【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

先日、砂浜に行って「はまぐり」の稚貝を50匹ほど採ってきました。
貝殻の長さが1cmくらいですから、1歳くらいだと思います。
現在は、一緒に取ってきた砂と海水を洗面器に入れ、エアーポンプで空気を送っていますが、この稚貝を育てることはできますか?
海水は熱帯魚店で海水の素を購入して交換すればよいと思いますが、エサは何をあげればよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

HTML 作り方」に関するQ&A: HTMLメール作り方

汽水 作り方」に関するQ&A: 汽水の作り方

PDF 作り方」に関するQ&A: PDFの作り方

A 回答 (3件)

#2です。


 ちなみにネット検索かけてみると,餌は,
Caetocerosという大型珪藻類を使ってるそうです。
すぐ入手するのは困難ですから,とりあえずの餌は
コケムシにもミジンコにもシジミにも使えるドライ
イーストが容易でしょう。

桑名の職人さん
http://kanko.city.kuwana.mie.jp/kuwanabito/hamag …
水槽の作り方(アサリとの共飼育)
http://hobbyist.hp.infoseek.co.jp/sea/start.html

 銚子水産事業改良普及課で,チョウセンハマグリを
培養しているそうです。
http://moon.endless.ne.jp/users/gyogyosi/choushi …

 ここに質問しては?
http://bigai.world.coocan.jp/wwwboard2/index.html

以上,頑張ってみてください。

参考URL:http://kanko.city.kuwana.mie.jp/kuwanabito/hamag …
    • good
    • 1

 難しいことは難しいのですが,チャレンジこそ


新分野開拓。ミズクラゲも2cmとか,それ以上とか
だんだん大きく育てられるようになってきています。

 水槽あたりの個体数を減らし,ある意味完全食の
ドライイースト(酵母菌)を海水に溶かして与えて
みていかがでしょうか?給餌の時は濾過器はとめる
かバイパスしてください(もってかれる)。

 イーストなので,過剰でなければ強く腐敗するこ
ともないでしょう。    健闘を祈ります。

 汽水シジミの方が楽かも・・・
    • good
    • 2

無理だと思います。


蛤の食料はプランクトンや海水意中の有機物ですし、
水質の悪化には大変弱いですから生き物ですから。
飼育には、大量の海砂と、大量の新鮮な海水、強力な濾過装置が必要です。
海水の元では養分がありませんし、洗面器程度の容量ではあっと言う間に水質が悪化してしまいます。
もって1週間程度ではないでしょうか?
元の場所に離すか、味噌汁にでもして食べてしまう事ですね。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qはまぐりの飼育

娘が潮干狩りでハマグリを拾ってきました。

家で飼いたいといっているのですが、餌は何を与えればよいでしょうか。

他に気をつけることがあればアドバイスいただければと思います。なお、自宅は海から離れているので、海水は自分で作る必要があります。

よろしくお願い致します

Aベストアンサー

以前テレビで、短期間のハマグリの飼育方法がやっていました。
深いグラスなどに半分以上砂を入れ、人工海水の素で作った海水を入れ、
ハマグリを砂に自由に潜らせて飼育していました。
エサは人間用のクロレラかスピルリナの錠剤を粉にして水に溶かした物だった
ような気がします。吸うように食べていました。

海に近い方でも、海水は作られた方が良いです。寄生虫などが怖いからです。
海水魚飼育をされているかたは、そうなさっているはずです。
(私は汽水水槽1本と後は全部淡水水槽しか持っていません)

長期飼育には、きちんとした設備がないと飼えないはずです。

http://nature.serio.jp/forum/supportbbs/spbbs2/spbbs2.cgi?mode=sel&fno=27&no=266&date=1090842427

http://nature.serio.jp/forum/supportbbs/spbbs2/spbbs2.cgi?mode=sel&fno=24&no=236&date=1087720843

以前テレビで、短期間のハマグリの飼育方法がやっていました。
深いグラスなどに半分以上砂を入れ、人工海水の素で作った海水を入れ、
ハマグリを砂に自由に潜らせて飼育していました。
エサは人間用のクロレラかスピルリナの錠剤を粉にして水に溶かした物だった
ような気がします。吸うように食べていました。

海に近い方でも、海水は作られた方が良いです。寄生虫などが怖いからです。
海水魚飼育をされているかたは、そうなさっているはずです。
(私は汽水水槽1本と後は全部淡水水槽しか持っていま...続きを読む

Q二枚貝の可能飼育期間はどれくらいですか?

アサリのような貝を1ヶ月、なんとか飼っています。
近くの海水を汲んできて、2日に1回、海水の全交換。
砂は生息地の砂を立った貝の、2倍位の深さまで入れています。
サンゴ用の液体餌を毎日、1~2滴。
水温は20~24度に管理。
氷水等を飼育容器の下に置き、温度調整してます。
2日に1回、日光浴もさせています。
(温度の上がりすぎはさせていません。)

死んでしまったのもいますが、生き残っているのは比較的、元気で、
砂にも潜ります。
二枚貝は飼うのが困難との事。
飼育出来る限界とは、どれくらいの期間なのか、
目安を教えて頂ければ参考にしたいと思います。

よろしく、お願いします。

Aベストアンサー

konpekinosora様、お礼の方ありがとうございますm(_ _)m

まず、水温については、現状の18℃前後で問題ないと思います。
アサリの適正温度範囲の中では、やや低いほうですが、
むしろ、低い水温で貝の生理活動を抑えたほうが、
アサリの状態は安定します。

しかし、konpekinosora様も気に掛けておられるように、
アサリは水質、底質の悪化に大変弱い生き物です。

水質は、海水が濁っていなければ問題ありませんが、
例えば、他の貝が死んで、死んだ貝の体が海水中に溶けて
水が濁っている場合は危険です。生きている貝が、その溶けた
体の一部を吸い込むと、それがエラにつまって死んでしまい、
一気に大量の貝が死んでしまう場合があります。

また、死んだ貝の一部が底砂中に残ると、瞬く間に底質が悪化し、
砂に潜っている貝に悪影響を及ぼし、死んでしまう個体も出てきます。

私がアサリを飼育していたときは、死んでいる貝がいなければ、
水換えは1週間に1度程度でした。しかし、死んでいる貝を
見つけた場合は、すぐに死んでいる貝を取り除き、底砂を
水でキレイに洗い(真水で大丈夫です)、
新しい海水を入れていました。

飼育容器が、若干狭い気もしましたが、アサリの大きさは
どのくらいでしょうか?貝が小さければ問題ないと思いますが、
食用くらいの大きさでは、手狭かと思います。
食用くらいの大きさの貝10匹であれば、45~60cm水槽くらいが
良いと思います。

あとは、貝の健康状態を良好に保つため、良いエサを
与え、太らせることがポイントかと思います。
konpekinosora様の使用されている液体餌ですが、
すいません、ネットで調べましたが中身は
分かりませんでした…(><;)
しかし、サンゴ用なので、やはりアサリには不向きだと思います。
「M-1」の方ですが、以前はオークションに出ていたことも
あったのですが、最近は出品されていないようです。

そこで、個人向けの販売をされているのかは、分からないのですが、
こちらのサイト↓をご覧下さい。
http://www.isc1960.co.jp/index.html
もし、個人向けの販売をされていたら、エサを購入できると思います。
しかし、こちらのアイエスシー様では、植物プランクトンも販売
されているので、植物プランクトンの購入をオススメします。
植物プランクトンでしたら、ナンノクロロプシス以外が良いと
思います。ナンノクロロプシスは細胞壁が厚く、うまく消化
できないと言われているからです。また、植物プランクトンを
投入されたら、アサリのろ過能力の高さを、目の当たりで
実感できると思います。

アサリの数が減ってしまい、大変がっかりされていることと思います。
ですが、アサリは飼育の難しい生き物なので、仕方ない一面も
あると思います。
私も、普段、誰も貝の飼い方など聞いてはくれないので、
このような形でお役に立てて嬉しいです(^^)
また、質問などあれば、できる限りお答えしたいと思います。

konpekinosora様、お礼の方ありがとうございますm(_ _)m

まず、水温については、現状の18℃前後で問題ないと思います。
アサリの適正温度範囲の中では、やや低いほうですが、
むしろ、低い水温で貝の生理活動を抑えたほうが、
アサリの状態は安定します。

しかし、konpekinosora様も気に掛けておられるように、
アサリは水質、底質の悪化に大変弱い生き物です。

水質は、海水が濁っていなければ問題ありませんが、
例えば、他の貝が死んで、死んだ貝の体が海水中に溶けて
水が濁っている場合は危...続きを読む

Qハマグリ

ハマグリの生態に付いて詳しく知りたいのですが…。天敵とか、生息地として有名なところなどご存知の事を教えてください。
また、生物図鑑のような、詳しく乗っているサイトも合わせて教えていただければ幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハマグリの研究の経験者です.

分類学上ハマグリ属(Meretrix)として知られているものを列挙すると,

ハマグリ(Meretrix lusoria)
 -日本(本州以南の内湾)
チョウセンハマグリ(Meretrix lamarckii)
 -日本(鹿島灘以南)からフィリピン(外洋に面した潮下帯)
シナハマグリ(Meretrix petechialis)
 -韓半島から中国沿岸
タイワンハマグリ(Meretrix meretrix)
 -台湾,ボルネオなど
ミスハマグリ(Meretrix lyrata)
 -ベトナム,海南島など
この他にも東南アジアからインドにかけて5種が認識されていますが,まだ分類学的研究の余地が残されています.

Natsuさんの聞かれてるのは,おそらく日本のハマグリでしょう.
一般に日本の砂浜に生息する二枚貝(ハマグリ,アサリ,シオフキ,バカガイなど)の天敵は,ツメタガイやアカニシといった巻貝です.ツメタガイは化学的穿孔という方法で二枚貝の殻に外側から丸い穴をあけ,そこから中身を食します.砂浜に打ち上げられた二枚貝の殻に1~3mm位の穴があいていれば,それはまずツメタガイの仕業です.

日本での生息地として有名なのは,三重県桑名です.
でも先の方もおっしゃるように,もう過去のようには採れません.
実際,絶滅危惧種にハマグリを指定している県もあります(山口県など).
ほかに知っているところは,熊本県の宇土というところです.
ただここではあまり大型のものは採れなさそうです.

ハマグリの漁獲高が100tなのに対して,300tの漁獲高を誇るのが,チョウセンハマグリです.やはり鹿島灘が代表的な産地です.また南西諸島やフィリピンにも分布域が及んでいるとも言われています(種子島では確認済みです).
チョウセンハマグリはハマグリよりも前後(普通の人の感覚では横)に長く,成貝の大きさは13cm以上にもなり,この属の中では最大です.殻自体の厚みもあり,昔から白い碁石の原材料として使われてきました.

よくスーパーで見かけるのは茨城産や三重産のものですが,茨城産のものはまずチョウセンハマグリと思って間違いないでしょう.注意が必要なのは三重県産ですが,どうやら三重県で養殖しているシナハマグリを三重県産として売っているような気がします.シナハマグリでない三重県産のハマグリはほとんどありません.見分けるポイントは,シナハマグリはハマグリに比べて貝の膨らみが弱いことと,比較的安定した模様が殻の表面に出るということです.一般的な模様は,くすんだ白地に雷のような褐色のジグザグが出るというものです.

さて生態ですが,摂食について触れると,ハマグリは海水中のけんだく物を海水ごと入水管から取り入れて,それをえらで濾しとります.残りの海水は出水管から排出します.あと幼生は…,

止まらなくなりそうなのでこの辺にしておきます.
もっと詳しい情報が必要なら知らせてください.

あと,役に立ちそうなサイトは残念ながら見つかりませんでした.

ハマグリの研究の経験者です.

分類学上ハマグリ属(Meretrix)として知られているものを列挙すると,

ハマグリ(Meretrix lusoria)
 -日本(本州以南の内湾)
チョウセンハマグリ(Meretrix lamarckii)
 -日本(鹿島灘以南)からフィリピン(外洋に面した潮下帯)
シナハマグリ(Meretrix petechialis)
 -韓半島から中国沿岸
タイワンハマグリ(Meretrix meretrix)
 -台湾,ボルネオなど
ミスハマグリ(Meretrix lyrata)
 -ベトナム,海南島など
この他にも東南アジアからインド...続きを読む

Qはまぐりの飼育

娘が潮干狩りでハマグリを拾ってきました。

家で飼いたいといっているのですが、餌は何を与えればよいでしょうか。

他に気をつけることがあればアドバイスいただければと思います。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

えさ以前に新鮮な海水の供給(空気)と水温の管理をしてやらないと生きられません。水槽でろ過水でもかまいませんがそこまで用意できないなら、食べちゃいましょう。

えさは海洋プランクトンを入水管から取り入れ(呼吸も同時)出水管から海水を排出する間に行っています。

空気を海水に送れない水槽なら海水が引き潮みたいに貝自身が自己呼吸できるひたひた状態にする必要があります。

そこまでできるなら可愛がってあげてください。

できないならやっぱり鮮度のよいうちにおいしく戴いちゃいましょう。  !合掌!!!

Q海で拾ってきたヤドカリの飼い方を教えてください

こんにちは。

昨日主人と娘たちが潮干狩りに行き、取ってきたアサリの中にヤドカリ(おそらく海ヤドカリだと思います)が4・5匹混じっていました。
娘たちが「せっかくだから飼いたい」と言いますので、空いていた17cmのプラケース(?)に砂、海水、ワカメ、一緒に拾ってきたカキの殻、庭の石等を入れています。
水深は6cm、砂の厚さは1cmくらいです。

海水は昨日の潮干狩りの際に汲んできたのもです。
エアレーションも一応しています。
フィルターはしていません。

淡水の熱帯魚は2つの水槽を飼育しているのですが、海水はした事がありません。
今入っている海水は何時までそのままで良いのでしょうか?
換水するとしたら、ペットショップで海水の素を買ってこようと思っていますが、それでよいのでしょうか?

その他、アドバイスがありましたら教えていただけると嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類によって水の汚れ具合が違いますので、一概に言えませんが、貝類などは残り餌を必ず掬い出すか、海藻類を主体で与える様にしたほうが水の汚れは少ないと思います。

餌の成分のたんぱく質が水中に入ると、水面の泡が消えなくなります。こうなると1週間以内にでアンモニアが発生しますので、その前に水換えすれば大丈夫かと思います。

餌は生アサリが大好物ですが、そのまま入れると雑菌がついているので一度冷凍すると良いです。次に軟らかい海藻類、慣れると熱帯魚用のフレークフードも食べます。

長期飼育のポイントは餌より水質の管理である事は間違い有りません。
可愛がって上げてください。

こんにちは。
私も近くの磯で採取したヤドカリを1年以上飼育しています。
海水魚水槽のコケ取りと残り餌の処理用に入れて有りますが、結構可愛くて面白いですね。

熱帯魚飼育の経験がお有りでしたらご存知かと思いますが、濾過をしないと猛毒アンモニアの発生で中毒死が考えられますので、せめて投込みフィルター(500円前後)でも入れたほうが良いと思います。

ショップで人工海水を購入される時は比重計も一緒に買われ、海水の比重と同様の1.023の濃度にしてください。

水換えの頻度は餌の種類...続きを読む

Q死んだ貝をを食べるとどうなりますか?

死んだ貝は、茹でても貝が開かなく、中にこもってしまいますが
無理やりこじ開けて身を食べた場合、おなかを壊したりしますか?

Aベストアンサー

火を通しても開かない貝は、死んでるから開かないということでは無いです。

死んでいても、加熱して、損傷の無いものは開きます。

死んだ貝でも腐ってなければ、食べても平気。

Q伊勢海老釣りのエサについて

愛知でイセエビ釣りをしても問題のないところでイセエビ釣りをしています。
他の釣り人も言ってましたがエサはマムシが1番良いようですが、
ネットで見るとイカやサンマ、青虫などでも釣れると書いてあります。
ジャムシは高価ですし近所に売ってないので、
できればその他のエサで釣りたいのですが、
青虫、サンマ、イカ、貝で釣りをしても釣れた事がありません。
マムシでなら何匹か釣れました。
たまたまマムシを使った時はよく釣れる日で、
他のエサを使った時は釣れない日だったのかもしれませんが。

エサが悪いのか日が悪いのか分かりません。
時代や地方によっては同じエサなのに、釣れる釣れないがあるのでしょうか。
今もどこかでサンマやイカでイセエビを釣りまくっている方はいませんか?
実話を聞いて自信を持ちたいです。
イカやサンマなら近所のスーパーで安く手に入りますし、
青虫も近所のエサ屋で安く買えます。

この前サンマでイセエビ釣りをしていたら、
他の釣り人にサンマでは厳しいと言われました。
青虫で釣りをしていたら、何年か前までは青虫でも釣れたが今は釣れないと言われました。

愛知でイセエビ釣りをしても問題のないところでイセエビ釣りをしています。
他の釣り人も言ってましたがエサはマムシが1番良いようですが、
ネットで見るとイカやサンマ、青虫などでも釣れると書いてあります。
ジャムシは高価ですし近所に売ってないので、
できればその他のエサで釣りたいのですが、
青虫、サンマ、イカ、貝で釣りをしても釣れた事がありません。
マムシでなら何匹か釣れました。
たまたまマムシを使った時はよく釣れる日で、
他のエサを使った時は釣れない日だったのかもしれませんが。...続きを読む

Aベストアンサー

動物性の餌なら何でもチャンスはありそうですが、やはり場所につく生物は常食にしている餌に対する反応が良いのではないかと思います。なので尊重すべきはやはり地元の先達の意見かと。

聞きかじりで申し訳ないのですが、高知県では餌にはメジカ(ヒラソーダ鰹)がベストだそうです。ちょっと痛み加減の、臭いが強くなったのが集魚効果があるとのことです。愛知とのことですので、ご当地でメジカがポピュラーなら試してみる価値はあるかもしれませんね。

ただ、イセエビ釣りは相当に気の長い釣りのようですし、竿抜けポイントでも見つけなければ簡単には釣れないようですので、まったり楽しむのが良いかもしれません。

Qアサリの飼い方

子供の希望で、味噌汁用のあさりを1匹少しの間、生かしてみたいと思いますが、餌としては何を与えればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

アサリは、砂に潜って「入水管」という口を水中に出して植物性プランクトンをろ過して摂取しています。

この植物性プランクトンは「クロロフィルA」という植物性プランクトンです。
残念ながら、このプランクトンを一般のご家庭で調達することは非常に困難です。
したがって、現実的には、餌を与えることはできないことになります。

ただし、アサリを食べていると時々気付くと思いますが、小さなカニを食べることがあります。最良な餌としては小魚を小さくちぎって与えてはどうでしょうか。

Q平米数の求め方

タイトルの通り平米数の出し方を教えてください。

Aベストアンサー

rt02060825さん、こんにちは。

>縦が129cmで横が345cmです。
単純に縦と横をかければ平米数は出るのですか?

出ます。
面積ですから、縦×横ですね。

ただし、平米というのは、平方メートルですから、
それぞれ、センチをメートル単位に直さないといけません。

縦129センチ→1.29m
横345センチ→3.45m
なので、

面積は1.29×3.45=4.4505平方メートル=平米

ということになります。

Q潮干狩りでもらったアサリは何日くらい食べられますか?

日曜日(一昨日)潮干狩りに行った人から昨日アサリをいただきました。
海水につかっていなかったので、水道水(塩水)で砂抜きをしています。
これっていつまでもつのでしょうか?
アサリが生きてさえいれば食べられる? っていいますけど、何日くらいでしょう?

もし、長持ちする保存方法があれぱ教えてください。

Aベストアンサー

 説明不十分で申し訳ありませんでした。
 結論から言うと、長持ちさせたいときは活動を停止させる、砂抜きするためには活動させる、ということになります。
 その日に砂抜き出来ないときは、砂抜きしないで、乾燥しないようにぬれた新聞紙に包んで冷蔵庫で保管してください。1日や2日はもるhずです。
 砂抜きする際には、ボウルの内側に網ザルを重ねて入れ(吐いた砂を貝が再び吸い込まないように)、そこに貝がかぶるくらいの水を入れます。水は水道水でもいいですが、必ず海水程度の塩水(3%程度)にしてください。これを常温(暑くないところ)で、暗くして静置します。時間は二時間程度で充分で、条件がよければ数分で勢いよく水を吐き始めます。

 なお、水が濁り、腐敗臭がし始めたら死貝が出てきています。痛んでいるかどうかの判断は臭いが一番確実です。今度アサリが手に入ったらやってみてくださいね。
 


人気Q&Aランキング