今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

こんばんは。
連休も終わってしまいました。
明日から会社です。

さて、表記の通り転職しようと思います。
今はマーケティングの会社で営業をやっております。
残業の余りの多さと、社内での営業への扱いの酷さ。
仕事内容への関心の薄さなどから転職しようと思います。

私は27歳の男です。
実は大学を卒業してから就職するのに、年を跨いで1月まで
掛かりました。
更にはそこを1年3ヶ月程で退社し、再就職まで1年かかりました。。。
自分の履歴に穴があることは重々承知ですが、
将来を考えると、今惨めな思いをしても腰を据えて働ける環境を
探すべきだと考えております。

毎日の残業は11時頃まで及びます。
それでも恐ろしいことに早く帰っている方です。
イベント会場の設営立会いなどが入ると、徹夜です。
(次の日通常勤務)
転職活動が出来ない、これが現状です。

やはり一度退社すべきなのでしょうか。
アドバイスの程、お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

本当は退社しないまま


極秘裏に面接を受けていって、
就業規則を確認しながら
退職時期との兼ね合いで。。って感じが良いんですけど、
あなたの場合は、それができそうにありませんね。

ひとまず転職サイトに、いくつか登録して
で、企業に応募してみては?

で、もう今の内に退職願を出しておくのです!!

一度、辞めて、じっくり行ったほうが良いですね!
    • good
    • 1

社会人8年目男です。

昨年5月に転職しました。
私の場合、縁故採用なので、履歴書や職務経歴書等の書類作成はほとんどなく、通常の転職活動より体力かかりませんでした。ただし、自分にとって働くこととは何か?、幸せな人生とは何か?ということを時間をかけて考えた後、退職交渉と転職先での職務遂行のための下準備を、期間を区切って行いました。ご参考までに。

行動に移されるまでに、以下の3点を整理されることをお勧めします。
(1)これからの人生をどう過ごしたいかを明確にする
(2)一旦退社する・しないのメリットとデメリットをリストアップして、それぞれの実現可能性を検証する
(3)実際に行動する期間を定める(タイムスケジュールを組む)

まずは、今後の人生どう過ごしたいかという問いかけから、具体的に最もやりたいことは何かということを、休日にでもじっくりと考えられてはいかがでしょう?

それから、上記(2)のステップへ進まれるのがよいかと思います。

最後に、就職活動は非常に体力のかかることですから、期間を定めないとずるずるといつまでも決まりません。タイムスケジュールを明確にしましょう。

一旦退社しないのがベストですが、現在は、人材売り手市場なので、強気でも構わないと思います。ただし、背水の陣の覚悟が必要です。在籍中に自分の考えをまとめ、履歴書・職務経歴書の作成と業界・職種の勉強、自己PRのまとめといった下準備をして退職後、3ヶ月程度の短期決戦といったところでしょうか。

貴殿が今後より幸せな人生を過ごされることをお祈りいたします。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング