マルシェル新規登録で5000円分当たる

人事関係で、「○○勤務を命ずる」という言い方と「○○に補する」という言い方がありますが、どう違うのでしょうか?
うちの会社では、係長以上には残業代が出ずに、残業代見合の職務手当で対応しており、辞令も「補する」にしているようで、残業代がない代わりに出る補職者食事代も係長以上が対象です。
立場が上になると(肩書きができると)「補する」にして、ヒラの場合は肩書きがないので、単に勤務地を指定するだけ、という理解でよいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 「補」という漢字の意味は「おぎなう」ということですよね。


 あるポストに空席ができた、そこへ後任を据えて、その穴を埋める、補うということだと思います。そういうことから、「~に命ずる」と同じ意味になったものと思われます。
 「○○に補す」という辞令の文言は、現在では古めかしい言い方の方に属すると思います。質問者さんのお会社は歴史のある会社か、経営者さんがこういうシャキッとした言い方を好む方であったのかも知れません。
 「親補」という言葉があります。戦前に使われました。天皇から直接任命されることです。これが「補される人の中で一番エライ人」になります。↓ 
http://www.wdic.org/w/CUL/%E8%A6%AA%E8%A3%9C%E8% …
 平社員でも人事異動は穴埋めの場合が多いですから、「補する」でもいいかと思いますが、「○○営業所に補する」という言い方はどう見てもヘンですね。「○○営業所」がなくなっているわけではありませんから。
 ○○営業所『○○係長』と役職名を入れないと「補する」の恰好がつきません。
 したがって平社員の場合は「○○営業所勤務を命ずる」になっているものと思われます。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。「その穴を埋める、補う」で納得です。やはり役職がないと意味がないですね。私も早く補されるように頑張ります(笑)。

お礼日時:2007/04/29 20:33

「○○に補する」というのは「「○○の役職に就ける」という昔からの言い方です。

公卿補任記録なんていう文書があります。
係長以上だと役職があるので「補する」になっているのでしょう。
    • good
    • 1

「命ずる」と同じです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

命ずる」に関するQ&A: 拝命と任命の違い

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q支出負担行為と支出命令の違いを教えて

地方自治体の経理上における支出の中で、支出負担行為と支出命令の違いを教えてください。

Aベストアンサー

地方自治体が、歳出予算という枠の中で事業を行なっていることに関係しています。

1 支出負担行為 
  物品購入、建設その他、金額を定めて契約を締結し、その契約が履行されたときに、当該地方自治体に支払義務が生じることが決まったときに、当該金額を予算から差し引くこと。をいいます。
2 支出命令
  物品購入、建設その他、契約が履行され、請求手が提出されて支払い義務が生じたものについて、支払うことを命令すること。をいいます。

帳簿的に言えば、支出負担行為時に帳簿から差引をしますので、たとえ現金が残っていても、予算額を超えて新たな契約をすることができません。

実務的には発注したら当日中に納入できるような軽易なものについては、負担行為と支出命令を同時に行なっています。  

Q山月記の中の「補せられる」の読み方 を教えてください。

山月記の中の「補せられる」の読み方 を教えてください。
子どもから質問受けましたが読めません。
そのまま「ほせられる」ではダメなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

辞書によれば、

ほ・する【補する】
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A3%9C%E3%81%99%E3%82%8B&stype=0&dtype=0

ふ・す【▽補す】
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E8%A3%9C%E3%81%99&stype=0&dtype=0
(なお、手元の漢和辞典によれば、「輔す(ふす)」の書き換え字とのこと。「補」に「フ」の読みはないようです)

ということで、一応、どちらの読みも可能だと思います。

ちなみに、こちらで聴ける朗読の読みはどちらも「ほせられる」となっています。

http://www.voiceblog.jp/kotoba/3120.html
http://www.papy.co.jp/act/books/1-118779/
(こちらは冒頭のみのサンプル。なおメールアドレス欄は空欄でも可です)

Q「解く」と「免ず」の違い

会社の掲示板に4月の人事異動が貼りだされました。
人によって「○○勤務を解き、○○勤務を命ずる」と「○○勤務を免じ、○○勤務を命ずる」と分かれています。

この「解く」と「免ず」の意味はどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

会社によって語句の意味合いが違うので発令関係の規程を読んでみないと正確な解答は難しいですが、一般論としては以下のようにいえるのではないでしょうか。
会社にはいわゆる役職(部長、課長など)のほかに会社を運営する上で必要な管理者(防火管理者、衛生管理者などでたいてい国家資格などが必要)が存在します。前者は会社が「命じる」(命令する)ものですが、後者については「指定」するものです。したがってその業務をしなくなった場合、前者は「免ずる」ですが、後者は「解く」となります。

ご参考まで・・・

Q「行政財産」と「普通財産」の違いは?

 早速質問です、宜しくお願いします。
 
 行政の持つ財産には「行政財産」と「普通財産」の二種類あると聞きましたが、
 両者はどのように違うのでしょうか。

Aベストアンサー

正式には、国有財産法に定められております。

簡単には、行政財産とは実際に行政庁が行政業務を運営するにあたって使用する財産のことです。
たとえば、庁舎、試験場などです。

普通財産とは、国といえども何らかの理由から一般の財産を保有している場合がありますが、それらを指して普通財産と称していますなります。また、行政財産であっても、その目的に利用されなくなった場合には、用途廃止を行い一般に所有する状態と変わらなくなった場合にも普通財産となります。また、現金による納税ができなくなり、所有する不動産を納税の代わりに収める手法があります(物納と称しております。)。このような場合には、国税庁から財務省に引き渡しが行われ、財務省において一般競争入札党の手続きを経て売却され、納税に充当後に残余があれば納税者に返却されます。

普通財産は、いわば国も一般人や一般法人と同じように動産、不動産を所有している場合がありますが、それを普通財産と称しております。

特に、普通財産の中でも遊休地などは早期に売却して歳入に組み入れることが求められており、財務省が積極的にPRして処分促進を行っております。

参考URL:http://www.mof.go.jp/jouhou/zaisan/zaisan/ichiran2/h18a.htm

正式には、国有財産法に定められております。

簡単には、行政財産とは実際に行政庁が行政業務を運営するにあたって使用する財産のことです。
たとえば、庁舎、試験場などです。

普通財産とは、国といえども何らかの理由から一般の財産を保有している場合がありますが、それらを指して普通財産と称していますなります。また、行政財産であっても、その目的に利用されなくなった場合には、用途廃止を行い一般に所有する状態と変わらなくなった場合にも普通財産となります。また、現金による納税ができなくなり、所...続きを読む

Q教師・教員・教諭の違い

教師・教員・教諭という言葉は、意味が違うのでしょうか? ニュアンスが違うのでしょうか?
それとも意味はまったく同じだけれど、現場によって使い分けされていたりする、というものなのでしょうか?
たとえば小学校の先生は教員で中学校は教諭、など。これはまったく見当外れのたとえかもしれませんが(^^;
また、先生が先生のことを表現する場合は、どれを使うことが一番多いですか?
先生や実習生の方からお答えいただければありがたいですm(_ _)m

Aベストアンサー

教諭は、「教育職員免許法による普通免許状を有する、小・中・高等学校、幼稚園、養護・聾(ろう)・盲学校の正教員」をいいます。

教員は、「学校で児童・生徒・学生を教育する職務についている人」を指します。こちらには、非常勤講師や実習助手など教諭とは言わない人々も含まれます。

教師は、「1)学校などで、学業・技芸を教える人。2)宗教上の教化を行う人。」とあり、学校の内外を問わず、教え導く人を指しています。だから、家庭教師とは言っても家庭教員とか家庭教諭とは使いません。

 先生が同僚のことを呼ぶときには「○○先生」と普通に使われています。でも、ベテランが新米教師にも「先生」なんて敬称を使うのはおかしいですよね。逆に、「先生」呼ぶにふさわしい人も1割いるかいないかという惨状ですが・・・。

Q履歴書の書き方を教えてください

大学院の願書の履歴書の書き方で悩んでいます。私は、県立学校の教員です。辞令では、「何とか学校の教諭に補す」と書いてあります。私が履歴書に書く場合、「何とか学校教諭に補される」でいいのでしょうか。「補される」という表現は、文法上正しいでしょうか。お願いします。先日から、研究計画書の書き方のけんでは、多くの方にお世話になりました。この場を借りましたお礼申し上げます。

Aベストアンサー

 vaio-aibo さんは県立学校の常勤の教員さんですよね。それでしたら,「○年○月 △ △学校教諭」と書き,その次の行に「現在に至る」と入れれば良いように思います。

 正式なものではどうか分かりませんが,大学院の願書であれば,これで良いと思います。

Q「該当」と「当該」の違い

辞書には、「該当」・・・その条件にあてはまること。「当該」・・・その事に関係がある。
・・・とあります。
“あてはまる”と“関係がある”、微妙に違うようで似ているようで、お恥かしいのですが私にははっきり区別ができないのです。
該当とすべきところを当該としたら、意味はまったく違ってくるでしょうか?
わかりやすく両者の違いや使い方を解説していただけませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

よく似た意味の言葉(名詞)ですが、

○該当…「する」をつけて「当てはまる」という意味の動詞として用いることができる

○当該…主に他の名詞の前につけて「今議論の対象になっている、まさにそのもの」という意味で内容を限定する形容詞的な形で用いる

といった違いがあります。逆の用法はありません。

・この条件に当該する人は申し出てください。

・○○事件につき、該当被告人を有罪に処す。

いずれもおかしな使い方で、反対でないとアウトです。

ご参考になれば幸いです。

Q貴殿と貴台の使いわけについて

貴殿と貴台では、何が違うのでしょうか?
また、文書では、どちらを使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。お礼欄でちょっと気になりましたので。

>貴殿を使っていたのが、貴台に直された…

【貴殿】より【貴台】のほうが、より丁寧な印象を受けると思います。

>送り手の男性女性によって、かわるのですね。(ちなみに私は女性です)

おそらくビジネス文書であると推察しますが、
○○株式会社△△部☆☆課
山田 花子
というように、発信者欄に担当者名まで書かれるのであれば、【貴台】は使われない方がよいでしょう。しかし、発信者欄が社名のみ、あるいは担当部署名のみで終わっているなら、書いた人の性別まで詮索する必要はなく、【貴台】でよいと思います。

>貴台は貴職と同じ意味だと言うことも聞いた…

これは少し、いや、だいぶ違うでしょう。【貴台】は個人に対する敬称、【貴職】は役職名に対する敬称です。会社に対する敬称なら【貴社】ですね。

Q公務員の職名について

公務員の職名に関し質問をさせて頂きます。
事務次官、審議官、書記官、部員等々の職名を見ますが、これらはどのような違いがあるのでしょうか?
(権限等)
よろしく、ご教授お願い致します。

Aベストアンサー

各省庁に共通する取り扱いと、共通しない取り扱いがありますので、各省の職務分掌を確認するしか方法はありません。

判りやすく端的に説明することは難しいですが、役職名は担当する職務領域での責任を表すものです。

例えば、各省の事務官のトップが事務次官ですが、審議官となると、外務審議官のように外交交渉において事務次官と同等の権限を行使できるものあれば、総務審議官のように局長と同列のものもあれば、局付き審議官のように局長の下に位置づけられる審議官も居ます。

書記官については、外務省が良い例と思いますが、一等書記官~三等書記官などがあり、下に行くほど職務の領域は狭くなり、責任の範囲も小さくなります。
つまり、一等書記官は課長級で三等書記官は係長級といったような具合に考えて頂ければ判りやすいと思います。

部員という職名について、どちらかといえば特殊な職名で、防衛庁に見ることが出来ます。
これは、部長の下で特命的な領域を担当することが多く、「○○部員(△△担当)」といったように称されることもあります。

役所と言うところは、完全なピラミッド構造になっていますから、「事務次官→局長→課長→係長」このような基本的な職階構造の中で、どこに位置づけられるかによって、責任の範囲と重さが異なってきます。
マスコミなどで、次官級交渉とか局長級交渉とかで表現されているのは、このことを指して、責任の重さを表すものです。

各省庁に共通する取り扱いと、共通しない取り扱いがありますので、各省の職務分掌を確認するしか方法はありません。

判りやすく端的に説明することは難しいですが、役職名は担当する職務領域での責任を表すものです。

例えば、各省の事務官のトップが事務次官ですが、審議官となると、外務審議官のように外交交渉において事務次官と同等の権限を行使できるものあれば、総務審議官のように局長と同列のものもあれば、局付き審議官のように局長の下に位置づけられる審議官も居ます。

書記官については、外...続きを読む

Q公務員の役職について教えてください

仕事で公務員の方と名刺交換する機会があるのですが
課長、係長、部長、次長などは分かりますが
参事 参与 主幹 主査といった役職の身分度が分かりません。

 民間の役職でいうとどれくらいの役職のレベルだと
思えばいいのでしょうか?
また、偉い順にならべるとどのようになりますか?

Aベストアンサー

 #1の者です。

>スタッフ職とはなんでしょうか?

 一般に縦の指揮命令系統に属する機能をライン職,ある特定の業務を担当するのがスタッフ職です。
 例えば,ある課の業務で,その課の業務に関係の深い施設建設や計画策定など重要な業務で,その業務を専属に担当するそれ相当の役職の職員が必要な場合に,スタッフ職として主幹や主査が置かれるケースが多いです。

http://great.pobox.ne.jp/cgi-bin/dic/ziten.cgi?action=view&data=106

参考URL:http://great.pobox.ne.jp/cgi-bin/dic/ziten.cgi?action=view&data=106


人気Q&Aランキング