あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

大型バイクに乗る方にご質問ですが、
一般的にいうと大型バイクは一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし、パワーがあり過ぎて取り扱いにくい、小回りがきかないし車両重量自体も重いなどと、というような事をよく耳にします。

高速道路にを走ってもせいぜい100~120、130Kmの速度で走ると思いますが、本来の性能からいえば180km以上は軽く出して走れるという事をバイク屋の店員さんから聞きました。
実際、サーキットに行って走らない限りそんなに飛ばす事もできないだろうし、街乗りバイクには向いてないとなると大型バイクのライダーはどんな乗り方をしてるのかお聞きしたいです。
もちろんツーリングに出かけるのも楽しみですが、やはりツーリングがメインという乗り方になるのでしょうか?
それ以外にバイクを磨いたりドレスアップも楽しみのひとつではあると思います。

僕も将来は大型免許を取得して大型バイクに乗ってスカッと景色のいいところを走りたいと思うツーリング志望でいろいろ検討していますが、
大型バイクに乗った事もないので良く分かりませんので、ついでに大型バイクのメリット、デメリットを教えて頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

かなり誤解をされているようですね。


大型バイクと言っても、国内仕様~逆輸入車~輸入車。オフ車~ネイキッド~アメリカン~スーパースポーツ(SS)と様々ありますが…。

>一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし、パワーがあり過ぎて取り扱いにくい、小回りがきかないし車両重量自体も重い

大きさと重量で言えば、昨今のSSは400ccツアラーよりも軽く、車体もコンパクトです。

パワーに関して言えば、あり過ぎるパワーを出すか出さないかは、あなたの右手しだいです。もっと言えば、パワーを出さないと“バイクの性能を引き出していない”気がするのは、あなたの精神的な問題です。

小回りが利かないという点に関しては言えば、それこそアメリカンならば大型であろうと中型であろうと大差ないでしょう。

>高速道路を走ってもせいぜい100~120、130Kmの速度で走ると思いますが、本来の性能からいえば180km以上は軽く出して走れる

絶対スピードが180km以上出るように作られている大型バイクが、60km法定速度以下の速度域では、400cc以下のバイクよりもスカスカで使い物にならない様な設計がされていると本気で思いますか?(昔なら有り得ましたけどね…w)

昨今の大型バイクなら、常用速度域でも同カテゴリーの中型バイク以上の太いトルクが確保されています。
排気量の増加は、レーサーでも無い限り、常用域を含めたトルク増加に寄与しています。と言う事は、低速でも大型バイクの恩恵は充分に体感できるわけです。

さらに絶対スピードが高く作られているバイクならば、制動性や車体剛性もそれに合わせて高く作られています。
この性能は60km法定速度以下においても、緊急回避行動やコーナリング時での安定性をもたらします。

カテゴリーしだいですが、大型バイクでも日常の足として使えない訳ではありません。

私が感じるメリットとしては、やはり排気量によるパワー・トルクの大きさゆえの余裕により、疲れにくい事。(歳を取ると、これがかなり助かります。)
ツーリングの行動範囲が飛躍的に広がる事。

デメリットは、ランニングコストが多少高くなる事、くらいですねぇ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答有難うございます

だんだん大型バイクのことがわかってきたような気がします。

僕自身大型に乗った事がないので質問はほぼ聞いたあるいはどこかで読んだことのある、いわゆるデメリット的なことを聞いております。

>パワーを出さないと“バイクの性能を引き出していない”気がするのは、あなたの精神的な問題です。
そうかもしれません、バイクの性能からいえば750CCがほどよくエンジンの回転も上げて調子よく走れると聞きましたが、そんな事はないですね。

大変ご参考になりました。

お礼日時:2007/05/23 09:44

メリット、デメリット出尽くしているように見えますが、


なぜか出ていないデメリットがあるので、回答します。

エンジンからの熱です。夏場に乗ると、ガマン大会状態です。
CB1000に乗っていた頃、信号待ちのたびに
「熱いぜー。熱くて死ぬぜー。」
と心の中で嘆いておりました。
今はER-6nという650ccのバイクですが、それでも冷却ファンが動くたびに
足に熱風が当り、ひーひー言ってます。
高速道路で止まらずに走っているときが一番楽ですね。
重さや維持費よりも上記の点で、スクーターや250ccに乗り換えた知人も
何人かいますし、乗りつづけてダイエットできたものもいます。

ツーリング主体なら信号で止まることも少ないかもしれませんが、上記の
点も参考にしていただけると幸いです。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
ゼファーに乗っていた時も夏にはすね辺りが熱くて苦痛でした。
大型バイクもその辺は変わらないということでしょうか。
とにかくいろんな事を含めて趣味の一環としてバイクライフを楽しみたいと思っております。

お礼日時:2007/05/28 09:57

大型バイクのメリットは、トルクの太さでしょう。



用途は大型でも車種(ネイキッド、レプリカ、アメリカン、ツアラー)で違ってくるかと思いますが、大型バイクは小排気量車に比べて低速トルクがあるので、発進が楽、街乗りなどはこまめにシフトが要らない、二人乗りなどはとにかく楽。
レプリカは街乗りなどは確かに要らないパワーありますが、400と変わらないくらいの重量で、取り回しは楽。

ツーリングなどに使用するなら、カウル付のツアラー系がお勧めです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございました。
>低速トルクがあるので、発進が楽、街乗りなどはこまめにシフトが要らない、二人乗りなどはとにかく楽。
大型バイクはやはり乗りやすさが抜群そうですね。
やはく大型免許を取得してツアラーのバイクを購入しようと思います。

お礼日時:2007/05/28 09:47

TRX850に乗ってます(セローにも乗ってます)。



意見は結構で尽くしているみたいなので一つだけ、大型の場合はクラッチ操作を徹底的に鍛えると運転するのが格段に面白くなります。
半クラが思い通りに使えれば低速でも何でも自由自在という感じです。狭い山道なんかでもクラッチを切ってやればすっと小回りが効くなど、どんな道でも楽しめるようになります。
250ccとかだとトルクが細いので低速時でもクラッチで加減してやる必要がないので、クラッチ操作をついついおろそかにしてしまいますが、大型の場合は時にはクラッチでパワーを調整する必要があり、これが大型をより楽しめるかどうかのポイントだと思います。

でも、セローに乗っててもバイクは楽しいですから、排気量に合わせたそれぞれの楽しみ方があると思います。
    • good
    • 1

ハーレーウルトラに乗っていますが、取り回しが苦痛に感じたことはないし、Uターンも普通にできますよ。

80キロ前後で流すと快適で、通勤にも使っています。リッター20キロ弱走るので、燃費も悪くないと思いますが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
ご体験談ありがとうございます。
ハーレーですか~、いいですね~。
僕の夢はアメリカとかオーストラリアの大地にバイクを持っていき、壮大な景色の中を日が暮れるまでひたすら走ってみたいと思っています。

お礼日時:2007/05/23 10:23

私は16歳から原付に乗り、中型、大型とステップアップしていきましたが、ぶっちゃけ中型(400)に乗ってる時はこれで十分と思ってました。

本来走る事が好きでツーリングはもちろん、峠を攻めたり最高速チャレンジをしたりといろんな乗り方をしましたが、大型を取るきっかけは先に大型を取った友人の一言でした。
「俺はこの先3000ccのバイクが出ても乗れるけど、お前は400まで。・・・」
やっぱり400に乗ってる時でも750とかそれ以上の大きなバイクに憧れがあり、当時大型は「限定解除」と呼ばれてて教習所で教習を受ければ免許がもらえる夢のような制度は無く一発試験だけでしたのでやはり持ってるとそれなりのステータスがあったので「んじゃあ、俺も取ったるわい!」ってな感じで取得しそれ以来ずっとビックバイクに乗ってます。
今はGPZ900R(Ninja)とGSX1100S(KATANA)に乗ってますが、乗ってて不便を感じるのは押して歩く時位で走っててこれといった不便を感じた事はありません。
もし不便があったとしてもそれを差し引いて有り余る位のものがあると思ってます。要は慣れでしょうかね?
免許は邪魔になる物ではないと思いますんで、取っといて損は無いと思います。
後、どう乗るかは乗るバイクにもよりますが、やはり大きなバイクは良いですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
体験談書いていただいて、面白いですね。
>もし不便があったとしてもそれを差し引いて有り余る位のものがあると思ってます。
面白い表現ですね、そう考えるとますます大型バイクに魅力を感じます。

僕自身、転勤や仕事面でなかなか大型免許を取りに行く時間がありませんでした。
けど、もう少しすれば仕事面で落ち着くと思うので教習所に通う事を考えています。

お礼日時:2007/05/23 10:19

大型の良い点は、やはり高速の安定性と疲労の少ない事ですね。



往復で7-800kmのツーリングでは、小排気量は一泊ですが、大型では日帰りが可能です。

デメリットは、やはりエンジンを切ったときの移動ですね。
市街地でも、渋滞で避けたいので、出来るだけ避けるようにしています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
>高速の安定性と疲労の少ない事
皆さんが口をそろえておっしゃっておられますね。
大型バイクの面白みがそこにあるんでしょうね。

お礼日時:2007/05/23 10:10

BMWのR1150Rに乗っています。


車庫からの出し入れは確かに重いですが、
横風の強い日はその重さが走行中のバランスを
保ってくれます。
それに「水平対抗エンジン」のおかげでもあるのですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。
>横風の強い日はその重さが走行中のバランスを保ってくれます。
なるほど、原付であれば少し強めの風でもあおられるし安定性がないですね。
その点大型は安定性がありそうなので乗りやすそうですね。

お礼日時:2007/05/23 10:08

僕は,XJR1300というのに乗ってますが、別段、走っている時は、「でかい」のを意識はしていません。


普通に乗れて、普通に走れます。
低速での扱いが難しいと思われがちですが、安定していますし、小回りも250と大きくは違わないですよ。(若干、大きくなりますが、ホイールベースのせいでしょう)
アクセルをガバッと開けたら確かに強烈ですが、開ける量を調整したら良いだけですし、要するに「バイクには違いない」ということです。
特別な乗り方は何もしていません。
ただ、普通にそのバイクなりに扱っているだけです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

走っていればバイクの大きさの事が気にならなくなるのはやはり「なれ」ですね。
大型に乗った事がないので憶測でしかいえませんし、周りに大型を乗っている人もいなし、
ご回答が参考になりました。

お礼日時:2007/05/23 09:55

まずは誤解を解きましょうか。



>大型バイクは一般の公道(一般道)を走るには大きすぎるし

大きいというのが何を指すのかわかりませんが、リッターバイクでも軽自動車より小さいです。
大きくありません。

>パワーがあり過ぎて取り扱いにくい

パワーがあっても扱えなければ意味が無いです。
なので、メーカーは「乗りやすくする」ことに重点をおいて設計しています。
ハイパワーなバイクほど、乗りやすいです。

>小回りがきかない

正しいバイクの乗り方ができれば、決して小回りが利かないなどということはありません。
もちろん、サーキット走行を前提としたようなスーパースポーツではUターンなどはし難いですが、それは中型レーサーレプリカでも同じ。
比較対象として間違ってます。
ジムカーナで750やリッターネイキッドが走っているのを見れば、間違った認識ということが判るでしょう。

>車両重量自体も重い

まぁこれは事実。
しかし、正しい乗り方ができれば重いのは出し入れのときだけです。
走り出せば重さは関係ないです。

>街乗りバイクには向いてない

1キロ先のコンビニに行くのであれば、原付スクーターが一番便利です。
それをもってして「大型は街乗りに不向き」というのであれば、全てのバイクが不向きです。
街乗りでも距離を走るのであれば、大型は楽です。
私もリッターバイクで通勤してましたので。

180キロを余裕で走れるバイクは、100キロならもっと余裕です。
エンジンパワーだけではありません。
車体もそれに見合ったものになってますから、圧倒的に楽です。
誤解を恐れずに言うなら、乗用車に乗っている感じです。
中型で300キロ走ったときは、「疲れたー」という感じでしたが、大型ならもっと走れる、もう一往復もできる、という感じでした。

あなたが思っている大型バイクのデメリットは、正直に言って普通二輪しか持っていない人のひがみか、体の小さな女性(バイクの出し入れにも苦労するような)、もしくは、正確な操作のできないヘタクソの意見ではないか、というのが私の考えです。

限定解除が教習所で取れるようになって、ある有料観光道路ではバイクの死亡事故が急増しました。
某リッターバイクオーナーズクラブでも、事故が増えました。
ヘタクソが多すぎるんです。
パワーのあるバイクは、それなりにテクニックが必要です。
テクニックが無くても普通に流すだけなら問題なく乗れますが、いったんアクセルを開ければ100頭以上の馬が爆走するのです。
それをコントロールできない人間が「大型は。。。」なんて言っても、自分の下手さをひけらかすようなものです。

正しい運転(技術はもちろん、マナーも)ができる人で、大型に見合った体格のある人なら、車両価格、維持費以外にデメリットは無いと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

長々とご回答有難うございます。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/05/23 10:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバイクの取り回しと重さに慣れません

CB1300SFに乗っています。

かれこれ1年半くらい所有しているのですが、
乗る回数は数える程度しかありません。
(仕事の都合や天気により…)

このような状況もあり、
車庫から出して、走ってきては車庫に入れているのですが
重さに慣れられず、車庫入れ時に立ちゴケ寸前にしてしまいます。

また、出かけて駐輪場に止め、帰るときにバックで出すのが
いつ立ちゴケしてしまうか心配だし恥ずかしいです。

やはりバイクは乗って扱って慣れるしかないのでしょうか?
重さになれる手軽な方法と、コツみたいなものがあれば
ぜひ参考にアドバイスしていただきたいとお願いします。

Aベストアンサー

私も1300SB乗りです。
400SFから乗り換えてかれこれ1年半が経ちました。
私も初めの数ヶ月のうちは400と比べられない位重かったので、chano2000さんと同じ不安を抱いていて本当に乗れるのか?とも思いました。
しかしまぁ、これは慣れだと思いますよ。

走り出してしまえば重さを感じないバイクですので、取り回しのコツを早く覚えるのが上達への道ですね。
バイクにはバランスの取れるポイントというものが存在します。
両手でグリップを握ってバックするよりも、グリップとタンデムバーを握った方がバイクは安定します。
その時にバランスの取れるポイントでバックさせると冷や汗をかくことも無くなり、今の悩みは大分解決されると思いますよ。

それには億劫がらずにたくさん乗ってください。
私は普段から街乗りもするし、ロングツーリングまでオールマイティーで走っています。
時間が解決してくれると思います。

Q大型バイクのよさについて

バイク乗りの方から大型バイクを乗ろうと勧められます。大型バイクのよさを教えてください。

今まで車ばかりに興味がありましたが、最近バイクに興味を持ち、
4気筒のバイクの音が一番気に入り、回して走りたいので250ccのバイクを買うことにしました。
新車の250cc4気筒はなく中古のかなり程度のいいホーネットやバリオスを購入したいと思っています。

しかし、大型を勧められます。もしくは、400、その後、大型にといわれます。
今乗ってる車がインプレッサというと、もう大型しかないとまでいわれます。

なぜ、バイクに乗られている方から大型じゃないと、、250は経済性で乗るバイク、
インプレッサより速さがどうとか、とりあえずマフラーは変えないと(これは車乗りの方もですが)、
とかいわれるのでしょう。
今まで車にしか興味がなかったのでバイクに乗られる方の話がよくわかりません。

0~100kmをホーネットやバリオスは7秒くらいで走るようなので、そんな遅いとは思えません。
また、250ccの4気筒は低回転がスカスカでつまらない、だから大型にするべき、といわれたり、そういう書き込みも目にします。
スポーツカーなんてみんな低回転スカスカ、だからこそ車速と回転数をギア、クラッチ、アクセルで合わせ、パワーバンドをキープし、走るのが楽しいんじゃないのかなと私は思います。

大型バイクだとすぐ200kmまでいくのでそれはそれで楽しそうですが、公道だとまず捕まったら免停は免れないでしょうし、事故を起こしたらとんでもないことになりそうです。捕まらず、事故もおこさなくても、すぐ前の車に追いついて楽しくないでしょう。youtubeで峠などを走ってる大型バイクの動画を見ましたが、ギアチェンジがほとんど必要ない感じで面白いのかな?と疑問に思いました。
結局大型バイクはサーキットでないと楽しめないんじゃないかと思いました。

しかし、この感想は原付バイクしか乗ったことのない私が車と比較したものなので、
バイクだと違うのだろうか?と思います。バイクに乗るならやはり大型がいいのでしょうか?


もちろん、バイク乗りがみんなそうだとはいいません。大型でもハーレーみたいなジャンルはまた違うと思いますし、モータースポーツでもモタードみたいな単気筒で悪路やミニサーキットで走ってる人もいますし。

バイク乗りの方から大型バイクを乗ろうと勧められます。大型バイクのよさを教えてください。

今まで車ばかりに興味がありましたが、最近バイクに興味を持ち、
4気筒のバイクの音が一番気に入り、回して走りたいので250ccのバイクを買うことにしました。
新車の250cc4気筒はなく中古のかなり程度のいいホーネットやバリオスを購入したいと思っています。

しかし、大型を勧められます。もしくは、400、その後、大型にといわれます。
今乗ってる車がインプレッサというと、もう大型しかないとまでい...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんが感じられている事が全てだと思います。

公道で「大型バイクの良さ」、と聞かれたら・・・。
「高速走行が楽」ぐらいしか思いつきません。

大型は確かに「加速」や「絶対速度」は素晴らしいのですが、「使う場所」がありません。
町中や峠では1速~2速があれば十分、場所や距離によっては1速しか使えません。
高速でも3速で巡航が普通、ハイペースでも4速以上だと免許が持ちません。
5速や6速に入れたところで、アイドリング並の回転数でちっとも楽しくないです。

私も高校の頃に原付を手に入れて、中型>限定解除とステップアップして、
あこがれのリッターバイクを入手しました。

圧倒的なスピードと加速。乗った当初はとても楽しかったのですが、
慣れてくると面白さが無くなってきました。
折角のパフォーマンスを使う場所も機会も無く、バイクを操る楽しみが全く得られないからです。
結局1年ぐらいで売り払い、その後に250ccへと戻りました。

用途に合わせたギア選択に、速度に応じた回転数、自分の操作でスムーズに走らせた時の快感、
やっぱり「日常で扱える」ぐらいのパフォーマンスで有った方が、バイクは楽しいと感じています。

250ccの4気筒は確かに低回転スカスカですが、
高回転でギアを繋いでやれば、リッターと同感覚の加速を得られます。
逆に失敗したら、それはそれですぐバイクにフィードバックされます。
大型のように、有り余るトルクでフォローして貰うことは出来ません。
でも、そうれが「乗せられている」のではなく「操っている」感覚に直結するのだと私は感じています。

バイクは趣味的な乗り物ですし、の楽しみ方は人それぞれでしょう。
個人的な意見ですが、大型バイクを勧めたりこだわったりする人は、
バイクに「ステータス」を求めているよう思えます。ブランド品の時計を身につけるような感覚でしょうか。

90年代に免許制度が変わり、教習所で大型免許が取得できるようになってから、
そういう方も増えたように感じます。

質問者さんが書かれている「スポーツカー」に対する認識からすると、
「折角バイクに乗るのだから、操作を楽しみたい」と思われているように感じます。

であれば、やはり250ccなど低排気量の方が向いているのでは無いかと思います。

ただ、大型の方々と高速を使ったツーリングなどに行くのは疲れるでしょう。
特にホーネットなどカウルの無いタイプは、風圧に負けます。
そういう予定があるのでしたら、400cc~600ccにされた方が良いかも知れません。

何れにしても、折角バイクに興味を持って乗られるのであれば、
小さいバイクから経験して、必要であればステップアップしていった方が絶対に楽しいです。

あとマフラーを換えたりもハッキリ言って自己満足の世界です。
車に乗られているとのことでご存じかとは思いますが、
「音質」や「音量」が変わる程度で劇的なパフォーマンス向上はありません。

これも私見ですが「人とは違う」事をアピールする為にマフラーを交換される方が多いと思います。
質問者さんが「走ることを楽しみたい」だけであれば、無理に交換する必要は無いと思いますよ。

質問者さんが感じられている事が全てだと思います。

公道で「大型バイクの良さ」、と聞かれたら・・・。
「高速走行が楽」ぐらいしか思いつきません。

大型は確かに「加速」や「絶対速度」は素晴らしいのですが、「使う場所」がありません。
町中や峠では1速~2速があれば十分、場所や距離によっては1速しか使えません。
高速でも3速で巡航が普通、ハイペースでも4速以上だと免許が持ちません。
5速や6速に入れたところで、アイドリング並の回転数でちっとも楽しくないです。

私も高校の頃に原付を手に入れ...続きを読む

Q大型バイクの立ちゴケを防ぐ方法は・・・?

大型バイクが好きで何台も乗り換えてますが、
どれもやがて必ず立ちゴケしてしまいます。

最も多いパターンは、
またがっている時というよりは左側に立って押して移動したり支えている時に、
道路のわずかな段差や小石に乗り上げ、
うっかりバランスを崩してそのままドーンと右側に倒してしまうというものです。

それまで無傷だったカウル・マフラーに無残に付いたキズ、割れたウィンカーを見る時の精神的ショックは大きいです。

決して安くない修理代に泣いてしまいます。

そして自分には大型に乗る資格がないと思い知らされたようでホントに落ち込んでしまいます。

納車の度に「こんどこそ絶対こかさないゾ」と意気込んでたのに・・・


大型にお乗りの方で、
これまでに、一度もコケた事のない方っていらっしゃるんでしょうか・・・? 
いるとしたらその方、

あるいは、
以前はコケてたけど、
ここ最近ではコケなくなった方。

どうすれば立ちゴケを完全に防ぐことができるの
でしょうか?
どんな状況の時に立ちゴケの危険があるでしょうか?

よろしくお願いします。

大型バイクが好きで何台も乗り換えてますが、
どれもやがて必ず立ちゴケしてしまいます。

最も多いパターンは、
またがっている時というよりは左側に立って押して移動したり支えている時に、
道路のわずかな段差や小石に乗り上げ、
うっかりバランスを崩してそのままドーンと右側に倒してしまうというものです。

それまで無傷だったカウル・マフラーに無残に付いたキズ、割れたウィンカーを見る時の精神的ショックは大きいです。

決して安くない修理代に泣いてしまいます。

そして自分には大型に...続きを読む

Aベストアンサー

こん**わ

 バイクは2輪で成り立っているものなので
 乗らない以外の完全に防ぐ方法は無いです。

 ただ、可能性を減らす方法はあります。
 1.足がべったりつくものにする
 2.軽いものにする。
 3.疲れているときは乗らない。
 4.足場の不安定な場所では絶対止まらない。
 5.押して歩く場合はサイドスタンドを出してサイドスタンドの反対側に立って歩く
 この5点でかなり可能性が減ると思います。
 特に3番ですね。
 私が良くやるのは休憩直後ですね。
 完全に油断しきってますからね(笑)

 ちなみに【大型バイク】での「立ち転け」は2度ほど有ります。
 *大型ロードバイク以外は結構有りますw
 2回とも重量級のバイクで起こすのに10分ほど掛かってしまいました^^;
 
 立ち転けに負けずがんばってください

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む

Q走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

走行距離5万Kmを超えたリッターバイクは?

先日、レッドバロンで54,500km走行の2001年モデルのカワサキZRX1200Sを見つけ
外観は年式の割に綺麗だったのですが走行距離が多いのが気になります。
走行距離5万Km超えたバイクの場合の機関の消耗部品(クラッチ・セルモーター等々)の心配について聞いたところ販売員は「リッターバイクでは今までにクラッチの交換作業依頼は受けたことがない!」とのことでしたが実際はどうでしょうか?
クラッチは運転の仕方(半クラの多用・街乗りメイン等々)で変わると思いますが・・・

Aベストアンサー

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペンションでしょうかね。
前後ブレーキキャリパーは定期的にOHしないとフルード漏れを起こして危険ですし、レバー側もタッチがおかしくなっていればマスターごと交換するしかないでしょう。
前後のサスペンションもダンピングがかなり落ちているはずです。FフォークはOHしてできればスプリングも新品に交換、リアサスは非分解式ですから純正であれ社外品であれ新品交換するしかありません。

また、チェーンと前後スプロケットもそろそろ交換時期のはずです。

エンジンは早いタイミングだと6万Km前後から異音や不具合が出てくることが多いようです。このエンジンはかなりの確率でIN側カムのカジリを起こしますから、そうなったらカムを交換です。カムチェーンはよほど荒く扱われていなければ7~8万Kmくらいまではもつはずですが、交換となったら腰下までバラすことになりますからかなり大掛かりな作業でお金もかかります。


ブレーキキャリパーやFフォークのOH、チェーン&スプロケ交換などがすでに行われていればラッキーですが、そうでなければそれなりにお金がかかりますね。
エンジンは今現在調子が良ければすぐに動向ということではないにせよ、ここから2~3万Km以内で確実にOHをしなければならなくなるでしょう。

逆にそういったメンテナンスを必要に応じてしっかりしてやれば、まだまだ快調に走ってくれると思います。ZRXのエンジンはもともとZZRのエンジンがベースなので流用チューンできるのが魅力ですね。

他の方も回答されてることですが、普通の乗り方をしていたならZRXのクラッチは6万Km以上もつはずですし、まあ交換部品と工賃もそれほど高額にはならないですから、そこまで気にすることではないと思いますが。

セルモーターも同様かな。普通5~6万Kmで壊れるものではないはずですが、こっちは壊れたら多少高くつきますね。

基本的に調子がよく、メンテナンスもそれなりにちゃんとされてきた個体と仮定して話を進めますね。

走行が5万Km超となると、まず考えなければならないのがキャリパーOHと前後サスペン...続きを読む

Q大型二輪免許を取得していきなりハヤブサは無謀か

24歳で4月から社会人になる大学生です。

子供のころから車が好きなのですが、3~4年前からバイクにも興味が出てきて、特に、かつて「史上最強最速」のバイクとギネスにも掲載された、スズキ・1300Rハヤブサに憧れています。

しかし、いつしかただの憧れから、絶対に手に入れてやるという思いに変わりました。

その為に、まず大型二輪の免許を取得してハヤブサを購入しようと思い立ち、ネットで調べたところ、「免許を取っていきなりハヤブサは自殺行為だ」という書き込みを目にしました。

でも、その一方で、「ハヤブサは1速で100キロ以上出て、飛ばさなければ事実上ATと変わらないから、アクセル開度だけに気を使えば大丈夫だ」との意見もありました。

既に述べたように、子供のころから車が好きで、現在も父から譲ってもらったR32GT-Rに乗っていますが、改めてハヤブサのスペックを見たら、0-100kmが約2.6秒、ゼロヨンも9秒台だとか、車にしか興味が無かった自分には想像がつかない世界です。
車と違いますから、万が一事故ったときの身体へのダメージは半端無いことは分かりました。

自分のバイク歴は、郵便配達のバイトでカブに乗っていることと、地元の教習所の無料体験教習での400のバイクで30キロくらいでゆっくり走行したことしかなく、750はおろか、リッターバイクなんて触れたこともありません。

しかし、それでも免許を取って金銭的に購入できる環境になったら、やっぱりハヤブサに乗りたいです。
もちろん、保険や車検のことも踏まえてですし、道交法も遵守するつもりでおり、高速を走ったりと飛ばすようなことをするつもりはありません。

なお、自分の体格は、身長160センチ、体重58キロと男性としては小柄です。
このような体格の人間でもコツさえつかめば、取り回せるでしょうか?

「じゃあハヤブサなんて宝の持ち腐れだ」と言われてしまうと思いますが、憧れには敵いません。

発売から12年がたった車種で、うかうかしていたら、もう手に入らないのではないかという焦りもあります。

実際にハヤブサクラスのリッターバイクに乗られている方のご意見を伺いたい次第です。

よろしくお願い致します。

24歳で4月から社会人になる大学生です。

子供のころから車が好きなのですが、3~4年前からバイクにも興味が出てきて、特に、かつて「史上最強最速」のバイクとギネスにも掲載された、スズキ・1300Rハヤブサに憧れています。

しかし、いつしかただの憧れから、絶対に手に入れてやるという思いに変わりました。

その為に、まず大型二輪の免許を取得してハヤブサを購入しようと思い立ち、ネットで調べたところ、「免許を取っていきなりハヤブサは自殺行為だ」という書き込みを目にしました。

でも、その...続きを読む

Aベストアンサー

もう蛇足のレベルに入っているとは思いますが、老婆心というのは厄介なもので。

もったいないというのは初心者のうちはよくこかすからカウルなんかが傷だらけになるから、もったいない、という意味だと書かれていますが、私は違う意見です。
またその方への答えで、重さが問題なのは低速時の取り回しの難しさだ、と結論付けられていましたがこれも違います。

私が乗る675の輸入車は国産車よりも初期旋回(:ターンイン)が数段鋭いです、その鋭いターンインを妨げないようまた遅れないように車体の動きに先回りして重心を中に入れて、一気に寝かせます。その寝かせる瞬間がコーナー前半で一番向きが変わるポイントで、まさにグイッと曲がります。その後出口の目処がつくのを一瞬待って、そこから後輪に駆動力をかけてさらに曲げながらコーナーを脱出します。
もちろん安全マージンは十分とってます、馬鹿がやるような膝すりなんてけして無しです。
でも、ばっちり決まるとこの上ない快感です、このバイクはスーパースポーツといわれるジャンルのバイクで、この鋭い切れ味は大きな魅力です。

ハヤブサはここまで鋭いバイクではないですが、トルクと重量があり、それをコーナリングで扱いやすくするために、それを考慮した味付けがされてます。
コーナー進入でブレーキ終わらせてレバーを離すと、結構手ごたえのある切れ込みをします、イン側にハンドルが切れながら倒れこむことです。これは重量のあるバイクには多いことで、これをバランスさせるために若干アクセルを開ける必要があります。バイクはブレーキやアクセルの操作でバイクの傾きやトレースするラインがかなり変化するので、これらの操作を考慮してライン取りを考えならがらコーナーに入っていきます。走るペースにかかわらず、皆がそのレベルに合わせて自然と考えながら走っています。
それを自然とでなく上手く走らせようと積極的に考えながら走ると、ハヤブサもその重さに似合わない軽快なペースでワインディングを駆けられます、そういうときに見せる意外なほどのスポーツ性もまたハヤブサの魅力です。

私はそれなりの経験がありますから、無謀はしません、公道で転んだことももう4半世紀ありません。経験を積んできたからこういう風にバイクを味わうことができます、転がすだけになるはずのそのあなたのハヤブサ、私が乗ればこういう風に味わうことができます。
私が味わえるものを、オーナーであるあなたが味わえない、もったいなくないですか?
ステップを踏んでセンサー磨けば、誰もが上手くなれる可能性はあります。

また、小さいバイク軽いバイクでしかできない冒険があります、冒険をしてこそ垣間見える限界もあります、垣間見たからこそ今時分がどの辺りにいるのかわかるわけで、小さいバイクからステップアップすることを進める理由のひとつでもあります。
重いバイクで限界を超えてしまったとき、それが限界を超える初めての体験なら結果はほんとの意味で「致命的」なものになるでしょう。

添付の動画は何かトラブルの可能性が高いですが、軽いバイクならこけずにすんでるかもしれません。
悪い条件がいくつか重なるだけで、同じようなことが普通のコーナリング中にも起こりやすいのがビッグバイクです。起こってしまったときのリカバーの難しさは、バイクの大きさやパワーに比例します。

自分が惚れたバイクをただ転がすか、それとも遠回りでもそれに恥じない腕をつける努力をするか。戻ることは難しいです、私は段階を踏むことを勧めます。

http://www.youtube.com/watch?v=8RXGPF-w-B8&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=8RXGPF-w-B8&feature=related

もう蛇足のレベルに入っているとは思いますが、老婆心というのは厄介なもので。

もったいないというのは初心者のうちはよくこかすからカウルなんかが傷だらけになるから、もったいない、という意味だと書かれていますが、私は違う意見です。
またその方への答えで、重さが問題なのは低速時の取り回しの難しさだ、と結論付けられていましたがこれも違います。

私が乗る675の輸入車は国産車よりも初期旋回(:ターンイン)が数段鋭いです、その鋭いターンインを妨げないようまた遅れないように車体の動きに先回り...続きを読む

Q大型二輪の卒検に合格できない

もう3回も卒検に落ちてしまいました。
1回目・2回目は 一本橋脱輪
3回目は スラロームでギアが抜けて失速 転倒

教習の時は 確かに一本橋は苦手意識がありますが
90%ぐらいは失敗しません。
スラロームはタイムが足りない事はありますが 転倒した事ありません。
メンタルなのか本番に弱すぎて嫌になります。

2か月前に普通二輪の卒検は一回で上手くいきました。
今 どうしても合格できないんです。

Aベストアンサー

一本橋脱輪はがんばりすぎでしょう。
落ちるくらいならさっさと渡りきってしまえ、というのは他の回答にもある通りです。
一本橋にバイクがすべて乗って安定するまでは、するするっと早めのペース。
一本橋の中間近くまで来たらリアブレーキを踏んで速度を落とします。ここからはやや加速気味に進んだ方が安定するでしょう。「ぽっぽっぽっ、はとぽっぽ」の歌をゆっくりワンコーラス歌うと10秒です。

スラロームのギア抜けは、シフトペダルの上に足を乗せていたからでしょう。
スラローム中はシフト操作は必要ないので、左足はステップに戻してニーグリップに専念しましょう。

練習あるのみです。

Q600cc以上のバイクで、パワーがあるのに燃費も良いバイクは?

大型二輪の免許を取得して、600cc以上のバイクに乗りたいのですが、大型になればなるほど燃費は悪くなると思います。
しかし、パワーもそこそこ有り、かつ燃費も良いようなバイク、ネイキッド、スポーツレプリカ、ツアラーで有りませんか?
私が知っている中ではZRX1100、1200や隼などは知っています。それ以外にお薦めのバイクが有れば教えてください。

Aベストアンサー

ショップのものです。
燃費は主に
大型車(600cc以上)では2気筒→4気筒→1気筒の順でよくなります。
小排気量車(250cc)までは4気筒→2気筒→1気筒でしょうか。

排気量によってパワーと燃費とエンジンバランスの作用が変わり、燃費は変わるようです。

VTR1000ファイヤーストームなどは二気筒ですが、リッター13キロ前後しか走りません。
CB1300などは4気筒ですが、リッター20キロ以上走ったりします。

4気筒エンジンはカムシャフトやカムチェーンが2気筒の二分の一で済むため駆動ロス関係で2気筒に比べると燃費が良いとされております。


ここまで書きましたが、実は車種(気筒数)によって燃費はばらばらです。
二気筒でもビューエルやハーレーはリッター25キロ以上走り、燃費が非常に良いです。
要はカムシャフトの数やエンジンのピストンストロークの距離によってさらに燃費が変化するということです。
まとめると。
大型車(600cc以上)では
悪い 2気筒→4気筒→1気筒 良い
悪い DOHC→SOHCやOHC 良い
悪い ショートストロークエンジン→ロングストロークエンジン 良い
といったところでしょうか。
4気筒でSOHCや超ロングストローク数などはありえませんので、
極端に燃費が良い車両を選びたいのであれば
ハーレーやビューエルなどの1気筒あたりカムシャフトを1本しか持たないSOHCエンジンで超ロングストロークエンジンを選べば燃費は非常に良いということになります。

非常にわかりにくくて申し訳ありません(笑)

ショップのものです。
燃費は主に
大型車(600cc以上)では2気筒→4気筒→1気筒の順でよくなります。
小排気量車(250cc)までは4気筒→2気筒→1気筒でしょうか。

排気量によってパワーと燃費とエンジンバランスの作用が変わり、燃費は変わるようです。

VTR1000ファイヤーストームなどは二気筒ですが、リッター13キロ前後しか走りません。
CB1300などは4気筒ですが、リッター20キロ以上走ったりします。

4気筒エンジンはカムシャフトやカムチェーンが2気筒の二分の一で済むため駆動ロス関係で2...続きを読む

Q大型バイクはチョイ乗りすると痛みが速いですか?

 よく知り合いからもったいない。云々よくいわれます。

 たしかに、チョイ乗りしていたガンマr250spは痛みがはやく
いざ、高速で走ろうとしたときには、サスがフニャフニャのような感じでぜんぜん早くはしれませんでした。

 如何でしょうか? みなさん

Aベストアンサー

 サスがフニャフニャなのは、チョイ乗りのせいではなく、セッティングが出てないか、走行距離があまりにも少なくサスに当たりが出てないか、あるいは抜けてたかでしょうね。

 チョイ乗りの程度にもよりますが、長い間乗っていないのとは違いますから、キチンと整備されていれば問題ないと思いますよ。チョイ乗りとはいっても、サスが沈まないようなブレーキングばかりだとか、カーブは曲がらないとかいうことはないと思いますから…「せっかく大型に乗ってるのに、チョイ乗りはもったいない!」というのはわかりますが「早く痛むからチョイ乗りはもったいない!」という意見はさほど気にする必要はないかと思います。

 私は900ccでしかもSSででチョイ乗りも結構しますが、まったく気にしてません。エンジンに関してもチョイ乗りは回さないから痛むと言う人も中にはいますが、だったらローで120キロ出てしまう私のバイクはサーキットにいかないとエンジンが痛むということになります。今時そんなバイクありません。しかもFIですからキャブ車のようにかぶるなんてこともありません。

 あえて言うなら、あまりにも走行距離が短いとバッテリーが弱ってしまうくらいでしょうか。長い目で見れば差はあるのかもしれませんが、無理にガソリン代を使っていつもある程度の距離を走るよりは(走りたい人はべつにいいですが)、ずっとマシだとは思います(個人的には)。

 サスがフニャフニャなのは、チョイ乗りのせいではなく、セッティングが出てないか、走行距離があまりにも少なくサスに当たりが出てないか、あるいは抜けてたかでしょうね。

 チョイ乗りの程度にもよりますが、長い間乗っていないのとは違いますから、キチンと整備されていれば問題ないと思いますよ。チョイ乗りとはいっても、サスが沈まないようなブレーキングばかりだとか、カーブは曲がらないとかいうことはないと思いますから…「せっかく大型に乗ってるのに、チョイ乗りはもったいない!」というのはわかり...続きを読む

Qカーブを曲がるのがこわいです…。

こんばんは。
バイクに乗って2年弱になるものです。
大型に乗り換えてから(乗り換えて半年ほどです)カーブを曲がるのがとても怖くてどうしてもクラッチを握って曲がっている最中にシフトダウンをしてしまいます。
とても危険だとわかっているのですがそのまま曲がるのが怖いです。

明日ちょっとした山道を走る予定なのでコツなどがありましたらご指導よろしくお願いします★

Aベストアンサー

カーブを曲がるのがなぜ怖いのかを突き詰めるとおのずと答えが見えてきますよ。
動物は見えていないものに対して恐怖を覚えます。
目隠しで全力疾走できないのもこのためです。
見える範囲は全てをみるくらいの目線の送り方をされるのがいいと思います。遠くを見ていれば、近くも必ず目線に入るので、遠近両方を視野に入れることが出来ます。
ちなみに、目で見ることによってバイクの制御も行っています。外足と内足の力加減は体がどの位置に向いているかで決まりますので、目で見て胸を向けていない方向にはバイクは向かいません。
目で確認し、胸を向けた方向に向かってバイクが進むように下半身が動きますので、目線と胸の向きは重要です。

それと、柔軟な上半身があることでバイクのセルフステアが活きてきますので、肩の力と腕の力を抜いて下半身でバイクのステアリングを切ってください。
ステップはステアリングと同じです。実際にはハンドルには力を入れてはいけません。
なすがままにしてバイクを走らせるとバイク本来の機動性を引き出すことが出来ます。
実際はライダーが邪魔をしていることが多いのです。
でも、バイクに乗っている以上体を支えないと落ちてしまいますよね。バイクと体を固定する為には、下半身を強化してください。タンクがへこむくらいにバイクをホールドしてやってください。
膝とタンクの間に1万円を挟む気持ちで、バイクに乗ってみてください。自由自在にバイクを操れる日がくるでしょう。
私も教官に5時間以上、片手中腰スラロームをやらされて成長できました。白バイ教官はスパルタです。
その時の経験から言わせて貰いますと、
・下半身でバイクを制御する感覚を覚える
・目線を遠くに心に余裕を持って
・上半身は猫のように柔軟に
・動作を丁寧にやわらかく
・ハンドルは包み込むように添えるだけ
・グリップはノブ回しの持ち方で
・グリップの良いタイヤを履く
・減速は十分に、止まる気持ちでコーナーにすすむ
グリップの握り方とニーグリップと目線の送り方の3つだけでかなりの余裕は生まれますね。
頑張ってみてください。

カーブを曲がるのがなぜ怖いのかを突き詰めるとおのずと答えが見えてきますよ。
動物は見えていないものに対して恐怖を覚えます。
目隠しで全力疾走できないのもこのためです。
見える範囲は全てをみるくらいの目線の送り方をされるのがいいと思います。遠くを見ていれば、近くも必ず目線に入るので、遠近両方を視野に入れることが出来ます。
ちなみに、目で見ることによってバイクの制御も行っています。外足と内足の力加減は体がどの位置に向いているかで決まりますので、目で見て胸を向けていない方向には...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング