これからの季節に親子でハイキング! >>

今年4月から2~3年の予定で海外在住しております。
イートレードとFX1社のネット取引を前住所のまま変更なしで続けています。そこでご質問です。
1.イートレードは特定口座・源泉ありにしてますが、証券会社に登録の住所に実際住んでないと何か問題が生じますか?また住んでないことはばれますか?郵便物は私の実家に転送されるので問題なしです。
2.FXで利益が出た場合、FX業者に登録の住所の地で確定申告が必要になると思いますが、この場合も実際に登録住所に住んでないと問題ありますか?また、住んでないことはばれますか?確定申告時は、登録住所が記載された身分証明書、住民票などの提示が必要なのでしょうか?
3.FXにも、「特定口座・源泉あり」のように、自分で確定申告しなくてもよいサービスを行っているFX業者がありましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>>1



 郵便が届くのであればばれないでしょう。ただし、規約に違反するので勧められません。ばれた場合は国内に住所が変更されるまで口座をロックされるというのが一般的かと思います。その間入出金・購入/売却どれもできなくなります。
 e-tradeも株の利益は源泉徴収してくれますが、為替取引の分は無理でしょう?

>>2

 海外転出後の確定申告は、原則最終納税地の税務署に対して行うことになっています。普通は最後に住んでいた地域ですね。その際の現住所は海外の住所を記入すればよいです。

>>3
 
 FXは課税制度が株とは違います。雑所得は総合課税(所得額によって税率が変わる)ので源泉徴収は無理です。税率が計算できません。税理士を雇えば自分で確定申告しなくても全て計算してくれますが。

 確定申告は納税代理人をたてて行ってもいいし、自分で郵送で行うこともできます。疑問点は税務署に電話すれば丁寧に教えてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。勉強不足を認識させられます。
1.ロックされて出金・売却もできなくなるとダメージ大ですね。
2.「最後に住んでいた地」は、FX業者や証券会社から税務署に取引情報とともに情報提供されるのですか?
3.税金に関して勉強してみます。

お礼日時:2006/08/30 23:25

ロンドン、NEWYORK所在のの外国人投資家は、東京マーケットの


売買を海外から、盛大に毎日やってるのに、日本人は海外では不可というのは、とてもあほらしく、それを正当化するのは、国際感覚??で。

個人投資家が海外不可なのは、譲渡税の逸脱を防ぐためだけ。
だから、源泉ありなら、文句の付けよう無。念のため、住民票は
日本に置いとけば100%文句なし。

FXは某ーユタカというところでは海外居住OKです。
報告書も海外に送付してくれます。その場合海外居住地で申告します。
まあ、日本居住としてで誰かに代理申告してもらってもよし。

ようするに海外に住む場合。
日本の居住者であってもよし
なくてもよし。
国税庁HP,非居住者。。。参照ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言えてますね。
情報ありがとうござます。
続ける意欲がわいてきました。
自分でもいろいろと調べてみます。

お礼日時:2006/08/29 13:31

>1.イートレードは特定口座・源泉ありにしてますが、証券会社に登録の住所に実際住んでないと何か問題が生じますか?



バレたら口座を閉鎖されるでしょうね。あとは信用取引などで電話が来ても、いつもいないとバレるかもしれません。

>また住んでないことはばれますか?

現実問題、現物株だけやっていればバレにくいでしょう。

>2.FXで利益が出た場合、FX業者に登録の住所の地で確定申告が必要になると思いますが、この場合も実際に登録住所に住んでないと問題ありますか?

問題というか、日本にいずにどうやって確定申告するのですか?

>また、住んでないことはばれますか?

こちらもバレにくいと言えばバレにくいです。

>確定申告時は、登録住所が記載された身分証明書、住民票などの提示が必要なのでしょうか?

そういうものは必要ありません。

>3.FXにも、「特定口座・源泉あり」のように、自分で確定申告しなくてもよいサービスを行っているFX業者がありましたら教えてください。

業者の問題ではなく、FXにはそういう制度そのものがないので無理でしょう。

FXは株と違って国境関係なしの世界です。海外にいるなら、現地のFX業者やアメリカの業者に口座を開いた方がいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
信用取引はどんな電話がくるのですか?
確定申告は登録住所の地に住んでなくとも、そこで申告できるのですね。
いづれにしても、ルール通りに取引はちゃんとやめたほうがよさそうですね。
でも、これまでの利益分はちゃんと申告しなければ。さてどうやって・・・。良く考えてみます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2006/08/29 07:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外駐在でもインターネット取引ができますか?

インターネットでの株式売買をはじめようと思っていたら、海外駐在の辞令が出てしまいました。 税金の問題とかありますが、インターネット取引はできないのでしょうか? いい方法があれば教えてください。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。

>ありがとうございます。
>駐在で行く前に口座を開設すればいいのでしょうか

ご紹介したHPでは、”グレーゾーン”という表現をしています。実際、証券会社は、口座開設時には住所確認をしますが、それ以降は取引報告書などの郵便物が顧客に郵送されていれば問題がないわけで、改めて住所をチェックするわけではありません。大手証券は電話連絡を重視する傾向にありますが、ネット専業ではほとんど電話を使いません。

売買にともなう税金関係が、最も問題ですが、これも#1さんがおっしゃるように、特定口座の源泉ありにしておけば、源泉徴収によって基本的に課税関係が終了しますので証券会社にとって困ることはないのではないでしょうか。

以上から、1)オンライン専業証券会社に源泉ありの特定口座を開設する。2)申し込み時の住所宛て郵便物(配当金、取引報告書、契約変更)を誰かが受け取れる状態を維持すれば問題は生じないのでは、と思います。

2)ができないと証券会社が困るでしょうね。後は個々の証券会社の対応如何になります。

海外からのネット接続はたいてい大丈夫だと思います。

以上「グレー」な話でした。

アメリカの証券会社では日本株のADRが取引できますよ。

#2です。

>ありがとうございます。
>駐在で行く前に口座を開設すればいいのでしょうか

ご紹介したHPでは、”グレーゾーン”という表現をしています。実際、証券会社は、口座開設時には住所確認をしますが、それ以降は取引報告書などの郵便物が顧客に郵送されていれば問題がないわけで、改めて住所をチェックするわけではありません。大手証券は電話連絡を重視する傾向にありますが、ネット専業ではほとんど電話を使いません。

売買にともなう税金関係が、最も問題ですが、これも#1さんがおっしゃ...続きを読む

Q海外から日本の株の売買する場合

自分は現在アメリカに住んでいます。本来はアメリカ在住の場合は日本の証券会社に口座を開くことが出来ませんが、方法はあり、実際にアメリカに住みながらインターネットで日本の証券会社経由で日本の株の売買を行っている人がいます。そこで質問です。自分もこれから日本の証券会社の口座を開き、ネットトレードが出来るようにする予定ですが、その場合は問題は儲けが出た場合の税金です。特別口座制度を使い、特別口座を持ち、源泉徴収まで証券会社にお願いすることが出来るようですが、自分はアメリカ在住ですので、本来は日本に所得税を払う必要はありません。ただ、日本の証券会社からすると、あくまでも自分は日本在住ということになっているようになります。この場合、源泉徴収オプションを選んで、本来必要がない税金を払えば、続けてアメリカでも日本の株の売買が可能でしょうか。いい方法を教えてください。お願い致します。

Aベストアンサー

まず事実誤認があります。日本で上げた収益も課税されます。
また、アメリカでも課税されるため二重課税を避ける精度として
租税条約が結ばれています。
申請することで優遇税率で税金を払う仕組みになっています。

>>方法はあり、実際にアメリカに住みながらインターネット
どの様な方法かわかりませんが、アメリカに居住している以上(外交官を除く)
外国為替管理法の制約を受けます。通常証券会社は非居住者の
個人取引は敬遠します。

Q非居住者で、居住者なりすまし

1年以上の長期海外赴任でアメリカにいるものです。
昨年3月、日本から発つときに、区役所で非居住者手続きをしましたが、それからもしばらくの間、日本に居住権のあるときに開設した、Eトレードや三井物産で株や為替取引をしていました。しかし、ある時、非居住者はそういった会社で取引ができないことを知りました。理由は、 外国貿易法第6条第1項第5号 に抵触するからだそうです。私は、日本の実家の住所(親が住んでいる)のまま、住所変更手続きはそれらの会社にしませんでした。ですので、取引が可能だったのだと思います。そこで、私は確定申告等は、すべて日本の税理士にお願いしているのですが、非居住者でいながらの、源泉徴収なしの株、為替取引の利益取得はとがめられるのでしょうか?また、シティーバンクも、非居住者の海外送金を禁じていますが、私は平気で自分の海外口座に送金しています。これは問題でしょうか?なお、シティーバンクに届けている住所も実家のままです。
参考:Eトレード Q&Aコーナー
中長期に海外赴任をされておられる等の事由により、『 外国為替及び外国貿易法(外為法)』第6条第1項第5号の定めによる「(本邦)非居住者」に該当する場合、お取引いただくことができません。

1年以上の長期海外赴任でアメリカにいるものです。
昨年3月、日本から発つときに、区役所で非居住者手続きをしましたが、それからもしばらくの間、日本に居住権のあるときに開設した、Eトレードや三井物産で株や為替取引をしていました。しかし、ある時、非居住者はそういった会社で取引ができないことを知りました。理由は、 外国貿易法第6条第1項第5号 に抵触するからだそうです。私は、日本の実家の住所(親が住んでいる)のまま、住所変更手続きはそれらの会社にしませんでした。ですので、取引が可能...続きを読む

Aベストアンサー

# 問題は、非居住者でありながら取引した記録を確定申告しなくてはいけないので、それを税務署がどう扱うかです。
# 後者の理由が重大ならば、下手をすれば、無申告で脱税となるのでしょうか?


非居住者は、国内勤務で得た所得以外は原則非課税です。
日本の税務署に確定申告する非居住者なんていません。所轄する税務署がありませんし。
いちおう機会を見つけて、どこかの税務署で正確なことを確認なさっておいてください。たぶん非課税だと言われると思います。お住まいの国で必要があれば税務申告なさってください。


10年以上前でしょうか、ちょっとしたお金持ちはタックスヘブンに法人を作って、そこで取引をして節税する、ということをよくやっていました。数十万円あれば作れます。ヤクザもタックスヘブンでマネーロンダリング。ぼくも出来ることなら外国法人経由で非課税の取引をしたいです。
すると金融機関に金融庁あたりが嫌がらせに来たのですね。金融庁は財務省と通路で繋がってますから。この客は一体何か、マネロンじゃないのか、顧客管理はしているのか。
顧客管理って言われても、ケイマン諸島の登記簿謄本が本物かどうかなんてわかりません。アラブ人に免許証見せられても読めないし。
そんなことは直接客に聞いてくれと言いたいんですが、当局に協力しないと別件で処罰されることすらあります。
こういった時期を経て、日本の金融機関は、自社ルールを定めて非居住者に対して非常に冷淡な扱いをする慣習になっています。極力受けない。ジムロジャースもバイクで日本に来たとき口座を作れる証券会社が殆どありませんでした。

ご質問の場合は、おそらくあくまで金融機関との契約違反の問題だけですから、刑事訴追とか脱税といった重大な問題にはならないと思います。

# 問題は、非居住者でありながら取引した記録を確定申告しなくてはいけないので、それを税務署がどう扱うかです。
# 後者の理由が重大ならば、下手をすれば、無申告で脱税となるのでしょうか?


非居住者は、国内勤務で得た所得以外は原則非課税です。
日本の税務署に確定申告する非居住者なんていません。所轄する税務署がありませんし。
いちおう機会を見つけて、どこかの税務署で正確なことを確認なさっておいてください。たぶん非課税だと言われると思います。お住まいの国で必要があれば税務申告...続きを読む

Q海外でのFX利用について

来年より海外に長期の赴任となります。
現在日本にてFX取引を行っておりますが、海外に赴任後も現在と同じようにインターネットにてFXの取引を行ってもいいのでしょうか??
また海外にて取引を行い、利益が20万円以上でた場合の確定申告はどのようになるのでしょうか??
税金等の事についてほとんどわかっておりませんので詳しく教えて頂けますと助かります。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ヒロセの他にセントラル短資をOK の様です。
http://www.cdaportugal.com/
また確定申告ですが下記のサイトでは必要ないと書かれています。
http://www.cdaportugal.com/entry1.html

Q遂に来た!税務署・・いきなり自宅にorz

ついに昨日、税務署の方が来ました。
外出していたのですが、ポスト手紙が入っていて
連絡が欲しいという内容です。
当方は5年程前~FXはやっていました。
トータルではかなりの負けです。。
確定申告はしていません。スミマセン。。
昨年度分で唯一利益(70万程ですが)がでていたFX会社に
支払調書及び取引明細を提出したか確認しましたが、
提出はしていないとのことです。

その他のFX会社は数社使用していましたが、
すべて損失をだしています。

質問1:自宅に来たということは、税務署は全ての取引き内容を把握しているのでしょか?
質問2:税務署は利益でていたFX会社の取引き内容(証拠)を把握していなかった場合、しらばっくれても平気でしょうか?
質問3:後日税務調査で自宅に来ますが、何を用意すればいいでしょうか?

同じ体験した方や有識者の方のご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

当方税務署との交渉は経験豊富です。
1. 署員が来たのであれば、その前に葉書か電話で連絡があった筈です。全ての取引内容を把握しているかはわかりません。事前に連絡が全くなかったのであれば、家の状況、住人、所、番地を確認したいのかもしれません。こちらから連絡する時は、「事前に連絡があれば、時間を空けて待つこともできたのですが」と申し添えれば税務署の事情もわかるでしょう。
2. 税務署は証拠を把握しているでしょう。聞かれた質問には、きちんとまじめに答えます。聞かれない事は、一言もしゃべる必要はありません。しらばっくれはダメです、最低です。
3.後日税務署が税務調査で来宅するとは限りません。書類を持って税務署に来てくれというかも知れません。用意するものは税務署が要求するものだけを用意します。用意できなければ、その理由をきちんと説明します。
要するに無駄口はたたかない、要求された書類はきちんと出す事です。税務署は忙しいのですから、聞かれないことをしゃべったり、必要でもない物まで用意して、税務署の手を煩わすのはエチケット(?)に反します。頑張ってください。結果がどうだか知りたいです。

当方税務署との交渉は経験豊富です。
1. 署員が来たのであれば、その前に葉書か電話で連絡があった筈です。全ての取引内容を把握しているかはわかりません。事前に連絡が全くなかったのであれば、家の状況、住人、所、番地を確認したいのかもしれません。こちらから連絡する時は、「事前に連絡があれば、時間を空けて待つこともできたのですが」と申し添えれば税務署の事情もわかるでしょう。
2. 税務署は証拠を把握しているでしょう。聞かれた質問には、きちんとまじめに答えます。聞かれない事は、一言もし...続きを読む

Q海外居住者の特定口座源泉ありについて。

現在日本に在住ですが、もしかしたら、海外に1年以上行く事になるかもしれません。現在、証券会社で特定口座源泉ありで開いています。
1年以上行く事になるので、住民票等は移動して行こうと思います。現在家族と住んでいますが、1人で行く予定なので、証券会社に対していいかはさておき、住所変更等はしないで行きます。ですので報告書とかは届くように出来ます。
証券会社に問い合わせしたところ、「売却等、安全上自粛していただきたいとしか言えません。法的に根拠があるわけではないので。」と言われました。
問題なのは、来年以降に売却した場合、所得税・住民税ともに、証券会社の方で源泉徴収される時に出てくるのではないかと・・・
売買がある場合1年に一度しか、源泉あり・源泉なしを変更する事は出来ません。私は今年変更することは無理なので、証券会社にはまた年末にでも、問い合わせていただきたいと言われました。ですが、行きっぱなしの状況では、問い合わせ・書類の提出自体が難しいので、特定源泉ありのままに、出来るのならばと思うのですが。
このような場合、何か問題になってくることってありますでしょうか?どなたかご教授お願いします。

現在日本に在住ですが、もしかしたら、海外に1年以上行く事になるかもしれません。現在、証券会社で特定口座源泉ありで開いています。
1年以上行く事になるので、住民票等は移動して行こうと思います。現在家族と住んでいますが、1人で行く予定なので、証券会社に対していいかはさておき、住所変更等はしないで行きます。ですので報告書とかは届くように出来ます。
証券会社に問い合わせしたところ、「売却等、安全上自粛していただきたいとしか言えません。法的に根拠があるわけではないので。」と言われま...続きを読む

Aベストアンサー

海外へ働く目的で出国した場合、出国した時から非居住者となります。
即ち、出国先の国民と同じ扱いです。これは外国為替管理法で規程されて
いるわけですが、非居住者となると届け出義務や場合によっては
取引の許可や報告義務が発生します。

税金も出国先で日本で得た所得と合算して申告する必要があります。
(給料から税金を源泉徴収する様な制度は日本固有のもののようで海外では
各人が税務申告をするのが一般的のようです。源泉徴収自体戦争の遺物ですが)

厳密いえば上記の通りです。取引の額によると思いますが、出国の
事実を証券会社に届けず株の取引をすると、最悪外国為替管理法
違反に問われても仕方がないかもしれません。

>>、「売却等、安全上自粛していただきたいとしか言えません。法的に根拠があるわけではないので。」
証券会社の支店では非居住者との取引が殆どないのでやめて欲しいと言う
のが本音だと思います。この次に相談する場合、外国為替管理法の
問題はないのかと聞いて見てはどうですか?多分何のことやらといった
反応ではないでしょうか?

因みに、日本で得た所得に掛かる源泉徴収税は国に寄って軽減処置があります。
日本と相手国との2国間で結ばれた租税条約になるので提携していない国は
ありませんが、大体半分の税率になります。租税条約を使わなくても
非居住者の届け出をすることで地方税は課税されません。

海外へ働く目的で出国した場合、出国した時から非居住者となります。
即ち、出国先の国民と同じ扱いです。これは外国為替管理法で規程されて
いるわけですが、非居住者となると届け出義務や場合によっては
取引の許可や報告義務が発生します。

税金も出国先で日本で得た所得と合算して申告する必要があります。
(給料から税金を源泉徴収する様な制度は日本固有のもののようで海外では
各人が税務申告をするのが一般的のようです。源泉徴収自体戦争の遺物ですが)

厳密いえば上記の通りです。取引の額...続きを読む

Q海外駐在中の株式譲渡益の申告

国内の企業に勤務していている間に購入した一般口座による(特定口座ではない)株式を、海外駐在中に売却した株式譲渡益の申告はどのように考えればよいでしょうか。
国税庁のタックスアンサーの海外転勤中に株式を譲渡した場合(No.1936)を見る限り、非居住者に当たり課税されないように見えるのです。これは常識的に考えて何か不合理なように見える(落とし穴がある?)のです。
再度探せないのですが、どこかのページでこのような場合は、納税事務を代行する者を選任して申告するような記述も見たのですが、今は確認できません。
また、国税庁の電話相談(税理士さん?)でも、前記のページを根拠に申告不要と言われます。
どうも不自然なので正しくはどうかをご存知であれば教えてください。
なお小生は、もし行うならば前記の代行者になります。

Aベストアンサー

No.2です。

>問題は、居住国での申告になるのですが、税率も高く、手続きも容易でなく、申告はやれたものではないです。
どうするか・・・。

ベルギーの税務当局が、あなたがベルギー駐在中に株式譲渡益を得たことに気付くとは思えないのですが・・
あとは書けないので、お考えください。

Q為替相場【US$】を1日で1円00銭動かすためには、

どの位の資金を要すると思いますか?
当然、世界のマーケッツが相手ですし、一概に「幾ら」とは言えないことはわかります。
「このケースではこうである」等、仮定(前提条件)付で解説戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

おっしゃる通り、値を動かせる額はその時によりけりだとは思いますが、私の考えとしては。

日銀介入の数千億円~兆円規模でその日に1円2円は簡単に動いてしまう事が多いです。

厳密には日銀介入の力だけではなく、その介入の事実が市場から好感され後押しされ投機筋からロングポジションが入り値を押し上げる訳で・・・日銀介入だけの力ではないので、実際には1円動かすには1000億円以上は必要なのではないかと思います。

デイトレードメインでしょうが、100万ドル程の取引きをされている日本の個人のトレーダーさんの話しも聞きます。
世界を見渡せばそのようなトレーダーは沢山居るでしょう。

それにプラスして、小口の1枚10枚単位のトレーダーからファンド等。

決して10億100億程度のお金で1円が動くとは到底思えません。

Q頭金がいくら貯まればマンションを購入してよい??

頭金がいくら貯まればマンションを購入してよい??

現在28歳会社員です。
3年前に結婚し、そろそろ子供がほしいので引っ越し(マンション購入)を検討し始めました。
夫も私のまわりも4000万前後の新築マンションを購入する同世代の夫婦が多いのでその気になってきました。
再来年3月のアパートの更新前に、購入できないかと新築の内覧会に行くなど勉強中です。

現在までわりと自由にお金を使ってきたため貯金は100万円ほどしかありません。
4年間で奨学金を300万円返して夫婦共々ローンはなくなりました。
都内にマンションを購入(中古新築問わず探しています)するには最低どのくらいの頭金で大丈夫かあと何年くらいは貯金したほうがよいかご教示ください。


※一般的に購入金額の2割といいますが、賃貸料がわりと高いので頭金が少なくても早めに購入したいと考えています。
そういった意味で最低限といった金額、年数を教えてください。

現在は 都内ターミナル駅から1駅の広め(65平米)1DKの賃貸アパート 家賃11万円
できれば同じ地域に4000万円以下の3LDK中古マンションを購入したいと考えています。
築浅で3800万円くらいで購入可能というところまでは調べました。

夫(29歳)中小企業SEの4年目正社員 年収420万 内ボーナス90万
妻(28歳)大手金融の5年目正社員 年収450万 内ボーナス120万

子供ができた場合時間短縮勤務になるため私の年収は1割程度減収になると思います。
早めに繰り上げ返済して、45歳くらいには退職できればと考えていますが、ローンの残債によっては最悪定年まで働くつもりです。

親からの頭金など援助は見込めませんが、2年後に祖父母から駐車場を相続するので月々3万円程度援助してくれるつもり
みたいです。(今のところそれはあてにせずに返済プランを考えています。あくまで繰り上げの位置づけです)

補足 ちなみに夫は1年おきに勤務地がかわっています。(プロジェクトごとに出向先が違うため)
だいたい山手線か山手線内のため、郊外への購入は全く考えていません。
都心の3LDK相場が高いため、家賃を払うよりはと思い購入を考えるようになりました。
最寄り駅の3LDK相場は16万円です。

宜しくお願いします。

貯金額が少ないと思われると思います。
今までは具体的に考えていなかったのでかなりゆったりとした生活をおくってきました。
ただ私も夫も入社4年目ということもあり、初年度の年収は今の7割程度でしたし、
引っ越し、結婚式、新婚旅行などでお金もかかったので、貯金額が奨学金を併せて400万円になっているという状況です。以上のイベントを貯金できていれば700万円程度だと思います。

頭金がいくら貯まればマンションを購入してよい??

現在28歳会社員です。
3年前に結婚し、そろそろ子供がほしいので引っ越し(マンション購入)を検討し始めました。
夫も私のまわりも4000万前後の新築マンションを購入する同世代の夫婦が多いのでその気になってきました。
再来年3月のアパートの更新前に、購入できないかと新築の内覧会に行くなど勉強中です。

現在までわりと自由にお金を使ってきたため貯金は100万円ほどしかありません。
4年間で奨学金を300万円返して夫婦共々ローンはなくなりました。
都...続きを読む

Aベストアンサー

大原則は、「共同住宅は賃貸で、購入するなら土地付きを!」です。

そう考えていた私は50歳まで賃貸で共同住宅に住まいました。
私の周辺は30代前半が第一の波でマンションの購入、40代前半が第二の波で一戸建ての購入(建築)をする友人が多く、私たち夫婦だけ取り残された感覚を強く持ったものです。
50歳時点でも購入可能な土地と通勤時間の妥協ができずに、結局中古マンションを購入しました。
賃貸で頑張り、土地購入資金を用意していたので人気物件を現金で買う事ができました。
バブル末期に計画されたこのマンションは、新築時にも購入の検討をしたので価格表を保存してありますが、バブル後の底値で購入したため新築時の価格と比較して巨額のセービングができました。
結局、私は金利というものを支払ったことがありません。人によっては一千万円単位の金利を支払うのですから、人生を通じてこの差は大きいと思います。先憂後楽ですね。

今でも、庭付きの木造住宅に住まい、庭で犬を2匹飼って、好きなオートバイを3台置いておく生活を夢見て着々と調査研究していますが、これは引退後に脱東京で実現することになりそうです。その際には今の都心マンションを賃貸に出せば地方都市ではゆとりある生活ができる計算になります。

金勘定に関して見落としがちな項目を一つ。
まず先に借金をしてそれを返済する計画は「最善でこうなる」という計画であって「最悪ではこうなる」という点を見落としています。シミュレーションのソフトがそのように設計されています。

一方、最初に資金を貯めて、その後に物件を購入する計画では「最悪で何年かかる」が基本にあって、実際は「良いことが起きる」ことが多いです。
つまり、手持ち資金が数百万しかないときにには無縁の「投資チャンス」が巡ってきて、25年もの間には大層な金額の投資収益を手にする可能性があるということです。もちろんこれは「計画」には入っていませんので、プラス側の予定外です。

もし最初に借金して不動産を購入していたら、臨時収入があっても繰り上げ返済に回していたでしょう。結局株式投資など長期に資金運用をするチャンスをモノにできず、予定外収入が無いままに借金返済だけの人生を送ってしまったでしょう。

最後に、私の人生では転職で大きなチャンスをつかむことができましたが、転職の決断した最大の理由は「借金が無い」ということでした。もし転職に失敗しても家賃の低い住宅に移る、場合によっては都営住宅だってある、と考える事で転職のリスクに挑戦する気持ちが起き、結果的には他人様以上の所得を実現することが来ました。この可能性は住宅問題とは少し離れますが、一度ご主人の希望を良く聞いておくことが必要と思います。

借金して後悔しないのは、進学(学問)と土地購入ぐらいじゃないでしょうか。
まあ、人生それぞれですが、借金というのは、しなくてよい時に自ら進んでするものではないと思います。

大原則は、「共同住宅は賃貸で、購入するなら土地付きを!」です。

そう考えていた私は50歳まで賃貸で共同住宅に住まいました。
私の周辺は30代前半が第一の波でマンションの購入、40代前半が第二の波で一戸建ての購入(建築)をする友人が多く、私たち夫婦だけ取り残された感覚を強く持ったものです。
50歳時点でも購入可能な土地と通勤時間の妥協ができずに、結局中古マンションを購入しました。
賃貸で頑張り、土地購入資金を用意していたので人気物件を現金で買う事ができました。
バブル末期に計画されたこ...続きを読む

QFXの確定申告の差異の過去の損失

FXの税金申告で質問です。2008年に約86万円の損失、2009年に69万円の損失がありました。

いずれも確定申告はしておりません。

しかし2011年に41万円の利益がありました。確定申告する際に、過去の損失にて控除することは出来ないでしょうか?

Aベストアンサー

>確定申告する際に、過去の損失にて控除することは出来ないでしょうか?

「くりっく365」か「大証FX」どうしなら損益通算(相殺)が可能です。

それ以外のいわゆる店頭FXは残念ながら翌年以降に損失を繰り越すことができません。

※平成24年(2012年)分からは店頭FXも「申告分離課税」かつ「損失の繰越可」となりました。

--------------
もし、「くりっく365」か「大証FX」ならば3年間繰越が可能です。
以下、「繰越控除の特例」の考え方です。

A・B・C・D年と連続した年のA年に損失があった場合は「B・C・D」年の利益と相殺が可能です。

仮にB・C年に損益がなく、「D」年まで繰り越したい場合はB・C年分も申告をしておくことが必要になります。

----------------
なお、損失繰越の申告をしていなかった場合でも、【確定申告の必要のない人】の場合は「還付申告」扱いで過去にさかのぼって申告が可能です。(5年間さかのぼれますが繰越は3年間です。)

ちなみに、「FXの損失」を申告するかどうかは任意ですから「申告の必要な人」には当てはまりません。
仮に「申告の必要があった」場合でも「期限後」申告を受け付けてもらえます。

なお、一定の利益(所得)があった年(2011年)に関しては「申告の必要な人」に該当しますのでご注意下さい。

『No.2030 還付申告|所得税|国税庁』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2030.htm

---------------
なお、数年分をまとめて申告用紙に書くことはできませんから、各年ごとに申告書を作成することになります。

国税庁の作成コーナーでも平成21年(2009年)分までなら作れます。
それより前は税務署へ出向いて下さい。

『確定申告書等作成コーナー』
https://www.keisan.nta.go.jp/h23/ta_top.htm
>「過去の年分の作成コーナー」

---------------
(参考)

『損失繰越をする場合【FXの税金と確定申告ガイド!】』
http://fxzei.client.jp/click365sonshitukurikoshi.html
『店頭FXの税制が2012年1月より「申告分離課税」へと変更されます』
http://www.gaitame.com/info/law/tax.html

>確定申告する際に、過去の損失にて控除することは出来ないでしょうか?

「くりっく365」か「大証FX」どうしなら損益通算(相殺)が可能です。

それ以外のいわゆる店頭FXは残念ながら翌年以降に損失を繰り越すことができません。

※平成24年(2012年)分からは店頭FXも「申告分離課税」かつ「損失の繰越可」となりました。

--------------
もし、「くりっく365」か「大証FX」ならば3年間繰越が可能です。
以下、「繰越控除の特例」の考え方です。

A・B・C・D年と連続した年のA年に損失があった場合は「B・C・...続きを読む


人気Q&Aランキング