プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

予算原則とは一体何ですか?意味がいまいちよくわからないのでわかる方いましたら教えて下さい。お願いします。

A 回答 (2件)

こんにちは。



予算原則とは、「予算はこうあるべき」というルールを書いたモノです。
予算原則は、これまで、いろんな国でいろんなヒト(学者など)がいってきています。
例えば「単一性の原則」というのがあります。これは、「予算は1つしかっつくったらダメだよ」というルールです。
なぜなら、予算がたくさんあったら、ゴチャゴチャしちゃって、オカネの出入りがわからなくなるからです。
でも、日本の国家予算の場合、「一般会計予算」「特別会計予算」「政府系金融機関予算」の3つがあるので、
この「単一性の原則」には反していることになります。
原則とはあくまでルールであって、法律ではないので、
反しても罰せられませんが、
なるべく、そのルールには沿っていった方がいいでしょうね、
という話です。
これ以外の予算原則も、まだたくさんあります。
知りたかったら、「財政学」のテキストを開いて下さい。
必ず載っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!わかりました。参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/01/17 19:07

下記のURLを見て頂いたら解るかもしれません。



参考URL:http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%CD%BD%BB% …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング