最新閲覧日:

以前外耳炎になって耳鼻科に行ったら痛み止めと飲む抗生物質を処方されました。
最近また耳掃除のし過ぎで外耳炎になったので、買って済ませないかと普通の薬局で抗生物質を売ってないか聞いてみたところ、飲むやつは置いてないとのこと(塗るタイプだけ)。

濫用するのはいかんとは思いますが、抗生物質の販売に何か取り決めなどあるのでしょうか。

A 回答 (4件)

以前は(20年以上前)経口の抗生物質も薬局で売っていました。



それがなくなったのは、ペニシリンショックが問題となったからです。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ペニシリンショックのことは聞いたことがあります。
私に処方された時は何のチェックも確認もなかったけど、私は大丈夫だったとしても他の人とか大丈夫なのかなあ。

お礼日時:2001/01/09 18:23

ただの外耳炎でしたら、抗生剤でなくても炎症をとるお薬(痛み止め関係)でも効くと思いますよ。

痛みで我慢できないようでしたら使ってみても良いかと思います。ただ塗るやつは耳に入れるのはどうなんでしょうね。
やはり病院に行ったほうが良いかと。
耳掃除はほどほどに(笑)。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分でも分かってるんですが、ついついやりすぎてしまいまして。
外耳炎もこれで4度目くらい。反省します。

お礼日時:2001/01/09 18:18

市販される薬はキケンの低いものか、キケンがないものです。

逆に言えば効き目はいまいちということでしょうね(笑)。効き目がしっかりしているれば当然 市販はできません。副作用が強いからです。薬にせよ検査にせよキケン以上の効果が期待されるから行われるのであって、キケンがまったくないことなどありません。漢方だってキケンがあるんです(漢方信奉者には気の毒ですが)。とにかくお医者にいきましょう。行って処方をしてもらえば門前薬局できちんと薬がもらえますよ。是非 診察を受けて下さい。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

そうですね。今回は病院に行く前に治りましたので次からはちゃんと行きます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/09 18:16

抗生物質は医師の指示によって服用するのが原則です。


それは、抗生物質というのが特殊な薬であるからです。
抗生物質は特に血液中の濃度に注意する必要のある薬で、初回投与量、次回以降の服用時間と量についても厳密に設計されています。そして、その通りの服用をしなければ効果が得られないばかりか、生き残った菌が耐性菌となり、薬が効かなくなったりする恐れもあります。また、飲み続ける期間も適当に決めているのではないのです。そのへんの判断を専門知識を持ち合わせていない病人が自己判断で使うことは非常に危険なのですヨ。
そういった理由で、抗生物質は医師の処方箋に基づいてのみ処方されるのです。
以上kawakawaでした
    • good
    • 13
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
そうですかー。なんか痛み止めと一緒に渡されて簡単な説明を受けただけだったのですっかり抗生物質をなめておりました。

お礼日時:2001/01/09 18:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ