医療に詳しい方からのご回答を希望致します。約一ヶ月前に一度だけセックスの関係になった彼が間質性肺炎と腫瘍で余命一月無いとのことを知りました。突然倒れステロイドで治療している、集中治療室、との情報が最後でステロイドで彼の安らかな死を祈る一方で自分の身体が心配になってきました。不倫関係だったため一切の連絡場所がわからなくなりました。セックスは避妊しました。キスなどでうつるようなことはありますか。彼の年齢は35歳で同じ歳、私は誕生日が来て36歳になりました。現在特に症状はありません。よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

詳しい状況がわからないので一般的なことしか書けませんが、間質性肺炎というのは様々な病態を含む疾患名で、ある特別な原因によって起きる(何らかの原因に特異的に起きる)単一の疾患をあらわす言葉ではありません。



原因がはっきりわからないものを特発性間質性肺炎といい、原因が特定もしくは推測できるものに関しては、例えば膠原病性間質性肺炎とか、薬剤性間質性肺炎といった呼び方をします。

原因が不明というケースが稀ではありません。上に書いた膠原病や薬剤によるもののほか、職業性のものやアレルギー(真菌などのアレルゲンに暴露したことでおきるもの)に関連したもの、ウイルス感染に関連したものなどがあります。

病気の進行についても、非常にゆっくりとしたものから急激に死の転帰をとるものまで様々です。

通常の細菌性肺炎や結核では、症状や肺の陰影が異なることが多いのですが、マイコプラズマ肺炎の一部や劇症型肺炎の代表であるレジオネラ肺炎などでは、画像的に間質性肺炎との区別が難しいこともあります。(マイコプラズマは感染しますがレジオネラは人から人には感染しません。)

一般的にいって、間質性肺炎の診断名で人に感染させる可能性の高い原因を持っていることは少ない、としか言いようがありません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。もう少し教えていただけませんか。感染させる可能性の高い原因を持っていることは少ないとのことですが、やはり不安であれば症状いかんにかかわらず、レントゲンをとればいいのでしょうか。心配しすぎなのかもしれませんが、もし風邪で咳が出たりした時、それじゃないかと思い悩むのはつらいなと思ったもので。

お礼日時:2002/03/25 10:41

原因となる可能性のある真菌やウイルスなどの微生物が、仮に共通であったとしても、生体の反応は千差万別ですから、それだけで同じ病気が発症するという可能性は少ないと思います。



少なくとも間質性肺炎という病名がつくような状態であれば、胸部のレントゲン検査を行えば異常所見を見出すことができるでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか。ありがとうございました。胸のレントゲンは久しく撮ってないのでいってみようと思います。

お礼日時:2002/03/27 01:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q間質性肺炎患者に余命宣告は可能ですか?

父が4年前に間質性肺炎と診断されました。
2度の肺炎の末、現在ほとんど歩けない状況です。
先日、主人が来春からの海外駐在の内内示を受け、付いていくべきか否か迷いはじめています。
現在労作時の酸素量は5リットル、安静時4リットルです。少しトイレに立つだけで酸素飽和量が60台にまで下がってしまう状況で、この秋から急激に弱りはじめています。
ただ、ベットで安静にしていれば93以上あり風邪や肺炎などにならなければまだまだ生きられるのかな…と思うときもありますが、逆に風邪などを今度引いたら厳しいのかなと思っています。
そこで海外に行くかいなかの判断として余命が知りたいのですが間質性肺炎にそもそも余命宣告はできるものなのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん、できます。ただし、全くあてになりません。
大体、予想される余命より短めに宣告します。余命宣告より早く亡くなられると治療に問題あったかのように受け取られかねませんし、余命宣告より長く生きられるとご家族は喜ばれるので、最短の余命宣告をします(そこに、怪しげな治療法がつけいる隙ができるのですが...)。

酸素流量が安静時4L/minだと、普通は一年、もたないかと思います。来春までもどうかというレベルです。

Q間質性肺炎の診断についてお伺いします

65歳3ヶ月の男性です。喫煙歴は18歳以来1~2箱/日、65歳誕生日で禁煙しました。

<今までの経緯>
1)今年2月10日に受けた人間ドックの胸部X線検査で右側の肺の下部に網状影との結果が出ました。(毎年受診しており今年初めての異常結果)
2)3月22日に受診した二次検診のCT診断結果は初期の肺気腫との医師からの説明で、3ヶ月後の6月12日に再度CTと血液検査を受けることになりました。
3)昨日受けたこの6月12日の検査に対する診断結果(医師は違っていました)は間質性肺炎の症状が両肺の背中側に見られるが、血液検査(KL-6が基準値0~500U/mlに対し290、SPーDが0~110g/mlに基準値に対し17)に異常は認められないというものでした。次回は6ヶ月後に血液検査とCTを受けることになっています。

<お伺いしたいこと>
真の病状は何だろうかと困惑しています。妻の兄を間質性肺炎で亡くしたばかりで気掛かりです。
1)画像診断上、肺気腫と間質性肺炎は混同されやすいのでしょうか?
2)KL-6の値が基準中心値より高めですが、どのように受け止めるべきでしょうか?

以上、宜しくお願いします。

65歳3ヶ月の男性です。喫煙歴は18歳以来1~2箱/日、65歳誕生日で禁煙しました。

<今までの経緯>
1)今年2月10日に受けた人間ドックの胸部X線検査で右側の肺の下部に網状影との結果が出ました。(毎年受診しており今年初めての異常結果)
2)3月22日に受診した二次検診のCT診断結果は初期の肺気腫との医師からの説明で、3ヶ月後の6月12日に再度CTと血液検査を受けることになりました。
3)昨日受けたこの6月12日の検査に対する診断結果(医師は違っていました)は間質性肺炎の症状が両...続きを読む

Aベストアンサー

呼吸器内科医です。
画像を見ないとなんともいえませんが、恐らく肺気腫と間質性肺炎の両方があるのだろうと思います。

肺気腫は長年の喫煙習慣で、肺尖部を中心にボコボコ空洞があったと思います。
間質性肺炎は基本的には原因不明のことが多いですが、喫煙歴の長い人は喫煙が原因だろうとされる間質性肺炎が見受けられることが多いです。

なぜ前の医者は間質性肺炎を指摘せず、後の医者は指摘したのか?
重喫煙者の肺底部に索状影・間質陰影が見えることは珍しいことではありません。前の医者は軽度の間質性肺炎は認識していたが喫煙に伴うもので程度も軽かったので、問題となる肺気腫のみ指摘した。
後の医者は、画像上間質陰影があり、間質性肺炎があるのは間違いないのでただその指摘をした。

何れも、肺気腫に関しては労作時呼吸困難を聞かれて、もしくは呼吸機能検査をした上で、中止して経過観察と言われたでしょうが、間質性肺炎に関してはただ経過観察と言われたと思います。

禁煙を成功させたのであれば、ほかによい方法があるわけでなく、ただ経過観察するしかないでしょう。唯一あるとすれば、過去の喫煙を後悔し二度と喫煙しないと誓うことぐらいでしょうか。

KL-6の値は高ければ臨床的に意味がありますが、低い中では意味がありません。正常範囲なら気にしなくてよいです。

義兄が何歳で亡くなられたかわかりませんが、あなたの間質性肺炎とは意味も重症度も違ったはずです。
気にされず、禁煙を続けてください。

呼吸器内科医です。
画像を見ないとなんともいえませんが、恐らく肺気腫と間質性肺炎の両方があるのだろうと思います。

肺気腫は長年の喫煙習慣で、肺尖部を中心にボコボコ空洞があったと思います。
間質性肺炎は基本的には原因不明のことが多いですが、喫煙歴の長い人は喫煙が原因だろうとされる間質性肺炎が見受けられることが多いです。

なぜ前の医者は間質性肺炎を指摘せず、後の医者は指摘したのか?
重喫煙者の肺底部に索状影・間質陰影が見えることは珍しいことではありません。前の医者は軽度の間質性肺...続きを読む

Qリウマチ治療による間質性肺炎について

母(60歳)についてご質問です。
H19年4月に関節リウマチと診断され、今年の6月中旬まで「アザルフィジン」を服用していました。
薬の効果が弱くなってきたということで6月下旬より、「リウマトレックス」に変更しました。

その後、時々咳が出ていたようですがここ3週間ひどくなりました。ずっと出ているわけではなく寝起きや入浴時に出ます。就寝中は静かです。

昨日整形の先生にそのことを話したところ、胸部レントゲンと血液検査を行いました。
リウマトレックスは結果が出るまで服用を中止し、「プレドニン」を処方されました。
レントゲンの方は、「右肺は問題ないけど左肺が少し白くなっている。
でもまだ気にするほどではない。」
聴診器の音は「左胸の音がおかしい。」
血液検査の結果(検査項目は不明)は明後日出ます。

先生は具体的な病状はおっしゃらなかった様ですが、私がインターネットで検索したところ『間質性肺炎』ではないかと思いました。
素人判断ですが、生存率が良くなく大変不安です。
リウマトレックスを服用して同じ副作用が出た方、専門家の方、ご意見を頂きたいです。
よろしくお願いします。

母(60歳)についてご質問です。
H19年4月に関節リウマチと診断され、今年の6月中旬まで「アザルフィジン」を服用していました。
薬の効果が弱くなってきたということで6月下旬より、「リウマトレックス」に変更しました。

その後、時々咳が出ていたようですがここ3週間ひどくなりました。ずっと出ているわけではなく寝起きや入浴時に出ます。就寝中は静かです。

昨日整形の先生にそのことを話したところ、胸部レントゲンと血液検査を行いました。
リウマトレックスは結果が出るまで服用を中止...続きを読む

Aベストアンサー

間質性肺炎は副作用として出る可能性のあるものですが、
不安なのはわかりますが、
結果が出た際今、状態や後の治療などを医師と相談してください。
それが今できる。一番の策でしょう

Q間質性肺炎後の血糖値上昇

85歳男性です。
5年前に間質性肺炎と診断され、昨年末に風邪をこじらせ間質性肺炎が増悪し、入院しました。
ステロイドを3週間投与され退院しました。在宅酸素です。
退院後毎日毎日体重が減少しつづけています。
今回血糖値が急に1/6には270で今日は784でした。
糖尿の既往症はありません。
どうしてこのようなことになるんでしょうか?

Aベストアンサー

現在も飲み薬のステロイドが入っていますか?
今日の血糖測定値は病院でなされたものですね?

であれば医師は血糖が上がることを予想して検査をしたと思います
今日の値を見て薬の変更やあなたへのアドバイスはどうでしたか?

機序については簡単に理解できないものかもしれませんが
厚労省の薬剤副作用高血糖のマニュアルから貼っておきます

副腎皮質ステロイド薬は、
末梢組織での蛋白の異化を亢進させ、アミノ酸放出を促進する。
このアミノ酸は肝での糖新生の基質となり、肝糖新生が促進する。
同時に、副腎皮質ステロイド薬は、肝に直接作用し、糖新生、糖放出を亢進させ、
その結果、高血糖が誘発される。
副腎皮質ステロイド薬が、耐糖能に与える影響は必ずしも肝臓に対する作用のみではないが、
肝における糖新生亢進が主な高血糖の原因であると考えられている。
従ってインスリン抵抗性を反映し高インスリン血症が認められる場合が多い。

参考URL:http://www.mhlw.go.jp/topics/2006/11/dl/tp1122-1d14.pdf

Q間質性肺炎 余命数日の祖父に何を・・

90歳の祖父が12月末に間質性肺炎という難病にかかってしまいました。
間もなく急性憎悪になり、大学病院へ転院後には日に日に悪化してしまって
昨日の夜からモルヒネ投与しています。。

もう意識も朦朧としていると思いますが、
残された期間でどんな事をしてあげれば良いでしょうか?

年末に入院してからは、酸素吸入を外せないためご飯も食べられず
サイダーだけは美味しい美味しいとと言って飲んでたようです。
明日田舎に帰ってお見舞いに行くので、何かしてやりたいんです。

Aベストアンサー

はじめまして
私も五年前に本当の姉のように可愛がってくれたイトコの
お姉ちゃんが胃癌になり
余命3ヶ月と診断され
最後はモルヒネを投与し
意識も朦朧となり
私は仕事を休みずっと
お姉ちゃんのそばにいました

お姉ちゃんはかなりきつい
抗がん剤治療にも耐えて
いつも笑顔で本当に
強い人だと思いました。

その時はもう持って
3日だと言われていました

私は家では号泣していましたがお姉ちゃんの前では
明るく接して
腰が痛いと言えば腰を
ずっとさすってあげたり
今までと変わらず
笑顔でお姉ちゃんと
話をしました。

お姉ちゃんは意識が
朦朧としていましたが
笑いながら最後に
「毎日のように病院に
きてくれてありがとう」と
言ってくれました。

それがお姉ちゃんの
最後の言葉でした。

私もお姉ちゃんに
ありがとうありがとうと
何回も言いました。

そして次の日亡くなりました。
質問者様の大変お辛い
気持ちがとてもよくわかります

おじい様がもし意識朦朧で
話が出来なくても

手をにぎり
「おじいちゃんありがとう。」
と言ってあげて下さい

きっとおじい様には
伝わると思います。

質問者様のような
おじい様思いのお孫さんに
恵まれきっとおじい様も
幸せだったと思います。

暫くは悲しく辛い日々が
続きますが
私の心の中にはお姉ちゃんは
生きていて私が辛い時に
お姉ちゃんが頑張れって
言ってくれている気がします。

大切な人と会えなくなるのは
とても辛い事ですが

質問者様の心の中には
おじい様との思い出は
ずっと残ります。

こんな回答しか答える事は
出来ませんが

おじい様がいつも
見守っていてくれていると
信じて下さい。

はじめまして
私も五年前に本当の姉のように可愛がってくれたイトコの
お姉ちゃんが胃癌になり
余命3ヶ月と診断され
最後はモルヒネを投与し
意識も朦朧となり
私は仕事を休みずっと
お姉ちゃんのそばにいました

お姉ちゃんはかなりきつい
抗がん剤治療にも耐えて
いつも笑顔で本当に
強い人だと思いました。

その時はもう持って
3日だと言われていました

私は家では号泣していましたがお姉ちゃんの前では
明るく接して
腰が痛いと言えば腰を
ずっとさすってあげたり
今までと変わらず
...続きを読む

Q間質性肺炎の治療について(乞う専門家、経験者のアドバイス)

私の知り合い(69才、男性)が間質性肺炎と診断され、肺機能も正常な状態の60%であると言われました。この病気の専門家の方、又現に治療をされていらっしゃる方にどのような治療方があり快方に向かわれた方の治療方など教えていただければ有りがたいのですが・・・・咳きが出ますと発作状態で大変苦しそうではらはらします。

Aベストアンサー

たまたまこの質問を見ました。私の義父が間質性肺炎にかかりました。
大変発作もつらく年々咳がひどく辛くなっていきました。この病気は「難病」の種類に入ります。直接効く薬はありません。義父は入退院の繰り返しで去年亡くなってしまいました。7年この病気と闘っていました。60才で発病して67才で亡くなりました。医者にも「よくはならない」とはっきり宣言され、病気がひどくならないように付き合うしかないと言われました。
宣告どおり、よくはなりませんでした。
咳がとまらないと血液中の酸素が不足するのであまりひどいときは我慢せずすぐ医者へ行ったほうがいいです。
 快方に向かう話でなくてすいません。
病状がこれ以上ひどくならないようお祈りいたします。

Q間質性肺炎についてお聞きします。

間質性肺炎について質問します。抗リウマチ剤のメトトレキサートを飲み始めて、約40日ほどで空咳が出るようになりました。不安だったので、胸のレントゲンと血液検査をしてもらったところ異常なし。安心はしたのですが、咳が出始めてまだ1週間。初期だと検査しても分からないという事もあるのでしょうか?それとも、この異常なしの結果を信じて、安心しても構わないでしょうか?また、薬剤性の間質性肺炎は治ると書いてありましたが、どうなのでしょう?

Aベストアンサー

関節リウマチ患者です。
内科系リウマチ専門医の診断でしたら 安心していただいてよろしいかと思いますよ。
不安や疑問は主治医とお話しになってはいかがですか?
失礼ながら インフォームドコンセントが成されていないゆえのご不安かと思いまして。
とは言え 一患者が言ってもご不安は消えないでしょうから 呼吸器内科を受診されてみてはいかがですか?

また 薬剤性間質性肺炎であれ リウマチ性間質性肺炎であれ 間質性肺炎は治る(元通りに回復する)ことありません。
ただ 薬剤性間質性肺炎は 原因となる薬を中止すればそれ以上の進行はありません。 なので早期発見が重要となります。
友人に リウマチでありながら間質性肺炎の方は複数居ますが みなさんキチンと治療しています。(薬剤性、リウマチ性どちらもいます。)
間質性肺炎も早期ならエンブレルも使えますし 友人はプログラフやネオーラルで治療しています。

Q肺炎と誤嚥肺炎では飲食禁止処置が違いますか。

最近、高齢(89歳)の父の咳き込みがひどく、緊急入院しましたが誤嚥肺炎ということでした。飲食禁止、2週間経過です。いまも痰の吸引がおこなわれています。
嚥下障害が危険だからと点滴のみ。嚥下は不可能と言われましたが、
実は入院数日前に私自身が風邪をひいていた状態で父の介護を続けていたことを思い出しました。
このことは医師から全く聞かれずに誤嚥肺炎なので飲食不可とされたままです。
いままではそういうものかと思っていましたが、誤嚥ではなく、風邪をうつされたことが直接の原因ならば患者に嚥下能力の可能性があるかと想像して素人なのであわてていますが、いかがでしょうか。

Aベストアンサー

結論から言うと、同じです。

「嚥下不可能」との判断は、嚥下性肺炎患者以外の患者にも下される場合が多々あります。

入院2週間目の患者の状態からの判断でしょう。
嚥下できるかどうかを判定するには、嚥下機能テストを行います。
これを行っていないのであれば、行うまでもないとの理由があるはずです。

・過去に嚥下性肺炎の診断を受けたことがある
・咳が強い
・自分で痰が出せない
・寝たきり状態、脳血管障害、パーキンソン氏病、認知症のいずれかがある(誤嚥しやすい条件をもっている)
・呼吸状態が不安定である

これら(まだまだ挙げられるものがありそうですが)がいくつも当てはまる患者は、肺炎像を見るまでもなく
絶飲食となっていても何ら不思議はありません。

つまり、質問者様の風邪云々の申し出は医師の指示や治療方針に関係しませんから、
全く慌てる必要はないです。

Q薬の副作用による間質性肺炎発症後の治療について

82歳の母がリウマチ治療薬の副作用で間質性肺炎を発症しました。
5年程前から内服薬によるリウマチ治療をしていましたが、痛みが改善せず今年の6月からヒュミラという注射を始めました。その頃から食欲が低下しました。9月になりレントゲンを撮ったところ間質性肺炎がわかり、内科に2週間ほど入院しステロイドによる治療を行い、今のところ落ち着いています。
間質性肺炎の原因は、ヒュミラ又は5年前から飲んでいたリウマチ薬のどちらかと思われるとのことでした。

それで、お尋ねしたいのは、内科を退院後エンブレルという薬で治療を再開したことについてです。
ネットで検索すると、ヒョミラとエンブレルは同じ種類の薬のようですが、副作用は大丈夫なのでしょうか?また、副作用に結核もあり、母は若い頃結核患者と接触していたという話もしていたのでそちらも心配です。
現在リウマチの方は落ち着いています。手首の腫れも引きました。それでも治療は再開した方がよいのでしょうか?リウマチ治療はしないという選択肢はないのでしょうか?
整形外科の主治医は、一生リウマチ治療が必要と母に説明したそうです。

病気や治療について知識がないため、リウマチ治療で寿命を縮めるのではと心配しています。
どうぞよろしくお願いします。

82歳の母がリウマチ治療薬の副作用で間質性肺炎を発症しました。
5年程前から内服薬によるリウマチ治療をしていましたが、痛みが改善せず今年の6月からヒュミラという注射を始めました。その頃から食欲が低下しました。9月になりレントゲンを撮ったところ間質性肺炎がわかり、内科に2週間ほど入院しステロイドによる治療を行い、今のところ落ち着いています。
間質性肺炎の原因は、ヒュミラ又は5年前から飲んでいたリウマチ薬のどちらかと思われるとのことでした。

それで、お尋ねしたいのは、内科を退院...続きを読む

Aベストアンサー

(Q)現在のところ母は、リウマチ症状もほとんど消え自立した生活ができています。
それで、副作用の可能性のある治療をわざわざしなくてもと思いましたが、そんな単純なことではないのですね。
(A)状態が良いのならば、悪化を覚悟で、
休薬するという方法もあります。

医師の方から、わざわざ悪化する可能性のある治療を
患者に勧めることはないと思ってください。
余程、状態が良くなって、薬をやめても良いと判断できる
場合でなければ、言い出せないものです。

なので、このようなことは、患者から言い出すことが重要です。
これも、医師との相談です。

Qステロイド系の軟膏を塗った後にセックスをしても大丈夫ですか?

24歳、男です。
現在アトピーの治療中で、病院からステロイド系の軟膏を貰っています。
いつもお風呂上りに軟膏を塗っているのですが、
彼女がその後にセックスをするのを不安がっています。

軟膏を塗ったあとを触ったり舐めたりすることで、
相手に悪影響がでてしまうということはあるのでしょうか。

なんとなく病院で訊くのが気恥ずかしくてこちらに書いてしました。
ご存知の方がいましたら、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

あまりお勧めしません
触るのは健康な皮膚に塗るのと同じ状態ですから
毎日続けたり大量につかなければ まぁ大丈夫ですが
口の中に入るのは 免疫低下というのも考えられます

塗り薬の強さにもよりますが アトピーで体に塗っているのなら
そこそこ強いのを使っていると思います。
それが皮膚の弱い顔についたり口の中に入るというのは
(まぁ継続するわけではないので すぐにどうこうというわけでは
ないのですが) 免疫低下してる状態でバイ菌が入ると
病気に感染しやすくなります。

塗り薬なので すぐに目に見える影響があるわけではないですが
やっぱりステロイドです 使い方を間違えるとよくないです
普通の状態で触るのは 洗えば済む話ですが
セックス時ということですので 目や粘膜についてしまうのが心配です
やはりそれなりに副作用は出やすくなります
あなた自身も ステロイドがすりこまれる状態になり
皮膚への刺激が強いので やっぱりお勧めできません


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報