アプリ版:「スタンプのみでお礼する」機能のリリースについて

確定申告をする際、昨年の源泉徴収票って必要でしょうか?
昨年中(11月まで)に前職を短期間で、2社辞めたんですが、2社とも、源泉徴収票は電子交付での交付なんですが、会社のwebのメールが見当たらず、失くしてしまったみたいです。
今月いっぱい(2月末)で、会社を退職予定なんですが、今の会社からもらった源泉徴収票だけ持っていて、確定申告するのは難しいでしょうか?
また、3月の前半に確定申告するのは遅いでしょうか?

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    eーtaxが1番楽だと思うのですが、やり方が分からないので、税務署にいって職員の人に教えてもらおうと思っています。
    確定申告の際って何もいらないんでしょうか?確定申告する時って確か源泉徴収票を見ながら、PCに入力したり、計算したりしてませんでしたっけ?

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2023/02/04 00:30

A 回答 (5件)

毎年2月から3月に行うことになっている確定申告は


その前年の1月から12月の収入に対するものになります。
以前は確定申告書に源泉徴収票の添付が必要でしたが、
平成31年から添付が不要になりました。
ただし、記載内容を正確に転記する必要があります。

現職で昨年に給与支払いがあり、適切に手続きされていれば、
前職の分も含めて年末調整がされて昨年分の源泉徴収票が発行されます。

もし、現職で昨年に給与支払いがないのであれば、
現職の源泉徴収票は今の時期の確定申告には関係ありません。

現職の昨年分の源泉徴収票があるのであれば、
前職分が合算されている記載があるか確認しましょう。
記載があれば前職分の源泉徴収票は不要です。

記載がないか、現職の昨年分の源泉徴収票がないのであれば、
基本的には前職の源泉徴収票の記載内容が必要です。
給与明細を合計して源泉徴収票の記載を計算することはできますが、
おそらく給与明細も電子交付なのでお持ちではないのでは?

前職から取り寄せるか、昨年の年収が103万円以下であれば、
放置してもよいかもしれません。
    • good
    • 0

税務署員に教えてもらわないで、自分の力で確定申告する場合なら、「給与所得の源泉徴収票」を税務署へ提出する必要はありません。



「給与所得の源泉徴収票」がなくても、毎月の給与明細書を保管していれば、
・給与の一年間の合計額
・給与から差し引かれた所得税額の一年間の合計額
・給与から差し引かれた社会保険料額の一年間の合計額
が分かりますから、それらの数字を入力すれば確定申告書ができ上がります。
給与明細書を保管していなくても、記憶している数字を入力すれば良い。

税務署員に教えてもらう場合でも、給与明細書を見せれば良い。

いずれにせよ、源泉徴収票は、税務署へ提出しなければならない書類ではないということです。
    • good
    • 1

>今の会社からもらった源泉徴収票だけ持っていて、確定申告するのは難しいでしょうか?



確定申告が「書類提出方式」であっても「eーTax方式」であっても、「給与所得の源泉徴収票」を税務署へ提出する必要はありません。


>また、3月の前半に確定申告するのは遅いでしょうか?

いいえ、遅くありません。
確定申告の申告期限は「3月15日」と決められているので。
この回答への補足あり
    • good
    • 1

今行う確定申告の対象期間は、2022年分ですから、


2022年内の源泉徴収票が必要です。
提出は不要ですが、
確定申告書に記載すべき内容が、源泉徴収票の内容になります。

> 今の会社からもらった源泉徴収票
その今が2023年のことであれば、
それは2024年初頭に行う、2023年分の確定申告に使います。

> 3月の前半に確定申告するのは遅いでしょうか?
確定申告書作成の結果が納税であれば、
期間は、年明けの2/16-3/15になります。
その結果が還付であれば、年明けの1/4から5年以内になります。
    • good
    • 2

源泉徴収票は確定申告に添付しなければならないと思います。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!