我が家には小さな出窓式のベランダがあるのですが、完全に西向きで、どんな鉢花を置いても長持ちしません。ポーチュラカは西日でも大丈夫という記事は園芸誌で読みましたが、それ意外のもので、寒冷紗などをかけなくても、これから夏の気節に向けて西日に耐えられるオススメ鉢花をご存知の方、どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。


去年の4月にペチュニアの種を蒔きました。
北向きのベランダなので、入ってくる日は強烈な西日だけです。
自分でも驚くほど長く咲き続けてくれました。
5,6ヶ月くらいは咲いていたと思います。
特に気を付けていたこともないので、手間もかからないしお勧めですよ♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

親切なご回答ありがとうございます。なるほど、ペチュニアですか♪ 去年、サフィニアは南向きの方のベランダで育てて成功したのですが、西向きの方には置いてみませんでした。ことしは西向きの方でチャレンジしようかと思っています。

お礼日時:2002/05/27 23:08

ゼラニウムの仲間ならどれでも。

この回答への補足

ご回答ありがとうございました。ゼラニウムは手がかからないので気に入っており、今年は鉢を増やそうと、只今挿し芽中のところでした。さっそく西側にも置いてみます。

補足日時:2002/05/27 23:08
    • good
    • 1
この回答へのお礼

↑ すみません、「お礼」のつもりの記入が、「補足」になってしまいました。

お礼日時:2002/05/27 23:10

下記URLをご参考に。



参考URL:http://gardening.nifty.com/veranda/index.jsp?MON …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLのご紹介をありがとうございます。西向き花の紹介記事はまだ見つけられませんでしたが、これからじっくり探してみますね。

お礼日時:2002/05/27 23:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q西日しか当たらないプランターで…

 我が家は、西向きで、プランターには、西日しか当たりません。店舗兼用なので、こぎれいにしたいのですが、なかなか、何を植えても、うまく咲きません。

 先日、トルコキキョウの苗を植えましたが、つぼみはたくさん有るのに、咲かずにしぼんでしまいます。小菊は、背丈ばかり伸びています。

 今、咲いているのは、ガーデンシクラメンとマリーゴールドとフクシアです。

 こんな条件のところでも、咲かせることのできる花はありませんか?背丈があまり高くなく、できれば、黄色系の花があればうれしいのですが…。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

参考URLのサイトによれば、西日だけの場所に植物を植えるときは
・いい用土に植える。
・肥料はカリ分を増やして、株を丈夫に育てる。
・小苗のうちはよく日の当たる場所で育て、十分大きくなってから移動する。
と書いてあります。
西日だけでは、日差しは強いのですが、日光が不足してしまうようです。

コンクリートの照り返しの件は、ベランダのガーデニングを参考にするといいかもしれません。
プランターは直置きにせず、スタンドなどで持ち上げると、熱の影響が少しは緩和され、通気も良くなるので植物にはいいそうです。
プランターを置くあたりに、ベランダで使うような木製デッキを敷いたりするのもいいと思います。
直射日光を遮る工夫もあるといいですね。

黄色く無いですが、桜草の仲間などは、西日にも強いようです。

参考URL:http://www.engei.net/aol/guide.asp?month=2&ID=5

Q西日に強い花?

こんにちは!
南西の庭です。
これから夏の強烈な日差しにも耐えられる花を植えたいと思います。
お薦めの花を教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。私の庭も南側と北側があって、南側の方が特に西日が強烈です(しかも四国の夏です)。毎年そこで咲いている花をご紹介します。
●ガザニア
 ↓では西日を避けてと書いてありますが、私の庭ではバリバリ西日に当たっています。でも種が飛んで小さな苗が繁殖したりしていますので、ダメな事はないです。丈は低いので花壇なら前の方が適しています。花の色もオレンジ以外でピンクっぽいのもあります。
http://yasashi.info/ka_00012g.htm
●ヒャクニチソウ(ジニア)
 色々なタイプがあります。↓のジニアは丈が低いですが、ヒャクニチソウは1mぐらいになります。ポンポン咲きから一重まで種類が豊富で育てやすいです。苗も安いですが種も粒が大きいので種からでも簡単です。こぼれ種で来年育ったりもします。
http://yasashi.info/shi_00002.htm
●ニチニチソウ
 かなり丈夫で、暖かい地方なら12月頃、茎が枯れたりしたら地上部で切っておくと、来年芽が出てきたりします。こちらも暑さに強くこぼれ種で来年咲いたりも期待できますし、色や種類が多いのですが、唯一立ち枯れ病に罹りやすい欠点があります。長雨による泥はねが主な原因ですので、できたらプランターの方が良いかもしれません。去年立ち枯れ病に強いニチニチソウが開発されたらしいので、それをお買い求めになると良いかもしれません。ちなみに私の庭では買ってきたニチニチソウよりこぼれ種で増えたニチニチソウの方が立ち枯れ病に強いです。
http://yasashi.info/ni_00003.htm
●センニチコウ
 仏花のイメージがなんとなくありますが、白や薄ピンクも結構可愛いです。同じような種類のストロベリーキャンドルも育てやすい種類です。こちらもこぼれ種が期待できます。
http://yasashi.info/se_00006.htm
●ポーチュラカ(ハナスベリヒユ)
 似たような感じにマツバボタンやリビングストンデージーがありますが、これが一番丈夫なような気がします(私の庭での話ですが)。乾燥に強く、夏の暑さに強く花の色もとりどりで、元気に横にのびていきます。夜になったら花が閉じるのがちょっと残念ですが(ガザニアも同じです)、それ以外なら害虫もないし本当に手間いらずです。花壇の縁取りにお勧めです。
http://yasashi.info/ha_00021.htm
●メランポジウム
 こちらも何かと組合すと良い感じで、丈がそんなに高くないので、花壇の前の方が良いです。水不足でクタッとなっても水をタップリ与えるとすぐに元気になります。夏のメランポジウムと冬のフユシラズは使い勝手が良いです。
http://www.yasashi.info/me_00001.htm

 ご存知と思いますが、水やりは朝早くか夕方に水をタップリ与えるのがコツです。ポーチュラカやマツバボタン系は乾燥に耐えますので、他の植物ほどやらなくてもOKです。
 ご参考までにm(__)m。

こんにちは。私の庭も南側と北側があって、南側の方が特に西日が強烈です(しかも四国の夏です)。毎年そこで咲いている花をご紹介します。
●ガザニア
 ↓では西日を避けてと書いてありますが、私の庭ではバリバリ西日に当たっています。でも種が飛んで小さな苗が繁殖したりしていますので、ダメな事はないです。丈は低いので花壇なら前の方が適しています。花の色もオレンジ以外でピンクっぽいのもあります。
http://yasashi.info/ka_00012g.htm
●ヒャクニチソウ(ジニア)
 色々なタイプがあります。↓のジ...続きを読む

Q暑さに強く、生命力のある草花

去年、家を購入したことをきっかけに、プランターにいろいろ植えましたが、
夏バテをして、水やりをあまりしなかったせいで、ほとんど死んでしまいました。
もともと、体調を崩しやすく、きっと来年もそんな状態になると思います。
そのため、あまり水やりしなくても大丈夫な草花を探しています。
できれば、毎年花を咲かせてくれるものがいいです。
あとハーブや葉っぱものでもかまいません。

今、ちゃんと咲いているのはサザンクロスと、かろうじて生きているニオイザクラ。あとウインターコスモスです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら適していると思います。
 それから暑さが強いという事は関東かそれ以西にお住まいの方でしょうか?宿根や多年草の場合越冬できるかが鍵になりますので、寒さの厳しい所でしたら条件にあてはまらない場合がありますので、予め御了承下さい。
【宿根草、多年草】
●ベゴニアセンパフローレンス
 道路の植栽に植えられるぐらい丈夫で乾燥にも強いです。安価で100円ぐらいで売られています。ただし冬は室内に取り込むか軒先などに置いてください。霜に当たるとグッタリして一度に駄目になります。
http://yasashi.info/he_00002.htm
●カランコエ
 今頃から花屋さんに並び始めます。多肉(サボテンの仲間)ですので、乾燥には強いです。ただしベゴニアセンパと同じで霜には当てられません。
http://yasashi.info/ka_00005.htm
●ゼラニウム
 花が綺麗な昔からのゼラニウムと、匂いが特徴的なセンテッドゼラニウムがあります。こちらも冬は室内に取り込んでください。暖地なら戸外越冬可能です。
http://yasashi.info/se_00002.htm
http://yasashi.info/se_00008.htm
●ローズマリー
 寒さに強く乾燥にも強い丈夫な花です。ただし成長が早いので、プランターに植えても2年に一度ぐらいは植え替えの必要があります。乾燥には強いですがハーブですので、蒸れに弱いです。蒸れないように若干風通しを良くしてあげて下さい。
http://yasashi.info/ro_00002.htm
●ミント
 ミント類は丈夫で手間いらずで、ティーやバスにも使え重宝します。冬は地上部が枯れますが、春には芽吹いてきます。ただし相当成長力がありますので、1つのプランターには1種類しか植えてはいけません。他の植物を侵食します。また1つのプランターに2種類のミントを植えると雑種化しますので、必ず同じ種類のものを植えて下さい。成長が著しいので1~2年に一度は植え替えの必要があります。蒸れには弱いので(蒸れたからといって枯れませんが、見栄えが悪くなります)、梅雨入り前にバッサリ刈り取ってやると良いです。刈り取った物はティーやバスに使えます。
http://yasashi.info/mi_00003.htm
●メキシコマンネングサ
 相当強い植物ですが、プランターにコレだけ植えるというのは何となく華がないです。ただし多肉ですので乾燥には強く手間はかかりません。
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/mannengusa0.htm
●マツバギク
 暖地なら越冬します。こちらも多肉ですので暑さと乾燥には強いです。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Matubagiku.html
●アイビー
 割と強いですが、地味です。2年に1度は植え替えが必要です。
http://yasashi.info/he_00008.htm←こちら以外も色々な種類があります。
●オリズルラン
 暖地なら越冬できますが関東や西日本でも山間部なら難しいかもしれません。
http://yasashi.info/o_00009.htm
●アロエ
 乾燥には相当強いです。また花も咲きます。我が家では地植えですが、越冬基準はオリズルランと同じです。
http://yasashi.info/a_00020.htm

 多年草、宿根草でも丈夫なものは大抵成長も早くどのみち植え替えは必要です。そうしたら暑くなる前の6月頃に夏の乾燥に強く丈夫な花を植えて12月頃まで楽しむというのもテだと思います。
【1年草】
●ポーチュラカ
 カラフルで安価な夏の花です。乾燥には相当強いです。
http://www.yasashi.info/ha_00021.htm
●マツバボタン
 代表的な夏の花です。
http://yasashi.info/ma_00002.htm
●リビングストンデージー
 上の3つと同じ多肉系で丈夫で乾燥に強く、華やかです。
http://yasashi.info/ri_00006.htm
●ガザニア
 我が家では西日が当たる所に植わっていますが、元気に花を咲かせます。暖地なら越冬します。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●メランポジウム
 小さなヒマワリといった感じで単植でも見栄えがします。
http://www.yasashi.info/me_00001.htm

 これらの花達は今は終りですので、売られていません。またこの時期は夏の花と冬~春の花の境目の時期ですので、花屋さんに行ってもあまりないです。中旬から下旬ぐらいに行くとパンジー、デージー、アリッサム、ノースボール、ムルチコーレなどの丈夫で花期の長い花達が店頭に並び始めます。それまでにプランターを洗って太陽光線に当てて乾かし、土と鉢底石を買って準備をしておけば、苗を一気に買って一日で準備が終わります。
 また夏にある程度楽をしたいなら
(1)西日には当てない
(2)下がコンクリやアスファルトならレンガなどで下からの熱を防ぐ
などの対策が必要です。特に夏の西日は相当強烈ですので、これにも負けずに尚且つ多年草、宿根草というのはハーブではまずありませんし、乾燥に強いものでも越冬が難しかったりすると思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 質問者様の場合は暑さと乾燥に強い花という事ですよね。加えて多年草、または宿根草を御希望という事ですのでなかなか条件は厳しくなると思います。ハーブ類は暑さは実はそんなに強くありません。乾燥には強いですが多湿に弱いので、夏の暑さは弱いです。元々地中海原産のものが多いので、カラッとした季候を好みます。多くのものが多湿による蒸れで痛んだりする事が多いです。まあ北海道などの梅雨のない所にお住まいの方でしたら...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報