東京で、ブドウ糖を売っているところを、教えてください。
ご存知の方、よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

処方箋を受け付けている薬局だったら、だいたい全国何処でも手に入りますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

専門的なお答え、ありがとうございました。調剤薬局に言ってみたいと思います。

お礼日時:2001/01/13 14:31

うちの近所にもお菓子のように袋に入ったものが薬屋さんで売ってました。

まずは近所の薬局でお尋ねになってみてはいかがでしょうか?薬屋さんってカウンターの後ろから結構いろいろ出てくるもんなんです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

薬屋さんでも、食べられる形態になってるものを売ってるんですね。探してみます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/01/13 14:26

 小田急線代々木上原の駅の改札前で売ってました。


 出店みたいな感じだったので今日まだあるかどうかは不明ですが(^_^;
 一袋300か500グラムくらい入って、角砂糖みたいにぽりぽり食えるようにしてある奴です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も、以前に駅で見かけたことはあるんですが、そのとき入手しておけばよかったです・・・。また探してみますね。

お礼日時:2001/01/13 14:28

医薬品グレードではなく、食品グレードでよければ


100円ショップのダイソーでよく見かけます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと、100円ショップでも売っているとは・・・。
ありがとうございました。
ただ、ダイソーが近くにないので、探してみます。

お礼日時:2001/01/13 14:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクエン酸回路について

生化学でクエン酸回路について勉強しているのですが、わからない点があったので、質問させていただきます。
1分子のグルコースが完全酸化されるとき、クエン酸回路は何回転するか?

最終的なATPの収支からすると1回転なのではないのかなと思っているのですが、この考え方があっているのかわからないので、教えてくださいm(__)m

Aベストアンサー

まず、クエン酸回路だけでグルコースが酸化されているわけではないので、なんともいえないです。グルコースは解糖系を経てクエン酸回路を2回転して完全に酸化されます。詳細は以下のとおりです。


グルコースは酸化されると最終的には何になるでしょう?
答えは6つのCO2です。
(ATPができる、という答えもありますが、それはこのグルコースの酸化で得られるエネルギーをもちいてADPとリン酸が結合してできるのです。グルコースそのものがATPになるわけではありません)

ということでグルコースから6つのCO2ができるまでをざっと見ていきましょう。

まず解糖系でグルコースは2つのピルビン酸となります。

その後、2つのピルビン酸は2つのCO2と2つのアセチルCoAになります。(ここまではたいてい教科書に載ってますので詳しい説明は要らないと思います)

そしてアセチルCoAは、クエン酸回路1回転で2つのCO2に酸化されます。つまり2つのアセチルCoAはクエン酸2回転で4つのCO2に酸化されます。(クエン酸回路は、巨視的に見ればただアセチルCoAの酸化をしているだけですから)

ということで、解糖系1回+クエン酸回路2回転で、6つのCO2ができましたから、答えは2回転です。

ATPの収支からすると1回転、という表現は私にはわかりませんでした。しかし、おそらくどこか勘違いされているのではないでしょうか。

まず、クエン酸回路だけでグルコースが酸化されているわけではないので、なんともいえないです。グルコースは解糖系を経てクエン酸回路を2回転して完全に酸化されます。詳細は以下のとおりです。


グルコースは酸化されると最終的には何になるでしょう?
答えは6つのCO2です。
(ATPができる、という答えもありますが、それはこのグルコースの酸化で得られるエネルギーをもちいてADPとリン酸が結合してできるのです。グルコースそのものがATPになるわけではありません)

ということでグルコースから6...続きを読む

Qよろしくお願いします・・・。

こんにちわ。
昔からなんですが、下痢が多いんです。
とゆーか、胃が弱いのかな・・・。
なぜかこのごろは特に多いんですよ。
もしあれば、胃を強くする方法や、痛くならないような対策を教えてください!
良い食生活なども、教えてくれると嬉しいです。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

MiJunです。
>その『知り合いから頂いたヨーグルト』というのは、どーゆーものなんでしょうか?

京大のY教授がカスピ海付近から持ち帰ったと聞いてますが・・・?
その前は○印・○治の特補の「ヨーグルト」を長期間使用してましたが、効果があったのかなかったのか・・・?

でも、上記のは違うようです。

Q生物基礎の問題です 呼吸の過程は、解糖系、クエン酸回路、電子伝達系の3段階に分けられる。 とはどうい

生物基礎の問題です


呼吸の過程は、解糖系、クエン酸回路、電子伝達系の3段階に分けられる。

とはどういった意味なのでしょうか。教科書見ても理解できませんでした。わかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

平たく言うと、人のエネルギーの源となるATPを作る過程を3つの過程でやっていますと言うことです。

Q栄養に詳しい方、ご意見お願いします

一人暮らしの20歳、女です。
ここしばらく、忙しさや面倒臭さが相まって食事の内容が、
朝食:シスコーン+牛乳
昼食:納豆とご飯とサプリメント(DHCパーフェクト野菜)
夕食:インスタント麺+玉子1個
間食:みかん(一日2、3個)
で固定になっています。食事の準備にあまり時間をかけられないので、手早くできるものということでこうなりました(^^;)
好きなものばかりなのでストレスは全く無いのですが、栄養面が心配です。インスタント麺とか…
ちなみにジュースやお酒は全く飲まず、お菓子は一口チョコを一日あたり3,4個食べるくらいです。
この食事内容で足りていない、もっと採ったほうが良い栄養素についてご意見お願いいたします。サプリメントか、手早く用意できるレシピがあればそれで採りたいと思います。

Aベストアンサー

こんんちは!
マラソンランナーです。ランナーとしてスポーツ栄養学が自然と知るようになりましたので、その経験から回答します。
 食べる量(カロリー)は一応充分ということで考えます。
1 ビタミンAとCが足りません。Bは、みかんにあります。対策とし て、インスタント麺にキャベツを入れると、AとCが摂取できます。 キャベツに含まれるビタミンCは煮ても破壊されにくいです。
2 鉄分が不足してます。本来なら豚肉とか魚肉から鉄分を取る必要が あります。対策として、麺スープの中に豚肉を少し入れるか、鉄分(Fe)のサプリを取りましょう。
3 生野菜が不足しています。前記の1のキャベツはたまにナマで食べ ましょう。
 アドバイスは以上の3点です。欲を言えば、もっと食べる食材を数多くしたいところですが、御質問者様の要望に合わせて、ぎりぎりのところで回答しました。

Q呼吸のクエン酸回路について

クエン酸回路のスクシニルCoA→コハク酸の間で、
リン酸が付加され、GTPが合成されます。
それはわかったんですが、何故ここでこの反応が
起こるのでしょうか。その理由を教えてください。

例えば、スクシニルCOAがリン酸と結合しやすい物質だからとか。
あまり化学は詳しくないんですが、そんなかんじの詳細な回答
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コハク酸と硫黄がつながっている結合に自由エネルギーが保存されているためにこのエネルギーを利用するためにリン酸化が起きるのではないでしょうか?

Q糖尿患者がブドウ糖でなく、砂糖を口から入れると、吸収はどこから?

糖尿病患者は低血糖用にビスケットや飴や砂糖を携帯することになっていますが、砂糖やでんぷんはどうやって速やかに体内に吸収されるのでしょうか?
以前、腸の絨毛上皮で単糖=ブドウ糖に分解され吸収されると聞いたのですが、口や医などの上部消化管ではブドウ糖より大きな糖類はどのような形で吸収されるのでしょうか?
とても、低血糖の時に、小腸に行くまで待ってはいられないと思うのですが。

Aベストアンサー

経口インスリンスプレーのように薬剤が皮膚や口腔内粘膜を通過するのだから、グルコースもいけるかもしれません。
ただ小腸からの吸収に比べたら微々たる物だと思います。
薬学の方で調べると研究とか論文があるかもしれません。

二糖類や多糖類が粘膜を通過するのは大きすぎて無理だと思います。

Qクエン酸回路についてです!お願いします!!

外から入ってきたアセチル基は何周でなくなりますか?
どういう風に考えたらいいのでしょう?

Aベストアンサー

アセチル基のメチル部分とカルボキシル基部分を区別しないことにして考えているとします。オキサロ酢酸が100個作られたとすると、そのシュウ酸部分と酢酸部分はそれぞれ50%の確率で、前回入ってきたアセチル基に由来するはずです。コハク酸(フマル酸よりも以前に)ができたときに、区別がなくなりますから。取れてゆく二酸化炭素は、オキサロ酢酸のシュウ酸部分と、酢酸部分からそれぞれ一つづつとれますが、それぞれ50%の確率で、前回入ってきたアセチル基に由来します。だから、50,25,12.5、となっていくと思うのです。

Qブドウ糖は、うつ病改善の助けになりますか?それとも太ってしまいますか?

ブドウ糖は、うつ病改善の助けになりますか?それとも太ってしまいますか?

ブドウ糖がドラッグストアで売っています。
以前、ブドウ糖が唯一脳に送られる栄養素だと聞きました。
ブドウ糖そのものを食べなくても、たんぱく質など他の栄養がブドウ糖になることもあるとは思うのですが、ブドウ糖の結晶を食べればよりいいのではないかと思いました。
ただ、「あれは砂糖と同じだ」という意見もあり、試してみようか迷っています。
ただでさえ運動がままならないのに、過分に砂糖は取りたくないし、別の病気を誘発させるのも嫌なので、質問するにいたりました。

なお、私は摂食にも障害があり、甘いものや砂糖は極端に控えています。ただ、料理に加えられる場合や、買ってきた加工食品に含まれている砂糖はあまり気にせず摂取しています。

カテゴリーを「メンタルヘルス」にするか「栄養」するか悩んだ結果、「栄養」にしてみました。
「なんでブドウ糖がうつ病なんだ!?」とおっしゃる方も多いと思います。
もちろん、うつ病は精神的な疾患です。でも「脳の病気」でもあると思っているからです。
私は医師ではないのではっきりとは言えないのですが。
藁をもすがる想いで質問させていただきました。

どなたかご存知の方、ご意見のある方、回答をください。
よろしくお願いします。

ブドウ糖は、うつ病改善の助けになりますか?それとも太ってしまいますか?

ブドウ糖がドラッグストアで売っています。
以前、ブドウ糖が唯一脳に送られる栄養素だと聞きました。
ブドウ糖そのものを食べなくても、たんぱく質など他の栄養がブドウ糖になることもあるとは思うのですが、ブドウ糖の結晶を食べればよりいいのではないかと思いました。
ただ、「あれは砂糖と同じだ」という意見もあり、試してみようか迷っています。
ただでさえ運動がままならないのに、過分に砂糖は取りたくないし、別の病気を誘発...続きを読む

Aベストアンサー

まずはブドウ糖に関する認識がおかしいのでそこから書きます。

食事でご飯やパンを食べますよね。それが消化されて得られる物質はブドウ糖です。ブドウ糖を買って食べようが、ご飯を食べようが、消化・吸収された段階では全く同じブドウ糖であり、そのブドウ糖の元が何であるかは、ブドウ糖を利用する体の組織にとっては全く関係ありません。
なので、普通に食事をしているなら既にブドウ糖は得られているので、ドラッグストアに売ってあるブドウ糖に金を出すのは意味がありません。

次に、栄養一般の話として、ダイエットはセロトニンを低下させる要因になり、その影響は女性の方が大きくなる傾向があります。

また、ここからは難しい話になりますが、タンパク質を摂取することでセロトニンの前駆体のアミノ酸であるトリプトファンを得ることができますが、一般的に、タンパク質にはトリプトファンよりもトリプトファンと競合する他のアミノ酸(LNAA)の方が多く含まれます。タンパク質を大量に摂るとLNAAとの競合により、脳へのトリプトファンの供給が低下し、結果としてセロトニンの低下を引き起こす可能性があります。

一方、食事を極度に高炭水化物/低タンパク質にすると、トリプトファンおよびセロトニンの血中濃度が上昇することが知られています。これはLNAAの一部(特にBCAAと呼ばれるアミノ酸)の取り込みがインスリンの影響を受けるためです。つまり、炭水化物によるインスリン反応によりLNAAの血中濃度が低下し、LNAAに対するトリプトファンの割合が増えて、トリプトファンが脳に取り込まれやすくなります。

要点としては、こんなかんじです。

・食事でご飯やパンなどを食べているなら、それは即ちブドウ糖を摂取しているのと全く同じ。ブドウ糖を買うのは意味なし。

・普通の人にとっては問題ないものの、ダイエット、特に炭水化物を制限するダイエットにはセトロニン低下のリスクがあり、うつに敏感な人は気をつけた方がよいかもしれない。

> なお、私は摂食にも障害があり、甘いものや砂糖は極端に控えています

あと…これは個人的には良くないことだと思います。

まずはブドウ糖に関する認識がおかしいのでそこから書きます。

食事でご飯やパンを食べますよね。それが消化されて得られる物質はブドウ糖です。ブドウ糖を買って食べようが、ご飯を食べようが、消化・吸収された段階では全く同じブドウ糖であり、そのブドウ糖の元が何であるかは、ブドウ糖を利用する体の組織にとっては全く関係ありません。
なので、普通に食事をしているなら既にブドウ糖は得られているので、ドラッグストアに売ってあるブドウ糖に金を出すのは意味がありません。

次に、栄養一般の話として、...続きを読む

Qブドウ糖と各細胞のエネルギー源について教えて欲しいのですが、ネットで調

ブドウ糖と各細胞のエネルギー源について教えて欲しいのですが、ネットで調べると脳細胞や赤血球はブドウ糖をエネルギー源していると書かれていますが、それ以外のいろんな部位の細胞はブドウ糖をエネルギー源にはしてないのですか??筋肉、肝臓、胃、すい臓、腎臓、、etcこれらの細胞のエネルギー源って何ですか?

Aベストアンサー

細胞は、ブドウ糖、タンパク質、脂肪から
解糖系-クエン酸回路-電子伝達系を経て
ATPをつくりATPが細胞のエネルギーになります。
ですので、上記3つがエネルギー源になります。
脳細胞も細胞なので本当は上記3つがエネルギー源なのですが
血液脳関門という脳を守るための関門があり、タンパク質、脂肪がそこを通過できないので
脳の栄養はブドウ糖だけに結果的になります。

Q食べ物の区分(?)を表にしたサイトをご存知でしたら

食べ物の区分(?)を表にしたサイトをご存知でしたら教えて下さい。
例えば「お米=炭水化物」のように、この食べ物はタンパク質、この食べ物は=○○・・・・のように食べ物の区分を表化したサイトをご存知でしたら教えて下さい。

Aベストアンサー

こんばんは

大雑把ですが(炭水化物の代表はこれとかのように)
http://www.glico.co.jp/navi/dic/dic_01.htm


人気Q&Aランキング