忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

初心者ですが、ウッドデッキを製作中です。

そこで質問ですが、コースレッドを打ち付けるのに、下穴の太さのサイズはどのくらいが適切なのでしょうか。
またどのくらいの深さまで下穴を開けるべきなのでしょうか。

購入したコースレッドは太さ4.2mm×長さ75mmです。
木材は、ウエスタンレッドシダーです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

DIY木工初心者です



ソフトウッドの場合下穴が無くても打ち込めますが
正確に打つ必要がある場合には下穴を開けるのが
基本だと思っています。
(ドリルが2個あれば、そんなに手間だとは感じないし)

私の場合、目立たないところはそのまま打ちますが
目立つ場所は、SPFやWRCの時は少なくとも上側の
材は下穴を開け皿面取りしてから深く入り過ぎないよう
慎重に打ち込んでいます。

この方がネジの頭の周辺にささくれが出来にくく
綺麗に仕上がると思うのと、最後の締め付けで
材の間に隙間が出来るのを防ぐつもりです。

下穴のサイズと深さについては自信はありませんが
ソフトウッドに4.2ミリのコースレッドなら3ミリ程度の
太さでいいように感じます。(緩くなると困るし)

ただプロの方なら「そんね事やってられねー」と
そのままバリバリ打ち込むでしょうね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

よく理解できました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/28 12:55

実際は端部は割れが生じるので下穴を開けた方が良いと思います。


丁寧な職人ほど下穴を開けています(木が割れるとクレームの対象or強度不足になるため)。

ちなみに最近は『木割れ防止ビス』たる商品があり、ビス1本で下穴不要+座彫りも出来ました。
実際に1×4材や胴縁材の端に打っても割れる事無く打ち込めました。
詳しい事はメーカーのサイトに書いています。(http://www.wakaisangyo.co.jp/hihomepage/neji_kiw …

参考URL:http://www.wakaisangyo.co.jp/hihomepage/neji_kiw …
    • good
    • 4
この回答へのお礼

よくわかりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/05/28 12:57

下穴の必要性およびあけるサイズは使う木材で決めます。


ご質問の場合(WRC)ならば下穴はいりません。
場所的に割れそうな場合には2mmとかなんでもよいからあければよいでしょう。

ハードウッドの場合ですと、3~3.5mmあけます。

深さはWRCなら適当でOK。

ハードウッドならば長さと同じあるいはそれより少し短い程度です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なるほど。わかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/28 12:54

こんばんわ 木の幅 厚み 木の端からどれくらいの所にビスを打つのかと言う事がわからないと 答えようがないとおもいますよ

この回答への補足

様々なところに打つことになると思います。
場所によって必要な場合もあるということですか。

補足日時:2007/05/28 12:52
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/04 09:27

下穴無しでそのまま、ガーと打ち込みます。

この回答への補足

ありがとうございます。
いろいろなサイトを調べても下穴は開けるようにと書いてありますが、実際どうなのでしょうか。

補足日時:2007/05/24 22:25
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/06/04 09:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコースレッドの下穴径は。

アンテナの同軸ケーブル配線で、コンクリート壁にケーブルをサドルで止めたいです。
家に4ミリくらいのコースレッドがあるのですが、このコースレッドを使用する場合、下穴は何ミリのコンクリート用ドリルを使って下穴を開ければ良いのでしょうか?
アドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

カールプラグを使うより、コンクリートビスを使うのが早いです。下穴を開けて直にビスを打てます。

アオビスとか、ジカビスなんて良く言いますが。ネジの切り方が違います。

参照

http://shop.iifas.jp/menu04.html

金物屋では安く売っていますし、1本単位で購入出来ます。
大きさ、長さにもよりますが、1本10円位だと思いました。

コースレッドは木用です。

コンクリートビス4ミリで3.4ミリのキリで穴をあけます。

Q木材の耐荷重(?)について

ツーバイ材(SPF)を使って、テレビの台を作ろうと
思っています。
今寸法等、材料等を考えているのですが、一つ疑問が出てきました。
SPFのツーバイ材やワンバイ材の耐荷重というのでしょうか?
何キロまで耐えられるというデータはあるものなのでしょうか?
たとえば、1800mmの1×4材で両端を台の上に置いた時、
中心に何キロまでかけると折れるとか??

テレビを置く棚の部分をツーバイを使うかワンバイでもいいもの
なのか考えているのですが、答えが出ません。
ちなみに、テレビは28型ブラウン管で40Kgくらいの
重さがあります。
テレビの高さを高くしたいため、800×600×1100
くらいの台を作ろうと思っています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ざっと考えて見ましょうか。
まず、必要な耐荷重ですけど、40kgを載せるのであればその2倍の80kgは欲しいです。(安全率2)
次に棚板のようなものは破壊してしまう強度よりもたわむ量が問題になることが多いので、たわみ量で考えます。
いま、Lだけ離れた2つの支点に支えられた板(厚みh,幅b)の中心にWの荷重を掛けた場合のたわみ量yは、

y=W×(L^3)/(4E×b×h^3)

です。Eはヤング率でパインだと大体E=75000kgf/cm^2なので、1x4材で考えると、h=1.9cm、b=9cm、L=180cm、W=80kgfと入れると、y=25cm...折れてますね。
仮にL=100cmとしましょうか。それでも4.3cmだからNGですね。
2x4材を複数連結して奥行き方向を確保するとすれば、bを90cmとして、10倍になるから、0.43cmとなり4.3mmですがやはりこんなにたわんではだめですね。

故にスパンL=100cm程度を前提に考えると(テレビの通常のサイズからスパンを仮定)、1x4では役不足という結論になります。ちなみに厚みhは3乗でききますから、2x4にすると、一本でも5.4mm、10本ならば0.5mmとまともな範囲になります。

上記はあくまでラフな計算上ということで。でも覚えておくと使えますよ。

ただご質問ではテレビ台ですから背面からの支えがあるので、上記よりはるかに強度が出ますから1x4でもいけるかもしれません。(やり方による)

ざっと考えて見ましょうか。
まず、必要な耐荷重ですけど、40kgを載せるのであればその2倍の80kgは欲しいです。(安全率2)
次に棚板のようなものは破壊してしまう強度よりもたわむ量が問題になることが多いので、たわみ量で考えます。
いま、Lだけ離れた2つの支点に支えられた板(厚みh,幅b)の中心にWの荷重を掛けた場合のたわみ量yは、

y=W×(L^3)/(4E×b×h^3)

です。Eはヤング率でパインだと大体E=75000kgf/cm^2なので、1x4材で考えると、h=1...続きを読む

Qねじはどれくらいの重さに耐える?

エアコンを例にあげると、壁に鉄板を取りつけ、その鉄板にエアコンを引掛けて吊るしていました。
壁は、薄いベニヤではなく、木材だとします。

壁に鉄板を止めるのに使ったものは、小さなネジ数本です。

ねじ山の外径が4mmだとすると、このねじ1本で何キロくらいの重さのものが、吊り下げれるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。
>その鉄板にエアコンを引掛けて吊るしていました

この場合逆に引っ掛けるフックの方に問題が有るかと思います。
ビスは完全に壁(固定物)に密着していれば 先ず引っ張りの力も掛からないでしょうし、横移動の力もほとんどかかりません。
早く言えば ガラス窓に濡れたナイロンがぴったりくっついているような状態なのですから
動く力は全く消されてしまっているのです。

反対に心配するのはその引っ掛けるような装備
溶接 或いは ボルトナットでの固定 は想像ですが・・・
そちらの破断の方が心配です。

何故なら 大きな柱時計でも書きましたが ここには曲がるという力が働くためにです。

鉄板に1トンの力を支える能力が有っても その引っ掛け金具が 曲がる 折れるでは
ご質問の意図からは外れますが、全く論外です。

図で書きましたが参考になれば・・・。

1本のビスが耐える力などは #2 #3 さんが物理的根拠に基づいて記載されていますのでお二人さんにお任せいたします。

Q木ネジの下穴

一般論的に柱に開ける下穴の深さとネジの長さとのおおよその目安があれば教えて下さい。タップネジの場合も教えて下さい。ネジの頭を一旦破損すると修復不可能ですのでこの点が知りたく質問しました。ちなみにネジの長さは50MMぐらいを予定しています。

Aベストアンサー

タップの場合は外径の80%かねじの谷径を目安にします。
柱って木ですよね。硬さによりますが硬い場合はタップねじの場合も同じぐらいでよいのでは。
でもみなさんはたいてい下穴もあけないでやってられるようですね。
ネジの頭を一旦破損すると修復不可能なんてことはないですよ。
ねじの頭をつかんで外して、ねじは捨てればよいと思いますが。

Q木と木をコースレッドで接合するとき、ずれてしまう

2×4や構造用合板を使って本棚や収納を作ったりし始めました。
用途に合わせて一生懸命電卓をたたき、ミリ単位でこだわりの寸法を設計をしてから作ります。
木材のカットはホームセンターにお願いします。狂いのない寸法で切ってもらえます。

しかし、私が組むと必ず完成品はガタガタになります。
木と木をコーススレッドで接合させるのですが、どうしてもずれます。
下穴をあけるまではずれていないのですが、ドリルドライバでねじを締めこんでいくとき、木材同士が徐々にずれていきます。
完璧にねじが締まった時には1ミリ程度のずれができています。

今までは見えない場所に本をしまっておく棚などを作っていたので、多少ずれていても開き直っていたのですが、今回作る棚は水平に注意を払わなければいけない棚です。
昨夜、2か所ほどコーススレッドを打ったところで段差が出てきてしまったので、もう全部投げ出したい気分になりました。

ずれないようにコーススレッドで接合させるコツや、練習方法などアドバイスをいただきたく思います。

Aベストアンサー

 そもそも、ビスで位置を支えるのは設計段階で間違っています。ビスの丸軸が木を支えることになりますから、たとえ正確に組まれていても負荷に偏りがあれば、(図の上)めり込んでずれます。

 荷重は接着剤で支える(左下)か、ホゾ加工をして支えるべきです。ビスはコースレッドでも良いですが、コースレッドは傾いたり位置がずれると接合材をずらす欠点があります。先端が繊維を切る構造になっていないため、被接合材の繊維に負けます。
 枕頭させる必要があれば、「12ミリ合板」コースレッドで柱に密着させるには? - DIY(日曜大工) - 教えて!goo( http://oshiete.goo.ne.jp/qa/8108374.html )のようなビスを使いましょう。
 本来は位置がずらせるように、鍋ビスを使用すべきです。

Q「木割れ防止ビス」と「スリムビス」どっちがいい?

DIY初心者なのですが、どうしても作りたいものがあります。
2.5センチ幅の木材の真ん中に1センチの溝を入れているのですが、
その木材にビスを打ち込んで他の木材とつなげたいと思っています。
なので、慎重にやらないと木割れしてしまいます。
ホームセンターでいろいろ聞いたところ、
スリムビスが木割れしにくいと言われました。

ですが、木割れ防止ビスというものも見つけました。

どちらの方がいいのでしょうか?
木割れ防止ビスの方が少し高かったのと、少し太かった気がします。

あと、2000円くらいの電動ドリルドライバーを購入しました。
トルクは7.8N.mです。
ドリルドライバーは今回限り使えればいいのですが、
木に穴をあけたり、ビスを打ったり、下穴をあけたりくらいの用途であれば
これくらいで充分でしょうか?
一応6ミリまでの厚さなら穴を開けれると説明が書いてるのですが、
2センチくらいの厚みだと難しいのでしょうか?
店員さんはこれで充分と言っていました。

3000円出せばトルク10N.mの商品もありました。
こちらの方がいいのでしょうか?

ご回答宜しくお願いします。

DIY初心者なのですが、どうしても作りたいものがあります。
2.5センチ幅の木材の真ん中に1センチの溝を入れているのですが、
その木材にビスを打ち込んで他の木材とつなげたいと思っています。
なので、慎重にやらないと木割れしてしまいます。
ホームセンターでいろいろ聞いたところ、
スリムビスが木割れしにくいと言われました。

ですが、木割れ防止ビスというものも見つけました。

どちらの方がいいのでしょうか?
木割れ防止ビスの方が少し高かったのと、少し太かった気がします。

あと、2...続きを読む

Aベストアンサー

ビスはどちらでもいいけど、した穴をあけてから打ちます。
電動でビスを打ち込むと最後に大きなトルクをかけてしまいます。
そこはした穴も開いていないから木は割れる可能性があります。
そうだから強度に問題がなければ、細いほうが安全でしょう。

6mmは深さじゃなく径でしょう。

Qコンパネt12mmと構造用合板t12mmどっちが強度がありますか

 日曜大工で物置を作っています。コンパネは白くてきれいですが、構造用合板

 のほうが安いんです。このカテゴリー 金属関係と屋根関係については、

 回答者になれるんですが、木工は良く解らないので、ご指導よろしくおねがいします。

 

Aベストアンサー

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上(特類)の耐水性能を有しています。
これは主に接着剤の分類から来る特性です。
詳しくは検索サイトから情報収集してください。

ただし、建築対象が『物置』ならばどちらでも大差はありません。
板表面のきれいさを取るなら「コンパネ」、コストと強度を取るなら「構造用合板」と考えてください。
ちなみに、私が営業で物置を作る場合の材料の選択要素は「安い方」です。
オマケですが、両者は微妙に大きさが違うことはご存知ですね。
コンパネは1800×900、構造用合板は1820×910です。

構造用合板には強度の区分がありますが、コンパネは表面の粗さの規定しかありません。
よって強度は構造用合板の方が安定していると申し上げられます。
参考までに、
構造用合板1級では、曲げ、圧縮強度、曲げヤング係数が規定されています。
針葉樹が多い2級では曲げヤング係数だけが規定されています。
枠組み壁工法では壁倍率によって使い分けられています。

コンパネは完全耐水合板とも呼ばれるように湿潤状態に強く出来ています。
しかし構造用合板はコンパネと同等(1類)もしくはワンランク上...続きを読む

Q切断した木の切り口を真っ直ぐにするには?

木の板を切断してちょっとした台を作ろうとしています。

切断した板の切り口を鉋で真っ直ぐにしようとしたのですが、
どうもうまくいきません。
切断面を下にして立ててもやはり垂直に立たず、倒れてしまいます。
なんとか不安定ながら自立できる状態に持っていっても垂直にはたってくれません。
そんな調子でかなり長時間粘ってみたのですが、全くうまくいきません・・・。
今は家の柱を奇跡の産物のように見ています・・・。

私が初心者なので、アドバイスをもらってもいきなり完璧にできるとは思いませんが、
何かコツ等があれば教えてもらえませんか?
言葉で説明するは本当に大変だと思うので、恐縮ですが。

Aベストアンサー

素人の場合、手カンナで修正するのは無理に近いのであきらめましょう。
特に必要な部材が一つではなく複数あり、長さもそろえなければならない場合には、困難を極めます。

一番良いのは切断時に、きちんと垂直を出すことです。失敗したらやり直しです。
で、一番正確に切断できるのは、テーブルソーなのですが、非常に危険だし場所もとるもの(簡易的な丸鋸スタンドは精度が出ません)なので、次に使える道具としてはスライド丸鋸です。
何度か試し切りして90度を出しておけば何回でも正確に切断できます。
柱状のものだと卓上丸ノコがよく使われます。

ただスライド/卓上丸鋸もない、あるいは木材の幅が広くてスライド/卓上丸鋸では切断できないものになると、電動丸鋸+ジグで切断することになります。

ジグは用途に合わせて色々工夫して自作します。
また、切断時には必要以上に力を入れず、丸鋸は安物ではなく造作用のもので精度が出るものを使います(安物はフレームがたわみやすく垂直が出しにくいです)。

技量がない分は道具でカバーするというわけです。

後からの修正ですが、電動カンナ、ルーターなどで修正できなくはありません。
ただこれらも勿論工夫したジグを使います。

残念ながら図を見せられないので、どういうジグを使うのかが説明困難なのですが....

素人の場合、手カンナで修正するのは無理に近いのであきらめましょう。
特に必要な部材が一つではなく複数あり、長さもそろえなければならない場合には、困難を極めます。

一番良いのは切断時に、きちんと垂直を出すことです。失敗したらやり直しです。
で、一番正確に切断できるのは、テーブルソーなのですが、非常に危険だし場所もとるもの(簡易的な丸鋸スタンドは精度が出ません)なので、次に使える道具としてはスライド丸鋸です。
何度か試し切りして90度を出しておけば何回でも正確に切断できます...続きを読む

Q2×4工法にコーススレッドは使えますか?

2×4工法では所定の釘を打ってくみ上げていかなければならないそうですが、
全部コーススレッドで作ってもさほど問題はないように思います。
実際にそうしてしまうと何か不都合が起こるのでしょうか?

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。基本的な話になります。釘は酷く錆びたりしなければ折れたりしませんが、コーススレッド(ビス)は制作の関係上金属を削りだして作りますので簡単に折れたりします。確かに一般的に言われている様に固定力は強いですが、ただそれだけの物です。ツーバイやパネル工法では構造パネルの接合には釘を使っています。パネル自体をボルトで最終的につなぐ場合やパネル同士を平らにするのに仮にビスを用いることはあるかもしれませんが…。ボルト固定でも基本は釘打ちだと思います。これは各ハウスメーカーの工事仕様書に依ります。

Q木ネジの下穴の加減

こんばんは。

例えば
径?ミリ・長さ?ミリの木ネジを締めたい時、
その下穴を揉む時、
それよりどの程度 ・小さめ ・短め 
にしたら ほど良い締め具合が得られますか?

木材の硬軟・密度により違うかも知れませんが。
垂木材とかラワン合板とか杉板などを用います。

本締めは手でやることが多いです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私の場合、(手間の点から)基本的に下穴は開けません。
特に杉の白身などの部分は柔らかくて、先に揉んでおくと仕上がりががたつきます。

割れやすい形状(厚み)の場合、あるいはドライバーの能力が足りないときで数の多い場合などに適用しています。

案としてはネジのない部分の80-90%径とその長さ。
全ネジの場合は、ネジ首の突起を除いた径の70-80%X全長の半分長さくらいかな。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング