最近、手のひらが赤くなって気になっています。
又、お酒を飲んだ次の日は多少二日酔いぎみです。
肝臓が疲れてるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

それは肝硬変、あるいは進行した慢性肝炎の症状です。

まず、血液の検査を受けて下さい。アルコールだけで肝硬変が起こる場合もありますが、ウイルス性肝炎から進行して起こる場合もあります。
 もしそうなら、早期に治療を開始すれば、十分生きることができます。
    • good
    • 1

手のひらが赤くなるのは「肝機能障害」の疑いがあるそうです。



早めに病院で診察を受けた方が良いと思います。

一度下記のURLを見てください。参考になると思います。

参考URL:http://www.bs-i.co.jp/dna/12_31/10questions.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • アルコール性肝障害<肝臓・胆嚢・膵臓の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    アルコール性肝障害とはどんな病気か  アルコールの過剰摂取で最初に生じるのはアルコール性脂肪肝です。それでもなお大量飲酒を続けると、約2割の人にアルコール性肝障害が起こります。  アルコール性肝障害のなかには、肝性脳症(かんせいのうしょう)、肺炎、急性腎不全(きゅうせいじんふぜん)、消化管出血などの合併症やエンドトキシン血症などを伴い、1カ月以内に死亡する重症型アルコール性肝炎と呼ばれる病態がありま...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q肝臓癌→手のひらが赤いことは心配なことですか?

父が肝細胞癌で入院、肝動脈閉塞法をして現在自宅療養中です。毎日食事に気をつけるようにして療養してもらっていますがリウマチか変形性関節炎かまだ診断がついてないのですが手足はこおばり辛そうです。それでちょっと気になっているのが手のひらの赤さなんです。これは緊急性があるのでしょうか?肝細胞癌は多発性、C型肝炎→肝硬変→癌と移行したそうです。

Aベストアンサー

私の父もshupさんのお父様とまったく同じで、C型肝炎から肝臓癌になり、現在定期的に肝動脈塞栓術を受けて自宅療養しています。
同じように父の手のひらも赤く、これは肝硬変の症状のひとつと聞きました。ただこれは1年半くらい前からずっとある症状なので、この症状のみでは緊急性があるとは考えにくいように思います。真っ赤なのでとても気になってしまいますよね…。お気持ちよくわかります。
どうぞお大事になさってください。
私も他の症状に気を配りながら、父を見守っていくつもりで過ごしています。

Q手のひらの赤みについて

手のひらの赤みについてなのですが、他人から指摘されるほど私の手のひらの色が赤いのが気になっております。
健康診断では肝機能には「異常なし」との結果でしたが、
数年前より、手のひらの異常な赤みが気になっています。肝機能障害以外でこのような症状が現れる病気として何が考えられますでしょうか?

Aベストアンサー

もし、両手が同じように赤いのなら大きな病院、
または、専門病院の内分泌内科、甲状腺内科に行かれて、
血液検査を受けてみてください。
血液の異常(免疫アレルギー系)かもしれません。

片手の場合は・・・??
やはり一度、専門内科で血液検査を受けてみてください。

Q手のひらがとても赤いんです。

手のひらがとても赤いんです。
現在42歳主婦ですが 先日友人にいわれて始めて思いました。
手のひらがかなり赤い。血色でしょうが てのひらの真ん中を除いてかなり赤いんです。
入浴後とか運動後とか関係なく赤いので気になります。
病院へ行ったほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

真っ先にうっ血が考えられます。毛細血管が拡張し過ぎてしまうからですが、原因は過食、肥満、運動不足、低体温などが考えられます。この場合でしたら、生活の見直しが必要です。
また、ストレスやアルコールによる肝臓のトラブルが原因になってることもあります。ご心配であれば念のため受診されると良いでしょう。


人気Q&Aランキング