時々、夜中まで仕事をしていたりすると、翌日偏頭痛が出るのですが、友人に言わせると、それは私がそういうときに、コーヒーをがぶがぶ飲むせいで、カフェインの摂りすぎになるからだ、とのこと。

これは本当なんでしょうか?
また、その解消法はあるのでしょうか???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

はね返り頭痛(rebound headache)というタイプの頭痛です。


血管収縮剤は、それ自体では頭痛を引き起こしません。しかし、大量の喫煙によるニコチン、又は、茶、コーヒーに含まれているカフェインの血管収縮に続いて、はね返り減少としての血管拡張が起こり、頭痛を来すことがあります。ちなみに、血管性頭痛にカフェルゴットなどを使いすぎると同様なことが起こり、習慣性が問題にあることがあります。
コーヒーのがぶ飲みには注意しましょう。
脳外科医からの回答でした。
    • good
    • 1

これは勉強不足で失礼しました。

naokunさんの回答が正解のようですね。薬理の教科書には跳ね返り頭痛までの記載がありませんでした・・・
    • good
    • 0

多分は効果があると思います。

ただ、偏頭痛は脳内血管が膨張して周囲の脳組織を圧迫することが原因の一つですので、暖かいコーヒー・紅茶ではかえって脳血管の拡張してしまうような気もしますが・・また、確実に作用を望める量をコーヒー等から摂取するのであれば、コーヒーの濃さなどを一定以上に保つ必要もありますし、結果的には頭痛薬を飲んだ方が早く確実に効果があると思いますよ。
    • good
    • 0

カフェインについてはSAT40さんがおっしゃる通りのことを聞いたことがあります。


偏頭痛についてなんですが、
夜中まで仕事をしている・・ということから『寝不足』『疲れ』からじゃないでしょうか?
私も偏頭痛もちで、ひどい時は吐いたりしてました。
仕事を減らしてもらい、夜も早く寝るようにしたら何日かして頭痛はなくなりました。
とにかく・・カフェインが原因ではないと思います。
あまり無理をせず、お仕事がんばってください。
    • good
    • 0

カフェインは偏頭痛に対しても効果がある立派な医薬品です。

従ってご友人のおっしゃっていることは、カフェイン本来の効果とは全く正反対です。カフェインの医薬品としての一日用量は最大1g程度ですので、飲むコーヒーの量によっては過量摂取になっているかもしれませんが、頭痛が起こる可能性はあまりないと思います。むしろ興奮による手の震えや、尿排泄の増加等の副作用の方が起こる可能性は大きいと思います。

この回答への補足

早速の回答ありがとうございます。
では、偏頭痛が起きるときに、コーヒーや紅茶を飲むと効果があると解釈してよろしいのでしょうか?

補足日時:2001/01/20 23:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q耳鳴り・・抗生物質4ヶ月服用のせい??ストレスのせい??

 先週の土曜日あたりから、寝る前・目が覚めたとき・周囲が静かな時などに、右耳で「キーン」という高音の耳鳴りがします。
 耳鳴りで検索して色々調べてみましたら、ストレスが原因で耳鳴りがするようです。
現在私は1ヵ月後に結婚式を控えている状態で、新居のことや式のこと、お金のことで彼と喧嘩して、ストレスが溜まっているような気がします。
 でも、私は6ヶ月の初旬ぐらいから首にたくさんの吹き出物ができて、皮膚科に通うようになり、抗生物質2種類とホルモンの薬を4ヶ月ぐらい服用しています。この長期間の抗生物質服用が原因なのかストレスが原因なのかわかりません。
 一番いいのは病院にいけばいいのでしょうけど、この場合、耳鼻科に行っても大丈夫でしょうか?都合が悪く、いつも通っている皮膚科には近いうちには行けなさそうなんです。
 妹が耳鳴りから突発性難聴になって、回復していません。私も同じようになってしまったら。。ととても不安です。

Aベストアンサー

今の耳の症状と長期間服用されている抗生物質との関係は解かりませんが、聴器毒性を有している抗生物質はいくつか有ります。特にアミノグリコシド系抗生物質はその傾向があります。

これについては、処方された皮膚科に電話ででもお尋ねになられれば良いと思います。

本来の難聴は遺伝的な要素もある場合がありますが、突発性難聴は遺伝しないと言われております。突発性難聴は時間が経つと回復しませんので、妹さんの例もあることですから早急に耳鼻科で診断されるのが良いのではないでしょうか。

Qノンカフェインのお茶

 ノンカフェインのお茶としては、例えば、どのようなものがあるのでしょうか?私が思いつくのは、ハーブティー、ほうじ茶、ルイボスティー等ですが、その他にも、スーパーや薬局で簡単に手に入るノンカフェインのお茶ってあるのでしょうか?また、ギムネマシルベスタ茶(ちょっと名称が違うかも?インド原産の苦いお茶です)ってノンカフェインでしょうか?

Aベストアンサー

「ノンカフェイン お茶」といれて検索かけると、
2000件以上でてきました。 笑
ここにかきこんでもいいのですが、
ちょっと時間がかかりすぎそうで。。。(^^;

ギムネマシルベスタ茶については、
単体のカフェインレスの記述はちょっと見つかりませんでしたが、
ブレンドしたものが「ノンカフェイン」とありましたので、
ノンカフェインかな?って思います。

参考サイト
○ケンコーコム
○フィットネスハーブティー

参考URL:http://store.yahoo.co.jp/kenkocom/k110390h.html,http://www.3rise.co.jp/pep2/nomikata.html

Q昼夜逆転で偏頭痛!?

主人の事なのですが、
最近特別な夜間工事が入り、
昼夜逆転してしまいました。
食事も日に1~2回ほどしか取れなかったり、
昼間の睡眠も少ししか取れないなど
この状態が11月の中頃まで続くようです。
今、一週間ほど経過したのですが
風邪を引いていることもあってか
だるそうにしており、
昨日は目の上からおでこのあたりの
骨が痛いと言ってだるそうにしていました。
これはどういった症状(病気)なのでしょうか?
病院で診てもらう場合、内科でよいですか?

Aベストアンサー

3週間に一週、仕事で「夜勤」があります。夜の10
時頃から、翌朝の6時半までです。
昼夜逆転による疲れ、睡眠不足が原因と思います。
夜勤の時は精神的にも不安定な感じがします。
出来るだけ静かに暗い部屋で睡眠を取る様にして、ご
主人の好きな食事でも取らせてあげて下さい。
栄養剤などもいいですよ。
通院するのであれば、内科ですね。

Q狭心症の人の偏頭痛

狭心症の人が偏頭痛になってしまったときに、有効な治療薬はありますか?
狭心症の薬は血管を拡張するので副作用として頭痛がありますが、それは偏頭痛の起こるメカニズムと同じような感じなのでしょうか?
医療関係者の方の意見を聞きたいです。
また、このような疑問をぶつけられる医療系サイトとかがあれば教えていただきたいです。

Aベストアンサー

狭心症の方でも使用できる予防薬はあります。
たとえばミグシスという薬です。

片頭痛発作は、はじめに脳血管が痙攣収縮し、そのあと拡張してズキズキ痛みだします。     
このお薬は、発作初期の脳の血管が収縮する段階をおさえて、片頭痛の発現を防ぎます。

脳血管に選択的に作用し、あくまで予防としての効果のみです。

狭心症の治療薬の血管拡張作用による、副作用の頭痛とは拡張したことによって痛むという点は同じです。

発作時に頓服で服用するものは今のところ狭心症には禁忌です。
いわゆる鎮痛剤しかないでしょう。

以上はあくまで片頭痛のお話です。
緊張型頭痛など混同されやすいものとはまた異なる部分がありますので、誤解なきようにお願いします。

Q緊張型頭痛と偏頭痛

緊張型頭痛と偏頭痛の違いを説明してあるサイトとかあったら教えてください。
回答者様が説明していただいても結構です。

Aベストアンサー

何も分ける必要もないとも思っています。なぜなら一つのことを二つの側面から見てると思うからです。
緊張型は心身のストレス(精神的なもの、デスクで同じ動作、姿勢によるもの、細かい手作業の繰り返しなど)が引き金で交感神経が過度に緊張し、肩、首筋から頭にかけて血管が収縮、血流が阻害、筋肉の緊張が鈍痛、頭重といった頭を締め付けるような重苦しい痛みを伴います。
休憩したり、仕事が終わるなどして体がホッとリラックスした時、あるいは体が温まった時に今度はズキンズキンと痛みますが、これが偏頭痛。
ストレスから解放、体がリラックスすると副交感神経が優位になり血流が再開され、血管が急に拡張、どっと血流が押し寄せます。この脈打つような血流がズッキン、ズッキンでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報