ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

小6の娘が9月の運動会で組み体操をやるのですが、倒立(補助あり)が出来ないのです。
学校からは運動会までに出来るようにと言われているのですが、どのように練習したらいいのでしょうか?
娘は太っていて50kgあり、足を持ち上げてあげるのは難しい!!
今は壁に穴が開くのを覚悟の上、(新築なんです)壁に向かってやらせてるのですが、穴が開くどころか足がちょこっとしか上がりません。
運動神経はものすごく悪く、体も硬く、のみ込みも遅いです。
母親の私が何十年かぶりにやってみたら出来たのでお手本に見せています。今の私は太っているので「太っててもできるよ」と励ましてはいるのですが・・・。
勢いをつけてエイッって手をつくのが怖いようで、今は最初から手をついた状態で足をあげる練習をしています。
出来るようになって自信をつけさせてあげたいです。
こうやったら出来るようになったとかありましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

体操部でした。



まずは恐怖心を取り除けるよう、しっかりした壁と崩れても痛くないよう布団を周りに敷いてあげるといいかと思います。(怖いと肩や腕が縮こまり、うまく突っ張れません)

そして支える腕や肩の筋肉をもう少しつける為と、一番安定するポジション(肩、腰、頭の向きなど)を体に覚えさせるため、壁に倒立(ご両親で手伝ってあげたりして)した状態でなるべく長く頑張ってみましょう。(筋トレ)その際、おなか、胸が突き出てしまわないように見てあげてください。

もう一つ、これが大切。倒れ方。
万が一どっちの方向に倒れていってもうまく足や腕や腰のひねりで転倒を回避できるようになれば、体が縮こまらなくなり、本番の土の上でも家の中と同じようにやれます。
家で思い切ってやって倒れそうになるのも、回避のコツが身につくので良い練習です。

頑張って下さいね!!
    • good
    • 11
この回答へのお礼

恐怖心はかなりあるようです。布団の上でも怖そうです。
倒れ方、危ないです。「ドス~ン」って感じです。倒れ方の練習もしておけば、いざと言う時安心ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 22:12

私もそうでした…太ってて体も硬いし体育は苦手で、倒立、側転、逆上がり、全て出来ずに6年生で特訓しました。

私は幸い、体育の先生がいい方だったので、毎日朝練&放課後の特訓につきあって下さり、運動会前に出来るようになりました。
今回のご質問は倒立ですが、その時に教わったことを思い出しますと、まずは蹴ることよりも、肩に体重を乗せる感覚を教わりました。
両手を着いた状態で、視線はこの辺を見る、あごの角度なこんな感じ、など。
で、その内、蹴って足を上げてみるのですが、その時補助されたのは足ではなくて腰。足は腰より上に上がっていなくてもいいから、腰は垂直に近づける。出来るだけ空中に滞在できるというか足を下につけずに長く居られるような練習をしました。
腰までがキチンと上がって、肩に体重が乗せられるようになったら、そこからは早かったです。後は思い切り蹴るだけですから。

出来る子って何も考えないでも出来てしまうので、どこがコツか判らなくて、友達と練習しても全く出来るようにならなかったのですが、私は先生に理論的に教わって、頭で理解して出来るようになった感じです。
ちなみにこの特訓は、20年前の話ですので、ご参考まで(^^;
    • good
    • 14
この回答へのお礼

経験談、参考になります。感覚とかコツとかわからないみたいですね。
私は出来る子だったので、何で出来ないのかがわからないんです。
肩に体重を乗せる、腰を上げる感じ、なるほどです。みなさんの意見を参考に頑張ってみます。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/25 22:06

まずは、恐怖心を取り除くことが必要です。


逆さまになる体験が少なかったのではないでしょうか。
また、鉄棒の逆上がりもできないのではないでしょうか。
今からでも、お父(母)さん回り(お父・母さんの両手を持って膝を歩いて回る)からでも練習するといいのではないでしょうか。

お父(母)さん回りができたら、壁倒立に挑戦すると良いでしょう。
手を床について、壁の低いところに足をつけます。
手を壁に近づけて、足を少し高い位置にずらします。それの繰り返しです。
それで、倒立に近い形までなります。これを練習します。
そうすることで、逆立ちの形を体得します。

壁よりも、お母さんがお子さんの足を持ってあげるほうが良いように思います。
というのが、足が上がらない時に、お母さんが足を取りにいくのです。
上がりきってない足首をお母さんが取りに行って、何食わぬ顔で、
「足が良く上がったね」ぐらい言ってあげればいいのでは。
また、かえるの足打ち(両手を床につけて、手をたたく要領で足をたたく)が効果的です。その回数を数えていけば少しずつ伸びることでしょう。

また、それと同時に、腕で体を支持する力を育てる必要があるようにおもいます。かえる倒立ができるように練習するといいのですが…(ごめんなさい、うまく説明できません。)
お母さんと一緒に5回ずつぐらいでも腕立て伏せにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

>出来るようになって自信をつけさせてあげたいです。
お母さんのこの言葉、とってもとっても大切だと思います。
体育(鉄棒、跳び箱、一輪車、二重跳び、水泳…)は社会に出ても直接的に
使うことは、まずありません。しかし、できなかったことを練習してできるようになった経験は、今後の人生にものすごく大きな宝となります。
ぜひ、できるようになるまで、「鬼」コーチになり、
「天使」のような母になり、一緒に練習してあげてください。

いろいろ書きましたが、効果が出なかったときは、お許しを。

(しかし、本当は、それは、先生の仕事です。それでお給料をもらっているのですから…。)
    • good
    • 5
この回答へのお礼

逆上がり、出来ません。結局できないままになってしまいました。
何か出来るようになるまで普通の人の3倍ぐらい時間がかかるような娘で本人もそのことはわかっています。
「ちょっと時間はかかるけど、できるようになったこともたくさんあるから、逆立ちも時間はかかってもきっとできるようになるよ」と励ましてます。(私は体育が得意だったので実はイライラするのですが)
まだ、日にちもあるので少しずついろいろ試しながら頑張ってみます。
(あまり先生には期待してません。残念ながら・・・)

お礼日時:2007/05/24 12:06

こんにちは。


自分ができなかったころのことを思い出します・・・・

ちなみに,私も小学6年のころに50kgぐらいでした。

私ができなかった理由は,コツがつかめなかったからです。
「ちゃんと壁に体をつけなければ危ない」という意識が強すぎ,足が上がる前に,肩から体全体が壁にもたれかかり,あたかもでんぐり返りのようになり,足がまったく上がっていない状態で壁に激突していました。

父がその様子を見て,
「一回で壁に足をつけようと思わずに,まずは手を突いた状態から,空中に足を蹴り上げる練習からやってごらん。肩は手よりも前に行っちゃダメだ。ひじをしっかり伸ばし,背筋(腰)をできるだけまっすぐにしなさい。」といってくれました。
私の場合,でんぐり返りになりがちだったので,あごは引かずに手の間を見るように言われました。

で,具体的に今はどれぐらいまで足が上がったを言ってくれました。
すると,自分が思ったよりも全然上がっていないんですよね。
ひじを伸ばし,肩さえ,手よりも前に行かなければ,向こう側に倒れることは絶対ないから,と応援してもらいながら,ちょこっとずつ空中に向かって足を蹴り上げていたら,だんだん上がってきました。自分の腕に体重が乗りはじめたこともわかってきました。

で,父がコレはいけると思った瞬間,けった足を持たれ,ぐいっと壁まで運ばれました。
すると,感覚がわかったんですよね。どれぐらい蹴ればよいのか,体重がどう移動するのか,自分から見える視界はどうなるのか,どこの筋肉に力を入れればよいのか・・・。

その後も数回補助してもらうと,できるようになりました。

運動って,筋肉の感覚がつかめるようになるまでが大変ですよね。頑張ってください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

うちの娘もどのくらい足が上がっているのかわからないみたいだったので携帯電話のMOVIEで撮って見せたら、思ったより上がってなかったようでもっと上げようと頑張ってます。
コツがつかめるといいのですが。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/24 11:45

中学1年生のとき、体操部に入部しました。


トレーニングで逆立ちが出来なかったのが私一人で、
すごく悔しくて、畳の部屋で壁に向かって何度も練習しました。
最初はやっぱり怖かったですが、
少しずつ親に足を支えてもらったりして出来るようになりました。
練習していたら、きっといつか出来るようになります!
がんばってくださいね。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/YOSISUKE-TUZIOKA/6tai …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

うちの娘のクラスではうちの子ともう一人太った男の子の二人だけが
出来ないようなので、みんなに追いつきたいみたいです。
URL、大変参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/24 11:36

こんにちは、小学校でミニバスケットボールの指導をしております。

同時に体力、運動能力の指導もしておりますが、逆立ちには腕の力も必要ですが、何よりさかさまになる恐怖心が大きい子が多いようです。それは、うまく体のバランスがさかさまの状態でとれないから怖いのです。そして腕を伸ばし倒立した時の目線と地面の距離(立っている時のほうがはるかに高いのですが)がバランスがとれないが故に怖いようです。さかさまのバランス感覚を養うには3点倒立がお勧めです。両手と頭を床に着き倒立をします。これが3点倒立です。目線も地面と一体で恐怖心はやわらぎます。しかし、倒立の出来ない子がいきなり3点倒立が出来る筈ありません。よつんばいになって、頭を床に着き(座布団を置くと良いですよ)足をぴょこぴょこあげさせてみてください。じきに上まであがります。バランスの取り方が身につくからです。慣れには個人差があります。子供は決してあせらせないで、ゆっり褒めながらケガのないようやらせてみてください。ボディバランスはスポーツ以外でも転んだときなどケガを軽く済ませるために非常に重要です。出来るようになると良いですね。応援してます!
    • good
    • 6
この回答へのお礼

なるほど~。3点倒立ですね。少しずつ頑張っていこうと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/23 15:06

腕の力がないんじゃないですか?


とりあえず学校の高鉄棒にぶら下がって何分持つかやってみたらいかがですか?懸垂が10回ぐらいできるようになれば、基本的には自分の体重が支えられるようにはなっていると思います。まずは鉄棒にぶら下がって長い時間我慢できるように練習するところから始めるのが第一かと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。腕の力、ないと思います。
鉄棒に30秒もぶらさがれません。まだ時間もありますから、自分の体重を支える所からやってみます。

お礼日時:2007/05/23 12:30

私も逆立ち出来ません。


足を持ってもらったらかろうじて出来るかも、
天地が逆になるのが、まず怖いのです。

まず、お布団やクッションや転んでも痛くない
という恐怖心をなくすことが大切だと思います。
出来れば、男の人に補助してもらうのがしっかり
ホールドできていいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。娘も怖いのだと思います。
主人と私とで補助をしてみたこともあるのですが、重くて支えるのが難しいのです。
まずは、恐怖心をなくすことからですかね~。

お礼日時:2007/05/23 12:16

必要な筋肉が発達していないようですから、体操教室などできちんとした指導者から指導をうけるべきではないかと。



家でちからまかせにやったら、かえって故障を引き起こすのではないでしょうか。

肘、肩、首など痛めたら将来に禍根を残しますから。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速回答ありがとうございます。確かに自分の体を支える筋肉がない様なのです。体操教室で指導を受けられれば一番いいのでしょうが、なかなかその為だけにというのは難しいですね~。無理はさせないようにしたいと思います。

お礼日時:2007/05/23 12:24

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qテストがあるのに、壁倒立すらできません。助けてください。

保育科の学生で、もうすぐ倒立の試験があります。
このテストは、本当は壁なしで倒立し、3秒停止するのですが、できない人は壁を使ってもいいそうです。
しかし、私は壁倒立すらできず、とても困っています。

友だちがいうには、壁まであと少しだそうですが、どうしても壁に足がつきません;
最近やっと、ごくたま~に足先が壁に触れることがあるかな、ぐらいです。
腕の力や、蹴り上げる足の力がないことと、ものすごく怖がりで、
(特に家で一人で練習してるときは、ここで怪我したらどうなるんだろと思ってしまうこともあり)
倒れることが怖いからだと思うのですが、どのように練習したらいいでしょうか?

今は、まず腕の力が全然ないので(体育はすべてダメな、運動オンチです;)腕立て伏せをしたり、
先生がやれと言っていた、お腹の方を壁に向けてだんだん足を上げていく壁倒立(?)の練習や、
枕を引いて壁で三点倒立をしたり、普通に壁倒立をしようと試みたりはしています。

ちなみに、一人暮らしで誰かに補助してもらうことはできないし、あまり広いスペースを確保することもできません。

本当に困っています。ご回答宜しくお願いいたします。

保育科の学生で、もうすぐ倒立の試験があります。
このテストは、本当は壁なしで倒立し、3秒停止するのですが、できない人は壁を使ってもいいそうです。
しかし、私は壁倒立すらできず、とても困っています。

友だちがいうには、壁まであと少しだそうですが、どうしても壁に足がつきません;
最近やっと、ごくたま~に足先が壁に触れることがあるかな、ぐらいです。
腕の力や、蹴り上げる足の力がないことと、ものすごく怖がりで、
(特に家で一人で練習してるときは、ここで怪我したらどうなるんだろと思...続きを読む

Aベストアンサー

我が子のしてきたことです。
まず、体操教室では、いきなり倒立をしません。
お腹を壁にむける腹せつ倒立をします。壁に向かってお腹ができるだけ近づくようにして倒立の姿勢に近づきます。このとき、しっかり手を見て足を徐々に上へ上げていきます。かべにお腹が10から15センチ離れるくらい近づいた状態でふらつき無く、30秒くらいできるようになったら、普通の倒立の練習に切り替えてみて下さい。

Q倒立をできるようになりたい!

こんにちは。タイトル通りなのですが,倒立をできるようになりたいです。小6ですが明日から体育でマット運動が始まります。そこで倒立がある可能性がものすごく高いのです。もちろん明日はあきらめています。3月の体育は少ないにしろ,中学校でもマット運動は大きな位置を占めています。前質問させていただいたところ満足な回答をいただけませんでした。(回答してくれた方ごめんなさい(^^;))
ちなみに壁倒立も三点倒立も横転もできません。かなり問題アリです。壁で練習しても全然足が上がらないんです。2週間がんばったけどせいぜい30cmくらいです。なにかコツがあったらおしえてください。かなりあせっています。

Aベストアンサー

倒立のポイントはいくつかあります。壁倒立のポイントを示します。

ポイント1)
立った姿勢からお腹をくの字に曲げないで両手を地面に接地する

脚が上がってこないのは、お腹が折れてしまうためです。人間の骨格の性質上、立位から手をつくときお腹を折らないようにすると脚が上がってきます。どちらかの脚を前に出した状態でやってみてください。脚がおしりを越えてくれば次のステップとなります。

ポイント2)
両手を接地したらあごをしっかり上げて、視線を両手のやや前方の床を見る

頸反射といってあごを上げると身体がそりやすくなります。ポイント1ができるようならば手をつくときにあごを上げてみてください。

ポイント3)
両手支持ができたら、力を入れる意識はお腹・おしり・背中を絞めるような気持ちで行う

最終段階ですがここまで来ればあとは支持の問題になります。腕を支持しているため下半身が不安定になります。そのために体幹部(腹筋・背筋)とおしりの筋肉を締めて膝をくつけるとバランスがとれやすくなります。

あとは、段階的に布団やマット(エバーマットなど)を用いて行うといいと思います。最初はマットへポイント1+あごをあげることから行ってみてください。

腕の支持ができない場合は、かえるジャンプがあります。手をつくときに浮いた脚を1回たたきます。蛙のような跳び方になります。だんだん慣れてきたら、中腰から2回たたきます。だんだん立位に変えて最終的には3回たたけると腕支持ができていることになります。

恐怖心は床を見ていないためと痛みから起こります。痛くない状態をつくり、しっかりと目を開けて行ってみてください。
健闘を祈ります。

倒立のポイントはいくつかあります。壁倒立のポイントを示します。

ポイント1)
立った姿勢からお腹をくの字に曲げないで両手を地面に接地する

脚が上がってこないのは、お腹が折れてしまうためです。人間の骨格の性質上、立位から手をつくときお腹を折らないようにすると脚が上がってきます。どちらかの脚を前に出した状態でやってみてください。脚がおしりを越えてくれば次のステップとなります。

ポイント2)
両手を接地したらあごをしっかり上げて、視線を両手のやや前方の床を見る

頸反射と...続きを読む

Q壁倒立、倒立の練習方法について

お世話になります。
25歳男です。身長180cm、体重70kgです。


(壁)倒立の練習方法に関する質問です。

私は壁倒立を少しできますが、綺麗なフォームではできません。
私の状況は以下の通りです。

・背中を壁にぶつけてから倒立のフォームに入る。胴体が壁に寄りすぎるようで、腕が斜めになる。

・壁倒立を維持できる時間が短い。腹が壁を向いた壁倒立で1分くらい。

・肩の柔軟性が悪い。腰を反らないようにして、手の平と手の甲を合わせて腕を上に伸ばし、なるべく後ろへ動かしたとき、真上から10°くらい前方で止まる。

・肩のストレッチは、タオルを使用した方法で行っている。

・壁なしの三点倒立はできる。


倒立は、肩の上に胴体を乗せることが重要だと聞きます。
また、肩周りの柔軟性も必要だと思います。


そこで質問ですが、
1)
肩の上に胴体を乗せることに特化した練習方法を教えてください。
道具を使った方法、オリジナルな方法なども募集します。
※ただし、補助する人が不要な方法でお願いします。

2)
おすすめの肩周りのストレッチ方法を教えてください。

3)
(壁)倒立の練習で、手を置く部分は硬めの方がいいですか。


以上、宜しくお願い致します。

お世話になります。
25歳男です。身長180cm、体重70kgです。


(壁)倒立の練習方法に関する質問です。

私は壁倒立を少しできますが、綺麗なフォームではできません。
私の状況は以下の通りです。

・背中を壁にぶつけてから倒立のフォームに入る。胴体が壁に寄りすぎるようで、腕が斜めになる。

・壁倒立を維持できる時間が短い。腹が壁を向いた壁倒立で1分くらい。

・肩の柔軟性が悪い。腰を反らないようにして、手の平と手の甲を合わせて腕を上に伸ばし、なるべく後ろへ動かしたとき、真上から10°くらい前方...続きを読む

Aベストアンサー

今更の回答ですが、もしご覧になって参考になれば幸いです。
元体操部の女子です。残念ながら倒立は不得意でしたが、
不得意なので周りから教わることも多く皮肉にもコツなどは
出来る人より詳しかったです。

1)
肩の上に胴を乗せるときいてもどうやったら正解かわかりにくいですよね。
というよりもわたしがその感覚がわからなかっただけなのですが…。
コーチ曰く「肩の上に胴が乗っているという状態は、姿勢を正して立って
両腕を真上にあげて爪先立ちをせずに全身を真上に伸ばしたときの姿勢が近い」そうです。
壁倒立をして、その姿勢ができてるか確認をするという作業を繰り返させられました。
それと、ニュアンス的には胴を乗せるというよりも肩をいい位置にはめる感じらしいです。
はまると自立が格段に楽になり、明らかに「乗った」とわかるそうですよ。
あと、自立での倒立は同時に体の締めがしっかりしているとできます。

2)
部活ではペアで肩の柔軟体操を行なっていました。
うつぶせになってペアの人にまたいで座ってもらい、
肩と背中を軽くもんでもらうなどのマッサージの後に
腕を持って肩を中心にまわしたり、反対の肩の方に倒したりしました。
『痛気持ちいい』程度を保つようペアの人に指示をしながら行ってください。
ごめんなさい。手助けなしのストレッチはわかりません。

3)
かたいところでないとだめです。何もしいてない床で行ってください。
やわらかいと安定しません。手のひらの力のかけようもバランスを保つ大切な要素です。
布団程度ならわかりませんが、あまりにやわらかいところだと肘を痛めます。


壁倒立を一分とありますが、それはもはや倒立練習ではなく筋トレです。
わたしも部活の筋トレでたまに壁倒立1分2セットを行っていました。
ただあれは終わりにかけて正しい姿勢を保つのがより難しくなると思いますので、
時間ではなく正しく倒立できるまで回数をこなすことをおすすめします。

倒立歩行は言う人は「倒立静止よりも簡単」と言いますが、壁倒立からいきなり歩行は
難しいと思います。自立での倒立で少なくとも数秒保てるようになってからです。
ただコツをお伝えしておくと、進む方向に重心を常に持っておくといいそうです。
得意な友人曰く「ああーここで手を出しておかないとわたし前に倒れちゃう」くらい
重心を進行方向に持っていき、進んでいくらしいです。
それと、これは倒立全体に言えることですが、決して脚はばらけさせてはいけません。
バランスをとろうとして脚をばらけさせるのは逆効果です。
倒立歩行でのバランスは重心の位置とあごで調節するそうです。

質問者様がお礼で目線のことを言ってましたが、目線=あごで調節することです。
あごを引くと体は前につまり背中から倒れます。あごをだすと逆にストッパーになります。
しかし、あごをだしすぎると体が反ってしまい倒立の芯がなくなってしまいます。

だから、普通の倒立(自立・壁倒立)では視線は両手の間を、倒立歩行のときは不安定なので
あごと重心の位置でバランスをとりながら行います。


ついでの倒立歩行の部分が多くなってしまい、すみません。
参考になれば幸いです。体を痛めない程度にがんばってください。

今更の回答ですが、もしご覧になって参考になれば幸いです。
元体操部の女子です。残念ながら倒立は不得意でしたが、
不得意なので周りから教わることも多く皮肉にもコツなどは
出来る人より詳しかったです。

1)
肩の上に胴を乗せるときいてもどうやったら正解かわかりにくいですよね。
というよりもわたしがその感覚がわからなかっただけなのですが…。
コーチ曰く「肩の上に胴が乗っているという状態は、姿勢を正して立って
両腕を真上にあげて爪先立ちをせずに全身を真上に伸ばしたときの姿勢が近い」そうで...続きを読む

Q倒立ができるようになりたいです!

倒立ができるようになるには、どのように練習すればいいのでしょうか?

早くて何日間、遅くても何日間くらいでできるようになるのでしょうか?

教えてください☆

Aベストアンサー

こんにちわ。倒立マスターです。

倒立は超得意で何時間でもつづけられます。
まず、倒立の簡単な理屈とやり方を説明します。

○理屈○
☆・地面に対して垂直であること(どちらかへ傾く=倒れる)

☆で述べたように、地面に垂直でないとキープできません。さて、倒立で一番大事なことは
「土台がしっかりしていないと潰れてしまう」ということです。
つまり、人間の「間接」がしっかり固定されなくては「棒」のようにまっすぐになれないのです。
肘、★肩、★腰、ヒザ。この間接をしっかりと固めます。どこか一つ(特に★マークの部分)の力が抜けるとあっという間に崩れちゃいます。逆に言えば全部固定されていればずーっと倒れないのです。

さて、実際にやってみましょう。
・実践
1・手を地面へ肩幅に並べておきます。
2・グっと体を乗り出して手を地面に垂直にします(実際には地面を蹴る際に少しからだが後ろに引っ張られるので垂直よりもさらに気持ち前へ体重をかけます)。
3・次に地面を蹴って体を「肩」に乗せます。しかし、焦らないでください。この段階で乗せるのは「腰」までです!足はまだ乗せないでください。初心者にありがちなのは足先から乗せていってしまうというミスです。こうすると足が肩のラインを大幅に超えて、逆に腹が出てるといういわゆる「エビゾリ状態」の倒立になります。なのでここでは焦らずに「腰」だけ乗せます。
※ここでいう「乗った」とは地面に対して垂直であることを指します。
4・腰が乗ったら次は足です。
これで完成。
目線は手と手の間です。手の指先に力を入れれば多少バランスが崩れてもこられられるはずです。

理想は1→2→3→4となります。
初心者は1→4となってエビゾリになります。

ちなみに最初はゆっくりと
1→2、1→2、
1→2→3、1→2→3・・・
と繰り返して、慣れてきたら
1→2→3→4と流れるように行います。
下から積み上げていくイメージです。一つでも抜いたら崩れちゃいます。

最後に、蹴る力についてですが、1-2-3-4が上手にできるようになればそんなに力を入れなくても体が持ち上がります。
倒立の練習で怖いのって向こう側へ背中から倒れることですよね?
1-4でやると体全体を持ち上げなきゃいけないのですごい力が必要で、出しすぎちゃって奥へ倒れたりしますが、下から積み上げていけば=一つ一つの力が少ないということで調整が効きやすく、奥へ倒れる危険が少ないので怖がらずにどこでも練習できます。がんばってください。

ポイントのまとめ
・目線は手と手の間
・倒立は下から積み上げていく
・特に肩、腰はしっかりと「乗せる」
・バランスの微調整は「指先の力」で!

こんにちわ。倒立マスターです。

倒立は超得意で何時間でもつづけられます。
まず、倒立の簡単な理屈とやり方を説明します。

○理屈○
☆・地面に対して垂直であること(どちらかへ傾く=倒れる)

☆で述べたように、地面に垂直でないとキープできません。さて、倒立で一番大事なことは
「土台がしっかりしていないと潰れてしまう」ということです。
つまり、人間の「間接」がしっかり固定されなくては「棒」のようにまっすぐになれないのです。
肘、★肩、★腰、ヒザ。この間接をしっかりと固めます。ど...続きを読む

Q組体操で、小5の娘が娘より重い子を肩車すると聞いたら、どうされますか?

運動会の種目の1つに、小5・6年合同でソーラン節を踊るのがあります。
もう、何年も続いていて、夏休みに保護者が踊りに使うはっぴを縫い、
新学期に、背中に、子供が好きな文字をペイントします。
娘も小1の時から見続けていた種目なので、
(ペイントする文字は)何にしようかな~と楽しく悩んでおりました。

今年はそのソーラン節に組み立て体操(組体操)を組み合わせてあるようです。
その組み立て体操で、
娘が、娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならないと言いました。

娘は身長140センチ、体重35キロで、
見た目がっしりしているので、もう少し重く、力があるように見られます。
なので、「先生は、○○(娘)とAちゃんの体重、知ってるよね?」と聞くと、
先生に聞かれて答えたので、Aちゃんが娘より3キロ重いのも知っています。

よく聞くと、本当は、娘はBちゃん(娘より4キロ重い)とコンビを組んでいたのが、
Bちゃんは娘を肩車できず、娘もBちゃんをできなかったので、
コンビチェンジで、Aちゃんと組むようになったそうです。

Aちゃんは娘を全く肩車できず、娘は先生の支えがあれば、何とか立てる・・・そうです。
しかし、肩車は頑張ってできるものでもないし、
もし娘がふらついて、Aちゃんを怪我させたら・・・と心配です。

娘から先生へ「どうしても一人で立てないから、メンバーを変えてほしい」とお願いするように言っていますが、
娘曰く、「先生は、大丈夫!って言って、変えてくれそうにない」とのこと。

娘は「別に本番で失敗(立ち上がれない)してもいいけど~」と言いますが、
実は、結構がんばり屋さんなので、無理して肩車するのでは・・・と心配です。
娘には、「○○(娘)が無理して肩車して、
Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」と言っていますが、
先生に言った方がいいですか?
それとも、娘に頑張り過ぎないように言いますか?

娘のクラスは24人。
女子は12人で、コンビを決めるのに人数が少ないので、難しいとは思います。

宜しくお願い致します。

運動会の種目の1つに、小5・6年合同でソーラン節を踊るのがあります。
もう、何年も続いていて、夏休みに保護者が踊りに使うはっぴを縫い、
新学期に、背中に、子供が好きな文字をペイントします。
娘も小1の時から見続けていた種目なので、
(ペイントする文字は)何にしようかな~と楽しく悩んでおりました。

今年はそのソーラン節に組み立て体操(組体操)を組み合わせてあるようです。
その組み立て体操で、
娘が、娘より3キロ重い子(Aちゃん)を肩車しなければならないと言いました。

娘は...続きを読む

Aベストアンサー

組体操は飽きるほど指導をしてきました。結論から言うと,もう少し様子を見てください。

まず,娘さんとAちゃんという組み合わせが妥当かどうかという点ですが,ベストではないけれど決して妙な組み合わせではない,という水準です。
肩車は上げる方よりも,乗る方にコツが必要な演技です。

例えば,同じ子どもでも,寝ている時と起きている時では抱き続けるのに必要な力は全然違い(寝ている子どもを抱き続ける方が大変でしょう)ますよね? つまり,乗る方が上達(体重のかけ方,体の力の入れ方)すれば,上げる方はずっと楽に上げることができるようになるということです。

ですから娘さんがAちゃん(+3kg)を上げることができ,Bちゃん(+4kg)を上げられなかったのは,体重の問題ではありません。Aちゃんの方が,本能的にコツが分かっていたということで,いわば「才能」の違いです。先生が理屈を分かった上できちんと指導をされる方なら,自体重プラス3kg程度は問題にならない重さです。

それはもちろん,体重が軽い子どもを上にした方が簡単なことはたしかですが,現実にはそうもいかないので,どこの学校でも,どこかの組み合わせに多少の「しわよせ」がきます。今回の場合は娘さんがそれになった,という程度の話で,決して先生が無茶を言っているということではありません。

「娘は先生の支えがあれば、何とか立てる」とのことですが,これは練習最初なら当たり前の話で,練習を重ねることで上達をします。最初下手くそだったことが段々できるようになる,九九の暗唱だってわり算の筆算だって同じ事,学習というのはつまりそういうことでしょう?

>「○○(娘)が無理して肩車して、Aちゃんが顔から落ちて、治らない傷が顔に残ったら、Aちゃんに謝っても許してもらえないねんで」
>「打ち所が悪かったら、死んでしまうかもしれへんで」

今からこのようなことを子どもに言うのは,いかがなものでしょうか? 主観的な意図はともかく,実際には子どもの不安感を煽るだけのことです。

練習当初の「今」の様子を見て,運動会当日の心配をする必要は全くありません。経験で言えば,本番直前までできなかったことが,本番では一発で成功するなどということはザラにあります。経験豊富な担任なら運動会前日には「必ず」そういう話をするくらいです。

ただ,練習の過程では,どうしても倒れる・落ちるということはあり得ます。#2の方が言われるとおり,「立つ時にふらついて前側にいっちゃう」のが一番多いケガの事例です。最近の子どもは,手が前に出ませんから顔から落ちる事例もたしかにあります。それでも上がる前に崩れますから,大きなケガになることは少ないのですが・・・。

もっとも練習当初はケガをしません。下手くそすぎるからです。包丁で「上手切らず,下手切らず」ということわざがありますが,上手な人も下手すぎる人も手を切らないのと同じ事で,組体操も「ある程度できる」時期(本番一週間くらい前)が一番ケガをしやすいのです。

ですから,もう少し様子を見てください。そして,ある程度上がる時期になったら,改めてきちんと忠告をしてあげればよいのです。そもそも練習中盤まで来て,不安があるような組み合わせなら,実際に練習を見ている先生が必ず何らかの対策を打ってきます。それまでは,むしろ励ましてあげる方が大事なのではありませんか?

組体操は飽きるほど指導をしてきました。結論から言うと,もう少し様子を見てください。

まず,娘さんとAちゃんという組み合わせが妥当かどうかという点ですが,ベストではないけれど決して妙な組み合わせではない,という水準です。
肩車は上げる方よりも,乗る方にコツが必要な演技です。

例えば,同じ子どもでも,寝ている時と起きている時では抱き続けるのに必要な力は全然違い(寝ている子どもを抱き続ける方が大変でしょう)ますよね? つまり,乗る方が上達(体重のかけ方,体の力の入れ方)すれば...続きを読む

Q子供の友達の親に言ってしまいました。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、ひどいときはその子が嫌いな子は家に入れるなと言う始末、うちは5時までが遊び時間と決めていたのでその子にも言っていたのですが、私は5時半までだからと何回言っても聞いてくれずそれどころか延長するように言ってきます。(最終的に追い出しましたけど・・・)

毎回だめと注意し厳しく言ったのですがなかなか帰ってくれず約束守れないなら出入り禁止にしようと考えたのですが娘が一番気に入っているお友達だったのでそれもできずどうかと迷いましたが、親に時間のことだけは手紙を書いてお願いしてみました。すると怒られたらしく時間を守ってくれるようになりました。しばらくは良かったのですが、最近まただんだんと時間がきても帰らなくなり延長をしてと毎回行ってくるのでもう聞き流して時間がきたら帰らしてました。

親に毎回言うのも嫌だし毎日そうしていたのですが、この前子供に今日は用事があるから遊べないと伝えてといった日があって娘が学校の帰りに言ったらしいのですが「私も一緒に行くから大丈夫!」と何回断ってもだめだったそうです。たまになら許せますが毎回です。

子供も少しあきれた様子でもう嫌だといっていました。でもさすがに来ないと思っていたのですが、けろっとした顔で遊びに来てました。「今日は遊べないって言ってなかった?」と聞くと「うん、聞いたけど私も一緒に行くから大丈夫」というのです。

一緒には連れて行けないので帰るよう促したのですが「何で?」と帰ってくれる様子もなく注意しても聞くどころか笑っていてうちの娘のほうがごめんなさいと泣いて私に謝っていました。たぶんなめているんだろうとも思いましたが次からは約束守るように言ってその日は公園で遊ばせるようにしました。

おかげで予定も狂ってしまいイライラしました。子供の言うことで腹を立てるのも大人げないのですが、今までのこともありどうしても我慢できず親に電話しその日のことを説明し用事があるときは来ないようにお願いしました。

ところが違う意味にとられたのかその子が親から2学期始まるまでおうちに遊びに行くのも呼ぶのも禁止にされたそうです。そこまで言ったつもりはないのですが相手もいい気がしなかったのでしょう、結果的に娘に寂しい思いをさせてしまいました。自業自得ですが我慢してれば良かったのにと反省しています。注意しても聞かない子にはどう接したらいいんでしょうか?またどう我慢してますか。

子供の友達の親に言ってしまいました。
小学二年の娘の友達で1年からほぼ毎日のように遊びに来る子がいます。週二日はその子のうちで遊ぶ約束なんですが親が嫌だと言ったからと家に来ます(その子のママ曰く勝手に出て行くらしいんですが)その子のとっては都合がいい家なんでしょう。

その子がなかなか言うことを聞いてくれない子であがっちゃだめと言う日も勝手にあがってきたり、お菓子に文句付け自分の好きな物を用意してといったり、冷蔵庫を勝手に開けて棚の食べ物を取り出して食べていいと食べたりなど、...続きを読む

Aベストアンサー

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で大きなトラブルになってしまいました。

それ以降、私も反省し、遊ばせるときにはなるべく親同士も一緒に顔を合わせることにしました。
子供の友達と、そのママを家に一緒に呼ぶのです。
うちはマンション住まいなのですが、ドタバタとするような時は
『下の人に迷惑だからドンドンしないでね~!』と注意します。
するとだいたいの親が『こらっ○○!気をつけなさいよ~!』と怒ります。
そうして最近では価値観が合うママとは、子供だけ預かって遊ばせたりもするようになりました。

ちなみにその子は親が一緒に遊ぶ時間を作れないので、少し可哀相かもしれませんが
放課後、休日に遊ぶことを3年生になるまで禁止しました。
もちろん、学校内で遊ぶのは構わないし、私もその子に会えば普通に接します。
ちなみに3年生までと区切りをつけたのは、ある程度の分別がつくようになるまでの期間を子供に明確に説明したかったためです。
息子もさすがに懲りたようで、約束はきちんと守っています。

私がこのくらいの年齢の頃はもっと自由に遊んでいた記憶があって、
自分の息子にも同じ感覚でいたかったのですが、時代の流れでしょうかそれがとても難しいことなのだと思い知らされました。
時には娘さんに寂しい思いをさせてでも、親がトラブルを回避してあげるべきだと思います。

質問者さんは電話して正解だったと思いますよ。
相手の親もきっと今までの行動から察して厳しく言ったのではないかと推測しますが、
万が一相手が気分を害してしまっていたとしても、いっそのこときっぱり割り切ってしまいませんか?
親同士の価値観が違うのだ、と。
ここで我慢しているとそのうちもっと大きなトラブルになる可能性が高いと思います。

息子の学校では、女の子は2年生の終わり頃には仲良しグループを作りはじめ、
3年生になるとグループ同士の対立なんかもたびたび起こっているようです。
もし可能であれば、娘さんに今からでも他のお友達と仲良くするように
言葉が悪いかも知れませんが誘導してあげるのもひとつの手かとも思います。

小学校2年生の男の子の母です。
似たような子が息子の友達にもいます。。

はじめのうちはその子ももう少しおとなしかったのではないですか?
遊びにいく回数が重なるにつれて?このおうちでワガママ言っても大丈夫?
と思ってしまったのでしょう。
おそらく質問者さんの家で起こっていることが親にきちんと伝わっていなかったんだと思います。
息子の友達がそうでした。

それまでは基本的に子供のことは子供同士で考えさせ、決めさせて自立心を養わせようと思っていたのですが、息子はそれが完全に裏目にでた形で...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Qブリッジの形から立ち上がる・・・

ブリッジから立ち上がるマット運動。どなたかアドバイスをください。

私は、ブリッジの形からまっすぐ立ち上がることができません。

ブリッジはすぐ簡単にできるのに、どうしても立てないのです。

まず、先生に言われたとおりに腕の幅を広げ、
ブリッジの状態で、真下を見るようにしてみました。
しかしそれから
「脚に重心をおき一気にたつ」ことができないのです。

なんとなく分かるのですが、いざやってみると
脚に重心がかかりません。

立ち上がるときにとてもきたない形になります(片手を床から離し、少し上体を起こしてからもう一方を離す)


筋肉質な方で、マット運動は苦手ではないのですが・・・・・

アドバイスお願いします。


中学三年生 女

Aベストアンサー

器械体操経験者です。

片手ずつ手を離す形になってしまう、
という事は左右のバランスが悪いか、
身体のバネや重心の移動をうまく使わず、
筋力、特に腕の力で、
無理矢理おきあがっている状態だと思います。

まずブリッジをしたら、両手と両足の間隔を
少しずつ狭めてみてください。
そうすると必然的に、腰の位置が上がり、
足の方に近づいていきますね?
そうすると、重心も足の方に移動していきます。
それにつれて、段々と手にかかっていた重さが
軽くなるのが実感出来るのではないでしょうか。
最初のブリッジの形がベンチのようだとしたら、
それを段々と逆U字型にしていくイメージです。
次に逆U字型の状態で、身体を前後に揺らしてみてください。
揺らしてみると、重心の移動が分かりやすいと思います。
で、足の方に重心が移ったときに、
手を床から離す間隔で起き上がるとよいと思います。
このときは腕や足の筋肉ではなく、
腹筋、背筋のバネの力で起き上がるイメージをしてください。
身体が傾くようであれば、
いずれかの側筋が弱いのだと思うので、意識して鍛えてください。
力ずくで起き上がろうとするのではなく、
身体の柔らかさで起き上がることをイメージしてください。

逆U字になるのが難しいということであれば、
筋力の問題と言うよりは柔軟性の問題だと思います。
力を込めるとますます、身体が硬くなるので、
まずはリラックスして、
ストレッチすることを意識してください。

無理に下を向こうとすると、
重心が頭の方(手の方)に偏ってしまうので、
かえって難しい場合もあると思います。
(ちなみに、覚えている限り、
 下を向いた姿勢で起き上がる部活仲間はいませんでした。
 立った姿勢からブリッジする時は
 下を見るようにしてましたけどね。)
ブリッジをした姿勢で、
無理のない方向を向けばそれで良いと思います。
手と手の間隔を広げることについては、
腕や肩の筋力が少ない場合は、
ブリッジしやすくなるのかもしれませんが、
無理に広げるより、
自分にとって一番楽にブリッジ出来る幅にしておいた方が
重心の移動は分かりやすいと思います。
(私は手も足も肩幅くらいでやってました。)

起き上がる時の感覚は、
補助をしてもらうと分かりやすいと思います。

いずれにしろ、ケガしないよう、
信頼できる人に教わりながら頑張ってくださいね。

器械体操経験者です。

片手ずつ手を離す形になってしまう、
という事は左右のバランスが悪いか、
身体のバネや重心の移動をうまく使わず、
筋力、特に腕の力で、
無理矢理おきあがっている状態だと思います。

まずブリッジをしたら、両手と両足の間隔を
少しずつ狭めてみてください。
そうすると必然的に、腰の位置が上がり、
足の方に近づいていきますね?
そうすると、重心も足の方に移動していきます。
それにつれて、段々と手にかかっていた重さが
軽くなるのが実感出来るのではないでしょう...続きを読む

Q新小5。受験しない子の家庭学習の時間は?

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を過ぎると「寝なさい」と声をかけてしまうのですが、そろそろ5年生ともなればもう少し学習時間を増やすべきなのではと思っています。

中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方にお聞きしたいのですが、5年生あたりですとどのくらいの学習時間を目安にすればよいでしょうか?

個人によって理解力に差があるとは思いますが、我が子は教科書を一度さらっと読んだだけですべて頭に入り、1を読んで10を理解するといったような優秀な子供ではありません。
よろしくお願いいたします。

公立小に通う新小5の子供がいます。中学受験はしませんが、公立上位校を目標とした進学塾に週一回通っています。学校のテストは概ね90~100点ですが、最近塾のテストは苦戦しているようです。
日によってバラつきはありますが、5時に帰宅してから学校や塾の宿題、自主勉強その他ドリルなどを1時間~1時間半、ピアノレッスンに食事、入浴等を済ませると9時を回ることもしばしば。
平日はテレビやゲーム、漫画の時間はほとんどありません。(たまには息抜きもさせていますけれど。)
低学年からの習慣で、9時を...続きを読む

Aベストアンサー

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間が減るわけですから、今から家での勉強時間は確保しておきたいところです。「移行措置」も実施され、ますます勉強量は必要になってきます。

学習時間については、小学5年生であれば、45分~90分くらいでしょうか。
1教科に45分以上充てられるのが理想です。
算数でみると、計算は必ず含めたいので、少なくとも20分は計算問題を解きます。
(「分数の加減」20問なら早い子で15分遅い子でも30分あれば終わると思います。)
残りの時間を文章題などに充てられると良いと思います。
ただ、それでも1日に1~2教科(90分)が限界です。
体力的な問題もありますし、いくら学習時間が長くても集中していなくては意味がないからです。
学習量と成績は必ずしも比例するとは限りません。

質問者様のお子様は既に90分をクリアしているでの学習時間はそれ以上増やさない方がよろしいかもしれません。
ただ減らさないように、最低1時間はキープし、学年が上がってもその習慣を無くさないように、または少しずつ増やしていけるようにすることを心がけた方が良さそうです。
私立中学受験を考えていないということであれば、今は中学生に上がる為の準備期間として、確実に家庭学習の習慣を身に付け、小学生の学習内容の取りこぼしがないようにすることの方が優先だと思います。

公立高校上位校を目指したい、塾の成績をあげたいということならば、学習内容(中身)を充実させる方向で考えてみてください。
問題集のレベルを上げるということではなく、同じテキストの中でレベルをあげるということです。
例えば、前にやった問題を口頭で説明させてみたり、お子さんを先生役にして逆にこちらが教えてもらったり、答えから問題を作らせてみるなど、同じテキストでも工夫すればいくらでもレベルを上げることはできます。
それができるまでは、その問題集一冊丸ごと自分のものにできるまで反復してみてください。
前回解いた問題(間違った問題)が本当に解けるようになっているのか、が一番重要だからです。

就寝時間についても、9時なら9時で変える必要はないと思います。
夜更かしされるよりはるかに良いです。

小学生のうちは、こちらが「少し厳しいかな」、と思ってもそれが普通のこととして捉えているものです。
当然甘くすれば、それも普通になります。
今せっかく良い状態ができつつあるので、それを緩める必要ありません。
小学生なのに遊ぶ時間もなくてかわいそう、と言われそうですが、高校・大学受験で苦戦する方がよほどかわいそうです。

ただ、今後は学習時間(量)だけでなく、「質を高める」ことも念頭に置いて様子を見てみてください。
そうすれば学習効率もあがり、ゆとりも生まれてくると思います。

「学習量の現状キープ」+「質の向上」を目標にされてはいかがでしょうか。


>中学受験はしないが、公立上位高校に合格できることを目標に学校で習うこと以上の勉強はさせている、というお子さんをお持ちの方

ということでしたが、高校受験で苦戦している生徒を目の当たりにし、少しでもお役に立てればと思い回答させていただきました。

塾講です。
私は主に小学生~高校生を見ているのですが、やはり小学生のうちにしっかり学習習慣が身についている生徒と、そうでない生徒との差は歴然です。
学習習慣の身についている生徒は、学習意欲、理解度、持続力などあらゆる面で自立しています。
中学生、高校生で勉強に苦戦している子を目の当たりにすると、やはり今のうち(小学生のうち)に家庭学習の習慣を身に付つけておいた方が、今後の為かと思われます。

習い事等で遊ぶ時間がない子もいますが、中学生になっても部活が始まり、いっそう時間...続きを読む

Q縄跳びを長く跳び続けるには

縄跳びの前回しで、できるだけ長い時間、引っかからずに跳びつづけるということをやっています。

1分、2分、3分と段々時間を増やせるようにはなっているのですが、それ以上は続けられません。

そこで質問なんですが、縄は早くまわしたほうがダメージは小さいのですか、それとも、大きいのですか。今は、一秒に二回くらいの速めのスピードでやっているのですが、体力の消耗が激しい気がします。

しかし、ゆっくりやっても足にかかる負担が大きくなったような気がします。どれくらいのペースが一番よいのでしょうか。

また、回す速さのほかにも何かコツやポイント(跳び方、手の回し方など)がありましたら、是非教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうもこんにちは。

年齢が分かりませんが大人の方だと思うので
なかなか子供時代と違い大人の体重だと連続は簡単では無いように思います。
小学校時代に学校で盛んだったので二重飛びを200回以上飛んだ経験からすると
「 縄の長さ と 姿勢 」だけだと思います。
縄の長さは多分長すぎるでしょう、片足で押さえて腰くらいが一番良いと思います、丁度足の下の空間を通過する長さです、長いと手前の地面にあたってそれが跳ね返る事でちゃんと飛んでいても引っかかる事が起きるし、短い方が楽に回せます。
姿勢はやや足を靴半分ずらしてひざと腰をやや曲げて腕もやや曲げて手の握っている拳が腰の横やや前にくるくらいで回します。
脇を空けて腕が左右外側に開いては駄目です。

縄の長さは直ぐに出きると思います。
姿勢はこれが理想ですので足をずらす事と手の拳の位置を守る事から初められては如何でしょう。

小学校時代軽く100回以上は二重飛びが飛べた物でも
30歳後半になった今では姪っ子の相手で先月飛んだら10回ちょっとしか飛べませんでした。
特に太ってはいませんが子供時代の軽快さって急には取り戻せないようです。

どうもこんにちは。

年齢が分かりませんが大人の方だと思うので
なかなか子供時代と違い大人の体重だと連続は簡単では無いように思います。
小学校時代に学校で盛んだったので二重飛びを200回以上飛んだ経験からすると
「 縄の長さ と 姿勢 」だけだと思います。
縄の長さは多分長すぎるでしょう、片足で押さえて腰くらいが一番良いと思います、丁度足の下の空間を通過する長さです、長いと手前の地面にあたってそれが跳ね返る事でちゃんと飛んでいても引っかかる事が起きるし、短い方が楽に回せま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング