マーベルの伝説はこの男から…。アイアンマンを紐解く! >>

初歩的なことですが、車を長期間乗らないためのバッテリー上がり防止をする方法を教えてください。ちなみに車は2003年式最終モデルフィアットパンダホビー(並)です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そうですね、まずは「バッテリーのマイナス端子を外す」でしょうか。

 キーOFFでも、時計やオーディオのメモリーで消費している電流を止めるのが目的です。 この電流は20mA位と思いますが、100日で48AH。新品バッテリーでも3~4ヶ月で空になりそうです。

マイナス端子を外していても自己放電があるのでバッテリーは消耗していきます。 定期的に充電すればよく、月に2回くらいエンジンをかける手もありますが、この場合は30分位は走りたいです。(充電時間確保とエンジン/排気系への水溜まり等の悪影響を避けるため)

「長期間」がどの程度かによりますが、
1~2ヶ月=何もせず、半年以内=マイナス端子外し、半年以上=端子外し+充電器で定期充電(バッテリーを車から外して家に持ち帰るとか)、1~2年以上=何もせずに再使用時新品に換える(元々消耗品なので)、でしょうか。

で、私の場合、延長コードで車庫に電源を用意出来たので、13.5Vの定電圧電源につなぎっぱなし。(普段もそうしています) 
過充電にならない充電で、停電対策の非常電源等で使われる方法です。(フローティング充電とかトリクル充電との名称だったと思います)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとう御座いました。また大変詳しい回答で勉強になりました。

お礼日時:2007/01/13 03:46

この回答(特にoyajibaiku氏の回答)が参考になると思います。


http://okwave.jp/qa2638276.html

参考URL:http://okwave.jp/qa2638276.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2007/01/13 03:46

後日時計とかラジオの設定作業はありますが、バッテリーのマイナス端子を外すのが、ベストですよ。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2007/01/13 03:47

バッテリーのマイナス端子を外しておくことですね~。



あとは、こまめ(3~4日おきくらい)にエンジンを掛けてあげるか…。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとう御座いました。

お礼日時:2007/01/13 03:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3ヶ月乗らない車のバッテリー上がりを防ぐには?

3ヶ月出張で不在になる息子の車を預かることになりました。

「バッテリーが上がらないように時々乗っといて。」と言われたので、週2,3回通勤時に乗れば良いかと思っていましたが、通勤はたかだか片道10分程度で、同僚が「距離が短かったら返って良くないのでは?バッテリーをはずした方がいいかも。」と言います。

車は、中古(13年もの)のグロリアです。

どれぐらいの間隔でどれぐらいの時間乗れば良いのでしょうか?

(バッテリーをはずすのは、怖くてできません。)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

バッテリーが怖いと思う方は、無理に本体を外そうとしたり マイナス端子を外そうとしない方が良いです。

きちんとした手順 注意を払って作業すれば 問題は起きませんが バッテリーの危険性を知らないまま マイナス端子を外せば良いとか思って作業していると いつか爆発する可能性もあります。

バッテリーとは ミスをすれば簡単に爆発するくらい危険性のあるものです。

わたしも知り合い整備を好き慣れていたのですが 知識として頭で判っていても 実際にはその危険性を全く判っていなかったのです

なにか常時電源の部品がオンになっていたのかマイナス端子のケーブルを外した後 そのままにして作業してて 何度かケーブルの端子が バッテリーの端子に当たっては 火花が出ていたらしく 気にせず作業して 突然爆発しました。

バッテリー内には 水素など可燃性のガスが発生します。

端子のところの火花がそれに引火すれば バッテリーのふたは飛び 中の希硫酸が飛び散り大変危険です。

作業手順 安全性の確認など しっかりやらないと車の整備は常に危険が隠れいいます。

さて 質問の答えですが 夜間 雨の日 エアコン(除湿のため使用)など 電気を使う電装が稼動させない 昼間の走行なら10キロでも十分です。

特に夜間ばかりなら まずたっぷりと毎日使っていてもバッテリーが上がることもあります。

バッテリーなんて 外すのが怖い素人の方は外さないでいいです。

プロの目からみれば 車の整備の怖さをしらない方々の方が むしろ心配になりますが・・・苦笑

怪我をするより バッテリーが上がって動かなく方が 遥かに良いですから。

バッテリーが怖いと思う方は、無理に本体を外そうとしたり マイナス端子を外そうとしない方が良いです。

きちんとした手順 注意を払って作業すれば 問題は起きませんが バッテリーの危険性を知らないまま マイナス端子を外せば良いとか思って作業していると いつか爆発する可能性もあります。

バッテリーとは ミスをすれば簡単に爆発するくらい危険性のあるものです。

わたしも知り合い整備を好き慣れていたのですが 知識として頭で判っていても 実際にはその危険性を全く判っていなかったのです

な...続きを読む

Q車を長期(冬の間)乗らないとバッテリーを外す?

冬の間は車庫に保管します。

その間でも、週一くらいでエンジンを30分くらいかけっぱなしあるいは、ちょっと走行した方がいいと聞きました。

また、そうしない場合バッテリーは外した方がよいと聞きましたが、
バッテリーの外し方ってどのように行うのでしょう?
やったことがないもので。
順番ありましたら教えてください。

Aベストアンサー

マイナスさえ外しておけば車自体に回路が成立しなくなるので、バッテリーの減り(時計等による浪費)がなくなります
また、マイナスを外してる時に工具がプラス端子に接触するとショートしてしまいます(火花出ます)ので気をつけてください
バッテリーは外して気温の上下しない場所に置いておくのがいいですが車載のままでもいいと思います

Qクルマに1ヶ月乗らないとバッテリーって上がるのですか?

クルマに1ヶ月ちょっと乗っていない間にバッテリーが上がってしまいました。

バッテリーは1年~1年半くらいまえに交換したものです。
けっこうハイパワーのものだと思います。
クルマは1ヶ月に1度乗るか乗らないかみたいな感じで
使ってきました。

現在の状況は、キーレスエントリーは反応してドアが開きましたが、イグニッションキーを回すと、「カタカタカタ」という音が鳴るだけで、エンジンが始動しません。

質問です。

・クルマに1ヶ月乗らないと、バッテリーは上がってしまうのでしょうか?(特に今は寒いから?)

・バッテリーの充電を、近所のガソリンスタンドでやってもらおうと思います。充電したら、これまでと同じようにこのバッテリーは使えるのでしょうか。

Aベストアンサー

バッテリーは日本語で言うと蓄電池ですよね。つまり1ヶ月に何回乗ったかはあまり関係なくて1度でも乗った時に充分、、充電できたかどうかによります。夜、雨、エアコンを使った、10分位しか乗らなかった、では蓄電するよりも放電する方が多くて、次に乗る時にセルモーターを回すだけの電力が足りない。と言う結果になります。(セルモーターを回すのにはかなりの大電力が必要)
新しいバッテリーなら1度乗った時に充分、充電出来た(昼間1時間以上乗った)状態でなら、次の1ヶ月位は充分エンジン始動できるはずです。充電出来たと思われる位乗ったのにダメになっていたとすれば、発電機に問題があるかも、あるいは発電はしているけどバッテリーまでの系統に問題があると考えられますね。一度修理工場で診断してもらう必要がありますね。

Qバッテリーキルスイッチの良しあし

バッテリーキルスイッチなるものがありますが、単純にバッテリー上がりを防止するメリットは分かりますが、デメリットが気になっています。
車にバッテリーが繋がっていないと、車が錆びやすくなるとも聞きますが、本当かそうかどうかを知りたい事と、他にもデメリットがあるのであれば、それを知りたく考えています。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

キルSWの接点が小さいため、どうしてもアース側の配線容量が不足しがちになります。
アース増設のチューンとは相反する仕様です。
手間は掛かりますが、バッテリーの-ターミナルを外す方が合理的です。

あと、カーナビのバックアップ電源を長時間オフにすると登録した情報が抹消します。

Q車を長期放置するが、良い保管方法は?

今年の1月に、ホンダ・インサイトを新車で購入しました。
今日から来年の3月頃まで、訳あって、車を運転できなくなりました。
車は屋根だけのカーポートに駐車しています。
たまに、エンジンだけかけてバッテリーが上がらないようにしようと思いますが、どの位の頻度で、エンジンをかければよいでしょうか。
他に、気をつけなければいけないことがあれば、教えてください。

Aベストアンサー

エンジンからオイルが完全に落ちるのに2週間程度かかりますから、10日に1度ぐらいで良いと思います。
うんと昔の車には、「セルモーターは回るけどエンジンはかからない」と云う奇妙なポジションが有りました。
これは、オイルが落ちた状態のエンジンが、いきなりかかると傷むので、先にオイルをエンジン内の各部に廻しておいてからかける・・という趣旨のものですね。

今の車は、オイルの管理さえきちんとしておけば20万キロぐらいは軽く保ちますけど、昔はそうではなかったので、こんなポジションが有ったのでしょう。
ですから、セル一発でエンジンがかかる・・よりも、かかりの悪いエンジンのほうが長保ちしたわけなのです。
船のエンジンですと、1年も2年も使っていなかった場合に、先にターニングということをします。
大きなラチェットレンチのようなもので、人力でエンジンを回します。
そのための金具もエンジン側に付いていますが、人力で1時間、2時間とエンジンを回していると、やがてスルスルとスムースに回るようになります。
それからエンジンをかけるのです。

今の自動車でしたら、そこまで気にする必要は全く無いと思います。
ただ、エンジンをかけて3分ぐらいで切ってしまうと、オイルは完全に廻るものの、気筒や排気管の中に湿気が出来るので、マフラーから湯気が出なくなるまで暖気運転をしたほうが良いです。
タイヤの空気圧は、常に高めにしておいてください。空気圧が低いまま長期保管するとタイヤにヒビが入りやすくなります。
あと、一番気をつけたいのがディスクブレーキです。

私の車は、真っ赤に錆びてしまいました。隣の家の車も真っ赤に錆びています。
再研磨が必要です。
ですから、可能なら、前後に50センチ走ってはキュッとブレーキをかけ、1メートル走ってはキュッとブレーキをかけてください。
工場で使われるフォークリフトは、一日に一回ほど準備体操のようなことをします。

可動部分は、限度まで目一杯動かします。これをしないと固着してしまうのです。
自動車の場合は、ブレーキの他に操舵装置ですね。
ハンドルを目一杯右に回して、次に目一杯左に回すのが良いのですが、据え切りは返って傷めますのでしないほうが良いでしょう。
他には、ワイパーやエアコンなどでしょうか。
車の中に湿気取りを入れておくと良いですよ。
知り合いは、コルベット スティングレー をガレージの中で長期保管していて「ア~レ~ッ」と云うことになりました。
室内が、すべてカビで覆われていて、私も見ましたが全身に鳥肌が立ちました。
カビは天井から床から椅子まで全てなので、知り合いは使うのを諦めて二束三文で売りました。

なお、車体カバーはかけないほうが良いですよ。
3ヶ月もすると車体の角ばったところが全部磨り減って剥げかかってしまいます。
常に風でバサバサやられるからなのですね。

エンジンからオイルが完全に落ちるのに2週間程度かかりますから、10日に1度ぐらいで良いと思います。
うんと昔の車には、「セルモーターは回るけどエンジンはかからない」と云う奇妙なポジションが有りました。
これは、オイルが落ちた状態のエンジンが、いきなりかかると傷むので、先にオイルをエンジン内の各部に廻しておいてからかける・・という趣旨のものですね。

今の車は、オイルの管理さえきちんとしておけば20万キロぐらいは軽く保ちますけど、昔はそうではなかったので、こんなポジションが有っ...続きを読む

Qソーラーバッテリーチャージャーは効果あるんですか。

ソーラーバッテリーチャージャーなるものが売られています。
実際の効果はあるんですか。

Aベストアンサー

あります。

週1でしか車に乗らなかった頃にバッテリーの寿命短く、ソーラーパネルをつけていた事がありますが、バッテリーの寿命が格段に延びました。(2年車検のたびに危ないって言われていたのが、4年間隔になりました)

但し、製品と接続方法と車の車庫の状況によります。

車のバッテリー環境にあったそれなりの製品を購入し、正しく接続をし、駐車場の環境が良ければ、十分に効果は期待できると思いますよ。

Q車に長期間乗らないと、ガソリンが腐るって本当ですか?

自分には2週間に一度しか乗らない車があるのですが、友人から「ガソリンを時々交換しないと腐ってしまって、エンジンに悪い影響を与える」と言われました。
一度スタンドの人に聞いてみたのですが、「腐ったりしないよ」と一笑されてしまいましたが、とても気になって仕方ありません。
ガソリンが腐るというのはどういうことなのでしょうか?また、ガソリンの使用期限ってどれくらいなのでしょうか?
そんなに気にしなくていいのでしょうか?

Aベストアンサー

 ガソリンが腐る? そんなバカな話しを誰が吹聴したのでしょうか? ガソリン自体は腐る事はありません。
石油精製会社でガソリンを作っていた当事者から断言致します。
ガソリンは原油からの精製油の混合物で、主な物はナフサ、トルエン、ブタン、ブチレン、アルキレート等が混合されています。これらの混合比の違いでレギュラーとかハイオクに区分されるのです。ガソリン自体は無色ですが、直ぐガソリンと分かるように色(赤)を着けています。(青いガソリンや黄色いガソリンも存在しますが、日本の乗用車用には使われていません) また、昔はアンチノック剤として四エチル鉛(猛毒の液体)が混合されていましたが、現在日本では使用されていません。ただし、輸出用として今でも四エチル鉛入りのガソリンは日本でも作られています。
 さて、reisonさんは2週間に1度位しか車に乗らないと言う事ですが、それで今まで車がトラブッた事がありますか? ガソリンの問題でトラブッタ事はない筈です。それほど、ガソリンと言うのはシビアな品質管理の中で作られています。 しかし、気を付けて欲しいのはガソリンの中にも多少の水分が存在します。その水分がガソリンタンク内で水滴となり、タンク表面が腐食(錆)されたり、錆が原因でフィルターがつまったり、燃料ポンプが故障したりします。それがガソリンが腐ると言う風に伝わって来たのではないでしょうか? 梅雨時などガソリンスタンドで水抜き剤を進められた経験はございませんか? タンク内の水を無くす作用のものですが、これはアルコールで出来ていて、水をアルコールに溶かしてガソリンと混合させて燃焼させると言うもので、タンクから外に水を排出すると言うものではありません。(間接的には燃えてなくなるんですが)
 また、長時間タンク内でガソリンを放置するとこの水が腐ってしまいます。ですので、ガソリンが腐るのではなくて水が腐るのです。
 食用油と水を容器に入れて攪拌して見て下さい。食用油が白く濁ります。これと同じ減少がガソリンタンク内でも起こり、ガソリンが腐ったように見えるのです。 もう一度断言します。ガソリン自体は腐る事はありません!
 これでお分かりいただけたでしょうか? 

 ガソリンが腐る? そんなバカな話しを誰が吹聴したのでしょうか? ガソリン自体は腐る事はありません。
石油精製会社でガソリンを作っていた当事者から断言致します。
ガソリンは原油からの精製油の混合物で、主な物はナフサ、トルエン、ブタン、ブチレン、アルキレート等が混合されています。これらの混合比の違いでレギュラーとかハイオクに区分されるのです。ガソリン自体は無色ですが、直ぐガソリンと分かるように色(赤)を着けています。(青いガソリンや黄色いガソリンも存在しますが、日本の乗用車...続きを読む

Q一度放電したバッテリー

一度放電したバッテリー

先日、バッテリー上がりで2回ほど、すぐにエンジン始動ができませんでした。
一度目はホームセンターの駐車場、2度目はショッピングセンターの駐車場で、何れもキーを回したときに反応がない状態でした。
その状態の時に他の電装品(ハザードやドアランプ)を動かしては見ましたが、やはり作動しなくバッテリーが上がったのかなと思いました。
ちなみに数分たってから電装品がついたのでキーを回すとエンジンは作動しました。
バッテリーのインジケータを見ると1回目の時はかすかに緑色に見えましたが、2回目の時は真っ黒でした。
原因として考えられるのは、先日首都高で1時間ぐらい渋滞に巻き込まれ、その1時間後に6~7分ほどエンジンを掛けずにヘッドライトをつけっぱなしで洗車したことかなとは思います。

質問としては
走行しての充電はある程度可能であるか?やはり充電器でやらなければだめなのか?(性能落ちはあると思いますが)

このバッテリーは80D23大容量バッテリーで去年の同時期に交換したものだが、ヘタるのがはやすぎではないか?
(精神的に良くないので国内メーカー品を購入したほうが良いのかなとも思いますが)

バッテリーの状態は車の電圧計・普通のテスターでは12.6V(朝出かける前にエンジン未始動時計測)
また、半月ほど前に車検と整備を頼んだ為、液の減り等はない状態。

以上ですがよろしくお願いします。

一度放電したバッテリー

先日、バッテリー上がりで2回ほど、すぐにエンジン始動ができませんでした。
一度目はホームセンターの駐車場、2度目はショッピングセンターの駐車場で、何れもキーを回したときに反応がない状態でした。
その状態の時に他の電装品(ハザードやドアランプ)を動かしては見ましたが、やはり作動しなくバッテリーが上がったのかなと思いました。
ちなみに数分たってから電装品がついたのでキーを回すとエンジンは作動しました。
バッテリーのインジケータを見ると1回目の時はかすかに緑色に...続きを読む

Aベストアンサー

中古車屋の整備士です。

>ちなみに数分たってから電装品がついたのでキーを回すとエンジンは作動しました
不思議です。
上がったバッテリーなのに数分たって復活するはずが無いです。
単なる接触不良とか・・・・

>走行しての充電はある程度可能であるか?
可能です。
通常オルタネーターでの発電電圧は14V~15V弱です。
充電器でも同じ電圧です。
充電するまでの時間は走行状態等で変わってきます。
最終終止電圧の場合、昼間でエアコンを使っていない状態だと1時間ほどで充電できると思います。(エンジン回転1500rpm以上で)

>国内メーカー品を購入したほうが良いのかなとも
最近流行の中国製格安商品は、性能のバラツキが多く、まともな物が少ないと思ってください。
メーカ物の海外製造は、まともだと思います。

>普通のテスターでは12.6V
正常な電圧です。
セルを回した状態(エンジンがかかる前)で11Vぐらいまでなら問題ありません。

バッテリーを上げると寿命が縮むといいますが、
それほど気にしたことはありません。
商品のばらつきと使用状況で変わってきます。
最近は保証が2年ですので、
2年足らずで、ダメになったら製品の不良
2年持ったら、保証が切れたので寿命・・・と考えれば・・・・
4年でダメになったら、寿命か?使い方か?そんな事検証できませんから・・・
メーカーに文句言っても何ともなりませんし・・・・

中古車屋の整備士です。

>ちなみに数分たってから電装品がついたのでキーを回すとエンジンは作動しました
不思議です。
上がったバッテリーなのに数分たって復活するはずが無いです。
単なる接触不良とか・・・・

>走行しての充電はある程度可能であるか?
可能です。
通常オルタネーターでの発電電圧は14V~15V弱です。
充電器でも同じ電圧です。
充電するまでの時間は走行状態等で変わってきます。
最終終止電圧の場合、昼間でエアコンを使っていない状態だと1時間ほどで充電できると思います。(エンジン回...続きを読む

Q長期間乗らない車の保管方法について

 仕事の関係で2年間、日本を離れなければならない状況になりました。そこで、車の売却も考えたのですが、今の車に愛着があり、帰国後も乗りたいと思っています。
 「誰も乗らない車はダメージが多い」と聞きますが、できるだけ車に負担をかけない(2年後も乗れる)保管方法を教えていただけませんか。
 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エンジン、ミッションなどの潤滑オイルは重力で落下し、2年後に駆動させようとすると無理な力がはたらき、壊れてしまう可能性があります。2年後に、エンジンをかける前に、分解整備をたのむというならOKです。

バッテリーはもともと寿命が2年程度ですし、端子部分にさびが発生しますから、とりはずしておきます。

2年間の自動車税や自賠責保険料などもバカになりませんので、道路運送車両法の16条抹消という手続きをして廃車し、自賠責保険を解約します。(但し2年後に登録をしなおしますから、登録番号が変わります)

というのが、まずは模範解答。

どなたか、2年間車の面倒をみてくれる人がおられれば、その方に大切に乗ってもらうというのが、次善の策です。

あるいは、そんなに愛着のある車なら、JAFなどに面倒をみてもらってカルネを取り、外国に持っていってしまうという選択肢もあります。

Qエンジンかけたままではバッテリー充電は出来ないのですか?

車のバッテリーはどんなときに沢山充電されるのでしょうか?
アイドリング中でしょうか?
低速走行中でしょうか?
高速走行中でしょうか?
それとも上り坂走行中でしょうか?

たとえば、エンジンかけずにヘッドライト等を点灯させ、
バッテリーの残量が減った場合、
どのように車を動かすのが効率的に充電できるのでしょうか?

ヘッドライトを点けてバッテリーが減った場合、
バッテリーを充電する方法として、
そのままヘッドライトを点灯したままエンジンかけて、
アイドリングさせただけでバッテリーは充電できる(増えていく)のでしょうか?

Aベストアンサー

 JAFの実験によりますと、ライトやオーディオを消すなどの工夫を可能な限りしていても、アイドルでの充電はあまり期待できないそうです。
 バッテリー上がりが起こらないギリギリの発電量しかないそうな。(だから何か1つでも車内機器を使うと赤字)
 それよりは、わずか10キロでも走っていた方がはるかにいいそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング