低インシュリンダイエットが流行ってるみたいですが、
カロリー計算みたいなのが必要なんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

カロリー計算するダイエットとはまた別物ですね~。


低インシュリンダイエットに興味があるなら、
関連の本を買ってみるといいですよ。
簡単に言えば、「ちゃんと食べてしっかり痩せる」というのが
低インシュリンダイエットです。本を買うとGI値一覧表が
ついてると思うので、それを見ながらGI値の低い食物を食べるように
すればよいです。
本によって数値の書き方は違うと思いますが、ブドウ糖を100とした場合、
GI値0~60の食品を選ぶと良いそうです。(←ダイエットには)

GI値の表を見ると、意外な数字が多いですよ。
じゃがいもとさつまいもだったらじゃがいもの方がGI値が高い、
うどんとパスタではうどんの方が高い、
おもしろいのでは牛乳よりも低脂肪乳の方が高かったり。
今までのカロリー計算ダイエットの概念では
どれも逆のような気がしませんか? 
あと、肉類が思ったより低かったり、
ほとんど水分のすいかが実は高かったり・・・
よく見てみるとおもしろいですよ。

まぁ私はダイエットには興味ないんですがね。。。
仕事に関連があるのでちょっぴり勉強中です(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
家族のものが健康上の理由でダイエットをする
必要があり、質問をしました。

ちゃんと勉強します。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/26 14:34

カロリー計算に関しては通常の低カロリーダイエットと変わりはありません。


ただ普段摂取しているカロリーを保って摂取する食品のGI値を抑えるのが
低インシュリンダイエットです。

GI値に関しては、
http://www.goo.ne.jp/default.asp?MT=GI%C3%CD&SDB …

サーチエンジンは使ったことがありますか?
「GI値」や「低インシュリンダイエット」で検索するとかなりの数ヒットします。

参考URL:http://www.goo.ne.jp/default.asp?MT=GI%C3%CD&SDB …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなりまして申し訳ありません。
GI値ですね、探します。
ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/26 14:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低インシュリンダイエット!

ケチャップ、マヨネーズ、ソースなどのGI値をどなたかご存知ありませんか?

Aベストアンサー

たまたま先日買った本に載っていたのでお知らせします。
ケチャップ・・・30
マヨネーズ・・・15
ウスターソース・・・29
食塩・・・10
マスタード・・・14
コショウ・・・73
などです。
コショウがこんなにGI値が高いとは意外でした。
低インシュリンダイエットに関する本もたくさん出ているので参考にされてはいかがでしょうか?

Q効くの?低インシュリンダイエット

こんにちは。
TVで放映されてから話題になっている低インシュリンダイエット、本当に効果があるのでしょうか??
過去のダイエットで基礎代謝が落ちてしまった私にとっても、夢のようなダイエット法ですが、カロリーを気にしないなんて、イマイチ不安が残ります・・・。
どなたか、低インシュリンダイエットで成功した方(また、失敗した方)、私の不安を打ち砕いて頂けるコメントをください!
実践した方でなくともこの方法に詳しい方、どんなことでもOKです。お願いします。

Aベストアンサー

hatototoさんこんにちは。
全然ご期待にそえないのですけれど…。
実は私もTVを見て、つい10日ほど前から「低インシュリンダイエット」を始めました。
ですので、まだ効果のほどは全然わからないのですけれど。
とりあえず、yahooやlycosの検索エンジンで「グリセミック指数」について詳しく書いてあるサイトを探して、だいたいの食事計画を考えました。
特に特殊なものを食べるわけではないし、今までの摂取カロリーを維持していて大丈夫(むしろあまり減らさないようにした方が良い)ということでしたので、少し食事の内容を変えるだけで良いのであれば、他のダイエット法より楽なのではないでしょうか。
早急に痩せたいとか他に試したいダイエット方があるとかでしたら別ですが、低インシュリンダイエットを実践して特に健康を損ねたり反対に太ってしまうこともなさそうなので気長にかまえて挑戦してみてはいかがでしょうか?
私はとりあえず毎日の食事日記をつけていますが、けっこう楽しいですよ。
自分の食生活の偏りとか、飲酒量とかの反省材料にもなります(笑)
ぜひ一緒にがんばりましょう!

hatototoさんこんにちは。
全然ご期待にそえないのですけれど…。
実は私もTVを見て、つい10日ほど前から「低インシュリンダイエット」を始めました。
ですので、まだ効果のほどは全然わからないのですけれど。
とりあえず、yahooやlycosの検索エンジンで「グリセミック指数」について詳しく書いてあるサイトを探して、だいたいの食事計画を考えました。
特に特殊なものを食べるわけではないし、今までの摂取カロリーを維持していて大丈夫(むしろあまり減らさないようにした方が良い)ということでしたので、...続きを読む

Q低インシュリンダイエットで成功したかた

私は今低インシュリンダイエットをしていますが、思うように体重が減っていきません
やっぱり食事制限も運動もしないで痩せることは不可能でしょうか
低インシュリンダイエットでダイエットに成功した方がいたら、そのコツを教えてくれませんか
宜しくお願いします

Aベストアンサー

私は特命リサーチという番組を見てから、俄然低インシュリンダイエットに燃えて、検索して調べまくりました。
そしてかなり体重も減ってます
結局は理論や仕組みを勉強するよりも、食品のGI値を頭にたたき込んで、食べてもいい物と、食べてはいけない物を区別するだけでかなりの効果があるということだと思います。
例えばにんじんは健康にいいのですが、GI値はかなり高いので低インシュリンダイエットではNGです。
食パンもGI値がかなり高いのでNGです。
本を買って参考にするか、サイトでGI値を調べるといいですが、私が知っている限りで現在GI値が一番多く載っているサイトはここです。

参考URL:http://oak.zero.ad.jp/~zab11733/kirei/diet/fr-diet.htm

Q低インシュリンダイエット?

最近低インシュリンダイエットとかなんとかってきくんですけど
いったいなんなんですか? 血糖値がなんとかって・・・。

あとGI値が低い方がいいってきいたんですけど
どういうのが高くて どいうのが低いっていうのをおしえてください!

Aベストアンサー

hatti7192 さん こんにちは

低インシュリンダイエットに関しましては参考URLを参照してください。
詳しく記載されております。また、このサイトの検索欄に「低インシュリンダイエット」と入力し検索されてください。同様な質問がたくさん回答されており興味深い回答もたくさん寄せられております。

それでは  byクアアイナでした♪

参考URL:http://www.frontier-group.co.jp/program/nagata/research.html

Q一日に必要なカロリーの計算法で、一番正確なのは?

 
ネットで計算法を調べていたら、意外にも計算法が多々ありました。
どれが、一番正確で信頼性があるのでしょうか?

▼計算法1 (日本医師会のサイトの計算方法)
1日に必要なカロリー(kcal ) = 適正体重(kg) × 日々の活動レベル度数
【情報元サイト:http://www.med.or.jp/forest/health/eat/01.html】

▼計算法2 (ウィキペディアの「基礎代謝」のページにあった計算方法)
1日に必要なカロリー(kcal ) = 基礎代謝量 × 1.5~2(身体活動レベル)
(※身体活動レベル 低い=1.5 普通=1.75 高い=2.0)
【情報元サイト1】
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%BA%E7%A4%8E%E4%BB%A3%E8%AC%9D
【情報元サイト2】
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1222350562 】

▼計算法3 (伊勢市健康福祉部健康課の肥満予防特集コラムにあった計算方法)
1日に必要なカロリー(kcal ) = 適正体重(kg)×基礎代謝基準値×身体活動レベル
【情報元サイト:http://www.city.ise.mie.jp/secure/19272/recipe2104.pdf 】

▼計算法4
1日に必要なカロリー(kcal ) = 「適正体重(kg)」×「適正体重エネルギー量(kcal )」
【情報元サイト:http://www.geocities.jp/hairheart1/newpage189.html 】

実際に、私の体型で計算してみたところ、
計算法1 … 1日に1565kcal必要
計算法2 … 1日に2166kcal必要
計算法3 … 1日に2103kcal必要
計算法4 … 1日に2191kcal必要
でした

計算は下記の私の体型で計算しました (身長以外はオムロンの家庭用の体重計で量りました)
性別→ 男
年齢→29歳
身長 → 168.7cm
体重 → 57.3kg
基礎代謝 → 1444kcal
体脂肪率 → 17.5%
BMI → 20.2
骨格筋率 → 39.1%
※「日々の活動レベル度数」などは、
どれも、一番最低値で計算しました。(日々デスクワークで運動もしない為)

計算法1は「日本医師会の計算法」だけに、
一番信頼できそうな計算法に思えたのですが、
あまりにも他と差が出すぎなので、少し戸惑ってます。
いったい、どの計算法が一番正確で信頼できるのでしょうか?
(若干の数値のズレは仕方ないとして)
また、計算法1~4以外にも、1日に必要なカロリーの計算法は、
まだまだ存在しそうな気もするので、これが一番信頼できて正確という計算法があったら
ご教授頂きたいです。ぜひとも宜しくお願いします。


 

 
ネットで計算法を調べていたら、意外にも計算法が多々ありました。
どれが、一番正確で信頼性があるのでしょうか?

▼計算法1 (日本医師会のサイトの計算方法)
1日に必要なカロリー(kcal ) = 適正体重(kg) × 日々の活動レベル度数
【情報元サイト:http://www.med.or.jp/forest/health/eat/01.html】

▼計算法2 (ウィキペディアの「基礎代謝」のページにあった計算方法)
1日に必要なカロリー(kcal ) = 基礎代謝量 × 1.5~2(身体活動レベル)
(※身体活動レベル 低い=1.5 普通...続きを読む

Aベストアンサー

1.には年齢、性別の補正が有りません。
3.は2.4.に比べると補正方法が大まかです。
2.と4.は実測地の平均であるようですが、
4.は有効桁数が二桁ですので4.のほうが
誤差範囲は大きくなると思われます。

なので、この中では2.が一番正しいと思われます。
とはいえ、すべての計算は体重に対する必要平均カロリーを求めているだけです。
基礎代謝量は筋肉量や平均体温などによっても基礎代謝は変わってくるので、
体脂肪率がある程度を超えないことを目標にしておけば良いと思います。

もちろん、体重計の計測データも日本人の体重、身長、性別、伝導率などで同じグループに
入る人たちの平均値を出しているわけですから、数%~10%程度の誤差はあると考えるべきです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報