dポイントプレゼントキャンペーン実施中!

レーザー治療というのがあることを知り今回、質問を
させて頂きます。

今、現在、腰痛に悩まされているのですが、事情があり
生活保護を受給しています。
それで生活保護受給者でも診察が可能な病院を何方か、
ご存知ありませんか

レーザー治療での腰痛治療や椎間板ヘルニアの治療が、
可能な病院を大阪市内にて探しております。


知っている方是非、教えてください、お願い致します。

A 回答 (4件)

おはようございます。


脊椎健康コンサルタントです。
私は韓国で全世界の椎間板ヘルニアをはじめあらゆる脊椎疾患を治療しています。
まず、あなた様が今手術を考えることだけを見てもその辛さが分かります。
しかし、まず、椎間板ヘルニアでもどんな性格のヘルニアか分からなければ正確な手術の方法の選択ができません。

椎間板ヘルニアは軟性椎間板ヘルニアと硬性椎間板ヘルニアで分けることができます(頚椎、腰椎全部同じです)。
軟性ヘルニアの場合は初期であれば理学療法(牽引治療)や神経ブロック注射でも十分高い効果があります。しかし、長い間椎間板ヘルニアで悩んでいるとはたぶん硬性椎間板ヘルニアの可能性もあります。硬性椎間板ヘルニアであれば手術が必要です。

手術方法は内視鏡手術(PLDD、PELD)と微細顕微鏡レーザーを使う手術がありますが、硬性ヘルニアなら内視鏡手術はできません。ちなみに日本で今人気があるPLDDは脊椎医療先進国では今は使われていません。むしろもっと進んだPELDの方法を使っていますが、両方とも日帰りができる長所がありますが、必ず、再発する大きな欠点があります。ですので、この方法は受けないほうがいいです。できる限り手術を受けずに治療するのがいいですが、手術的方法しかない場合は最も安全で、完治率が高い微細顕微鏡レーザー術を受けるのがいいです。
約2センチの切開後手術実施、治療時間も40分以内で、退院は遅くても手術後5日でできます。退院後すぐ日常生活に戻れます

そして、治療を受けようとしますと、必ず脊椎に関する治療を専門的にしている脊椎専門病院で少なくとも1000件以上の手術経験を持っている医者に診察を受けるのをお勧めします。
脊椎に関する診断はとても誤診が多いですので、この方法をお勧めします。
そして、最近は日本よりも韓国の方がヘルニアをはじめ脊椎に関する医療がとっても進んでいます。日本よりも治療費が安いし、いかなる難しい手術を受けても1週間以内には退院できてすぐ日常生活に戻れます。(日本は少なくとも3週間以上の入院が必要です)
詳しい情報は私のホームページで確認することができます。
私は今まで、数多くの頚椎(1600件以上)や腰椎(6000件以上)、胸椎患者を治療してきました。
    • good
    • 0

 場所は違いますが、私が調べたのでは1回のレーザー治療で42~80万円ぐらいのばらつきがありました。



 大阪では次を参考に見られたらいかがでしょうか。
 http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclien …
    • good
    • 0

私も腰痛持ちでレーザー治療を受けました。


かなり長く通い続けました。
結論は「何の効果もなかった」です。
他には痛み止めの注射をうったりとかもしましたが、どれも一時的なものでした。

それで病院での治療は諦めて市販の痛み止めや腰痛ベルトでごまかしながら生活することにしました。

しばらくしてAmazonでこの本を見つけました。
http://www.amazon.co.jp/%E8%85%B0%E7%97%9B%E3%81 …
病院でも治らないものがこんな本で治るわけがないと思いましたが、レビューを読んだらすごく良さそうな事が書いてあったので、「まぁ1000円ぐらいなら」と思って購入しました。

それから3年経ちますが一度も痛みは出てません。
使ったお金は本代だけです。

↓ここが出してる本です。
http://www.tms-japan.org/
    • good
    • 0

保険適用治療ではないので、医療扶助がそもそも受けられないです。

。。。
例外があるかもしれませんが。。。。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!