グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

中学で血液の循環について勉強しているのですが・・・左心室の筋肉の壁が右心室の筋肉の壁に比べて厚いのはなぜか教えてください。よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

なかなか難しいのを取り上げられてますね。



左心室が厚いのは全身に血液を行き渡らすために厚くなっています。右心室とは働きが違うので厚みが違います
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。左心室から大動脈へ血液が循環するからという事ですね。助かりました。

お礼日時:2006/09/13 18:07

血液を送り出すため、ではないでしょうか?


ぐる~っと全身をまわるためにある程度勢いをつけなきゃいけないので、そのぶん左心室に筋肉がたくさんついている、んじゃないかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。参考になりました。

お礼日時:2006/09/13 18:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q心臓の厚さ!!!

「左心室壁、右心室壁、左心房壁の厚さがちがうのはなぜ?」
という問題に

「心房は全身に血液を送る働きをするので、心室と比べたらはるかに分厚いつくりになっている。」と答えました。

この答えが合っているのかも分かりません。
模範解答を教えてください!!
左心室壁、右心室壁の厚さは違うのか、なぜ違うのかも調べても載ってませんでした。

回答お願いします><!!!

Aベストアンサー

#1です。
アドレスが、長すぎて正確に表示されませんでした。
下記をコピーしてください。

http://cgi.search.biglobe.ne.jp/cgi-bin/search-st?q=%BA%B8%BF%B4%BC%BC%CA%C9%A1%A1%B1%A6%BF%B4%BC%BC%CA%C9&sub=%B8%A1%BA%F7

Q心エコーの左心室のかべの厚

心臓のエコーで左心室の壁の厚さが内側11mm.外側12mmは異常ですか?どうやら、最近は10mm位が機械が精密になってきて標準のようですが、どうすればうすくできますか?少しスポーツ心臓気味ですが、関係しますか?それとも動脈硬化とおなじことで治らないのですか?

Aベストアンサー

エコーの機械がよくなろうと、なかろうと精密な測定は無理です。なぜなら、全ての方向から観測できないので、どうしてもある程度斜めに測定してしまうからです。これは心エコーの本質的な問題で、機械の良し悪しとは違う問題です。
それに、たとえ肥大型心筋症でも心筋の厚さと予後でいえば予後が悪くなるのは30mmを越してからです。10と11mmの予後の差はありません。
いい加減、変な心配をするのはやめたらどうですか?なお、スポーツ心臓による心筋肥大はスポーツをやめると元に戻ります。動脈硬化もスタチン系の薬と生活改善で改善を示した報告はいくつもあります。

Q心臓

心臓の働きから左右の心室の大きさがなぜ違うのか教えてください。

Aベストアンサー

左心室は大動脈とつながっており、全身に血液を送ります。
右心室は肺動脈とつながっており、肺に血液を送ります。
頭から下肢まで血液を送らなくてはいけないのですから、左心室の方が容積も筋肉の厚さも大きいです。ちなみに左心室の心筋の厚さは、右心室の約3倍です。

Q生理後の性行為で妊娠の確立

先日、生理後の1日目で避妊せずに、性行為をしました。
いろいろ調べましたがさまざまな見方があり、はっきりわかりません。

最後の生理始まりが11月26日で6日間。
生理周期が25日です。

妊娠を望んでいます。望みだけでも持ちたいので早く知りたいです。

Aベストアンサー

>生理後の性行為で妊娠の確立

ありません!限りなくゼロです。
生理開始後7日目なら、貴女の性周期は卵胞期になります。
卵胞期とは卵子を卵胞の中で育てている最中なのです。
卵子が卵胞の中にいる内は、逆立ちしても人間は妊娠できません。

>いろいろ調べましたがさまざまな見方があり、はっきりわかりません。

何を、どう調べたのか教えてください。

>妊娠を望んでいます。望みだけでも持ちたいので早く知りたいです。

夫婦間のコミュニケーションを深めるためなら幾らでも仲良くされて構いませんが、妊娠を望んでいるのなら全く無駄な行為です。
人間は排卵時期に集中的にセックスしなければ妊娠することが出来ません。

月経周期が25日間で安定しているなら、必然的に排卵周期も安定しています。
女性の性周期は、卵胞期、排卵期、黄体期とありますが、排卵期には大きなバラつきは少なく、どの女性でも16時間~32時間ほどしかありません。
その時期を正確に把握し、積極的に仲良くするべきです。

漸く、まともな回答が出るようになって来ましたが・・・!?
毎回の事ですが一番肝心な事が回答されないのは理解に苦しみます。
女性の子宮内は赤ちゃんを育てる所なので、絶えず無菌状態を保とうとします。

子宮の入り口はストローの穴より少し小さい穴ですが、この穴は膣を通じて体外と直接繋がっている訳ではありません。
そんな状態では、外部から幾らでも細菌やウィルスが子宮内に入って来てしまいます。

子宮の入り口は子宮頸管粘液(粘度の高い、ドロとした粘液)で1年365日塞がれているのです。
しかし、これが排卵時期になると特性(酸性からアルカリ性へ)が変わり、粘度も水っぽくなり、量も沢山分泌される様になります。
これがよく言われる「伸びるオリモノ」の事です。
この期間だけ精子は子宮内以上に侵入することができるのです。
それで漸く妊娠できる可能性が生まれるのです。

女性が自然に兼ね備えている、生殖系のバリアー能力について記述(回答)しないのは、あまりにも片手落ちです。
精子の寿命や、卵子の寿命をどれだけ云々しようが、大きな問題ではありません。

この子宮頸管粘液の変化する時期を称して、安全日とか危険日と言われるのです。
しかし、本当の危険日(反対に妊娠できる時期)は、僅か数日間しかないのです。
精子は膣内に居る限り、数時間で死滅してしまうか、受精できないような致命傷を負ってしまいます。
また、例え子宮内に侵入出来ても、更に女性が自然に持っている免疫力(精子は女性の身体にとって異物になるので白血球に攻撃される。)により攻撃され、殆どの精子は殺されてしまいます。

少しは、自身の身体のことや、妊娠の仕組みについて勉強しないと、かなりの遠回りをすることになりますよ。

>生理後の性行為で妊娠の確立

ありません!限りなくゼロです。
生理開始後7日目なら、貴女の性周期は卵胞期になります。
卵胞期とは卵子を卵胞の中で育てている最中なのです。
卵子が卵胞の中にいる内は、逆立ちしても人間は妊娠できません。

>いろいろ調べましたがさまざまな見方があり、はっきりわかりません。

何を、どう調べたのか教えてください。

>妊娠を望んでいます。望みだけでも持ちたいので早く知りたいです。

夫婦間のコミュニケーションを深めるためなら幾らでも仲良くされて構いませんが、...続きを読む

Q胃はなぜ胃酸で溶けないのですか?

胃酸ってアルミニウムを溶かすくらい強い液体なんですよね?なのに、なぜ、胃は大丈夫なんでしょうか?
フグは自分の毒で死なない原理だと思うのですが、よく分かりません。
なんで溶けないんでしょうか?
ずっとなんでだろー、なんでだろーって頭の中で歌ってしまいます(苦笑)

Aベストアンサー

胃には粘膜があり粘膜の表面には粘液と重曹がそうを作っています。
胃粘膜から分泌されるどろりとした粘液と共産制の遺産を中和する銃創が協力して胃を守っています。
それでもそれを突き破ってきた場合には界面活性リン脂質によって疎水層と呼ばれる物が跳ね返します。
さらに胃粘膜を構成する粘膜上皮細胞層が細胞の膜を強化して細胞と細胞のつながりを強化して防ぎます。

それでも胃液に進入されたときは粘膜上皮細胞層の下にある細胞増殖帯で細胞分裂を盛んに行って破壊された細胞の代わりの細胞を補充します。
こういった機能が正常に働くように胃には無数の動脈が網目状に取り巻いていて栄養や酸素を供給しています。
この用に多くの防衛システムが備わっているんですがそれでも胃が自分自身を消化してしまうことはあります。
胃潰瘍はそれが一つの原因といわれています。

Q元素と原子の違いを教えてください

元素と原子の違いをわかりやすく教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

難しい話は、抜きにして説明します。“原子”とは、構造上の説明に使われ、例えば原子番号、性質、原子質量などを説明する際に使われます。それに対して“元素”というのは、説明した“原子”が単純で明確にどう表記出来るのか??とした時に、考えるのです。ですから、“元素”というのは、単に名前と記号なのです。もう一つ+αで説明すると、“分子”とは、“原子”が結合したもので、これには、化学的な性質を伴います。ですから、分子は、何から出来ている??と問うた時に、“原子”から出来ていると説明出来るのです。長くなりましたが、化学的or物理的な性質が絡むものを“原子”、“分子”とし、“元素”とは、単純に記号や名前で表記する際に使われます。

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q神経系と内分泌系

生物学初心者です。
動物の神経系と内分泌系とはどのようなものでしょうか?
本を読んでもいまひとつ理解できません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
「神経系」と「内分泌系」は、共に身体の「情報伝達機構」です。
我々動物の身体の情報伝達機構には以下のようなものがあります。

「神経伝達」
「内分泌ホルモン伝達」
「免疫情報伝達」
「遺伝情報伝達」

このうち、「免疫情報」といいますのは保存された情報がいざというときに発令されるものであり、「遺伝情報伝達」とは発生や細胞分裂の際に行なわれるものです。ですから、これを比較しますと、残りの「神経伝達」と「内分泌ホルモン伝達」といいますのは、このふたつは共に我々の身体の活動や生理状態を維持するために、身体広域において恒常的に行なわれている情報伝達であるということになります。

この二つは共に情報伝達機構でありますが、その構造や伝達手段によって経路や役割が全く異なりますので、それぞれ「神経系」「内分泌系」として解剖学的にはっきりと分類されます。
まず、神経伝達は「神経細胞」によって行なわれ、「内分泌ホルモン伝達」はその機能を持つ「体細胞」もしくは臓器によって行なわれます。そして、これらの情報伝達は、

「細胞内伝達」と
「細胞間伝達」、あるいは「組織間伝達」

この二つの過程に分けられるのですが、神経系において後者の「細胞間(組織間)伝達」に用いられるものが「神経伝達物質」であり、内分泌系ではそれを「ホルモン」と呼びます。
「細胞内伝達」といいますのは、入力を受けた細胞(組織)に反応が発生し、出力側に伝達される過程を言います。神経細胞では入力によって発生した「神経インパルス(電位信号)」が細胞内を伝わり出力側に伝達されるまでが「細胞内電位伝達」に当たり、これによって神経伝達物質が放出され、別の細胞、あるいは標的組織に信号が受け渡される過程を「細胞間化学伝達」といいます。「内分泌系」では、入力命令によってホルモンが合成、あるいは分泌され、これが体液循環などを介して標的組織に受容されるまでが「組織間伝達」です。

このように、神経系と内分泌系では「組織間伝達」に使われる伝達物質が「神経伝達物質(化学物質)」であるか「ホルモン(タンパク質・化学物質)であるかの違いがあります。これらは目的に応じて様々な化学物質やタンパク質が使われますが、神経・内分泌では標的組織、相手組織の受容体が違いますので、例えば神経伝達物質がホルモン受容体に受容されてしまうなど、この二つの系で間違った情報伝達が成されてしまうということはありません。
では、この「組織間伝達」の経路を整理しますと以下のようになります。

「神経系:感覚神経―中枢神経―運動・自律神経―標的組織」
「内分泌:内分泌器官―標的組織」

神経系ではそれぞれの役割というものが決まっていますので、これに応じて神経伝達路という接続関係が比較的はっきりとしています。これに対しまして、内分泌系では概ね標的組織との関係が一対一であり、最も大きな特徴としましては、神経系のように特定の相手が決まっているのではなく、ホルモンといいますのは体液循環を介して身体広域に無作為に放出されるということです。ただ、無作為と言いしても、受け取る側の標的組織では自分の受け持ちがちゃんと決まっていますので、これで情報命令はきちんと伝わるわけです。

このように、神経系と内分泌系には、それが特定の伝達先であるのか、相手が身体全域であるのかといった特徴の違いがあります。
ですから、これが内分泌系の特徴であるのですが、神経系にも「副腎髄質」から分泌される神経伝達物質によって身体広域の末梢神経系に作用するという伝達様式があります。このような体液循環を介する分泌といいますのは内分泌系の特徴です。ですが、ここで分泌されるのは飽くまで「神経伝達物質」であるため、神経細胞、あるいは神経系でなければ情報は伝わりません。ですから、伝達様式はホルモンとそっくりなのですが、こちらは間違いなく「神経系伝達」ということになります。

最初に申し上げました通り、神経系と内分泌系は体内の情報伝達機構であり、それは身体の恒常性を司るものです。ですから、この二つは構造的にはっきりと分かれてはいるのですが、双方間の情報の受け渡しによって協調が保たれています。
「視床下部」といいますのは全身の自律神経系を束ねる中枢であると共に、「下垂体」などの内分泌器官の働きを司ります。ですから、ここでは神経系で処理された情報が内分泌系に受け渡されているということになります。また、先に述べました「副腎髄質」といいますのは、下垂体からのホルモン分泌によって神経伝達物質の放出を行いますので、こちらは内分泌系からの情報の受け渡しということになります。

このように、神経系と内分泌系は身体の情報伝達機構であり、我々の生体活動はそれぞれの役割と協調によって支えられています。
あと、神経系がどのような構造であり、内分泌器官にはどのような組織や働きがあるのかといったことはちょっと説明しきれませんので、本などで確認してみて下さい。「視床下部」「下垂体」といったものを調べますと、神経系と内分泌系の関係が大雑把に理解できると思います。

こんにちは。
「神経系」と「内分泌系」は、共に身体の「情報伝達機構」です。
我々動物の身体の情報伝達機構には以下のようなものがあります。

「神経伝達」
「内分泌ホルモン伝達」
「免疫情報伝達」
「遺伝情報伝達」

このうち、「免疫情報」といいますのは保存された情報がいざというときに発令されるものであり、「遺伝情報伝達」とは発生や細胞分裂の際に行なわれるものです。ですから、これを比較しますと、残りの「神経伝達」と「内分泌ホルモン伝達」といいますのは、このふたつは共に我々の...続きを読む

Q肝臓 血液、胆汁の流れがわかる図

こんにちは、
肝臓の血液及び胆汁の流れがわかりやすい図ってありますでしょうか?
イメージがつかないものでして。

文章だと下記のようになってまして。

血液の流れ
固有肝動脈⇒小葉間動脈⇒類洞⇒中心静脈⇒肝静脈⇒下大静脈
門脈⇒小葉間動脈⇒類洞⇒中心静脈⇒肝静脈⇒下大静脈

胆汁の流れ
毛細胆管⇒小葉間胆管⇒集合胆管⇒左右の肝管⇒総肝管⇒胆嚢管⇒胆嚢⇒総胆管

Aベストアンサー

始めに、間違いの訂正.....
・門脈⇒●小葉間動脈→○小葉間【静】脈⇒類洞.......Careless Miss ww。

・類洞=洞様毛細血管でもOK.です。

>判り易い【図】.......図や表、画像等のイメ~ジで丸暗記......素晴らしぃですw、此の方が頭に残り易いのです。

1.http://gorosaku.web.fc2.com/shiryou/kaibou/gazou/syoukakikei/kansyouyoukakudai.GIF
2.http://gorosaku.web.fc2.com/shiryou/kaibou/gazou/syoukakikei/kansyouyou.GIF
3.http://www.kanzoukenkou.com/img/main/img/11_01.gif
4.http://www.edu.dhc.co.jp/houjin/course/translation/medical/img/sample.pdf#search='%E8%82%9D%E5%B0%8F%E8%91%89%E3%81%A7%E3%81%AE%E8%83%86%E6%B1%81%E3%80%81%E8%A1%80%E6%B6%B2%E3%81%AE%E6%B5%81%E3%82%8C' 55頁

参考URL:http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E8%82%9D%E5%B0%8F%E8%91%89

始めに、間違いの訂正.....
・門脈⇒●小葉間動脈→○小葉間【静】脈⇒類洞.......Careless Miss ww。

・類洞=洞様毛細血管でもOK.です。

>判り易い【図】.......図や表、画像等のイメ~ジで丸暗記......素晴らしぃですw、此の方が頭に残り易いのです。

1.http://gorosaku.web.fc2.com/shiryou/kaibou/gazou/syoukakikei/kansyouyoukakudai.GIF
2.http://gorosaku.web.fc2.com/shiryou/kaibou/gazou/syoukakikei/kansyouyou.GIF
3.http://www.kanzoukenkou.com/img/main/img/11_01.gif
4.http://www.edu.dhc.co...続きを読む

Q分子を作る 作らない <中2理科です>

分子を作る作らないの違いとはなんですか?

なにを見ればわかりますか?

ネットで調べて、塩化ナトリウムはNaClなので1:1なので分子を作らないとわかったのですが、酸化鉄はFe2O3なのになぜ分子を作らないのですか?

数字が大きいから関係ないのですか?

大きい数字はなんですか?(普通は右下にある気が・・・)

あと、単体の方の分子を作る作らないの違いとはなんですか?

教えてください

しつもんが多くてすみません・・・。

Aベストアンサー

詳しい理由は高校の化学で習いますが中学レベルで考えるなら

分子を作らないものは「金属や金属の化合物、炭素や硫黄」
分子は作るものはそれ以外ぐらいに考えておけばいいです。

ナトリウムと鉄は金属なので分子を作りません。

数字は原子の数です。酸化鉄Fe2O3は鉄原子2個に酸素原子3個がくっついて出来てると
いう意味です。この辺は高校の化学でやります。

参考URL:http://www.max.hi-ho.ne.jp/lylle/genshi2.html


人気Q&Aランキング