つい先日、姉の義父(64歳)が後1ヶ月と診断を受けました。

1月頃から入院しましたが、その時すでに末期ガン(食道ガン)
と診断を受けていました。そして手術は出来ない場所だといわれました。

告知はしたものの末期とは告げていないので、
本人は治ると思い治すために頑張っていましたが、
食道に穴が開き、放射線もつかえず、
抗がん剤治療も中止してしまいました。

家族は高齢の事もあってか、民間療法を調べる事をせず、
病院の指示にしかしたがっておりません。
先日ガンの転移があちこちに認められたようなのですが
これは前からもあったなどと言ってたらしいです。
家族はそのようなことは聞いておりませんでした。

義父は治ると思っているので
なんとか苦しみがやわらぎ、延命できればと思っています。

長々とすみません。本題です。

HPで丸山ワクチンやAHCCというのを多く見かけました。
メシマコブやアガリクスも同様に見かけましたが、
商品の紹介という形で乗ってる事が多く
営利目的っぽくて手を出したい一方で不安です。

丸山ワクチン・AHCCってどうですか?
そして民間療法で希望の光が太いものは??

どうしていいのか解からずオロオロしてます。

よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ひとつだけアドバイスを。


キノコ系のサプリメントは癌に対して非常に効果があることは,多くの臨床例や基礎研究で明らかになっています。
ただ,キノコ類はサイトカインの放出による免疫増強によって抗癌作用を示しますので,服用法によってはサイトカインの「弾切れ」状態となる可能性があります。
特に癌の程度が進行している場合は,同時にアミノ酸類(つまり蛋白質)の補給を心掛けなければなりません。
これを理解した上で,使ってくださいネ。
後は‥
AHCCやサプリメント系を積極的に取り入れているドクターのところを探して行ってみられるのもよいと思いますヨ。
以上kawakawaでした

この回答への補足

お忙しいのに私共のためにアドバイス等ありがとうございます。
まだまだ色々な方にアドバイス戴きたく、
締め切りとポイント発行を先送りさせて頂きたいと思っております。
ご迷惑をおかけ致しますがよろしくご了承くださいませ。

補足日時:2002/04/13 03:58
    • good
    • 3
この回答へのお礼

良いアドバイスを頂きましたが義父は先日亡くなりました。
義父にとって最善の事をするためにあれこれ考えていた矢先の出来事でした。
みなさまのアドバイスをムダにしてしまう結果となりましたが
私も姉も感謝をしております。
どうもありがとうございました

お礼日時:2002/04/20 14:40

私は医療には何の知識もない一般人です。

専門家ではありませんので、その点はお含み置き頂いて聞いていただければと思います。

私の父は胃がん、その他に転移が広がる末期状態で、治療(手術、放射線、抗がん剤)は出来ず、余命半年といわれていました。
そこで延命の望みを託し、丸山ワクチンを打ち続けています。
現在、宣告されてから8ヶ月が経過しました。(もちろん元気というわけにはいかず、寝たきりですが)
ワクチンのおかげかどうかは、分かりません。
ただ丸山ワクチンは、副作用はないそうですし、他の健康食品と違って比較的安価なので、ダメモトで試されてもいいかなとは思います。
(父の場合、アガリクス等は嫌がって飲みませんでした)


また、MiJunさんのおっしゃっているNHKの番組の再放送が下記の日時で放送されるそうですので、ご参考にされるとよいかと思います。

「末期がんでもあきらめない」(1)
~患者が選ぶ抗がん剤治療~
4/22(月) 教育テレビ
深夜00:55~01:40

「末期がんでもあきらめない」(2)
~がんとの共存・免疫療法~
4/22(月) 教育テレビ
深夜01:40~02:25

それでは、お互いに頑張りましょうね。
家族の支えが一番だと思いますし…
    • good
    • 2
この回答へのお礼

supiさんには補足もいれず、大変失礼いたしました。
結局テレビ番組の放送を待てない結果となりました。

良いアドバイスを頂きましたが義父は先日亡くなりました。
義父にとって最善の事をするためにあれこれ考えていた矢先の出来事でした。
みなさまのアドバイスをムダにしてしまう結果となりましたが
私も姉も感謝をしております。
どうもありがとうございました

お礼日時:2002/04/20 14:46

医師が余命3ヶ月とか半年というのは「西洋医学的に治る見込みの無いところに来ている」という意味です。


サッカーでロスタイムというとき、電光掲示板にはロスタイムが表示されますよね。その表示がされる前は「ロスタイムがあってもそれがどれくらいなのかは誰にもわかりません(おおよそはアナウンサーが喋ってるけれど)」
いわば余命宣告とはそんな状況なんです。医師の言葉が掲示板に書かれるロスタイムの数字だとは受け取らないで下さい。病気の進行に人による差があるように、最後の最後まで予測はできないものなんです。

直接の回答ではありませんが、民間療法を選択する場合の「宣伝文」を判断するときの「こころえ」にしてください。多くはその点を誤解した記述をしています。
審判は絶対的な存在ですが、医者は・・そうではありませんから。

この回答への補足

お忙しいのに私共のためにアドバイス等ありがとうございます。
まだまだ色々な方にアドバイス戴きたく、
締め切りとポイント発行を先送りさせて頂きたいと思っております。
ご迷惑をおかけ致しますがよろしくご了承くださいませ。

補足日時:2002/04/13 04:03
    • good
    • 1
この回答へのお礼

良いアドバイスを頂きましたが義父は先日亡くなりました。
義父にとって最善の事をするためにあれこれ考えていた矢先の出来事でした。
みなさまのアドバイスをムダにしてしまう結果となりましたが
私も姉も感謝をしております。
どうもありがとうございました

お礼日時:2002/04/20 14:42

ご家族の心中お察しします。



TOPページで「メシマコブ」「AHCC」と入れて検索するとHitしますので参考にしてください。
それらの中で特に「メシマコブ」に関しては、kawakawa教授の回答が参考になります。

ただ個人的には民間療法に過大な効果を期待されない方が良いと思います。

今週NHK教育TVで2日間「末期ガン」の特集を取り上げていました。

その中で平岩正樹医師の「クロノセラピー」と、「LAK療法」が取り上げられていました。現状では保険適応が得られなく、治療費が高額になるのが問題ですが、治療法の一つの選択ではないでしょうか・・・?
それとこれらの治療には「癌の告知」が必要かもしれません・・・?

ご参考まで。

補足お願いします。

この回答への補足

お忙しいのに私共のためにアドバイス等ありがとうございます。
まだまだ色々な方にアドバイス戴きたく、
締め切りとポイント発行を先送りさせて頂きたいと思っております。
ご迷惑をおかけ致しますがよろしくご了承くださいませ。

補足日時:2002/04/13 04:02
    • good
    • 1
この回答へのお礼

良いアドバイスを頂きましたが義父は先日亡くなりました。
義父にとって最善の事をするためにあれこれ考えていた矢先の出来事でした。
みなさまのアドバイスをムダにしてしまう結果となりましたが
私も姉も感謝をしております。
どうもありがとうございました

お礼日時:2002/04/20 14:41

ご心配のことと思います。


丸山ワクチンについて、妻の兄がお世話になりました。
体質にもよるのか若干の延命効果はあった様に思われますが・・・
残された者には手を尽くしたという安心感はありました。

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Colosseum-Acropolis/8 …

この回答への補足

お忙しいのに私共のためにアドバイス等ありがとうございます。
まだまだ色々な方にアドバイス戴きたく、
締め切りとポイント発行を先送りさせて頂きたいと思っております。
ご迷惑をおかけ致しますがよろしくご了承くださいませ。

補足日時:2002/04/13 04:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

良いアドバイスを頂きましたが義父は先日亡くなりました。
義父にとって最善の事をするためにあれこれ考えていた矢先の出来事でした。
みなさまのアドバイスをムダにしてしまう結果となりましたが
私も姉も感謝をしております。
どうもありがとうございました

お礼日時:2002/04/20 14:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q丸山ワクチンって今どうなっているんでしょうか?

丸山ワクチンって今どうなっているんでしょうか?
とあるアニメで新型ワクチンの承認を巡る話があって、それが非常によくできていたのでよくよく調べてみたら架空の話でなくて、丸山ワクチンというものが実在するすることを知りました。
wikiで見る限り、60年以上前に作られたものだと知り、あの時代に癌に対する特効薬?が作られたいたということを知り非常に驚きました。
しかし丸山ワクチンが認可されることはなく、治験などで細々と使われただけで癌の特効薬として活躍することはなかったとのこと。
そのアニメの中では、新薬承認に関していろんな人々の思惑や不正などが絡まり面白いストーリーになっていますが、実際の丸山ワクチンはどうだったのかな、と思いました。
丸山ワクチンは癌に対してよく効くらしいのですが、よく効くのに認可されなかったのでしょうか?
アニメの中ではよく効くがなぜ効くのかわからない。なぜ効くのかわからないものは認可できない、という言葉を使っていました。
現在では癌治療もいろいろな方法があり、ワクチンに頼る機会もあまりないかもしれませんが、戦後日本人の死因No.1だった胃癌などに丸山ワクチンは効果があったのでしょうか・・・。

丸山ワクチンって今どうなっているんでしょうか?
とあるアニメで新型ワクチンの承認を巡る話があって、それが非常によくできていたのでよくよく調べてみたら架空の話でなくて、丸山ワクチンというものが実在するすることを知りました。
wikiで見る限り、60年以上前に作られたものだと知り、あの時代に癌に対する特効薬?が作られたいたということを知り非常に驚きました。
しかし丸山ワクチンが認可されることはなく、治験などで細々と使われただけで癌の特効薬として活躍することはなかったとのこと。
そのアニ...続きを読む

Aベストアンサー

丸山ワクチンの問題については、色々と言われています。
何が真実であるのか、私は知りません。

丸山ワクチンは、今でも、使用可能です。
http://vaccine.nms.ac.jp/

質問者様も「特効薬」という言葉を使っておられますが、
特効薬と言う言葉には、100%効くという期待が込められています。
しかし、がんに対して、決して、そのような薬ではありません。
でも、効かないか、というと、そうではない。
というところに、丸山ワクチンの不思議なところがあります。

「特効薬なのに」……
権威を重んじる学会の重鎮や利益優先の大手製薬企業と
保身と天下り先確保の厚生省の官僚・学会・産業の三者に潰された……
担当していた製薬会社が小さな会社で、治験などに十分なノウハウがなく、
金もコネもなかった為に、十分な治験をすることができず、
上記の三者に潰された……
などなど、というストーリーは、以前からあります。
ですが、特効薬という言い方は正しくありません。

例えば、丸山ワクチンに延命効果がある理由を調べるためには、
基本的な研究が必要なのですが、問題は、その費用です。
丸山ワクチンの効く理由が分っていないのは、つまり、普通の理由ではない
という証明でもあり、その研究には膨大な費用がかかるでしょう。
通常の抗がん剤でも、100億円単位の開発費がかかると
いわれています。
下手をすると、500億、1000億円という巨額が必要になる可能性も
あります。
この薬は、40日分9450円です。
抗がん剤は、1回分10万円、20万円という薬がゴロゴロあります。
つまり、9,450円では、会社は研究費が出てこないのです。
このままでは、まだまだ、中途半端な状態が続くでしょう。

丸山ワクチンの問題については、色々と言われています。
何が真実であるのか、私は知りません。

丸山ワクチンは、今でも、使用可能です。
http://vaccine.nms.ac.jp/

質問者様も「特効薬」という言葉を使っておられますが、
特効薬と言う言葉には、100%効くという期待が込められています。
しかし、がんに対して、決して、そのような薬ではありません。
でも、効かないか、というと、そうではない。
というところに、丸山ワクチンの不思議なところがあります。

「特効薬なのに」……
権威を重んじる学会の重...続きを読む

Q食道ガンかも…?心配です。

二十歳会社員、女性です。
前にも似たような質問をしたのですが、もう一回させてください。

先週の土曜日、サラダを食べていたら突然のどが痛くなりました。その日は唾を飲み込むのも痛く、ゲップが出そうになるたびに圧迫感を感じていました。熱をはかると37度5分でしたので、風邪薬を飲んで寝ました。
その日以降、薬を飲み続け喉の圧迫感は徐々に薄くなっていったのですが、まだとれません。
その圧迫感はやはりゲップが出そうなときに起こります。しかし、ゲップが出ないというわけでもなく、という感じです。
しかし、土曜日よりかは確実に良くなっております。(土曜日は寝てる時も苦しくて起きてしまっていましたが、今はもうぐっすりです)
しかし、今日食道がんの症状を見ると多々当てはまるものがあり一気に不安になりました。
せきやたんはほぼ出ていませんが、ゲップが出そうなときに起こるかすかな圧迫感…。
胸の痛み、喉にしみる、などはありません。
やはり一度病院に行った方がよいでしょうか?
仕事は土曜日まであるので、行く機会がありません。日曜日、時間外でやってるとこに行くべきですか?
食道がんは初期をすぎると症状がなくなるとあったので一気に不安になりました。

二十歳会社員、女性です。
前にも似たような質問をしたのですが、もう一回させてください。

先週の土曜日、サラダを食べていたら突然のどが痛くなりました。その日は唾を飲み込むのも痛く、ゲップが出そうになるたびに圧迫感を感じていました。熱をはかると37度5分でしたので、風邪薬を飲んで寝ました。
その日以降、薬を飲み続け喉の圧迫感は徐々に薄くなっていったのですが、まだとれません。
その圧迫感はやはりゲップが出そうなときに起こります。しかし、ゲップが出ないというわけでもなく、という感じ...続きを読む

Aベストアンサー

笑顔と感謝の気持ちを忘れず、
前向きな思考で日々を過ごすことです。

早く診察も受けて対策を講じましょう。

お大事に。

Q内緒で丸山ワクチンを接種すると主治医にバレますか?

63歳の母は黄疸がでて昨年11月末に受診しました。
胆嚢癌末期で手術ができないと診断されました。

現在は化学療法5クールが終わり、今のところ癌は抑制できています。
副作用も多少のむかつきはありますが嘔吐まではしていません。
倦怠感・頭痛はたまにあり、手や顔に色素沈着がありますが
本人も比較的副作用が軽い方だと感じているようです。
 
そこでまだ元気なうちに可能性のあることをなんでもしていこうと
丸山ワクチンを検討しています。
患者の会に問い合わせをし、接種してくれる病院も見つけました。
しかし主治医に丸山ワクチンのことを話したら
現在は臨床での化学療法なので、臨床試験からはずれるとのこと。
そうなると手厚い検査が受けられなくなるそうです。
現在1クール(2週・点滴+経口薬 1週・休み)毎にCTと
点滴の度に血液検査をしています。

そこで質問なのですが
内緒で丸山ワクチンを受けてみようと思っています。
血液検査で丸山ワクチンを受けてることが主治医にわかるものでしょうか?
現在の治療には満足していますので、臨床からはずれるのは避けたいです。
丸山ワクチンは主治医に内緒でされてる方も多いと思いますが
主治医の反応などを教えてくれたら助かります。

63歳の母は黄疸がでて昨年11月末に受診しました。
胆嚢癌末期で手術ができないと診断されました。

現在は化学療法5クールが終わり、今のところ癌は抑制できています。
副作用も多少のむかつきはありますが嘔吐まではしていません。
倦怠感・頭痛はたまにあり、手や顔に色素沈着がありますが
本人も比較的副作用が軽い方だと感じているようです。
 
そこでまだ元気なうちに可能性のあることをなんでもしていこうと
丸山ワクチンを検討しています。
患者の会に問い合わせをし、接種してくれる病院...続きを読む

Aベストアンサー

>胆嚢癌末期で手術ができないと診断されました。
現在は化学療法5クールが終わり、今のところ癌は抑制できています。
 あなたのお母さんは 癌専門医に最新の臨床での化学療法を受けているのですね。患者、家族と医師団との信頼関係が無ければこういう先端医療は成立致しません。ひょっとして と思い丸山ワクチンの相談をしたら断られたと。そういう相談は良いでしょう。然し内緒で丸山ワクチンをやったらバレル バレナイこれは医療以前の問題です。お伺いしますが 内緒で丸山ワクチンをやって これからも 今の担当医の顔をまともに見られますか?癌は色々と状態変化をします。何も知らない医師の説明をあなたは受け止められますか?100歩譲って担当医が 内緒で丸山ワクチンをやってるな と気づいても最先端を走る癌専門医は何も言わず表情すら変えない信念を持っています。然し あなた達に対する信頼度が失せるのは覚悟して下さい。つまり医師と患者家族の信頼の崩壊を選ぶか はい やってあげましょうと迎合してくれる病院を選ぶか これはあなたの人間性の問題です。 今回きつい事を書きましたのは お調べになった中にはまだ保険がきかない治験中の治療を自費でならやってあげます と言う病院も有ったでしょう。癌センターなどの治療を蹴ってそういう病院では自費ですから3ヶ月で約三千万円以上かかります。 もう医師と患者間の信頼関係など超越して異次元の問題でしょうが残念ながら こういう治療を受けている患者の数が増加しています。病気の家族を抱えていらっしゃるあなたにきつい事を申し大変失礼致しました。 お母様に対して一番良いと思われる道を探してあげて下さい。

>胆嚢癌末期で手術ができないと診断されました。
現在は化学療法5クールが終わり、今のところ癌は抑制できています。
 あなたのお母さんは 癌専門医に最新の臨床での化学療法を受けているのですね。患者、家族と医師団との信頼関係が無ければこういう先端医療は成立致しません。ひょっとして と思い丸山ワクチンの相談をしたら断られたと。そういう相談は良いでしょう。然し内緒で丸山ワクチンをやったらバレル バレナイこれは医療以前の問題です。お伺いしますが 内緒で丸山ワクチンをやって これからも...続きを読む

Qガンの民間療法もいろいろあるようですが…

母(71歳)が進行性の卵巣がんと診断されました。

開腹手術により主病巣(卵巣、子宮、大網)は摘出しましたが、
QOLを考えて転移の見られた腸などはあえて残し、
今後の化学療法に期待をつなぎたいところですが、
病理検査の結果は芳しいものではありません(再発は必至)。
でもまぁ、全身状態は好転しつつありますので、
しばらくは落ち着いた時期が来るものと思っています。

ところで。
私自身は民間療法というものはほとんど怪しいと思っているのですが、
病人自身はやはり自分のことですし、いろいろ玉石取り混ぜた情報も
入ってきますので、いろいろ試してみたいと言い出します。
治りたい、という意志も、治療のためには必要ですから
その気持ちを無にすることは忍びないですよね。

しかしながら、薬と間違えて毒でも取らされた日には
元も子もありませんし、中には人の弱みにつけ込んで、
月々何十万もの金を奪い取るがごとき民間療法もあります。
医学的に快癒するという証明はなにもないわけですし、たとえ母が
快癒したとしても、それで一文無しじゃ溜まったもんじゃありません。

そこで、次の観点から見てお勧めできる民間療法っての、ありませんか?

(1)患者にとって害にはならないこと。
(2)常識の範囲で無理なく実行できたり、摂取できたりすること。
(3)納得できる範囲のコストで実施できること(月3~4万が限度)
(4)指導、カウンセリング、説明会の類は一切お断り。
(5)その療法に関する「客観的」な情報(賛否とも)が得やすいこと。

ちょっと虫が良い話かもしれませんが、よろしくおねがいします(__)。

母(71歳)が進行性の卵巣がんと診断されました。

開腹手術により主病巣(卵巣、子宮、大網)は摘出しましたが、
QOLを考えて転移の見られた腸などはあえて残し、
今後の化学療法に期待をつなぎたいところですが、
病理検査の結果は芳しいものではありません(再発は必至)。
でもまぁ、全身状態は好転しつつありますので、
しばらくは落ち着いた時期が来るものと思っています。

ところで。
私自身は民間療法というものはほとんど怪しいと思っているのですが、
病人自身はやはり自分のことですし、いろ...続きを読む

Aベストアンサー

癌治療に対する民間療法はいろいろあるようですが、価格も高額であるし、それらが効果があると宣伝してもケース紹介のみで科学的に立証されたデータがないものがほとんどではないでしょうか・・・?
データと言っても症例報告ではなく、それなりの施設での試験成績(可能であれば治験成績)がなければ信用できません!

個人的には、これらに過度な効果を期待することには否定的です。
それらの中で過去ログにもありますが、可能性があるとすれば(?)、「メシマコブ」位でしょうか・・・???
これも卵巣癌で有効例があるのかどうか分りませんが、一応韓国では医薬品(?)として認可されているようです。
他のものでも、本当に効果があるのであれば、既に医薬品になっているでしょうし、少なくとも医薬品の認可申請をしているでしょう!

サプリメントを基礎体力あるいは免疫力増強(?)で摂取される程度が良いのではないでしょうか?
いずれにしても、主治医と相談されながら考慮されては如何でしょうか?

ご参考まで。

補足お願いします。

Q丸山ワクチンを使用した場合の治療費は?

実際、丸山ワクチンをがん治療に使用するとどれくらいの費用がかかるんでしょうか?

Aベストアンサー

ワクチン40日分9000円です。
ただし丸山ワクチンを拒否する医師も多いですから、担当医に相談して下さい。

参考URL:http://aaa39.com/kekkon/index1.shtml

Q食道の痛みと違和感、食道潰瘍って簡単になるもんですか?

35歳の女性です。

祖父が食道ガンで亡くなったため神経質になりすぎているのかもしれませんが、
最近、食道に痛みや違和感を感じて不安です。

3年ほど前、パンを食べて激痛を覚えその際胃カメラを飲むと
ひどくただれていて食道潰瘍だと言われました。
パンに異物が混入していたのかもしれませんが原因は不明です。


早食い、熱いもの好きはダメですよ!と医師に注意されているので
気をつけてはいるんですが、最近、つばを飲み込むときの違和感、
熱いお茶などを飲むときの軽い痛みを感じるようになりました。

女性がこの年齢で食道ガンになる確率は非常に低いといわれますが
潰瘍の場合、どのような治療が必要でしょうか?
胃カメラを病院でのめば話は早いんでしょうが、以前ものすごく苦しくて
しかも医師にのどを傷つけられて出血したので、胃カメラは絶対イヤなんです。
薬局で購入できる薬はありますでしょうか?

Aベストアンサー

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「食道炎」
この中で特に「原因と危険因子」「症状」「治療」と関連リンク先を参考にしてください。

◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_143_40_0_0_0
(胃食道逆流疾患)
この中では特に「原因と危険因子」「症状」「治療」「予後と転帰」と関連リンク先を参考にしてください。

いずれにしても病院で受診されては如何でしょうか・・・?

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_43_34_0_0_0

Qホメオパシーと丸山ワクチン

ガン治療におけるホメオパシーと丸山ワクチンって似たようなものと考えてもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも効果が無いのだから、結果として似たようなものと考えても差支えはないね。
http://cancer.jpn.org/static/maruyama.html

Q今の若者に激増している胃逆流性食道炎(逆流性食道炎)ですが、胃の噴門の筋肉がゆるんでるが原因ですか?

今や若者でも2割近い人がなっていると言われる胃逆流性食道炎

胃の噴門の筋肉がゆるんでるといわれましたが、

これは一度ゆるみと治らないのですか?

薬で2,3週間で治るけど、大半はまた再発するらしいです。

再発するという事は、緩んだ所がもとに戻らないからですよね?

Aベストアンサー

若者ではありませんが…
逆流性食道炎は何度か経験しています。
お医者さんから噴門が元々弱いと言われました。そしてやはり、これは治せないと言われましたね。
なので食生活に気をつけ、おかしくなったらすぐに薬をもらいに病院に行きます。

Q丸山ワクチン

丸山ワクチンの成分は、尿だと聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?個人別に薬を作るため、病気の方の尿を採取し、それからワクチンを作るといったことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

それは「ハスミワクチン」のことで、その中の「自家ワクチン」と称されるもののことと推測されます。尿に出てくるガン細胞の抗原膜より自分の免疫系にガンを異物と認識させて排除しようとする仕組みのワクチンです。尿ばかりでなく、婦人科系の場合は洗浄液なども使うことがあるようです。手術のときに取れたガン細胞であればベストです。下記のURLに記載させて頂いた私の回答を参考下さい。

下記の ANo.3

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1469955

下記の ANo.2 ~ 4

http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1459999

Q食道がん、再発?

父は去年、食道がんのステージ(3)と診断され、
放射線治療と抗がん剤の化学療法で、ガンが消失しました。

しかし、昨日、定期検診に行ったとき、肺にガンが
あるようなことをいわれたそうです。
それは、去年からあった小さな影だそうですが、
明らかに大きくなってるそうです。
(父は過去の結核の痕だと思ってたようです)
明日は全身も転移していないか検査に行くようです。

食道がんは、再発すると余命は1年以内だとか…。
原発性だという可能性もあるんでしょうか。
また、再発だとしても治る可能性はあるんでしょうか?

よく分かっていない段階でお聞きするのもとも
思うんですが、なんだか不安で。
すいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

結果がはっきりしないうちはお辛いものがあるでしょうね。

ガン専門病院の食道外科に勤めていました。
かなり厳しい現実になりますが、食道ガンはガンの中では予後はよい方ではありません。なので、再発の場合は厳しいものがあるのが現実です。ですが、転移であっても、治療できないというわけではありません。
同じ食道ガンであっても予後は本当に人それぞれですので、まり思い詰められませんように。

肺の方は調べてみないとわかりませんが、はっきりガンであるかどうかは腫瘍マーカーをするか、生検(細胞を一部とって調べる)をしなければ確定はできません。
肺生検はリスクを伴う検査なので、まずは全身に転移があるかどうか検査してその結果から、肺生検の必要があるかどうかを判断すると思います。
肺の陰が、ガンの疑いで調べてみたら実際は血液の塊だったり、古い結核のあとだったりする事はとても多いのですが、陰自体が短期間に大きくなっいると言うことはガンである可能性は否定できません。
仮に肺の陰がガンであった場合、それが食道からの転移ではなく、肺ガン自体も原発の可能性があるかと言うことですが、それはあります。
実際に、2つのガンが見つかり転移かと思ったら、どっちも違うタイプのガンであるという場合も何件か有りました(私たちはダブルキャンサーと言ってます)。

結果がはっきりしないうちはお辛いものがあるでしょうね。

ガン専門病院の食道外科に勤めていました。
かなり厳しい現実になりますが、食道ガンはガンの中では予後はよい方ではありません。なので、再発の場合は厳しいものがあるのが現実です。ですが、転移であっても、治療できないというわけではありません。
同じ食道ガンであっても予後は本当に人それぞれですので、まり思い詰められませんように。

肺の方は調べてみないとわかりませんが、はっきりガンであるかどうかは腫瘍マーカーをするか、生検(...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報