最新閲覧日:

前腕のトレーニングをしてるものです。

自分は持久力でなく大幅な筋力アップをねらってるので6日前に
リストカールとリバースリストカールを各8回4セット行いました。
そして6日たち筋肉痛はとれましたが
まだ前腕に少し疲労感があります(わかりやすくいうとだるい感じ)。
かなりハードなトレーニングの場合は筋トレの頻度は週1回でも
かまわないそうですが、自分としてはそろそろしたいです。

こういう微妙な疲労感を感じてる時はトレーニングをそのまま決行した方が
いいですか?。それとも自重したほうがいいですか。

筋肥大、筋力アップについて詳しい方、経験のある方、意見をお聞かせ下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

再投稿です。



イヤイヤ、失礼しました。
これはもうプロのトレーニング実行者ですね。 

多分、年齢的にも計算以上に栄養が必要なのでしょう。 
ビタミンや鉱物質の摂取増加と、プロティン以外にも吸収の早いアミノ酸を運動前と途中にも飲むのは如何でしょう? 

いや、これだけトレーニングをやっているから、これくらいはやっていますね。 
うーむ、「呼吸」は如何でしょう?

私が10代後半の時にはビタミン類とプロティンとか栄養、は考えていましたが、呼吸がおろそかになっていました。

勿論、各種の運動中やヨガの実行中はしっかりとやっているのですが、其のほかの時間は自律神経での自動的な呼吸だけにしてしまって、結果、酸素が不足していた事が後で二回目の大学時代に研究して気がつきました。

後は、筋疲労回復のサプリや、血流改善薬なども良いかも知れません。

これらもやっているかな・・・・・。"(^_^;)"

色々筋肥大に対する一般社会・世間からの雑音は聞かれますが、筋肉は一度つけておくと後々どうでも出来ますからね。 若いときにがっちりつけておくほうが私は経験上良いと思います。
\(^O^)/  

あ、そうそう、「・・・微妙な疲労感の・・・」時は私はトレーニングをやっていました。
昔の事ですが、今でいうLSDや、筋トレではです。

筋トレでは、場所は前腕限定では無いですけど(ベンプレで各胸筋:120k程度使用)と肩、首、大腿部全筋肉と下肢でした。

筋肉痛があれば、無くなって直ぐやっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しくアドバイありがとうございます。
プロテインはとってたんですが他のサプリメントは買ってなかったんですよ。
だから疲労回復のサプリメント等を買ってみますね。

>色々筋肥大に対する一般社会・世間からの雑音は聞かれますが
自分の場合はもうライフワークの域に入ってるんでもう当分止めないと思う(笑)

お礼日時:2002/03/28 07:34

年齢が分かりませんが、男性でしょうが、栄養補給は大丈夫ですか?


壊された組織他は口から摂取された物質で作られるのです。

1セット8回出来、それを4セット出来る程度の負荷で6日も疲労感が有るのは少々回復が遅すぎるのではないでしょうか。 
他にもトレーニングをしてはいるのでしょうが・・・

どちらにしても
全身的な健康をUPする方向も見ながら、実行した方が結果的に早く目的を達成できます。

この回答への補足

意見ありがとうございます。
補足説明ですが自分は現在17才男性で
カロリー計算、タンパク質の量ともにかなり真面目にやってるつもりです。
ですが腕のトレーニングをしない日は1時間以上の
有酸素運動のあとシット・アップを200回程度してます。
それがまたツラくて(^^;
もしかしたらそっちの方に栄養がとられてたのかもしれませんね。

ちなみに8回4セットは「楽ちんな8回」ではなく「限界ギリギリな8回」ですので。
ってあたりまえですね。いや、念のため。

補足日時:2002/03/27 08:38
    • good
    • 0

筋肉って言うのは、解りやすく言えば「サイヤ人」みたいなものです。


体に負荷をかけるのは、筋肉を痛めつけるって言うこと。
だから筋肉痛が起こるんです。
でも、しばらく休ませてやると、疲労が回復して、痛みもおさまります。
そして回復したときには痛む前よりも更に強い筋肉ができあがるんです。
そしてそれを繰り返すことでどんどん強くなっていくというわけ。
まさに「サイヤ人」!
また、大幅な筋力アップを考えるなら、負荷は大きい方がいいでしょう。
まずはぎりぎり6回できるくらいから始めて、その負荷で10回できるように
なったらまた負荷を上げるって感じで。
セット数は個人差があるから何ともいえないですが。
ただ、気をつけなければいけないのは、いきなり始めてやりっぱなしに
しないこと。
ストレッチはとっても大事です。
始める前と終わった後にはしっかりと使った筋肉を伸ばして少しでも
疲れをとってあげましょう。
その方が回復も早くなるし、やりっ放しにしてたら質の悪いガチガチの
筋肉ができあがってしまいますよ。
筋肉痛は少しくらい残っているくらいでイイと思います。
完全になくなるまで待ってたらきっとダレてしまいますよ。
時代は変わってきてるけど、少しは根性も必要じゃないのかな。
ということで頑張ってムキムキになって下さい。
ちなみに筋肉が実際についてくるのは筋トレを始めてから2~3ヶ月後
らしいです。

この回答への補足

意見ありがとうございます。
あはは(^^サイヤ人かぁ。僕も筋トレの時によく思いますよ。
痛めつけられるだけ強くなるなんてそっくり。

つまりは少し倦怠感があるときでも自重して明日にするよりも
その日に決行しろってことですね。

補足日時:2002/03/27 08:46
    • good
    • 0

私が知る範囲では、筋力トレーニングは集中的な負荷よりも適切な負荷による筋繊維損傷と適切な蛋白摂取と免荷による筋繊維修復を繰り返すのが理想的であったような気がします。

私自身が筋トレを行うのであれば、1日間隔のトレーニングをします。要するに、月・水・金と筋トレをし、火・木・土は筋肉の修復を促すために休みます。一見、各回の負荷が少ないように感じますが、筋繊維の損傷が大きすぎると修復にも時間がかかり、その間に免荷によって退行する部分もあると思うので、この方が筋繊維強化の効率は良いのではないでしょうか。一度、お試しあれ。

この回答への補足

意見ありがとうございます。
僕の場合は1度筋トレするとそのあと数日にわたって筋肉痛が続くので
1日おきはちょっと難しいですね。
つまりもうちょっと1回のトレーニングにかける負荷を弱めろってことですかねぇ。

それにしてもトレーニングには色んな理論がありますね。
どれが正しいのかはその人次第なんでしょうが。
ちなみに僕が参考にしてるのはこのサイトのコラムやFAQです。
http://www.kentai.co.jp/

補足日時:2002/03/27 08:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ