脂質の化学的定量法としてMojonnier method というものがあるようなんですが、
本を見ると、たぶん別の名前で載っているためにどの方法を指しているのか分かりません。簡単な原理かまたは使う試薬とか、このことについて触れてある文献やホームページをできれば教えて欲しいです。
よろしく。

A 回答 (3件)

rei00 です。

昨日の続きですが,その前に Medline というのは,医学・生物学系の論文の Summary, Abstract, 要約等の部分を集めたデ-タベ-スです。

で,その Medline で Mojonnier で検索したところ,10 件ヒットしました。ざっと内容を見たんですが,論文のSummary, Abstract, 要約等の部分ですので,Mojonnier method を用いてとしか出てきませんでした。必要ならこれらの文献中の参考文献を調べれば詳しい文献に到達すると思います。

なお,私が把握した範囲では,乳製品中の脂肪をエ-テルで抽出する方法のようです。たぶん zarastro21 さんが回答されている方法の一部ではと思います。


以下に Medline でヒットした文献を挙げておきます。参考になれば幸いです。

Mojonnier method として出てくるもの:
・Morin DE. Rowan LL. Hurley WL. Braselton WE.: Composition of milk from llamas in the United States. Journal of Dairy Science. 78(8):1713-20, 1995.

・Kleyn DH. Trout JR. Weber M.: Determination of fat in raw milk: comparison of mojonnier (ether extraction) and Gerber method. Journal - Association of Official Analytical Chemists. 71(4):851-3, 1988.

・Mills BL. van de Voort FR. Usborne WR.: Mojonnier method as reference for infrared determination of fat in meat products. Journal - Association of Official Analytical Chemists. 66(4):1048-50, 1983.


Mojonnier ether extraction method として出てくるもの:
・Lynch JM. Barbano DM. Fleming JR.: Comparison of Babcock and ether extraction methods for determination of fat content of cream: collaborative study. Journal of AOAC International. 79(4):907-16, 1996.

・Clark JL. Barbano DM. Dunham CE.: Combination of total solids determined by oven drying and fat determined by Mojonnier extraction for measurement of solids-not-fat content of raw milk: collaborative study. Journal - Association of Official Analytical Chemists. 72(5):719-24, 1989.

・Barbano DM. Clark JL. Dunham CE.: Comparison of Babcock and ether extraction methods for determination of fat content of milk: collaborative study. Journal - Association of Official Analytical Chemists. 71(5):898-914, 1988.


その他の形で出てくるもの:
・Valladao M. Sandine WE.: Quaternary ammonium compounds in milk: detection by reverse-phase high performance liquid chromatography and their effect on starter growth. Journal of Dairy Science. 77(6):1509-14, 1994.
Mojonnier milk fat extraction method として出てくる。

・Duthie AH. Fox JR. Cavalier JP. Wulff S.: Modification of the vermont test for monitoring fat adulteration of dairy products. Journal of Dairy Science. 71(7):1764-8, 1988.
Mojonnier extraction として出てくる。

・van de Voort FR. Kermasha S. Smith JP. Mills BL. Ng-Kwai-Hang KF.: A study of the stability of Record of Performance milk samples for infrared milk analysis. Journal of Dairy Science. 70(8):1515-23, 1987.
Mojonnier analysis として出てくる。

・Lee TW.: Quantitative determination of linoleic acid in infant formulas by gas chromatography. Journal - Association of
Official Analytical Chemists. 70(4):702-5, 1987.
Mojonnier flask として出てくる。

この回答への補足

わざわざたくさん調べていただいてすみません。
論文をどれか当たってみます。

補足日時:2001/01/19 09:48
    • good
    • 0

回答ではないんですが,Medline で検索したところ,幾つかヒットしました。



今は,時間がないので内容を確認できませんが,後程もう少し調べてみます。明日(1/19)の午前中ぐらいまでは閉めないで下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ・・・
どうもすみません。
Medlineとは・・・?

お礼日時:2001/01/18 20:57

レーゼ・ゴットリーフ法のことだと思います。


レーリッヒ管やマジョニア管を用いて乳製品などの脂肪を定量します。
衛生試験法注解などに乗っていると思いますが、
基本的にはアンモニアでタンパク皮膜を破砕しエーテルで脂肪を抽出します。
チーズなどの場合は酸分解をもちいます。
使用するガラス器具が特殊なので乳製品以外では使用しないと思います。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
脂質の定量にはエーテル抽出法を基本として様々改良法があるようで、酸分解法かまたはクロロホルムメタノール混液改良法などではないかとは思ったのですが・・
マジョニア管というのも色々な方法に用いられているようなので・・・
マジョニア法という項目や用語では本には載っていないんですかね?

補足日時:2001/01/18 13:17
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水道管ジョイントに水道管を最後まで入れる方法は?

物は、VP管と呼ばれる、硬質塩化ビニールの普通のねずみ色の水道管です。

内径20ミリのパイプを、ジョイント(他の動径の管と接続する短いパイプ)に、
入れよとしています。

ジョイントの内部の半分のところには、出っ張りがあって管の進入を止めるような
つくりになっていますが、実際に挿入してみると、そこまで届かないのです。

たぶんジョイントの孔はテーパー? わからないけどゆるい円錐状に先細りに
なっているように思えます。

これって、そもそも、最後まで入るものでしようか?

ジョイントの真ん中までの、さらに半分くらいにしか入りません。

理由があって、最後までいれたいのですが、、方法があるのでしょうか?


***

あるサイトに、接着剤を塗ったら、するっと入った。。とありましたが、不思議です。

Aベストアンサー

設備工事の監督です。

使用用途は水道用でしょうか?
パイプを最後まで挿入するのは可能ですが、通常そこまでの精度は要求されませんので
+2~3mm程度は許容範囲で実用的には問題にしません。
(パイプ性能を最大にしなければならない場合は除きます)

質問文を読む限り水道で水を通すようには思われないので、
固定の目的だけならパイプをやすり等で削り、通常の接着剤で接着できます。
(○○ダインですね)

塩ビ用接着剤はパイプ、継ぎ手を溶かして双方を一体化させるので最大強度が発揮できます。
皆さん回答されていますが、おおむね正解なのですが、微妙にずれているようなので
本当の塩ビ接着方法の参考URLを載せておきます。

塩ビ接着剤でやるなら希望の長さの所にマークを付けるか、挿入時に強力に固定できる冶具
を作ってその位置で止められるようにする。などが考えられます。

接着剤を塗ってから挿入するまでの時間は長めにし、十分塩ビが溶けるまで待つ。
挿入は一気にする。保持時間はVP20なら30秒程度で良いと思いますが、
塩ビが溶けすぎていると戻りが有る場合もあります。
固定が完了したら早く溶剤を飛ばして下さい。
数多く製作されるなら冶具を作ったほうが効率的ですね。

塩ビは正しく施工すれば良い配管剤だと思いますが、施工が簡単な為安易に施工していると
事故の原因となります。

セキスイさんは接着ではなく溶着もやっていましたが、今はどうなんですかね~
25年ほど前に試作機を借りて配管したことが思い出されます。


ご質問があればコメント下さればお受けします。
希望の物ができると良いですね。

参考URL:http://www.eslontimes.com/system/items-view/40/

設備工事の監督です。

使用用途は水道用でしょうか?
パイプを最後まで挿入するのは可能ですが、通常そこまでの精度は要求されませんので
+2~3mm程度は許容範囲で実用的には問題にしません。
(パイプ性能を最大にしなければならない場合は除きます)

質問文を読む限り水道で水を通すようには思われないので、
固定の目的だけならパイプをやすり等で削り、通常の接着剤で接着できます。
(○○ダインですね)

塩ビ用接着剤はパイプ、継ぎ手を溶かして双方を一体化させるので最大強度が発揮できます。
皆さん...続きを読む

Q試薬会社の試薬の濃度の定量方法について

化学関連会社の技術職に就いている者です。

試薬会社の試薬の濃度はどのように定量されているのでしょうか?

標準物質があるような物質であれば、その標準物質とトレーサビリティの取れた物質を用いて定量して、試薬を販売していることは分かります。

しかし、化学の分野では非常に多種の化学物質が存在します。それら全部には標準物質はないです。
そういった物質にも、試薬会社の試薬の注意書きには、濃度99.5%以上や50-65wt%などと記載されています。
これらの試薬はどのように定量しているのでしょうか。

その物質固有物性値(吸光定数など)から算出するにしても、まず純度100%のその物質がないとその定数を決められません。そして純度100%のその物質を用意しようとしても、純度100%であることの証明が出来ません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単純に、GC あるいはHPLCのピーク面積比の場合が多い。

Qフレキシブルジョイントについて教えて下さい。 平成21年の2級管工事No36(3)にて 温水等を供給

フレキシブルジョイントについて教えて下さい。
平成21年の2級管工事No36(3)にて
温水等を供給する配管では配管の伸縮を吸収する為フレキシブルジョイントを設ける。
という適正でない文があり、答えがエキスパッションジョイントを使うみたいなのですが、何故フレキシブルジョイントでは駄目なのでしょうか?
伸縮継手に変わりは無いので使って問題無いと思うのですが。

Aベストアンサー

下記サイトを見ると、【フレキシブルジョイントは可とう性を有する構造上、チューブの伸び止めとしての外装ブレイドが取り付けられているため、軸方向(X)の変位の吸収はできません。】という記述があります。
http://www.technoflex.co.jp/Product/flex/length.html
一方、ウィキには、【エキスパンション (expansion) とは、拡大・膨張を意味する。 多くのメーカーの製品は水平方向の荷重のみを考慮したものがほとんどであったが、1995年(平成7年)の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)より、鉛直方向の荷重も考慮した製品が標準となった。】と記されています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AD%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%88
もしかすると、力の掛かる方向が関係しているのでしょうか。よくわかりませんが、何かのご参考になれば。

下記サイトを見ると、【フレキシブルジョイントは可とう性を有する構造上、チューブの伸び止めとしての外装ブレイドが取り付けられているため、軸方向(X)の変位の吸収はできません。】という記述があります。
http://www.technoflex.co.jp/Product/flex/length.html
一方、ウィキには、【エキスパンション (expansion) とは、拡大・膨張を意味する。 多くのメーカーの製品は水平方向の荷重のみを考慮したものがほとんどであったが、1995年(平成7年)の兵庫県南部地震(阪神・淡路大震災)より、鉛直方向の荷重も考慮...続きを読む

Q糖質と脂質の定量分析

食品実験で、きな粉中の糖質(ベルトラン法)と脂質(ソックスレー抽出法)の定量を行ったところ、実験結果が成分表と比較すると、結構差が出ました。成分表というのは代表値であって、全ての試料の実験値を表しているわけではないので、誤差が生じているからだというのはわかるのですが、それ以外にこの誤差の原因は何が考えられるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

>>誤差が生じているからだというのはわかるのですが、
こういうのは「誤差」とは呼ばないと思います。特に。
>>結構差が出ました
と言う場合。
このような事が起こったときまず「一方方向にずれていないか」を考えます。
両方とも多いか、または少ないか、の場合「分析手法」に問題があったのではないか。あるいは個人的な「癖」があるのではないか。と疑うのが賢明です。
しかし、もし多人数で別々に行って、皆同じ方向にずれたりした場合、「試料の選択」が問題になるでしょう。きな粉の原料は「大豆」です。大豆の糖質や脂質に「種別」「国別」があるのは既知の事実で、大企業の品質管理者はいつもそれに悩まされているからです。
「誤差」は「同じ試料」を分析したときに初めて使える「用語」だと考えてください。つまり「真の値」がある場合に「その廻りにばらつく」(無作為なら正規分布か?)分けです。

Q銅管と銅管の内径を使ってワンタッチでのジョイントが出来ません。

外形φ5内径φ3~4の銅管同士をワンタッチでジョイントする方法を探しています。何方か教えてくださいませんか。銅管はDC12Vの給電として使用します。

Aベストアンサー

ステンレス管の場合はスウェッジロック(商品名かな?)が使えます。
銅管でもだいたい使えるでしょう。

もっとも、長期間使用していると電池の原理で腐食していくでしょうけれど。

Q比色定量法に用いる試薬について

現在、大学の化学実験で比色定量法と分光光度法について学んでいます。

そこで、Fe、Ni、Cuの金属イオンの比色法には通常どのような試薬が用いられるか、またそれらの有機試薬に共通する特徴は何か、の2点について調べているのですが、分析化学や機器分析の本を調べても、該当箇所が全く見つかりません。

どのようなことでも結構ですので、ご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

分析化学便覧でもあたってみて,どういうものが使われているか調べてみたらどうですか.




ヒント.キレート.

Qキッチンの排水管の詰まりは、空気圧でも、 治りますか? 排水管のつまりの掃除道具のオススメは?手動

キッチンの排水管の詰まりは、空気圧でも、
治りますか?

排水管のつまりの掃除道具のオススメは?手動空気入れで解消可能!
http://yumekaru.com/okinawalife/clean

Aベストアンサー

こんにちは。

排水管からの異臭は、確かに大抵の場合は排水管内の汚れに依るものですが、
下水管から匂いが上がってきている可能性も考えなければなりません。

排水管内(建物内配管)の汚物が原因なら、パイプユニッシュなどのケミカルで落とせます。

大切なのは、U字トラップと呼ばれる湾曲した臭い留配管が機能しているかです。
この配管は、洗面所や台所の排水口直下に施工されていて、
常に一定量の水が貯まる仕組みで、排水管内の臭いを遮断する役割があります。

臭いが上がってくるということは、U字トラップに不具合があるか、
U字トラップから排水口の間の汚れが酷いかのどちらかです。

仕組みは下記にリンクしておきますので、ご自身で改装できるなら挑戦してみてください。
出来ないようなら、ご近所のホームセンタなどで出張修理を受けてくれるところもありますので、相談してみてください。
※その場合、勿論U字トラップを購入することが前提です。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%92%E6%B0%B4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%97

ではでは!

こんにちは。

排水管からの異臭は、確かに大抵の場合は排水管内の汚れに依るものですが、
下水管から匂いが上がってきている可能性も考えなければなりません。

排水管内(建物内配管)の汚物が原因なら、パイプユニッシュなどのケミカルで落とせます。

大切なのは、U字トラップと呼ばれる湾曲した臭い留配管が機能しているかです。
この配管は、洗面所や台所の排水口直下に施工されていて、
常に一定量の水が貯まる仕組みで、排水管内の臭いを遮断する役割があります。

臭いが上がってくるということは、U字ト...続きを読む

Qルイス塩基と求核試薬(ルイス酸と求電子試薬)

同じ化学種でも反応機構によって呼称が違うのですか?
ある化学種と別の化学種が反応する時、求核剤として働いているのかルイス塩基として働いているのか見分ける方法はあるのですか?化学構造から判断するのですか?それとも各々の反応ごとに覚えなければいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

「回答に対するお礼」を拝見しました。

確かに私の回答は、あなたが興味を持たれていた点とは
多少かけ離れていましたね。お詫びというわけではないですが、
求核剤と塩基、どちらとして働くか?見分け方の一つの目安を。

たとえば同じアルコキサイドでもメトキサイドのほうが
tert-ブトキサイドよりも求核剤として働きやすい。
(速度論的な話で、求核剤としてどちらが強いか?という話ではありません。)

といったことは、立体的なかさ高さの点から予測できると思います。
特に、求電子中心も立体的にかさ高い場合、立体的にかさ高い
試薬は、求電子中心に近づくことが困難なため、塩基としてしか働けない。
といった傾向があると思います。

Q管用平行ねじのジョイントパーツ

ある部品を散水用ホースと接続したいです。

ある部品は雌ねじです。そして、
「呼び径13mmの管用平行ねじ1/2」を差し込むことができます。

ある部品とホースの間に1つ,2つのジョイントが必要だと思いますが、
いかんせん探し方がわかりません。

繋げられる部品をご存知でしたらお教えください。

Aベストアンサー

簡単にはPF1/2(ピーエフ二分の一)のホース継手またはタケノコと言ってホース径に
有ったものを選んでください。
http://www.monotaro.com/s/c-85133/q-pf1%252F2/

その後もワンタッチの脱着が必要なら、日東工器カプラでサイズの合うものを探してください。

Q粉末試薬か液体溶液試薬か

実験試薬を調製するときに、液体溶液試薬を購入するのと、粉末試薬を購入して調製するのと精度は違うのでしょうか?
実際は、0.01Nのチオ硫酸ナトリウム溶液を調製するのに、0.1Nのチオ硫酸ナトリウム溶液を購入して希釈するか、粉末のチオ硫酸ナトリウムを購入して調製するか、迷っているところです。

Aベストアンサー

滴定に用いるのであれば、市販品にはファクターfが記載されていると思いますので購入した方が精度もいいですし、調製する手間もいりません。

標準溶液としてチオ硫酸ナトリウム溶液を調製するのであれば、ファクターも求めなければならないですし、面倒なことが多い。

しかし、購入しても10倍希釈する必要があるということなので、どっちにしてもkololiさんの腕次第のような気がします。