仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

2年前に我が家のシンボルツリーとしてシマトネリコを植えました。
高さも5メートルほどになってとても見事なえだぶりでした。1週間前に義母が植木屋さんに頼んで剪定をしたんです。プロいわくすぐ新芽が出て伸びるからと半分ほどの高さになって形がトネリコらしからぬふうになってしまいました!!素人からみると枝がざくっと切ってあり和風の木のような雰囲気です。トネリコの剪定の仕方やデザインをおしえてください。切ってしまったものは戻りませんが伸び過ぎていたとはいえ葉のそよぎがなくなってしまって本当に寂しいです。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私の知り合いの植木屋も、シマトネリコの選定に苦労しているようです。


「あれはどう剪定したらいいと思う?」って素人の私に聞いていましたからね。

あまり自信はありませんが、基本的に自然樹形を楽しむ木なので、シャラやエゴノキなどと同じように、枝のつけ根から間引きするのが良いと思います。
株立ちであれば、内側に伸びた枝、特に込み合った枝をつけ根から切り落とすと、ごちゃごちゃ交差している部分がすっきりします。
外に向いている枝は残す。内側に向いている枝は切り落とすというのが剪定の基本です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

見るのが遅くなって今頃お返事することをお許しください!
とても参考になりました。でも時既に遅し!で切ってしまったものは
戻りませんネエ。本当に残念です。
有り難うございました。

お礼日時:2007/06/22 18:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qシマトネリコが枯れかかっています

 昨年植えた株立ちのシマトネリコなのですが、一本の幹の葉が全部落ちてしまいました。
 春になれば何とかなるのではと思いそのままにしていましたが、まったく葉が出ません。
 他の幹はちゃんと葉があるのですが、このまましておいて葉っぱが出てくるのでしょうか。
 一番大きい幹で、非常に見苦しいのです。
 高さは2.5Mくらいです。

Aベストアンサー

株立には、元々一本の樹から幹を数本伸ばした『本株』と、数本の苗木を根元で寄せ合わせた『寄せ』があります。質問者さんのシマトネリコは後者でしょう。
個体差がありますので、他の幹と全く同じではありませんが、多分枯れていますね。太目の枝を折って乾燥しているか確認してください。
その幹だけ、できるだけ根元で切るしかないです。
残った幹をくせがつくまで麻縄等で寄せ、交わる枝を剪定して全体のバランスを保てば成長するにつれてまたよい樹形になりますよ。

Qシマトネリコとシマトリネコ

先日玄関先に植木屋に「シマトネリコ」を植えてもらいました。ところが、近所の植栽をしていた別の植木屋さんか通りかかって、「これはシマトリネコで虫がつきやすいよ」と教えてくれました。
HPで検索した「シマトネリコ」と「シマトリネコ」の写真がどちらも似た感じで、自宅に植えたものはどちらか
分かりません。
この2つは違う植物なのでしょうか?

Aベストアンサー

URLに誤りがありました訂正します。
「シマトリネコ」
http://www6.ocn.ne.jp/~t.yosino/torineko.htm
「シマトネリコ」
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/toneriko0.htm

Qシマトネリコの枝が開いています

シマトネリコを半年前に植えました。初めは支柱を立てて
ひもで枝が垂れさがらないように結わえていました。

いつまでも紐を使っているとうまく育たないと聞いたので
先日支柱と紐をとりました。すると写真のように枝が開いて
しまいました。やはりこのままほおっておいた方がうまく育つので
しょうか? 前のように支柱を立てて紐で結わえた方がいいのでしょうか?
ベテランの方教えてください。

Aベストアンサー

造園屋に勤務しています。

画像を見ましたが、失礼ですが放任(樹木に生育を全て任せ、好き放題に
生育させる事)させて居られているように感じました。
植付けが半年前のようですが、基本としては葉からの水分の蒸散を防ぐた
めに植付け前に軽く枝落としをしてから植え付けるのが普通です。
葉が多いと水分の蒸散が激しくなるだけでなく、葉や小枝に養分や水分が
行き渡ってしまうので、どうしても幹が痩せてしまいます。
枝が垂れ下がっていますよね。これは幹の太さより葉が多く出ているため、
葉の重みで枝が垂れ下がるので、このような状態になるんです。

植付けてから半年ですよね。半年で支柱を外すような事はしません。
幹がある程度の太さになるまで支柱は外さないのが基本中の基本です。
支柱があると上手く育たないと考えるのは間違いで、支柱が使用されてい
る本来の意味と役割を良く理解する事が必要です。

まず十分に根付いていると思われているでしょうが、実際には完全に根付い
ていません。風で幹が揺れると当然ですが根も動いてしまいます。根が動く
と言う事は、根付き(活着)を悪くさせると同じです。支柱は風で根が動かな
くさせたり風で倒れないようにさせる重要な役割があります。
根が完全に活着して、幹がある程度の太さになれば支柱は不要になります。
その頃になると支柱も腐ってしまいます。最低でも2年は支柱は外さないの
が基本です。
斜め支柱で構いませんから、とりあえず再び支柱を設置しましょう。
支柱があると上手く育たないと言われたのは嘘です。そんな嘘は信じない事
です。それは支柱の本来の役割を知らない人の考えです。

剪定時期は11~3月です。初夏から夏にも剪定は出来ますが、現在は猛暑
ですので剪定は控えた方が良いでしょう。今頃に剪定をすると樹勢が弱まり
越冬させる事も難しくなります。

玉ツゲ等では丸く刈りますが、シマトネリコの場合は丸刈りは邪道です。
葉の重みを軽減させて軽くさせる事が目的ですので、剪定は小枝を中心とし
て枝を抜く感じで剪定をします。込み合っている枝や長過ぎる枝を抜く感じで
剪定を行います。簡単に言うと今は手を握った感じです。これを手を開いた感
時にすると言う事です。グーをパーにすると言えば理解して貰えるでしょう。

葉は重要です。剪定時に葉を半分以下にしない事がコツです。

色々と書きましたが、文章では分かりにくいと思います。自分で出来そうにな
いなら、本職に依頼しましょう。エクステリア業者を除いた造園屋、植木屋なら
プロ中のプロですので、剪定後に枯れる事はありません。

造園屋に勤務しています。

画像を見ましたが、失礼ですが放任(樹木に生育を全て任せ、好き放題に
生育させる事)させて居られているように感じました。
植付けが半年前のようですが、基本としては葉からの水分の蒸散を防ぐた
めに植付け前に軽く枝落としをしてから植え付けるのが普通です。
葉が多いと水分の蒸散が激しくなるだけでなく、葉や小枝に養分や水分が
行き渡ってしまうので、どうしても幹が痩せてしまいます。
枝が垂れ下がっていますよね。これは幹の太さより葉が多く出ているため、
葉の重みで枝が...続きを読む

Qシマトネリコは1年間にどのくらい伸びるのか

シマトネリコは1年間にどのくらい伸びるのか
鉢植え50cmシマトネリコを育てています。庭は東と南と西から太陽が当たります。そろそろ涼しくなってきているので庭に植え替えようかと思っています。そこで庭に植えると鉢植えの時と比べてずっと大きくなると聞きました。しかし図鑑でもネットでも1年間に成長する速度がばらばらになっています。今持っているシマトネリコが1年あたりどのくらい成長するのかがわかりません。背丈は2メートルくらい、太さは8~12cmくらいほしいと思っています。助言願います。

Aベストアンサー

1年あたり40cmです。
耐寒性のあるものや斑入りシマトネリコは70cmです。

最終樹高は3mから7mですが、地植えにしても、毎年早春(葉が落ちた頃)にバッサリ剪定をすればそんなに大きくならないそうですよ。

シマトネリコ、爽やかでいいですよね。

Q園芸で。オリーブの木とシマトネリコが弱っている?!

9月に庭にオリーブの木とシマトネリコを造園やさんに植えてもらいましたが、

最近急激に冷え込んできまして、落葉がはげしく
殆ど葉っぱが無い状態になってきました。(少し残っていますが・・・)

水やりも11月後半にはストップさせました。

地域は関西東部です。


やはり冬になってくると、落葉し枝だけになるのでしょうか?

共にサイズは大きく、オリーブは2m、シマトネリコは2.5mです。

Aベストアンサー

オリーブは落葉樹かと思いましたが…
(一部苗の通販では常緑樹と書いてあるけど、私があちこちみたのは全部落葉樹と書いてあります)

シマトネリコも半落葉高木だそうです

参考URL:http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-k/naiyou/toneriko0.htm

Q目隠し用の木で手入れいらず、虫無しの木は?

隣家との目隠し用に植えていたゴールドクレストが枯れてきたので、別のものに植え替えようと思っております。
私自身、ほとんど庭木の手入れをしない無精者なので(この木も隣家に「目隠しとして植えてくれ!」と言われてしぶしぶ)、念入りな剪定や頻繁な水やりなどの手間のかからない木を探しています。
春先に大量に毛虫がついてイヤな思いもしたので、虫もつかないものがいいです。
高さは2mくらいまでで、5本くらい植えたいのですが、いい木はありますか?
環境としては、日光は午前中くらいしか当たらず、1m×3mくらいの場所に何本か植えたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

うーん目隠で手入れの要らない木って難しいですよ?

目隠になる木は葉が密になりますし、密になるには生育が旺盛な訳で、当然刈込みとか必要ですし・・・。
質問の趣旨から外れますが目隠フェンスにしてみてはいかがでしょうか?
初期投資は掛かりますが手間要らずですし、アルミなどの金物なら何十年かは保ちます。

え、駄目?
えーと、では「ソヨゴ」などどうでしょう。成長は遅めですが、日陰に強く、葉が密になります。2mくらいとなると、この木としては結構大きめの部類に入ります。虫も付きません。肥料も必要ないでしょう。予算はちょっと・・・まぁ何というか・・・(汗)

Qシマトネリコが枯れてきました。

11月くらいにネットで買ったシマトネリコですが、家の北側と南側
それぞれに植えましたが、北側のシマトネリコの葉がどんどん枯れて
いってます。
枯れるというのも、水分が足りないような感じで葉が丸まっていき、
そのまま乾燥して茶色くなるという感じです。

南側のと比べて明らかにツヤもありません。南側がしっとりしてると
いう感じなら北側の葉っぱはカサカサしてる感じです。

ただあまり水とか頻繁にこの季節やるのもどうかと思い、この状態のまま置いておいたほうがいいのか質問してみました。

回答のほどよろしくお願いします。

Aベストアンサー

原因
1.苗木そのものが丈夫でなかった
2.植え付け方が若干悪かった
3.日光不足と寒さでダメージを受けた

現況
 すでに部分的にかれてきている。 応急対策が必要。

対策
1.枯れ枝は速やかに枝元から切断し、他の枝葉もその傾向にあるようならば全体の3分の1ほど剪定してしまう。
2.晴れた日の午前中早くに木酢液の1000倍液をバケツ半分ほど株元にかけてやった後完熟腐葉土で暑さ10センチ程度マルチングをしましょう。
3.支柱をして風で根っこが動かないようにしましょう。

Q高くなりすぎた木を低くしたいのですが

まったくのど素人ですが、自分の家の庭木が高く伸びすぎてしまったため、それを低くしたいと思い、チェーンソーまで購入しました。
例えば、梅と金木犀は6mほどの高さになりましたが、それを3m程の高さにしたいと思います。

しかし、あまり短く切って後から全く伸びなくなっても困るので、切る箇所、切る時期等注意すべきことをアドバイスをいただければと思います。

木の種類は、梅、柿、金木犀、マキ、紫陽花、椿、冬椿、もみじなどです。

11月中にしたいと思うのですが、上記の全ての木を切るには時期的には大丈夫でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チャドクガも湧きやすくなります。
http://yasashi.info/tu_00001g.htm
 金木犀も素人ですが、やりました。ただあまりガツガツやりすぎると来年花が咲かなくなります。適期は開花が終わった後ですので、今頃がちょうど良いかと思います。
http://yasashi.info/ki_00007g.htm
 ウメは以前あったんですが、抜いちゃったんで調べてみました。でも「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」といいますよね。↓に時期と方法が載ってます。
http://homepage3.nifty.com/jindaira/nousagyou/noen8a.htm
http://www.chiba-sentei.com/sentei/index.html
 柿は今たわわに実ってませんか?うちはちょうど一昨日収穫しました。柿は12月中旬ぐらいが適期のようです。
http://www.h2.dion.ne.jp/~nyoshida/kaki/kakisagyo/ka_sentei_f.htm
 紅葉はうちの父親が盆栽でいい加減に育てていたので、植え替えするのを忘れた為に下に根っこを下ろしてしまって、家の間際にあるというとんでもなくいい加減な木があるんですが(^_^;)、洗濯物を干すのに邪魔なので伸びたらカットしてます(ないがしろ状態(^_^;))。ですので、特に素人でも出来るんじゃないかと思います。時期は10月~3月頃までです。
http://www.hanaippai.com/qa/answer.php?qaNo=1395
http://www15.plala.or.jp/sasayasu/sentei_kanri.htm
 マキ、アジサイは↓をご覧下さい。でもアジサイって冬は地上部が枯れませんか?特に剪定は必要ないと思うんですが。
http://takamiya.com/garden/plant/maki.html
http://www.yasashi.info/a_00010g.htm

 尚適期は関東にあわせています。東北や北海道などの寒い地域ならまた違ってきますので、お住まいの地域にある造園会社などに相談されるのが良いと思います。

 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。
 椿は花後に剪定します。うちは大体4月頃に行っています。今頃は既に蕾を持っていますので、来年咲かない事態になってしまします。花なんか咲かなくても結構というなら別ですが、一応花も楽しまれたらと思います。椿は素人でも簡単に剪定できます。チェーンソーはやった事がありませんが、強剪定可能ですので、刈り込みバサミでガツガツやっています。コツは上を止めることももちろんですが、中を透かすことです。中がギチギチになっていたら、カイガラムシなんかが発生する元になりますし、チ...続きを読む

Qカツラの木の生長

カツラの木を玄関前に植えようと考えています。
葉っぱの形や黄色に紅葉するのが気にいっています。近所にもない木なので個性も出ますし。

業者さんからカツラはかなり生長が早いですよ、スペースあるところに植えないと・・・と言われました。

シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?
もともと高木なのは知っていましたが、自分もしくは知り合いの造園業の方に剪定してもらえば、と考えていたのですが、育てていらっしゃる方や詳しい方教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>カツラの木の生長
シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?



樹形も良く、紅葉を楽しめて素敵な樹木だと思います。

しかし、業者さんが指摘されるように、一般家庭の庭ではスペース(枝張り・根張り)と高さ(日照・落ち葉の飛散・周辺樹木への影響)から植栽が難しいケースが多いです。
(我が家でも、検討しましたが、多くの花木・果樹を植栽したい為に、仲間?の月桂樹・イロハモミジにしました)


◇桂
樹高:2~30m
根張り:2~3m
枝張り:放置すれば樹高の半分位に成る可能性がある

※高さや枝張りの対策としては→強剪定(間引き剪定・短く切り止める)で高さと枝の拡がりは、ある程度まで調整出来ますが、根張りは樹木の成長、健康上、必要です。

従って、周辺に根が張り建屋とか花木に影響したり、根詰まり・根焼けが起こらないだけの3m位の空きスペースが必要と思います。

根切りをしても大丈夫かどうか?相談してください。
根切りで地中の張りを抑えるように行える場合は、専門業者に植栽時に(1~2年間の植え付け保証付き)お願いするのが安心だと思います。

http://sutekinaoniwa.com/Static/Special/200904/page01.html

>カツラの木の生長
シンボルツリーでよく聞く木の中でかなりぐんぐん伸びる木なのでしょうか?狭い場所では無理でしょうか?



樹形も良く、紅葉を楽しめて素敵な樹木だと思います。

しかし、業者さんが指摘されるように、一般家庭の庭ではスペース(枝張り・根張り)と高さ(日照・落ち葉の飛散・周辺樹木への影響)から植栽が難しいケースが多いです。
(我が家でも、検討しましたが、多くの花木・果樹を植栽したい為に、仲間?の月桂樹・イロハモミジにしました)


◇...続きを読む

Qシマトネリコの葉が茂りません

一年ほど写真にあるように木全体の4分の一より上に枝も葉も育ちません。
葉を茂らせる方法をご存じの方教えて下さい

Aベストアンサー

まず画像が添付されていません。

話しの内容からすると先枯れと言う現象だろうと思います。
これは病害虫の仕業では無く、植付け場所の土質に問題があるからです。
何も詳しい情報を書かれていませんから、あくまで推測で答えるしかあり
ません。

まず脚立で葉が無い枝を切って見て下さい。切り口をみて白っぽいようで
あれば生きています。水分が無く薄茶色になっていれば枯れています。
ノコギリで軽く樹皮に傷を付け、傷口が緑色があるようなら生きてます。
緑色が無く薄茶色なら残念ですが枯れていると判断するしかありません。

枯れた部分からは永久に葉が出る事はありませんので、枯れた部分を切り
落とす以外に方法はありません。

先枯れの主な原因は根にあります。日当たりが朝から夕まで続き、水はけ
が良い土壌を好みます。粘土質や砂質では上手く育ちません。先枯れする
のは土が極端に固いか水はけが極端に悪いのが原因です。
植付け前に十分に土壌改良をしないと今回のように先枯れを起こします。
もし病害虫の仕業なら、全体の葉に影響が出るはずです。

植え付けてから土壌改良をするのは難しいですが、とりあえず次の方法で
試されて下さい。

まず幹を中心にして半径50cmの場所に3~5か所の竪穴(30~50cm
程度の深さ)を掘ります。掘る時はオウガイと言う穴掘り器で掘ります。
掘り上げた半分の土にバーク堆肥を混ぜます。半分には何も混ぜません。
バーク堆肥を混ぜた土をA、混ぜてない土をBとします。
一番底に固形肥料を入れBを入れて棒で突っつきます。Aを入れてBを入
れます。これを3回繰り返し、最後にBで穴埋めします。残ったAは地表
に撒いて下さい。

これを行う事で、ある程度の根張りが良くなります。ただし枯れた部分か
ら新たに新枝が出る事はありません。枯れたら終わりと考えましょう。

まず画像が添付されていません。

話しの内容からすると先枯れと言う現象だろうと思います。
これは病害虫の仕業では無く、植付け場所の土質に問題があるからです。
何も詳しい情報を書かれていませんから、あくまで推測で答えるしかあり
ません。

まず脚立で葉が無い枝を切って見て下さい。切り口をみて白っぽいようで
あれば生きています。水分が無く薄茶色になっていれば枯れています。
ノコギリで軽く樹皮に傷を付け、傷口が緑色があるようなら生きてます。
緑色が無く薄茶色なら残念ですが枯れていると判断...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報