5年前に腹部の脂肪吸引手術を受けました。太股の付け根(前方)と、お臍の3ヶ所からの吸引でした。太股の傷は殆ど目立たなくなっていますが、お臍の傷は今もくっきりと残っています。現在、妊娠6ヶ月になろうとしています。お腹もだいぶ大きくなり、お臍が出てきたように思えます。これから、もっとお腹は大きくなりますが、過去の脂肪吸引手術の影響は有るのでしょうか? 不安です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

妊娠5ヶ月から腹部は増大し、6ヶ月から急激に大きくなります。

手術創の瘢痕があれば、その部分の伸展は悪いです。しかし、子宮の伸展が悪くなければ、皮膚は伸びます。妊娠10ヶ月を通して10kg以上になり、肥満になるとどの妊婦も条件は同じで妊娠線ができ外見が悪くなります。おなかのつっぱりがあるようなら、入浴時に石鹸でマッサージしたり、クリームでマッサージすると比較的皮膚はきれいです。この方法をとり、妊娠8ヶ月になっておかしかったら再度質問をしてください。いずれにしろ、もともとの傷があれば外見は多少変わります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妊娠19週目になりますした。お臍の周りは特に突っ張り感がきついようですが、健診では特に子宮の伸展について指摘はありません。naishiさんの御指導通り、マッサージを心がけ体重管理をきちんとしたいと思います。心のモヤモヤが和らいだので安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/01 17:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメスのいらない脂肪吸引【ウルトラアクセント】について質問です。

メスのいらない脂肪吸引【ウルトラアクセント】について質問です。

ウルトラアクセントを実際に体験された方で、頬or二重顎(あご)or顎下など、顔を重点的に施術された方はいらっしゃいますか?

術後3日~1週間ぐらいで効果が出て、皮膚を傷つけないとの売り文句ですが、実際のところレビューがあまりなく、特に顔の部位でのモニター動画がありません。

私は特に顔から太るタイプで、お腹は腹筋すれば何とか元に戻せるのですが、顔のみ筋肉を鍛えて引き締めるというのは難しく、超必死に筋トレして痩せてもまた元に戻るのが早すぎて、コストパフォーマンスが悪くて困ってしまいます。

頬+二重顎(あご)+顎下=これで20万もかからないのは経済的にも魅力的で、脂肪細胞を溶解するからリバウンドもなく、従来の施術のように、アザも凸凹も無いとなると、いいことづくしの夢のようで、是非試してみたいと思うのですが、体験された方にいろいろ聞いてみたいです。

また、どういう理屈でウルトラアクセントは脂肪細胞のみを溶解できるのか?
溶解した周りの筋肉や皮膚には、ほんとに何の副作用・影響も無いのか?

体験された方、いらっしゃいましたら、ご意見の程、宜しくお願いします。

メスのいらない脂肪吸引【ウルトラアクセント】について質問です。

ウルトラアクセントを実際に体験された方で、頬or二重顎(あご)or顎下など、顔を重点的に施術された方はいらっしゃいますか?

術後3日~1週間ぐらいで効果が出て、皮膚を傷つけないとの売り文句ですが、実際のところレビューがあまりなく、特に顔の部位でのモニター動画がありません。

私は特に顔から太るタイプで、お腹は腹筋すれば何とか元に戻せるのですが、顔のみ筋肉を鍛えて引き締めるというのは難しく、超必死に筋トレして痩せても...続きを読む

Aベストアンサー

 コンビニ行ってポテトチップスを買ってきてください
それを開けずに掃除機で吸ってみてください

中身が出てきますか? (^_^;

で、脂肪吸引じゃないですよ。


超音波で脂肪を揺さぶって、それで脂肪が燃焼するのを助けます、そーいうやり方。

Q太股と膝(内側)の間が痛む

毎日ダイエットのためにウォーキング(40分くらい)しています。今朝ちょっと早足で歩いたせいかどうかはわからないのですが、左の膝(内側)の太股の筋のようなところが痛みます。これまでもたまにあったのですが、今日はなかなか痛みが引きません。
歩くのには支障ないですが、椅子に腰掛けていると時々ずきんずきんとかなり痛みます。別にひねったわけでもないのですが・・・歩くだけで筋を痛めるものでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。症状を想像しながらお話し致します。

まず結論からお話します。歩くだけでも十分筋肉を傷める可能性はあります。特にアスファルトを歩くと、膝や関節に直接衝撃が加わるので、40分ほどですとかなりの負担になっていると思われます。たとえ芝生や土の上を歩いていたとしても“身体に合った歩き方”でないと、身体の一部に負担が偏ってしまい、痛みにつながることはあります。左の靴裏の踵部分の減り具合はいかがでしょうか?

椅子に腰掛けていてもズキンズキンと痛むようですので、膝関節で炎症を起こしておられるかもしれません。少し休養をとられてから、またウォーキング再開の際には、「早足で歩く」よりも「ゆっくり太腿をしっかり上げるようにして歩く」を意識されてはいかがでしょう?下腹部から太腿のダイエットにも役立つと思いますよ。

Q臍の緒でつながっているのに、母子の血液型が違う理由

この前家族で赤ちゃんはお腹の中でお母さんの血液を通して栄養を胎盤からもらうんだよ~と話をしていたら、ふと父親に「血液がお母さんとつながっているのなら、なんでお母さんと子供の血液型って一緒じゃないの?」と聞かれたんです。さすが一家の大黒柱、するどい!何故なんでしょうか?ご存知の方いらっしゃいました教えていただけないでしょうか。すいません。

Aベストアンサー

母親と胎児の間には「血液-胎盤関門」というセキュリティがあり、通せる物質は決まっています。簡単に言うと、小さな物質ほど通りやすく、大きくなるにつれて通りにくくなります。
血液型は赤血球に由来するのですが、その赤血球はかなり大きいために通過できず、よって母親と胎児の血液型が違っても大丈夫なのです。

Q看護師の吸引

 父が自分の意思で動かせるのは,首から上です。声も思うように出せません。こちらの話すことは全て分かるので,首を振ることや口の語りで会話をしています。
 父が入院している病院の一人の看護師さんのことです。ナースコールをして吸引をお願いしましたが、父が「いやだ。」と言うからと言って,しないで帰ってしまいました。1度や2度ではありません。外から素人が見ても詰まっているのが分かる状態のときでもです。痰が詰まって急変して,その日のうちに亡くなった方もいるという話も聞きます。また,父が「吸引して欲しい」と言うことはまずありません。毎日午後は母が言っているのである程度の吸引はできますし,全ての看護師さんがそうというわけではありません。
 でも,患者の意思がこういうところでも働くものですか。これって,普通のことなんですか。
 ちょっと感情的に書いた部分もありますが,教えてください。

Aベストアンサー

看護師だけでなく全ての医療者というものは「独自の価値観やセオリー」というものを持っています。もちろんそれは「法的な制約」の範囲内であり、また「公序良俗」や「モラル」の範囲内である必要がありますが…

ですので医療機関側の意思統一ができていないことの是非はさておき、看護師個々の判断や行動が異なること、医師の判断や行動が異なることは当然あることですし、容認されるべき事柄です。

例えばお話にあげられた「吸引を強制するか否か」ですが、お父様の病状が劇的に改善する余地がない場合

1)仕方の無いことだから患者に受け入れを強制する。安全が第一。
2)改善することがにわかに無いわけだから、患者に精神的に受容してもらい、強制するのは危急の場合の最小限にとどめる(理解が進み、吸引しないと苦しかったり危険だと理解すれば受け入れも進むだろう)

と単純に2方向が考えられます。
現場ではさらに細かな検討を加えて結果1つにまとめるのでしょうが、理屈の上ではこの2つは必ず考慮されます。

わたしがpomiさんとご家族の方、お父様を心配なさるかたに提案したいことは2つあります。ひとつは「吸引が大事で生命維持に必要とお考えなら家族から患者への説得を試みること、その説明を繰り返すこと」また医療機関側の意思統一に不安があるなら、主治医または担当看護婦にご希望をお話になられること。です。
ただし嫌がるものを強引に吸引すれば「患者の精神的な苦痛から起因して医療者側が今後患者とコンタクトが取り辛くなる弊害」「不用意な首振りなどで事故のおこる可能性」は十分に理解をするべきです。ハタで見て溜まっているようでも呼吸に問題が無ければ様子を見ることもありえます(特に家族が側にいる場合と、夜間の無人の状況では判断も変わります)そういった背景や機微を察せられることを望みます。

考え方を変えますと、正直お書きになられた状況であればいつでも不測の事態は起こりえますし、できれば退院を見越してご家族が吸引手技を身につけられるのもよろしいかと思いますよ。

看護師だけでなく全ての医療者というものは「独自の価値観やセオリー」というものを持っています。もちろんそれは「法的な制約」の範囲内であり、また「公序良俗」や「モラル」の範囲内である必要がありますが…

ですので医療機関側の意思統一ができていないことの是非はさておき、看護師個々の判断や行動が異なること、医師の判断や行動が異なることは当然あることですし、容認されるべき事柄です。

例えばお話にあげられた「吸引を強制するか否か」ですが、お父様の病状が劇的に改善する余地がない場合

...続きを読む

Q痰吸引の方法について

老人施設の介護士です。

ある日痰吸引をしていたら、その家族がきて「病院では看護婦さんは皆、ベッドをキャッヂアップして痰吸引していた」とご指摘を受けました。
ご存知かと思いますが痰吸引は医療行為なので、本来介護士はできないはずですが、やっているのが実情です。私もあまりきちんとした指導も受けず、みようみまねでずっと痰吸引をしていました。それでつい、「ここでは痰吸引するのにギャッヂアップして行うという風には聞いていないので」と言ったところ、そのご家族の方は大変機嫌を害してしまい、施設内でも大きな問題になってしまいました。

家族の方がいう痰吸引する時のギャッヂアップは角度が45度くらいにしてのようでした。私はそんなでやったら、痰がのどの奥の方に流れてあまりひけないのではないかと思います。私は痰吸引する時はギャッジが緩やかな方が取りやすいと思うのですが、痰が逆流して危険だという人もいます。しかし、それは目の前で吸引器でもってバキュームするのだからあまり危険だと思わないのですが。

実際後で聞くとギャッジアップして吸引している人が多かったのですが。。はっきり痰吸引はギャッヂアップして行うものだと決まっているのでしょうか?

施設で看護師さんの痰吸引をみても、そんなにギャッヂアップしていませんでした。今現在は施設の中でも「ギャッヂアップして痰吸引するのが基本だ」と言ってますが、今までそう聞いていなかったので、今ひとつスッキリしません。別にのけぞらせているわけでなく、ややフラット気味で痰吸引するのはまちがっていたんでしょうか?

老人施設の介護士です。

ある日痰吸引をしていたら、その家族がきて「病院では看護婦さんは皆、ベッドをキャッヂアップして痰吸引していた」とご指摘を受けました。
ご存知かと思いますが痰吸引は医療行為なので、本来介護士はできないはずですが、やっているのが実情です。私もあまりきちんとした指導も受けず、みようみまねでずっと痰吸引をしていました。それでつい、「ここでは痰吸引するのにギャッヂアップして行うという風には聞いていないので」と言ったところ、そのご家族の方は大変機嫌を害してしま...続きを読む

Aベストアンサー

別にどちらが正しいという事はありません。
取り易い&ご本人が楽な姿勢で取ってあげてください。

病棟のやり方が正しい と盲目的に信じている方は多いですが、その時その時の状況によって「最適なやりかた」は変わります。

もしその方が、胃入口の閉じが悪くて、むせたりしてお腹に圧が加わるとしょっちゅう逆流を起こすような場合でしたら、それを少しでも抑制するためにベッドをギャッチアップする事には意味があります。

病院ですと、ベッドの高さが固定されている事が良くありますので、単にナースのやり易い高さに合わせるためにギャッジアップしていただけかも知れませんよ。

ちなみに、福祉関係者はむせる場合やたらと上体を起こしたがりますが(食道と気道の位置関係を理解していない証拠です。)、背臥位と較べギャッジアップすればするほど、痰は気管に入り易くなります。

その方は、どんな部位にどのような障害があることで嚥下困難な状態なのか、きちんとナースに教えてもらうと良いでしょう。(分らないナースしかいないとなると困っちゃいますね。)

以上、ご参考まで

別にどちらが正しいという事はありません。
取り易い&ご本人が楽な姿勢で取ってあげてください。

病棟のやり方が正しい と盲目的に信じている方は多いですが、その時その時の状況によって「最適なやりかた」は変わります。

もしその方が、胃入口の閉じが悪くて、むせたりしてお腹に圧が加わるとしょっちゅう逆流を起こすような場合でしたら、それを少しでも抑制するためにベッドをギャッチアップする事には意味があります。

病院ですと、ベッドの高さが固定されている事が良くありますので、単にナー...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報