死亡者のマル優預貯金はどうしたらいいですか?
郵便局はすぐ係の人が来ました。他の金融機関はどうしたら?

A 回答 (4件)

まず、郵便局の人が来たのは、行政から本人死亡の通知が郵政省に届いたのだと思います。

一般の金融機関では、渉外担当者などが、死亡の事実を知り得たときに、口座(普通預金、定期預金など)に支払い差し止めを設定します。この状態になったときには、窓口でいくら解約しようとしても、相続手続きをしなければなりません。これは、マル優でも分離課税でも関係有りません。相続手続きをしていれば、後で、トラブルになることもないですし、税務署にも咎められることも有りません。また、銀行が知っていない段階で、解約手続きをすることは可能ですが、後々、相続人や税務署の追及に対しては、法的効力を失います。相続手続きをすることをお勧めします。また、相続手続き中には、死亡した本人の預金は、法事や葬儀費用のみ領収書を提示することで、出金できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手続きをした方がのちのち安心なのですね。面倒でもしようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/19 09:27

父が亡くなった時と同じです。

養老保険に入ってたので。。。
すぐ銀行へ行きましたが、下ろせませんでした。
亡くなった事を内緒にしたり、相続の手続きを済まさないと、違法に成るようです。近所だと嘘つけないし。
お葬式、入院費の精算。。。支払いが色々在るのに、直系遺族としては不便さを感じました。
    • good
    • 0

#1は正しい方法です。


ただ、相続がきまるまで預金を下ろすことができません。
銀行の分は相続のことは何も言わずに解約してしまったほうが楽です。もちろん事前に相続人との打ち合わせは必要ですが。

この回答への補足

 回答ありがとうございました。
銀行は解約した方が・・ありましたがマル優枠も出来るのですか? 

補足日時:2001/01/11 10:56
    • good
    • 0

まずは、死亡者の預金があると考えられる金融機関にお電話し、預金があるかどうかを確認したほうがいいと思います。


もし、あなたがその預金があることを知っているならば、すぐに相続手続きの準備をします。
死亡者の相続人を知るために、戸籍謄本が必要です。また、相続者全員の印鑑証明書、及び全員の署名捺印がされた念書が必要です。
色々準備しなくてはいけないので、まずは、その金融機関に相談してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「個人向け国債」と「銀行預金」の安全性について

「個人向け国債」が発売されていますが、一方で「国債暴落」の危険性の声も聞こえてきます。
基本的な話ですが、「個人向け国債」の元本は保証されているのでしょうか。国の借金が増加し、万一、国の信用がなくなっても、元本が保証されているのであれば、「個人向け国債」の暴落はない(元本割れはない)と思うのですが、間違いでしょうか。
また、「銀行預金」は預金保険機構の範囲内であれば、元本は保証されています。しかし、国の信用がなくなり国債が暴落するような時があるとすれば、「銀行預金」の価値も(元本は保証されていても)減少するのではないかと想像されます。
となると、元本保証の観点から、「個人向け国債」と「銀行預金」のどちらが安全性が高いがわからなくなってしまいます。
初歩的な話で申し訳ありませんが、国が万一の状態になった場合を想定すれば、どちらが安全性が
高いかお教え願います。
どちらも安全性が同じようなものであれば、「個人向け国債」の方が、金利面から有利ですし、もし、「個人向け国債」の安全性に問題があるのなら、元本保証という意味では、預金保険機構の範囲内であれば、「銀行預金」が安全と思うのですが、判断に迷っています。

「個人向け国債」が発売されていますが、一方で「国債暴落」の危険性の声も聞こえてきます。
基本的な話ですが、「個人向け国債」の元本は保証されているのでしょうか。国の借金が増加し、万一、国の信用がなくなっても、元本が保証されているのであれば、「個人向け国債」の暴落はない(元本割れはない)と思うのですが、間違いでしょうか。
また、「銀行預金」は預金保険機構の範囲内であれば、元本は保証されています。しかし、国の信用がなくなり国債が暴落するような時があるとすれば、「銀行預金」の価値も...続きを読む

Aベストアンサー

「国債価格暴落」というのは「個人向け国債以外の」満期を迎えていない国債の流通市場でのお話です。

なお、たとえ暴落してもいわゆるデフォルト(債務不履行)が無ければ満期時の償還は額面どおりです。

『債券先物(10年物)』
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0435

『財務省』>Q.満期より前に換金することは可能ですか?
http://www.mof.go.jp/jgbs/faq/jgbs/qapurchase.htm
個人向け国債以外の国債の売却価格は、国債市場の状況によって変わりますので、売却時の価格の状況によっては、売却益が出ることもあれば売却損が出ることもあります。

『財務省』>個人向け国債Q&A
http://www.mof.go.jp/jgbs/individual/kojinmuke/main/qa/
A 元本や利子の支払いは、国が責任を持って行います

一方、預金保険機構は政府と日本銀行と民間金融機関全体がほぼ同じ割合で出資しています。
銀行が連鎖破綻でもすれば機構が破綻するおそれもありますが、政府・日銀がそれは避けるでしょう。(なんの根拠もありませんが。)

『預金保険機構』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A0%90%E9%87%91%E4%BF%9D%E9%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B

いずれにしても、国債が暴落したり、銀行が連鎖破綻するような状況では円の価値も大きく下がっていることが予想されるので、問題は国債か預金かではなく「円」の将来ではないでしょうか?

だからといって金や外貨を勧めるわけではありません。
人の意見で投資判断すると損したときに結果を受け入れるのが非常に困難になります。
ご自身で納得いく判断をされてください。

「国債価格暴落」というのは「個人向け国債以外の」満期を迎えていない国債の流通市場でのお話です。

なお、たとえ暴落してもいわゆるデフォルト(債務不履行)が無ければ満期時の償還は額面どおりです。

『債券先物(10年物)』
http://www.opticast.co.jp/cgi-bin/tm/chart.cgi?code=0435

『財務省』>Q.満期より前に換金することは可能ですか?
http://www.mof.go.jp/jgbs/faq/jgbs/qapurchase.htm
個人向け国債以外の国債の売却価格は、国債市場の状況によって変わりますので、売却時の価格の状況によっ...続きを読む

Q郵便局のニュー福祉定期とマル優

今月から児童扶養手当の受給者になるものです。
現在ある郵便局の定額貯金を解約(満期のきてるものだけ)して,ニュー福祉定期に預けなおしてマル優にしようと考えております。
自分ではこの方法が一番良いと思っているのですが,他に利率の良いプランってありますか?

Aベストアンサー

>これは預入期間が1年で,異なる時期にそれぞれを預>けたため満期もそれぞれになる。そしてまた新たに2>つを一緒の日に預けなおしたってことでしょうか?
そうです。預け入れ日を分けてしまったため、満期もずれました。福祉定期などはネットで出来るわけもなく、
出向くのが面倒なので、始めの満期を解約し普通預金に入れておき、次の満期と一緒に300万にしました。

今年から住民票を提示するみたいです。
300円かかっちゃったじゃないですか!!
児童手当の証明書で充分、子供と一緒に住んでいて扶養しているってわかると思うんですけどね~
まぁ返してくれたので何か他に提出するところがあれば
使えます。

Q新生銀行の投資信託、仕組預金、外貨預金でどれが一番安全ですか?

新生銀行を利用しています。

300万円ほど新生銀行の金融商品を購入したいと思っていますが
どれが一番安全、堅実でしょうか?

・利率は預金並みに低くて構わないが預金ではなく金融商品に限る
・数年間引き出しする予定はない(元本割れしない)
・新生銀行で買いたい

以上の条件に合う堅実な金融商品があったら教えてください。

Aベストアンサー

投資信託、仕組預金、外貨預金のいずれも元本割れの危険性があります。どれも安全・堅実ではなくお勧めできません。
安全なのは下記のニューパワードワンですが、途中でやめることができず、年1,0%は低く、最低3年~5年も預けなければなりません。
http://www.shinseibank.com/powerflex/newpoweredone/index.html


他の金融機関の方が金利面は魅力です。
http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index.php?id=8

Q預金するとまあ、利息が付きますが、これは金融機関が払っているのでしょうが、 金融機関は貸し付けでとる

預金するとまあ、利息が付きますが、これは金融機関が払っているのでしょうが、
金融機関は貸し付けでとる利子があるから、預金者に利息を払ってもプラスになるので、利息を付けているのでしょうか?

Aベストアンサー

その通りです。
しかし、貸し付けるお金がないと出来ません。
そこで預金して貰って、そのお金を貸すと言うわけです。

ただ、預金して下さい!と言っても預けては貰えないので利息を付けますよ!
と言うわけです。

利子と利息の差が貸し付け利益になります。

Q外貨預金をしたいのですがなるべく安全な銀行複数に分散させたいのですが

外貨預金をしたいのですがなるべく安全な銀行複数に分散させたいのですが
いい銀行はどう探せばいいですか?格付を見ても何を基準にしているか良く判りません。なるべく違う国際の銀行に分散したいのですが。

Aベストアンサー

外貨預金は下の方の回答にもあるように
双方向の換金手数料が問題です。
TTS、TTBレートなどを比較してみるのがいいでしょう。

外貨預金の利率は日本の利率よりも相当高く設定されていますが、
上記の為替の変動や換金手数料からすると微々たる額ですから
あまりあてになさらないほうが良いのでは?
利率を高くして外貨と円とを換金させて高い手数料をいただく、、
それが少なくとも日本のメジャーな銀行の狙いですので。

それなりに収入を得たいと考えるのであれば、
私だったらFX(外国為替証拠金取引)を選びますが、、。

Q死亡したと言う、うわさだけで金融機関は凍結できるの?

 数日前に父が亡くなりました。昨日12月26日にJAの担当の人が家に来て「亡くなったのを聞いて(人から)きました」と言って仏壇に5000円の香典を置いていきました。
 母がついでだから「いつもの積み立てをしてください」と言うと「できない」と言います。ストップがかかっているとのこと(いつもは父の名義の普通預金からお金を出し、そのお金から積み立てをしておりました)人のうわさだけ父が死んだと聞いて金融機関は預貯金を凍結できるものなのでしょうか?
 その担当者は一度JAに帰ってからまた家に来て、告別式の挨拶状を持って帰ったようです。(確かに香典を渡したかと言うことで持って帰ったそうです)
遺族が、連絡したのなら凍結されるのはわかりますが、人のうわさだけで凍結するのはおかしくありませんか?人から聞いただで凍結することができるのならどこの誰でも死亡したと言うと凍結するものなのでしょうか?

Aベストアンサー

預金者本人の死亡事実を聞いた瞬間に口座を凍結するのは当然です。もちろんカードも何もかもだめです。凍結といっても、本人が金融機関に直接行けば問題ないわけですし。

口座を凍結しなければならない理由は、死亡後、相続手続きが済む前に本人以外の者に払ったり預かったりした行為が全て無効になってしまうからです。たとえば後から、被相続人の隠し子だなどという人が出てきて、自分の遺産の分をよこせと言われたときに、死亡後からそれまでに出金した分は金融機関が填補しなければなりません。

だからうわさに過ぎなくとも、死亡したという事実を認識した以上は金融機関に確認の責任が生じます。そこで、死亡が事実かどうかを確かめに来たわけです(できるだけ速やかに)。だから死亡を確認した証拠として、告別式の挨拶状を持って帰ったのでしょう。

Q安全で入金が便利な預金について

こんにちは。
私は来年就職を控えている学生です。
就職するにあたり,安全で入金が便利な預金について考えています。
私が考えた案は以下のとおりです。
まず,前提として
1.キャッシュカードは作らない
2.インターネットバンキングを利用しない
3.簡単に預け入れができる
4.本人以外,引出しできない
としました。これを踏まえて
まず,イーバンクとりそな銀行(埼玉りそな銀行)に口座を作る。
りそな銀行の通帳を破棄する。
イーバンクを入金口座とし,イーバンクからりそな銀行への出金手数料が無料であることを利用してりそな銀行を貯蓄口座とします。
車の購入や住宅購入の時などにりそな銀行に行き通帳を再発行してもらう。

以上が私が考えた,安全で便利な預金方法です。
この方法の欠点は,りそな銀行が自宅周辺に無いことと,残高を確認する方法がないことです。
この方法よりもよい方法があったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

補足ありがとうございました。まだアドバイスや回答を出し切れないので回答の種類は補足要求のままにさせていただきます。

>りそな銀行にこだわっているのは、通帳もキャッシュカードも無いのにも関わらず、イーバンクを利用することによって簡単に入金できるからです.

分かります、確かにそうですね。リアルタイムに反映されないとはいえ、りそな銀行はイーバンクで無料で出金できる唯一の金融機関です。ではその前の段階、イーバンクへの入金は現在どんな方法でされているのでしょうか?それと私が考えるにお給料をもらうようになるとNo.4様のおっしゃる通り給与振込の口座は大抵は会社からの指定があります。それで就職前の現在のイーバンクへの入金方法によっては今後その給与振込の口座が口座振替用のメインになる場合、余剰資金のりそな銀行への最終的な資金移動にイーバンク銀行を経由させること自体余計な操作になる場合も考えられます。

>わたしの考えではキャッシュカードやインターネットバンキングが使える口座には多額の預金をしたくないと思っています。

セキュリティがご心配でしょうか?盗難や紛失時の悪用がご心配ですか?ご心配なのは察しますが、あまり心配しすぎて引出に必要な通帳まで破棄してしまうのはちょっと違うかと思います。通帳を紛失、棄損してしまえば再発行手数料がかかります。余剰資金を貯めているのに再発行手数料わざわざ取られるなんてもったいない話です。再発行を考えられるのなら通帳の保管方法を厳重にする方法を考えられた方が良いと思います。余剰資金の運用なら無理にキャッシュカードは作る必要ないでしょう。余剰資金はどこの銀行(郵便局の場合は貯金と言います)にしても積立預金や定期預金にすればそれ用のキャッシュカードは発行されません。それと最近のネットバンキングはセキュリティがしっかりしてきていますので悪用が心配ならネットカフェなど公共の場所で使用しないとか、セキュリティの頑丈な銀行を吟味されれば良いかと思います。

お考えの内容には当てはまりませんが、りそな銀行には通帳が無いネットバンキングの総合口座TIMOがありますが、この場合もキャッシュカードの保管方法を厳重にされればいい方向に持っていけるのではないでしょうか?定期預金もできます。旧あさひ銀行系のネットバンキングのりそなダイレクト<type red>ならりそなダイレクトあんしん保険も付いています。

それと他に考えられるのは給与口座の銀行から自動振替で余剰資金を定期積立すると簡単に余剰資金を貯められますね。

一番基本的な事は通帳・キャッシュカード・届出の印鑑は一つの場所に保管しないようにしましょう。盗難にあった時にすぐ悪用されてしまいます。そしてもし、盗難にあったらできるだけ早く銀行や警察に届けましょう。

十分なアドバイスになっていなくてごめんなさい。

参考URL:http://net.resona-gr.co.jp/resonabank/red/inetbank/insurance.html

補足ありがとうございました。まだアドバイスや回答を出し切れないので回答の種類は補足要求のままにさせていただきます。

>りそな銀行にこだわっているのは、通帳もキャッシュカードも無いのにも関わらず、イーバンクを利用することによって簡単に入金できるからです.

分かります、確かにそうですね。リアルタイムに反映されないとはいえ、りそな銀行はイーバンクで無料で出金できる唯一の金融機関です。ではその前の段階、イーバンクへの入金は現在どんな方法でされているのでしょうか?それと私が考える...続きを読む

Q今他の方の質問を読ませて頂いて、口座の持ち主が死んだと金融機関が知った

今他の方の質問を読ませて頂いて、口座の持ち主が死んだと金融機関が知った時に、口座が凍結すると知りました。
ふと思ったのですが、私の口座の暗証番号は、私しか知りません。(夫も家族も)

もし私が不慮の事故などで突然死んでしまったら、今までの預金はどうなるのでしょうか?
遺書は書いたことはありません。

安易に、家族が手続きか何かすれば、暗証番号を教えて貰えるのだと思っておりました。

それと、夫と通帳は別なのですが、夫の暗証番号も知りません。あと、家のお金用に一つ口座があるのですが、旦那が管理をしていてくれるのでその暗証暗号も知りません。

何かメモしたものをしまっておいた方が良いのでしょうか?
でも、もし泥棒などが入ってきて外部に渡ってしまったらアウトですよね。。

皆さんは、家族の暗証番号はご存知ですか? 差し支えない程度でかまいませんので宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

>もし私が不慮の事故などで突然死んでしまったら、今までの預金はどうなるのでしょうか?

質問者様の法定相続人が相続する事になります。
通帳がが凍結された場合は、法定相続人全ての印鑑証明も含め、サイン・捺印を貰い遺産協議が終れば、手続きする事で引き出せるようになります。

尚、葬式代は銀行と相談の上、本人名義から引き出す事が出来ます。

暗証番号は無意味です、カードも同時に凍結されます。

おろせるからと言って、勝手に法定相続に許可無くおろした場合、相続財産ですから、後で揉めたり訴えられたりする可能性もありますので注意して下さい。

>皆さんは、家族の暗証番号はご存知ですか?

暗証番号は暗号化して通帳に書いてます、私が見ても、答えを出すのに10分は掛かるような暗号です。カードは別の場所に保存や常に持ってるカードもあります。
通帳とカードは別管理が基本です。印鑑も同じ事です。

Q安全な預金

安全な預金と言っても元本云々では無くて防犯についてです。

三菱東京UFJは静脈で管理してくれるそうなので、防犯の事を考えて定期に決めようかと思いましたが、利率の高い国債を勧められました。
年利1パーセントは魅力です。
でも防犯という意味で国債はどうなのでしょうか。保険証などの身分証と預かり証みたいな物を盗まれてしまったら終わりですよね。
それとも何か銀行に対策はあるのでしょうか。

御願いします。

Aベストアンサー

#2です。
●前の、回答者さんが、お答えのとおり、平成15年以降に、発行分の「国債」および、「個人向け国債」は、「社債等の、振替決済に関する法律(社振法)」に、もとづき、「ペーパーレス」で、発行されますので、「偽造や盗難などの、心配」が、ありませんので、「防犯」の点、からも、「通帳制定期預金」よりも、安全です。

現在は、ほとんどの、銀行や、信用金庫などで、「公共債保護預かり手数料」が、「完全無料」と、なりました。
「三菱東京UFJ銀行」「みずほ銀行」「第四銀行」「北越銀行」「大光銀行」「八十二銀行」「横浜銀行」、・・・などなど、みんな、「公共債預かり手数料」が、「無料」です。

Q小遣いのコツコツ貯金、最も良い金融機関・金融商品等は?

春頃から月3万の小遣いの内、2万円ずつくらいを将来に向けてコツコツ貯金し始めました。
今はUFJの普通口座に月々入金しているのですが、先日の隠しカメラの一件以来少々不安を感じています。
そこで貯金するのに最も良い金融機関、また今後ある程度まとまった金額になった場合良い金融商品等教えていただければ幸いです。

ちなみに現在貯金額は20万程度、UFJ以外には郵便局(結婚と同時に通帳は妻に管理してもらっており自分はほとんどノータッチ)、イーバンク銀行の口座を持っています。

Aベストアンサー

今の低金利時代に選ぶポイントは利便性と手数料だと思います。何かと手数料の高いところは避けるべきでしょう。

金利が0.1%違っても、たとえば100万円を一年間預けて1000円しか違わないんですから、高い手数料で利息なんて吹っ飛びます。

今から2万ずつの貯金なら纏まった金額になる頃には、多少マシな金利になっていることを期待して、UFJが嫌ならその他の身近な銀行で良いんじゃないでしょうか。

ハイリスク商品を検討するにもある程度纏まったお金が必要ですから、貯めている間にゆっくり勉強されてはいかがでしょうか。
今良い商品と将来良い商品は当然変わっているでしょうから。


人気Q&Aランキング