プロが教えるわが家の防犯対策術!

確定申告について

2022年3月:A社退職
2022年4月:次の仕事が決まるまで日雇いバイト
      (10箇所くらいでやりました)
2022年5月:B社入社(現職)

B社には「A社の源泉徴収票」と「日雇いバイト10箇所(10枚)の源泉徴収票」を提出しましたが、日雇いバイト10箇所分のは全て源泉徴収票の乙欄に〇がついており
年末調整はできないとB社に言われました。

日雇いバイトの源泉徴収票には全て「源泉徴収税額0円」で摘要に「年調未済、丙欄適用」と書かれています。


下記質問事項です。

①この場合、これからB社からもらえる源泉徴収票と
 合わせて確定申告が必要になるのでしょうか?

②もし確定申告が不要な場合でも住民税の申告は
 必要となりますよね?

③確定申告をしていれば住民税の申告は不要と
 聞きました。
 それならば確定申告不要でも一応確定申告しておこう 
 と思ったのですが問題ないでしょうか。


拙い文章で申し訳ございません。
ご回答よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • 既にたくさんのご回答ありがとうございます。
    日雇いバイトの収入は1箇所1万円いかないくらいです。

    ただ、同じ事業所を別の日に3回
    (例)4/06:Aバイト
    4/15:Aバイト
    4/26:Aバイト
    みたいなことはしたことあります。
    上記の収入合計は源泉徴収票にて3万円くらいでした。

      補足日時:2022/12/19 15:22

A 回答 (4件)


確定申告の要否は別な視点です。
でも、したほうが良いです。


その通りです。


確定申告の結果は、居住自治体に通知されるので、
改めての住民税の申告は不要になります。
問題はないです。
    • good
    • 0

日雇いバイトの件は、一切申告する必要はないでしょう。


追徴される可能性もないと思います。
    • good
    • 0

>乙欄に〇がついており年末調整はできないとB社に言われ…



そのとおりです。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …

>摘要に「年調未済、丙欄適用」と書かれて…

乙欄でも丙欄でも年末調整の対象にならないことは同じです。

>①この場合、これからB社からもらえる源泉徴収票と…

10個所ほどを合計していくらになるのですか。

20万以下の確定申告無用とは、
(1) 本業で年末調整を受ける
(2) 給与総額が 2千万以下
(3) 医療費控除その他特段の事由による確定申告の必要性も一切ない
の三つすべてを満たす場合限定の話です。
一つでも外れるなら副業がたとえ1万円でもすべて申告しないといけません。
http://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/s …

>②もし確定申告が不要な場合でも住民税の申告は…

はい。

>全て「源泉徴収税額0円…
>それならば確定申告不要でも一応確定申告しておこう…

20万以下でも確定申告してはいけないわけではありませんが、あえて確定申告をすれば所得税の前払をしていないので、住民税だけでなく所得税の追納も発生しますよ。
それでもよろしければどうぞ。

税金について詳しくは国税庁の「タックスアンサー」をどうぞ。
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/ …
    • good
    • 0

所得税の確定申告をしておけば、その内容が(控除額は若干異なりますが)税務署からお住まいの市町村に住民税の確定申告として自動的に流れます。

なので所得税の確定申告をしておけば大丈夫です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています