お酒好きのおしりトラブル対策とは

アパートとマンション一室を賃貸しており、
今回はじめて青色申告(65万控除)をします。

貸借対照表の土地欄はそれぞれの土地代(購入価格)を
合算すればいいんですよね?
マンション一室に関しては購入価格に土地代が含まれて
いるものの、実際に土地を所有している感覚はありませんが、
帳簿上ではつける必要があるということでしょうか?

お手数ですが、ご存知でしたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

土地と建物は別々に表記します。

土地には減価償却はありません。

この回答への補足

回答どうもありがとうございます。
土地と建物は別々に表記し、土地に減価償却がないことは分かってはいました・・・。

おバカな質問で言葉が行き届かず申し訳ないのですが、
マンション一室であっても普通に土地代を計上すればいいのですよね?

補足日時:2007/02/15 04:50
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q貸借対照表資産の部土地はどの数字を入れればよいのですか?

貸借対照表資産の部にある土地の金額が不明なのですが、未記入のまま提出すると青色申告控除65万円の対象から外れますか?個人商店ですが、20数年前に相続で受け継いだ土地なので記入すべき金額が分かりません そのためずっと10万円控除のみ(貸借対照表未提出)で申告書を出してきました。この場合どの数字を書けばよいのでしょうか?例えば固定資産税評価額を書けばよいのでしょうか?それとも何かほかの数字でしょうか?お分かりの方いらっしゃいましたらご指導お願いします。

Aベストアンサー

土地の評価は路線価(URL)が基準になります。その路線価は、公示価格が基準になります。
しかし、質問内容をみると、個人事業ですね。
ならば、土地を貸借対照表に載せないと
65万円控除が受けられないという
意味がよく分かりません。
土地を載せる場合
仕訳は・・・
土地 ×××  事業主借 ×××
となります。
損益計算書にはまったく関係ありません。
個人事業者に貸借対照表を求める理由は
複式簿記で記帳していることです。
土地はB/Sに載せなくても
ノー・プログレムです。

参考URL:http://www.rosenka.nta.go.jp/

Q青色申告時の貸借対照表への不動産の記載方法

今年初めて青色申告を行う個人事業者でサラリーマンの兼業大家です。期の途中で銀行借り入れで不動産を購入しましたが貸借対照表上で不動産の記載方法が分かりません。

弥生会計のソフトを使って貸借対照表を作成したところ資産の建物の箇所に期首の金額はゼロで期末に建物の原価償却分のみマイナスとして計上されました。

賃貸業の場合、不動産の土地、借り入れ金元本は収益計算に入れないということでしたので、貸借対照表上にも記載されないのだと考え、そのまま提出しようかと思いましたが、建物がマイナスというのは常識的に考えておかしいような気がしてきました。

そこで質問です。個人事業の不動産賃貸業の場合、不動産および銀行借り入れは貸借対照表上はどのように記載すればよろしいのでしょうか?

会社であればそのまま資産、および負債のところに記載されるのでしょうが、個人事業(賃貸業)の場合がよく分からなくなってきました。期末に減価償却分を差し引いた簿価を記載すればよいのでしょうか?

初歩的な質問ですが、ご存じの方ありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

>不動産および銀行借り入れは貸借対照表上はどのように記載すれば…

そのソフトの操作法は知りませんが、複式簿記で正しく仕訳をすれば、貸借対照表に反映されるはずです。

不動産を全額ローンで買ったとして買った日に、
【建物 1,000,000円/借入金 1,000,000円】

1万円ずつ返済として、そのうち9千円が元本、1千円が利息分であれば、返済の都度、
【借入金 9,000円/普通預金 10,000円】
【利子割引料 1,000円/ 】

年末に、
【減価償却費 100,000円/建物 100,000円】

------------------------------------

これで貸借対照表の「建物」欄に、期首はゼロ、期末は 900,000万円、
「借入金」欄に、期首はゼロ、期末は 1,000,000万円から返済回数分を引いた数字が載るかと思います。

Q青色申告(個人不動産所得)に必要な帳簿

転勤で持ち家に住めなくなったので賃貸に出そうと
思います。
これから青色申告の申請をしようと思うのですが、
青色申告にどのような帳簿が必要かわかりません。
(文献を読むと必要に応じて、とだけ書いて
あるので...)

最低限、現金出納帳(あるいは入出金の仕訳の帳簿)と
固定資産台帳を準備・記録して、証憑を保管していけば
よいのでしょうか?

それとも更に準備しなくてはならない台帳があるの
でしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

#3の追加です。

簡易帳簿で大丈夫です。

ただし、取引が発生した都度、売上や仕入と経費を計上する方法を「発生主義」といい、実際に現金のやりとりがあったときに収入と経費に計上する方法を「現金主義」といい、
税務上は原則として発生主義で記帳・申告をすることとなっています。

従って、年末には未収家賃があれば売掛金として計上する必要があります。

ただし、青色申告をしている場合で、前々年分の事業所得が300万円以下の場合は、事前に届け出ると現金主義で記帳・申告をすることが出来ます。
詳細は、下記のページをご覧ください。

http://www.nta.go.jp/category/yousiki/syotoku/annai/10.htm

Q借入金の仕訳について

いつも大変助けていただいて感謝しております。
またまた新たな質問で、基本的なことなのですが、よろしくお願いします。

今まで白色申告をしていて今年度から青色申告になる個人事業主です。
またこの機会に新たに会計ソフトを導入することになりました。
昨年度までのB/SやP/Lがないので、会計ソフト内には前期繰越等まだ何も入っていない状態なのですが・・・。

(1)借入金の返済に関して 仕訳方法が分からなくて質問します。
 H15年度に銀行から借り入れた100万があり、前期末の残高が612000円あります。
 まず、この612000円はどのような計上をしたら良いのでしょうか?

 月々の返済に関しては 借入金17000/現金17805
                利息  805/
 と処理するように理解していますが、間違いないでしょうか?


(2)個人通帳の使用・・・
 上記(1)の物とは別件で、H17年3月に、個人用の通帳に100万を借入れ、月々の返済も個人用の通帳からなされているものがあります。
 これに関しての仕分け方法は・・・?
 
  借入     ・・・事業主貸100万 /借入金 100万
  個人通帳から返済・・借入金 28000 /事業主貸 28624
                利子   624 /
 
  いろいろ調べながらこのような仕分けを描いて見ましたが
  なんかおかしい気がする・・・。

どうか正しい回答と知識を与えていただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。

いつも大変助けていただいて感謝しております。
またまた新たな質問で、基本的なことなのですが、よろしくお願いします。

今まで白色申告をしていて今年度から青色申告になる個人事業主です。
またこの機会に新たに会計ソフトを導入することになりました。
昨年度までのB/SやP/Lがないので、会計ソフト内には前期繰越等まだ何も入っていない状態なのですが・・・。

(1)借入金の返済に関して 仕訳方法が分からなくて質問します。
 H15年度に銀行から借り入れた100万があり、前期末の残高が612000円あり...続きを読む

Aベストアンサー

(2)の借入金について
事業用の借入金と言うことですからまず事業用の預金に振り替えて下さい。
普通預金100万/借入金100万
現金で受け入れても良いのですが、何時いくらを事業用にしたのか証明するためにも預金通帳に記録が残るようにして下さい。

借入金の返済時
(個人通帳から返済時)
借入金  28000 /事業主貸 28624
支払利息  624 /

(個人通帳に預け入れたとき)
事業主貸 ○○○ /現 金 ○○○

現金での取引は、立証するのが困難になりやすいので預金の入金・出金のかたちで記録に残すのが有利です。

Qアパート経営をしてます。家賃・敷金・美装費用など勘定科目って

アパート経営を始めました。簡単な現金出納帳を付けたらいいと言われてますが家賃・敷金・美装用費用など入居者から頂いてます。これらの勘定科目は何に設定したらいいのでしょうか?売上では変ですよね。雑収入でもどうもしっくり来ない感じがしてます。

教えて下さい。

Aベストアンサー

#6です
>必要書類の手数料、印紙代、保険代また開業前にアパートに必要な備品など個人のお金から支払致しました。合計で10万程度です。このお金の仕訳がよくわかりません。

確定申告Bという書式がお手元にあれば、その一式に「収支内訳書」というものがあると思います。
その項目に従って、仕訳をしてみると、いいと思います。

手数料は「雑費」としていいのではと思いますが、やや自信はありません。

印紙代は「租税公課」でよいでしょう。

備品は、10万円以下ですので、減価償却するのではなく、「消耗品」として計上すればよいでしょう。

>それとこのお金を家内から家賃収入が今月から入ってきているので家計に戻してほしいと言われ、その仕訳もよくわからないのです。
これに関しては、複式簿記の仕訳になるので、所得税の申告ではないので、「家計簿」という観点からの別の帳簿となります。

Q元入金とは? 個人事業の財務分析について

 個人事業の青色申告の貸借対照表を見ていたところ、
元入金なる項目がありました。
これは法人会計での資本金に当たるそうですが、今ひとつ理解できていません。
 専門ではないのですが、法人の財務分析をTKCの経営指標との比較等でする事があります。
 個人事業の青色申告書一式を分析するときに法人と異なる注意点などがありましたらご教示おねがいします。
 たぶん素人でポイントがずれていると思いますがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

青色申告決算書でいう元入金とは、

【期首の資産の総額】と【期首の負債の総額】との差

です。この定義のとおり、毎期ごとに変動する点が、法人の資本金とは根本的に違います。

単年度の決算書を見る限り、元入金の額が大きいか小さいかは、マイナスの場合を除いてそれほど問題ではありません。
一期 (1年) を終えて、「所得」が多ければ翌期の元入金は大きくなり、「事業主貸 (生活用に遣ったお金)」が多ければ翌期の元入金は小さくなります。
新しい決算期を迎えるごとに、元入金の額が少しずつでも膨らんでいくのが、健全な経営と言えます。

Q駐車場収入の確定申告

現在会社員ですが、
7月から個人の所有の土地を整地し、駐車場として近所の人に貸しています。
その賃料の収入は月5万円程度で、
今年は12月までの6ヶ月で30万ほどです。

また土地を整地する際に、コンクリートブロック塀に10万程度。
解体・整地費用(砂利転圧仕上げ)に20万ほど掛かっています。

経費などを差し引き収入が20万以内であれば、
確定申告不要という過去のQ&Aを見ましたが、
駐車場収入の確定申告自体は不要となりますでしょうか?
また土地の固定資産税も経費で含められますか?

またべつに今年に自宅を新築し、
住宅ローン減税の初年度の申請するんですが、
ローン減税で控除される所得税にこの駐車場収入も含まれるものなんでしょうか?
(現在の会社給与の所得税では、
 控除枠一杯の20万まで使うことは無く数万分使えず余っちゃってます)

Aベストアンサー

>ということは、駐車場収入も申告しないとダメなんですね。
はい、確定申告をする以上は申告しなければなりません。

20万以下申告不要というのはあくまでその程度のことで確定申告して税務署の事務を増やさないでくれという意味に過ぎませんので、確定申告するのであればその特例をもうけた意味がないので申告しなければならなくなります。

>収入額の証拠というものはどういったものを提出すればいいんでしょうか?
特に決まったものはありませんし、提出はしません。
振り込みであれば通帳のコピーをとって保管すればよいです。

何にしても帳簿は用意して記帳するようにしてください。これらは5年間保管し、税務署から求められたら提示する必要がありますので。

>駐車場賃貸の契約書か何か必要でしょうか?
必要ありません。

>また固定資産税というのは、経営は7月からですが1年分まとめて経費に含められるのでしょうか?

経営を始めた時からが経費として計上できるものです。

Q減価償却で1円残る

個人事業をしています。
中古車を購入して耐用年数2年で減価償却が去年の年末に終わりました。
会計ソフトで打ち込んでいると「未償却残高」というところに
1円が残ってしまうのですが、これはそのまま置いておいていいのでしょうか?
それとも何か消すためにやらないといけないことを、私が忘れてしまっているのでしょうか?

Aベストアンサー

1円というのは備忘価格です。
その固定資産を保有している限り、残るものです。
処分時には除却損として計上することになります。
売却となれば、譲渡所得として計算し事業所得と合算の上申告が必要になるかもしれません。

Q勘定科目で「管理費」はドコに分類?

勘定科目で「管理費」はドコに分類?
マンションの自治会で、会計をやっています。今回、初めてパソコンで挑戦中(^_^;)
会計ソフトで、総会の時に提出する書類を作っています。税務署云々はありません。

今回、住居人から振り込まれた当マンションの「管理費」や「積立金」「駐車場料」の分類に困っています。一括して「地代家賃」というのに入れようかな~と思っていますけど、「地代家賃」って、何かこっちが払うイメージなんですけど、いいのかな...

経理の経験はありません。アドバイスお願いします<(_ _)>

Aベストアンサー

>住居人から振り込まれた当マンションの「管理費」や「積立金」「駐車場料」…

【収入の部】でそれぞれ「管理費」、「積立金」、「駐車場料」の科目を作ればよいです。

正規の簿記風にやりたいなら、「積立金」は収入の部ではなく【預かり金の部】になります。
修繕積立金のことかと想像しますが、実際に修繕を行って積立金を取り崩したとき、預かり金の部から収入の部へ振り替えたのち、支払に充てることになります。

>「地代家賃」って、何かこっちが払うイメージなんですけど…

たしかに【支出の部】で使う科目です。

Q建物の解体・取り壊し費用の科目名を教えて下さい。

表題の通りですが、
色々な例を調べていますと3通りあります。
1)解体・取り壊した建物の除却損に含める。
2)取り壊した後に改めて新築し建物の取得原価に含める。
3)修理費等の費用として処理する。

税理士の例題解答では
1と2が出てきます。
実務的には3もあるようです。

その使い分けを教えていただけませんか。
特に2について
解体された建物と新築された建物との関与の程度なのかな
とも思うのですが、いかがでしょう。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#1です。

なるほど…問題を見た限り、回答が「除却損」となるポイントは…。

「老朽化したため、取り壊し」

の、一点のみです。

「老朽化したため、取り壊し」ということは、「既存の建物には資産価値が無い(評価額0円)」と解釈できます。
この「価値が無い資産」を帳簿から外す(処分する)行為は「固定資産の廃棄」と位置づけられ、処分時に発生した損失は費用に計上することができる…とされています。
故に、取り壊し後に新規に建物を取得する場合であっても、回答は「除却損」ということになります。

いやいや、なかなか良くできた例題ですね。
取引日付や経過日数は、おそらく減価償却費の算定や月数按分の算出。
それと「引っかけ」の意味もありそうです。

この例題のように、簿記の試験問題には余計な情報が含まれていることが多く、全体を見すぎてしまうと逆に訳が分からなくなってしまいます。
回答のポイントは、だいたい一つか二つですので、それを見極めることが重要になります。

以上、参考になれば幸いです。
長文、駄文ご容赦ください。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報