気がします。ほんとうにありがとうございます。

お礼日時:2002/03/21 00:43

koishiteruotokoさんへ。



ある有名な禅僧のお話にこんなのがあるので紹介します。
ある日その和尚様に弟子の一人が質問致しました
「私は生まれつき短気で、すぐに腹を立ててしまう悪いくせがあります。」
「何とかお師匠様のお力でこれを治していただくことはできないでしょうか」
するとそのお師匠様はこうおっしゃいました。
「何?。短気とな?。悪いくせとな?」
「はい。そうです」
「よし、わかった。治してやろう。その短気とやら、悪いくせとやらをここに持ってきなさい。そしたら治してやろう」
こう言われて弟子は考えました。
短気という気、悪いくせというくせを一生懸命さがしたのですがもちろん見つかりません。
ある日弟子はお師匠様にこう聞かれます。。
「わしが治してやると言っておるのに何をしている。早く短気という悪いくせを持って来んか。」
「それは今は引っ込んでおりますのでただ今はありません。心の持ち方で時々出てまいります」
「何?。おまえが今ないというのなら本来もともとないものではないか。それを時々出てまいりますというのはおまえがその短気とやらに振り回されているだけじゃ。」
「自分の心の持ち方一つコントロールできずに何を人ごと見たいに申すのか。第一悪いくせと気づいていながらそれを治そうと努力もしないでこのたわけ者めが。修行が足りん!!。」
とお師匠様に一喝されてしまいました。

こんな話ですが参考になりましたでしょうか?。
あなたには普段の自分の他に、自分が短気であるとか神経質であるとかを冷静に見ているもう一人の自分がいるのですから全然問題はありません。
一つの方法としては「どうでも良い事はそれ以上追いかけない。どうでもいいことはどうでもいいことでそのまま放っておく。」そして「自分の生き方とかポリシーの上で譲れない事には発言する。」と決めてその通り実行する努力を続ける事です。
やってみて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
具体的でわかりやすいお話ですね。その中にズバリと問題の本質や根本を言い得ていると思いました。短気で神経質な自分がいて、そしてそれを冷静に見て自己嫌悪に陥っている自分がいる。大切なのはそれをどう捉え、行動して行くかということなんですね。もう少ししっかりとした、自分の中での哲学やポリシーを持ちたいと思います。

お礼日時:2002/03/21 00:42

自己催眠をかけてみるというのはどうでしょう。


なにも難しいことではありません。少なくともあなたは、神経質で短期な自分を直したいと思っていっらしゃるのですから、その逆を理想としているはずです。
夜、寝る前に自分がどうなりたいか、イメージしてみましょう。身近に人で「こういう人になりたいなあ」というような方がいたら、その方をイメージしても良いでしょう。

性格は、変えることができます。
性格を使ってるのは、まぎれもなく自分なのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
自己暗示、自己催眠をかけ、少しずつでも自分の性格が改善出来るように試してみます。そうですよね。全ては難しくても、性格は変えられる部分もありますよね。そう信じます。

お礼日時:2002/03/21 00:41

すみません、


「老人が多いので騒いだ若い人が少ない」
って、文法的にへんですねぇ。

老人がおおく、騒いだ若い人が少ない です。

若い人がだらしない格好をするのは流行りだからですが、自己顕示欲が伴っています。それで目につくんですよね。
ところが田舎だと、情報が遅いために、ちょっと違う感じになるうえに、自己顕示しても仕方のないところがあって、数も少ないし、あまり気にならなかったりします。
なんか地方都市を賞讃しているかのようになってしまったけれど、ようは相性です。都会に相性がよい人もたくさんいると思います。地方都市にもよくないてんはたくさんあると思います。
    • good
    • 1

すいませんが、無責任というのを承知で書きたいと思います。



都会に住んでいるんでしょうか。そうするとどうしてもいらつく事が多くなります。
極端な話し、こういう神経質なものって生まれつきな部分も多いと思うんです。住んでいる家がよほどうるさい所にあるようですね。
私は東京でそだち、いま地方都市に住んでいますが、とても静かです。電車にほとんど乗らなくても用が足せるのには感動すらしました。
また、老人が多いので、まず騒いだ若い人というのがほとんどいません。また、駅にいく必要が無いので、マナーの悪い人も見かけません。

人間という生き物は増えれば増える程、そのなかでのマナーは悪くなるし、それはもう仕方のないことなんだろうと思います。ストレスを感じるかどうかは個人の資質です。
無礼を承知で言いますが、都会(というか人のたくさんいる所)は、koishiteruotokoさんの肌に合わないのだろうと思います。人間というもの自体が好きではないようにも感じます。
もし、いまいるところを離れても生活していけるのであれば、将来的にそういうことも視野にいれてみてはいかがでしょうか。
どんなに怒っても、大多数の人のマナーがすぐに向上することはありませんし、人口が減っているとはいえ、都会に入っていく人間は相変わらず多いのです。
文を読んでいると、そこまで我慢するのは‥と思います。そこまで我慢してストレスをためるくらいなら、と思ってしまいます。

私はいま京都に住んでいますが、もちろん都会程の情報はないです。働き口も少ないでしょう。でも、神経が細くて、都会に出るたびに寝込んでいたような子供でしたから、自分にはここがあっていたのかな、このくらいの人の量があっているのかなと思っています。
さらにもっといなかに行けば、まず人間のとる行動に怒る事はなくなると思います。なぜなら人間がいないからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
本当におっしゃる通りだと思います。今朝も自転車で狭い道を走っていて、こちらが先に進入しているのに、無理から相手が突っ込んできて、ハンドルを手に当てられ、もうそれこそ「カーッ!」ときて、一日中気分が悪かったです。ほんと些細な事なんですけどね。人が多く集まるような都会には、やはり僕にとっては向いていないのかもしれません。人混みや満員電車も大嫌いですし。ご意見を参考にし、今後の人生において、少しばかり不便でも人の少ない田舎に住むことも考えてみます。

お礼日時:2002/03/21 00:08

うーむ、同じ人がいて私も一安心(*^^*)



もう、数十年も此れに対して改善を図っています。
で、どうも神経の漏電?とか、筋肉の変な凝りとかの、身体内部奥深くに原因の中の大きな要因が有ると思われます。

まあ、それの解決法に至るまでは、やっつけるために少林寺拳法や渋谷の極心から池袋本部迄やったり、持久力向上に毎朝2時間走り回ったり、ベンチブレスでパンチの中のフックを強めたりと色々やりました。 
それで自分自身かなり危なくない人間だと思い込み、又いつでもやっつけられると余裕が出て、刑事事件になるような事は避けられましたが、カッカするのは同じでした。(表面はそんなこと無いようにしていましたが)。

で、身体が「本当の」健康に近づいて来たら、この程度の事はなくなってきました。 
それを目指してみるのは如何ですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
“神経の漏電”正にそんな感じかもしれません。自分には関係のないどうでもいいことに腹を立てたり。最近特にそう思うのは、高校生などが電車の中で床に座り込んでいたり、ズボンをズリ下げてるようなだらしない恰好をしていたり、平気で化粧をしたりと、数限りなくあります。
そういえば最近、スポーツや体を動かす事はしていませんでした。僕も“身体の健康”を計れるように、生活を改善してみます。

お礼日時:2002/03/17 13:13

分ります.私もそんな部分が結構あります.しかし、人からは大らかそうに思われたりして・・・



それを逆に利用して、イライラする自分を「こんなことでイライラしていたら小物だな」と言い聞かせました.
私は男なので「大らかな男性」に憧れます.よって、そうなれるように日頃から気を付けています.
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
そうですよね、自分と違う「大らかな男性」に対しては羨ましいといつも思っています。
僕もその様な人間になれるよう努力したいと思います。

お礼日時:2002/03/17 13:11

前にテレビで、幼児と遊ぶとわがままな性格が直るとかやってたような気がします。


幼児は自分のことしか考えてないから、それに付き合うとなんとかとか・・・。
あんまりよくおぼえてなくてすいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご意見、アドバイスありがとうございます。
確かに子供の気持ちを理解し、接することで自分が大人になれるような気がします。
機会があったら実行してみます。

お礼日時:2002/03/17 13:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q夫が糖尿と診断されました。

夫が糖尿と診断されました。
 
コーラやサイダーをケース買いして地下室は自動販売機置いてあるみたいで、

あまり飲みすぎるので注意してみたが、「そんなこと管理されたくない!!」と

大ムクレ。。。。

  体重落ち始め気になり自分から医者へ。。。

糖尿と診断されショツク!!!



春ごろ~  よくたべる
 
      居眠りよくする

      間食多い
     
      おなら
     
      短気

      肌のかさつき。かゆい。
      
      体重減少

      Sの減少

  今、思うともっと きつく云えばよかったと申し訳なくて。。。。

  すぐ怒鳴られるのがいやで。。


いま食事の量を気お付けて皿に取り分け目で確認してネ、が精いっぱい。


2ケ月過ぎた今血糖値―  やっと127  頑張らなくちゃ。


1800カロリー 上手な指導、教えてください。



 短気ですぐ怒鳴るのは病気のせいだ  と云いますので。
       

Aベストアンサー

糖尿病だと診断されているなら、病院で食事と栄養の指導を受けさせてください。

もちろんご主人自身が、しっかり受けるように、奥様も付き添って。
命にかかわる病気だと言うことを自覚することが第一歩です。

一生付き合う病気ですが、コントロールが可能な病気でもあります。奥様一人で抱えないで、本人の自覚が大切です。

まあ、私なら「このままだと…死ぬよ…」って言ってしまうかもしれませんが。

Qすぐに腹が立ちイライラします

20代後半、結婚2年目です 
おかげ様で家庭でも仕事でも恵まれ何の不満もありません
しかし何かと小さいことでも腹が立ちイライラします

雨が降った、電車が遅れた、赤信号ばっかり、店に入った時の店員の態度
同僚の何気ない言葉(同僚には非はありません)などなど
そんなことくらいで、と思われるかもしれませんがすぐムカーッとくるのです
この前もスーパーのレジ待ちで別に急いでもないのに待たされたのでイライラし
「もう1台レジ開けてくれよ!」と叫んでしまいました

でも腹が立ったりイライラするのはもちろん気分はよくありません
もっと心を広く持つ、穏やかな心を持つ方法はないでしょうか?
どんなささいなことでも構いません お願い致します

Aベストアンサー

怒りの感情が起こるたびに、それをそのつどコントロールすることも、
もちろん大切なことです。ですが、真のストレス・コーピング(対処)って、
怒りの感情がともなうようなことを怒りとしてまぎらわせたり、
処理するだけでは足りないこともあるんですよね。
ものごとの受け止め方・見方を変えたりすることで、
自分がささいなことでイライラする原因を探ったり、
怒りそのものを根本から抑えることが大切になります。

ものごとが順調にいっているときほど、実は見落としがちな
ストレスがたまっていることがあります。良い家庭環境を守ろう・
良い仕事をしようという頑張りが
「失敗したくない、このままの状態でいたい、もっとよくしたい」
というプレッシャーとなり、ついつい頑張り過ぎてしまって
疲れがストレスとして積み重なることもあるのではないでしょうか。
あるいは、家庭や職場などで、自分の言いたいことが伝わらなかったり
やりたいことがかなわないなどのジレンマがあり、それをとりあえず
横に置いたままにしてあるとか、妥協したりあきらめるなどして
押さえつけたままにしている、ということはないですか?
日常生活でささいなものごとにあたったときに
「こんなことまでもが自分の思い通りにならないのか!」
と怒りが抑え切れなくなり、職場や家庭では出さないでいた怒りを、
自分より下にあるぶつやすいものにぶつけてしまうという
ケースもあります。

今の生活の中で、お書きのような直接怒りがわいてしまうような
ことではなく、仕事や家庭などでストレスになっていそうなもので
特に前から継続しているようなものを数え上げてみてくださいね。
ストレスは、実は少しくらいあったほうが人間を逆に活性化させて
くれますが、全くないと心身ともに免疫力も思考力も
落ちてしまいますし、質の悪いストレスが慢性的に継続するのも
もちろん良くないことです。自分で自分に無理強いをしてたり、
ポジティブなことでも頑張り過ぎていないか一つ一つ見直して
みましょう。人に手伝ってもらえるものはそうする、
視点を変えたら落ち着いて見られるような物事が見つかるなど、
解決策や新しい発見があるはずです。ストレスを一つ一つ
つぶしたり、自分のものの考え方のパターンを知ることで
こころのあり方がわかってくると思いますよ。

http://e-doc.no-ip.com/archives/358
http://health.goo.ne.jp/column/mentalcare/m002/0027.html

怒りの感情が起こるたびに、それをそのつどコントロールすることも、
もちろん大切なことです。ですが、真のストレス・コーピング(対処)って、
怒りの感情がともなうようなことを怒りとしてまぎらわせたり、
処理するだけでは足りないこともあるんですよね。
ものごとの受け止め方・見方を変えたりすることで、
自分がささいなことでイライラする原因を探ったり、
怒りそのものを根本から抑えることが大切になります。

ものごとが順調にいっているときほど、実は見落としがちな
ストレスがたまってい...続きを読む

Q神経質は短気?

あなたの周りに神経質な人は、短気な人が多いですか?
神経質=短気なのでしょうか?
「短気は損気」と言いますが、神経質も損なのでしょうか?

Aベストアンサー

神経質な人は短気かもしれませんが、短気な人が神経質だとは限りません。

神経質ということは、あれやこれやとアンテナを張り巡らせて、色んなことに気になりすぎてるってことですよね

短気な人は、思い通りにならないことにはズバッと意見をすぐに言う人のことだと私は受け取っていますが・・・。



神経質な人は、頭の中で耐えて耐えて、我慢できなくて、つい「周りから見たらどうでもいいようなこと」に対して怒ってしまうんです。ボールペンカチカチとか貧乏ゆすりとか、口を閉じていてもどうしても出てしまう食事中のクチャクチャ音とか、机を指でトントンとか・・・そうです、私が神経質な人です。

短気な人は、イラッときたらすぐに言いますし、それはそれはスカッとして良いと思います。

Q病気の上司にどこまで我慢するべき?

ここ最近の上司との関係にストレスを感じております。この件についてこれまでたくさんのご助言を頂きましたが、再度相談させて下さい。

勝手ながら、↓を参照して頂ければありがたいです。あわせて詳細を省かせて下さい。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=2008434

病気中の発言とは言え、上司から言われた言葉が心を深く突き刺しており、時折苦しくなります。

大変な状況の職場や矛盾だらけの組織はどの職場にもあり、こんなことで転職を考えるのは甘いのか・・・とも思いますが、一方で「ここまで言われても我慢しなければならないのか!」とも思います。

正直、冷静な判断ができません。賢明策としてのご意見、ご助言を頂ければありがたいです。お願いします。

Aベストアンサー

arohomoraさんは、もしかして何事も白黒はっきりつけなければ気のすまない方ですか?

それでしたら残念ながらどこの会社へいっても
辛いと思います。日本の会社は「和」を大事にするところがほとんどです。そういう上司がいてもとりあえず
おだてあげてうまく心理操作して、裏で悪口をいって、軽くストレス発散、ガス抜きして、ほとんどの会社員は生きていますし、そういう人のほうが会社は歓迎します。私もずいぶんとそれで辛い思いもしました。

正しいのはあなたでしょうが、正しいことが通るのが世の常ではないのです。あなたがしたいのは、「自分が上司より正しくてちゃんと仕事のことを考える人間だ」と
周りに証明したいのか、それとも「何とかうまくこの仕事を仕上げたい(やっていきたい)or(続けていきたい)」なのかどっちなのでしょう。

よくお考えください。もしかしたら、あなたは
フリーでもできる人かもしれませんし、それなら
職場を去ってもっといい仕事をすればいいわけですから。その自信がないのなら、他の人がどういう風に
その上司を扱っているかよく見て、うまくいっている
人の真似をしてみてください。

「それは本当の私じゃない!」と思われるでしょうが、
職場は自分のやりたいことを通すためには、まず上司を
操るのが一番賢い方法です。まっすぐにぶつかるよりは、おだててやさしくし、言うことを聞き、完全に信頼されたところで実権を奪い取ったほうが勝ちです。

仕事を本気でしたいのなら、謀略家になることをおすすめします。あなたは女性なのですから、母性を存分に
生かしましょう。裏では舌を出していればいいのです。

arohomoraさんは、もしかして何事も白黒はっきりつけなければ気のすまない方ですか?

それでしたら残念ながらどこの会社へいっても
辛いと思います。日本の会社は「和」を大事にするところがほとんどです。そういう上司がいてもとりあえず
おだてあげてうまく心理操作して、裏で悪口をいって、軽くストレス発散、ガス抜きして、ほとんどの会社員は生きていますし、そういう人のほうが会社は歓迎します。私もずいぶんとそれで辛い思いもしました。

正しいのはあなたでしょうが、正しいことが通るのが世の常...続きを読む

Q短気な人とは?

短気な人はどんなことでキレるのですか?

私はちょっとしたことでイライラするんですが回答者に短気でもなんでもないと言われたのでどんな人が短気なのか気になりました

Aベストアンサー

イライラする事より、その感情を人が不快に感じるほど表面に出す人は短気だと言いますね。

Q私は考え過ぎな性格です。 将来に対して不安を感じてしまいます 例えば 借金をしてしまったら、、 子

私は考え過ぎな性格です。
将来に対して不安を感じてしまいます

例えば
借金をしてしまったら、、
子供が病気になったらどうしようとか
夫が交通事故にあったらとか
家族や身内が不幸に見舞われたら
どうしようなど、妄想が止まらなく
心配で眠れなくなるときがあります。
これはどう対処すべきですか??

毎日明るくポジティブに
生きる秘訣を教えてください

Aベストアンサー

考え過ぎ=何ごとも慎重に行う人→いいことです。

>心配で眠れなくなるときがあります

毎日、早朝起床し朝日を浴びメラトニン分泌し、散歩やストレッチ運動などをし、なるべく定時に就寝(就寝の1~2時間前に入浴)眠たくなくても布団に入る習慣(何も考えない)

早朝散歩していると女性もかなり散歩/ジョギングをしています。

>借金をしてしまったら→借金はしない
>子供が病気になったら→病院に連れていく
>夫が交通事故にあったら→安心料と思って生命保険をかけて万一にそなえる
>家族や身内が不幸に見舞われたら→その時はその時、ケ・セラセラ

Q短気は彼氏ってどうですか?

昔から「短気は損気」っていいますが、女性の方で彼氏が短気な人ってどう思いますか?
やはり嫌なもんなんでしょうか?

私はかなり短気な方だと思います、前の彼女に振られた理由の一つに「短気すぎる」というがのもあり、それからは直していこうとしていますが中々難しいのです。
少しでも短気な性格を改善させるいい方法ないでしょうか?

Aベストアンサー

私の旦那さんはかなり気長な人です。
私はもともととても短気な人でした。
旦那さんと意見が食い違ったときに、私は自分の意見を吐き出して彼を突き放してしまっていました。
そんなときに旦那さんは、優しい言葉で私の気持ちを理解し、その上で自分の気持ちを私にゆっくりと話してくれていました。
そうすると私も気持ちが少しゆったりして、彼の意見を聞く体制になれました。
その積み重ねで私も自分の性格を思い直し、切れそうになったときも相手の気持ちを聞いてみようと考えるようにしています。

やっぱり短気はいけませんよね。
相手の思いを理解しあうことで、他人とのつながりができますものね。
恋人でも、もともとは他人ですから。

切れそうになったときに一旦、相手から目をそらして深呼吸してみてください。
そして相手の笑顔を思い出してください。
きっと相手の笑顔のために、相手の気持ちを知ろうと思えると思います。
私の方法ですが、参考になれば幸いです。

Q過食衝動の我慢

7年位前から過食症です。時間が空くと(夜や休みの日)ほとんどずっと食べています。吐くことはできません。下剤を使います。
量も回数もずいぶん減りました。でも時々出てきてしまいます。自分が不快に感じるストレスがある時は、ある程度仕方がないと思うことにしているのですが、何かをしようと意欲的になっているとき(楽しいとき)でも過食をしてしまいます。そんな時は自分でも本当に残念です。どうすれば過食の恐怖からぬけだせるのですか?無理をしてでも食べることをやめる訓練をしていけばなおるんでしょうか

Aベストアンサー

まずは精神科の診察を受けること。専門家の助言なしに治そうとするのは危険が多すぎる。過食の治療法は患者それぞれの性格も考慮しなけりゃならんから人それぞれだ。ネットの情報などを予備的に調べるのは良いけど、そこに書いてある治療法が必ずしもあんたに適したものかどうかはわからない。

繰り返すけど、間違った治療法を採用するのは非常に危険だ。必ず専門医の指導の下で治療することだ。

Qどうして男の人は短気なの?治す方法はある?(長文です)

お世話になります。
昔から思っていたのですが、男の人はどうして短気な人が多いのでしょう?
もちろん、男の人にも短気ではない人や、女の人にも短気の人がいるとは思います。
ささいなことでもすぐ怒りますよね?
街を歩いていて肩が当たった時に、女の方だと「ごめんなさい」だけで許してもらえそうなんですが、男の人だと「(怒鳴りながら)ごめんなさいで許されると思ってるの?」(じゃあ。。どうすれば???)という感じです。
刑事事件等でも男の人が「カッとなって・・」というものが多いような気がします(短気が原因なのでは?)
私が気が長いのでますますそう思うのかもしれませんが、怒ってる人を見るとこっちまで気分が沈んでしまいます。
身近にも短気な人がたくさんいます。
そこで質問があります。
(1)短気な人の心境はどんな感じなのでしょうか?どうして怒るの?
(2)男の人の短気を治す方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

男性には「テストステロン」というホルモンが多いそうです。
このホルモンが多く分泌されると、女性、男性、関係なく、このホルモンが多く分泌されると、
男性でも女性でも闘争的になったり、短気になったりします。
思春期の頃に多く分泌されることが多く、
この時期の男の子はキレやすくなります。
でも、このホルモンは、男性でいる為に必要なホルモンらしいです。
女性を勝ち取る為に闘争的になり戦う。
性欲にも関係します。
と、子供の育児書に書いてありました。(笑)

Q笑う感情が無くなったとき

皆さんは、個別に、笑うツボってあると思います。
それすら無くなったらどう思いますか?

幼いときから、会社の二代目としての英才教育をされたとします。

『配慮』 『気配り』 『遠慮』 『状勢判断力』など鍛える。
また、『立場』を考え、日ごろ、無茶をしないように感情を抑える。
日ごろから、感情を表に出さないから、根暗と言われる。
誹謗中傷をされても我慢をする。
『立場』 『背負ってるもの』があるから。

だから、笑う感情が無くなったら。

皆さんは、どう思いますか?感じますか?
トラウマとして、感情はないでしょう。
カウンセラ-にも行っても、愚痴としてしか改善はないでしょう。

皆さんは、どう思いますか?

Aベストアンサー

 さまざまな「感情」がある中で、笑いをひきおこす感情というのは最も想像力(妄想力)のいるものなのではないかと思います。だから、のびのびと無邪気に育っている子どもや若者ほどよく笑うのでしょう。
 
 会社の二代目さんの笑う感情はなくなったわけではなく、理性で厳重にガードされた意識の最下層で小さく萎縮して凍り付いてしまっているだけなのではないでしょうか。

 大学で心理学を専攻し、臨床経験を積んでいる心理カウンセラーなら、これをとかして大きく育て、理性の層を突き破るお手伝いをしてくれるはずです。二代目さんが心からそれを望むなら、ですが・・・。

 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング