プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

こんにちは。
冬休みの課題として太平洋戦争についてのレポートが課題としてだされました。
内容は主要な戦いについて2つ取り上げて、その具体的な内容や感想をまとめるといった感じです。
僕自身受験生なので早めに終わらせて受験勉強に専念したいと思いさっそくやろうとしたのですが、何を取り上げようか?と悩んでしまいます。
最近硫黄島の話題があるのでそれを1つ取り上げてみようかなと思ったんですが・・・
他にこれを取り上げてみては?というのはありませんか?
どなたかアドバイスお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

1.戦争を「早めに終わらせた」のは原爆です。


広島・長崎の原爆のことを課題にすると、資料が沢山ありますね。
戦いといっても、一方的に戦われてしまっていますが。
2.沖縄戦も重要な戦いです。満州、中国、アジア、ニューギニアまであります。
3.インパール作戦ですが、インドまで攻めて行きました。「戦場に架ける橋」や、
「ビルマの竪琴」で有名ですね。
4.「ケ号作戦」は太平洋戦争で奇跡の戦いといわれています。
「キスカマーチ」という曲まで出来て、三船敏郎さんが主演で映画もありました。
「キスカ撤退作戦」です。
5.その他「真珠湾奇襲作戦」「シンガポール作戦」「ミッドウェー海戦」
「空から落下傘で攻撃したパレンバン」「天一号作戦」などさまざまです。
お話はつきませんが、お好きなものをお選び下さい。
以上
    • good
    • 6
この回答へのお礼

たくさんのアドバイスありがとうございます。
インパール作戦とケ号作戦はあまり聞きなれない(自分自身が無知なだけかもしれませんね)もので少し興味がでてきました。

お礼日時:2006/12/25 17:29

世界に航空機で戦艦が沈められたという衝撃を与えたマレー沖海戦はどうですか?作戦行動中の戦艦を航空機で沈めることは出来ないという当時の世界の軍事常識を日本海軍航空隊の攻撃により破った戦いです。

その時に、撃沈されたのが当時イギリス海軍が誇っていたプリンス・オブ・ウェールズと巡洋戦艦レパルスの二隻の戦艦です。そして、この海戦以後の作戦行動中の戦艦を航空機だけで沈めた例は戦艦大和(坊ノ岬沖海戦)・武蔵(シブヤン海海戦)と、イタリア戦艦ローマがドイツ軍の特殊爆弾「フリッツX」によって撃沈された戦闘しかなく、いかに衝撃を与えたかが解るかと思います。しかし、日本は、敗戦まで大艦巨砲主義を捨てきれなかったわけです。全体からこの戦いの意味を考えるなら半藤一利さんの「昭和史」という本はお薦めです。この本を読むと、戦争について関心が持てると思いますが、受験の方が重要に決まっているので希望の進路にいけると良いですね。頑張ってください!!http://www.amazon.co.jp/%E6%98%AD%E5%92%8C%E5%8F …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
なかなか面白そうな内容です。
もう少し調べてみようと思います。

お礼日時:2006/12/25 17:35

正直言って、こんな課題を出した教師は「大馬鹿野郎」ですね。


個々の作戦の成否が戦争の結果ではありません。
と、貴方に言っても仕方がない事です。

太平洋戦争で日本が負けた原因はミッドウェイ作戦でもガダルカナル島攻防戦でもインパール作戦でもありません。
「通商破壊戦」という経済戦争に負けたのが原因です。

通商破壊戦とは、主に潜水艦や航空機を使って敵の物資輸送を行う船舶(輸送船やタンカー)を攻撃して、敵を経済的に疲弊させる戦い方です。

日本は南方(インドネシアなど)の石油、ゴム、ボーキサイト(アルミの原料)、ニッケル鉱石に頼って戦争をしていました。
鉄鉱石ですら中国・海南島がメインで海上輸送でなければ運べませんでした。
ところがこれらを輸送する船団の護衛を重要視しなかったため、アメリカの潜水艦に徹底的に輸送船を沈められてしまい、戦争継続が困難となってゆきます。
どんなに優秀な兵器があっても、燃料が無ければただのがらくたです。

石油にいたっては、1945年3月に最後のタンカー(富士山丸と光島丸)が生還したのが最期です。その量は僅かに2.7万トン、容積にして3万キロリットルにすぎません。1945年は南方から生還したタンカーは延べ11隻に過ぎません。
4月に沖縄に出撃した戦艦「大和」が積んだ石油が約4000キロリットルですから、如何に少ないかがお判りでしょう。

この1945年の石油輸送作戦を取り上げてはいかがでしょうか?。
有名なのは「ヒ86船団」です。
この船団はタンカー4隻、貨物船6隻で構成され、1月9日ベトナムを出発、1月12日米軍の攻撃で全滅します。
事実上、この船団の壊滅で日本の南方物資輸送は終焉したといわれています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しいアドバイスありがとうございます。
先生自身はいい人なんですがね・・・(汗)
確かに経済によって負けたといわれてみればそうですよね。
なかなか興味深い内容を教えていただきました。
ありがとうございます。

お礼日時:2006/12/25 17:32

日本人なら「大東亜戦争」と言いましょう。

太平洋戦争はアメリカの言い方です。

ともあれ「ミッドウエー海戦」か「ガダルカナル島攻防戦」が一番良いと思います。
上層部が無能だと現場が苦労すると言う戦いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
大東亜戦争という呼び名は知っていましたが、今までは太平洋戦争と教えられたのでつい太平洋戦争と(汗)
やはりその2つが無難なテーマですよね。
もうちょっと考えてみます。

お礼日時:2006/12/25 17:26

二つだったら成功例と失敗例を取り上げて比較したらどうでしょう。


成功例:キスカ島奇跡の撤退
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%82%B9% …
失敗例:インパール作戦(補給を無視した無能な司令官による最悪の作戦)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3% …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
成功例と失敗例はなかなかいいです!
もうちょっと調べてみます。

お礼日時:2006/12/25 17:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング