【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

例えば
「知り合いの身近な人が亡くなった」という訃報に思わず笑み(表情では)が出てしまうことありますよね。
何故でしょうか?

「知り合いの身近な人」としましたが、自分も面識ある人の場合もあります。

実際、急な知らせに即反応して悲しい表情を浮かべられるかと言われると困難だとは思いますが。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ことの是非を論ずるつもりはありませんが、


少なくとも「目が笑う」ということはあるでしょうね。
テレビのキャスターなんかを見ていれば一目瞭然でしょう。
彼らの場合とて、他者の死を喜んでいるわけでは決してないでしょうが、それよりも自分がニュースとして(特に有名人などの)死を国民に伝える役を演じていることに喜びを見出してしまうのだと思います。

死は万人に訪れるとはいえ「自分の知っている人間」が亡くなる確率は「自分の知らない人間」が亡くなる確率より明らかに低いはずです。
自分が知らない人間の死に対して思わず笑ってしまう、ということになるとちょっと考えなければならないでしょうが、
この非常に確率の低い事象(自分が知っていて、しかもその人が亡くなるということ)に自分が遭遇したことに対する感情が顔に出てしまうのではないかと思われます。

つまり、非常に確率の低い出来事を自分は今まさに体験しているのだという、希少価値のあるものを手に入れたときの喜びに相通ずるものがあるということではないでしょうか。

また、例えば新聞の死亡欄などを一人で見ていて知り合いの死を知った場合などには、恐らくこのような感情は湧かないような気もします。
第三者から口伝に聞いたりした場合に、このような印象を受けることが多いのかもしれません。
これは、知り合いの死よりも、自分の体験している偶然性を相手に伝えたい(または共有したい)気持ちが先走ってしまうためではないかと考えます。
最初のニュースキャスターの例に戻れば、彼らも一人でニュース原稿を読んでいる時よりは、本番で我々に伝えている時のほうがこのような【見せびらかすことのできる喜び】を感じていることでしょう。

誤解を招きやすい内容ではありますが、
ご質問者の方も、「身内や親しい人間」に関して言及しているわけではなさそうです。
ま、いずれにしても、
未熟と言えば未熟、正直と言えば正直、といったところではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごい!

人の気持ちは複雑でしょうから、そんな心理も混ざっているかもしれませんね。

あまり公には言えない部分の話しですね。
覚えておきたいです。ありがとうございました。

お礼日時:2006/11/26 19:32

同じかどうかはわかりませんが、わかるような気がします。

ここは絶対笑う場面じゃない笑っちゃいけないと思う頭と裏腹に顔が笑っちゃってる、それを別な冷静な自分がまずいと思って見てるのに依然と笑顔になってる。考えと行動が真逆な時。。。
私は自分の中にある防御反応だと思ってます。大変な事からワンクッション置いてから対処しようとする、ワンクッション置かないと対処できないと感じてるのかもしれません。あまり真剣に考えたことないけど。声を大にして言うけど決して悪意とかじゃないですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「○○さんのご主人、先週、亡くなったんですって。。」に対して、

1.え?(^ー^;

2.え?(・o・ )(あそうですか。)

3.え?('・ェ・`)

4.え?(; ゜ロ゜)

1の反応、珍しくないと思うのですが。
(もちろん心中は別にして表情として)
なかなか急だと、信じられませんし。

ワンクッション。
「(ちょっと待って下さいよ。)(^^;」という感じでしょうか?
一拍置くため? ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/26 19:27

##これは実験的質問、すなわち反応を見ることが目的のものでしょうか。



「笑ってしまう」「笑み」とありますが、泣くときに笑うときのような「頬の持ち上がった状態」になる人は確かにいます。

が、単に「頬の強張っていない状態」だからではないでしょうか。

この回答への補足

みなさま、ありがとうございます。
人のどんな反射的行動か、伝え切れなかったです。
力不足を感じます。スミマセン。

補足日時:2006/11/26 18:08
    • good
    • 0

>知り合いの身近な人が亡くなると、思わず笑ってしまうのは何故?



こっちが何故ってききたいのですが?
もし、質問が冗談でなければ精神科に行くことをお勧めします。

この回答への補足

※ 健康を回復を目的として病院へ通院することは何科であろうと人に恥ずべき行為ではないことを申し添えます。
この文章で通院控えになる方が出ることはないと思いますが、時代遅れの悪いイメージを持たないよう願います。

補足日時:2006/11/27 07:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

精神科、、ベタですね。
知らないこと伝わらないことは→全否定 も解らなくはないですが。

お礼日時:2006/11/26 18:17

こんにちは。


思わず笑みがこぼれることはないです・・・。
思いがけない訃報を聞いたときは、固まってしまい表情がないのが自分でもわかりました。

どうしてよいかわからずに笑ってしまうという意味でしょうか?
うーん、質問者さまと私の思い浮かべている状況が違うのかもしれません(ーー;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうかもしれません。
「どうしてよいか判らず笑ってしまう」←これかもしれません。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/11/26 18:14

訃報で笑ってしまうんですか?



私自身はありませんし、周りでも聞いたことも、見た事もありません。

訃報を聞いて、直ぐに悲しい表情・・・というよりも、驚きの方が先に立つかな。
時間と共に、悲しい、寂しい気持ちがやってくるような気がします。

貴方は、人前で泣いたり、悲しい顔を見せたり、自分の弱い部分を見せるのが嫌いな方ではありませんか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「え?(^ー^;」と。
急だとあります。「笑う」というか「笑み」?
なんというのでしょう?

急な知らせに、即 悲しい(ショックな)表情できる人もいるとは思いますが、笑みでかわしてしまう行動はあると思うのですが、心当たりないですか?

お礼日時:2006/11/26 18:21

えぇ? 笑ってしまう? 私の知る限りでは、そんな人は見たこと無いです。



驚きや動揺はするけれど、笑みが出てしまうということは考えられません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうです。「笑う」というより「笑み」です。
「え?○○さんのご主人、、亡くなったの?(^ー^;」みたいな感じです。
スミマセン。伝え切れませんでした。

お礼日時:2006/11/26 18:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親友の旦那様が急死しました。かける言葉もみつかりません・・・

高校時代からの友人で、今も同じ職場で働いている親友の旦那さんが急死してしまいました。享年27歳です。まだ結婚してたった3年です。子供も1歳と3歳のふたり・・。

死因はおそらく過労による心筋梗塞。
旦那さんは仕事から帰るのが夜中なので、明け方までは
普通に会話をして、それから眠りについてそのまま
ほんとに眠っているように死んでいたそうです。
親友は今、旦那さんの故郷に行っています。
ですので、お葬式の日以来、5日ほど会っていません。
時折くるメールは、もう胸が痛くなるような
心苦しい内容で(苦しい、信じられないといったような)、私も旦那さんとは親しかったものですから、
ほんとにもうなんと励ましたらいいのか、わかりません。
「お願いだから後を追うなんて考えんでよね」
とは言いましたが、とても心配です。
こういうときは、とにかくがんばって乗り越えて
と励ますのが一番良いのでしょうか・・・。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 私も今から22年前に、主人を亡くしました。主人は28歳でした。私は主人がいないと何もできない人間でしたから、周りの人はどうするんだろうとずいぶん心配したみたいです。子供は4歳と2歳でした。なにも考えられませんでした。
 でも、私には2人の子供と、黙って見守ってくれる友達がいました。あなたの友達にも、子供さんや、あなたのようないい友達がいます。言葉で励ますより、心の支えになってあげてください。困ったときに助けてあげてください。きっと2人の子供さんと立派に生きてゆかれると思いますよ。
幸いにもお友達には仕事があるみたい(決まった収入がある)でよかったですね。
(私は主人が亡くなってから仕事を探して勤めに行きました。)
 一日も早く友達が元気を取り戻されることを祈っています。
 私の言いたいことは、あまり励ましの言葉をかけないでということ。(余計に悲しくなってきます。)それよりも黙って見守ってあげてほしいということ。困ったときには助けてあげて!
 ごめんね。答えになってないかもしれないね。

Q身近な人の死を体験した人の心理状態

親友が先月、母親を病気で亡くしました。

1ヶ月ほどたった昨日、突然メールが来て、「人は何のために死ぬんだろう?」と一言だけ書いてあり、私は「生命の重さと愛の深さを伝えるため」ということなどを含め、丁寧に返信してあげました。

すると、「ありがとう。救われた気がする」という返信は来たのですが、ちょうど私がメールを送信した頃に途中まで打っていたというメールを、あとで参考のために送信してきたのを見て、驚いてしまいました。

そこには、「母親の闘病生活の中で、医者から覚悟しておいたほうがいいと言われて、その時点で生命の重さは十分に分かったはずなのに、なぜ私だけがこんな目にあわなければいけないの?世の中にたくさんいる犯罪者や親不孝者が、なぜのうのうと生きているの?その人たちこそ悲しみを味わうべきよ!」という内容のことが書いてありました。

たまたま私が先に送ったメールで落ち着いたというものの、世間に対する恨みや怒りが湧き上がってくるのは、感情的になりすぎているような気がしました。
何より、自分だけが不幸だと思う感情にさいなまれている彼女がかわいそうでなりません。

世の中にはもっと不幸な人が大勢いるのに、自分だけが不幸に思えるようです。

大切な人を亡くしてしまうと、こういう心理状態になってしまうものなのでしょうか?
だとすれば、私にできることって何なんでしょう?

親友が先月、母親を病気で亡くしました。

1ヶ月ほどたった昨日、突然メールが来て、「人は何のために死ぬんだろう?」と一言だけ書いてあり、私は「生命の重さと愛の深さを伝えるため」ということなどを含め、丁寧に返信してあげました。

すると、「ありがとう。救われた気がする」という返信は来たのですが、ちょうど私がメールを送信した頃に途中まで打っていたというメールを、あとで参考のために送信してきたのを見て、驚いてしまいました。

そこには、「母親の闘病生活の中で、医者から覚悟してお...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
18歳の時に父親を亡くしました。(6年前)ですので、経験者として回答させていただきます。

さて、ご友人に対してpuentedecorazonさんがしてあげられることについてですが、ご友人の心の状態をしっかり見つめて支えていくことが今は大切なんじゃないんでしょうか?
できれば
>何より、自分だけが不幸だと思う感情にさいなまれている彼女がかわいそうでなりません。
>世の中にはもっと不幸な人が大勢いるのに、自分だけが不幸に思えるようです。
というような気持ちは押えて、彼女の不安定な感情を受け止めてあげてほしいな、と思います。

もしもpuentedecorazonさんが「世の中にはもっと不幸なひともいるんだよ?」とご友人に説明しても、「そうか、私はまだまだ幸せなほうなんだ。」とは思わないと思います。
むしろ「やっぱり私にしかこの気持ちは分からないんだ」と、心を閉ざしてしまう可能性もあります。
実際、私はそうでした。

私の父も9ヶ月の闘病生活の上で亡くなりました。心構えもしっかりできていたつもりです。
でも、父の心臓が止まった瞬間のことは未だに忘れられません。
足元が本当に崩れて、自分が砂になってボロボロこぼれてるような感覚でした。
悲しい、なんてものじゃ表現できないような感情なんです。
その時の感情は。。。やっぱり表現できませんね。不安や怒り、悲しみ、ものすごく辛い気分になったり、投げやりな気分になったり…とにかくいろんな感情が渦巻いていたような気がします。
私の弟は、父に対して怒りをぶつけていました。
感情をどう表現したらいいのか分からなかったのでしょう。「死にやがって!」と言いながら、よく壁を殴っていました。

>たまたま私が先に送ったメールで落ち着いたというものの、世間に対する恨みや怒りが湧き上がってくるのは、感情的になりすぎているような気がしました。
普段はそうでないご友人が、世間に対し恨みや怒りを抱いてしまうということは、それだけ悲しくて仕方がないのだ。とは思えませんか?
ご友人の話を心から聞いてあげてください。それがどんなに理不尽な事を言っていても、です。
私は、そうやって話を聞いてくれた友達のおかげで立ち直ることができました。

失礼な事も申し上げたかもしれません。お気を悪くなさらないでください。
参考にしていただけたら幸いです。
puentedecorazonさんも、ご友人のためにがんばってあげて下さい。

こんにちは。
18歳の時に父親を亡くしました。(6年前)ですので、経験者として回答させていただきます。

さて、ご友人に対してpuentedecorazonさんがしてあげられることについてですが、ご友人の心の状態をしっかり見つめて支えていくことが今は大切なんじゃないんでしょうか?
できれば
>何より、自分だけが不幸だと思う感情にさいなまれている彼女がかわいそうでなりません。
>世の中にはもっと不幸な人が大勢いるのに、自分だけが不幸に思えるようです。
というような気持ちは押えて、彼女の不安...続きを読む

Q悲惨な事件を見て笑うのはなぜ?

年配の方に多く見受けられて、どうしても理解できないことがあるのです。

テレビの報道番組などで悲惨な事故や事件について放送されているのを見ると、事件についてインタビューを受けている年配の女性や男性が、その事件について笑いながら答えているのに違和感を感じます。

またそういった報道を見ながら、年配の方は笑うんですよね・・・。
殺人や、子供が事故に巻き込まれて亡くなった・・・などという話を聞いて、ちょっとずれた感覚を持つようになるのでしょうか?

私はそういう状況を何度も繰り返し身近で見ているのですが、何度見ても
「そこ、笑うところじゃないでしょう?!」
と眉をひそめてしまいます。

これは年齢を重ねることによって、なにか心理的は変化や脳の機能的な変化があって起こることなのでしょうか。
その辺りが理解できると、そういう状況を見ても納得できるのですが、もしかしたら自分自身も年老いるとそんな風になってしまうのではないかとちょっと恐ろしくなってしまいました。

こういった心理に詳しい方、是非教えてください。

Aベストアンサー

そうですね、ちょっと厭な気分になりますね。浅ましい感じというか。。。とくに若い人ほどそうであるなら自分に引き付けて想像するだけの人生経験が乏しいんだから、まあ仕方ないかとも思えますが「年配のかた」だと若い人から見て、もっと厭な気持ちになるでしょうね。「イイ年こいて」って。示しもつきませんしねぇ。
うーん私の観察した限りでは、こういう人って、まず、あまり物事を深く考えない、と言うより深く考えるだけの能力を持っていない、逆に言えば一種、幼児的というのか刹那的というのか思索よりは感覚先行的な生きかたの人が多いように思います。
それと自分の人生だとか日常生活に倦んでいると言いますか退屈してると言いますか欲求不満を抱えていると言いますか。

「井戸端会議」的な、ごく身近の場で、そうしたケシカラン反応を見せる場合は、そこでの話題に挙げられた不幸の主人公に対して常々おもしろくない感情を抱いていたとか或いは、その話題を共にしている目の前の相手との連帯感を確認してるとかですね。。。

テレビ報道等において見受けられる、そうした態度については、他の御回答でも挙がっていますが、報道カメラを前にしての興奮がもたらしている照れ笑いであるとか、いろいろ考えられますが一つには、これも一種の連帯感確認、つまり私もアナタも、このたびの悲惨な事件に巻き込まれずに済んでいる、言わば「選ばれた」「守られている」人間ですよね~っていう。。。あー厭ですねえ。いいトシこいて。
「あすは我が身」ってコトバ突きつけたくなりますね(笑)でも、こういう人ほど、いざ自分の身が何か不幸ごとに見舞われると、自分をメいっぱい哀れむのでしょうか(笑)
要するに子どもたちの学校でのイジメ、「スケープゴート」問題と根っこは同じものなんでしょう。
一言で言えば「自分じゃなかった♪」ということ、そして
「アナタもビンボーくじ引かずに済んだ?そりゃ御同慶の至り」
ってとこでしょう。
ホントだんだんイヤな気分になってきましたが。。。

ここでは、とくに年配のかたがそうであることの疑問を訴えられておいでですので、そこに的を絞ってみますと
いまの「年配」に相当する世代のかたというのは戦争の体験者であるとか、その劣悪な影響下に育った世代であるとか、もう少し後のほうの世代にしても、あまり物質的、生活レベル的に潤沢とは言えない時代を経験してきていますよね。いっしょうけんめいに厳しい生存競争をくぐり抜け、働き、適当なところで結婚もし子育ても終えてみて、ふと見ると「我が人生こんなもんか」と。
「もっと大きな華をとまでは内心期待しなかったと言えば嘘になるが、そこそこ、ささやかな花も咲いて、そして散った。振り返ってみれば特別華やかな、いい事があったわけでもないけど強いて言えば今どうにかこうにか無事に生活してるできてる。」
だから、この自分ですら達成できた「とにもかくにも一応無事」な生活からはじき出されてしまった人に対する或る種の侮蔑感ですとか、それと同時に「はじき出された」側でないということのヨロコビ、そういった諸々が綯い交ぜになってる、ってことじゃないでしょうか。
そして年齢が高いほど、それ相応に、いろんな危機を乗り越えてきたわけですけど、それは戦争体験等激しい危機に関わりの深い人ほどそうなのですが、年齢的にも病気や死が身近にあるわけですし、
他人の不幸を見聞するにつけても自分の幸いを思う――それが他人の不幸に対する惻隠の情と感謝の念につながるか
ラッキー♪の表情となって出てしまうか、という、まあ結局その人の器が見えてしまうということなんでしょう。悪気は、それほどにはないのでしょうけど。デリカシーと品位の問題なんでしょうかねぇ。

「人の不幸は蜜の味」「想像力の不足」というのは私も以前似たような質問に参加して答えたことがあります。
参考Urlでも関連した心理について述べられています。御覧になってみてください。

参考URL:http://personal.okwave.jp/qa1421616.html

そうですね、ちょっと厭な気分になりますね。浅ましい感じというか。。。とくに若い人ほどそうであるなら自分に引き付けて想像するだけの人生経験が乏しいんだから、まあ仕方ないかとも思えますが「年配のかた」だと若い人から見て、もっと厭な気持ちになるでしょうね。「イイ年こいて」って。示しもつきませんしねぇ。
うーん私の観察した限りでは、こういう人って、まず、あまり物事を深く考えない、と言うより深く考えるだけの能力を持っていない、逆に言えば一種、幼児的というのか刹那的というのか思索より...続きを読む

Q男性は精神的に弱った女性を支えてくれようとはしないのですか?

私は普段明るいですが、実は寂しがり屋で少しネガティブ、不安という要素が心を常に占めています。

今好きな人はなんというか変わり者の男性なのですが、私がちょっぴり鬱っぽくなってしまったことがあって、その事を相談したら俺はそういうウジウジしたことはもう卒業したから。といって取り合ってくれませんでした。

今急接近してる二人。(向こうからのアプローチで)付き合ってもいいかなぁと思い始めてたけど、私は精神的に支えてくれる男性がいいと思っていたのでなんだか彼のこの言動に冷たさを感じてしまいました。
男性にお聞きしたいのですが男性ってこんなものですか?ちょっと精神的に不安定になってる女性はうざいとか思うものですか?(いつもそうなわけではなくて、うまくいってない時期とかに落ち込んでたりした場合)

私は落ち込む事が多いから、励ましてくれるような男性がいたら安心するのに、と思っていて、別にすごく励ましてくれる人じゃなくていいからそばにいて安心させてくれる人がいいんです。
で、電話してもいい?とか言ったら、それで何か解決するの?とか言われるし。

女性にもお聞きしたいのですが、あなたの彼氏は彼女側が落ち込んでるときはしっかり支えてくれたりしますか?体験談を教えてください。

私は普段明るいですが、実は寂しがり屋で少しネガティブ、不安という要素が心を常に占めています。

今好きな人はなんというか変わり者の男性なのですが、私がちょっぴり鬱っぽくなってしまったことがあって、その事を相談したら俺はそういうウジウジしたことはもう卒業したから。といって取り合ってくれませんでした。

今急接近してる二人。(向こうからのアプローチで)付き合ってもいいかなぁと思い始めてたけど、私は精神的に支えてくれる男性がいいと思っていたのでなんだか彼のこの言動に冷たさを感じ...続きを読む

Aベストアンサー

No.8です。再回答です。少し気になったので。

>私と彼の違いを、薄々感じていたから、もっと自分と似た考えの人と付き合ったほうがいいんでしょうか。。自分の弱さを分かってくれる男性でも、あまりに弱い男性だと、私のほうが支えきれないし、難しいですね。

僕は思うのですが、人間というのは皆「弱い」と思いますよ。
で、(言葉遊びに聞こえるかもしれませんが)、それを踏まえた上で
本当に「強い」人とは、自分の弱さと他人の弱さを知り、認めることが出来る人なのではないかと思います。

他の回答者の方も意見してられますが、その彼はやはりまだ「若く」て
「世間知らず」な感じがします。そして人の心の「機微」がわからない。たぶん人生経験が浅いのでしょう。年数は関係なく。

あなたより年上ということですが、こうやって自分の弱さを認め、
それを見つめることのできる質問者様の方が、
僕からしたら大人で「強い人」のように感じます。

本当の強さとは社会的な評価や、うわべの言葉や外面で判断するものではないのです。

質問者様が言葉だけの「強さ」「弱さ」にこだわり、その尺度で人を
(自分も含めて)見てしまうのはあまりよくないと思います。
人の生き方は人それぞれ。強いも弱いも、優れているも劣るもない。

あなたが本当に「この人の傍にいたら幸せを感じる」という男性が
あなたにとっての最適の人だと思います。理屈ではなく。

では頑張り過ぎないように、頑張ってくださいね。

No.8です。再回答です。少し気になったので。

>私と彼の違いを、薄々感じていたから、もっと自分と似た考えの人と付き合ったほうがいいんでしょうか。。自分の弱さを分かってくれる男性でも、あまりに弱い男性だと、私のほうが支えきれないし、難しいですね。

僕は思うのですが、人間というのは皆「弱い」と思いますよ。
で、(言葉遊びに聞こえるかもしれませんが)、それを踏まえた上で
本当に「強い」人とは、自分の弱さと他人の弱さを知り、認めることが出来る人なのではないかと思います。

...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Q苦しんでいる人がだめ・血液を見ると笑ってしまう

初めて質問します

高校2年女です


私は人が痛みで苦しんでいるのを見ていられません

小学校高学年の頃、遊具にぶら下がって遠心力でぐるぐる回り続けるというものがあってそれでよく遊んでいたんです

力持ちな女子がおもいきり回してもう一人の屈強な女子が足を伸ばしてぶら下がりもう水平になるくらいの凄いスピードで回っていたんですが

因みに私はこの子達に2度ほど吹っ飛ばされたんですが首の骨が絶対折れたと確信する威力でした、折れていませんでしたが…

そしてその時案の定後ろで遊んでいた男子に直撃し当たり所が悪かったらしく悶え苦しんでいたのですが、周りのクラスメイト達が心配して駆け寄っていくのに対し私は殺虫剤を掛けたミミズがぐにゃぐにゃと捩れ暴れて苦しんでいるのを見るような何とも言えない気持ち悪さというか恐いというか醜いって感覚で直視することも動くこともできませんでした

痛みと苦しさで正気ではなくなり泣きじゃくったり唸ったりする人間が恐くて醜くて見ていられません

こわいのはわかるんですが醜く感じてしまうのは何故でしょう?

あと家族や親しい人がそんな状態になるとさらにだめです

○○はそんなんじゃないというか苦しんでる家族を目の当たりにすると信じられなくて引きます

いざ目の前で起こると意味がわからない恐い気持ち悪いと頭の中がパニックになっているにもかかわらず物凄い無表情になりどうしていいか分からないのに無意識で冷静を装っているのか声に抑揚がなくなって1人だけ淡々としていてとりあえず落ち着こうみたいな感じで少し離れて見てたりするんですが、ひとでなしと非難されたことがあります

これは心配していると悟られたくないからだと思うんですが何でそんなことしちゃうのか自分でもよくわかりません

因みに普段人には滅多に大丈夫?だなんて言わないし人に対して心配してるんだと思われるのが恥ずかしいんですが冷たい人間ではないです

尚自分の事を心配されるのはもっと恥ずかしく気持ち悪いとすら思います


それと私は血を見ると力が抜けてしまいます

グロテスクなシーンで大量の血が人の皮膚から流れたりすると力が入らないし笑ってしまいます

ちっとも面白くなくあわわわとビビっているのにフフフっと笑いが込み上げてきて爆笑に変わります

自身が指を切ったり他人が怪我をした血液を見て笑ってるって凄く気色悪いし腹立ちますよね

いつか公共の場でそんな状況になったら恥ずかしいなと思います


長くなりましたがまとめると

・痛みで悶え苦しんでる人が恐ろしく醜く感じ人間だと思えなくなる

・血液を見ると脱力し爆笑してしまう


ふと疑問に思い検索してみてもわからなかったので質問させていただきました

どなたでも回答よろしくおねがいします

初めて質問します

高校2年女です


私は人が痛みで苦しんでいるのを見ていられません

小学校高学年の頃、遊具にぶら下がって遠心力でぐるぐる回り続けるというものがあってそれでよく遊んでいたんです

力持ちな女子がおもいきり回してもう一人の屈強な女子が足を伸ばしてぶら下がりもう水平になるくらいの凄いスピードで回っていたんですが

因みに私はこの子達に2度ほど吹っ飛ばされたんですが首の骨が絶対折れたと確信する威力でした、折れていませんでしたが…

そしてその時案の定後ろで遊んでいた男子に...続きを読む

Aベストアンサー

簡単です。人間の脳は主語が知覚できないからです。

相手は痛がっているのに、自分は痛くない
⇒自分の脳は、自分は痛く無いのに相手が痛いことに笑う神経細胞が興奮した。

痛み苦しんでいる人間が、人間だと思えなくなる
⇒自分でも無いもの痛み苦しんでいる
⇒自分は痛くない
⇒この部分が質問者様の脳内で統合できない
⇒こいつは人間じゃないという補償を心理的にねつ造して対応した

血液を見ると爆笑してしまう
⇒この場合は少し、逆算的に考える必要がありそうです。
⇒「笑う」という行為は「大脳辺縁系の情動反応」に従って
 無意識に表出される「情動性身体反応」というのに当たります
逆算していくと、骨格筋⇒視床下部⇒扁桃体⇒記憶⇒第2視覚野⇒第1視覚野⇒網膜
という順になりますので、血液という「恐怖」の神経回路が一次的に働くも
「これは人の血液で、自分の血液ではない」と深層心理に働きかける。
脳は主語が分からない・・・「自分のじゃない血液」に対して、反動形成が働き
恐怖とは別の笑いの神経回路の促通が行われてしまった。

ちょうど、大量の敵を前にして笑ってしまったり、
震えがやがて勇気へと切り替わる武者震いも似たようなものでしょう。

なかなか鋭い観察力です。後者は「勇気の神経回路」とも同じ理屈です。


具体的に昔話っぽくしてみましょうか。
落ちたら死ぬかもしれない断崖絶壁の谷の向こう側に好きな人がいる。
男は好きな人に会うためにパラグライダーを作った。

落ちたら死ぬかもしれない。

ずる賢いもう一人の男は健全にとばかりに橋をたてかける。
しかし、橋をたてれど、たてれど、好きな人にはとどかなかった。
やがて、橋は崩れ、ずる賢い男は欲望と絶望の谷へと落ちていった。

パラグライダーの男は死ぬのが怖かった。

しかし、待っていてはいつまでたっても好きな人には会えない。
男は意を決し、パラグライダーに乗り、
好きな人へ会いに死の谷を飛んだ!

その時、恐怖にひきつって、どんよりと石のように暗かった男の表情は一転
男は、はちきれんばかりの笑顔で大空を滑空していた。

先人は曰く、この地球(ほし)で一番暗いのは夜明けなんよ!っと・・・
そして、この地球(ほし)で最も明るいのもまた夜明けなんよ!っと。

夜明けの無い愛の告白は 告白ではない。
何も知らないJK2年生に教えてあげるよ。
それを知るか知らないかで、不幸か幸せかが決まる。

簡単です。人間の脳は主語が知覚できないからです。

相手は痛がっているのに、自分は痛くない
⇒自分の脳は、自分は痛く無いのに相手が痛いことに笑う神経細胞が興奮した。

痛み苦しんでいる人間が、人間だと思えなくなる
⇒自分でも無いもの痛み苦しんでいる
⇒自分は痛くない
⇒この部分が質問者様の脳内で統合できない
⇒こいつは人間じゃないという補償を心理的にねつ造して対応した

血液を見ると爆笑してしまう
⇒この場合は少し、逆算的に考える必要がありそうです。
⇒「笑う」という行為は「大脳辺縁系の情動...続きを読む


人気Q&Aランキング