最新閲覧日:

 ホーンを変えようと思っています。憧れの音があり、それがどの商品か解りません。
 憧れの音とは、10年ぐらい前に聞いたベンツホーンというものだと思います。音は「びぃん びぃん びぃ~ん」といったとても低音で響きのあるものでした。その後、その音を求めて(マルコベンツホーン)というものを買いましたが、いまいちその音とは違いました。またその後、メーカーは不明なのですが
(BOSCHのスーパーホーン)にそっくりな形のベンツホーンをオークションで落札して付けましたが、憧れの音に近づいたのですがまだ物足りない感じでした。リレーが必要なのかなと思いますが、車自体リレーハーネスが付いているのでそれが原因ではないと思います。(BOSCHのスーパーホーン)を試そうかと思いますが、なにぶん高価なものですから、また失敗したらと思うと・・・
 そこで(BOSCHのスーパーホーン)を持っている方かその他の情報を持ってる方の情報をお待ちしております。

A 回答 (2件)

ベンツの純正品のホーンはボッシュ製ですので、凡そ近い音色にはなるかと思いますが、意外に知られていないことですが、ホーンの音色を左右する要因に、取り付け部位の強度があります。

通常平形ホーンはステーとなっている板バネの部分を固定する部分に十分な強度がないと、音色が変わってしまうことがあります。特にホーン自体に重量がある物ではその傾向が大きいようです。

また、電圧の降下も音質を悪化させる要因になりますので、ホーンリレーを使用していない機種(純正のホーンの端子が2本あるタイプ)では、バッテリーのプラス端子からヒューズを介して、ある程度の太さ(断面積2平方ミリ以上が好ましい)でホーンリレーのB端子まで配線し、ホーンリレーのH端子からホーンに配線をします。ホーンリレーのS端子をホーンボタンにつながっている線(すべてのホーンから配線をはずした時に2本の配線のうち電圧がかかっていない方)配線につなぎます。

元々ホーンリレーを使用している機種(純正のホーンに端子が1本のタイプ)の場合は、ホーンリレーのB端子にバッテリーのプラス端子から十分な太さの線でヒューズを介して配線を引き、ホーンリレーのH端子からホーンの間の配線も十分に太いものに変えます。一般的に純正の配線は0.5平方ミリ~0.85平方ミリ程度と細い(鳴らすだけなら十分な太さですが)ので電圧降下が起こっている場合が結構あります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いろいろな情報をありがとうございます。確かに純正の配線は細いものでしたので太いものに変えてみたいと思います。どうもありがとうございました。

お礼日時:2002/04/04 17:53

 オートバックスさんなどに行くと、店にもよると思いますが視聴用のシステムが組んであると思いますので、実際に確認されるといいと思います。

ベンツポーンはベンツの実車の音とはちょっと違いますがビンビンという感じですね。
 ホーンボタンはマイナスを接続させるようになっていますので、リレーが邪魔しているようなら、+にヒューズを入れてバッ直線をかまし、ホーンボタンのスイッチオンを探して接続するか、同様の別スイッチをつける方法により取り付けることも可能と思います。また、3種類6個ぐらいのホーンを組み合わせて、オリジナルの納得のいくものを作ってみても楽しいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ホーンの多数組み合わせは考えたことがありませんでした。参考に致します。ありがとうございました。

お礼日時:2002/04/03 09:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ