ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

その土地はもともとは妻の父のもので、
現在は名義も妻のものになっています。
その上に夫の名義で家を建てました。
また30年くらいはその状態が継続してきました。
そしてその後離婚に至るのですが、
その際妻とその父がいっしょになって夫に
その土地は妻のものであるから土地を返せといってきます。

この場合、夫には何が主張できるのでしょうか。
また妻の主張は認められるのでしょうか。
根拠となる条文を一緒に書いてくれるとありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>夫


何も主張できません。

>妻
建物を壊し、土地を明け渡せと要求(訴訟)できます。

使用貸借
民法593-600条
    • good
    • 13

ご質問の真意がよくわかりませんが法律的には家は夫の名義であり土地は妻の名義になっているので改めて土地を返せと言わなくても土地は妻のものであり家は夫のものですね。

それ以上の何物でも無いと思いますが・・・・・若し妻が家も欲しいと言うならば結婚後二人で作った財産と云う事で婚姻期間等を考慮して法律的に何パーセントか妻に財産分与される可能性がありますね。夫はその割合について正当な主張が出来ると思いますよ。話し合いで合意が出来ない場合裁判になりますね。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻名義の土地に私が住宅ローン組めるか?

現在、新築住宅を検討中です。ただ、分からないことがあります。
建築する土地なのですが、義父から提供してもらう予定です。
この場合、義父から私が購入するか、妻へ贈与するかどちらが税金を
押さえられるのでしょうか。義父から購入する場合は義父の所得になり
妻に贈与してもらった場合は贈与税がかかると思います。
それと、妻名義の土地になった場合住宅ローンは私の名義で組めるのでしょうか?
また、現在その土地は農業用地(田んぼ)になっていて県へ宅地に変更する
為の申請が必要です。手続きの一連の流れと税金を義父、私、妻トータルで
一番押さえられる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

No.4です。

ご質問
1)確認申請とは県への申請でしょうか?
2)証明出来る書類とはどのような書類でしょうか?
3)確認申請時には金融機関とある程度、借りれ条件などの話しをつめる
 必要はありますか?

回答
1)確認申請とは、建築基準法に基づく「建築確認申請」のことです。
特定行政庁の建築主事宛に申請します。
それ以前に、農地法に基づく「農地転用申請」と、
都市計画法に基づく「建築許可申請」(県への申請)が必要です。
これらを申請する時、隣接農地、境界を共有する隣地、排水路関係、河川用水関係、
公共物関係、道路関係だの、その地域に必要な同意書や承諾書など、
かなり色々同時申請、事前許可などが要る場合もあります。
全て、「建築確認申請」する内容と同じ内容である事が原則ですが、
変更した場合は、軽微な変更でない限り、変更申請が必要になります。

2)ローンを申込む金融機関や、確認申請する行政庁によっては、
戸籍謄本などで証明出来れば連名にしなくて良いという所も有ります。
どの程度の書類が必要か、或いは不要か、ケースバイケースなのでで、
それぞれ聞いてみないとわかりません。

3)農転と建築許可申請する時点では、設計業務は基本設計まで出来ている段階です。
実際に建築する建物の概要と、概算建築総予算と、自己資金がいくらで、
どこからいくら借りる予定か金融機関・支店名までを書類に記載します。
借入条件までは聞いてきません。

No.4です。

ご質問
1)確認申請とは県への申請でしょうか?
2)証明出来る書類とはどのような書類でしょうか?
3)確認申請時には金融機関とある程度、借りれ条件などの話しをつめる
 必要はありますか?

回答
1)確認申請とは、建築基準法に基づく「建築確認申請」のことです。
特定行政庁の建築主事宛に申請します。
それ以前に、農地法に基づく「農地転用申請」と、
都市計画法に基づく「建築許可申請」(県への申請)が必要です。
これらを申請する時、隣接農地、境界を共有する隣地、排...続きを読む

Q義父名義の土地の上に旦那さんの家を建てるときの問題点

義父名義の土地の上に旦那さんの家を建てるときの問題点

こんにちは、お世話になります。

ある夫婦が家を建てようとしていまして、奥さんのお父さんが土地を買ってあげるということになりました。しかし、その土地は父親名義になります。
そして、その上に旦那さんが家を建てる計画をしていて、その建物の住宅ローンが通らなければ土地も白紙解約になるという契約を済ませました。建物は夫婦名義にする予定です。


この場合なんですが、住宅ローンには問題ないんですか?土地が義父の名義なため、土地も担保にいれさせられるんですか?または義父も保証人にもならされるんでしょうか?
よくあるようなパターンだろうと思いますが、銀行さんはこういうときどう対応しているのかききたいです。

ちなみに土地は800万、家は2500万です。

離婚してしまったら、ややこしくなりそうなので・・。
お願いいたします。

Aベストアンサー

登記関係の仕事をして25年になる者です。
こうした事例には数多く当たりました。


まず、土地の名義ですが、妻のお父さんはあなたたち夫婦のために土地を買ってあげると
言っているのですから、私なら土地はお父さんの娘である妻(質問者)名義にすることをオススメします。

土地800万円ですから、通常であれば200万円位の贈与税がかかりますが、
相続時精算課税制度を利用すれば贈与税はかかりません。(申告はしてくださいね)

金融機関は当然土地についても抵当権設定を要求してきます。
でも、お父さん名義でなければお父さんは関係ありません。
また、もしお父さんに万一の事があったとしても他の兄妹が遺産分割で「その土地をよこせ」とは
言えません。(相続税額の計算には含まれますが・・・)

万一離婚しても、夫婦間だけの問題になり、お父さんは関係ありません。
銀行もお父さんに連帯保証人になれとは言ってこないでしょう。

夫婦円満に一生添い遂げることを願っていますが、
私なら上記のやり方を強くオススメします。

もっとも、お父さんが「この土地は私がお金を出したのだから、私の名義で登記したい。」と
思っているのならそれまでですが・・・。

登記関係の仕事をして25年になる者です。
こうした事例には数多く当たりました。


まず、土地の名義ですが、妻のお父さんはあなたたち夫婦のために土地を買ってあげると
言っているのですから、私なら土地はお父さんの娘である妻(質問者)名義にすることをオススメします。

土地800万円ですから、通常であれば200万円位の贈与税がかかりますが、
相続時精算課税制度を利用すれば贈与税はかかりません。(申告はしてくださいね)

金融機関は当然土地についても抵当権設定を要求してきます。
でも、お父...続きを読む

Q土地購入の名義について教えてください

妻の親の援助(現金)で土地を購入予定です。
土地購入後、自分達でローンを組んで家を建てようと考えています。

この場合、土地・家をそれぞれどのような名義(共有も含む)で
購入するのが一番お得なのでしょうか。

現在考えているのは、土地:妻名義、家:夫名義です。
(ローンも夫が借りる予定です。)
もしこの方法でのデメリットがあれば教えてください。

共働きですので、ローンをそれぞれが借りて共有名義にすることも
できます。
夫・妻共に、どちらの名義にするかはこだわっておらず、できるだけ
節約できる方法を選択したいと思っています。

ちなみに、購入予定の土地は約1500万、家は2000万(頭金400万)
程度です。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

僕の場合、妻専業主婦、結婚前妻は仕事していて預金あった。農地を売って親から1千万支援してもらいました。後は僕の預金と僕名義の住宅ローンと銀行ローンと勤務先から借金でした。
資産価値としては、土地はあまり目減りしないか上がる可能性がある。言えば木造25年、コンクリート造35年で償却され資産価値が無くなっていきます。結婚後得た財産は夫婦の共有物とみなされます。夫婦は互いに1/2の遺留分があり、遺留分については相続税がかかりません。相続税は低額です。夫婦の結婚してからの共有財産1:1の持分となりますが、住宅建設時は、ほぼ出資割合で、共有名義にすれば問題ありませんが、あまり出資割合と持分比が違うと、贈与が発生します(贈与とみなされかなり高額な贈与税がかかります。)
通常得なのは、贈与税が最もかからないように、資産価値が下がらない土地に「妻の結婚前の預金+妻の年収」と「夫の結婚前の預金と年収」で持分比を決めます。家はこれも持分比で共有名義にします。
これは、万が一どちらかが不慮の事故で亡くなった場合や相続で家を売却するような状態になった場合の遺された家族がそこに住み続けられるようにするためです。
土地は妻が親から贈与されたことになりますので贈与税がかかる恐れがあります。贈与税は高率ですので、奥さんの親の名義にして、奥さんがそれを生前相続を受けて奥さん名義にすればいいでです。奥さんの親が無くなったときに相続を清算すれば、贈与税(U高額)でなく相続税(低額)が適用されます。家の方は、1:1の持分比の方が自然で適当です。 夫婦の年収と結婚前の貯金等の差が多きい場合はその比の持分比の共有名義にします。そうすれば贈与税が1円も発生しません。
ローンの名義が誰であろうと、これからの夫婦が結婚後にえる財産については共有(1;1)になります。新築時の互いの持ち金(預金と年収)の比で共有名義の持分比を決めれば良いです。土地については、妻の親の名義、あるいは妻の親からの生前相続をうけての妻の名義にするのが、贈与税が発生しないようにするのが良いですね。生前相続は、実際に親が亡くなった時の親の遺産の妻の相続分に含めることになります。妻の親の名義にしておいて、親の遺言で妻にその土地を渡すことを明記してもらっても良いですね。既成事実を作りたければ、親の名義の土地を生前相続して妻の名義に書き換えることもありです。
要は、お金の出所と土地や家の名義がほぼ一致しているかということです。これから返していくローン借金については持分比に含めなくても良いでしょう。お金の出所が実際の名義や持分と比較して、不自然なら贈与税(通常1/2程度)がかかります。新築前に、不自然でない程度の貯蓄があったことが言い通せるなら、それを共有の持分比に反映させても問題なしです。家の資産価値の評価額は25年後にはほとんどゼロに近くなります。土地だけの資産が残る状況でしょう。あまり細かな共有名義の持分比を設定しても将来は意味を持ちませんね。共稼ぎなら1:1で良いかと思います。どうせ、2人の収入を合わせたもので家計を維持していくことになるでしょう。ただ妻が将来、出産や育児で一時的に専業主婦になられたとしても、新築時に退職しておられなければ、現在の年収を参考に共有の持分比を決めれば良いですね。

参考にして下さい。

僕の場合、妻専業主婦、結婚前妻は仕事していて預金あった。農地を売って親から1千万支援してもらいました。後は僕の預金と僕名義の住宅ローンと銀行ローンと勤務先から借金でした。
資産価値としては、土地はあまり目減りしないか上がる可能性がある。言えば木造25年、コンクリート造35年で償却され資産価値が無くなっていきます。結婚後得た財産は夫婦の共有物とみなされます。夫婦は互いに1/2の遺留分があり、遺留分については相続税がかかりません。相続税は低額です。夫婦の結婚してからの共有財産1:1の...続きを読む

Q嫁の親の土地をもらうべきか&名義変更について

私(夫・27歳)は嫁の親から土地を100坪もらって家を建てようと計画しています。

職業は自営業で年収は1000万ほどです。将来安定しているとは限りません。

譲り受ける土地は結構田舎です。現在は農地で、普通に購入したら1500万円くらいの場所です。


しかし私の親が次のような理由で反対しています。

・嫁の土地をもらうと養子にいくのと同じ
・一生住むのだから自分の土地でないと居心地が悪い
・今は分からなくても20年後、30年後に後悔する(自分の土地のほうがよかった)


土地は嫁の実家から800mほど離れた場所です。
ちなみに私(夫)の実家はそこから3キロほどの場所にあります。
同居する予定はありません。

現在、土地の名義は嫁の父ですが、亡くなったときは嫁の名義にする予定です。

住む時点から私(夫)の名義に変更するという考えもあります。


名義変更した場合、費用はどれくらいかかるのでしょうか?
それと嫁の土地をもらうという方は多いと思うのですが、名義変更までして建てる価値はあるのでしょうか?


一般的な意見を聞きたいです。

私(夫・27歳)は嫁の親から土地を100坪もらって家を建てようと計画しています。

職業は自営業で年収は1000万ほどです。将来安定しているとは限りません。

譲り受ける土地は結構田舎です。現在は農地で、普通に購入したら1500万円くらいの場所です。


しかし私の親が次のような理由で反対しています。

・嫁の土地をもらうと養子にいくのと同じ
・一生住むのだから自分の土地でないと居心地が悪い
・今は分からなくても20年後、30年後に後悔する(自分の土地のほうがよかった)


土地は嫁の実家...続きを読む

Aベストアンサー

親の反対の理由、3つ挙げられてますが、どれも同じですね。つまりは、あなたの親は嫁の親に土地をもらって住むのが気に食わないわけです。理由はどれも論理的なものではなく感情的なもので、あなたのことを考えているようでいて、その実、どれも説得力がありません。
まあでも気に食わない状況になってでも、あなた様がその土地をもらって家を建てようとするならどうぞ。なんとなく、嫁さんと姑の関係とかが心配ですなあ。ふつう。そういうところは、嫁さんは心配してないですか?あなた様が全力でフォローできるならなんの問題もないです。わたしゃドライなんで、得なほうに動きますな。

土地の名義というか、つまりは相続、ようは所有者ということなので、義父の死後などというと、他の相続人ともめないようになんか考えてくださいね。あなたの名義にするあなたを所有者とするというのは、贈与ですので、税金大変ね。税対策などもお得なほうをよく研究してくださいませ。

田舎、農地ということですので、市街化調整区域、農地転用、農振除外などについても、お調べくださいませ。家を建てるのに時間がかかったり、建てられなかったり、問題が起こる場合があります。

親の反対の理由、3つ挙げられてますが、どれも同じですね。つまりは、あなたの親は嫁の親に土地をもらって住むのが気に食わないわけです。理由はどれも論理的なものではなく感情的なもので、あなたのことを考えているようでいて、その実、どれも説得力がありません。
まあでも気に食わない状況になってでも、あなた様がその土地をもらって家を建てようとするならどうぞ。なんとなく、嫁さんと姑の関係とかが心配ですなあ。ふつう。そういうところは、嫁さんは心配してないですか?あなた様が全力でフォローでき...続きを読む

Q土地、建物の名義は旦那ひとりですか?

土地、建物の名義は旦那ひとりですか?
それとも嫁もその他一人としておいた方が良いのでしょうか。

書類手続きや、固定資産税等においては、旦那だけの方が楽のような気がしますが、万に一、離婚となった時嫁が不利になったりするのでしょうか?



皆さんはどうしているのか、お聞かせ願えたらと思います。

Aベストアンサー

不動産の所有名義を単独にするのか、共有名義にするかは諸条件や目的によって違ってきます。

たとえば夫婦二人の共有名議して、1/2づつ所有した場合固定資産税等は、○○他1名と言う具合に1通できますので、煩わしくはありませんし、税金の納付も口座振替で行えばどちらの名義の口座でもできます。
尚 宛名は年齢が上の方の名前で来ます。

私の住んでいる家の場合は、両親の共有名議してあります。
これは婚姻 20年以上の夫婦間で、居住用財産を贈与した場合、暦年課税と合算して2,110万円までは贈与税がかかりませんので、相続税を節税する為に、共有名議してもらってあります。
ただし、申告をする事と居住することが条件となっています。

私の子どもの住んでいる家は、妻名義の名義でそのほかに妻名義のマンションもあります。
私にもしものことがあった場合に、妻の生活の保障と身内で争いごとにならない様にするためでも有ります。

離婚の時には有利か不利かと言うのは時と場合により、離婚にいたる時は感情的にもお互いよくない状態に陥りますし、まともな話合いが出来ない場合も有ります。
場合に寄っては、ご主人が俺の家から出で行けと言い出す場合もあり、共有名義だとこう云う事を防ぐ事もできます。
また慰謝料が発生した時に、それの代替えにもなります。

また共有名義にしておく利点は、どちらか一方が亡くなり相続が発生した時に、無くなった方の名義分だけの相続で済みますので、相続税の節税になります。

又デメリットもあります。どちらか一方が行方不明や、音信不通になった場合譲渡や売買、相続などが面倒になります。(出来ないわけではありません)

また既にご主人の名義なっていて、1/2或いは1/3を奥さん名義にした場合、贈与税が発生する場合があります。

不動産の所有名義を単独にするのか、共有名義にするかは諸条件や目的によって違ってきます。

たとえば夫婦二人の共有名議して、1/2づつ所有した場合固定資産税等は、○○他1名と言う具合に1通できますので、煩わしくはありませんし、税金の納付も口座振替で行えばどちらの名義の口座でもできます。
尚 宛名は年齢が上の方の名前で来ます。

私の住んでいる家の場合は、両親の共有名議してあります。
これは婚姻 20年以上の夫婦間で、居住用財産を贈与した場合、暦年課税と合算して2,110万円までは贈与税がかかりま...続きを読む

Q妻と離婚するにあたり、不動産の財産分与

長くなります。
お時間がない方は無理をなさらないでください。


春には離婚を成立させようと努力中の者です。
離婚理由は「性格の不一致」だけです。
ただ、複雑に入り組み話し合いの中でやっと許諾を妻にもらえたところです。
話し合い・修正努力など1年以上続けています。
離婚の話は私から切り出しました。
お互い知っている限り、不貞はないと思います。
借金・DV・病気などもありません。

離婚の話し自体は私・妻で進めています。
おおむね同意で離婚になると思います。

しかし、問題は土地・建物の不動産の財産分与の件です。
どうぞ、知識のある方は教えていただければ幸いです。
下記に状況を記します。

●情報●
・私33歳・妻32歳
・結婚2年10ヶ月
・子供なし
・建物 2010年10月契約(私:妻=1:1)
・建物価格 3000万円
・頭金 1500万円(私支払い・妻0)
・私年収 500万円
・妻年収 400万円
・同居 私父・私母・私弟・妻・私
・土地 農地転用で宅地へ 義理父所有

離婚が成立すると妻の父の土地に住むことになります。
そのため、義理の父に土地を売ってほしいと思います。
その値段は4社ほど不動産業の会社に見積もりを出して価値に見合った額を払うつもりです。
100万円前後という報告を受けました。

また、家は共同の持ち物なので、妻と離婚すると、
家の持分を半分もって行くことになると思います。
その場合は、妻に家の評価額の半分を支払わなければならないのでしょうか?

私の無い知識で、
土地の値段はおよそ、100万円
建物は3000万円-頭金1500万円÷2人=750万円
あわせて850万円になるのではないかと考えています。

この計算での額は合っていますでしょうか?

その850万円に和解金で100万円ほど支払おうとは思っています。
ただ、収入・貯金が住宅ローンを払いながらだと限界があります。
この750万円が多すぎるのか、もしくは払わなくていいのか?
その辺も教えていただけたら幸いです。

私自身貯蓄は400万円しかありません。
貯金がなくなっても身を削るのは辛いので400万円で許してもらえないかと思いたいです。


ちなみに、離婚原因の性格の不一致なのですが、
私が、先に我慢の限界に達し離婚を切り出した訳ですが、
妻のサバサバした性格に限界を感じたためです。
・仕事中心のため、家事は週に1回ほど。朝は起きない、夜は夜中に帰る。
・人の話は聞かない。
・夜も昼も家に居るときには茶の間でごろごろして大笑いしています。
・夜勤の前の日も、資格の勉強をしていてもお構い無しのドンちゃん騒ぎです。
・結婚後15キロも太り今は別人です。の割りに他人の要望を馬鹿にします。
・私の母をバカにしている。顎で使うのです。

など一例です、たくさんあるのですが、妻の実家もそうなので妻自身何とも思っていません。
私の家柄では全く逆です。
なので、私の親からも限界との声を聞きます。

私は、内気な正確なので、妻に強く指摘することが出来ませんでした。
優しく軽く気づく程度に助言はしていたのですが、
「なんで?」
となります。
徐々に私の心が離れていき、もう戻ることが出来ないほど嫌いになりました。

私の我慢ができなかった、もっと体当たりで話をすればよかった、
結果論としてはそうなのですが、
妻は結婚当初から何もこちらの家庭のことを学ぼうとはしませんでした。
傷つけないように言ってはいたのですが・・・
なので、おおむね私が悪いとは思います。
反省しています。
しかし、妻にも責任は多少あると思います。


その状況を踏まえると支払いはどうなるでしょうか?
各家庭にはそれぞれ判例が合わないことがあるとは思いますが、
一般論の計算を教えていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。

長くなります。
お時間がない方は無理をなさらないでください。


春には離婚を成立させようと努力中の者です。
離婚理由は「性格の不一致」だけです。
ただ、複雑に入り組み話し合いの中でやっと許諾を妻にもらえたところです。
話し合い・修正努力など1年以上続けています。
離婚の話は私から切り出しました。
お互い知っている限り、不貞はないと思います。
借金・DV・病気などもありません。

離婚の話し自体は私・妻で進めています。
おおむね同意で離婚になると思います。

しかし、問題は土地・建物の不動...続きを読む

Aベストアンサー

財産分与に関して、今ある資産の半分と考える必要があるのかどうか、いささか疑問です。
と申しますのは、あなた方の婚姻期間が3年弱と短いからです。
夫婦で築き上げたものとは言い難いのですが、如何でしょうか。
頭金はあなたが出した。
家の価値はどんどん下がる。
その後のローンもあなたが出す。
これを鑑みるとあなたが離婚時に負担するのは、土地の価格と奥さんが負担したローン分だけで良いのでないですか?
弁護士さんに依頼された方が良い案件だと存じます。

Q夫名義なのに妻親から援助、贈与税がかからないようにするには

今回夫名義で住宅購入、土地建物共にローンを組むことになり、頭金は夫の親200万、妻の親550万援助を受けました。ここで調べさせてもらうと、夫名義の場合妻の親の援助には贈与税がかかってしまうとのこと。(知りませんでした・・・)贈与税がかからないようにするには妻親とは借用書をかわすとよい、みたいなことが書いてありましたが、もっと詳しく教えていただけないでしょうか?ちなみに私たちの貯蓄はなく、妻親に返済は不可能です。

Aベストアンサー

 返す振りをして契約書をかわすのはまずいでしょう。中には親御さん名義の銀行口座を作って毎月現金を通している方もいるそうですが、税務署が支店の記録を調べるなどすればばれます。奥さんのご兄弟など利害関係にあるかたの知るところになれば、税務署にたれ込まれることもあります。なによりびくびくしながら過ごすのはまともに税金払うよりつらいかもしれませんよ。ともかく返済できないなら、どんな契約書を交わしても贈与と見なされます。

 一定の条件を満たせば申告を行うことを条件に親や祖父母といった直系の親族からの550万円まで非課税となる特例が存在します。この場合奥さんの親御さんからの贈与ですと奥さんしか適用されませんので、持ち分登記を行う必要があります。またこの先5年分の基礎控除を前倒ししたことになりますので5年間は少額の贈与でも贈与税がかかることになります。

 相続時精算課税制度というものもありますが有利とはいえない局面も考えられます。ともあれ住宅取得控除なども考慮しなくてはいけませんし、条件の吟味などに専門的な判断が必要になることも考えられますので、専門家に実地に相談されることをお勧めします。

http://myhome.nifty.com/loan/iroha/vol2d.jsp
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1411596

 返す振りをして契約書をかわすのはまずいでしょう。中には親御さん名義の銀行口座を作って毎月現金を通している方もいるそうですが、税務署が支店の記録を調べるなどすればばれます。奥さんのご兄弟など利害関係にあるかたの知るところになれば、税務署にたれ込まれることもあります。なによりびくびくしながら過ごすのはまともに税金払うよりつらいかもしれませんよ。ともかく返済できないなら、どんな契約書を交わしても贈与と見なされます。

 一定の条件を満たせば申告を行うことを条件に親や祖父母とい...続きを読む

Q離婚をするが、家の名義が夫の場合どのようにすればよいか教えてください。

離婚をすることになり、夫が出て行き、私と子供が住むことになったのですが、住宅ローンの残債がまだあり、家の名義も支払いも夫になっています。残債を一括で支払うこともできませんし、私は無職のため、住宅ローン自体を私(妻)名義で借り換えることもできません。
よって、住宅ローンの名義自体は、今までどおり夫のままにして、夫が慰謝料代わりに支払いをし、ローン完済後に不動産の名義変更をしようと思うのですが、その約束として、財産分与協議書には具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?
また、ローン完済まで長い期間、不動産の登記上は夫であるため、夫が勝手に処分したりしないように、したとしても無効にできるように公正証書などで対策をとることは可能でしょうか?
もし、可能なのであれば、具体的にどのように記載すればよろしいのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫のローンをひきつげるのは稼ぎのある妻と別れても信用関係の出来ている夫婦です。
もっといえば信用関係があればこんな公正証書は必要ないし、非道徳的な公正証書を作成することもできません。
貴女が母子家庭でもし病気になって働けなくなった場合も福祉を受けようにも持ち家、夫の名義に住んでいると色々な制約がでますよ。
もし夫と信頼関係が築けるならば夫に相談しましょう。
あくまでも夫婦の話としてのことです。
確実な母子家庭を目指すならば家はもったないでしょうが処分するか夫が住む。
貴女と子供は市町村の運営する市営住宅などに入居(家がある場合は普通は入れません)し、養育費と慰謝料を公正証書に残すことです。
それが一番確実ですよ。

No.1様の回答にありますように出来ません。
家の名義は夫ならばローンも夫でないといけません。
あくまでも夫が住んで、夫との契約です。
それを個人の離婚問題でかえることはできません。
貴女が無職ならば当然、銀行ローンは組めないでしょうし、最初の保証人の代わりも探さないといけません。
こういったご質問が多いのでいつも不思議なのですが、この質問がどれだけ危険かわかりますか?
貴女がローンを払えない。
夫は慰謝料と養育費といいながら勝手に売却することを想定内としている。
結局、夫の...続きを読む

Q親から土地をもらう際の贈与税について

母親59歳 私(妻35歳)夫34歳 子供10歳・9歳・3歳

母名義の土地に、夫名義の家を建てるにあたって、土地の名義を私もしくは夫に変えようと思うのですが、その際贈与税が発生する事が分かりました。

税務署で調べたところ、土地の課税価格は297万円です。
私のみの名義に変更すると、贈与税が187000円かかると言われました。

とある人からアドバイス頂き、夫と私と二人の名義に変更するとそれぞれ基礎控除額110万円差し引かれるので、38500円になるという事です。

では、土地の名義を子供と合わせて3人に贈与するとなると贈与税はかからなくなるのでしょうか?
またそのような事は可能なのでしょうか?

その際、何か問題が生じますか?
住宅ローンや、その他の取得税・固定資産税など他の部分での税金が多く発生したりするのでしょうか?

ご返答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

土地の名義を子供と合わせて3人に贈与するとなると贈与税はかからなくなるのでしょうか?]

297万円の土地。
これを夫、妻、子1、子2、子3が贈与を受けるとします。
単純に3で割れば各自5分の1の共有持分になります。
贈与額は@約100万円で、基礎控除額110万円以下ですから、贈与税はかかりません。

不動産取得税、固定資産税なども「5分の1」ずつ課税されますので、実は端数計算の関係で総額が安くなる可能性があります。100円単位ですけどね。

ところで、夫と妻で共有するというのは良いアイデアだと思います。基礎控除額110万円をそれぞれが使えるからです。
私は子に共有持分を持たせるのは「よしておけ」と思います。
理由は、その所有権をめぐっての争いの種を作るからです。
子3人はいずれ成人すれば家を巣立ちます。
3人が全部結婚して配偶者と子と共に「今回の土地の上の家」に住むわけではないでしょう。
家を誰のものにするはは結構簡単なんです。
「もう古いから、建て直そう」としたときに家を消滅させてしまい、お金を出した人の所有物として建てればよいからです。
ところが土地は「一度なくしてしまって、もう一度作る」わけにはいきません。
現状での所有権者間で「あげる、貰う」があれば贈与税、「売る」「買う」となれば譲渡所得の対象になります。
ここで税金が出ない程度の話だからいいだろうとタカをくくるのは危険です。
「兄弟間の財産争い」です。親父とお袋の土地を誰が貰うかの話も出てきます。

私は「子に贈与する」アイデアは、税負担のためのアイデアとしては「○」で、今後のことを総合的に考えるなら「×」といいたいです。
相続税贈与税が、一般社会の行動に多くの影響を与えてるといわれますが、本例はその一例です。
親が死ねば子がその財産を相続するので、ジタバタせずに夫婦の財産にしておけばいいのに、子まで共有者にする理由が「贈与税を安くする」目的です。
切り詰めた贈与税額で、子3人が争い始めたときの弁護士料が賄えるのか。

私は「支払できるなら、とにかく贈与税を払ってしまう選択がスッキリしてる」説派なのです。

「お兄ちゃんが家を継ぐんだから、お父さんとお母さんの面倒をみてくれないと困る」と弟、妹から言われるのは嫌じゃというのもあります。
いらない問題を子に残すことになるということです。贈与税節税のために子の名前を借りるのは「やめとけ」と私は思うんです。

土地の名義を子供と合わせて3人に贈与するとなると贈与税はかからなくなるのでしょうか?]

297万円の土地。
これを夫、妻、子1、子2、子3が贈与を受けるとします。
単純に3で割れば各自5分の1の共有持分になります。
贈与額は@約100万円で、基礎控除額110万円以下ですから、贈与税はかかりません。

不動産取得税、固定資産税なども「5分の1」ずつ課税されますので、実は端数計算の関係で総額が安くなる可能性があります。100円単位ですけどね。

ところで、夫と妻で共有するというのは良い...続きを読む

Q嫁の実家の敷地内に家を建てると、どんな気持ちで過ごすことになりますか?

嫁の実家の敷地内に家を建てると、どんな気持ちで過ごすことになりますか?

私の実家の敷地が広いので、その内の50坪に家を建てたいと思っています。



主人の3人兄弟の長男です。実家には未婚の弟さんがいます。

私は3人兄弟の末っ子です。実家には両親しかいません。


同居でないにしても、周りに気を遣うタイプの主人が慣れることはあると思いますか?
ちなみに主人は今のところ反対しています・・。

経験者の方でも、想像でも構わないのでコメントをいただけたら嬉しいです。

Aベストアンサー

私も少し前に同じことで悩みました。
主人は質問者様のご主人同様、すごく気を使う人です。私の実家の敷地内の土地に建てていいと言うことでったので色々と話をしましたが、結局はやめました。
理由は、私の地元で主人に気を使わせるのが申し訳なかったから。実家の家族とうまくやっていけるか不安だったから。主人の理想の間取りは無理そうだったから。

質問者様の状況とは違うかもしれませんが、とにかく、御主人も気を使う状況であれば、質問者様は板ばさみになりかねないいいですよね。建ててからやっぱり無理だったはききませんし、じっくり考えてください。


人気Q&Aランキング