プロが教えるわが家の防犯対策術!

いつもお世話になっております。
カテゴリー間違っていたら、すみません。

私の友人のはなしですが、元彼氏にストーカーに近い行為をされています。
実際に彼女は病院に通っているのですが(彼が原因で精神科などではありません)その病院を元彼氏は探し出そうと、彼女の行動範囲内にある大きな病院(総合病院や日赤病院など)をあたっているようなのです。
すると、彼女が実際に通っていると言っていた病院でも、通院の記録がないとか、○年○月から通院されていませんよ、などと詳細まで教えてくれたそうなのです。
元彼が何と名乗って教えてほしいと言ったのかは不明ですが。

そこで疑問に思ったことなのですが、そのような通院記録や入院の有無など、聞けば簡単に教えてもらえるものなのでしょうか?
もし、教えてもらえるとすれば、それは個人情報ではないのでしょうか?
それから、もしも入院しているとしても、誰かが尋ねてきても教えないで欲しいとお願いしておけば、病院側は教えないでくれるものなのでしょうか?
身内以外の他人がどこまでの情報を教えてもらえるのでしょうか?

よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

病院関係者や法関係者ではありませんが、患者のカルテ、通院歴などの情報も、個人情報にあたると思いますので、


大抵の病院では、これらを患者本人以外に公開することはまずないかと思いますが。
ましてや家族ではなく元彼は赤の他人です。
その病院側の対応がおかしいと思いますよ。一度、ご本人が病院事務局に問い合わせみらてはどうでしょうか。

近年、個人情報保護法の施行により、病院でも個人情報に対する取りくみについて、掲示している所も多いですので、
問題の病院がHPを開設しているなら確認されてみてはどうでしょうか。
以下は例としてあげます。
http://www.khp.kitasato-u.ac.jp/KojinJ/kojinkk.htm

また、もしストーカー行為を受けているならば、受診歴のある病院に本人以外に情報を一切公開しないで欲しい、と連絡しておけば対処してくれるようです。(病院にもよりますが)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
一度病院事務局に問い合わせてみるべきですね。そうしてみようと思います。また、本人以外に公開しないでほしいということも聞いてみようかとおもいます。
ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2007/04/17 01:17

一言で言ってその病院の「守秘義務違反」です。



刑法 第134条 
第1項 「医師、薬剤師、医薬品販売業者、助産師、弁護士、弁護人、公証人又はこれらの職にあった者が、正当な理由がないのに、その業務上取り扱ったことについて知り得た人の秘密を漏らしたときは、6月以下の懲役又は10万円以下の罰金に処する。」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
たとえ、元彼が親戚などの偽りを名乗って聞いたとしても、やはり守秘義務の違反になりますよね。
総合病院で大きな病院なので信用できるとは限らないのですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/17 01:10

>元彼が何と名乗って教えてほしいと言ったのかは不明ですが



ここが要点かと
他人に教えることはありえません
もっともそうな理由をつくり演技して病院の担当者をだまして聞き出したのだと思います

もしくは、元彼のブラフ
その友人が直接元彼から聞いたのでしょうか(そうであれば それも??)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありませんでした。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/17 01:14

通常、他人には教えません。


また、誰が来ても教えないで欲しい旨伝えておけば、誰にも教えません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。
やはり、通常は他人には教えませんよね・・
そうですよね・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/17 01:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q健康保険利用状況を調べる方法

近々結婚します。
結婚後は夫(サラリーマン)の扶養に入り、夫がすでに加入している医療保険に家族として加入する予定です。
保険加入にあたり告知書の記入が必要になりますが、過去5年以内の詳細な通院記録など残しておりませんし、記憶も曖昧です。

大きな病気やケガ、入院などはないことはわかっていますが、「7日間分以上の薬を処方されていないかどうか」という欄があり、たいした病気でなくても7日分以上の薬くらいは処方されているかもしれません。

やましい事もないので念のため(過去5年間は国民保険を利用していましたので)市の国民保険課に電話し、「過去5年分の保険利用内容を教えて欲しい」と問い合わせた所、「過去2年分の記録しか保存してないのでそれ以前の事はわかりません」と言われました。
そこで過去2年分については書類を発行してもらうことにしたので、記載されている病院などに問い合わせれば告知しなければならない内容がないか確認する事が出来ます。

しかし、2年以上前~5年以内のことについて告知しなければならないことがあったかなかったのかがわかりません。
保険会社は調査が必要な際には「本人からの委任状を取り健保情報を調査する」らしいですが、
請求にあたり調査が必要になった際、保険会社はどのようにしてその部分を調べるのでしょうか。

今後請求する事があったとしても近く結婚する為、名前も健康保険も変わっています。
旧姓の時の、本人すら調べるすべがないような情報までも保険会社は調べる事が出来るのでしょうか。

又、現在、市役所に問い合わせる以外に私自身で5年以内の保険利用内容を調べる手段はありますか?
あるのでしたら、調べてきちんと告知をし、安心して加入したいのです。
滅多に病院には行かないし、決まった病院もありません。
その都度電話帳などでその日その時間にやっているかどうか調べて行くという感じです。

近々結婚します。
結婚後は夫(サラリーマン)の扶養に入り、夫がすでに加入している医療保険に家族として加入する予定です。
保険加入にあたり告知書の記入が必要になりますが、過去5年以内の詳細な通院記録など残しておりませんし、記憶も曖昧です。

大きな病気やケガ、入院などはないことはわかっていますが、「7日間分以上の薬を処方されていないかどうか」という欄があり、たいした病気でなくても7日分以上の薬くらいは処方されているかもしれません。

やましい事もないので念のため(過去5年間は国...続きを読む

Aベストアンサー

調べてできるだけ正確に告知をしたい、とおっしゃる気持ちはごく自然なものだと思いますが、告知をするのは保険会社の求めている内容についてで十分なので、あまり詳細に調べ上げる必要はないでしょう。
通常の医療保険加入の場合、現在では風邪や生理痛、花粉症などの服用や歯医者などの通院は告知しなくても良い、となっています。
「7日以上の服用」がもし何らかの病名においてなされているのならば、記憶もされているでしょうが、そうでない程度のものなら告知しなくてよい場合が多いです。判断がつかないのなら告知すべきですが、それもわかる範囲で大丈夫です。

保険会社が請求に関して調査するのは主に既往症です。診断書に既往症があり、と記されている場合か、加入2年以内での入院の場合が主なケースです。現在そのような通院・治療しているものない場合はそう心配ありませんし(ご本人が記憶していない以上)、病気によっては治後何年、という条件のあるものもありますが、それは告知書にあるような病名です。
後者の場合は入院した病院に既往症の確認に赴いたり、近隣病院で同名同生年月日の人がいないか、または健康保険の履歴(2年以内)を調べたりしますが、本人がわからないレベルのものを本人の承諾なしに調べることはありません。

ですが、ご質問では通院が結構多いようですね。覚えている限りで上記のもの以外なら、なるべく詳細に告知したほうがよいです。ですが、通院のみの場合は「2005年4月頃2、3日通院」みたいなものでも十分です。ただし、「完治」という文言を大よその期日とともに書いておくとよいでしょう(それがないと現症と疑われる)。

調べてできるだけ正確に告知をしたい、とおっしゃる気持ちはごく自然なものだと思いますが、告知をするのは保険会社の求めている内容についてで十分なので、あまり詳細に調べ上げる必要はないでしょう。
通常の医療保険加入の場合、現在では風邪や生理痛、花粉症などの服用や歯医者などの通院は告知しなくても良い、となっています。
「7日以上の服用」がもし何らかの病名においてなされているのならば、記憶もされているでしょうが、そうでない程度のものなら告知しなくてよい場合が多いです。判断がつかないの...続きを読む

Q保険証の利用履歴は会社に知られる?

社会保険です。
タイトルそのままですが、どこの病院にかかったかというのは会社にわかってしまいますか?
なぜ病院に行ったのか、とか知られたくないんです・・・。

Aベストアンサー

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっさい関係ありません。

3)の場合は、1)と2)の中間のようですが、限りなく、ほとんど2)に近い関係になります。(共済組合=役所)になりますので、上司が共済組合に照会しても回答してもらえません。

また、ご質問の「なぜ、病院にいったか」は受診歴が判ったとしても、そこまではわからないことです。

病院から健康保険組合には、「病名と診察内容」が請求書に記載されていきますが、「なぜ行ったか」までは、正確に伝わりません。

病名がわかったとしても、いろんなケースがありますので、推測の範囲を超えません。

さらに、実際の話として、健康保険組合としても数多くの請求書を受け付けております。審査している人は担当者です。いちいち興味本位で内容を見ている暇はありません。上司のひとは概数の報告を受けるだけです。「今月△△さんが□□病院で、▲▲で受診しています。」という報告なんてとてもできる量ではありません。

すこしでも、参考になればと思い投稿しました。(健保組合でも大きいところは、ほとんど会社には判りません。)

ご質問拝見致しました。
個人の病歴(受診歴)を知られたくない。というのは私も同感です。

NO2の方が述べられているとおりです。もう少し簡単におはなしさせて頂きます。

まず、保険証を見てください。

1) ○○健康保険組合  と書いてありますか。

2) ○○社会保険事所(○○社会保険事務局) と書いてありますか。

3)○○共済組合 と書いてありますか。

1)の場合は健康保険組合になりますので、情報の漏えいの可能性が少しあります。

2)の場合は全くありません。会社とはいっ...続きを読む

Q医療機関の受診履歴を確認したい

保険に入る関係で、自分でどこの医療機関にいつごろの時期にかかったかなど
確認できる方法というのはありますか。直接医療機関に確認しないといけないでしょうか。
もし何か方法があるようなら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

受診履歴は個人情報ですから、簡単に外部からしらべることは出来ません。
役所や医療機関に聞くしかないでしょう。

自治体にもよりますが、
定期的に健康保険の使用の通知を郵送しくるケースがもあります。
ここに受診履歴は載ります

Q通院(健康保険の使用)の履歴は職場にバレるの?

通院(健康保険の使用)の履歴は職場にバレるの?

前務めていたところを体調不良で辞めて
現在失業中なのですが
体調が悪く、一度病院に行きたいと思っています。

ただ、心臓に関わる事と
あともう一つ、出来れば心療内科など精神的な事も診てもらいたいので
その事が今後就職した後で働くのに不利にならないか不安です

例えば今後就職できて国民健康保険から社会保険に移行した場合、
過去の病歴・通院歴はその就職した会社に分かってしまうんでしょうか?
(たとえ内容はわからなくても「通院した」という事実は伝わってしまうのでしょうか?)

また、就職できてからも通院を続けたらそれも分かってしまうんでしょうか?

Aベストアンサー

いいえ、この情報は本人以外開示されません。健康組合から高額医療や医療費補助の形で還付金が戻ってくる場合がありますが、ちゃんと封印された封筒で本人宛てのものとして、会社の厚生担当のところに送られてきます。それを開封しないで本人宛てに担当が渡すだけですから、なかみはわかりません。たとえ、中を開封されても、何月にいくら支払ったという額と還付額、調剤費、検査費など漠然としたものです。かかった病院名や病名は記述されていません。心配でしたら、健康組合に直接電話できいてみると明確にわかります。
 年に一度行う、定期健診での各人の結果の大雑把なことは(身長、体重、血液検査の結果など)会社に報告され、会社はそれを一定期間保持する義務があります(法律)。ですが、病名はなにも書いてありませんし、開示することは個人情報ですから会社はできません。

Q病院で入院している人を調べる方法

 知人にお金を貸して帰ってきません
 催促しても、子供が入院しているの一点張りです。
 どうも、その話が嘘のように感じます。
 
 子供の名前もあやふやなのですが、おぼろげに覚えています
 病院名は答えました、病名は糖尿病らしいです。

 病院に行って本当に入院しているか調べたいのですが、受付で名前と病気からして入院しているであろう病室を教えてもらうなんてできますか?

 よくテレビドラマのワンシーンではありますが、現実には教えて貰えなさそうに思えるのですが。

Aベストアンサー

病院関係者は、入院しているかどうかどころか通院しているかどうかをもらしただけで守秘義務違反となります。おしえてはもらえないはず。

気候とするあなたの行為を違法行為です。あなたにはストーカー気質があるのではないでしょうか。自覚ありませんか。

Q告知;5年間の通院履歴なんて・・

アヒルで有名な某保険会社のガン保険の加入を考えています。告知書の中に下記の文言があるのですが、この記入に当たって困っております。

『過去5年以内に7日以上にわたり、医師の診療・検査・治療・投薬を受けたことがありますか?』

カスタマーセンターで伺ったところ、この7日以内というのは、最初に受診して、次回受診が7日後であれば該当。また初診時に7日分の薬が出ても該当するとのことでした。

記憶にある限りでは、長患いはしていないのですが
この項目なら該当する受診歴ぐらいはありそうです。
でも、過去5年のことなんて覚えてないし記録もありません(>_<)

1)保険加入後に、もし病気に罹って保険料請求をした場合、加入から何年以内の請求であれば「遡って通院履歴を調べる」ということが行われるものなのでしょうか?

2)ガン保険の中で、告知書の対象が5年以内でなく、例えば2年などのものもあるのでしょうか?

「お客様の善意の告知です。解る範囲で結構ですよ」と言われても
後から上手く「不払い」にされちゃうような気がして不安です

Aベストアンサー

確かに一般的な保険会社の告知書では、『過去5年以内に7日以上にわたり、医師の診療・検査・治療・投薬を受けたことがありますか?』は、この7日以内というのは、最初に受診して、次回受診が7日後であれば該当。また初診時に7日分の薬が出ても該当するようです。
この、5年以内というのは、カルテの保管期間から来ているようです。ただし、ガン保険であれば、よほどの病歴が無い限りも、告知義務違反は問われないと思いますよ。

裏技(?)ではないですが、あひるさんの会社の場合、申込書の形式により告知書の内容が異なることです。代理店(ダイレクトでも使用しているかは不詳)が作成する機械打出のガン保険単体告知書の場合には、確かに「過去5年以内の状況」は質問項目3にありますが、「5年以内の手術と継続して7日以上の入院がありますか?」という質問内容になります。ご自身の通院履歴の記憶に自信がなく、告知義務違反をご心配されるであれば、ガン保険単体の「機械作成の申込書」で契約されたらいかがですか?

こちらですと告知書の内容が簡便で、ご安心してご契約いただけると思います。

ダイレクト(通販)で有ろうと代理店経由で有ろうと保険料は同一です。

確かに一般的な保険会社の告知書では、『過去5年以内に7日以上にわたり、医師の診療・検査・治療・投薬を受けたことがありますか?』は、この7日以内というのは、最初に受診して、次回受診が7日後であれば該当。また初診時に7日分の薬が出ても該当するようです。
この、5年以内というのは、カルテの保管期間から来ているようです。ただし、ガン保険であれば、よほどの病歴が無い限りも、告知義務違反は問われないと思いますよ。

裏技(?)ではないですが、あひるさんの会社の場合、申込書の形式により...続きを読む

Q会社の健康保険って、どこまで秘密がばれてしまうのですか?

やっと就職先がきまってほっとしているのですが、ひとつ心配なことがあります。
会社の健康保険を使って通院をすると、何の病気で医者にかかったのかが会社の保険組合の人にはわかってしまうのでしょうか?
だとしたら、心療内科とか婦人科にはかかりにくいです。
情報を知っている方、教えてください。

Aベストアンサー

rumiysさん 
こんにちは
私は以前健康保険組合に勤務しておりました。組合員の方が健康保険所を使用し病院・町医者等何処の医者にかかってもレセプト(専門用語)いわゆるあなたに関しての情報カルテが医者から診断後一ヶ月遅れで回ってきます。担当者は、被保険者が本当に病院等へ受診されているかの確認作業をします。たとえどんなことがあろうともこの情報は漏洩することは絶対にありません。健康保険組合には、秘密守秘義務というのがありますので本人以外の人に対し情報を漏らすようなことは一切ありません。安心して病院にかかってください。但し、健康保険組合側としても、その病気に対し余りにも時間がかかりすぎている場合は、念のために本人へ組合から病気がまだ治らないんですかという電話が行くかもしれません。何故ならば、大阪に多いんですが、治った患者さんに対し嘘のレセプトを作成し二重請求をしてくる医者があるため、そうゆう場合のときだけ本人宛に確認の電話をする場合がございます。どうか早く病気が治りますように。

Q保険証で他医院への通院はばれますか?

現在診療内科に通院しています。通院している中で他の医院の先生ならどういう意見や治療になるのか聞いてみたいという意欲が芽生えてしまいました。良いことではないと分かってはいるのですが、他の医院を受診してみたいと思います。当然どちらの医院でも保険証(社保)を出すのですが、それぞれの病院に他の病院に通院しているという情報は分かってしまうものなのでしょうか?それとも自分の口から出さない限りは分からないでしょうか??お分かりになる方がおりましたらアドバイスをお願いします。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・・・セカンドオピニオンという回答が散見されますが、違いますよ。
セカンドオピニオンは、「現在の主治医の紹介状を持って」なおかつ「診察や治療を目的とせず意見を聞きに行く」ことを言います。しかも「自費」100%負担でね。
本当のセカンドオピニオンをやったことのある人は、あまり聞いたことがありません。

まあ、心療内科や精神科だと、医者との相性も重要なので他医受診を否定はしませんけどね。
あまり「セカンドオピニオン」という単語を間違った使い方で言うのはどうかと思います。


本題ですが、いまの保険証はカードタイプで医療機関が記載するところはないと聞きますので大丈夫でしょう(私の会社のは紙で書くところありです)。

Q保険会社は通院歴を探偵並みに調査するのか?

先日、損保ジャパンで保険の書き換えをしました。
当方、現在23歳で初めて書き換えをしました。
そこで通院の告知がありました。
現在、過敏性腸症候群と鬱病で通院しているのですが、通院して無いことにしてしまいました。というのも両親に連れられて行き、両親には通院していることを秘密にしているので手前で嘘を付かざるを得ませんでした。
どちらの病気も軽度なので大丈夫だとは思うのですが、保険会社というのは調査をするのでしょうか?もし調査が入るのであればもう一度担当者を呼んで私一人で告知をやり直すことも考えています。
保険の書き換えというのは単にサインをしたりするものだと思っていたので今かなり不安です。審査があるなんて知りませんでした。審査落ちなんてしたら家族にバレてしまうので。
ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

保険会社の調査は、原則として、給付金などの支払い時に行います。

その際には、カルテなどの個人情報開示の承諾書が
請求書と一体となっているので、病院のカルテなどが
調べられることになります。

うつ病は、症状の軽い・思いに関係なく、
保険契約が不可となる代表的な病気です。

Q通院歴、病歴を知りたい

先日、父が亡くなりました。
その後、父の友人がたずねてきた際に、父がその友人に生前「自分が癌だ」と話していたそうです。

父は、仕事もせず、食事もしないで酒ばかり飲んでいて、体を壊して死んだと思っています。私も、周囲も。
ですが、その癌だったという話が事実でしたら、話は変わってきます。

父が癌だったかどうかを知る術はないのでしょうか。

Aベストアンサー

ご遺族による個人情報開示請求
まずは履歴をチェックして、
レセプト保険団体(受診履歴)
http://www.sia.go.jp/infom/rezept/oshirase2.htm
で、病院に行く
病院(診療情報の提供等に関する指針)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/06/s0623-15m.html

診療情報などの開示を求めることができる者は、原則として次のとおりとする。
ア 患者が成人で判断能力がある場合は、患者本人
イ 患者に法定代理人がある場合は、法定代理人。但し、満15歳以上の未成年者
については、疾病の内容によっては本人のみの請求を認めることができる。
ウ 患者本人から代理権を与えられた親族
エ 患者が成人で判断能力に疑義がある場合は、現実に患者の世話をしている親族
及びこれに準ずる縁故者
オ 診療契約に関する代理権が付与されている任意後見人
カ 患者死亡後は遺族(法定相続人)に限定する

基本的には法定相続人でかつ患者の遺志に矛盾しなければ可能ではないでしょうか。
やはり相続と似た考えがあるように思います。
ご質問を通じて勉強させていただきました。
もちろん医者に請求するのではなく、病院相手ですし、無くなった方のプライバシー(個人情報)も存在しますよ。
また、上記開示に関してはかなりの苦労・検討が重ねられている様ですし、最終的には各病院や自治体でどの様に運用されているかは別と思います。だからガイドラインであって法では有りません。

ご遺族による個人情報開示請求
まずは履歴をチェックして、
レセプト保険団体(受診履歴)
http://www.sia.go.jp/infom/rezept/oshirase2.htm
で、病院に行く
病院(診療情報の提供等に関する指針)
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2004/06/s0623-15m.html

診療情報などの開示を求めることができる者は、原則として次のとおりとする。
ア 患者が成人で判断能力がある場合は、患者本人
イ 患者に法定代理人がある場合は、法定代理人。但し、満15歳以上の未成年者
については、疾病の内容によっては本人の...続きを読む


人気Q&Aランキング